アナライズstoreblog

2018年10月17日ピンの新しいSIGMA2パターを見たついでにピンのこだわりに触れる

すっかり秋ですね。先週、日本オープン練習日に横浜カントリークラブに行った時は、すごく暑かったんだけど、一週間でもう秋です。いい感じです

プロギアさんの本

スイングの壁を知る5ステップメソッド

もようやく手元に届きました。

↓コチラから購入できます(クリック)

100切り、90切り、80切り、70切りという5っつの壁をどうやぶるか?というのがテーマのようです。その5つの壁を破るために必要なスイングの壁を設定してそれをクリアする練習方法がいろいろと載っています。

  • LEVEL 1 体の正面で打たない
  • LEVEL 2 インサイドアタック
  • LEVEL 3 ハンドアクションを覚えよう
  • LEVEL 4 骨盤と左腕の外旋を連動
  • LEVEL 5 スイングを数値化

の5段階 その4段階目に

  • LEVEL 4 骨盤と左腕の外旋を連動

でこちら。

ゴルフの竪琴(&パイロンセット)

 

←クリック

”ゴルフの竪琴は左腕の外旋をマスターするのに最適な練習器具です”

って書いていました

フレループ

←クリック

”クラブと同じようにグリップでき、左腕の外旋を練習するのに適した器具です。”と書いてあります。

こちらプロギアさんは、普通に買って頂いて、試して気に入っていただいたようです。プロギアさんではLEVEL4で登場しますが、LEVEL3のハンドアクションを覚えるというところで登場してもいいカモとか思います。

マーク金井的には、まずハンドアクションを覚える、そして体の正面で打たないという順番なのかな?と思います。この体の正面で打たないというのは

↓こちらのおしりセミナーで説明してますんで是非ご覧ください

はい 火曜日はピンジャパンの本社にお邪魔しました。つか遠いっす(美女木)つかクルマで来ないでとか書いてあるし・・・電車でいきましたがの

はい パターが発売になりました SIGMA2パター

えーっと、情報解禁ってのが昨日の12時(0時)だったので、皆さんもう観たでしょ?情報を・・・だからサクッと行きますね。

今回のSIGMA2はフェースインサートが2重になっています↓

柔らかい打感のパターって音がしっかりしないものが多いのですが、柔らかい打感なのに音がするという。その音がトゥんというらしい

そして長さ調整システムが進化!グリップエンドにダイヤルを差し込んで回すと長さが変わります

パターのシャフトの長さってとっても大切です。マーク金井も非常に拘っているので、アナライズで買えるマーク金井設計のパターは、32インチ〜37インチと長さが選べるようにしています。みなさんもこんなパターがあったら自分の最適の長さがわかると思います。

T島は、調整機能がないやつをオーダーで作りたいです。

あと↓ピンの工場を見せてもらいました。ピンの工場と言ってもアッセンブリーの工場です。ヘッドは別のところで作っていますが、組み立ては本社にあります工場スペースで作っています。だからフィッティングによるライ角などのこまかい仕様変更が可能なんですね。(これはパター以外もそうです)

えーっと今回T島が伝えたいポイントが3つ、ピンのパターはここでシャフトを曲げてます。(ライ角などこだわれます)そしてグリップの下巻きが、螺旋巻きというこだわり。(T島螺旋巻きが好き)そして、グリップはレーザー水準器を使ってスクエアに入れてます。

ちょっとちょっとーすごいこだわりじゃないですか〜

長さもオーダーシートのバーコードで自動でカットするので、間違いが少ないわけです。(もし間違ったらオーダーシートの間違いの可能性が高いです)

そして、ショールームで素晴らしいのが、過去のヘッド展示してあること。本当に初期の軟鉄鍛造のヘッドなんかもあります

しかしある時期から軟鉄鍛造ヘッドから、ガラッとピンっぽくなるヘッドに変わるんですね。これは↓ステンレス鋳造に変わりました

これはどうしてか?というと、ステンレス鋳造の方が、個体差がなく作れる。つまり精度が高いからという理由だったと記憶しています。創業者のカーステンソルンハイムさんは、精度にこだわった人です。そして名器ピンアイ2アイアンが生まれます

