アナライズstoreblog

カテゴリー: 新製品情報

2018年02月03日最新フェアウェイウッドどれがいい?T島的こだわりポイントを語る

YOUTUBEのアナライズチャンネル

フレループセミナーの最終回配信開始しました

フレループよろしくお願いします。↓クリック

ホントにいい練習器具です! 何も考えず振るだけでもOKですよ


土曜日ですがいつものように早起きしたT島、ゴルフネットワークを観てビックリ・・・

松山英樹棄権・・

左手親指の付け根を痛めたと昨日、GDOの今岡記者が書いていたのを観たのですが、棄権するほど悪いとは(泣)心配です・・まあマスターズまでは日にちがあるのでゆっくりと治してほしいと思います。

さて!発売開始したこちら

アナライズRS1.5パター(数量限定)↓クリック

限定数が無くなったら、販売終了なんです。というのも・・・

  • ・インゴットからCNC精密加工によるアルミ削り出し

なので製造コストがかかるんです。お時間もかかります、初回に入荷したヘッドが、少なくて赤のヘッドは売り切れてますが、たぶん入荷するんじゃないかな?!と思います。(誰に聞いてもよくわからないんです すいません)

T島的には、とりあえず黒買っておけば? 赤を待っているうちに黒がなくなって、赤が入らないってことがあったら 買えないよ・・ってことになりそうで怖い。ちなみに、赤は派手でパッと見いいですが、黒カッコイイですよ

昨日も書きましたが、ロフト7度はインパクトでハンドファーストにしないとちゃんと打てないです。これはとても練習になりますが、練習しないと距離が合いません。あと構えるのに慣れが要ります

4度は普通に使いやすいでしょう。

リバースネックは、ホントにヘッドがまっすぐ動かしやすいです。しかし構える時シャフトが見えて、ちゃんとかまえるのに少し慣れが要るかも(特にロフト7度のやつ)

センターネックは、まあセンターネックです。打感はこちらのがいいでしょう

ということで、購入はお早めに

さて、新しいドライバーについては、レポートしましたが、フェアウェイウッドについてはどうでしょう。コースで試打したわけではないので、”ナンチャッテ”な感じのインプレッションになりますがT島的にはこんな感じかと・・・

まずこれは良いと思ったのがこちら

まずはこちら

テーラーメイドM4フェアウェイウッドです

新しいテクノロジーは、どーなんでしょうよくわかりませんが、地味によくできているフェアウェイウッドだと思いますで! 松山英樹もこのM4のスプーンをバッグに入れてます!!

M3ではないんですか?と思った人 そうですねM3ではないんです。どうしてかというと可変スリーブがついているからです。ロフト調整とフェース角、ライ角まで変えられるから、フェアウェイウッドとしてはイロイロと調整できるんですね。

身長の高い人は、ライ角が調整できるのでオススメですが、可変スリーブはヒールにスリーブを付けるための受け(凹みとか、造作)にウエイトを取られるので、重心位置が不自由になってしまいます。ドライバーならヘッドが大きいので、なんとか調整できるでしょうが、フェアウェイウッドはヘッドが小さいので・・ まあ何となくあまり好きでないというのがぶっちゃけのところ

おまけにウエイトで重心位置も変えられますが、あまり変えたくないT島には不要。そして価格もM4のが安いんでね

T島的には、M4のレディースを買って3HL(16.5度)と5HL(21度)をリシャフトするとかがイイかも・・・ (日本でもメンズの3HL売ってください。と言い続けて何年だぁ)

んでコレが凄そうです

キャロウェイのROGUE・STARフェアウェイウッド

前作のGBBエピックスターフェアウェイウッドもかなり飛距離性能が優れたフェアウェイウッドでしたが、このROGUEフェアウェイウッドは更に飛ぶ気がします!

