アナライズstoreblog

2019年02月20日カチャカチャあるある!もしかしたらその調整逆かも・・

今日は全国的に気温が高いとNHKの朝のニュースで山神さんが言ってました。赤羽ゴルフ倶楽部に薄暮プレーに行こうかななんて思う朝です。おっとゴルフモードも徐々に復活気味。というのもお願いしていた三菱ケミカルのTENSEI CK PRO ORANGE 50Rが届きました

PXGのスリーブを付けて使っちゃおうっと。

昨日のマーク金井ブログですが、ゴルフスイング物理学の小澤さんのセミナーのことがガッツリ書いてますね。生配信でもかなり触れてました。T島的に、小澤さんすでにレジェンドです⇩うーん面白い

超物理的な考察 今どきの大型ドライバーを上手く使いこなすコツとは!?

練習場行きたいわぁ とは言えまだまだスキーができます。T島まだまだスキーモード!!! Facebookを観るとスキーのレジェンド 渡辺一樹さんが

慣れるより習え です↑って書いてた

クリックして中身を読んでね

ちょっと嬉しかったわけで・・T島が今年から使い始めたフレーズです。まあT島ブログは渡辺一樹さんがご覧になっている訳ありません(たぶん)。マーク金井のブログかFacebookをご覧になったのかな? だったら嬉しいな〜 T島→マーク金井→渡辺一樹さん と広がったんだったら嬉しい。(昔から使われていたならごめんなさい)

っていうか↑のレッスン行きたいと思ったのですが・・・残念ながらT島のスキーレベルは1級には程遠いので行けません(泣)レジェンドのレッスンはなかなか、ハードルが高いのです。こうなったら頑張って1級目指すぞ(ホントか?)

まあレジェンドに習いたいのは山々ですが、なかなかそういう幸運は訪れません!身分相応!行きつけのスクールに入ってちゃんと習います! (一級とか目指さないけど)でもマジ スキー楽しいです。やっぱりちゃんと道具を、お任せして買ったのが大きいです。

でもやっぱり靴が痛くない。メッチャ快適というのが大きい原因。FOOT・PRO・STATIONさんありがとうございます!!!スキー靴のチューンだけでなく、ゴルフシューズのインソールも作ってくれますぜ

スキーだけじゃなくて、ゴルフも道具を正しく使うと楽になれますよ

T島のゴルフ仲間がSNSに書いていたんですけどね、ピンのG400MAXドライバーを手に入れて、かなり気に入ってるんだけど

偶に右に高いボールが出る これがもやっとする

これは、ロフト角をカチャカチャして減らそう

なんて書いてました。コチラの方、ゴルフもお上手だし、クラブに対する知識も一般の方よりもあると思います。

これって”カチャカチャあるある”なんです

レイザーラモンRGに歌って欲しいぐらいの あるある (RGさん好きです♡)

右に高い球がでる。つまり右プッシュですよね。ピンのG400MAXドライバーは、重心距離が長く、重心位置が深いです。ピンのコンセプトである低深重心をとことん追求したモデルです。重心距離が長く、深重心高慣性モーメントなヘッドということは・・・

メリットはヘッドの挙動が安定する。直進安定性があるヘッドなんです

しかし、デメリットもあります。フェースをターンさせにくい。そしてスイング中にフェースが開きやすい。まあゴルフクラブは重心距離があるので、ゴルフは難しいわけです。というのも、スイング中に、なにもしなければフェースは開こう開こうとします。この開く動きが顕著に出るんです。

インパクトでフェースをスクエアに戻せるなら、直進安定性が高く、ミスヒットに強いG400MAXの持ち味を最大限に活かせます。米ツアー屈指の飛ばし屋キャメロンチャンプを始めとして、飛ばし屋がこぞって使っていたドライバーですから性能は折り紙付きです。(今はG410プラスに変更したプロも多いようですけど)

しかしインパクトでスクエアに戻すことが、意外と難しい

つまり、合う合わないがハッキリ出るドライバーなんです。前置きが長くなりましたな

つまり右プッシュの理由を推測するのは簡単

インパクトでフェースが開いてしまう

フェースが開く=インパクトでロフト角が増える。右に飛び出す。

インパクトでロフト角が増える=ボールは高くなる。スピン量は増える、インパクト効率は下がる。という図式となります。

昨日のマーク金井ブログや、生配信でもゴルフスイング物理学の小澤さんが、慣性の力でフェースを閉じる方法を、マーク金井が簡単に説明しました。(詳しくは小澤さんの著書、もしくは有料動画、セミナーをご覧下さい)

