アナライズstoreblog

カテゴリー: 未分類

2017年07月17日バンカーが苦手な人!対因療法or対処療法どっちにします?!

アナライズからお知らせ

マーク金井 ここだけの話

本日21時配信します!

ぜひご覧ください こちらは録画を残しません。生でしか出来ない話をしちゃうからです。録画を残すと「マーク金井がこんなことを言ってる!」と関係各所からクレームが来て、「ほらこんなこと言ってる!」と証拠がここってしまうからです

なので・・・

生配信でしかできない「ここだけの話」をやります!!いつもはお仕事で観れないとか言う方も今日は祭日ですから是非ご覧ください


久々の休みな感じのT島、今日は朝イチのスタートで丘の公園清里ゴルフコースでプレーしている予定です。急遽今日、マーク金井”ここだけの話”の生配信があります。中央道の渋滞が心配ですが。まあ何があってもきっと間に合うと思います(汗)

ということでこの練習は富士見高原に来ているのですが・・

先日Gpc恵比寿でパットラボを受けた話をブログに書きましたが・・

T島のパッティングを丸裸にした&凄い股関節のストレッチこれが決定版か?!

T島のパッティングを丸裸にした その2&セミナー動画配信開始

その時に、大本さんにアドバイスを頂いたことを実践してみました

T島のパター中の重心位置が原因で軌道もリズムももう一つだったんです。重心位置を踏まえた上のアドレスを作って打ったところ、長いパットが結構はいりました。いい感じです

とにかくこのパットラボですが、もうかなりタメになったわけで、T島が今、パターで気にしているのは、インパクトのフェース向きとリズムです。この2つがとても大切なんですよね。これを課題に練習してみます

二日目は、朝から車山に登りました

富士山もみえました。金曜日に書きました 股関節のストレッチ

足がよく上がり!登りが楽でした。超マジで良かったかも(でも股関節が今、痛いです。調子に乗ってストレッチしすぎました)

ということで、是非試してみてください

ストレッチパッド!是非試して下さい ヨロシク

ストレッチパッドお試しいただきたいと思います

よろしくお願いします。

皆さんバンカーは得意ですか? T島は苦手だったんです。今は得意ですよ

それは何故か・・・・

ヘッドが垂れる・・

アンダー星人だったからです

今もまだ若干アンダーですが、今はかなり改善されております。スライスするからアンダー星人じゃない!というわけではないんですね

バンカーが苦手で、ボールの手前にヘッドがうまく入らないという方。手前を過ぎて、ヘッドが跳ねてホームランなんて人もアンダーの方の特色です

あとは

シャンク・・・

これもアンダー星人の特徴です。T島最近ショートアイアンで、シャンクがたまに出ます(泣)長いクラブは気をつけてるから、大丈夫なんですけど、短いクラブはどうも気を抜いてしますわけです。これは左手のグリップエンドがボールに向かっている時間が長いからです。これは昔レッスン書とかで、グリップエンドをボールに振り出すなんてT島は見たことありますけど・・・

それをやりすぎるとアンダー星人になります。

グリップエンドがボールに向かうのは一瞬なんです・・そこから左手を体方向に引き付けることが大切・・・

この動きはゴルフの竪琴を使うことで覚えられます。

なんでだよ!って言う人多いと思いますが、スイングプレーンを治すことが根本的解決に繋がるんです

原因を取り除く!!

コレです・・

そして・・こちら観てください↓

なんですが・・・

そうは言っても中々治りません。努力をしつつ

対処療法もしましょう!

まず!バンカーの苦手な人は、ホームランを怖がって、インパクトが弱いです。というとインパクトを強く入れることを意識しすぎて、逆にインパクトで緩めてしまいます

 

緩み先生・・

 

になると出るものも出ません。イメージとしては強いインパクトではなく、トップからフォローまで、同じ速度をキープすること!!! 砂にヘッドが入ってもスピードを緩めてはダメです。同じスピードで振り抜きましょう。

バンカーの苦手な人は、もちろん軌道も悪いですが、この急加速、急減速をしてしまうんです。つまりリズムが悪いんですね。ヘッドを同じスピードで動かすこと!

