アナライズstoreblog

2018年06月16日疑問解決??結局距離計測器はどれが良いの?

YouTubeのアナライズチャンネル
人気コンテンツ

マーク金井の打たずにいられない

新しい動画配信開始!今回はミズノGXドライバーです

 


今日はT島、久々富士見高原に行ってます。毎週行きたいぐらい好きなんですけど、なかなか週末はなんだかんだと忙しいわけで・・・ なにか最近忙しいんですよ

マーク金井も大忙しです。

YouTubeのアナライズチャンネル

来週月曜日に21時から話題はもちろん全米オープンでしょ!!!

次の日に、北海道でMMT9のアマチュア予選です

本戦は7月9日月曜ですんで

6月30日に福岡の博多でセミナー、ヤフオクドームのあります百道でやりますよ↓こちらをご覧下さい

そして7月1日に福岡の大野城でセミナー

なんかセミナーするの西ばかりですね。偶然なのか・・・T島にゆかりの地ばかりです。マーク金井どこでも伺います(国内なら)是非お声がけを!!

はい。GARMIN Z80 まだ返却してないのです

先日、赤羽ゴルフ倶楽部でハーフラウンドした時も持っていきました。相変わらず説明書を見ていませんが、ほぼほぼ使えるようになりました。ホントイイです。電池もかなり長持ちします。使わない時はスリープ状態になるからです

レーザー+GPS!は最強なのか?インプレッションする&フレループでまた一人覚醒!

↑の記事を書いてから、メッセージとか直接とか

じゃ一体どれが良いんですか?

と計測器について聞かれることが多いので、こちらでまとめてみましょう。GARMIN Z80は覗くだけで、カラー、センター、奥まで出て、ピンまでの距離がわかったり、GPSでハザードまでの距離、超えるまでの距離が出るのは素晴らしいと思います。これは間違いないです↓こんな感じ

しかし、レーザーはレーザー単独のシンプルな使い勝手の良さがあります。

レーザーの良さは、なんと言っても、誰に説明してもらうこともなく、安定して距離を計測できるのです。これは便利でしょう。電池もいつ交換したか忘れるぐらい持ちますよね操作方法がシンプルです!キャディバッグに入れっぱなしにしていても安心。まあ電池が無くなる時はいきなりということが多いので予備の電池はAmazonで安く勝ってキャディバックに入れておくことをオススメします。

 

T島はGARMINの腕時計型GPSを使い始めてから、レーザーを使わなくなりました。ニコンの一番安い奴なので当たりが悪いのもあるのですが、ピンまでの距離が出なくても、真ん中にとりあえず打っておけばいいや と思うと GARMIN一番シンプルな機能しか使わずほぼそれだけで通しています。やはりGPSはたまにフリーズしたりします。まあ電子機器ですから、それはリスクとしてあるでしょう

どっちが正確ですか?と聞かれますが、そんなに正確に打てるんですか?と聞きたいです(さすがのT島も、聞いてみたいけど聞いたことことはありません)GARMINを腕にして、近くになるとピンまでブッシュネルで測って、グリーンに乗らないとか、まあゴルファーとしては超かっこ悪いですよね。

シンプルな道具をシンプルに使うことが理想だと思います。GPSは設定やらなんやらはシンプルではありませんが、それが苦にならないければオススメします。

  • 一番見るのが楽→GARMIN アプローチS60
  • 一番正確に測れる→ピンシーカースロープ
  • 一番情報が多いのが→GARMINZ80
  • 一番メンテナンスが要らない→ピンシーカースロープ
  • 一番プレー中に失くす可能性が低いのは→GARMIN アプローチS60
  • 一番無くした時にショックなのは→GARMIN Z80(一番高いので)
  • 一番使いこなすのが難しいのは→→GARMIN Z80

GARMIN Z80値段は高いですけど、慣れれば使えると思います。ただ毎回充電したり(実際には2ラウンドに一回ぐらいかな?2.5ラウンドぐらい?)たまにバグったり、フリーズするリスクはあります。