ステンレス鋳造のメリットは他にもあります。素材が硬いので使っているうちに、ロフト角やライ角などが変わらないのです。逆を言えば調整ができないのですけど、逆に一度調整してしまえば、あとは経年変化を気にせず長く使えるんですね

ということで、創業者のこだわりを継承して、ピンはステンレス鋳造にこだわっています。T島的には軟鉄鍛造アイアンにこだわりはありません。ピンと言えばステンレス鋳造!!ライ角を最初に選べば問題なしって感じです! ピンラブ!しっかりとウエッジの歴代もありました

大きいメーカーで歴代のアイアンをこんな感じで残しているのを見たことがありません。ピンのこういうこだわりってすごい素敵。

プロのセッティングで、そのままプロが使える感じで置いてます。ウエッジもカスタム仕様になっているのが驚き

↓こんなすでに手に入らないグライド2.0ステルスウエッジ 54度とかもあります。これ欲しい〜

そしてゲストが塚田好宣プロでした 。T島が一緒に本を書いた、なんとなく友達な 今野一哉プロが、塚田好宣プロと一緒に写真撮ってくださいというのが面白かった。

そしてまさかのセルフィー

そして この今野一哉プロお決まりのポーズまで塚田好宣プロにさせる・・・

お二人とも面白いっす

ということで また金曜日に


アナライズの大ヒット商品

シャフトスタビライザー

analyze_ss_photo01

analyze_ss_top (3)

よろしくおねがいします


2018年10月15日ゴルファーを減らしているのはゴルファーだったら・・・

今日21時からこちら

YouTube生配信!マーク金井のここだけの話 配信します

たぶん 日本オープンのネタ満載になると思います。本日21時からです よろしくおねがいします


昨日は、女子が富士通レディースで成田美寿々プロが

男子は日本オープンゴルフ選手権で稲森佑貴プロが優勝

成田美寿々プロも、稲森佑貴プロも、少しご縁がありまして、どちらも応援していました。ご縁のある選手が優勝するのはとても嬉しい!!!

一昨年のKBCオーガスタで、軽くご一緒した時『早く一勝したい〜』と言っておられましたが、堂々のメジャー優勝で5年シードです。凄いですね

成田美寿々プロ、稲森佑貴プロ共通点は・・・アイアンのシャフトがKBSシャフトです

成田美寿々プロ使用シャフト
C-Taper95 Black Custome S

稲森佑貴プロ使用シャフト
S-Taper 110R
610 wedgeS

だそうです。えっと週末は、富士見高原ゴルフコースに行って来ました。先日の台風の土石流で15ホールのみの営業になってから初めてラウンド。青年小屋から権現岳の間の2000メートル付近から崩れたとのこと。

写真は一番被害の大きかった18番(修復中で使用されていません)の写真です。 うわぁ(泣)と思うけど、こんな岩岩のコースありますよね。

現在15ホールなのですが、もう一つぐらいは空けれそうと言う話です。今秋の縮小営業期間の料金は平日5,500円(食事付き・消費税別)、土日祝7,200円(食事付き・消費税別)ともにキャディ付き+3,000円(消費税別)とお超得になっております。

富士見高原ゴルフコース よろしくおねがいします!

通常料金の半分ぐらいっすかね?!被害を受けてないホールはしっかりとクオリティを保っていますよ。ラウンドしながら練習の課題をしっかりと試したい方などは、18ホール無いから・・と遠慮なく試せるのではないでしょうか?

T島も、左腕の回旋と、おしりの使い方を必死で実戦で試しておりましたが、アイアン、UT、FWがメッチャ良くて、今まで苦手だったホールで楽々パーが取れたりしました。

おしりですがこちらを↓

おしりセミナーの1回めです

このおかげで、フックのミスが減り2打目移行のボールがまっすぐ飛びました。おしりセミナーの続きは今週末には配信しますのでよろしくおねがいします。

今日はゴルフにおけるハラスメントのお話です。以前こんなブログを書きましたが↓

レディースティの距離は適正なのか?と真面目に考えてみた

現在ゴルファーが凄いペースで減少しています。T島ブログを読む人はマニアと言われていますから、ゴルフが大好きな方だと思うんです。このままゴルファーが居なくなっていけば、ゴルフ場はかなり減ります。T島的には

