アナライズstoreblog

カテゴリー: 新製品情報

2019年08月02日PRGRの新しいegg発表になりました!&mmアイアン残りわずか!

はっ・・早いものでもうすでに8月ですよ奥様!(奥様は読んでないと思いますが(汗))

しかし暑いですね、昨日のT島ですが、銀座界隈を駆け回りましたが、湿度が凄くてネットリと暑い感じです。その後、パターを求めてゴルフパートナー文京音羽店へ!!!

なんかマニアックな品揃え・・・

萌えるPOPが売り場を飾っております。T島と仲の良いナイスな女性店員さんが皆さんをお待ちしております。ぜひご利用下さい。

っていうか・・・汗だくで倒れそうでした。誰か東京を除湿してくださいお願いします。ドラゴンボール探して、シェンロンにお願いしたい。

ということですが、午前中はこもってこの動画編集などをしていたのです

Youtubeセミナー NEO飛距離アップセミナーの最終回。

えーっとですね。タイトルの部分を間違えて再編集して、エンコーディングしてるときに、無理してPCを動かしすぎてPCがフリーズして、再起動したり・・Youtubeのアップロードが上手く行かなかったりと、動画は何かと時間がかかります。

ここ最近の動画の内容ですが、編集しているT島が思わず”唸る”ことが多いです。なんでしょうね?どういう内容をやろうか?直前まで何も考えていないのに、出てくる出てくる・・・自分で説明できなければ理解しているとは言えないと思うのですが、わかりやすいように説明してしまうわけで・・

残念ながら、この3回目に出てくる、隠し味は簡単ではないです・・マーク金井も、ゴルフスイング物理学の小澤康祐さんも『常識といわれることの、真逆が真なことばかり』とか『出来ない時は真逆をやってみる』と仰ってますが、なんとなくわかるようになってきました。

特に初心者の頃は、真っ直ぐ振ったら真っ直ぐ飛ぶだろ?とか、自分の中での問題解決のゴールを決めますが、そもそもそれ自体が問題解決することが全く無いという繰り返しがあります。この時点からプロに習えば上達が早いだろうと思われます。自分が考えるよりか遥かにいいですよね。 早い時点でYoutubeセミナー動画を観ていただければ、自分で考えるより遥かに良いと思います。

ホント 是非見てくださいね

昨日は、プロギアの新しいeggの発表会でした。

新しいのはeggゴゴーという名前らしい。

発売されるのは、ドライバー、フェアウェイウッド、アイアン型UT、アイアンとなっております。すでに先行発売されているのは スーパーエッグ480と言うドライバーですねこちらは、ルール不適合です

まずドライバー

捕まりを重視しているようなFP値が少ないややグースがついている顔ですが、全然嫌じゃないです。T島ですが、手首に痛風の発作が出ておりまして、ボールが打てません ということで、知ってる人が試打しているのをチェックして、特性を見極めようと思います。

試打してくれたのは ゴルフキュレーションサイト?ゴルフ情報サイト

グリッジ↑クリックの編集長であるA川さん。シングルハンデの腕前です。

最近プロギアさんの、サイエンスフィットEXに行って、自分のスイングタイプがEタイプ

であることがわかってから、チーピンを打ってない!!と好調なようです。(T島、やマーク金井はFタイプだそうです。まあYoutubeセミナー動画はFタイプの練習法ですよね)

非常に捕まりがいいヘッドとのことで、ドローヒッターのA川さんが打てば、チーピン連発かと思いきや・・・いい感じのドローが出ていました。

重心角が37度、そしてFP値が少ないということで捕まり重視なのですが、慣性モーメントも大きく、ジワリと捕まるヘッドのような気がします。捕まりがいいけどチーピンが出ないというタイプのようです。

えーっとプロギアさんの資料が素晴らしいのが、外ブラさんの有名どころのように、”インバーテッドナンチャラカンチャラで、重心が深くなりました”という表現ではなく、数値でちゃんと表示してくれます。