USモデルには、ROGUE サブゼロというのがありますね・・・

T島的には、USのROGUEフェアウェイウッドに注目しております

え?なんで??と思うかもしれませんね。それは4Wがあるからです。

ROGUEのフェアウェイウッドは、ジェイルブレイクが搭載されて、大ヒットの予感です!M4よりも売れるんじゃないかなぁ

でも日本仕様とも言える、ROGUEスターには4Wがないんですよ。ボールが上がりやすく、低スピンで飛ぶとROGUEのフェアウェイウッドですが、ロフトがもう少しあるだけで凄く楽になるのにねぇ

テーラーメイドもキャロウェイもUSにはあるのに、日本に無いってスペックが意外と多いんです。フェアウェイウッドで言えば4Wに当たる番手ね

それは飛距離が欲しいですから、できる限りロフトを立てたい気持ちはわかりますが、立てれば立てるほど、フェアウェイウッドの場合、使える状況が減ります。13度になってしまうと、ティアップするか、少しボールが浮いてる状況じゃないと使えないということになってしまいます。

ロフトが1度増えると、使える状況が増える!と思ってください。ってことになると、15度のスプーンって非常に使える状況が限られるんですよ。あと2度増えるとかなり使える状況が増えるんですね。

フェアウェイウッド、特にスプーンは ドライバーみたいにとにかく飛べば飛ぶほどいいクラブと言うイメージがしますが、やっぱり決まった距離を安定して打てるほうがメリットがあります!

飛べば嬉しいですが、安定していることが大切なんじゃないかと・・・ そんな観点からアナライズにはこんなフェアウェイウッドを地味に売ってます

↓こちらこの3HLというのは17度!そしてマーク金井がフェアウェイウッド用に開発したW60とW65という少し重めのカーボンシャフトが装着されてます

bnr_store_mulligan_fw

ウエイトフローさせやすい。組み合わせやすいフェアウェイウッドです。お値段もお求めやすくなっております

ってことで、フェアウェイウッドのロフトは無理しちゃダメです

ではまた月曜日に


ゴルフの竪琴も販売再開!


2018年02月02日遂にRENGAパター発売!&50代から飛距離アップできるカラダづくり

関東地方はまた雪になりました。

マーク金井は今日もスノボに行ってるようです。今日もパウダーでしょうかね? いいなぁ~ T島はと言うと自宅で動画編集 はい こちら出来ましたよ

フレループセミナーの最終回です!

この動画を編集しつつ、自分でもフレループを手に取りドリルをやってます(笑)

フレループよろしくお願いします。↓クリック

ホントにいい練習器具です! 何も考えず振るだけでもOKですよ

さて今日は 50代から飛距離アップできるカラダづくりについて書いてみます

50歳からの飛ばせる身体づくり&パターに悩んだら是非・・・

↑にも書きましたが、ジムで鍛えても、ランニングでフルマラソン走れるようになっても。飛距離が伸びた人はいません・・・T島の周りでも皆無です

皆さん、鍛えるのが楽しくなって、練習すればするほど走るのが楽しくなって、ゴルフから疎遠になってしまう・・というパターンです(汗)50代に飛距離を伸ばしたのはマーク金井ぐらいです。毎週スノボに行ってますが、まったくマッチョなわけではなく・・・まあ身長とリーチの長さは間違いなく飛距離には有利でしょう

しかし、それだけで飛ぶなら もっと飛んでもいい人はたくさん要るわけです

ということで、マーク金井の飛距離の秘密ですが・・・

超私的な提案 50歳過ぎてドライバーの飛距離を伸すコツ、 その4

こちらにも書いてありますが↑

・エネルギー効率が高い(エネルギーロスが少ない)インパクト
・テコの原理を上手く使うこと
・シャフトのしなりを上手く利用すること

飛距離の秘密は、ずばり技術。技術で飛ばしているということを仰ってます。しかしマーク金井は、肩甲骨周りがかなりやわらかく、飛ばす技術を使いやすい身体になっています。T島なんかは体が硬いので、なかなか同じようなカタチになりません

T島もストレッチパッドを使い始めてかなり柔らかくなりました。ホント昔はもっとひどかったですから・・・マーク金井は毎週凄く遠くまで体のメンテナンスに行ってます。年令を重ねてくると、どんどん老化してくるものです。

老化しない為には、鍛えるのではダメらしいです。最近はジムでも鍛えるがテーマではないそうです。体を整える、良い姿勢がキーワードなようです。こちらのストレッチパッド、多くのプロゴルファーも愛用しています。↓小平智プロも

もともとは

背筋ピンというモノです(外装がちがうだけ)

最近外見がかわりまして、名前もSesuji-PIN!になったようです こちらWEBページも一新しておりますが・・・ストレッチパッドと同じもので、付属のDVDが違います(中身がゴルファー向けとなってます)

まず老化すると姿勢が悪くなるんですね。

 

こちらの右側が姿勢が悪くなる・・老化の第一歩は姿勢が悪くなること

はい↓こんな感じ

なんかダメな人のゴルフのアドレスみたいでしょ???

