アナライズstoreblog

カテゴリー: 未分類

2014年06月18日世界最速か?ATTA6☆6SRシャフト試打インプレ!

6/29(日)竪琴セミナー

満員御礼となりました また来月やります!

昨日は有料メルマガの配信日です。編集長のT島はもう朝から忙しいわけです・・そんなT島に・・

楽天ショップで買った ナイキのゴルフシューズ

ルナスウィングティップス キャンバスの緑が届きました

P1060995

 

あっ

P1060914

こないだ赤も買ったし、紺は消耗したのに買い直したし・・・この靴、メンズしか無いんですが、うちの新人カッキーは欲しいと言ってますし、女子が「レディースは無いんですか?」とよく聞かれました。T島愛用のTW14も「レディースは無いんですか?」と言われたし・・レディースはレディースのラインナップじゃなくて、共通でいいものって結構ある気がします。

この靴ゴルフシューズなんですが、普段履きから練習場までいい感じなんすよね。

そうしていたら

P1060997

来ました ロックスター!!

USTMamiyaの新しいATTAS 6☆ イエーイ

6SRと言う仕様となっております。今回から6Rというのがなくなって、SRからということだそうです。早速組むでしょ!!!

P1070003

バーン!

P1060999

ナイキのVR-Sコバート2.0ツアーでなくて、色的にこちらかなぁという閃きがありましたので、キャロウェイのビッグバーサアルファに入れてみました。

45.5インチでガッツリ組んでみました。

重さが320.7g (ヘッド重量202g)

P1070008

ヘッドが重くて、長さが長いので・・バランスD5

P1070009

振動数は249cpmとSRにしてはしっかり目

P1070010

センターフレックス値は4.03と少しセンターは柔らかめ

P1070012

んで さくっと打ってみた

P1070007

おお一発目からいい感じ。6Sのインプレッションとあまり変わらない感じですが、少し柔らかい分タイミングが取りやすく、T島的には、安定路線が更に安定する感じのシャフトです。

世界一と世界でも意外と速いシャフトインプレ二本!

↑にも書きましたが

非常にそれぞれの要素の設定の具合が絶妙なシャフトです。手元が少ししなって、センターは硬すぎず、ボールが捕まる感じで、タイミングが取りやすく、自分のポテンシャルが発揮しやすいシャフト。特に打ちこなすのが難しいタイプのシャフトではありません。だから自分が頑張って飛ばしたい人にはとてもいいシャフトだと思います。自分が仕事した分飛ぶ感じです。

あなたの平均飛距離が上がるシャフトですよ

硬さのチョイスですが、あまりシャフトのセンターの硬さを感じない(センターフレックス値)のでヘッドスピード43m/sでも 6S大丈夫な感じです。しなりを感じるのシャフトのが好きならSRを選んで下さい。

まあ ブログとかやってる人で、T島みたいにヘッドスピードが43m/sしかない人とかいないし、たぶんATTAS6☆の6SRの世界最速インプレッションでありましょう!!

ということで、先日作ったコレと 2ドライバー体制でいけそう

P1070005

eggスプーン買っちゃった&セミナーのご案内

ああ そうそう!!↑

P1060897

このT島的ドライビングスプーンですが・・ メッチャ良かったです。飛びました

結論 T島的には

  • 長尺ドライバー
  • ドライバー
  • 地面でもティーショットでも飛ぶスプーン
  • 5W

地面から打てて、普通にティーショットでも飛んでくれたんですよ。

ってことでまた明日

6月22日

吉田一尊のお前を飛ばし屋にしてやるぜ セミナー

10時、13時開始  定員6名ずつ

飛ばしのプロ、吉田一尊さんがその飛ばしの秘密を伝授します。皆さんのスイングを分析して、どうして飛ばないか?!その秘密を検証します!!料金は8000円 yoyaku@analyze2005.comに お名前とお電話番号とご希望時間を書いてメール下さい(携帯アドレスでないほうが後々助かります) よろしくお願いします!

7月6日

4スタンスセミナー(レッシュプロジェクト公認トレーナーによる)

10時開始 14時30分開始

レッシュプロジェクト公認トレーナーの山下プロ、西野プロが4スタンスの基礎知識から、ご自分のタイプ診断、スイングのアドバイスなど3時間みっちりやります。料金は8000円です yoyaku@analyze2005.comに お名前とお電話番号とご希望時間を書いてメール下さい(携帯アドレスでないほうが後々助かります) よろしくお願いします!