まあそもそもですね

 正確で、便利で、安い

なんてものがあれば、それしか売れませんし、他の商品は淘汰されるはずです。自分が何を求めるかで何が適しているかは変わるはずです。しっかりご自身で吟味して選んで下さい。っていうかT島に答えを聞かないで下さい(汗)

シンプルに徹するか、慣れて使いこなすか

安値に徹するか、最高を求めるか

まあこう言うものは、コレクションするものではありません。何個もあるのは無駄かと思います。使い分けるのも意味ないような・・良いものが一つあればいいと思います

しかし、ゴルフクラブだと、用意しておいて使い分けたいものです。

ティショットで170ヤード打つ機会が多いコースなら5番アイアンを入れますが、打ち上げが多い、富士見高原ゴルフコース。ピンの手前に大きいバンカーがありグリーンが速い、キャリーが出てボールを止めたい千葉カントリークラブ梅郷コースみたないコースでプレーする時は、5番アイアンを抜いて27度のユーティリティを入れます。

場合によっては6番アイアンも抜いちゃいます

30度、27度みたいにアイアンっぽいユーティリティは、アイアンと同じシャフトを入れたユーティリティがイイと思います

マジックマリガンUTはシャフトもカスタムオーダー可能です

ちなみに、シャフトメーカーで人気の組み合わせですと

MMUT フジクラMCIブラック80装着 30240円
MMUT フジクラMCIブラック100装着 30240円
MMUT フジクラMCH70、80装着 32400円
MMUT モーダス3ツアー120X 22680円
MMUT モーダス3ツアー105 22680円
MMUT モーダスツアー120S 22680円
MMUT Tour AD GT Utility 39960円
MMUT Tour AD Utility 55 65 39960円
MMUT Tour AD Utility 85 95 34560円

こんな感じ↓クリック

こちら現在お値段が入っておりますが、ご注文いただいた後に、こちらから正確な金額をご連絡差し上げます。(決済もその価格での決済になります)

安心してご注文いただければと思います

ってことで 距離計測器は、1ついいヤツを買いましょう

ではまた月曜日に


フレループはアナライズのwebショップで購入いただけます↓


2018年06月15日疑問解決!!・マーク金井的練習法とは?

YouTubeのアナライズチャンネル

来週月曜日やります!話題はもちろん全米オープンでしょ!!!


全米オープン始まりましたね。観ているだけで胃が痛くなる感じですわ(汗)

この試合で松山英樹が使っているドライバーですが、最近はテーラーメイドM3 440ドライバーでした。しかし全米オープン用に今まで使っていたキャロウェイ グレートビッグバーサに戻したんですけど、それが割れてしまって・・そのGBBのスペアももう一つで

結局使ったのがピンG400LS-TECドライバー!

T島も使ってました。もう売ったけど・・・松山は直進性が気に入ったとか・・

ヘッドが重い点を除けば、非常にオススメのドライバーです。ロフトは多めなんで、8.5度を買い直して、カチャカチャしてロフトを閉じて、ウエイトを軽くして。ウエイトをピンで売ればいいのにと思ったけど、すでにAmazonとかにパチもんですが、交換用のウエイトが発売されているようです! もう一回買おうかなぁ8.5度最近たまが低いので、10.5度でもいいか〜と迷走気味・・・

T島が小耳にはさんだのは、松山はドライバーはクラブ使用契約してないとか、テーラーメイドM3を使い始めて、日本からテーラーメイドの担当者がアメリカへ向かったとか、いろいろな噂が絶えません。真意はわかりませんが松山英樹が使うということの意味が大きいですね。

来週月曜日21時からの生配信では、全米オープンについてじっくりとマーク金井が語りますんで、是非皆さんご視聴よろしくおねがいします。マーク金井的な面白い話が聞けると思いますよ

シネコックヒルズ・・行ってみたいけどちょっと怖い。朝から息苦しさに包まれますなぁ

こんな記事を発見・・

『マークさんに同じことを教わった』と言うSNSの投稿を見ました。ダスティン・ジョンソンさんは世界ランキング1位なので、素晴らしいし世界一の練習と言っても良いし、マーク金井と比較しては失礼かもしれませんが、ダスティン・ジョンソンさんは何度と無く理不尽な負け方をしても、世界一に立っているメンタル強いお方です