ストレッチパッドを置いて寝転がると↓こうなるのが老化していない人

これが老化している人

 

↑この人実はまっすぐ手を伸ばしているつもりです。このストレッチパッドを開発した、背筋ピン助先生によると、T島さんは、ストレッチパッドを使っているからこの程度ですが・・・

こんな↓人も珍しくないようです。

ウソぉ~ と思った人・・・

マジですよ、↑の女性のように、T島だって手が真っすぐ伸びていると思っているんですから(汗)

↓こちらですが、2014年の7月の写真、全然T島のが肘の位置が高いですよね。それぐらいメンテナンスされているわけで・・

皆さんぜひ、ストレッチパッドに横たわって、どれぐらい老化しているか確かめてください

ストレッチパッドに横たわっているだけでストレッチになります。まずは横たわって、自分の老化をチェックしてください

ストレッチパッド!是非試して下さい ヨロシク

ストレッチパッドよろしく

まずは飛距離アップは老化を止めることです

昨日からこちら発売開始

アナライズRS1.5パター(数量限定)

すっごくお待たせしました。WEBページが出来上がらずに、プライム会員様に先行発売でかなり売れてしまい、一般発売できるのか不安になりましたわ

実は赤もあるのですが、ファーストロットの赤は売り切れてしまいまして・・たぶんセカンドロットで少数販売できるかと(まだ状況がわかりませんのでなんとも)

こちら通称RENGAパターと言われています。

  • ・インゴットからCNC精密加工によるアルミ削り出し
  • ・トウ&ヒールバランスによる高慣性モーメント
  • ・フェースミーリングによるソフトな打感
  • ・センターシャフトに加え、リバースシャフトをラインナップ

と言うパター。T島は7度のリバースネックというのをコースで打ちました。リバースネックは、すごく真っ直ぐストロークしやすかったです。ただアドレスの時にシャフトが見えますので慣れが必要かと・・・ ロフト7度はインパクト時にハンドファーストを求められますから、最初にかなり練習しないとダメかと思います

打感を重視する人はセンターネック、とにかくまっすぐヘッドが動かしやすいのがいい人は、リバースネックがいいでしょう

備考欄に長さを書くのをお忘れなく↓クリック

ではまた明日


YOUTUBEのアナライズチャンネル人気コンテンツ

マーク金井の打たずにいられない M4、M3ドライバー編もよろしく↓

 

YOUTUBEのアナライズチャンネル

フレループセミナー配信しています

フレループよろしくお願いします。

フレループ 遂にアナライズでも販売開始しました!!! 是非宜しくお願いします↑クリック

 

 


2018年01月29日イマドキのドライバーどれが良いのか?でもどれも上手く打てない人には??

1月29日月曜日21時から生配信します

ようやくアナライズの超オススメ練習器具が揃ってきました

ゴルフの竪琴も販売再開!

注文が殺到しておりますが、発注頂いた順番(入金確認が取れた方から)に随時発送しています。もしかしてしばらくお時間がかかるばあいがございます ご容赦いただければと思います

あー世の中が寒すぎます(泣)

週末ですが、T島はゴルフもスノボも行かず、動画編集・・・

毎日マーク金井の声を聞いて、ああああ字幕にしにくい!!!と悶絶しております(最初言いかけて、全く違うことを言うので、字幕にするのが大変なのです)

ということで、フレループセミナーその3 もう少しお待ち下さい!!

それより先に マーク金井の打たずにいられない (こちらはM3ドライバー編)

テーラーメイドM4ドライバー編が先に公開されると思います!

