アナライズstoreblog

カテゴリー: 新製品情報

2019年05月22日ピンG410LST、BLUEPRINTアイアン試打!そしてムジークご存知?

Youtubeアナライズチャンネルの人気シリーズ
【おしえてマークさん】最新作は高反発です。
ぜひご視聴ください、チャンネル登録も是非お願いします


昨日、関東地方は朝から暴風雨でしたね。朝の縄跳びとフレループができずにモヤモヤしておりました。月曜日の生配信ではpcがYoutubeに接続できず開始時間が遅れて、モヤモヤしたんですが、朝セミナー動画をアップロードしたら、何故か28分のうち22分歯科アップできてなくてやり直し・・・

とYoutubeにもてあそばれてモヤモヤ・・・

しかし無事に公開することが出来ました。この後急速展開で、すごくオンプレーンにスイングするための極意がバンバンとでてくるのですが、今回は前置きですね。

この続きですが、明日ぐらいには公開出来るように編集していきますよ。この1回めで、質問がめんどくさいとか思わないで、ぜひ続きを見て下さい!! この後からホントに、

NEOなセミナーになります!!!

さて・・・ピンの新しいクラブを試打したのですが、そのインプレの前に、こちら・・・・

ムジークさんにお邪魔しました

ムジークと言えば、最近ですねゴルフネットワークを観ているとやたらCMが入っています。T島が観たのは ムジークのボール コルテオ(売れていて欠品中だそうで、CMも現在お休み中)そして雨にも強いグリップは、関雅史プロが登場するというなんともハマリ役なCM

そしてエクスパイヤーという新しいドライバーのCMです

これいい顔してました。9度のオープンフェースとかいい!!!

んでT島が超気になっている ドガッティゼネレーションTi RED

この模様ですが。IP加工でクロムを蒸着したものだそうです・蒸着って宇宙刑事ギャバンか!と思ったわけですが、メッサーカッコいい。このシャフトは後日レポートします。

「T島にあうだろうと思って、1本渡そうかと思ったら売れすぎてなくなっちゃった」

ということだそうで売れているらしい(汗)こちらダブルキックなシャフトだそうです。T島に絶対合う予感がする。そしてムジークのクラブやシャフトっていちいちカッコいい。

「カッコいいもの作んなくて、何作るんだ? かっこ悪かったらムジークが作る意味がないだろ」

的なことおっしゃいます

新しいウエッジですが、バックフェースも凝っているクラブはたくさんありますが、顔がいいわけです。左がマルチアイコンウエッジ 右がディープフォージドウエッジ

マルチアイコンウエッジは、いわゆるちょっと洋顔です。そしてバンス角は少なめですね、んでディープフォージドウエッジは、ヒールポケットが有る和顔で、バンス角がしっかり付いています。T島的にはマルチアイコンが何となく好き。

社長と専務のクラブの好みがかなり違っていて、それぞれが良い!と思うクラブを作るので、個性が出てて面白いです。ムジークさんの懐の深さにつながっている気がしました。ここに来ると、クラブづくりの裏側とか、アジアのゴルフ事情など、動き回っておられるので、面白い話が聞けます。

そして次、ピンの新しいクラブ。人気のピンG410ドライバーシリーズについにLSTが登場します(7月2日発売)

えーっとピンG410、3兄弟のPLUS、SFTは455cc、このLSTはヘッド体積が450ccと気持ち小さい、しかしLST、投影面積がかなり小さく見える「おっコンパクト」と感じます。

ピンさんの説明によります。G400LSTとG410LSTとの違いがこんな感じ⇩

んで実際打ってみた感想ですが・・・・

まずは、G400LSTと比べると、ボールが捕まります。これはピンさんも言ってて

これはG410シリーズの比較なんですけど、ボールの捕まりの比較では、こんな感じ↑

G410PLUSが真っ直ぐ飛ぶとしたら、LSTは右に1.5ヤード!G400LSTは右3ヤードだったそうで、少し捕まるようになったという話。打ってみるとそんな感じで、重心距離が少し短くなった気がします。

LSTと言えば低スピンが魅力ですが、G400LSTのが低スピンだったかなと言う感じ。しかしフェースの弾き感というがボール初速はG410のほうがかなり速くなった気がします。トータルの飛距離はG410LSTに軍配が上がるのかな

うーん 買うかなぁ 

G410LST

買っちゃおうかな〜

って感じです。でもちょっと気になるとこがあるんだよね〜

そしてアイアン

ブループリント

青写真と言う意味ですが

こちら ピン初の軟鉄鍛造マッスルバックアイアン。

操作性アップ

カッコいいです。トゥ側にねじがありますが、多分ヘッドウエイト調整のジェルをいれるのでしょう。ソールも薄いです。値段は1本32000円(税別)

ピンと言えば、軟鉄鍛造全盛期に精度が高いからステンレス鋳造に取り組んで、ピンEYE2が出来上がったよーな。それが軟鉄鍛造マッスルバックアイアンです!!

