アナライズstoreblog

カテゴリー: 新製品情報

2018年12月12日ヘッドスピードアップしたい人集合!&2019年ゴルフルール改正解説その17

寒いです・・急に寒くなりましたね。関東でも高い山では雪となっているようです。今週末も寒いですよ!!ゴルフとか行ってる場合じゃないです。

そうそう2019年の新製品でまたまたこんなの出てきましたよ!!!

キャロウェイ エピックフラッシュのティザー広告

 

アップしていただけるのは嬉しいのですが、短くてよくわからない!!!えーっと今回もジェイルブレイクテクノロジーと、フェース面の構造についての動画なんでしょうかね? 2019年2月1日に何かがあるというのはわかりました。これについては

2019年1月22日から、アメリカのフロリダ州オーランドでありますPGAマーチャンダイズショーにて、発表されて2月1日から発売って感じなのか?という推測ができます。日本からもたくさんの方が行かれますね。いいなぁ〜(すいません 俺も行きたい。つまり行けないT島は少し嫉妬)

行ける人が羨ましいっす! ここで色々と発表になるんじゃないかなぁ〜なんて思うわけで、テーラーメイドは出展しないからどうするんだろう??とか、ピンはまだなのか?とかなにか動きがあるような気がします。今年はなんか大注目ですな

えーっとゴルフの竪琴を買ったけど使い方がイマイチわからない・・・

フレループを買ったけど、振ればいいだけじゃないの???とか・・・そんな方

12月15日11時から、ゴルフの竪琴セミナー!、13時半からフレループセミナーを開催します! 場所はアナライズです。マーク金井が1時間半しっかりと使い方を教えてくれます。お値段は3000円とお安いので是非参加してくださいね

12月15日開催の、ゴルフの竪琴 セミナー、フレループセミナー、まだ空きがあります。この機会に是非⇩クリック

よろしくおねがいします。

さて、2019年からゴルフルール改正 ってもう16回もやってて17回目なんですけど、大丈夫?って感じが・・・まあT島みたいにプライベートでやってるなら、あるがままを突き通せばほとんど関係ないわけです。試合やクラブ競技などに出る方、ホント勉強してね

提案された規則変更点の解説

13.1d パッティンググリーンで動いた球をリプレースする場合

現在の規則:パッティンググリーンのプレーヤーの球がストロークを行う前に動いた場合、

 そのプレーヤーは、その球がプレーヤー、キャディー、局外者(動物、観客、動いている物)によっ て動かされた場合、その球をリプレースしなければなりません。

 しかし、その球が風、水、その他の自然の力(重力のような明らかではない影響により球が動いた 場合も含む)によって動かされた球は常に新しい箇所からプレーをしなければなりません。

2019 年規則:規則 13.1d はパッティンググリーンの球が風、水、自然の力によって動かされた場合の処 置を変更し、リプレースしなければならない場合と、新しい箇所からプレーしなければならない場合と になります。

 球が動く前に、その球を拾い上げて元の箇所にリプレースしていた場合、球の動いた原因に関係な く、その球は常に元の箇所にリプレースしなければなりません。

 球が動く前にまだその球を拾い上げていなかった場合だけ、その球は新しい箇所からプレーしな ければなりません。

JGAのWebサイト 2019年ゴルフ規則 主要変更点の解説より転載

えーっと、マークした後にボールが動いたら、元の箇所にリプレース。まだマークしていない球が動いたら、止まった場所からプレーする。強風が吹いた場合でも、一度マークしておけば、動いてもマークした位置からプレーできるのです。これもシンプルになりましたね。

アナライズには、オンプレーンな軌道を作る練習器具

があります。これはホント効果がありますし、プロゴルファーの片山普呉プロやIし川遼プロも使ってくれてます。T島もかなりスイングプレーンが変わってきました。

しかしヘッドスピードアップする練習器具がありませんでした。

ハイコチラです

久々!練習場ミシュランで紹介している

トライワンスーパーファストフレックス販売開始しました。⇩クリック

今ですね、マーク金井は練習熱心で毎晩これを振っております

面白いもので、こんな練習器具を振っているのに、オンプレーン感が半端じゃないですね。

やはりこれは・・・

この2つの効果かと思うんです。T島も、トライワンスーパーファストフレックスを買ってほしいんです。でもオンプレーンに振れないとヘッドスピードが速くなったら曲がるよ!!!