ゴルフの竪琴 好評再発中。

ゴルフの竪琴 

bnr_store_pr01 (1)

ゴルフの竪琴は出来るだけ安く効果的に!をテーマに作った練習器具です。安価にするため、若干の仕上げの悪さ、スポンジの凹み(時間が経てば戻ります)がありますが、それは練習するのに支障はありません。少々いいよ!!という方だけ購入下さい(笑)練習するのが目的です!頑張って上達して下さいね。
マーク金井がプロとアマチュアのためのトーナメント開催します!

第1回MMT(マークマイクロトーナメント)ツアー 9Holes Championship アマチュア予選会を7/11に開催します。

(T島も出ます)

詳しくはこちらを↓クリック

10402695_651703054920958_4068225401131611494_n (1)

マーク金井とラウンド出来る確率は10%です(笑)!


2014年04月23日東建のあの事件を検証してみた。

えー先週から、男子のトーナメントが始まりました・・昨年は塚田好宣プロが、いきなり初優勝という嬉しいスタートでしたが・・ことしは宮里優作が、あっさり?!と2勝目!

93780_600400 (1)

写真はGDOから転載。中野義昌カメラマン撮影

しかし・・いきなり話題となったのは101と言うスコアが出てしまった大津将史選手・・SNSではなんか、非常にバッシングされていましたけど、出場資格をクリアして出場してるわけで・・ ギザギザハートの子守唄ではないですが・・そんなに彼が悪いのか?!ってことで・・

んで 東建ホームメイドの出場資格を調べてみました

東建ホームメイドカップ2014の出場資格です

  1. 2009年度以後のツアートーナメント賞金ランキング第1位者。
  2. 2009年度以後の日本ゴルフツアー選手権、日本オープンゴルフ選手権または日本プロゴルフ選手権の優勝者。
  3. 2013年度以後のワールドカップ日本代表出場者。
  4. 1973年ツアー制施行後に25勝した者。
  5. 2013年度以後のダイナスティカップ日本代表出場者。
  6. 2011年度以後のゴルフ日本シリーズの優勝者。
  7. 2012年度以後のツアー各トーナメントの優勝者。
  8. 2009年度以後の本トーナメントの優勝者。
  9. 2013年度本トーナメントの成績上位10位以内の者。
  10. 直近のツアートーナメントで成績上位5位以内の者。(対象:カシオワールドオープン)
  11. JGTO会長が推薦する者。
  12. 2013年度ツアートーナメント賞金ランキング上位70名までの者。
  13. 2013年度チャレンジトーナメント賞金ランキング第1位者。
  14. トーナメント規程第31条に規定する特別保障制度の適用を受けた者。
  15. ツアートーナメント複数競技優勝者。年間2勝した者にあってはその年と翌年から3年間、年間3勝以上した者にあってはその年と翌年から4年間。
  16. JGTツアーメンバーでUSPGAツアーまたはヨーロピアンツアーのツアーメンバー資格取得者。
  17. 2014年度チャレンジトーナメントで年間3勝した者。
  18. 1973年ツアー制施行後の生涯獲得賞金ランキング上位25位以内の者。(2013年度末時点)
  19. 2013年度アジアンツアー賞金ランキング第1位者。
  20. JGTOが指定するチャレンジトーナメント優勝者。
  21. 2013年度チャレンジトーナメント賞金ランキング上位者。(2014年度第1回リランキングまでのツアートーナメントにかかわる出場資格とする)
  22. 2013年度クォリファイングトーナメント(QT)ランキングの上位者。
  23. 東建ホームメイトカップ実行委員会が推薦する者。(ただし、2014年度ジャパンゴルフツアー規定の該当者)

とい23の規定があります。その23での出場ということになるのではないでしょうか。それは2014年度ジャパンゴルフツアー規定の該当者と言う制限があるわけで、誰でも好き勝手推薦しているわけではないのです・・そのツアー規定について、JGTOのページでは発見できなかったのですが

こちらではないかと?!