もちろん慣性を使うのが理想ですが・・・

ゴルフクラブのカチャカチャでも、若干なんとかできます。

インパクトで、ロフトが開いている。つまり カチャカチャは、ロフト角を増やす方向に調整します。

おいおいT島、ボールが上がって悩んでるのに、適当なこと言うなよ・・・

そうおっしゃるのは当然かもしれませんT島適当ですが・・ですけどね。カチャカチャっていうのは、ロフト角が増やす方向に回すと・・・

フェース角はクローズになるのです

カチャカチャっていうのは、シャフトを斜めにヘッドに装着して、それを回すという非常にシンプルな方法となっております。単独でロフトだけ減らすとか ロフトを変えずにフェース角を開くとか閉じるとか・・・

出来ません

  • ロフト増やすとフェース角閉じる(クローズ!つまりフックフェース)
  • ロフト減らすとフェース角開く(オープンフェース)

これがワンセットです。インパクトでフェースが開いているから右プッシュになるんです。だったらフェースをクローズにすればいいんです。

凄く誤解しやすいのです。でもフェースを開く方向に調整したら、フェースを無意識に閉じないと!!と反応して右プッシュが治る人もいるのですが・・まあ原理原則としてはフェースは閉じる方向に調整して欲しいと思います。

G400MAXドライバー、フェースがMAX開きやすい、イマドキの外ブラドライバーあるある なドライバー!!! 偶に右プッシュがでるなら使いこなせると思いますが、右にしか飛ばないという方は・・

ヘッドが開きにくい、重心距離が短くてヘッドが回しやすい

ミズノプロモデルなんかをオススメします。

まあ究極はコレです バンパースチール

スイング中に究極にヘッドが開こうとしません。(まあルール不適合ですけど)↑クリック

ゴルフビギナーには超オススメ、ドライバーに悩む人も使ってほしい逸品です

ということで、カチャカチャあるある!なんとなく理解してくれたら嬉しいです!!

ではまた金曜日に


アナライズのプライム会員ですが まだまだ募集しております

⇩こちらから申し込めます


2019年02月18日T島的クラブオブ・ザ・イヤー UT編&スキーをやってゴルフを考える

YouTubeのアナライズチャンネル

マーク金井が生で1時間マシンガントークします

マーク金井”ここだけの話”

本日21時からです


今日は火曜日かな?と朝一瞬思ったT島です。先週連休だったので勘違いしてしまいました。月曜日でよかったです。

昨日は、またまたスキーに行きました。昨日は富士見高原スキー場の向かい側の山にある。富士見パノラマリゾートに行きました。富士見パノラマリゾートは、ゴンドラがあり、3km近いロングコースが魅力。斜度にはなれたつもりでしたが、上級者と初心者が混在して、結構怖かったです。

ということで2時間ちょっとでやめて東京に戻りました(そもそも午前券なんで)

明らかに滑るスピードが違うのですけど、長いコースになると混在してしまうのです。まあスキーも、上級者ゲレンデが初心者が滑ってはいけないとか、その逆もありません。ゴルフはそもそも同じコースを、上級者もアベレージもプレーするのですが、ゴルフとスキーは、同じコースをレベルは違えど共有するのです。

スキーはゲレンデを滑るスピードが

  • 上級者→速い
  • 初心者→遅い

ゴルフはラウンドするスピードが

  • 上級者→速い
  • 初心者→遅い

かならずしも・・そういうわけではありません。初心者でもプレーが速い人もいれば、上級者で遅い人がいる。これがややこしい。初心者には、『ちょっとおそいんじゃない?』と言いやすいけど、上級者には、『ちょっと遅くないですか?』と言いにくい。

なんかいろいろやって、ライン読んでそれで入ると思っているから、そのややこしいのがやめられないし、入るなら文句も言えません。

それ要る?