えーっと打ってみたんですけど。打てました。ピンの人やゴルフ雑誌の記者の方が「T島さん、それあってます」というぐらいいい球が出ました。T島は 4スタンスではA2タイプなんで、オフセットがなくて、小顔でシャープに振れるアイアンとの相性がいいみたいです(これはT島調べなんで、レッシュプロジェクトさんの公式見解ではありません)

3番アイアンも一応打てたけど・・・

ハンデ5下の人が欲しかったら買って下さいと言う感じ

打てそうに感じない(打てたけど) 俺にとっては PLAY YOUR BESTではないみたい(汗)

ピンさんですが・・・

この帽子がめっちゃかわいい

こんなヘッドカバーとか・・・

こんなのも頑張っていて、やたらかわいいじぇねーか!!!!!! ピンG410がガッツリ売れているらしいので、こういうグッズも絶好調じゃないか・・・

といいつつも・・T島は超私的には・・

クラブは、お助け機能がちょっとあったほうが良いと思う。とおもうとG410アイアンとか、i210アイアンとか、G25アイアンとかが好き

んで・・・

Blueprintアイアンよりも、こっちのがピンの創立時のコンセプトに近いかも↑mmアイアン。ピンをリスペクトするマーク金井設計です。ハンデ5以上なら、G410アイアンかi210アイアンか、アナライズmmアイアンをT島的に迷わずオススメします

ではまた金曜日に


是非!!!ゴルフの竪琴をお求め下さい!!↑クリック


2019年05月01日T島、平成を振り返る。ピンG410ドライバーついにLSTが・・・

Youtubeアナライズチャンネルの人気シリーズ【おしえてマークさん】最新作はトルクです。ぜひご視聴ください。

GWも休まず更新しております。ぜひぜひチャンネル登録もお願いしますね


元号が令和にかわり、昨日は平成最後の〇〇 というのがSNSに並びました。ということで、令和になって最初のブログがアナライズストアブログということで、なにか身が引き締まる思いです。

とは歴史的な日を迎えたからと言って、今日から頑張ろうとは思えますが、突然文章が面白くなったり、上手くなったり、内容が濃くなったりできないのが人間でございます。令和もアナライズ、並びにアナライズストアブログをよろしくおねがいします。

昨日は雨が振りましたので、ラウンドはキャンセルしました。ということで平成最後のラウンドは、日曜日の富士見高原ゴルフコースの79ということで、平成最後を70台で終えることができました。まあ雨がやんだらやることをやらねばなりません・・・

薪作りですよ、前回はチェーンソーの写真を載せました。チェーンソーですが以前は電動だったのですが、エンジンのものを購入して使っております。凄くパワーが違うんですが、かなり怖いですね。そしてこちら

薪割りです。結構慣れてきました。『正面に構えて剣道の”面”の要領でやるもの』というコメントを頂きまして、Youtubeで検索してみると、色々な動画が出てきます。

こちらの動画観ていると、おおおおおおおおお と思う部分が何度もでてきます。なんかゴルフスイング物理学で小澤康祐さんが言ってことに共通点があり、薪割りが楽しくなってしまいました。

もう割りまくりますわ・・・

さて平成は31年までということでしたが、振り返りますとT島がゴルフを初めたのは平成元年、その年の冬にスキーを初めておりますので、平成元年は記念すべき年だったわけです。

最初のクラブは父のお古、ゴルフが好きだったので、アイアンはリンクスマスターモデルでした。ウエッジは青木功が使い続けてる名器でしたが、アイアン自体もステンレス鋳造のキャビティであまり古い感じはしませんでしたね。