さて

土曜日に記事にしました。三浦技研フィッティングスタジオに設置してあったGears。T島的には、どうしてインサイドアウト軌道が強いのか?というのを解析してくれました。テイクバックで右にスエーして、そのぶんインサイドに手に入り、そしてトップでクラブが寝る。インパクトで左にスエーするので、左の腕の回旋ができないインサイドアウト軌道になる。

という複合的原因でした・・

この間、T島ですが・・・

50歳からの飛距離アップは可能なのか?&もしかして女子用のドライバーの常識が変わるかも

こんな取り組みをしたりと、結構混乱気味です(汗)

ちょっと冷静になって、ゴルフの竪琴からやり直してみます・・・

皆さんも、迷ったらゴルフの竪琴に戻りましょう。ゴルフの竪琴→フレループ→実際のスイングとつながるんだよね。ということでラウンドは減らしてスイングを直します!!!

このドリルは非常に有効です

フレループセミナーでもやってますけど↓こちら

右手と左手の使い方がとても良くわかります。特にアンダー星人の人は↑こちらの動画を観てください。んでフレループ買ってください。

フレループよろしくお願いします。

フレループ 遂にアナライズでも販売開始しました!!! 是非宜しくお願いします↑クリック

さてさて・・・・

新製品が一段落しましたね

T島も、何を買おうか思案中です!!!!

まず候補は

ROGUE サブゼロドライバー

GBBエピックサブゼロドライバーを愛用していたT島ですから、ROGUEでもこのサブゼロが気になります。T島が試打してみた感じでは、エピックサブゼロよりも、かなり扱いやすくなっています。

一発の飛距離は、エピックサブゼロかもしれませんけど、ROGUEサブゼロの方が、安定して飛ばせる気がします。

そして

ピンG400MAXドライバー

G400LS-TECドライバーを愛用中のT島ですが、G30からGドライバーそして、その流れを組むのはG400シリーズじゃなくて、G400MAXな気がします。けっこう捕まりが抑え気味な点もいいですね。しっかり捕まえに行ってもキレイなドローになります。

試打ラウンドしても、ATTASクールみたいな捕まりのいいシャフトとの相性が良いように感じました。

んでやっぱりコレ

テーラーメイドM4ドライバー

はい。マーク金井もコレが気に入っているようです。やっぱりツイストフェース効果があるんでしょうかね?? ホント方向性が良かったです。飛ぶか?と言われると普通(汗)な感じですが、もちろん飛ばないわけではありません。

平均飛距離は上がると思います。

M2の後継というよりも、ちょっとバーナーっぽい挙動にT島は感じるわけです。重心距離が長めで安定した挙動が持ち味です。

実はこの3つのドライバーどれも、重心距離が長めに感じます。重心深度も深めです。するとヘッドは重めに感じます。テーラーメイドM3はヘッド重量が200gぐらいなので、いいですが、G400MAXとROGUEサブゼロは少し重めかと・・・

ミスヒットに強いといわれるヘッドは、重心深度が深く慣性モーメントが大きくなります。するとヘッドが重く感じる。

重いと振りにくい・・・芯が広いと芯に当てにくいなんてことになります(汗)それだけではありません。

特にゴルフを始めたばかりの人。パーシモンでゴルフを覚えた人などは

ヘッドが大きいのは苦手

なんてまだ言ってる人がいます。(だってヘッドが460ccぐらいになって10年以上たちますよね)

そういうい人は

インパクトでフェースをスクエアに戻せない フェースが開いてしまうんです。

ミスヒットに強いと言われるヘッドが実は難しいヘッドに感じてしまうという人がいます。どうすればいいのでしょうか??

  • ゴルフの竪琴、フレループでフェースローテーションを覚える
  • スーパーシャット君でシャットフェースを覚える

↓スーパーシャット君  クリック                             ↓パイロンボールクリック

pr00009-300x300 pr00002

コレでフェースローテーション&シャットフェースを打てると、やさしいと言われるクラブがやさしく感じるようになります!