確かに、練習場でひたすら打たないということ、コースで練習するというのは、マーク金井と同じ、しかし、チョット違うんだよね〜 マーク金井は、コースでは1球でプレーし、練習球は決して打たない。ゴルフは1球しか使わないゲームだから。何球も打つとプレッシャーを感じなくなる。コースの景色の中で、いつものスイングさせてもらえないプレッシャーを感じて打てないと何の意味もないから・・

と言います。T島もヘタレなので、そう言うルールではないと何球も打ってしまいそうです。メンタル弱いから、1球でやったほうが良いと思うんです。まあ日本のコースで何球も打ったらマナー違反ですよね。ダスティン・ジョンソンの練習環境が素晴らしいのかと思います。誰も文句言わないだろうし

マーク金井もT島もアンダー星人のフッカーでした(T島はまだまだアンダーですが)、そこで左がOBなのに左へ向いてフェードを打つ。まあ怖くてたまらないのですが、これがコース練習で出来ないと、本番でも出来るわけないじゃないですか?何球も打つと一球ぐらいはできるかもしれませんが、コースではOB打たない限り2球目はないのです

だからコースで練習すると言ってもは1球で普通に回る

それを撮影して観る・・・左が怖いホールは、見事に悪い癖が出ます。練習場ではそんな癖は出ないのですが、コースだと笑えるぐらい出るんですね。待ち時間があったら

コレばかりやってます。歩きながらもやってます。今回は自宅にフレループを忘れたのでドライバーでやってますが、フレループのがはるかにわかりやすいですよ!!!!!

素振りを毎回して、撮影してチェックしても、前の組を待たなくていいなら、二人でハーフ1時間20分かからないと思います。コレに慣れてしまうと普通のコースでラウンドすると、少し遅い人がいたら『遅っ』と思ってしまします。

気を使って急いでくれるのはわかるのですが、『グズ』とか思うわけで、よく呼んでくださいよとか言われるのですが、このペースに慣れていない人は呼ばれないと思います(汗)

上のドリルの注意点ですが、

この切り替えして、クラブを立てて(プレーンより上に)はいけないそうです。あくまでプレーン上に振り出すことを注意されました。

上の動画でも、T島のほうが切り返し以降、クラブが立ってしまうのがわかりますね。こんな地味な練習を繰り返して、家でもコレばかりやってるんですけどなかなかなぁ〜〜

ということで、全米オープン、サッカーワールドカップ、ルマン24時間とイベントが目白押しですが、皆さん寝不足に注意して週末を楽しんで下さい

ではまた明日


アナライズの大ヒット商品

シャフトスタビライザー

analyze_ss_photo01

analyze_ss_top (3)

マーク金井が6月30日、7月1日と博多でセミナーやります

ご質問、お問い合わせですが6月30日は、オキコバランス082-831-2391へ

7月1日は大野城スカイゴルフセンターに092-503-8080へお問い合わせ下さい

 


2018年06月13日新RSのFW・UT・アイアンインプレ&新ドリルにはシャフトスタビライザー

YouTubeのアナライズチャンネル

来週月曜日やります!話題はもちろん全米オープンでしょ!!!


もうすぐ全米オープンですね

続々と新製品情報が・・・

タイトリストの新製品 TS2、TS3ドライバー 多分917の後継モデルでしょう!うーんどうなんだろうね?