 

ズズ〜ンとか ドーーーーん

 

って感じです、苦手な人は ドン!とかエィ!とかって感じになりがち

 

リズム大事です

 

あと道具に頼りましょう(うーんでもやっぱり対因療法ね)

 

ダフリに強いウエッジですね。ダフっても砂に入ってくれて、砂ごと飛ばしてくれるウエッジ。

こちらです。ボールの手前から自信を持ってヘッドを入れてください

それでもダメなら・・・

バンカー専用ウエッジ

EKB58です。バンカーオンリーです。アプローチで使うとザックリします つまり手前から入っても砂の中にヘッドが入っていきます。この入り具合がmmウエッジよりも優れています、そしてソールのエクボ部分で跳ねてくれますから

ドーンと砂ごとボールを飛ばします

こちらも!!!よろしく

ではまた明日


アナライズの大ヒット商品

シャフトスタビライザー

analyze_ss_photo01

analyze_ss_top (3)

インパクトでグリップが浮いて、ヘッドが垂れる人、チーピン、フックに悩む人、ミート率が悪い人に効果があります!! 是非お試しください


2017年07月08日セミナー動画配信開始&カウンターバランスお試ししませんか?!

昨日は秋の新製品となる某社のクラブをゴルフ場にて一気試打。副産物として、秋の新作シャフトを一気に試打できてラッキーなT島です

こんどの◯MXメッチャいいかも・・

昨日予告しましたセミナーの動画ですが、アップするのになんだかんだで5時間以上かかり、その後エラーがでてアップし直しております。このブログがアップされる頃には配信できていると思いますのでよろしくお願いします。

やってみないとわからないことだらけですわぁ

ぜひご覧ください!!!

そして来週の月曜日 7月10日21時から

マーク金井 ここだけの話 配信します

こちらを生配信します!まだ観れていない人 ぜひご覧ください。シンディはベストハーフだったそうですんでそんな話も出てくるかも

さてさて

T島のスイング改造ですが、UTぐらいまではかなり良くなってきました!ドライバーになるとだんだん元の悪いプレーンに戻りますね。今回一気に試打してわかったのは。

自分でタイミングが取りやすいシャフトのほうが切り返しで振り遅れにくい!

ということです。切り返しと同時にクラブを振り出さないといけないのですが。(これですねコックを解くのではなく、振り出す方向がアッていれば手首の角度をキープしたまま振り出せます)

切り返しと同時にクラブを振り出すというのが難しく。どうしてもワンタイミング遅れます。

自宅でスーパーシャットくんを使って地味にドリルをやっているせいか、最初は上手く出来るのですが、どんどん自分が出てくるんですねぇ(泣)

このスーパーシャットくんですが、重たいグリップが入っているので、オンプレーンドリルがやりやすいですよ

んで練習場ではこのシャフトをSWに入れて ハーフスイングやゆったりスイングしています

ファイヤーエクスプレス72 −4

このシャフト146gと総重量は重いのですが、手元がかなりおもくなっていてカウンターバランス。重いメリットについては

このおじさんが↑動画で喋っていますが。SWに入れたのは、このシャフト重くてやわらかいので、ウエッジ用としてメッチャいいんじゃないか?!と思ったからです。

ブログにSWに入れてみたいと書いたら「内緒ですが、このシャフトを練習用に使ったプロが気に入って、アイアンに入れちゃいました」と教えてくれました

もちろん練習用としても面白いのですが、実際入れてみたら。まずカウンターバランスなので、テイクバックが引きやすく、このフレックスがやわらかいので、ボールを拾ってくれて、フェースにガッツリ乗ります。切り返しの間が取りやすいので、アプローチが良くなりそう!!!!

すっごく良いかも!! コースでもう少し試してみます

T島が超私的にウエッジシャフトに求めるものが、このシャフトによって見えてきます。

  • 手先でヒョイっと動かせない 重量があること
  • 柔らかめのフレックスでしなりを感じれること

アイアンセットより少し重い方がやっぱりいいと思います。T島はあまり硬くない方が好みみたいです。

スーパーシャットくんや、このファイヤーエクスプレス72 −4もどちらもカウンターバランスとなっています。まずしっかりと切り返しの振り遅れないように、この2本で練習しようとおもいます

やっぱカウンターウエイトって効くなぁ

この日試打したクラブは、シャフトスタビライザーが入っていないわけですが T島的には、まだまだ切り返しの振り出しができないので、カウンターウエイトが欲しいわけですよ・・・

analyze_ss_photo01

こんな感じでグリップエンドにウエイトを入れることで、簡単にカウンターバランスにできます。

最近こんな使い方もやってます↓こちら参照

オンプレーンドリルのようにドライバーを振りたい!