重心角が37度にしました!的な

さすが自社の製品にDATAとか名付けるだけあります。Aiとかどーでもいいんです。どうなったのか数字で説明して欲しいT島なわけです。すいません話をegg5500ドライバーに戻します。非常に平均飛距離が安定してました。これは試打者の腕だけでなくヘッドの性能にもよるでしょう。

egg5500ドライバーには、egg5500とegg5500インパクトと二種類違いですが、長さです。通常は45.25インチ、インパクトは44.25インチです。長尺のイメージが強いプロギアさん、そしてその中でもeggなのですがかなり短いですね

A川さんは短いほうが安定して飛んでました。そして

スーパーエッグ480ですがやっぱり不適合飛ぶんですね、egg5500よりも平均で10ヤードは飛んでました

んで アイアンです

eggアイアン

 

そしてeggフォージドアイアン

eggのアイアンというのは、ぶっ飛び系アイアンの先駆者 2007年に初めて登場したとき7番のロフトは29度だったそうですが、今はegg25度、eggFORGED26度となりました。うーん時代の流れだなぁ。でもボールはしっかり上がっているんだよね。

飛ぶし・・

あなたは武士・・

重心高は17ミリとかなり低いです。ちょっとスピン量は少なめですね。初代eggに比べるとソール幅はかなり狭くなりました。タングステンなどのおかげです。下目に当たっても飛距離の落ちが少ないとのことでした。(これは他社の記者さん情報)

ってことで、UTとフェアウェイはまた次回

残念ながら打ててないのでちょっと残念なレポートですいません。先ほども書きましたが、プロギアさんは、データを全面に出してきます。そして国内メーカーでも一番チャレンジングな商品作りを行っているとT島は思っています、新しい素材への挑戦、そして形状も常識はずれ、常識を疑うことで、新しい発見がありますよね。

とても好きなメーカーさんです・・

大手さんが凄く新しいことに挑戦しています。アナライズのクラブというのは、マーク金井の『ゴルフクラブというのは道具』という位置づけがあります。道具として必要なことは、性能もありますが、手軽に購入できること。どんなに素晴らしい製品でも、手が届かなければ、その恩恵を使う人に届けることができません。

価格的な制約がありますので、使い慣れた素材を使います。使い慣れている分成熟しているとも言えます。

 

mmアイアンですが、最近のヘッド大きいアイアンに比べてグースがやや強いです。

ヘッドが大きいアイアンというのは重心距離も長めになります。ボールが捕まりにくくなりますよね。グースがあったほうがT島は良いと思うのですが、大手メーカーさんは大手量販店さんの『グースは売れない』という声を受けて、無理やりストレートに近づけます。

グースって、前回のウエッジのブログを思い出してください。ハンドファースト気味に構えやすいんですよ。ハンドファーストに打てそうなきがしませんか?

↑こちらですが、残りが少なくなってきました・・・ 特にヘッドもなんですけど・・・

このアイアンシャフトも残り少ないそうです。島田シャフトのK’s NINE こちらもメーカーさんにはもうないそうで、しばらく欠品するらしい。 マーク金井によると、このシャフト、手元のしなり感が絶妙で、俺も使おうかな〜 なんて言ってます。

ということで、

ホントに残り少ないmmアイアン、この機会に是非お求め下さい。これを逃すとまたしばらく欠品します

ではまた月曜日に


Youtubeマーク金井チャンネルの人気シリーズ
【おしえてマークさん】最新作は”パターのフェース素材”です。
ぜひご視聴ください、チャンネル登録も是非お願いします



2019年07月26日日本で結構早いスピーダーエボリューション6試打インプレッション

アナライズからお知らせ

こちら動画公開してます。よろしければチャンネル登録お願いします


この時期は、展示会などが多くて飛び回っておりますT島です。飛び回りつつも動画編集しております。

相変わらずアクセスが伸びないのですが、NEOフットワークセミナーの最終回公開開始しました

NEOフットワークセミナーですが、NEO体幹、NEOおしり、などの下半身三部作では一番わかりやすいとおもうんだけどなぁ

来週からは、NEO飛距離アップセミナーを公開します。編集頑張ります

えーっとまずですね。T島が好きなアドミラルゴルフの来年の春夏のウェアの展示会に行きました。画像はアップできませんけど・・・だって載せても発売は来年ですから・・・覚えてないでしょう?