1998年までは日本プロゴルフ協会(JPGA)のプロテストに合格しないとツアー競技の正式メンバー(「トーナメント・プレイヤー」)とはなれなかった。
1999年以降はクオリファイングトーナメント(以下「QT」)といわれる予選会に出場し一定の成績を挙げればJPGAのプロ資格がなくても事実上のプロ選手として出場できる権利が与えられる。(こちらはWikipediaから転載)

一定の成績というのは、QTの一次通過者 ファーストクオリファイと呼ばれるこれを通過すれば、プロと名乗っていい・・という慣習?!となっているようです。ああ特にいつまで有効と言う制限も無いみたいです・・

ではファーストクオリファイについて調べてみました

今年は TOSHIN Princeville Golf Course(三重)と 房総カントリークラブ 房総
ゴルフ場 東コース(千葉)の2つに会場で行われ、各会場はそれぞれ約140名が出
場し、ファーストクォリファイングトーナメントを開催する。セカンドクォリフ
ァイングトーナメントに進めるプレーヤーを、各会場から均等に出場人数比の割
合により決定し、トーナメント開催前までに発表する。

出場資格
1999~2013年度ファーストクォリファイングトーナメントに出場した者
日本ゴルフ場支配人会連合会加盟ゴルフ場の所属責任者の署名捺印を受けた者
全日本ゴルフ練習場連盟加盟練習場の所属責任者の署名捺印を受けた者
中部ゴルフ練習場連盟加盟練習場の所属責任者の署名捺印を受けた者
静岡県ゴルフ場協会加盟ゴルフ場の所属責任者の署名捺印を受けた者
日本ゴルフ協会ハンディキャップ3.0以内の者及びUSGAか各国ゴルフ協会採
用のハンディキャップシステムに基づくハンディキャップ3.0以内の者
(ハンディキャップを証明する書類を提出)
日本国内の高校ゴルフ部在籍経験者(学校が認めた部活動に3年間在籍)、又は
大学ゴルフ部在籍経験者(全日本学生ゴルフ連盟に4年間在籍)で、所属責任者
の署名捺印を受けた者
日本プロゴルフ協会ティーチングプロ会員の者
その他上記以外でJGTOが承認した者

大津将史選手は2002年のファーストクオリファイを通過しています。

ここで気になるのが

22番の資格 2013年度クォリファイングトーナメント(QT)ランキングの上位者。です。このクオリファイングトーナメントは、このランキングを出すために行われているわけです。JGTOのデータを調べてみたら、クオリファイングトーナメント2013の最終順位と言うデータがありました。一位の重長亜斗夢から1373位までの順に、出場資格があるわけです。この中から上位20人から40人ぐらい出場できます。大津将史選手に名前ももちろんありました(1367位)この1373人は、推薦さえされれば出場しても問題ないということです。

ゴルフは何が起こるかわからない・・これはゴルフをやっていればわかることです。プロでもいきなりシャンクが止まらなくなった・・なんてことが起こっても不思議はありません。ましてやトーナメントセッティングは普通では考えられない厳しい状況です。まあ100を超えてしまったことがクローズアップされてた原因だと思います。

では2013年国内で行われた男子トーナメントのワーストスコアを調べてみました

  1. 東建 87
  2. つるや 83
  3. 中日クラウンズ 94(アマ)
  4. 日本プロ 85
  5. ダイヤモンドカップ 85
  6. ツアー選手権 85
  7. ミズノオープン 84(アマ)
  8. セガサミー 82
  9. 関西オープン 84
  10. KBCオーガスタ 84
  11. フジサンケイ 82
  12. ANA 83
  13. パナソニック 89
  14. 東海クラシック 84
  15. TOSHIN 83(アマ)
  16. 日本オープン 88(アマ予選通過後)
  17. ブリヂストンオープン 82(予選通過後)
  18. マイナビ 82(予選通過後)
  19. HEIWA PGM 86(アマ)
  20. 太平洋VISAマスターズ 88(アマ)
  21. ダンロップフェニックス 82
  22. カシオOPEN 86(アマ)
  23. 日本シリーズ 79

大津選手 二日目は83でした。これだったら目立たなかったでしょう、でも一方非常にゴルフに対する注目度が上がった週末だったことは間違いないです。いろいろ調べてみてわかったのは、出場資格をWEBで打ち出しているトーナメントとそうでないトーナメントがあるということ、東建ホームメイドカップはしっかりと明記してあるし、その基準もわかりやすいです。東建はアマチュアを推薦で出場させていないようですが、アマチュアってどういう基準で出場できるのか?というのが調べて追いきれませんでした。(モヤっとする・・)

しかし通常のコースなどでは、簡単にアンダーとか出してしまうレベルの人が出ているはずなのに、こんなに叩いてしまうなんて、ゴルフは怖いです。いや環境というか・・プレッシャー+コースセッティングが厳しいのか・・たぶん両方ですが・・それを凄いスコアでプレーしてくるって、やっぱトッププロは凄いわけです。 そんなすごい人を同じ道具を使って大丈夫なの??なんて・・T島的にはソッチのほうが気になるわけです。