って振り返ってみませんか? キャディが後ろでアライメントをチェックするのがルールで禁止されましたが、優勝スコアが悪くなっている感じはしませんよね? ピンを抜かないとプレーは速くなります。プロも抜かない場合が増えていますが、『アマチュアは僕は抜く派です』とほとんど試してないのにそう言います。

それ要る?ととりあえずやってみる!でプレーは速くなると思います。あと遅い人でいつも集まって回る傾向がある。というのもプレーの時間が合わない人は、遅い人と回りたくないので、そこに入りたくないわけで・・ 違和感は生まれない。特に前に人がいると、何の問題があるんだと思いがち良いのだと思いがち。土日はハーフ3時間当たり前とかなるんですかねぇ・・・

ハーフ2時間15分が目安と言いますが、そんな時間かけたらT島は帰りたくなっちゃう。(2時間でもつらい) 上手いとか下手とかでは迷惑にならないです。やっぱりスピードかなって気がします。スキー場は遅い人を抜いてもいいけど、ゴルフはなかなかそれが難しい(電動カートだと無理だし)

車の渋滞と同じで、最初のスタートの人が遅いと、渋滞が始まります。

ハーフ3時間で1時間休憩で後半も3時間だと 7時間以上ゴルフ場にいないといけない

これが2時間だったら、休憩1時間で5時間ちょっとで済む。

スルーだったら、4時間ちょっとですよ!!

4時間ちょっとだったら、ゴルフで一日潰れないのになぁ〜

なんて思うわけです。ゴルフ場が遠かったら尚更ですよね。そもそも1日仕事だと思うと、ゆっくりになるのかもしれませんね。うーんゴルフ復帰するのが少し気が重くなっちゃったT島でした

はい。

T島的クラブオブ・ザ・イヤー2018 ユーティリティ編です。なんでこの季節にって??はい!PXGの新製品とか出たので、なんかいろいろやってると忘れてしまったわけで

えーっとまずは

A-グラインド BX-Hです

こちらは、鹿又さんの試打会で打って、メッチャ良かったと思った一本です。T島がユーティリティに必要と思っているもの全てがありました。

ぶっ飛びの飛距離よりも、キッチリと飛距離が出せて、ミスヒットにも強くてボールも上がりやすいという。完璧なUTでした。

そしてTaylorMadeのギャッパー

えーっとキャッパーのHIがよかったです。もともと上級者向けな感じのシリーズなので、MIDとかLOWとかはボールが上がりきらずに難しい感じでした。イラストレーターの野村タケオさんは、MIDを凄くキレイに打ってたので羨ましかったですね

んで これはT島が中古で買った

アダムス スーパーLS XTDです

これチタンなんです。すっげー良いんだけど・・・中古で安く買えます。勢いで揃えました。

こちら地味に良かったのが、プロギアのRS!音が気持ちいいし良い弾道でした

2016年のRSもとっても良いです。今安くなっているので、こちらもオススメ

そしてユーティリティを作るのが上手いと言えばオノフでしょう

ホントこれ使い勝手が良いです。音も弾道もボールの上がりやすさもとっても良いです。女性の方にもお勧めしたい隠れた名器

そしてプロギアのQちゃん

こちらですね家人が使っているのですが、洋芝のラフからPWとかじゃないと出なかったのが、これならグリーン周りまで持っていけるようになって大変重宝している逸品です。ほんと面白いですねコイツは!!!

そしてローグスターユーティリティ

これってもうエピックフラッシュのUTがまだでてないのですが、飛距離も出るので意外とオススメです。まだお値段的にはオススメではないですけどね

ユーティリティって、ぶっちゃけ毎年変える必要はないと思うんです。

アナライズのマジックマリガンUTを昨年はずーーーーーーっと使ってました。

先程書きましたが

  • 安定して同じ飛距離が打てること
  • 様々な状況で使えること
  • 打ってて気持ちいいこと

この3つに尽きると思うんです。だからこの3つを満たしているユーティリティを手に入れたら、長く使ってください。

アナライズマジックマリガンUTですが、自分のお気に入りのシャフトを入れても、お値段的にはそんなに高くないんですよ。カスタムオーダーできます!!(現在純正カーボンシャフトでありますUT70が欠品中です、NS950とか、カスタムオーダーでよろしくおねがいします。UT70が再入荷したらご案内します)

長ーく使えると思いますんで是非!!!⇩クリック

ということでまた水曜日


アナライズのプライム会員ですが まだまだ募集しております

⇩こちらから申し込めます


2019年02月16日T島的クラブオブ・ザ・イヤー ウエッジ編

YouTubeのアナライズチャンネル

マーク金井が生で1時間マシンガントークします

マーク金井”ここだけの話”

2月18日月曜日21時配信です


週末ですね〜 このブログアップされる頃にはT島は、またまたスキーに行っております。いやースキー楽しい〜 T島も上達のために『マーク金井システム』を導入しました(わからない人は⇩このブログを)

ゴルフもスキーも上達するにはシステムが大切?!