切り返しでどうしても左手を引き付けれない人、イマドキはやりのヘッドが重いドライバーを使っている人にオススメです

アナライズの大ヒット商品

シャフトスタビライザー

 

analyze_ss_top (3)

是非お試しください

では


ツアープロも使っているゴルフの竪琴

是非!!!ゴルフの竪琴をお求め下さい!!↓クリック


2017年06月28日誰がために作られたゴルフクラブ、ゴルフボールか?って大切。

アナライズもブログと言う文字のコンテンツだけでなく

動画配信にも力を入れるべく↑YOUTUBEを使った生放送や、いろいろな番組をつくっていきます。とりあえず6月はマーク金井”ここだけの話”という生配信のみで、録画を残さない番組を2回配信しました

T島はというと・・もちろん登場せずディレクションをしております

この放送ですね。通信スピードやらPCの処理能力やらありまして、20秒ぐらい遅延するんですね。リアルでやり取りを聞きながら配信内容もチェックしているので、このタイムラグになかなか慣れません。お題になりそうなことを聞いてスライドや動画を仕込んでおります。徐々にグレードアップして行きますので暖かく見守って下さい

とりあえず時間は月曜日21時と決まりました。月に何回やるか?!も決まっていませんが、とりあえず来週7月3日の放送はありません。

とりあえずガンガンいろいろな番組をアップしていきますので

マーク金井のアナライズチャンネルをチャンネル登録←お願いします(クリック)

新しい試みと言えばこのボール

おおボルビック?と思った?

こちらムジークさんから発売されたゴルフボール”コルテオライト39”です。このボール、39gと軽いのです。「えっだったらルール違反?!」と思う方がいるかもしれません。ルールでは球の重量は 1.620 オンス(45.93 グラム)以下でなければならないと規付しています。

つまり45.93gより軽いボール(コルテオ39)はルール違反ではありません・・

ルールは45.93gよりも重いボールを規制しています。

じゃあ飛ばないの??

そう思いますよね?!しかしゴルフボールというのは厳しいR&Aのテストをクリアしたものだけ公認球とされているんです。ムジークさんのWEBサイトには

39gだから飛ばせるゴルファーが存在する。

ゴルフボールのルールテストでは120m/h(53.64m/sec)のスイングスピード
にて測定をしています。その中で255f/s(77.2m/sec)以下の初速スピードで
なければならないと規定されています。

軽いボールは重たいボールより飛ばない。これはヘッドスピードの早いゴルファーの為の理屈なのです。

CORTEO LITE 39はヘッドスピード37m/sec以下のゴルファーが確実に飛距離アップ出来るゴルフボールです。

また、軽いことにより、アプローチやパッティング時に必要以上のエネルギーが不要。
スコアメイクが向上します。(ムジークゴルフWEBサイトより転載)

と書いてあります。なるほどねぇ T島も先日実物を見せていただいた時、その話を伺いました。社長の吉本さんが

「みんなさぁ、ルールがあったら規制がかかっている方ばっかり行くんだよね。ルールを破れば飛ぶ。それはそうかもしれないけど、たとえばルールの中身がわかれば、ヘッドスピードが早くない人、飛ばないからゴルフがつまんないって人が、飛ぶようになって楽しくなるこんなボールができちゃうわけ」

なんて言ってました。

5W1Hの

Who?

をハッキリさせると、こんな面白いボールができちゃうわけです。T島思わず「ヘッドスピード40m/s〜43m/sのボールの最適重量は??コルテオ42とか?作ってるんでしょ?」と聞いたら・・吉本社長 フフフと笑ってました

誰に対しても素晴らしいクラブやボールって無いですよね。

大手メーカーのゴルフボールに

全ヘッドスピード対応!