もしそれが覚えられないということなら・・・↓こちら

bnr_store_mulligan_fw

マジックマリガンFWの3+は昔のパーシモンと同じぐらいの大きさです。パーシモンっぽく打てるので。

デカイヘッドはどーも苦手って人でも大丈夫!!! 50歳になったからゴルフ復活しようかななんて人、ゴルフ始めようかななんて人も、まずはティショット専用フェアウェイウッドをオススメします

ってことでまた水曜日に

 

 


2018年01月24日テーラーメイドM3,M4ドライバー試打ラウンドレポート&ゴルフの竪琴再発売!

はい!!!今日から

ゴルフの竪琴販売再開!

注文が殺到しておりますが、発注頂いた順番(入金確認が取れた方から)に随時発送しています。もしかしてしばらくお時間がかかるばあいがございます ご容赦いただければと思います

お待たせしました。ゴルフの竪琴を使って練習すれば、40歳、50歳、60歳過ぎてゴルフを始めても、順調の上達すると思います。ゴルフの竪琴を買ってこちらのセミナーの動画を観てください

そして是非 アナライズのセミナーにも・・・ 現在2月のセミナーの募集開始しております

お申込み方法など詳しくはこちら↓

さて!

話題のテーラーメイドM3,M4ドライバーを使って試打ラウンドしてみました。一緒にラウンドしている人も、勝手にみんな打ってたんでその結果を・・・

まずテーラーメイドM3ドライバーから

はい。まず第一印象ですが・・・

M1よりも、楽じゃない?

という感じ。10.5度ですがボールが上がります。ボールはストレートからフェードです。純正シャフトのKUROKAGE TM5はタイミングが取りやすいです。重心位置はノーマルポジションに固定していました。

3人で試打したのですが。高弾道、低スピン、ミスするとしても右のラフで、方向性がいいかも???

M3は、打点がブレると変な音がします。T島はヘッド重量が重いかなぁと感じました。でもねぇ

アッ!

と悲鳴を上げても、フェアウェイに飛んでいきます。同伴者に、今の声は何???って言われるのですが、T島的には明らかにミスヒットで・・・

やっちまった~

と思っているんですが、結果は悪くないのです(汗)もちろん芯で打つよりも飛距離は落ちていますけど。悪くないのですよ!!!!

飛距離性能ですが。凄く高い水準です。1発の飛距離よりも、平均飛距離が伸びるドライバーです。コントロール性も高い!

テーラーメイドM4ドライバー

はい。このドライバーもボールが上がります。気持ちよく飛んでいきますが、どちらかというと右へ飛ぶ傾向が強いですね。こちらのドライバーもストレート系もしくはフェード系です。

このドライバーも左へのミスが出ません。飛距離性能ですが、高い水準を維持しています。

ではテーラーメイドM3,M4ドライバーのツイストフェースは効果あるのか??

T島+2名で試打しましたが。大きく曲がる球は1発も出ていません。皆さん淡々とフェアウェイをキープしていました。わざとミスヒットしてみたりしましたが、球筋にはあまり変化がないのです。

ツイストフェースの効果かどうかはわかりませんが、方向性は非常に良いです

特に左のミスは1球も出ませんでした。

消去法で言いますと、ツイストフェース効果あるんじゃない?!と感じました。まあコースが古河ゴルフリンクスなので、OBが圧倒的に少ないんですけど・・・試打した我々3人ともフェアウェイキープ率の高く、やはり効果があるのでは????と思います。

テーラーメイドM3ドライバーのほうが、振り抜きがイイです。どちらも460ccですが、こちらのほうが、ヘッドが小さく感じ、慣性モーメントも小さい感じ。その分鋭く振り切れて、バチーンと叩けるイメージが出ます。シャフトも叩ける感じなので、ハードヒッターや、球筋を操りたい人などにおすすめです。Yトラックを使っていろいろやってみたい人もオススメします

ヘッド重量が203グラムというのがT島的にはネック。まあ裏技としては、このウエイトを調整して、ヘッド重量を落とすことが可能です。M4よりもより左に行きにくいドライバーですね。50歳以上のゴルファーでも、ヘッドスピードが45m/sを超える人ならオススメします。

テーラーメイドM4ドライバーですが、M2のシャープな感じとは違う感じなんです。でも、このやさしい感じはなんなんだろうね? 球筋を操りたいというよりも思い切り振り切ると、フェアウェイにボールが飛んで行く感じのドライバーです