あとピンのブレードアイアンもでます。このへんは7月後半に詳しいレポートができるかと思いますよん

気になりますねぇ

なんだかんだで忙しいT島です。コイツをエースドライバーにする!と決めたんですけど

試打したコイツがやたら良いんです(泣)

このタイミングで(7月13日だそうです)あ〜欲しいなぁぁああああ

PRGRのスリーブは互換性があるタイプに対応していないですよ(泣)うーん。チョット試してみるかな。このドリル↓

こればかりやっております。このドリルをやるようになって、ホント左のミスが出にくくなりました。んで気がついたのですが・・・

このドリルですが、コツはというと、支点をグリップエンドにしてしまうと難しいんですよ。いかにも支点がグリップエンドにあるように見えますし、まーくかないはメッチャスムースにやってますよね。一旦グリップエンドを振り出して、体に引き付けるんですけど、この時にボールに対して振り出してはダメなんです。

左腕を付け根あたりから反時計回りに回しながら支点をイメージしてボールとは逆方向にフレループの曲がったところ当たりに支点があるイメージ、グリップエンドを体方向にひきつけます。

コレですよ↓

今更ながら、石川遼プロの凄さですが、自分でコレを見つけているんですね。もう凄すぎる。最近はフレループ振ってないそうなんですケド。たしかにコレができると左に振ってもボールは右に飛ぶ でも今までみたいにドローを打ちに行っても真っすぐ飛んじゃいますし

ああそうそう。この動きを実際にドライバーでやるときに、グリップを短く持ってですね

アナライズの大ヒット商品

シャフトスタビライザー

analyze_ss_photo01

analyze_ss_top (3)

グリップエンドにシャフトスタビライザー入れて、グリップをバトンみたいに回すイメージが出ればやりやすく感じました

ってことで、新RSの続きです

フェアウェイウッドです

フェースの下目の打点に当たってもボールが上がってくれます。気持ちの良い音ですね〜

気持ちWクラウンっぽいですね。重心距離は短めな感じで、よく捕まります。T島的には7番ウッドがよかったです。このフェアウェイウッドですが相対的にヘッドは小ぶりな感じ

そしてユーティリティ

こちらも下目の打点に強いです、フェースの弾きよし

ヘッドは小ぶりに見えますが、難しい感じではないです。T島的には構えやすいウッドっぽいオフセット加減ですね

そしてアイアン

RSフォージド

こぶりなヘッドです。シャープに見えますが、かなり深いポケットキャビティこちらの写真の左側が RSフォージドです

ヘッドがコンパクトで深いキャビティ!かなりいい感じですね。T島的にはこのショートアイアンがメッサよかったです。すでに原江里菜プロはこちらにスイッチしているそうです。ヘッド小さいし無理 と思ったらメッチャ打ちやすかったとか・・・

そしてRSアイアン こちらはステンレス鋳造ボディにマレージングフェース

という素材だと、結構フェースが弾くイメージがします。確かに飛距離が出るんですが、打感はそんな感じじゃないです。衝撃減退材のフラッシュワンが入ってるらしく。打感はいい感じ(RSフォージドにも入ってるそうです)

このアイアンは飛距離も出るし、かなり好印象です。すこしグースが多めです。そこも良いポイントかも

そして新しいボール

RS SPIN

黄色いボールは新しいRSスピンではありません。今回は白だけの発売だそうで、黄色は発売しないそうですよ。前作に比べかなりソフトになりました。凄くフィーリングがいいです。そしてスピン性能がかなりアップしてました。エースにしても良い感じですね

ということで、プロギアの新製品なかなか期待できることがわかっていただけたでしょうか??