このボールスタンプとティが素敵

ティはコッソリ頂いたのですが、これは買って使いたい。スタンプもかわいいです。これは来年まで待たなくてもOKらしい

そして、こちらもすでに販売中。そしてこの涼しい傘!!

えーっと、さしてるだけで。光だけでなく温度も遮るんですよ

そしてめちゃくちゃ軽い! これは欲しい逸品ですよ

んで展示会ではないのですが、YONEXさんが実はフィッティングスタジオを作っていたのです。(ヒッソリと)かなり本格的なのに、なんか露出がすくないですよね(汗)

はいT島の、キライ苦手なトラックマン完備でございます。こちらで色々試打させていただきました。

T島的に、クオリティが高いアイアンを作る国内メーカーで一番最初に思い浮かぶのがヨネックス。契約フリーのツアープロがかなり使っています。

T島も一時期愛用していました。その中でも気になったのがぶっ飛び系フォージドアイアン E-ZONE CB701フォージドアイアンです

横峯さくらがつかっているそうです。前使っていたアイアンが捕まりが良すぎて苦労していたらしく、契約フリーになってテーラーメイドのアイアンを経て、このアイアンにたどり着いたとか・・

ぶっ飛び系なんで飛びます。1番手〜1.5番手ぐらい。しかしぶっ飛び系アイアンにしては構えやすいです。打点のブレにもつよくて、打点がブレて飛距離がばらつきやすいぶっ飛び系アイアンの弱点を補っています。

いいアイアンですね。フェース下目のミスにも強い!

あとこれもよかったです

EZONE W 501ウェッジ 精密鍛造フェースの効果かわかりませんが、スピン量が多い!ソールの形状もいい感じで、色々できちゃう感じです。

ここでトラック野郎相手に打ちまくって、すっかり調子を乱してしまいました(泣)。T島はトラック野郎との相性が良くないのです

ということで、NEOフットワークセミナーとこちらの動画を観て練習して、迷宮から脱出したいと思います

↑あまりにわかりやすい動画だったので、小澤さんにメッセしてしまいました こちらでガッツリとフレループ出てきます!!⇩

はい!フレループ まだ持ってない?買わなきゃ!!⇩クリック

はい おまたせしました。実はかなり前にもサクッと 打っていたんですけど、今回じっくりと汗まみれで試打しまくりました

フジクラ スピーダーエボリューション6

ガッツリ試打インプレッション

はい。スピーダーエボリューションも6代目!スピーダー面白いのがですね、偶数のモデルと相性がいい人と、奇数のモデルと相性がいい人とキレイに分かれます。T島は、偶数モデルとの相性が良いんですね。先日の北海道旅行には、アナライズプレゼンツの島田スチールが入ってるM3と、マグレガーのM85ドライバーに、スピーダー569エボリューション4(SR)が入っているのを持っていきました。

んで エボ4っていいなぁと思いました。エボリューション4っていうと、叩けるスピーダーと言う感じのシャフトで、動きが少ないのが特徴でした。久々エボ4を打ってみて・・

スゲーしっかりしてるなぁ

と改めて思いました。んで・・今回エボリューション6を打ってみました。いきなり569エボ6(SR)を打ってみました。振った感じ エボ4の洗礼を先週受けているせいか??

