日本シャフトMODUS3

このインプレッションは2011年2月に書かれたものです

ゴルフクラブは、毎年NEWモデルが出るし、それをメーカーは高らかに謳うので、相当技術革新しているイメージがあるが、それはボールとドライバー(ウッド)ぐらいで、実はほとんど進化のないところもある。それはスチールシャフトだろう。

スチールシャフトの代名詞と言えるダイナミックゴールドは発売以来27年を経過している。軽量スチールで2500万本売れているNS950もすでに発売以来10年以上経過している。特にダイナミックゴールド(DG)は、その座にかわるライバル商品が、毎年現れて、そして消えていった。最近はもう、その牙城を崩す気もないのか、あまり打倒DGを謳う商品が出てこない。

そんな中で出てきたのが、NS-PRO MODUS3だ。すでにツアープロには支給されていて、日本では池田勇太が使い始めたと聞く。そう言う噂を聞くいても、今一つ惹かれなかった。ウエッジ用はまあいいけど。アイアンセットには・・それはDGに変わるシャフトなら僕には、オーバースペックだからだ。

ウエッジ用をチェックしていたT島が持って来たデータを見て驚いた。MODUS3は、フレックスによって、ウエイトがちがい。Sは110g台、Xは120g台となっている。DGみたいなフィーリングで、DGより軽いシャフト。これはほんとに今まで出てきていない。このポジションは、各社どこも狙っていたし、同じツルーテンパー社も上手く作れていなかった。僕が思う今までフィーリングがDGに一番近かったシャフトは、キャロウェイのM10DB(作っているのはDGを作ってるツルーテンパー社)だ。

ヘッドスピードが43~46、7ぐらいには、110g台のシャフトがお勧めなのだが、特にM10DBは挙動がDGっぽくお勧め。丸山茂樹プロが、USツアーで記念すべき1勝を上げたバイロンネルソンクラシックで、M10DBを使っていて。それをぶち抜いた、某ゴルフ誌にメーカーが怒って噛みついたのは有名な話し。丸山プロはその時に、タイガーがDGなのに、俺がDGじゃおかしいだろ?と言った話しも有名。まあ丸山プロでもそういってるんだから、我々アマチュアはDGより軽いシャフトを使うほうが良いと僕はそういい続けている。110g台のシャフトは他にも結構ある。日本シャフトもNS1050やNS1150という良いシャフトを出しているが、こちらは手元が硬く、先が弾くシャフト。DGチックな、手元がしなるシャフトではない。

さてMOUDUS3だが、DGにしなり感が似ている。チップヘビーでヘッドが軽くてもバランスが出やすい。出来上がって試打した時に、3回連続ダフってしまった。逆に言えばボールに対して厚く当たりやすいシャフトで、手元がしなってナチュラルにハンドファーストにインパクトしやすい。打ち出し角は低く、グッとボールを押す感じが出るシャフトだ。ヘッドだが極端な低重心なものは、お勧めしない。重心が中くらいから少し高めのヘッド、マッスルバックからセミラージのヘッドが合うと思う。僕は先日買ったマグレガーのマックテックIH101フォージドに入れてみた。

マックテックIH101フォージド(5番)+NS-PRO MODUS3 (S)
———————————DATA——————————–

長さ38inch/重さ410.5g/バランスD1.5/振動数306cpm ロフト26°/ライ角65°

——————————————————————-

キャロウェイX-TOUR(5番)+M10DB (S)
———————————DATA——————————–

長さ38inch/重さ418.5g/バランスD1/振動数314cpm ロフト26°/ライ角65°

——————————————————————-

データを見ると、M10DBより少し軽くて、柔らかいシャフトであることがわかる。センター剛性 粘り感 振動よりも柔らかく感じMODUS3は、素管で110g前後なので、実質重さ的には110~105g台のシャフトとなる感じ。インパクトロフトが減るので、ストロングロフトのヘッドには向かない。タメが作れなくて、インパクトでハンドファーストにならない人や、アイアンがトップ気味の人に合う。僕的には、非常に気に入ったシャフト。セミアスリートにはピッタリなシャフト。メーカーの純正シャフトにも是非採用して欲しい

。今のDGとNS950の間は開きすぎている。ヘッドスピード42m/s~45m/sには非常に
イイシャフトだが、僕が打つには少し物足りない気もする。少し重いXシャフトもテストして見たい。こういうシャフトを待っていたのだ、しかし一言!日本シャフトにしては凄く頑張ったデザインだけど、もう少し大胆でもよかったのではないか?性能には関係ないが唯一残念なところだ。

あと日本シャフトの精度は、海外のシャフトに比べて圧倒的に良い。センターフレックス計でシャフトを回してみるとシャフトの曲がりがわかるのだが素晴らしいレベルだと思う。

Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る

カテゴリー

コメントは停止中です。