もしかしてT島は、今持ってるシャフト全部にプロギアのスリーブをつけてしまうのでしょうか・・・

まあとりあえずエースが RS−Fプロトなんで、必然的に増えるでしょう(汗)うーん悩ましいね ってことで また

金曜日に



2018年06月11日日本で一番速い試打インプレッション プロギア新RS、RS-Fドライバー

YouTubeのアナライズチャンネルで
6月11日21時にマーク金井のここだけの話 生配信します


一昨日は、湘南国際村にあります。Ven!Kitchen&Dog GardenでBBQを、こちらワンコが沢山走り回っています

かなり癒やされました。T島は柴犬ラブなんですけど、この巨大なMarlyちゃんの優しさにメロメロでございます。そして昨日のゴルフの練習に行きたかったのですが・・

疲れていたので、ゴロゴロしておりましたら 飛び込んできたのが

ミッスー今季初優勝!さすが逆転の成田です

宮里藍サントリーレディース! 藍さんのはじめての冠トーナメントをまさかわたしの名前が初めて刻まれるとは… ほんとに光栄すぎてやばいです。 わたしを支えてくれている、全ての方に感謝です一杯です。 1つ欠けてもここにはこれない。 わたしにとって、かけがえのない一勝を刻むことができました。 、 、 …藍さんを思う気持ちは誰にも負けないってことでみなさん理解してくれたでしょうか。笑笑 愛してます藍さん🤤❤ 、 、 そしてセレナ! いつも待っていてくれてありがとう😊 できた嫁です❤❤ #宮里藍サントリーレディスオープン2018 #六甲国際ゴルフ倶楽部 #サントリー #ONWARD #23区 #EYEVOL #ジャガーレンジローバー横浜 #安福一貴 #井上透 #南秀樹 #キャディの小畑さん #pxg #大蔵ゴルフスタジオ 、 、 #そして約束していた #花組ポーズ!!!! #やったぞー!! #もっとキザればよかった #心の支えの宝塚

成田美寿々さん(@misuzunarita)がシェアした投稿 –

ということで勝手に祝勝会をやってました

さて今日のブログどうして公開が遅かったのか??と思ったでしょ? それはですね

久々

日本で一番早い試打インプレッション! 

プロギア 新RSシリーズ

はい!!! プロギアのRSシリーズモデルチェンジです!昨年度にドライバーだけRS2017が出ましたが、これはイレギュラーというか、RS−F2016が、発売後にルール適合から不適合に変わり、回収するという事件がありました

その御蔭でこちらが↓世の中に出回ることにRS−Fプロトタイプ

そこからRSシリーズの2017を経て、今回新RSシリーズ登場とあいまったわけです。このRS−Fプロトタイプ、今季の新製品をいろいろ打ちましたが、なんとなくT島のエースドライバーに収まっております ということで期待マックスです。

まずはRS-Fドライバー。コレには期待するでしょう!

ウエイトは2つから1つへ、見た目もかなり変わりました。新しい感じが出ましたね・・・

顔は相変わらず構えやすいです。お馴染みのWクラウンの段差もあまり目立たなくなりました。これは9.5度を1度立ててるポジションですね。マーク金井はこれでぶっ飛ばしてましたわ

9.5度でもボールは上がります。やはり初速が速いなと感じます。そして高初速エリアはかなり広く感じました。

どこの当たっても結果的に飛んでます。まあそれなりに曲がりますが、曲がっていても飛んでいます。新RSはプロギアのデータによると、CT240位上のエリアが、840平方ミリ、で最近のドライバーの平均の約4倍広く、CT245以上のエリアが、416平方ミリで最近のドライバーの平均約9倍広いそうです。

何だが飛んでます!!! RS-F2017は、高反発なのにスピン量が少し多めに感じたのですが、新RS-Fは少し抑えられているようです。T島が持っているiDナブラRS01の低スピンにはかなわないですが、新RS-F適度に低スピンでいいポジション取りできるドライバーです。

そしてRSです

初代RS、RS2017ともT島は打つのにかなり苦労しました。というのも凄く捕まりがよく・・っていうか捕まりすぎて、左へのミスがでるからです。試打クラブはRSの9.5度と10.5度、RS-Fの10.5度、9.5度と4本で、普通色々テストするのですが、途中からMKさんとKKさんが、試打ラウンドなのに勝負に走り、RS-Fの9.5度と10.5度のロフトを自分好みに変更してそればかりつかい・・・

KKさんはRSを一度も打たずに終了するという体たらくぶり。あばれはっちゃくのお父さんなら、「父ちゃん情けなくって涙しか出ねぇ」というでしょう。試打ラウンドなのにスコアをつけまくる編集者とかいますが、何しに来てんだ?と思いました

ということで仕方なくT島はRSを使う機会が多くなったわけですが、以前よりも少し捕まりが抑えられています。重心距離も少し長くなったようです。かなりニュートラルになった気がします。