ゴルフをやっていない人にゴルフを始めたくする

と言う人を増やす力はほとんどもありません。それよりもゴルフなんか嫌になってきた。もうやめたい・・と言う人を減らすことは、なんとなくできそうです。ゴルフ楽しいって思ってもらうお手伝いをしていきたいと思っています。それがT島的な社会的なミッションだと思っています。

T島的には、今までの反省の意味を込めて、ゴルフハラスメントについて書いてみたいと思います。今、ゴルフをやっている人がゴルフデビューした頃、かなり辛かったのではないでしょうか? ゴルフをやる気がないのに、会社のコンペとかで無理やり参加させられるとか・・ゴルフってツライなと思いつつ、なにかハマるポイントがあって今でも、ゴルフを続けているのではないでしょうか?

はい。同じように、同じ時期に会社のコンペにかり出されて、ゴルフをやっていたはずなのに?数十年の月日をへて、今はゴルフをやっていないという人、周りにいませんか?

何らかの理由でゴルフを辞めてしまった人です。

もちろんお子さんが出来て、時間がなくなったとか、お金がかかるという時間的、経済的理由はかなり大きいですよね。あとなかなか上達しないというのもあるでしょう・・・・

ゴルフは一人でプレーしませんから、同伴者が必ずいます。この同伴者やゴルフ仲間に恵まれなかったという人も多いでしょう。経済的理由なら、行く頻度を落とすとかなんとか続ける方法もあるでしょう。

ゴルフハラスメントとは

  • 技術が劣っていることに対するハラスメント
  • 飛距離が出ないことに対するハラスメント
  • 握りを強要するハラスメント
  • レディースに対するハラスメント
  • 競技に出ろハラスメント

ざっとこんな感じでしょう

  • 技術が劣っていることに対するハラスメント

ゴルフが上手くないと、ハラスメントを受けます。そして上級者でもトンチンカンなアドバイスをプレー中にして、混乱させます。こういうのを毒を盛ると言います。本人にはその気があるかどうかは、わかりません。ほとんどの人は、悪気はありません。しかし、アドバイス通りにすぐにできないですよね。ゴルフは、ほんと自分一人で上手くなることは非常に難しいので、出来ましたらレッスンに行ったり、ちゃんと習うのが近道かもしれませんよ。

アナライズのセミナーとかお越しいただきたいと思います。初心者セミナーとか是非受けて欲しい。伸び悩んでいる人も是非。マーク金井がセミナーを全国どこでもやります!!と言ってるのは、ゴルフが上達する=楽しくなってゴルフを続ける。 からなわけです。

11月のセミナーは10月19日から募集開始するそうです↓

アナライズのプライム会員優先での予約システムなので、なかなか狭き門ですが諦めずチャレンジしてほしいと思います↓クリック

あと、ナイスショットを打たなくてもスコアアップする方法はあります。コースマネジメントって非常に大切なんですよ。マーク金井ブログに良く書いています。もしくはT島の過去記事

ビジョン79マーク金井有料メルマガの過去記事)

を読んでみてください

  • 飛距離が出ないことに対するハラスメント

飛距離が出る人は、飛ばない人の気持ちがわかりません。『これぐらい飛んで普通でしょ』と平気で言います。まあコレも嫌味です。観察力がないわけではなく自己顕示欲なんでしょうね。これは女性ゴルファーへの白で回ってズルいなどという奴にもつながるのでしょうか?? 飛ばなくなったと言って辞めていく人は、以前飛距離ハラスメントをやっていた人が含まれると思います。『お前飛ばねーな』と言ってた分飛距離ダウンに耐えられないのでしょう。あっこれはT島の父の話です(汗)

誰だって飛ばしたいんですよ。好きで飛ばないわけではないんです!