あれ?しなるよ

と思いました。いい感じにしなります。T島のなんちゃってインプレッション的には、前のエボ4よりも半フレックス柔らかいんじゃないかなと・・569エボ6のSと、エボ4のSRが同じぐらいかなぁ〜って感じ。T島的には迷うこと無く569エボ6のS行きますね。

30g台の351から打っていきましたが、軽くてしなるけど頼りなさがないということです。R2から打ってみましたが、しなるんですけど、グニャっとか、アレとかありません。351のSも打ってみましたが、イイじゃんこれ・・やばいじゃんと思いました。

474でも印象は変わりません。やっぱり叩けるスピーダーというのは引き継がれています。569が一番売れ筋なのかなぁ〜 T島ですが重いほうがタイミング取りやすいという不思議な現象が・・・661もよかったけど一番気持ちよかったのは757という(汗)

エボリューション4にしなやかなさを加えたような印象ですね。スピーダーTRと言うシャフトがありますが、TRよりは先端が動いてくれるので、捕まりも悪くないはずです。

えーっと757が一番打ちやすく次が351って あれT島ですが今ちょっとやばいのでしょうかね??

フェアウェイウッド用もありました。こちらもいい感じで、似たテイストに仕上がっておりました。

T島どうせ飛ばないなら、スピーダー757エボリューション6のS にしようかななんて思っております。今度スピーダーTRの757も打ってみよっと

スピーダーエボリューションの偶数モデルは、手元がしっかりしていて先端が走ると言う感じではなくて、中間部分がしなって先端はあまり動かないというシャフトというT島的な印象でしたが、ガッツリと振って行けてスピン量が減るエボ4にしなやかさを加えて、上級者じゃなくてもシャフトのしなりを使いやすいモデルかなぁと

T島的なんちゃってインプレッションでした

ということで・・

また月曜日に


アナライズmmアイアン 限定数ですが販売再開しました

こちらの商品はライ角調整代金込みとなっております。ご希望のライ角度がございましたら備考欄にご記入下さい。
※調整跡がネックやフェース面につく場合がございますがご了承下さい。


2019年07月19日ピンの新しいクラブ、NS950NEOなど色々試打しました

来週の月曜日7月22日 生配信やります

北アイルランドに行ってきた マーク金井帰ってきております。全英オープンもガッツリ取材していると思います。皆さんお楽しみに


えーっとT島ですが、今はニセコにおります。古き良きゴルフ場を尋ねる旅に出ておりまして、今年は北海道の西側をいろいろと回ります。昨日は函館空港から、函館ゴルフ倶楽部へまいりました。その途中で北アイルランドのマーク金井からLINEが来ておりました

『北アイルランドからブログ下書き保存しました』

T島は朝3時半に起きて、更新がないことを確認して、羽田に向かったのですが・・遅いだろ!と怒ってもしかたいので、『今、函館ですがなんとかします』と返信しました

立待岬にて、ブログの構成を行いました。

そこから、回転寿司に行き速攻食べて、函館ゴルフ倶楽部へ・・

先日訪れました、塩釜の仙塩ゴルフ倶楽部にもにた佇まい

函館市内から15分ぐらいで着いてしまいます。なんて素敵なゴルフ場が近くにあるのでしょう。コースはアップダウンもありフェアウェイにアンジュレーションがあり、かなりの難しいコースです。グリーンは高速で硬いのでなかなか止まりませんし、パターがメッチャ難しい

素晴らしいコースでした

今回は、スーパーサブであるmmアイアンマジックマリガンUTを持ってきました。バンスがあるので洋芝でも全然平気なのが嬉しいっす。

えーっとmmアイアンですが、そろそろ再販出来そう!と言う情報が入っております。しばらくお待ちを

あとマジックマリガンUTの程よいスピン量とボールの上がりやすさが素晴らしくなぁと感じました

んでうちの家人は、MSウエッジからmmウエッジをテストしております(と言って俺のを使ってます)

女性でも、シャフト選ぶと良さげです

んで先日のピンの新製品発表会のお話を・・・ と言っても、ウエッジのグライド3.0とパターが2種類、レディースクラブと、G400MAXの後継とかそういう話ではありませんでしたのが残念

グライドシリーズですが、今までもプロの評価が高く、グライドフォージドウエッジなんかは、某女子プロが、スピンがガッツリ入るので、『あれ違反じゃね?』(違反ではありません)と話題になるぐらいだったそうです。