このRSですが、歴代捕まりがいいのに、フェースが左を向いていないのが特色でした

今回も同じ傾向です。顔を気にするけど、ボールが捕まるドライバーが欲しい人には最適なドライバーでしょう。スライスなのにドローが出るという感じではありませんが、スライスな人が、フェードになって反発がいいから飛距離が出る と言うドライバーです

左右の打点のズレだけでなくて、上下の打点のズレにも強いです。ちなみにプロギアのデータによるとRSとRS-Fだと、RSのが高反発エリアが広いそうです!!殘念ながらその差は感じなかったけど・・・

ちなみにRSのほうが重心位置も深くなっています

以前だったら、RS-Fだけでいいかな?と思っていたのにRSでもいいじゃんと思える新RS、純正シャフトがですね

三菱ケミカル Diamana for PRGR

このディアマナ純正シャフト史上、一番、本物(失礼)というかアフターマーケットのディアマナに似ています(BFカラーですね)

いただいた資料には全くシャフトの細かいデータが載っていないのですが、重さが50グラム台の癖のないシャフトです。やっぱり色と同じくBFに近い感じのシャフトかと思います

長くなってしまったので今日は、新しいウエッジだけ紹介してあとは次回にでもご紹介しましょう。

新RSウエッジですが ヒールとトゥ部分をしっかりとエグっています

素材はS20Cという特に柔らかい鉄を鍛造してます。ワイドソールですが、両サイドを落としているのでいろいろと使いやすいです。ややこしいことできます

少し歯が出てますねスコアリングラインはなんとなくヒールに寄っているように見えるのはトゥ部分が広く見えるからかなぁ 新しいRSスピンと言うボールのスピン性能が向上したのも相まって、よく止まってくれます。やさしいのにスピンが効くって感じのウエッジです。

こちらのウエッジにもDiamana for PRGRというのが用意されていました。重さは60グラム台かな カッコいいですね。シャフトバリエーションが多いのも魅力です

ニューダイナミックゴールド105と125、PRGRと日本シャフトの共同開発のウエッジ用スチール、そしてDiamana for PRGR と4種類

発売はいつなのかまだ聞いてなかった。本日発表と同時にインプレッションしました

この写真は プロギアのNさんに、フレループの新ドリルを教えているマーク金井です

その動きはこちら

T島が先日教わったドリルのスローバージョン(スローに動かせるマーク金井がすげー)

T島今回RSが普通に打てるようになったのは、新RSの特性が少し変わったこともありますが、オンプレーン感がフレループドリルのおかげでできるようになったからかと思います。ってことで

話題の練習器具フレループはアナライズのwebショップで購入いただけます↓

ではまた水曜日に


ツアープロも使っているゴルフの竪琴

是非!!!ゴルフの竪琴をお求め下さい!!↑クリック


2018年06月09日レーザー+GPS!は最強なのか?インプレッションする&フレループでまた一人覚醒!

YouTubeのアナライズチャンネルで
6月11日21時にマーク金井のここだけの話 生配信します


昨日はプロギアさんのムフフな新製品の試打ラウンドで、千葉カントリークラブ梅郷コースへ。朝早く行ってアプローチの練習しまくろうと思ったら、さすが名門コース・・クラブハウスオープンは7時でした。(正確には6時55分に開きました)

そしてPARADISEのようなアプローチ練習場へ

テント張って住みたい

残念ながら新しいムフフなクラブはまだ、情報解禁できません。月曜日のブログでガッツリレポートしますのでしばらくお待ち下さい。プロギアさんの新しいRSの事は書けませんが、こちらはレポートできます

野田にあります お好み焼き たまや スルーでラウンドしたので、お昼の営業時間に間に合いました。ダラダラしてたのでギリギリでしたが、お持ち帰りして晩御飯を買うことが出来ました。テイクアウトでも美味しい店は、お店で食べてもレベル高いはずです

試打ラウンドというのは、自分のクラブを持っていきません。全てメーカーさんが用意してくれるのですが(手袋とかボール持ってこいということはあります)T島が持参したのはこちら

フレループ! プロギアさんは、レッスン事業もありまして、フレループを使っていただいています。っていうか、ゴルフの竪琴、スーパーシャット君とアナライズの練習器具を全て網羅しています