シャープな振り抜き感はありませんが、非常に寛容性が高いドライバー。しかし決して捕まりがいいドライバーではありません。ボールを捕まえられない人にはオススメしません。50歳のゴルファーでも充分使えますんで、是非お試しください

ってことで

  • テーラーメイドM3ドライバーは、操作性と寛容性を高いレベルで両立したドライバー
  • テーラーメイドM4ドライバーは、平均飛距離を追求したドライバー

↓こちらの記事の最後に

こんな締めくくり方をしています

最終考察

テーラーメイドはM3とM4のリリースでゲームをひっくり返せると信じている。先週から同社がソーシャルメディアで配信している、本物のツアープロのリアクション動画がその証拠だ。テーラーメイドのツアースタッフは、「こんなクラブを見るのは初めてだ。ツアーで使うのが待ちきれない。」と言っている。以前にも数回聞いたことがある気がするが、これは可愛らしいストーリーだ。

一度ゴルファーの注目を失えば、昨年No.1ドライバーとNo.1ウッドの座を失った今、テーラーメイドは、さらに大きな回復が必要であることを認識しなければならない。キャロウェイの新ドライバーにしても、他の競合から発売される魅力ある商品にしても、成功は既知の事実以外の何ものでもない。ツイストフェースと大して変わらない技術がここ10年程の競合のラインナップに存在していた事実を考えると、テーラーメイドは実に大胆なやり方を取っている。それは、Rシリーズがこのカテゴリーを牛耳っていた時代に戻るための手始めの一つである。

リスクを取った彼らの動向をしばらくそっと見守ることにしよう。私の記憶によると、正確さを売りにしたドライバーが成功したためしがない。もしこれがうまく行けば、テーラーメイドは売上をひっくり返し、その改革の腕を認められ、再び業界のリーダーとして返り咲くだろう。(MYGOLFSPY JAPANより引用)

 

もしうまくいかなければ….

まだそれを考えるのはやめておこう。

 

と書いてます・・そうなんです。飛距離よりも正確性を売りにしたクラブが売れた試しがないのです。誤解がないように書いておきますが、飛距離を犠牲にしているわけではありません! しかし最大のウリが

正確性!

ツイストフェースがどこまで効果的なのか不明ですが、T島と他2名が打った限り、正確性は高かったですよ。欲しいか?というとスゲー買うとかスゲー欲しい!というクラブではないんです

でも、じわじわと「なんか曲がらなかったんだよなぁ」と欲しくなる感じです。元々まがらないT島ですが、じわじわ欲しくなっております

ってことで  金曜日に


YOUTUBEのアナライズチャンネル

フレループセミナーその1配信開始しました

フレループよろしくお願いします。

フレループ 遂にアナライズでも販売開始しました!!! 是非宜しくお願いします↑クリック


2018年01月22日テーラーメイドM4ドライバーを丸裸にした&2月のセミナー募集開始

本日から、アナライズの2月開始のセミナー募集開始です

  • 2月10日 11時
  • 初心者セミナー
  • 2月10日 13時半
  • アプローチセミナー
  • 2月11日 11時
  • フレループセミナー
  • 2月11日 13時半
  • 飛距離アップセミナー
  • 2月17日 11時
  • ゴルフの竪琴セミナー
  • 2月17日 13時半
  • シャフトセミナー ウッド編
  • 2月24日 11時
  • オンプレーンセミナー
  • 2月24日 13時半
  • 打点コントロールセミナー

と予定されております。新しいセミナーは2月10日のアプローチセミナーですね。残念ながらどんなセミナーになるかとうかわかりません(汗)

お申込み方法など詳しくはこちら↓

そして 2月3日には京都でセミナーですよ。

こちらは京都のコムクラブさんに直接問い合わせください

40代後半から、50代に入ってもゴルフは上達したいですよね。T島的には、習いに行ったほうが良いと思います。最近はWEB動画を見ながらゴルフを学ぶという人もいます。アナライズだってYOUTUBEチャンネルがありますけど、リアルでセミナーを受ける方が100倍理解できると思います