今回は、深いキャビティが特徴

スタンダードなSSソール、やさしいWSワイドソール、プロ好みのTSソールに加えて

eye2ソール登場 っていうか、形状もピンアイ2じゃん なんてことを!(って嬉しい)

メッチャ嬉しい感じでした

そしてレディース! スゲー力入ってます

ドライバーにも可変スリーブついてます。女子用ってサクッと、『女子はカチャカチャしないよね』という固定観念から省略する会社が少なくないですが、微調整にあると嬉しいですよね、

色は落ち着いた感じです。フェアウェイウッドも可変スリーブ付き

女性なのでロフト設定が大きめなのも良いと思う

アイアンもしっかりと作ってあります。

えーっとコレは凄く良いなとおもったのは ユーティリティ

7番UT 34度!!!! 女性には嬉しいですよね。秀逸なのはロフトの大きいUTってやたら構えにくいのですが、上手く作ってるとこです⇩

素晴らしい!!! あと素晴らしいのはキャディバッグ

キャスターのついたキャディバッグ これマジでスグレモノ

タイヤが大きいので、コロコロしやすいんです。おまけに取っ手が付いていて、それが収納できます。

あとパターが2つ追加されてます

んで・・・

日本シャフトさんの新製品

日本シャフト

NS PRO 950GH NEO

NEOですよ!!

950といえば、もう軽量シャフトの代名詞ですよね。これ打ったこと無い人いないのではないでしょうか?というぐらい、人気のシャフトです。とりあえずビール的な、とりあえず950的な感じでした。

最近ではモーダスシリーズとゼロスに追撃されて、少し影が薄い感じでした950ですが、20年ぶりにリニューアル

気になる特性ですが、手元がややしっかり目の950からNEOになると、少ししなり感があります。でもセンターはしっかり目という剛性分布ですね

もちろん試打してみましたが

一発目から 気持ちよーい

打った印象ですが、動きが少ない感じです。今まで950でSだったらワンフレックス落としてもいいかな。T島的にはSRを選ぶかも(SRは試打してませんが)

ほんと、1発めからナイスショットでした。しっかり感あります。950といえば中折れするという印象があるシャフトですが、今回は全く中折感がありません!!!どちらかと言えば、インパクト時にグィっと押す感じかと・・・

T島の印象なんで、参考にする人はいないと思うんですけど、高級なカーボンシャフトを打ってる感じ。俺のmmアイアンに入れてみたいぐらい気に入りました。

うーん、スチールシャフトも進化してるんだなと思いました

きっとヒットすると思います

はい! こちら 全英オープンでフレループを振る 堀川未来夢プロです

特に応援しちゃいます。

こちらもぜひ

では、これから小樽カントリー倶楽部旧コースへ向かいます

ではまた月曜日


最新スイングのキモがわかる マーク金井 NEOフットワークセミナー その1 公開しました

ぜひご覧下さい よろしければチャンネル登録もお願いします


2019年07月10日タイトTS4を軽く試打してみたand新しいシャフトの噂まとめました

Youtubeマーク金井チャンネルの人気シリーズ
【おしえてマークさん】最新作は”アイアンシャフトの重量”です。
ぜひご視聴ください、チャンネル登録も是非お願いします


えーっ関東地方はスッキリとしない天気が続いています。T島ですが、物書きの仕事について10年ぐらい経ちます。といっても雑誌は週刊ゴルフタイジェストさんの連載ぐらいなので、あまり関係ないんですけど、雑誌の世界には

年末進行とお盆進行とか、長期の休みの前に締切が早まることがあると聞いていました。しかしその世界に入ってみると、特に早まることもなく・・・おまけにブログも定期的に書いているものですから、いい意味で・・・

年末進行って何?