会社の人に誘われて始めたのですが、あんまり面白いと思わず。初めて河川敷の太田川ゴルフコース?に行くのが嫌で、『雨降らないかあぁ』なんて言ったら、『ゴルフは雨でもやるんよ』と言われ衝撃を受けたことを覚えています。練習場で3ヶ月ぐらい練習に通わされ、河川敷デビューそして、山に行く(コースに行く)わけですが、瀬野川カントリークラブだったかな。午前中は問題なかったけど、午後のハーフのスタートホールで突然ボールに当たらず、ティショットで3回空振りしたことを昨日のことのように覚えています。

でもコースに出ると、何のために練習していたことのか分かり。練習が楽しくなりましたね。あとトーナメントなどにも興味を持ち、週刊ゴルフダイジェストを買うようになりました。それでいつも行ってた歯医者さんが、Choiceのバックナンバーを紐で縛って捨てようとしていたのですが、『ゴルフ好きなら持って帰ったら』と言われて持って帰ったんですね。

 

これがギア好きになった理由です。当時はアイアンブックとかドライバーブック?的な企画で写真が綺麗で、貧乏でしたけど・・・すごくクラブに憧れを持ちました。初めた買った新品のアイアンは、ホンマでした。中古はピンアイ2、あとマグレガーのミュアフィールドというのを長く使ってました。

そして、ドライバーはテーラーメイドのツアープリファード買いましたよ。なんかパチもんもイロイロ買いましたが、最初からテーラーメイド買えばよかったな〜。テーラーメイドと同じ工場で作ってるとか言われてて(騙されたのかも俺)

もうどの店も潰れてしまって残っていませんけどね

んでデパートでこれを買いました(三越)

メッチャ良かったですコレ

と貧乏だったけどイロイロ買いました。

平成の最初の10年は、ゴルフ好きな兄ちゃん

真ん中の10年は、中古ゴルフ屋のおじさんでしたね。

後半の10年は東京に来てアナライズのお仕事をしながらライターなんて仕事もはじめました。うーん平成はゴルフにつきる30年でした。スキーも復活したので令和がたのしみです。

えーっと中間と後半の20年は結構なペースでゴルフクラブを買いましたなぁ〜 もったいない(笑)

えーっと次に買うのは多分ですね

テーラーメイドM6もしくは・・・

コレでしょう

ピンG410LSTドライバーです! ついに発売されますよ。G410が発表されたときに、LSTは6月目処でみたいな話だったんで予定通りでしょうかね。

ピンのG410ドライバーですが、LSTが登場すると

  • PLUS
  • SFT
  • LST

3つとなりますね。PLUSですが、ピンらしい重心距離が長めのドライバー。このドライバーは、ピンらしく左へのミスが嫌な人向けです。右へのミスは出やすいと言えるでしょう。

SFTは、ピンの中では捕まりがいいドライバーですが、まあ国産メーカーなどと比べると、スゲー捕まるわけではなく、わりとニュートラルなヘッドではないかと思います。右へのミスが嫌な人向けです

LSTはまだ打っていませんが、一番スピンが少なく、捕まりを抑えたモデルだと思います。

T島ですが令和は、ゴルフクラブよりもスイングをちゃんとできるように研鑽したいと思っています。とりあえず連休は薪割りとフレループ頑張ります

←クリック

やはり令和以降の最新ギアを使いこなすためにはスイングも変えないといけません!

ガンバリマスで!!ということで また金曜日に


アナライズからお知らせ

アナライズでは、4月27日(土) 〜 5/6日(月) まで休業とさせていただきます。

ご注文は随時承っておりますが、ご対応(メール返信)・発送等は休み明け、5月7日からとさせていただきます。ご迷惑をおかけいたしますがよろしくお願いいたします。

是非!!!ゴルフの竪琴をお求め下さい!!↑クリック


2019年03月27日PRGR-TUNEってご存じ?&ついに発売開始!mmアイアン、スリーブ付きスチール

YouTubeアナライズチャンネル 『おしえてマークさん』今回はフェースアングルについて説明しています。あれ?なんだっけ?というクラブの疑問についてマーク金井が説明します


月曜日の生配信から、話題の腰蓑・・・

火曜日のマーク金井ブログで、全容が公開されました

超私的な提案 インパクトで腰(骨盤)を開くとっておきの練習法とは!?