詳しくは↑を読んでほしいのですが 要約するとこんな感じ⇩

  • 道具をちゃんと買って揃えること(商品知識がなければ、その道のプロに任せる)
  • 気軽にかよえるホームグラウンドを作る(便利に通えて、手ぶらでいける)
  • 信頼できるプロコーチを見つけて、高頻度で通う(プライベートレッスンがベスト)

ということで、先日スキーのプライベートレッスンを受けて、習ったドリルを復習しておりました。そろそろそのレッスンが上手く出来ているのか?チェックしてもらわないといけないので、今週はレッスンを受けていると思います。

マーク金井も最近良く書いてますが・・・

慣れるより習え!です

できれば慣れる前に習うのが理想です。スキーは30年近く振りなので、いいチャンスでした。こんなにスキーに行ってるのは、まあゴルフより気楽に行けるということがあります。スキー場って予約いらないしね。

あとゴルフに誘われないからですけど・・・先週雪でキャンセルしたので、次回は3月までにないです。ラウンドが無いのはいい機会なので、リセットするために

ゴルフも習いに行ってます

レッスンしてくれるプロゴルファーは、沢山居るのですが。T島は考え始めるとエンドレスで悩むので、一番悩まなそうな、ゴルフっぽくない長井先生にお願いしました。

⇩インパクトで片手離して下さいと言われて、やってみました

 

そして それで打ってみる

 

アナライズに行くと、すごく勉強になるんですが、まだまだT島にはベースが確立していないのか、結構混乱してしまいます。

ということで・・・

今年は・・・

  • 道具を変えない
  • ちゃんと習う。
  • YouTubeは観ない

この3つで行こうと思っています。やっぱちゃんと習うことが大切だと思ってます。

でもYouTube観ちゃうんだよね〜

この動画・・試してみたいです

ううううう練習に行きたい〜 試してみたい。なんか凄い衝撃だわ

と言った先から、誓いを破ろうとしています(汗)元々動きが悪いくせに、何かやれば良くなると思うわけです。だから色々やってしまうとよくわからなくなるわけで・・・地味にやります。

こないだT島ブログの読者の方に、T島さん、お正月恒例のT島的クラブオブ・ザ・イヤーって途中じゃないですか?と言われまして、振り返ってみました。

  • ゴルフグッズ
  • シャフト
  • アイアン
  • ドライバー
  • フェアウェイウッド

までしかやっておりません(汗)

もうどうでもいいって? そんな事言わずに 続きがありますんで・・・ということで、季節外れましたが、続きをサクッとやりたいと思います

ウエッジ編です

T島ですが、ウエッジマニアです。ウエッジ大好き!振り返ると昨年いろいろ買っていました

PXGの0311Tシュガーダディ買ったよ

これはアリゾナで打って素晴らしかったので買いました。見た目もカッコいい!54度しか買えなかったけど60度も欲しいな。T島ですが、50度、54度、60度というのが標準的な組み合わせとなっています。60度は抜くことも多いです。60度は緊急用で通常は54度を多用します。セットで使いたいのですが60度がなかなか買えないので、使用機会が減ってます

そして、ボーズアイアンファクトリーのHAYABUSAウエッジ

これとmmウエッジを使うことが一番多いですね

お値段的に結構、気合で買いましたが、T島は洋芝のコースに行くことが多く、夏とかはすごい深いラフになっちゃうんですね。そういう時に活躍してくれるだろうと思って買ったんだけど、届いたのが秋で、洋芝はあるけどラフが浅くなってしまって、今から春夏のラフが楽しみ。

ホント、チャックリしにくい不思議なソールでして、アプローチイップスのゴルフカメラマンさんに貸したら『こっこれ、チャックリしないですね 欲しい』とすごく気に入ってました。

んで 今年もやっぱり登場したアナライズmmウエッジなんですが

 