ということなので、この3つはマストバイなのですよ。

あとおしりの動きを覚えられるアレもアナライズで発売するかもしれません。

ということで是非是非、トライワンスーパーファストフレックスをアナライズにて買って下さい。おっと今日はガッツリ宣伝ばかりですね

まあ基本そういうブログなんでお許しを

ということでまた金曜日にお会いしましょう


←クリック


2018年12月08日テーラーM5,M6最新情報&世界で一番やさしいドライバー??&2019年ルール改正その15

YouTubeのアナライズチャンネル 新しい動画配信開始!

久々練習場ミシュランです


おはようございます。手首を痛めているのでゴルフも練習もできないT島です(泣)

先日もマーク金井が・・・・

これ打ってみれば↑と言われたのですが・・・打てません。痛いんだもん まあこのまま我慢していれば治るんじゃないかなと思っております。もうこのドライバー撮影してる時から、打ちやすそうだわ!!という空気をだしていました。動画撮影をしてるモニター越しにでも、この性能の高さが伝わってきました。

すげー打ってみたかった(泣)

このドライバーのコンセプトはこのブログが発端

超私的な考察 重いクラブと軽いクラブ、いったいどっちが良いのか!?

パーシモンドライバーの螺旋的発展です。飛距離もあんまり落ちてないのが驚きですね。このドライバー、是非初心者に使ってほしい。ゴルフスクールなどにも置いて欲しい。T島が先日行きましたトップゴルフとかに置いて欲しいなぁ

折れないし、芯に当たるし!ゴルフ経験がない人もゴルフの爽快感が簡単に味わえそうです。

このドライバーを紹介する動画、来週には紹介できると思います

手首の痛み、来週の金曜日のゴルフには間に合うでしょう。たぶん・

 

提案された規則変更点の解説

13.1c(2) パッティンググリーンの損傷の修理

現在の規則:規則 16-1c はパッティンググリーンの損傷の修理を限定して許しています。

 球がパッティンググリーンにあるかどうかに関わらず、プレーヤーはそのプレーヤーのプレーの 線上の古いホールの埋跡とボールマーカーの修理をすることができます(これは規則 13-2 の例外 となります)。

 しかし、プレーヤーは、そのホールでそのプレーヤーの引き続いてのプレーの支援となるかもしれ ないときは、パッティンググリーンのその他の損傷(スパイクマークや動物による損傷)を修理して はなりません。

2019 年規則:規則 13.1c(2)はグリーンのほとんどの損傷を修理することを認めています。

 「パッティンググリーンの損傷」はすべての種類の損傷(例えば、ボールマーク、靴による損傷、 クラブや旗竿による窪み、動物による損傷など)を含めた意味となります。ただし、エアレーショ ンホール、自然の不整箇所、地面の欠陥や、ホールの自然な磨耗を除きます。

 プレーヤーは自分の手、足、または通常の用具(ティー、クラブ、ボールマーク修理器具など)だけ を用いて損傷を修理することができ、プレーを不合理に遅らせてはなりません。

これも今までモヤっとするルールでしたね。人のつけたスパイクマークが直せないなんて、なんだよそれ!!!と最初にそのルールを聞いた時にそう思いませんでしたか??理不尽なルールが満載だったわけですよ。それが解決するというので、けっこうスッキリしますよね。なかなか大胆なルール変更です

さて

はいついに、テーラーメイド新製品の続報来ましたね

従来のM3がM5、従来のM4がM6になるという感じですね。M5は従来どおり重心位置が可変で動かせる感じ、M6は重心位置の調整機能は搭載していないというのが見てわかります。

先日の情報によると・・・

フェース部分のウエイトが気になったわけですが、こんどはそれ以外の部分の写真が載ってます。これで全貌が明らかになっていますね

クラウン部分は、カーボンの面積がギリギリまで拡大されています。カーボンの素材もより質感を増しているように見えますね。

ソール部分がかなり変わった感じ。というのも見た所チタンのボディ部分はほぼフレームなの??と言う感じになっています。チタンのフレームにカーボンを貼り付けていくという構造なんでしょうか?