なんて変わったことを考えるんでしょう(汗)・・・

そして動画がコレ

自宅でヒラヒラやってみましたが流石に練習場ではできません(汗)しかしマーク金井の腰のキレって凄い、T島もやって動画で撮ったけどこんなスピードが出ない。このドリルで飛距離が更に伸びたとのことです。

T島も、以前よりインパクトで骨盤が開けるようになりました

なかなか道のりは長いなぁ。やっぱり腰蓑買う(笑)お陰様でどんどんゴルフ熱が上がっていきます。

さて、T島ですがアイアンセットは7番までしか入れていません。しかし最近6番アイアンも打てそうな気がしてきて6〜PWまでのセットにしようかなと思っています。

ちなみに・・・今年の新製品イチオシのアイアンは、ピンのG410アイアン(ウエッジは弾く感じなんでWまでのオススメ)そしてこちら・・

プロギアのパーツブランド PRGR TUNE05CBアイアン

4月12日発売だそうです。ディスタンス系ポケットキャビティ。フェースはマレージングですが、ボディは軟鉄鍛造。中空構造になっていて、その中には衝撃吸収素材がはいっているという凝った構造です。フェースは弾くんだけど、打感はそれを感じないというのが良いかも・・・

PRGR-TUNEとは、パーツ販売のためにPRGRが作ったブランドなんです! 販売店は限られますし、非常に精度にもこだわっているので、お値段はしっかり目です(このアイアンは1個2万(税前)ヘッドだけね)7番で28度とロフトが立っておりますので飛びます。もちろん高く上がるような構造になっているので、飛ぶだけじゃないですよ

ぶっ飛び系なのに、見た目は硬派というのがいいじゃないですかぁ〜

PRGR-TUNE 結構ラインナップも増えていますが 05シリーズはドライバーとフェアウェイウッドだけ昨年の9月に発売されていたんです。

このドライバーとフェアウェイウッド、隠れた名器だとT島は思っています。日本のメーカーには珍しい、重心距離が長めで、重心深度が深い、安定感のあるヘッドです。それでいて、フェースはギリギリという。メッチャ惹かれる〜好きだぁ〜

先日、PRGRのRSシリーズの新しいラインナップ、RS-E、RS-REDを試打ラウンドさせてもらった時に、気を利かせて持ってきてくれたんで、コースで試せました・・・

んでフェアウェイウッドも、構えやすくて、ボールが気持ちよく上がります

5Wのつもりで、3wを握っていて打ったら、メッチャ良い球が出て、あとで気がついた。これはよかったね〜 こちらチタンなのでお値段5万円(税前)はい・・結構します(汗)

T島の頭の中には、長渕剛の巡恋歌が流れました。

こんないいクラブ勝手に持ってきて 勝手に好きになった は無いでしょう〜♪

と勝手に逆恨み・・・つかPRGRのNさん送ってください。と言っても あなたの胸には刺さらない♪〜 と1979年の歌を思い出したわけで・・っていうか40年前ってNさん生まれて無いのかもね

PRGR-TUNEシリーズは昔から勝手に好きなんですけどね・・・05は特に、幅広い層にもオススメです。女性の方にもとっても良いと思うのよ。

あとN ウエッジ これかなりグースのウエッジで、優しい感じですよ

スピンもかかるしね〜 アレ?こんなにPRGR-TUNEを取り上げるつもりじゃなかったのに(汗)最後にどうしてもあと一つ紹介していいですか

これは、0(ゼロ)UTというんですけど、PRGR-TUNE初のウッド系のUTです。デザインの流れで言えば05UTでも良いと思うんだけど・・・

これ少しサイズ大きめ、安心感ありで、ボールが浮きやすく、適度なスピンで使い勝手の良いUTです。ニュートラルな感じでいいっすね! ロフト角のバリエーションは嬉しいことに6UT 26度までございます。

アイアンは6番から って人にもいいですよ。

こういうパーツブランドって、入れたいシャフトが決まっている人には、とっても良いですよね。メーカーのカスタムシャフトって限られているし、肘痛が怖いので、アイアンに重いカーボンを入れたいという、T島みたいな人にはとっても嬉しいんです

PRGR-TUNE 05CBアイアンは6番からのセットだそうで、イマドキ感ありますよね。5番要りませんって人も最近増えております

T島のアイアン選びの基本をよくブログに書いてますが・・

  • ヘッド大きめ
  • ソール広め
  • バンス多め
  • ライ角が調整できる、もしくは選べる
  • キャビティ、もしくは中空
  • できればカッコいいほうが良い