と言う感じでした。しかし今週は、アナライズはなんだかちょっと忙しい・・それというのもマーク金井が、北アイルランドに行くそうです。そうです全英オープンを観に行くついでに、北アイルランドでゴルフをするという・・なんか詳しい話を聞くと特に仕事というわけでもなんでもなく、行ってみたかっただけと話を聞いて理解しました。

ということで、アナライズは現在北アイルランド進行となって、なんだか忙しいのです。(といってT島とカッキーだけですが・・)

でも、T島は一度北アイルランドとか、スコットランドとか行ってみたいと思っているので、土産話が非常に楽しみです、皆さんにはブログや、生配信(次回はマーク金井が帰ってきてすぐの22日に配信します)をお楽しみにして下さい。

と言うT島も来週木曜日から、日本のリンクスめぐりの旅にでます

昨年もこの時期に、日本最東端の根室ゴルフクラブから、最北端のノールバレー、稚内カントリークラブを訪れました。今回は、函館、室蘭、小樽、増毛とぐるりと回ってきます。まあT島の場合は、北海道進行する必要はないのですけどね(汗)

今から楽しみでなりません。

先日、三菱ケミカルさんの新しいシャフトをレポートしましたが・・・他社さんからも

USTマミヤさんからATTAS11が出るそーな。この記事によると、ATTAS G7に似ているとか・・だったら、G7を愛用している市原弘大プロとか、畑岡奈紗プロとかもこれに変えるかもしれませんね。

そして・・・

先週、プレーオフ今季二勝目で俄然注目の渋野日向子プロ、渋野プロはインタビューも楽しくて、メッチャファンになりましたよ。笑顔が素敵です。えーっとこの記事によると、フジクラから発売予定のスピーダーエボリューション6はエボリューション4を使っていたユーザーと相性が良いみたいで、T島も楽しみにしております。

渋野プロで569のSRならT島も同じ感じなのかなぁ〜 エボリューション4日界ということは結構しっかりした感じなのかな?!と妄想が止まりません。

んで、すごくきになっているのはグラファイトデザインの新しいツアーADっすね。こちらは噂によると BBみたいなシャフトということで、非常に期待しておるのです。

妄想はこれぐらいにして・・

そういえばこちら試打しました。

タイトリストTS4ドライバーです

ご覧のように、ヘッドは小ぶりです 430ccだそうです。打ってみて驚いたのは、あれ???タイトリストっぽくないな?という感じ。タイトリストと言えば、重心距離が長めで、the外ブラと言う感じのヘッドが思い浮かぶんですけど、こちらを打つとヘッドを返しやすいというか、重心距離が意外と短いんじゃないかな?? と感じました!!

あと打感もダイレクト感があり、スピン量も少ないので、重心深度が浅そうなテイストを感じるわけです。コントロール性が非常にいい感じ。ダイレクトな感じ、えーっとスポーツカー的な反応の良さです。マッスルバック的ドライバーですね。ある意味TS1との対局ですが、意外とヘッド重量が重くなさそうでした。(200グラム切ってる感じ)

TS4ですがカスタム専用モデル(オーダーしないといけないもでるってこと?)なんで、さまざまなアフターマーケット用シャフトと組み合わせることができます。

えーっとT島が超私的におすすめしたい層は、今まで日本のドライバーを使っていたけど、タイトリスト使いたいなんて人に相性がいいと感じました。マッスルバック的ドライバーなんで打感もダイレクトなのがかなりのプラスポイントかと・・

えーっと1つ注意してほしい点は、表示ロフトよりもリアルロフトが少ないんで、ロフト選びは試打してから決めて欲しいってことです。T島が打つとかなり厳しい感じでしたよ

えーっとマーク金井が昨日のブログで書いてました、石川遼のクロスハンド

超私的な考察 石川遼も実践しているクロスハンドグリップのメリットとは!?