飛ばねーな とか言われると嫌になりますね。みんな頑張ってるんです

  • 握りを強要するハラスメント

『握らないと上手くならない』と言って、初心者から小銭を巻き上げます。『お金が掛かると真剣になる』とか言いますが、もうラウンドするだけで真剣でストレスが掛かるんです。ラスベガスとかも要りません。ゴルフというゲームの中に、他のゲームを持ち込まないで欲しいです。握って上手くなった人より、握りでやめていった人のが絶対多いと思います。握りっていやですね

  • レディースに対するハラスメント

これは、前述のブログに書いたんで読んでね

  • 競技に出ろハラスメント

私も色々出たことがあります。残念ながら競技が嫌いになる事件があり、出たくなくなりました。確かにプレッシャーに強くなると思います。競技でできたら本物。それはそうだと思いますが、そこがゴールでない人もいると思います。メリットも多くありますが、デメリットもあります。本人が望むもので、他人が強く勧めるものでも無いと思います。

ゴルフは上級者がエライというカースト制度になっている気がします。プロが頂点でそこから三角形が出来上がっています。他のどんなスポーツよりも、そのカースト制度が強固です。T島はランニングにハマった時に、エリートランナーの暖かさに涙しました。そして、ゴルフのいびつさが見えてきました。

T島も、前の組が遅いと、イラチなのでイライラします。初心者だったら温かい目で見守ろうと思います。誰だって良いスコアでラウンドしたいでしょう。でもなかなかスコアアップできないので、色々悩んでしまうわけです。

T島も自戒の念を込めて自分が当てはまらないか考えてみました。ゴルファーを減らしているのは、先輩ゴルファーのせいではないか? という仮説をもとに書いてみましたが、まるっきりピント外れでもないと思います

ではまた水曜日に


←クリック


2018年10月13日ゴルフを始めるならちゃんと習おう(旦那や先輩はダメよ)&日本オープンへ行こう②

YouTube生配信!マーク金井のここだけの話 配信決定

たぶん 日本オープンのネタ満載になると思います。10月15日21時からです よろしくおねがいします


えーっと 日本オープンゴルフ選手権競技ですが、なかなか面白い展開になっておりますね!アマチュアの桂川有人選手が、怒涛のバ−ディラッシュで単独首位です。通信制高校に通いつつ、フィリピンで武者修行をしていたそうです。

優勝候補の池田勇太、宮里優作、などなどが予選落ちをするなど波乱の展開です。アダム・スコットも2日目は75と叩きましたがなんとか予選通過しております。そうそう塚田好宣−3でいい位置で予選通過。塚田プロは、毎日ギャラリーバスで通っています。決勝日もギャラリーバスで通うのでしょうか?? うーん

そうそうこんな記事が

実は練習日にこのドライバーを片山普呉プロがチェックしているのを観てました。『昨日ゴルフショップで買ってきたんだよね。こちらが〇〇円でこっちが〇〇円』たぶんエピックスターと、サブゼロだと思うんですけど。その時は、『あー売りに行こう』的な感じだったのですが、まあ取っ替え引っ替えテストされていました。

ぜひ決勝トーナメント、観戦に行ってほしいと思います

などなど見どころ満載で、T島も観戦に行きたいのですが、今日から富士見高原に来ております。T島のホームコース的な富士見高原ゴルフコースの復興を支援したいと思います

 

こちらの動画 昨日から配信しております

おしりセミナーの1回めです

この動画に登場、プロギアと言うキーワードが登場しますが、プロギアさんのサイエンスフィットと言うスイング解析システムが、素晴らしくこのブログでも何度か取り上げておりますけど、そのサイエンスフィットでのアマチュアデータを元に

↓こんな素晴らしい教本が出来上がったようです(まだ読んでないケド)

↓コチラから購入できます(クリック)

おしりセミナーを観ながらこの本を読むときっと理解度が深まるはずです。(すいません本はまだ拝読していませんし、おしりセミナーはまだ1作めしか公開しておりませんけど)

本日発売だそうですが、マーク金井がT島の分もプロギア銀座EXまで行ってゲットしてくれたそうです

嬉しい

宮川プロ、また計測に行きますね。この本でも、アナライズの練習器具がガッツリフューチャーされているという話です。(何度も言いますがまだ読んでません)

特にコチラ、フレループです

←クリック

マーク金井の話だと、いい本だそうです

T島も左腕の回旋問題は、最終段階まで来たと思います。ということでおしり問題に取り組んでいるのですが・・・
T島もなるべく早く、プロギアサイエンスフィットEX銀座に、色々教えてもらいに行きたいです。