最近はウエッジもやさしい、アマチュア目線で作りましたなんてのが増えてきています。今までそんなこと言わなかったじゃん!!アナライズ以外!!!! オイ!! と言いたい気持ちを抑えつつ・・・

こちらが元祖アマチュア目線で作った、アマチュアがプレーする環境でいい結果が出るウエッジとなっております↓クリック

wg00001-300x300

 

そしてお求めやすくなったこちら↓クリック

wg00005-300x300

 

プロは遥か雲の上の技術を持っています。それと同じものはあこがれとしてはいいでしょうがスコアに結びつかない可能性が高いです

ということでよろしくお願いします! ではまた明日

先週書いたブログ好評でした!!←クリック みなさんもスーパーシャット君をポチッとしてください。あの一応宣伝目的のブログなので・・

pr00009-300x300

買ってくれると嬉しいっす。今T島ブログ見ました!と注文時に書くと、先着5名様にメーカー展示会や、販促でもらったいろんなグッズを適当にプレゼントしますので、是非書いてね。


2014年02月25日4スタンスセミナー参加者募集、ホットリスト2014 4月2日公開!

さて本日はGDOさんにお邪魔して ホットリスト2014を最終決定する特別審査員によるホットリストサミットが朝から延々とあります。熱い論議が展開されるわけです。T島も初回から一般テスター件、ライターとして参加させて頂いてます

↓クリックimg_hlj_01 (1)

 

HOT LIST JAPANとは?“HOT LIST”とは、米国「Golf Digest」誌が2004年から実施しているゴルフギアのレーティング企画。同誌が30万ドル以上(2012年度)のコストをかけ、100年を超えるゴルフ業界での経験をもとに、ゴルフギアの有識者や一般アマチュアによる試打評価(機能性45%、見た目・音・打感20%)、科学者と有識者による革新性の評価(30%)、販売店関係者とゴルフ業界関係者による需要性(5%)の評価を総合して、ゴールド、シルバーのバッジをつけるもの。日本で発売されている最新のゴルフクラブを対象に受賞クラブを決めるのが“HOT LIST JAPAN”である。

結果は4月2日に発表されます!お楽しみに。

さて、雪の影響でもないのですが2月のゴルフは1回だけで終わりそうなT島。クラブばかり増えていき・・やばい状態となっております。

やばい状態なのですが・・

P1060080

 

リンクスが出しております プレデターv2というフェアウェイウッド!勝間和代さんとゴルフした時、1Wが不安なとき使ってました。上から見るとヘッドがどーんとデカイので、ティショットでも違和感がありません。まあフェースが薄いのですが、ティを低めにすれば充分ティショットで使えます

ボールが上がらない人。ドライバーの苦手な人のお助けクラブだと思います。んで13度ですが、メッチャ打ちやすいので地面からでも打てますよ。これにW65を入れて超特価で売っちゃいます

もうすぐ発売開始します

はい。もうすぐサミットが始まります では

★★今年の新製品でマーク金井が気に入ったのがコレ!キャロウェイX2HOTフェアウェイウッド!!これにW65を入れたマーク金井仕様をあなたに!↓クリック

fw00004-300x300
X2HOTフェアウェイ+アナライズW65新発売!


2013年11月27日タイトリストAP2僕に使えますか?&ステッカーキャンペーン

アナライズ ステッカーキャンーペーン中!

944711_477652965642887_1003940525_n

ご自身のブログ、Facebook、Google+に、このステッカーを貼った写真を投稿していただける方に、無料でお配りしています。当初は先着50名の予定でしたが、サイトリニューアルを記念してどーんと大盤振る舞い~。残り200名にお配りいたします。

(ツイッターで非公開とか、写真のせても誰も見えないの寂しいですので、ドーンとステッカー見て貰えるようにしてくれると嬉しいです)
ご希望の方はこちらにアクセスして下さい~。

(お願い 郵便番号を忘れずに書いて下さい。調べるの大変なんです ヨロシク。って昨日書いたのにいきなり郵便番号書いてなくて泣きました)
storeTOP_10

T島もパソコンや車に貼ってます!!