ロフトバリエーションが増えて、T島が愛する54度、60度が登場しました。マジ嬉しい!!!mmウエッジHAYABUSAウエッジがエースです。

んでコレも買った

テーラメイド HI-TOEウエッジ

買ったのは60度で、もうメッチャカッコよかったんだけど。切れ味が鋭いというか。ハマる時はメッチャ良いんだけど、結構シビアでした(これは60度の難しいソールを選んだから)その後、54度をコースで試してみたら、コレがすげー良かって、54度買えばよかったと激しく後悔しました

んで ピンのグライドフォージドウエッジ

ここからは買ってないウエッジなんだけど、今でも中古チェックしてます。写真は塚田好宣プロのセッティングです。このウエッジ恐ろしくスピンがかかって、女子ツアーでは、あまりにスピンがかかるので、『アレ違反じゃね?』と噂になるぐらい(違反じゃありません)塚田プロも『ホントこれスピンかかるんですよ と気に入ってました』

そして、マスダゴルフのM425/S

これはM425って名器がありますが、グースで、見た目難しそうなんだけど使うとメッチャやさしかった。それのストレートネック版。ソールもストレートネックに合うように変更されています。T島はやっぱりストレートのが好きだな なんて思い起こさせてくれました。増田雄二さんが『T島には作ってやんねぇ』と意地悪を言うので(買うって言ってるんだけど)まあイイか と思ってます

そして中古で探しているのがこれ

ピンのグライド2.0ステルス

今年はじめに発売して、えっ限定かよ?ってぐらいすぐに売り切れたやつ

ほんといいウエッジだと思う。中古でもなかなか良い値段なんで、買う勢いが出ないわけです。きっと買うと思う

あとアドラーのこのMSウエッジのパクリっぽいやつ(スイマセン)。これアプローチに悩んでいる人にオススメです。ホントはMSウエッジをお勧めしたいのですが、もう作らないので・・これはホント芝の上で打ったら、惚れますよ

しかし、なんでウエッジ買っちゃうんだろうなぁ。中古入れるとまだ買ってる気がする(買ったのはピンアイ2XGウエッジ)

ホント ウエッジ好きなT島です

オススメは、お財布にも優しい、使っても優しいmmウエッジです(スイマセンいつものオチです)ホントアプローチ苦手な人、スピンが掛かりすぎないし、ミスに強いし、ほんと使い勝手が良いです

ということで↑よろしくね

では月曜日に


アナライズのプライム会員ですが まだまだ募集しております

⇩こちらから申し込めます


2019年02月15日気になる新製品をチョコッと試打&気になるウェアとシューズチェック

YouTubeのアナライズチャンネル

マーク金井が生で1時間マシンガントークします

マーク金井”ここだけの話”

2月18日月曜日21時配信です


なんとなく忙しいT島です。昨日も動画編集してましたよ

YouTubeアナライズチャンネルに新しい動画が配信開始

ヘッドスピードアップセミナーの最終回です

動画編集を何とか終わらせて、いろいろな展示会へ伺いました

まずはFDRさんで

アジェイドさんのゴルフシューズを

⇩この緑のパステルが入った靴なんてオシャレですね

こちらの靴ですが、T島がPXGさんのお仕事で行くショップさんに、高確率で置いてあります。こちらの靴を開発されている方とお友達なのですが、ショップさんが、『この靴ですが、クラリーノを使っていてメッチャは着心地が良いんですよ。防水もすごいし、1足買った人はかならず”おかわり”してくれるんですよ!!』なんて言われて、T島も嬉しいです。大手メーカーに比べるとちとお値段しっかり目ですがオススメです

この帽子可愛いっす

んでKBSシャフトですが、今年はついにアイアン用カーボンも日本で発売

アメリカではすでに投入していて、かなり好評だったんですね。T島もPXGに昨年3月行ったときに、『コレ良いんだよ』なんて勧められました。11月にリディア・コーとラウンドした時、リディアのアイアンとユーティリティに入ってましたよ。

 

俺のアイアンにも入れたいっす!!!

そして、AdmiralGolfをやってますヤマニさんの展示会にも行きました

あああータータンチェック好きや〜

このモコモコベスト好きや〜

はい。このモコモコベスト買います!!!

そしてT島もカッキーも買ったAdmiralの靴にハイカットが登場!!!!