先日、T島の友人の奥様がゴルフを始めるということで、レッスンに通いたいということで、誰か紹介して欲しいと言われました。始めたきっかけが面白くて、一番ゴルフをやりそうもない人だったのに・・・

このバッグが可愛くて衝動買いした・・↓ということで

せっかく買ったなら、ゴルフを始めるようかなということらしい

初めてですね そんな人 ゴルフ人口を増やすべくT島誰を紹介しようとかと悩みました

まず大切なのは通えること。さすがの遠くだと通えませんからね

そして理論が好きなのか、感覚的なのがいいのか?ということ

ということで、その条件を満たすこちらにお連れしました

新宿インドアゴルフ

いろんな女子プロやトップアマがつかう魔法のホースで有名になりました長井薫プロのところですね。T島も情報過多になって迷宮に入ると、長井プロのところへ行ってリセットしてもらいます。

沢山の練習器具が出てきます。面白いです

↓こちらの写真ですが、初めてでも長井プロに操られて、インパクト後フォローの位置で

グリップエンドが見えてます(汗)

アナライズのYouTubeチャンネルには、初心者セミナーというのがありますが・・

まず覚えて欲しいポイントが、クラブがひっくり返ること!

つまり左腕の回旋です。最初から覚えておけば苦労しないのですが、いきなりボールをいっぱい打つと、回旋させないで打つすべを覚えてしまうのです。それを治すのにすごく時間がかかります。↓こんなになっちゃう

T島現在1年半かかっておりますがやっとなんとか治りそうです。あとフラフープで(フレループじゃないですよ)フットワークを覚えてもらったりと・・凄い面白いです。えーっとすごく面白いし理にかなっているのですが・・・

『何でゴルフ習いに来てるのに、フラフープなんだよ』『ボールを打てるようにしてよ』

と言う人にはオススメしにくい(その点はマーク金井と同じ)、まあマーク金井のセミナーを観ていただいている人はわかるように、ゴルフうまくなりたかったらスノボやれとか言ってますからね)

でもそんなことを楽しんでくれる人は早く上達しちゃうんじゃないでしょうか?

えーっとT島が30年出来なかったことを、家の家人は5年で出来そうかも

このスティックを使って、長井プロにレッスンしてもらったら

左腕の回旋がかなり出来るようになってきました(汗)なんかサクっと上手くなるのね。悩んでいる方は是非行ってみてください。

プロギアさんでは、まずおしりを教えるみたいです。新宿インドアゴルフはフラフープでおしりを教えつつ、左の回旋って感じかな。T島もイロイロやっていますが、やってることが間違ってないと信じてます。今回T島習ってないのですが、連れて行った二人は大満足だったようですよ

ゴルフを始める人、始めさせたい人にT島が勧めたいポイントですが

  • ちゃんとした人に教わること(旦那さんとか先輩とか、シングルだからとかでもダメです。ちゃんと習いましょう)
  • いきなりボールをバンバン打たない(悪い癖が付く)
  • とにかく楽しいところへレッスンへ行くこと
  • いつコースデビューするか、目標を決めること
  • ゴルフクラブは、ちゃんと選びましょう

 
T島的には、プロギアさんのゴルフスクールも激しくお勧めしたいのですけど。お近くだったら

こんな感じでしょうか! ということで 良い週末を


マーク金井のYouTube試打
打たずにいられない

最新動画はタイトリストTS3ドライバーです

ぜひご覧下さい

ツアープロも使っているゴルフの竪琴

是非!!!ゴルフの竪琴をお求め下さい!!↑クリック


2018年10月12日日本オープンへ行こう!いろいろ入れないところに入りました!!

YouTube アナライズチャンネル

新しい動画を配信開始

最新のセミナー

おしりセミナーの1回めです


今日は関東地方イマイチキリッとしないお天気です。しかし今日も、横浜カントリークラブでは、2018年度日本オープンゴルフ選手権競技が開催されております。

T島は、水曜日の練習日、会場に足を運びましたよ。会場には

JR横須賀線もしくは、相鉄本線で行けます(クルマでは行かないでください。ギャラリー駐車場ありません)

ギャラリーバスから降りたら、歩いて会場に。横浜カントリークラブは36ホールです。18ホール使って、日本オープンをやっていますが、残り18ホールは、こんなスペースになっています↓