P1050134

クルマでもパソコンでも貼ってね!リンクもヨロシク

写真貼ったら、教えていただけると嬉しいです。

昨日はお休みを頂いておりましたT島ですが、最近私の個人的なお友達からの質問といえば・・・・

タイトリストAP2 714です。

2013-09-25 12.08.21

タイトリストAP2 714

まあ私もブログで何度も取り上げましたし、買っちゃったし・・ということで、LINEやエースブックメッセージ、はたまた直接お問い合わせが多いですが・・PINGの S55もカッコイイんですよ。T島も使ってみたいんです。ヘッドサイズはほぼ同じ・・ ソールの幅も同じぐらい? 徹底比較したいのですが、S55とか持ってない。メーカーの方もT島さんこれちょっと打って見てよなんて送ってきてくれる影響力などありませんから、徹底比較はできません

一番多い質問・・

僕にも打てますか?!

知らんわ・・とぶっちゃけ思うのですが、聞いてる方は切実でございます。まず大切なことを言います。アイアンってのは、形状が大きく変わらないと、性能は変わりません!T島の現在のエースアイアンはPINGのG25アイアン。ヘッドはAP2より二回りぐらい大きい。そしてソール幅も広い。重心距離も比較すると5mmは長いでしょう。マーク金井が作ったLYNX SSアイアンもソールが広いです。バンスも効いてる。とっても楽ちんです(もちろんT島も持っています)まあソールの薄いアイアン・・月曜のブログに出てきた、ルーク・ドナルド使用モデルのMP64に比べると、まあ・・あの・・なんと言いましょうか・・「ブサイク」です。しかしこれだけ形状が変わったら、スイング軌道が安定しない、ヘッドの入射角は「勝手にしやがれ」なアマチュアにとって劇的にやさしいですよ。だってそれで、ルークのアイアンのがやさしかったら。「ブサイク」の立場はないでしょ?

何が言いたいのかといいますと、いかに空洞を作ったり、タングステンを埋め込んでも、基本的形状が大幅にかわらないと、劇的にやさしくはならないということです!

あの・・よく・・何を打っても変わらないとか、俺にはあまり変わらないという方(もちろんスイングは安定してない)がいらっしゃいますが・・それはマッスルでもSSアイアンでも、そのミスの許容範囲を超えると救ってくれないから・・ 安定してくると、そのクラブの特性で補える範囲のミスに収まるわけです、そういう時に中空とかキャビティとか、タングステンが効いてくるわけですよ。

T島も 714シリーズ全部打ちました!

マッスルバックのMBとキャビティのCBは・・あんまり変わらないです。それはその差を感じるほど、T島がクラブコントロールが出来ていないということに他ならないわけです。

さあCBとAP2を比較すると、ああ結構違うなと感じます。

そしてAP2とAP1を比較すると、AP1っていいねーやさしいね!と思うぐらい違って感じます。T島的には何を隠そう714シリーズのイチオシはAP1です!まあこういう表現は嫌がるでしょうが、バンスのあるゼクシオ って感じ(もちろんバンスもですが、ヘッドサイズとグースの付け方など総合的に見てAP1ってよく出来ています。ライ角が調整できないのが残念・・)

えー長くなりましたが、ヘッドサイズで性能はほぼ決まってしまって、そのタングステンとか、ほとんど空間のないキャビティって、劇的には効かないわけです。料理でいえば、ヘッドサイズは、トマトソースとかホワイトソースとか、全く違う味付けなのです。タングステンとか、気持ち中空とか、チタン埋め込むとかは、塩コショウで味を整える。というぐらいのものです。でも塩コショウを感じる味覚の人はいます。

そもそもそれ以前に、アイアンの評価で大切な基準がアナライズ的にはあります。

ライ角を調整できること

ソールにバンス角がついていること

この2点です。まずこれをクリアーしてくれないものは、買わないし、使わないです。タイトリストPINGのアイアン、ミズノMPシリーズ、もちろんリンクスSSアイアンなど、ブログに良く出てきますが、ここをクリアーしているといる前提があるからです。

あとは「かっこよさ」と「やさしさ」のバランスの中で揺れて選んでOKという感じです。やさしさで言えば、マーク金井設計リンクスSSアイアンにまさるものないかも?!

シャフトのバリエーションが超大手メーカーより選べるというのが凄いよね・・

そうです。アイアンのシャフト選び難しいですよね

なんか結果的に今日はアイアンの「ヘッド」の話になりました。じゃあ明日はアイアンの「シャフト」の話にしましょう

ではまた明日!!

新しい練習器具 スーパーシャット君販売を開始しました。自宅で練習できる練習器具です。シャットフェースも覚えられます。重心距離の長いアイアンが使いこなせない人はぜひ!

pr00009-300x300

スーパーシャット君


▲ページのTOPへ戻る