んで・・・TRUELINKS の靴がカッコいい!!!買っちゃうぞ

そうそう。⇩コチラの方、ライアン・ムーアさん オシャレだよね

12月にインタビューした時に、不機嫌だったけど

『TRUELINKSの靴カッコいいね!!』

って言ったら機嫌直って

『そうだろ?新しいやつは最高だぞ!!!』

なんて言ってくれました。もっと日本で人気になってもいいよね。

くそーーーこれも買っちゃうぞ!!!

と浮かれまくったT島でした

さてさて 昨日のこのブログ

超私的な試打前インプレッション テーラーメイドM6 D-TYPE

基本的に、マーク金井もT島も、クラブを買いまくります。今年はまだゴルフに殆ど行ってないマーク金井ですが、すでにドライバーを沢山買っております。

T島も昨日テーラーメイド M6 D-TYPEドライバーを見せてもらいました

M4のD-TYPEはウエイトの位置が、M4と違っていたので簡単に見分けられたのですが・・・M6D-TYPEのウエイトはセンターです。TaylorMadeと書いてあるロゴに位置が違うのと、D-TYPEと書いてあるぐらいですね。

↑若干フェースがヒール側に寄っているように見えますね 重心距離も2ミリ短いようです。

フェース角も若干M6よりはクローズになってますね(詳しくはマーク金井ブログを)

打ってみましたが、良いですね!M6よりも低スピンじゃないの?なんて思うわけですケド。アンダー星人気味のT島的にはM6のが安心感がありますが、M6 D-TYPEかなりニュートラル感があります。日本では こっちがM6でいいんじゃない?とか思うんですよ、M6はM6ツアーとかにしてね・・

んで純正シャフトがツル-テンパー社のEVEN FLOWってのが入ってました

こちらのシャフトアメリカで非常に評判が良い プロジェクトX EVEN FLOW というシャフトに近い感じでした

このシャフト、P社さんのデザイナーでインタビューした時、このシャフト入れてテストしてたよなんて言ってました。

色も違うし、全く同じものではないと思いますが、T島的には癖がなくて扱いやすかった記憶があります。この純正シャフトも意外と出来が良くて驚きましたよ。

これは良いっすね! なんで日本で売らないんだろ???????ピンさんはちゃんとSFTも入れてるじゃんと、ちとイラッとしました。今回M6は、M4に比べてかなり捕まりが良くなっています。でもまだまだ捕まるドライバーではありません。日本のメーカーのドライバーになれてる人は、M6D-TYPEがイイと思います。と言ってもスライサーがドローになる感じではありませんよ。気になる方フェアウェイゴルフさんで買えます。

そして、ツアーで今年すでに2勝していますよね。コブラのKING F9です

ソールはメッチャカッコいいっす。T島は黄色がいいな

えーっとかなりの低重心っぽくないですか(点の位置をみてね⇩)

上から見たときにちょっと地味で萌えません。うーんもったいない

マーク金井が買ったのは US仕様です。USの純正シャフトはかなり硬かったです。振ったときに『えっ?』って言いました。M6D-TYPEを打った後にコレ振ったんですけど・・かなりハードでしたよ

でも非常にバランスの取れているヘッドかと思います。曲がらないし飛ぶんじゃないかなぁと思いました。

ヘッド重量はスリーブ込みで202グラムぐらいとのことです(US仕様)ちと重いですね。T島が仕入れた極秘情報によると日本仕様はウエイトが4グラム軽いらしいので198グラムといい感じになりそうです。

USの純正シャフトとヘッド重量を考えると、T島的には日本仕様がオススメですね。ヘッド重量が抑えられるとかなり扱いやすいと思いますよ!! いいなぁコレ!!!

日本仕様とUS仕様って意外と違うことがあります。特にシャフトは要注意。1フレックスもしくは2フレックス落としても良いと思います。ヘッド重量が重いことも多いです。これはウエイトが手に入れば解決します。Amazonなどに偽物が出回っていますので、利用するのも手かと(これは自己責任で)

ということで また明日


アナライズのプライム会員ですが まだまだ募集しております

⇩こちらから申し込めます


2019年02月13日今年の新製品、アイアンもインプレッションしました。

朝パソコンを立ち上げると、昨日一生懸命書いてほぼ仕上がっていた原稿が、勝手に再起動して消えていて、ガックリしているT島です。まあネタが思いつけば書けるので大丈夫ですけどね(汗)

ショボーン・・

まあいろいろありますけど頑張ります(汗)