とか書いてあるとホントかよ?!って思います

マーク金井の設計するクラブは誰に対して?!というWho?が明確なのが特徴かとT島は思っています

特にこのクラブ マジックマリガンUT35ですが

アプローチに悩んでる方に

使って欲しい

←クリック

そしてこちら

リンクス EKB58

こちらバンカーに悩んでいる人にオススメ、バンカーしか使えません!!T島はざんねながらバンカーが得意なので使ったこと無いですが、このクラブのテレビショッピングをみると、メッチャ出ますねぇ

みなさんもゴルフクラブやボールをチェックする時は

誰に対して作られているクラブなのか?ボールなのか??ハッキリしている。こちらのが安心ですよね。全てのゴルファーに素晴らしいクラブやボールはありませんから

そんな感じで、ゴルフクラブ、ボールをみると面白いかも

ではまた明日


ツアープロも使っているゴルフの竪琴

是非!!!ゴルフの竪琴をお求め下さい!!↓クリック


2017年06月10日ヘッドが先か、シャフトが先か、マジックマリガンUT物語

このブログがアップされる頃には、久々に富士見高原ゴルフコースへ行っているT島です

もうゴルフでもいかないと毎日つらくてねぇ。壊れちゃいます

今日のセッティングはこんな感じ

  • キャロウェイGBBエピックサブゼロ 10.5度
  • アナライズ マジックマリガンFW 17度
  • SYB FC614 20度
  • アナライズマジックマリガンUT 24、27、30度
  • 藤本技工 ST99 7〜PW
  • アナライズmmウエッジ 52度、58度

とこんな感じでしょうか・・

アナライズのマジックマリガンUTですが、今まで欠品していたUT70が入荷してきたので、現在フルラインナップあります。↓クリック

ではマジックマリガンUTのロフト角の人気順ですが・・

24度、21度、27度、30度、18度の順にトータルでは売れています。2015年の1月25日に、18度、21度、24度の3つのバリエーションで販売を開始したのですが、18度は初回ロットが売り切れた2015年7月末で販売休止・・そして、今年の4月より再開しております。一番販売時期が短いのです。

21度、24度は、2015年1月25日からずっと販売しています。というのもあり販売数も多いですね。まあそれよりこの2つがやっぱりユーティリティの売れ筋として他のメーカーも売れていると思います。競争が厳しいわけです

27度はその約一年後である2015年12月6日から、30度は2016年9月2日から販売開始しています。(メールでの先行販売がありますが、この日付はWEBでの販売開始時期です)

 

販売時期の長さと比例しているのです

 

しかし最近は27度、30度を買ってくれる人が増えてきています。T島のお気に入りは27、30度なので、このブログでも27度,30度押し!!!。5番、6番アイアンの代わりなんです。最近のアイアンはロフトが立っていますので。5番で24度、6番で27度ということがありますが、UTのがシャフトが長いので、少しロフトが寝ていますが、飛距離的には27度でキャリー165y、30度でキャリー155yぐらいですね 7番アイアンは145yと言いたいとこですが、140yぐらいかな(あくまでT島的ヘッドスピード40〜43m/s)

 

ホント非常に使い勝手が良いです。30度をいきなり買って欲しいのですが、まずは27度を手に入れて欲しいです。そして良かったら30度買って下さい

マジックマリガンUTは、NS950、UT70、UT55、そしてカスタムシャフトとシャフトバリーションが豊富です

装着シャフトはUT70が60%ぐらいのシェアを占めています。実はマジックマリガンUTが発売される前からUT70というシャフトは販売していました。アナライズのシャフトって、まずウエッジ、アイアン用のMI65、MI72から始まって、その次に発売したのが

UT70!

<開発の経緯>

現在、最も流通しているアイアンシャフトは軽量スチールの「NS PRO 950GH」(90g台)。
ところが、ユーティリティーにも同じ「NS PRO 950GH」を使用とすると、見た目は揃っているように見えますが、実際には重すぎてスムーズに振りにくくなります。かと言って、50~60g台の多いメーカー純正のカーボンシャフトでは、逆に軽過ぎて番手間の流れがよくありません。
70g台のユーティリティー専用シャフト。不思議な事にアフターマーケットにもこの重量帯のシャフトがほとんどないのです!
そこで、おそらく日本でもっともシャフト試打を行なっているであろうマーク金井がみずから設計・開発。アイアンに軽量スチールを使用するゴルファーにベストマッチする高性能な70g台のUT専用シャフトが誕生しました!