まだ本戦になると撤収しますが、練習日にはまだ、ツアーバンがいましたね。

このツアーバンの奥のホールはドライビングレンジにしています。

はい!やはり観ますよね この人

アダム・スコット

練習日は限られたエリアですが、動画撮影できます(カメラもOKなとこもありました)

アダム・スコットのアイアンシャフトはKBSシャフトになってました。ツアーレップの人は、アダムに挨拶して握手した!と自慢されましたわ(汗)

シャフトはどう?って聞いたら、ノープロブレム!って言ったらしい。KBSさん、遂に噂のカーボンシャフトを日本導入?? ツアー会場で色々なプロがテストしていましたよ。

こちらのシャフト、リディア・コーが使っているそうです(もっと軽いやつね)

T島はと言うと、やっぱり練習場でのチェックが好きです。練習場にいるとプロゴルファーと各メーカーのツアーレップの人の生々しい話しが聞けて面白いです。

誰とは言いませんが、こんな方が現在、マーク金井が開発中のフレループの進化版のプロトタイプをつかって練習を・・・

番手を変えるたびに、これをもちだして交互に打っておられました

この練習器具スイマセン まだまだ開発には時間がかかりますので、とりあえず早急に

フレループを買って練習してください

←クリック

そう言えば、コチラの方 ゴルフショップで買ったC社の一つ前のドライバーを試したり、H社のを試したり、P社を試したりとすごく貪欲にチェックされていましたよ。

会場をウロウロしていたら・・・プロカメラマンの中野義昌さんにばったり。中野カメラマンには、公私に渡りお世話になっておりますの。中野カメラマンじゃ、今週GDOさんで日本オープンゴルフ選手権競技のフォトギャラリーやってます。←クリック!是非見てね

中野カメラマンはテーラーメイドさんのオフィシャルカメラマン的な仕事もやっておられまして、『テーラーメイドさんのツアーバンに行ったことがない・・』というと、ちょっと覗いてみますか?と連れて行ってくれました

はい!パターもございます↓こちらはパターを調整するゲージですね

え~っと中はですね・・・

T島憧れの宝箱や〜(彦摩呂調)

はい。素晴らしい。

いろいろなプロのクラブがありましたよ。もうすぐ発売するMグローレをテストしたいというプロのためなのか、Mグローレドライバーに、グラファイトデザインのツアーAD DIが入ってるやつとか・・・(やばい欲しい)

こういう引き出しからは、日本では打っていない3HLとか5HLなど手に入らない品が沢山ございます

テーラーメイドさんのツアーバンしかできないことが実はあります。T島も、Vスチールを販売していた頃に、動画でみたことがあるんですが・・・

フェアウェイウッドのネック調整ができるんです!

もちろん可変スリーブじゃないですよ。秘密はこれ↓

このピンクの箱みたいなやつ

これは、テーラーメイドのフェアウェイウッドを固定できる治具です。番手別に用意してあり

こんな感じで固定して

ネックをバーナーで真っ赤になるまで加熱して

そしてググッと曲げるんだそうです↓(こちらイメージ画像です)

凄いですよね。たぶん他の会社のツアーバンではやってないです。性能もさることながら、こういう調整してくれるなんて、テーラーメイドさんのフェアウェイウッドを契約外で使う人が多いのもわかります。

(取材協力ありがとうございます。残念ながら会場に行っても一般の方は立ち入りできません。役得ですね)

スゲーイイもの見せてもらって喜んでいたら

アジアアマで優勝し、来年のマスターズ、全英オープンの出場権を獲得した 金谷拓実選手が居ましたよ

ヘッドはピンのG400LS? シャフトはUSTマミヤのTHE ATTASでした。USTマミヤのツアーレップのIさんが居たので・・話を聞きました

T島:金谷くん、THE ATTAS?

I川さん:はい!1W、フェアウェイウッド、UTまですべて USTマミヤです

T島:おおおおお 凄いね スペックは??