ということなので、プロギアさんブログ↓クリック

でお馴染みにのNさんにマーク金井がレッスンを・・・Nさんもアンダー星人なのですが

マーク金井のレッスンのおかげで覚醒しました。教えたのはT島と同じ左腕だけのフレループドリルです。メッチャいい球打つようになりました。

Nさんも・・・

こんな左に振ったらチーピンするんじゃないですか?とか言ってましたが、スイングが劇的に変わって羨ましかったです。俺もサイエインスフィット通おうかな(マジ)

プロギアのレッスン部門も絶賛のフレループは↓こちらで買えます

 

あっ引っ張るねと思ったでしょ?はい今日のインプレはこれです↓

GARMINのZ80です

こちら究極のゴルフ距離計かと思います。なんでか?というとレーザー計測器とGPSが一緒になっているんですね。

正直に書きますけど・・・

えーっとマニュアルとか全く観てなかったので、最初電源を入れて、しばらく使わないとスリープ状態になってくれるのですが

その解除がわからず

「使えんわこれ」

と最初の4ホールぐらい。カゴに投げてました・・・

しかしなんかのきっかけてスリープが解除できました

↑これは素晴らしい機能かと思うのですが、T島のイマジネーションを超えていますので苦労しましたがの・・・

しかしこれさえクリアできれば、あとは直感的に操作できました。使っているうちになんとなく色々使えるようになりました。まあT島ですが、こういうデジタルデバイスには強いほうだと思います。例えばスマホを買い替えても自分で設定できる人なら問題なく使えると思います

スマホの使い方がわからない と言って、ドコモショップとか行く人には厳しいかな・・・まあこう言う人は、慣れていないものは、全部否定です。慣れているものが使いやすい・・当たり前です iPhone最高とか Androidも凄く変わっています。どっちもそんなに変わりゃしませんと言える人なら、何の問題もなく直感的に使えると思います。

えーっと便利なポイントですが、まずファインダーが見やすいです。液晶表示ですから、目の悪い人も大丈夫!そして明るくて見やすいです

↓コース図もでてハザードまでの距離がバリバリ表示されます↓

レーザーのピントが合えば 赤い距離表示から黄色になって教えてくれます

GPSですからグリーンの手前、センター、奥までのきょりもわかります。T島的にはテキトウだしきっちり打てるわけではないので、ピンまでわかんなくてもぶっちゃけ問題ないので、GARMINアプローチS60でもいいんですけど、↑これチョット凄くないですか??

GARMIN アプローチS60

レーザーのピントですが、T島が持っているN社の一番安いレーザー計測機と比べると全然当たります。(スイマセン比較の対象がダメですかね?)GARMINアプローチS60ばかり使っていて、レーザーはキャディバッグに入れっぱなしで、久々つかったんですが、ピンに当たるので結構感動しました(正直に書きますけど、ここの基準甘いです)

えーっと電池は充電です。充電を忘れるとただのオブジェになりますのでお気をつけください。相当悲しいですが、意外と電池の持ちはいい気がします。GARMINアプローチS60よりはかなり持ちます。でもスマホのバッテリーで充電できるので、復旧も簡単です。マイクロUSBケーブルなので、コードが無いと騒ぐこともありません

GOODなポイント

  • レーザー+GPSで、かゆいところに手が届く距離表示
  • 液晶ディスプレイで非常に明るく見やすい
  • T島的にはターゲットに当たりやすいレーザー
  • T島的に割と直感的に操作できる
  • 充電式なので、電池が要らない

NOTなポイント

  • お値段が最強な68334円
  • 電池が要らないのはいいが、小まめな充電が必要
  • 少しサイズが大きい
  • 情弱な人には操作が難しい

と言う感じです。電池の持ちなどはまだ検証していませんので、引き続きレポートしていきます。

ってことでまた月曜日 月曜は新しいプロギアのRSの世界で一番早いインプレッションしますよ


ツアープロも使っているゴルフの竪琴

是非!!!ゴルフの竪琴をお求め下さい!!↑クリック


1 2 3 4 5 6 301