アナライズのプライム会員ですが まだまだ募集しております

⇩こちらから申し込めます

えーっとですね、新製品ですがドライバーばかり話題ですけど(って話題にしていますが・・)フェアウェイウッドもユーティリティもアイアンも発売されております。T島的には、ドライバー以外もお勧めしたい逸品があるような気がしております。

例えば・・・

テーラーメイドM6アイアン

大きめのヘッドで、中空っぽい構造のポケットキャビティ、打ってみるとミスヒットにメッチャ強いことがわかります。ロフト角は7番で28.5度とかなりストロングです。

ヘッドが大きいとヘッドがターンしずらいので・・・

かなりオフセットがついてますね。非常にミスヒットに強いし、オフセットのおかげで右に飛び出すということもありません。とっても良いと思うのですが、このオフセットと顔が嫌いという人が少なからずいると思います

テーラーメイドのM5アイアン。

こちらは、M6に比べ一回り小ぶり(といっても少し大きめのヘッドです)

こちらは7番で30度です。WEBサイトには『爆発的な飛距離と操作性』と書いてます。操作性は決して高く無いと思うのですけど、操作性が高い=シビアという面もあります。微細な操作はありませんが、安心して少し操作できる感じがイイと思います。

ぶっちゃけ期待していなかったのですが、打ってみると非常にいい感じでした。外ブラのアイアンって、しっかりとバンス角もついているし、現場に強いんですよ。M5のほうがオフセットが少ない分、狙い目よりもやや右に飛ぶことが多かったですが、コレは慣れかと思います。

どちらも、良いアイアンかと思いますが、ライ角は選べ無いのが残念です。

残念ながらキャロウェイのAPEX プロアイアンと APEXフォージドアイアンまだ打ってないんで、こちらは不明。

しかし・・やっぱりアイアンはコレが一押しかな・・

ピン G410アイアン

ピンの昔からのファンからすると、『ピンぽくないじゃん!』と言われるかもしれません。ピンアイ2から脈々と流れてきた無骨なバレル仕上げではありません。

ぶっちゃけ見た目普通です。(これはGOODでもありNOTでもあります)

構えてみますとこんな顔です

えっ誰?って感じがしますよね。ピンのアイアンが好きっていう人なら・・しかし広く一般に人気が出そうです。ちなみにG400アイアンはこんな感じ

G400のが、ピンっぽいな〜なんて思いますが、G410になってぐぐぐぐっと、他のメーカーに近づいている感があります。

塚田好宣プロのTwitterを見ると、ピンの名器G25アイアンとG410アイアンを比べて試打して・・

なんて書いてました。塚田プロは、G25アイアンでツアー優勝しているのですが、やはりG410の進化に使いたくなっている模様。

T島的アイアンに求めるものは

  • 少し大きめのヘッド
  • 広めのソール
  • 大きめのバンス角
  • ライ角、ロフト角が調整できること
  • そしてカッコいい

この5つです。G410ですが、ライ角は調整できないのですけど、フィッティングして、ライ角違いを選べますよね。

ピンのWEBページでも書いてますが、フェースの弾く感じがあります。これは飛距離に結びつきます。長い番手は気になりませんでした。嫌いじゃないです!でもUW、SW、LWあたりだと気になりました。すいません正直に書きますけど、WつまりPWも気になりました。でもピンは1本から買えるんで、7番〜9番の3本買って、後は単品ウエッジを入れるという手もあります。それ以外は全ていい感じでお勧めしたいアイアンです。純正のカーボンシャフトのフィーリングも好きです。

7番〜9番の3本セットっていいな ピンのG410ハイブリッドですが非常にいいハイブリッドで、19度はヒデキマツヤマも使っているそうです。

しかしアナライズのマジックマリガンUT27度、30度につなげるのもいいかと思います

アナライズのマジックマリガンUT

T島的にはG410アイアン、名器G25アイアンを進化させたアイアンかと思いました。G25アイアンをまた別のアプローチで進化させたのがアナライズのmmアイアンなんですね。

こちら5月ぐらいになりそう。また発売時期がわかってきたら、ブログでしつこいぐらい告知しますのでお楽しみにしてください。こちらはフェースの弾く感じは一切ありませんよ

こちらの続きは金曜日までには公開できると思います。

マーク金井のヘッドスピードアップセミナーその2

ご視聴よろしくおねがいします。チャンネル登録もお願いします

ということでまた金曜日に!



1 2 3 4 5 6 329