もうソール部分というのまで取っ払っちゃった感じ!!!

つまりチタン部分をフレーム状にして、骸骨のようなヘッドにして、そこにカーボンを貼り付けていく!ということは、ヘッドの強度を保つための必要な構造に充てる受領を最小限にして、フリーウエイトと言われる余剰な重量を効果的に配分する。多分フェース部分のウエイトもそのおかげで捻出できたのかと・・・

今の時点の情報では、キャロウェイよりもテーラーメイドのほうが、攻めた開発をしているような気がします。キャロウェイは従来の売れている商品のイメージをかなり残していますね。

新素材で革命的な構造だから飛ぶか?というのは意外と一致しないんです。なんかT島昔、オーディオマニアでアルバイトで稼いだお金を全てオーディオにつぎ込んでいました。日本のメーカーのオーディオは新素材をやたら使うんですね。今で言うレアメタルのベリリュームであるとか、チタンであるとか、スピーカーも振動板が紙だったのに、カーボンとか使ったりして・・・

スゲー新素材だから音が良いか?というとまた別。スピーカーのボディつまりエンクロージャーをカーボンにしたりアルミハニカムにしたりマグネシウムとかイロイロ出ましたが結局、木がいいとか・・・

この新技術が性能に現れるのかどうか とても楽しみです!!!!

アナライズのクラブというのは、新技術とか調整機能とか使っていません。使い続けられている素材を、ベーシックな確立された作り方で調理して作り上げます。熟成された素材と技みたいなもんですね。

あくまで道具なので、手軽に手に入る価格にこだわっているわけです。特にUTなどは、飛距離よりも、弾道のイメージが合うとか飛距離の階段が作れるかとかいうほうがスコアには繋がりますよね

マジックマリガンUTよろしくおねがいます。⇩クリック

テーラーメイドM5,M6早く打ってみたいです

ではまた月曜日に



2018年12月05日2019年噂の新製品情報+海外メディアと話したよ&2019年ルール改正 その13

売り切れていました イージーフレックスEF009、EF009SW入荷しました↑クリック

シャフトのしなりの習得、切り返しのタメを覚えたい人は是非こちらを!


日本に戻ってきたT島です。実はスコッツデールで泊まっていたこの部屋のベッド

床から1m以上厚みがありまして、ベッドから降りる時転けそうになって、手を突いたんですが、捻ってしまったのです。まあ向こうにいる時は気が張ってるし、ゴルフもできるし、我慢していたというかあまり痛くなかったのですが、日本に帰って一夜明けてから、メッチャ痛くなりました(泣)

昨日は、マーク金井の有料メルマガのお仕事など、色々一気に片付けてたので病院にいけてません。もしかしたら一日経った治ってるだろうなんて思っていたのですが、一向に治る気配がありません

本日病院に行ってまいります!

2019 年規則変更点の解説

16.3. 地面にくい込んだ球の救済

現在の規則:特定の状況では、球が自らのピッチマークにくい込んだ場合に救済を受けることが許され ています。

 規則 25-2 は球がスルーザグリーンの芝草を短く刈ってある区域(フェアウェイの芝の長さかそれ 以下に刈ってある区域)にくい込んだ場合に限って救済を許しています

 しかし委員会はこの地面にくい込んだ球の救済を芝草を短く刈ってあるかどうかにかかわらずス ルーザグリーン全域に拡大するローカルルールを採用することができます(砂にくい込んだ場合を 除く) 。

 救済を受ける場合、プレーヤーは元の球をその球がくい込んでいた場所にできるだけ近く、ホール に近づかない所にドロップしなければなりません。

2019 年規則:現在の規則の設定と逆になります。

 規則 16.3 は球がジェネラルエリア(現在のスルーザグリーンとして知られている区域)のどこにく い込んだ場合に対しても救済を認めています。

 しかし委員会はこの救済を芝がフェアウェイの長さかそれ以下に刈られているジェネラルエリア の部分にくい込んだ球に限定するローカルルールを採用することができます。

 救済を受ける場合、プレーヤーは元の球か、別の球を球が地面にくい込んでいた所の直後の箇所か ら 1 クラブレングス以内でホールに近づかない所にドロップすることになります。

変更点ですが、ジェネラルエリア(ティーイングエリア、バンカー、ペナルティエリア、グリーン以外のエリア)では、地面に埋まった球を罰無しで、1クラブ以内のボールの近づかない所にドロップできるわけですよ。わかりやすくていいですね!!!

