アナライズ RS1.5パター / レッド

pt00013

アナライズ RS1.5パター / レッド (pt00013)

注文番号 タイトル 販売価格(税込)
在庫状態 数量 単位  
pt00013-reverse-loft4-red リバースシャフト/ロフト4度 販売価格(税込) ¥23,760
売り切れ 数量 売り切れ
pt00013-reverse-loft7-red リバースシャフト/ロフト7度 販売価格(税込) ¥23,760
売り切れ 数量 売り切れ
pt00013-center-loft4-red センターシャフト/ロフト4度 販売価格(税込) ¥23,760
在庫有り 数量
pt00012-center-loft7-red センターシャフト/ロフト7度 販売価格(税込) ¥23,760
在庫有り 数量
長さ変更をご希望の方は備考欄にご記入ください。

「RS1.5」は、マーク金井が設計した2作目のパター。
CNC精密加工によって削り出された、トゥ&ヒールバランスの形状により、大きな慣性モーメントを持ち、直進性を非常に高めています。

前作「ナチュラルパター」でも採用した重量グリップによって、ストロークのしやすさを高め、加えて「リバースシャフト」モデルをラインアップしました。フェースをスクエアに保ち、スムーズなパッティングでショートパットの成功率を高めるパターです。

<開発者 マーク金井からのメッセージ>

「RS1.5」パターは、高い直進性をを持ち、フェースをスクエアにヒットしやすくすることで、カップインの確率を高めたパターです。

以前設計した、リンクス「ナチュラル」パターは、2016年のリオオリンピックで、片山晋呉プロに使用していただくなど、高く評価されました。新たに開発した「RS1.5」は、その良さを活かしつつ、さらに良い転がりを得ることが出来ます。

ネックの位置を、トゥ側にした「リバースシャフト」モデルも特徴です。
重心位置がシャフトの内側、すなわちグリップのほぼ真下に位置することで、「ヒールシャフト」に比べ、圧倒的に真っ直ぐ引いて、真っ直ぐ打ち出しやすくなります。ショートパットにこれほど有利なことはないでしょう。

CNC加工によって、1本1本削りだしした、質感の良さも自慢です〜(▼▼)b

【RS1.5パターの特徴】

  • ・インゴットからCNC精密加工によるアルミ削り出し
  • ・トウ&ヒールバランスによる高慣性モーメント
  • ・フェースミーリングによるソフトな打感
  • ・センターシャフトに加え、リバースシャフトをラインナップ

【リバースシャフトとは?】

一般的には、ヒール側やセンター付近に装着されるシャフトを、ヘッドのトゥ側に設置。
シャフト軸線よりも手前側(内側)に重心が位置するため、アドレスした時に重心位置は、手元の真下に近づきます。

これによって、ストローク中、フェースを真っ直ぐに保ちやすくなり、真っ直ぐ引いて真っ直ぐ動かす、直線的なパッティングスタイルに適しています。

 

【ラインナップ】

カラー 2種(ブラック、レッド)
ロフト角 2種(4度、7度)
ネック形状 2種(センターシャフト、リバースシャフト)
長さ 標準34インチ(32〜37インチまで対応)

item_dotted

■ 各種カラー別商品ページはこちらをクリック

ブラックのページはこちらレッドのページはこちら