すいません T島ですがパターをどう持つかよりも、石川遼が使っていたハイトゥなL字マレットが欲しいわけです。えーっと探したけど見つからない(泣)まあL字マレットなら何本か持ってるので、そっち使って我慢しますわ。まあ石川遼のパターよりもカッコいいけどね

このパターですが、グリップエンドにパター用シャフトスタビライザーを入れてます。30グラムの軽いやつなんですが、もうちょっとガッツリ重いやつを試してみたくなっております。

というのもヘッドを感じすぎて、テイクバックが動かないから、いきなり早く引いてしまうという・・そして切り返しが急に動きすぎてる気がするわけで

その矯正というか、重さを変えることで微調整できるわけで

パター用シャフトスタビライザー↓クリック

パターのヘッドって、今かなり重くなっています。まあ重いと安定するんですが、動き出しにくいです。手元にウエイトを配置するカウンターウエイトにすると、ヘッドが軽く感じて、スッっと動き出しやすいんですね。アドレスからヘッドが動かない!!!って悩んでる人は試して欲しいと思います!

ということで

また金曜日に


BSテレ東で日曜日9時から放映しています。ゴルフ天下たい平

ゴルフの竪琴が使われていました。ありがとうございます!!!ということでこちら ゴルフの竪琴よろしくおねがいします

是非!!!ゴルフの竪琴をお求め下さい!!↑クリック


2019年07月05日ピンG410LST、タイトTS1発売されますが・・気になるポイント

7月8日 来週の月曜日 マーク金井の生配信やります!
生でしかやりません。録画ありませんので 是非生でご視聴下さい

チャンネル登録するとコメントすることもできますよ。


なんか今日は雨が降っていない関東地方、週末は雨みたいです。T島は週末のゴルフがなくなりました。土曜日はセミナー撮影します。日曜は動画編集でもするかなぁ〜。今日でも赤羽行くかなぁ(汗)

えーっと、昨日からカッキーは旅に出ています。(申し訳ありません。昨日、本日、ご注文いただいた方、少し対応が遅れます)いいなぁ〜 来週からはマーク金井が、旅に・・再来週は、T島が・・・とアナライズ7月は旅行月間となっております。

えーっと、何故か新製品が今週はたくさん出ます。T島がいま一番欲しいクラブはこれ

オイオイ新製品関係ないじゃん!!って、だってマーク金井が

『T島はんコレええよ』

と・・100ヤードこれでバンバンとバーディチャンスらしいです。PWも抜いてコレ入れているそうです。mmウエッジ48度ですよ⇩クリック

ということで 気を取り直して・・

昨日は・・

ピンG410LSTドライバー

今日は・・タイトリストTS1(TS4)の発売日ですね

ピンG410LSTドライバーですけど、売れておりますピンG410シリーズ最後に登場。ストーリーとしては、3月にシリーズすべて同時に発売したかったんだけど、『ピンは納得できるモノができるまで発売しない』ということで、3ヶ月ちょい発売日を遅らせたという。

おお・・それは期待できる

とまあ思いますよ。そりゃねぇ。T島も打ってみて、『これは良いわ』と思う感じの低スピン感で非常に良かったです。

で・・・買う前の注意ポイントを・・

ヘッドが重いです。G410プラスよりも重いです。200グラムを超えますんで、ヘッドが重いのが苦手な方は、G410プラスにしましょう。

ソールするとガッツリとフェースが開きます。これは外ブラのドライバーによくあることです。かなりびっくりするぐらい開きます。ソールしてグリップを作る人には向きません。まあコレが気になる人は、外ブラは向きませんから、

慣れましょう

(ソールせずにグリップを作ってアドレスする)

持ち球がスライス、とくに右プッシュが止まらなくなる人。もしくはスピン量が少なめの人は、向いていません。ピンG410プラス、もしくはSFTにしましょう。

ちなみに、純正シャフトのALTA JCB RED は鈴木愛がそのまま使っています。T島もこのシャフト好きだなぁ って感じのシャフトです。Sで振動数は251cpmと、50g台の純正シャフトとしてはややしっかり目ですが、中間部がガッツリとしなり、インパクトでは先端がバーンと戻ってきてくれますので、なかなか好きでした。

タイトリストTS1ですが、実は

ディアマナZFの試打の時にヘッドがありまして、こちらでガッツリと試打しました。正直な感想を申しますと

メチャメチャイイじゃん!