はい、今でこそ市場にはUT用のシャフトがたくさんありますが、UT70を出した頃には、ユーティリティ専用シャフトっていうのがあんまりなくて・・・このシャフトがあるから、マジックマリガンUTも生まれた感じです

UT70ですが、以前はUT70+という硬さがあったのです。これはマーク金井が(ヘッドスピード46〜47m/s)が使いたいから作ったのですが・・

本人作ったくせに

UT70で充分やった!」

なんて言い出したので、UT70+は販売終了となりました。

ですからマジックマリガンUTUT70装着モデルは、純正シャフトなのに、カスタムシャフト的な感じなわけです。

このUT70シャフト、シャフトだけで17496円(工賃込み)の価格なんですけど

マジックマリガンUTUT70のお値段は23760円・・・

その差は6000円ちょっと

(6264円)

シャフト買ったら、ヘッドがついてきた感じですよね(汗)こんなお値段じゃ〜儲からないけど〜

マーク金井のこだわりです↓

「ゴルフクラブって、やっぱり道具。機能がしっかりしているものが気軽に買えないといけない。」

「他メーカーは一番最初高くて、どんどん安くなるけど、アナライズは一番最初が一番安い。最初にコレだ!と買ってくれた人があとで」

「何だよ!こんなに安くなって」

というのは嫌だと言ってます。値下げどころか・・円高で実はマジックマリガンUT一度値上げしてます。マークダウンしません

ということで、最初からギリギリ価格ですから、マークダウン待ちしてもダメです

是非買って下さい

では・・

あっ明日はお休みです。

では月曜日にまた


ツアープロも使っているゴルフの竪琴↓こちらでオンプレーンスイングの必要なハンドアクションを覚えよう

是非!!!ゴルフの竪琴をお求め下さい!!↓クリック

 


2017年06月03日オンプレーンスイングのコツは、首都高の合流にある?!

売り切れになっていました

アナライズのシャフト W60、W65UT70が再入荷!!!

こちらマジックマリガンUTもフルラインナップ揃いました

この機会に是非


さてさて

こちらの動画も再生回数、11000を超えました。こちらのアナライズの動画チャンネル是非登録してください。今後動画コンテンツがバンバン増える予定となっております。

6月1日のブログでこの動画の要点を書き出したのですが・・・

  1. 皆さんパターのように右手、左手を同じ方向に動かそうとしていないか?!

  2. オンプレーンにクラブヘッドを動かすためには、右手と左手の動かし方がぜんぜん違う。

  3. トップの位置から左手がボールに向かって降りると、スイングプレーンの下をヘッドが通ってしまう(アンダー星人)

  4. この両手の動き、普通にグリップ(右手、左手をくっつけてグリップ)していると動かした方がわかりにくいが、ゴルフの竪琴みたいに両手を離してにぎるとわかりやすい

  5. この動きが出来ているかどうかは、膝立ち打ち有効

3,4がこの動画で特に大切なポイント

この動画の開始から58分ぐらいから、右手と左手使い方のキモについて喋っています。

首都高の合流!

とマーク金井が言ってるとこぐらいでしょうか・・

ちなみに、セミナー中手に持って喋っているクラブが、アナライズの練習器具、スーパーシャット君です(短いだけじゃないので↓クリックしてみて)

首都高って、関東にお住まいの方は運転されたことがある人多いと思いますけど、T島も10年前ぐらいに初めて運転して、ビックリしたのは、

  • 入り口から本戦までの合流までのインターバルが短いこと・・・
  • 右側から合流することが非常に多い

この2つ。ぐえーーーーって感じです、流石にもう慣れましたが、最初は結構焦りました。料金所で減速して、30mぐらい加速して、100km/hぐらいで走ってる本戦に合流するのですから、かなり怖いです 右側から入るということは追い越し車線ですからね

首都高の入り口で右側から合流するってことを喩えて

左手が本線 右手が合流

スムースに合流するためには

本線の車が(左手)が、気持ち速度を落としてくれる

 

合流の車が(右手)が、加速する

ということが大切なんです。

車の進行方向が 右から左だとすると

←ーーーーーーーー

左手 →

右手 ←

と極端に言えば逆方向に行く感じ

それを左手の減速とか、左はブレーキとかいうわけです。その手の使い方が覚えられるのは↓ゴルフの竪琴

なんですね。ということで モヤッとしたらゴルフの竪琴なわけです

ということで

また明日


アナライズの大ヒット商品

シャフトスタビライザー

analyze_ss_photo01

analyze_ss_top (3)

インパクトでグリップが浮いて、ヘッドが垂れる人、チーピン、フックに悩む人、ミート率が悪い人に効果があります!! 是非お試しください

 


1 2 3 4 5 6 10
▲ページのTOPへ戻る