日本舞踊とか、お茶、お花とか、習いに行くのがアタリマエなことがあるんですけど・・・何故かゴルフもスノボも習いに行く人が少ない・・・・

上達がはやい人というとやっぱり、ジュニアゴルファーというかジュニアからプロゴルファーだと思うのですが・・・

プロゴルファーって、かなり早い段階からちゃんと教わっている人がほとんどです。子供の頃って習いにいくのが普通。もしくはご両親のどちらかがゴルフがかなり上手い人で日常的に教えていた・・・

つまり上達が早い人(たとえばプロゴルファー)は

  • 小さい頃からゴルフをやっていた(吸収が早い)
  • 然るべき人に習っている
  • 練習した

ということですよね・・・ しかし我々は、ゴルフを始めたのが遅い上に、誰にも習っていない、独学なわけで・・・その上○○打法であるとかゴルフ雑誌で観て、手当り次第真似して、おまけに勝手に理論を作る始末・・その上に、ろくな練習もしないという・・・

上達するわけ無いですよね・・・

ってことは・・

習うしか無いでしょ?

とは言え、レッスンってハードルが高い。ということで

セミナーにぜひ来てください。

そして・・・もうすぐゴルフの竪琴が入荷するようです!!!!!

さてT島ですが昨日は古河ゴルフリンクスへ

テーラーメイドM3,M4ドライバーをガッツリ試打してきました

まあ風邪が治って無くて、かなり苦しい感じだったんですけど・・・ シャンクでるし・・・(泣)試打レポートはまた後日で

ってことで今日はテーラーメイドM4ドライバーを丸裸にします

長さは45.5インチ弱(ヒールエンド法)

重さが

296.7gぐらいっすね。メーカー値よりも少しかるい?

バランスはD2.5ぐらいで、結構あります。まあバランス値って気にしてないし・・・

純正シャフトは50g台のFUBUKI TM-5(S)

振動数は241cpmと、純正のSにしては結構柔らかめです。

センターフレックスも3.68と、少し柔らかめ

センターが大きくしなってタイミングが取りやすい、純正シャフトっぽい仕上がりとなっています

カスタムシャフトはグラファイトデザインのツアーAD IZ6(S)とフジクラのスピーダー661エボリューション4の(S)が入っています

50歳代のゴルファーとしては、50g台のカスタムシャフトをラインナップに入れてほしいななんて思います。この点がもったいないです

フェース角は-1.25度とまあT島的には理想的

ロフト角は表示ロフト10.5度、リアルロフト10.75度とほぼ同じ感じです

ヘッド重量ですが、スリーブなしで193.9グラム

スリーブ込みだと200gぐらいでしょう。理想的かなぁ

M3とヘッド重量が4g弱しか違わないのに、総重量が10g近く違うのはなんでだろう???とずっと思っていたのですが、M4のグリップ重量が42gと軽くて、なんだぁ・・・・って感じでした。カタログ値上の総重量を軽くしたかったのかなぁ????とこの点は謎ですが あまり性能的には変わらないと思います

重心角ですが

24度とM4よりも捕まりが良さそうな数値ですね

重心位置は

T島のなんちゃって計測ですが・・・

M4 重心距離42mm、重心深度42mm、重心高31mm、重心高2 21mm

と言う感じ。なんか打った感じですがM2よりも重心距離が長くなったのかなと言う気がして、昔のバーナー的な印象を受けました(スイマセンT島の印象ですから)

54歳のT島的、M3よりもM4のがスペック的に扱いやすいといえます。やはりヘッド重量が、4gも違うのが大きいかなと思います。

ちなみに

  • テーラーメイドM3ドライバー72000円+税
  • テーラーメイドM4ドライバー65000円+税

と言うお値段となっております。発売は2月16日です。

試打ラウンドのレポートは次回じっくりするとして・・・・ どちらも魅力的なドライバーであることは間違いありません。

ってことで試打ラウンドレポートは次回水曜日で

ツイストフェースはホントに効果があるのか??? 水曜日にレポートします

ってことで


YOUTUBEのアナライズチャンネル

フレループセミナーその1配信開始しました

フレループよろしくお願いします。

フレループ 遂にアナライズでも販売開始しました!!! 是非宜しくお願いします↑クリック


1 2 3 4 5 6 37
▲ページのTOPへ戻る