シャフトが、前回も書きましたが、ディアマナZFはT島との相性も抜群なのですけど、ヘッドも、非常にニュートラル感があり、スピン量も抑えられていて、この組み合わせで

持って帰っていいですか? 言ってませんケド

と言いそうになりました

でもねぇ ちょっと気になるのが・・・

純正シャフト装着時(タイトリストディアマナ50のs)で275グラムとかなりの軽量です。

これを聞いた時に、ぶっちゃけ『タイトリストどうした?』と思いました。カタログ値をwebでチェックすると、シャフトは50グラムだそうです。グリップ重量は書いていません。(最近書いているメーカー多いですけどね)

まあこの辺が、難しいとこで・・・ 275グラム から 50グラム(シャフト)と推定グリップ重量(48グラム?)を引くと

ヘッド重量177グラム???

ってことになります。タイトリストさん、T島レベルでは、他のメディアの皆さんみたいに、今度コレ出るんで打って下さい と声をかけてもらえませんので、量販店さんに試打に、コッソリ試打しに行きました(汗)試打してみて感じたのは、ヘッドは絶対177グラムじゃないな ってこと

たぶん190グラム台前半って感じでした。つまりシャフト重量がカット前の重量なの??で、超軽量グリップ?そうです、グリップがかなり軽いのかと思います。

と・・言い切って不安になったので、検索したら アルバネットさんの記事で測っていて194グラムだった(ホッとした)ということで、TS1が275グラムと軽すぎて、コレ大丈夫?と思っている皆さん(T島もその一人)

大丈夫です!!!

えーっと、ディアマナZFを入れて打ってみたのですが、メッサよかったぁ〜、スピン量もいい感じに少なくて、非常に扱いやすいです。ヘッド重量軽いのは鉛を貼るもよし、ウエイトを変えるもよしなんで、調整できますしね。

でもTSシリーズの中では一番ボールは捕まると思いますけど。ボールのすごく捕まりがいい!と言う感じでもありませんので、試打してみてね。スライスに悩んでいる人がドローが打てるってものではありません。(悩んでいるヘッドが、ピンとかタイトリストTS3なら改善されるかも)

んで・・・なんでこんなに軽く感じさせたいの? と言うのがどうもよくわかりません。この重量って、ぶっちゃけゼクシオとほぼ同じ感じですよね。それも同じようにグリップ軽くして・・ あの もう一回言っていいですか

どうしたのタイトリスト!

超私的な考察 軽いクラブは、本当にやさしいクラブなのか!?

 

軽い=やさしい というのは少し疑問に思っております。でも 軽いと聞いて、そう感じる人が多いってことでしょう。確かに外ブラにありがちなヘッド重量が200グラムを超えて『ちょっと重すぎじゃない?』というのは解消していますけど、270グラム台になると、逆に不安です(汗) 私だけ?(T島の好きな”だいたひかる”調で)

まあそんなコト思うのはT島ぐらいなんでしょうかね・・しかしとっても扱いやすい良いドライバーです。タイトリストのドライバーは可変スリーブを採用してから、ずっと互換性があるので、過去の名シャフトも使えるのが良いんです。

ってことですごく文句を言いつつ、欲しいドライバーNO1かもしれません。といいつつG410LSTもいいなぁ。

それよりも練習だぁ

ではまた月曜日に


Youtubeマーク金井チャンネルの人気シリーズ
【おしえてマークさん】最新作は”ネック軸周りの慣性モーメント”です。
ぜひご視聴ください、チャンネル登録も是非お願いします

BSテレ東で日曜日9時から放映しています。ゴルフ天下たい平

ゴルフの竪琴が使われていました。ありがとうございます!!!ということでこちら ゴルフの竪琴よろしくおねがいします

是非!!!ゴルフの竪琴をお求め下さい!!↑クリック

 


1 2 3 4 5 6 46
▲ページのTOPへ戻る