マーク金井のクラブセッティング 8/2

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ドライバー タイトリストVG3(2012)9.5度

シャフト  Analyze W65+

3W    アダムス SPEEDLINE SUPERXTD 13.5度

シャフト  Analyze W65+

3W    テーラーメイド ロケットボールズ(3HL)17度

シャフト  Analyze W65+

UT    テーラーメイド ロケットボールズTOUR 18.5度

シャフト  Analyze UT70+

UT    テーラーメイド ロケットボールズTOUR 21.5度

シャフト  Analyze UT70+

ドライバーは2TOPの一角を担うタイトリストVG3ドライバー。AnalyzeW65+(未塗装)

3Wはアダムス。かなり探しまわって手に入れた一品。ロフトが立っているので、ティーショットに多様。”マーク金井のフランケンウッドや~”と気に入っている。こちらはティショット

もう1本3Wが入っている。こちらは3HLと呼ばれる17度のロケットボールズのフェアウェイウッド。これはフェアウェイから打てるとお気に入り。スプーンは17度が最適ロフトでは?!などと言い出しております

UTも初代ロケットボールズTOUR。こちらも長く使用。低スピンなのが気に入っている様子

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

アイアン タイトリストVG3(2012)5~SW

シャフト Analyze MI85

ウエッジ LYNX HT ウエッジ KM58(プロトタイプ)

シャフト DG-S200

パター  LYNX ナチュラルハンドファースト(プロトタイプ)

アイアンは AnalyzeMI85に変更。MCIより飛ばないのが気に入っている様子。MCI80と併用する模様

ウエッジは リンクスから今度発売予定。フラットソール、ハイバウンスが特徴。

パター LYNXのナチュラルハンドファーストの、フェース面の溝が細いタイプを仕方なく使用。

Facebook にシェア
Pocket
LINEで送る

カテゴリー

コメントは停止中です。