というのがありますが、最近は・・・

  • 5番〜PWとか無理、6番からにして
  • シャフトはカスタム対応、もしくは重めのカーボンがあること

というのが加わっております・・

でもなかなか無いんです・・・でも アナライズにはあるんですよ

こちら、以前発売して、一瞬で売り切れたmmアイアン 再び一般販売開始(限定です。数に限りがありますので売り切れたらごめんなさい)⇩クリック

(アイアンは希望あればライ角調整できますので、備考欄にご記入ください。ご注文いただいて組み立てますので発送までお時間いただくと思います)

そしてこちらも一般発売開始スリーブ付きスチールシャフト⇩クリック

マーク金井が最近ハマっております。ウッド用スチールシャフトに各社スリーブを装着して販売します。ついに一般発売開始しますよ

長さは43.25インチ(アナライズ基準)になります。

【お願い】注文の際【備考欄】に、使用するヘッドのクラブ名を記載ください。
スリーブは、テーラーメイド、タイトリスト、キャロウェイ、ピン、他のメーカーに対応しています。一部対応できないスリーブもございます。ご不明な点は、お問い合わせください。こちらもご注文いただいてから、組み立てますので発送までお時間頂く場合がございます


是非!!!ゴルフの竪琴をお求め下さい!!↑クリック


2019年03月25日ジャパンゴルフフェア2019レポート!

youtube生配信 マーク金井 ここだけの話

本日21時から配信します。ゴルフ雑誌やブログには書けないここだけの話を、ここだけでお話します。録画はありません。是非生でお楽しみ下さい

 

ぜひご覧下さい。


こちらの動画も配信開始されました

YouTubeアナライズチャンネル 『おしえてマークさん』今回は重心の高さについて説明しています。あれ?なんだっけ?というクラブの疑問についてマーク金井が説明します

低重心!とかよく雑誌に書いてますが、実際詳しく説明されていませんよね。この動画を見ると、そもそも重心が高いか低いかがよくわかります。

そして重心が低いというだけでは、低スピン弾道が打ちやすいというわけでもありません。ということで、クラブについて正しい知識がわかる。『おしえてマークさん』次の更新は、明日(3月26日)午後6時を予定しています。

そうそう!! こちらでこんな記事を発見

話題なんですか スチールシャフトドライバー!!! 実験してデータ公開してくれた人がいらっしゃいます!!! ぜひ観てみてね

さて皆さんは、ジャパンゴルフフェアに参加されましたか??

T島ですが金曜日丸一日おりました。マーク金井は土日トークショーを行ったようです。詳しいことは、本日21時からの生配信でたっぷり話してくれると思いますが・・・

T島が気になったものをかいつまんでお送りしましょう

まずはヤマハさんのプロトタイプが、非常に見えにくく展示してありました。例年のモデルチェンジサイクルで言えば、多分今年の秋ぐらいに発売するのではないでしょうか?? 例年と比べかなり早く、プロに支給して、契約プロがちゃんと使ってもらえるような感じにしたいのでは?

これピアノ線で留めてるので、写真を取るのが大変でした。アイアンのプロトタイプ、すでに今平周吾プロが使っていると記事になっていましたね。

T島的には非常に楽しみです

GPS型距離計測器といえば GARMINさん

新しいAPPROACH S40というのが出ます!!

お値段34800円(税別)と非常にお買い求めやすい。上位機種の機能を少し削って、上手いこと操作性を追求しているので、かなりいい感じ。

こちらは、GPS距離計測器+ヘッドスピードとかボール初速とかレーダー型スイング分析機能もプラスされてるAPPROACH G80です

発想が面白い。底が丸く凹んでいて、ボールに立てかけるようにして、ヘッドスピードを測る時に置けます

T島は、レーザー型距離計測器で上手くターゲットに当てられる、モタモタするのが嫌なんです。不器用なんです!!!なのでGPS派だったのですが・・・

マーク金井がトークショーを行っているブッシュネルさんの最新機種

ピンシーカー スロープL7 JOLTを会場でチェックして驚きました

T島が使っても、ピタッとターゲットを捉えてくれるんです!!!! スゲーぜ L7JOLT!!!!! 小さいし これは凄いっす

これは欲しい逸品ですね。

T島、あるおっきなコンペでレーザー計測機をグリーン上に置き忘れて失くなった悲しい過去があります。それからなかなか購入に踏み切れなかったんですが。これならポケットに入るので安心だ〜