I川さん こんな感じですね

1w   The ATTAS 7S
3w   The ATTAS 7S
5w   ATTAS   FW IP ブルー 75S
3UT  ATTAS   HY  IP ブルー95S

THE ATTASは7Xもテストしたんですけど、7Sの振り心地(しなり感)のが断然好きということで、7Sだそうです。あと市原弘大プロもTHE ATTAS使ってました

T島も、THE ATTAS 意外と好きです。手元のしっかり感が気になるのですが、ボールのとこに行ってみると、あれかなり来てるな!的な感じ。実はUSTマミヤさん、地味に売れているのが フェアウェイウッド、ユーティリティ用のシャフト。非常に工房さんとかでの評価が高いのですが、何故か認知度が低い!

金谷選手が使っているのは、ATTAS FW IPブルー(ユーティリティはATTAS HY IPブルー)と言うシャフト

こちらは、ロングセラーです。IPブルーは、手元がしっかり目のビシッと叩ける人に向いています。

T島は、IPブルーのカラーリングがカッコいいんだけどなぁ と思いつつこのシャフトが好き

ATTAS EE(FW用)・EZ(UT用)

タイミングが取りやすくて、非常に扱いやすいシャフトなんです。お値段もお求めやすいんで、T島オススメな感じ。こういう定番的なシャフトって忘れちゃうんだけど、いいシャフトってことを思い出しました!!!

俺も7番ウッドとUTに入れたくなったなぁ〜

トーナメント会場っていいなぁ。すごく楽しい プロがイロイロ試しているのを観るのが楽しいですよ。是非週末でも日本オープンゴルフ選手権競技を観に行ってほしいと思います

ではまた明日


マーク金井のYouTube試打
打たずにいられない

最新動画はタイトリストTS3ドライバーです

ぜひご覧下さい

ツアープロも使っているゴルフの竪琴

是非!!!ゴルフの竪琴をお求め下さい!!↑クリック


2018年10月10日パターに悩んでるなら、『真っ直ぐ思考』は危険よ

このブログが公開されるころには・・T島は横浜カントリークラブへ伺って、日本オープンの取材に行ってるはずです。おしりセミナーの動画を編集しないといかんのですが、日本オープンは待ってくれません!横浜カントリーは、非常にアクセスがいいゴルフ場ですので、来場者が多いハズ!!!

皆さんも是非会場に・・・・

T島もパスを持っているのですが、媒体の指名が無いので正式な取材に行けないのです。どこかお願いしますよ〜 といつも思っています『みんなのゴルフダイジェスト』さんとか『グリッジ』さんとかいかがでしょう?もちろん『EVEN』さん、『ゴルフダイジェスト』さんでも構いません。

まあそんなことを言っても仕方ないのですが・・・

今年の日本オープンですが、なんと言っても見どころはアダム・スコットです。毎回来てくれますが、ちっとも上位に絡みませんね。あとはアジアアマ優勝の金谷選手、T島的には、予選から出場の塚田好宣に頑張ってほしいと思います

月曜は祭日でしたが まずはおしりセミナーの撮影に

そこからこちら

日本屈指のゴルフ科学者 清永明先生のパターセミナーに行って来ました。この方の話はメッチャ面白くて、いろいろ編集して、YouTube清永チャンネルとか作りたいぐらいです。

福岡大学名誉教授で、医師で医学博士でもあります。清永先生ですが、まさに論より証拠な人です。PGAツアーをテレビで観ながら、世界のトッププロが、ショートパットを右に外すか、左に外すか、1000件をご自身がチェックされて、データを出したりする人です

後は卒論テーマでゼミ生と一緒に検証するというとにかく、数値化です。証拠を持っている方が強いので、従来の常識をバッサバッサと斬りまくります。えーっとマーク金井も同じ感じで、常識を疑い自分で検証している人なので、言ってることがよく似てるなと思いながら聞いてました

↓ちなみにマーク金井も参加してました

超私的な考察 パットで大事なのはストロークの方向なのか、それともフェース向きなのか!?