そして、アナライズのシャフトを製造していただいております

コンポジットテクノさんのシャフト

えーっとこちらですね。イロイロな工房さんのブログを拝見するとかなりいいらしい。「 FireExpress PROTOTYPE V -full throttle- / プロトタイプV(ファイブ) – フルスロットル-」

手元でタメをつくり、先端が走るそうで、なにやらT島でも使いそうな予感 試打してみたい

そして観てみたかったのがこれ

MUQUというメーカーさんのブースです。この15kgのインゴットからヘッドが1個しかつくれないという、コンピューター完全削りだしのヘッドです

PXGを遥かに超える高価格ヘッド・・・

1個36万円です(汗)

PXGのボブ(オーナー)に1セットプレゼントしてあげて!反応が見たいです。何なら私がつなぎましょうか? 何やら凄い打感らしいです!!!! T島的には、片山晋呉さんの名言『打感で飯は食えない』派なのですが、PXGのアイアンも、アナライズのmmアイアンも打感とっても良いのよ。だから『T島さん、打感で飯は食えないとか言いながら、打感の良いアイアン使ってるじゃん』なんて言われます。(汗)

一度打ってもらいたい! と仰っていただきましたが・・1個36万ってビビりますわ

そして待ちに待った日本発売! KBSのアイアン用カーボンシャフト!!!

これリディア・コーに勧められたんですよね。『T島〜これ良いのよ』って(多分そう言ってた、英語なので詳細不明)フレックスはありません!番手ずらしで対応だそうです。

そしてこのパター用シャフトもすっごく良い!!!

やばいっすね。アイアンからウエッジ(現在使用中)パターまでKBSにチェンジかぁ

そして嬉しいお知らせ!!! T島の大好きな ウェアブランド トラビスマシューが、この秋から日本で復活、キャロウェイさんはOGIOも買っちゃって、T島の好きなブランドをどんどん傘下にいれとる・・・

こういう色のカスタマイズなんか、キャロウェイってオシャレってイメージつくるんだなぁ

そしてトロンさんの蛍光マーカー可愛かった。T島モデルを作りたい(野望)と言いながら、チームアナライズって、マークあんまりしない(笑)んですよね。(赤羽ゴルフ倶楽部での研修のときなど特に)

んでマスダゴルフのL字パター

なんか難しくみえて、難しくない。芯に当たっちゃう秘密を増田雄二先生に聞きたいんだけど、いろいろと絡まれちゃうんでなかなか聞けないです。一度チコちゃんに聞いて欲しい

といろいろ楽しいジャパンゴルフフェアなんです!今年行けなかった人は、是非来年行ってほしいです。ってことでまた 水曜日に!

今日の生配信忘れないでくださいね!!

では


是非!!!ゴルフの竪琴をお求め下さい!!↑クリック


2019年03月22日毒を食らわば皿まで?クラブもスイングチェンジもとことんやってみるススメ・・

【臨時休業のお知らせ】

いつもアナライズをご利用いただき誠にありがとうございます。

誠に勝手ではございますが、ジャパンゴルフフェア2019に参加の為、本日3月22日(金)は臨時休業とさせていただきます。お客様にはご不便とご迷惑をお掛けいたしますが、ご了承の程、よろしくお願いいたします。

尚、当日はお問合せ対応や発送業務等はお休みさせていただきます。
お問合せにつきましては、土日は従来どおりお休みの為、3月25日(月)以降にご対応させて頂きます。

T島も朝から、パシフィコ横浜に足を運んでいるとおもいます。マーク金井、明日、明後日と会場でセミナーするそうです。皆さん是非足を運んで欲しいと思います

 

T島はもちろん入っておりません。今回は金曜日だけかなぁ〜 トークショーもありませんしね(汗)

ということで、来週月曜日の生配信は、ジャパンゴルフフェアの話になると思います

マーク金井

マーク金井 ここだけの話 (次回は来週月曜日21時からです)

ぜひご覧下さい。

今日が3月22日ということは・・ピンのG410の発売日ですね。T島的には、前回レポートしたコブラキングF9ドライバーと、G410プラス、これが最終的には、オススメかなぁ〜。フェースの反発をどーんと打ち出していないのに、しっかりとフェースの弾きもいいし。平均飛距離が上がるドライバーですね。ボールを捕まえれない人にはちと厳しいかなと思いますが・・・

唯一G410シリーズでT島が気になるのが、デザイン・・イマイチT島的には響かないのです・・ これは好みですから・・G410シリーズはドライバーだけでなく、フェアウェイウッドも、ユーティリティもアイアンもかなり良い出来かと・・

ぜひ試打して下さい!

 

小澤さんの著書第二弾が4月17日に発売されるそうです↑クリック

ゴルフスイング物理学の小澤さんや、新宿インドアゴルフの長井プロに教えていただくことで、ゴルフには行ってませんがゴルフ熱が上がってきました。練習も家で自撮りするようになって、すげー細かく動画をみるようになりました。

練習器具で上達するなら〇〇りが大切(では?)

んでわかったことが・・・

これはマーク金井が色んなとこで書いてると思うのですが・・・

もう無理っ!!!

ぐらい違った動きをやらないと、動画でチェックしても、全然画面の変化に現れないことです。とっても気持ち悪い動きですね

特に練習器具では、その動きをとことんやるしかないわけです。先日、赤羽ゴルフ倶楽部に行った時も、

おりゃーーーーと

やらないと出来ないのですよ

面白いのが、ボールに当たらないでもいいや!!! と思うぐらい極端にやると上手く出来て結果も良いのですが、とりあえずボールに当てようとすると、動きも駄目だし、ボールにも上手く当たりません。

うーん当てようとすると当たらない。当たらなくていいやぐらい極端にやるとうまく行きます。でもさぁ〜 ホントに当たらなくていいやって思わないとホントにできないんですよね。といいつつゴルフの予定は入るわけで、ゴルフ入れる時に

俺チョロしかでないけど それでもいい?

と聞くようになりました。T島の広島時代の会社の社長がすごい人で、名言をたくさん残しているんです。そう言えば、その社長、哲学科専攻だった・・・まあその人のオリジナルかどうかわかりませんが、いいタイミングでいい言葉をくれました。

マーク金井も、名言メーカーです。T島はそういう人に恵まれているなぁ なんて思います。

前の会社の社長が言ったのは

T島、”毒を食らわば皿まで” だぞ

とことんやらないとわかんない。やったつもりになるなと言うことだと理解しています。とにかくやって見るならとことんやってみる。簡単にできることならやってみることをオススメします。

この気持ち悪い動きも、毒を食らわば皿まで と思って取り組んでいます

最近、生配信ですっごくコメントが多く入って凄く嬉しいんですが、ちょっと残念なのが

『こうやって見ようと思うのですがどうおもいますか?』

という質問です。マーク金井は決まって『やってみたらいいじゃないですか?』例えば、可変ウエイトの位置だとか、重さとか、正解は無いと思うんです。

マーク金井に

  • それアリ?
  • それナシ?

と聞いても、簡単にできることなら『とりあえずやってみなはれ』と言うに決まっているじゃん。とT島は思うのです(すいません10年のお付き合いですから。そのへんはよくわかってます)お墨付きが欲しい気持ちはわかりますが、例えば今、アナライズで流行っている スチールシャフトブーム

ドライバーにスチールシャフトを入れちゃうって

マーク金井が、アナライズ創立時から言ってる、クラブセッティング7つの法則のウエイトフローの法則に、明らかに抵触しています・・・・

だって、ウエイトフローって言ってきた人が、ドライバーが一番重いシャフトが入れて、

ええですわぁ〜

って言ってるんです。でもね打ってみたら、エエですわぁとT島も思いました。ただしあまり捕まらないヘッドとの相性は良くないと、T島的に思っています

長さも43インチ、重さも100g弱のシャフト、まさに”毒を食らわば皿まで”なセッティングだと思います。最近は、ウエイトフローってホントなの?なんて言い出す始末。

T島的には、ドライバーというのは、特異なクラブと言う解釈があるので、それ以外はウエイトフロー大切かなと思っています。さてマーク金井が新しいセッティングに対する原則をどう展開するのかとても楽しみですね

現在、プライム会員限定で発売しています。スリーブ付きスチールシャフトですが・・・

来週辺りから、一般発売に入るらしいです。

物は試しでも毒を食らわば皿まででもいいんですが、ご興味ある方お楽しみにね

ではまた月曜日に


YouTubeアナライズチャンネル マーク金井の『おしえてマークさん』今回は可変ロフトについて説明しています

こちら よろしければぜひチャンネル登録お願いします

ゴルフの竪琴が再び人気なんですよ

是非!!!ゴルフの竪琴をお求め下さい!!↑クリック


1 2 3 4 5 6 45
▲ページのTOPへ戻る