みなさんも是非機会があれば、清永先生のセミナーを受けていただきたいです。今回のセミナーですが、T島が行った回では香妻琴乃を優勝に導いた、T島的に『パターと言えばこの人』という大本研太郎プロ(すいません スイングもすごいらしい)や、T島的に一番会いたい森守洋プロなど、そうそうたるメンバーが来られていました。

ではかいつまんで、先生の解明された原理原則を、問題のない範囲でご紹介しましょう

ボールを目標に対して、まっすぐ転がすためのインパクトに必要な3つの条件

  1. 目標に向かう線に対してリーディングエッジがスクエアであること
  2. パターのフェース面でのスイートエリアとボールの中心が一致すること
  3. パターヘッドの軌跡が目標線に対して均等なインサイドインを形成すること

だそうです。『何だ知ってるよ』と思ったでしょう。それはT島が書けないことを書いてないからです。この結論に至った検証の過程とそれで得た様々な具体的な中身があります。

例えば3ですが・・・

ゴルフのスイング(パッティング)は、2次元ではなく、3次元の動きであることを理解していない。パッティングの常識が多く。3次元的にヘッドが動くつまりまっすぐ動くことはない的なことを言われました。

T島、パターに悩んだ時にイロイロ考えて迷走した時に思ったことがあります

ヘッドを、まっすぐ引いて、真っ直ぐ出す!その為には、まずヘッドを真っ直ぐ引くことが大切だ!!!!まっすぐ引きやすいパターを探そう!まっすぐ引きやすい構えを見つけようでした・・・

非常にコレやばい・・でもその時に、アナライズでパッティングセミナーをやってくれた中越豪さんに出会い

『パターがまっすぐ引けないって? テイクバックでヘッド観てるんですか?』

と言われハッとしました。そこからすごく救われましたね。ヘッドをどう動かすかばかり考えていたので、構えは縮こまるし、余計な力が入るし、動かないから距離感は合わないし・・と危険な方向へ行くところからUターンできました

清永先生に教えていただいた『パッティングを惑わす最悪の言葉と文言集』

  1. 『真っ直ぐ』
  2. 『真っ直ぐ引いて、真っ直ぐ出す』
  3. 『フォローで低くヘッドを出す』
  4. 『カップに向かってヘッドを出す』

最悪だそうです・・いずれも三次元の空間の世界を表していない

それはやろうとすればできそうですが、パターを動かすための支点がいくつも必要になりますよね? ルールで支点を固定するアンカリングが禁止されましたが、支点が幾つもある打ち方は特に禁止していません。(すいませんT島のなんちゃって分析なのでお許しを)

なんか、自分に照らし合わせてなるほど〜と思ってしまいました

もっともっとホントは書きたいんですが、コレ以上は御本人から聞いて欲しいと思います。パッティング距離とミスにする確率の検証なんて、素晴らしいなと思いました。先日塚田好宣プロとラウンドした時の1.5メートルから2メートルオーバーさせる衝撃と見事に結びつきましたわ!

そうそう このパター T島のエースパターです

清永先生の作品、ぶっちゃけメッチャいいです

このパターのヘッドに曲線があり、なんかええ感じやなー とぼんやり思っていたらこんな秘密が

はい なんとなくT島このカーブの範囲に振っていいんだーとか思ってヘッドを出していると、引っかかるわけでもなくよく入ってくれました。ショートパットを右に外すミスがすごく減ったんです

このパター素晴らしいのですが、名前が何度聞いても、何度調べて記事にしても思い出せないんです

E-ZONE TP-F1B です

うーん なにかいい名前はないでしょうかね? 清永先生は 明なので アキラ90%とかいかがでしょう。全然ダメですねYONEXの人に怒られそうです

先生にT島のパターを見せたら、とても喜んでくれました!!

もっと売れてもいいと思うんだけどなぁ〜 いやほんと清永先生最高でした。

アナライズのこのパターも素晴らしいんですけど

限定のRENGAパター

アナライズRS1.5パター(数量限定)

こちら限定ですが、まだ少しあります

やっぱり投資して、こういうセミナーに参加するのは楽しいですね

アナライズのセミナーは、すぐいっぱいになってしまいますが、毎月20日前後ぐらいに翌月の募集を開始します。11月分は10月19日開始です

アナライズのプライム会員優先での予約システムなので、なかなか狭き門ですが諦めずチャレンジしてほしいと思います↓クリック

ではまた金曜日に


マーク金井のYouTube試打
打たずにいられない

最新動画はタイトリストTS3ドライバーです

ぜひご覧下さい

ツアープロも使っているゴルフの竪琴

是非!!!ゴルフの竪琴をお求め下さい!!↑クリック


1 2 3 4 5 6 315