はい

さてようやく2019年の新製品情報が流れてきましたね!まずはコレ

キャロウェイはローグに変わって、エピックフラッシュ、エピックフラッシュサブゼロを出してくるようです。この情報はR&Aの公認サイトからです。このドライバーはルール適合です。というリストに載らないと使えないわけで、早々と申請をしたということですね

サブゼロ、サブゼロv2,v3と3種類あります。この場合推測されるのは、発売されるのは1つだけで、後は契約プロの要望を聞いてサイズダウンしているとかということかと推測します。

そして、テーラーメイドは・・・

とこのティーザー広告を出してきましたね。ここのフェースのネジをどう使うのか???またまたテーラーメイドが気になることをやってきております

と注目の2社がじわじわと新製品の情報を小出しにしてきますね。

キャロウェイは、ローグじゃなくてエピックに戻ったのかなぁ〜 ローグは重心距離を動かすウエイトがありませんでしたが、今回は搭載してきましたね。T島的には要らんとおもうんじゃがのぉ。なんかちょっとモヤっとするんですね

 

そしてテーラーメイドですが・・フェースにねじ・・ネジと言うかこれはウエイトと見ています。フェースにウエイトを配置するということは、重心深度が浅くなりますね。一番ダイレクトに調整できるのはフェースです。

えっと、すでにフェース面の構造自体は結論が出ているそうです。もうルールに沿ってこれ以上は無理って話をPXGのエンジニアが言ってました。ってことはそれ以外のところの構造をいろいろ画策するしか無いと言う話。

しかしテーラーメイドはパッと観てわかる革新的なイメージを作るのが上手いです!!!

えっとですね。PXGのメディア・イベント、まあT島英語はほぼ喋れないのですが

こんなアウェイで、通訳してくれる人もいないのに カウンターに座って、アメリカとユーロの人の話を聞いておりました

ウイスキーソーダを飲みながら(ハイボールなんて無いんですよ皆さん)

そしたら、アメリカもドライバーの価格帯が上がるのではないかと言う話で、599ドルになるんじゃないの?的な話が出てきましたよ。その時に、いきなり日本のハイなブランドについて聞かれました。

本間ゴルフと三浦技研は、今アメリカでも盛り上がってるけど、他にはないのか?

的なことだったと思います。その時は、訳してくれるペラペーラな人がそばに居てくれたので、大丈夫だったのですが・・・本間ですが、ジャスティン・ローズとの契約は、アメリカ、ユーロのメディアの人は『もう決まってるよね』的な感じでしゃべってます。

T島が言ったんじゃないですよ。向こうの人は『契約したんだろ』的なことを口にしてます。本間ゴルフですが、海外ではハイブランドのイメージが定着しています(特にアジア)今回、一番名前が出てきたのは、本間とジャスティン・ローズの話でしょう。

三浦技研も注目されてました・・・

他にないのか?と言われたので、ゼクシオとかは?と言いましたが、反応なし・・あと、マジェスティも・・・ですPXGみたいな高い値段のは無いの?って言われたのでモダートってとこが高いけど って言ったけど、知らないとのこと・・残念

プロが使うからクラブが売れるという時代は終わった という印象を受けました。しかし性能を証明するためにある程度の契約プロはいたほう良い。でも契約金をバンバン払って、使ってもらうというスタイルはもう終わってる とアメリカのメーカーの多くは思っているようです。

劇的に図抜けたものは、毎年出せない。それよりも三浦技研の会長のようなレジェンドがいることで、ブランド価値を保つとかのがいいんじゃないか?とか・・

とはいえ・・テーラーメイドの新製品がやっぱり気になるT島。きっと買っちゃうんだろうな〜なんて思いました

ではまた



2018年11月03日自分のアイアンのロフト角知ってます?mmアイアン発売日決定!!

アナライズのYouTubeチャンネルで
マーク金井の生配信 来週月曜日11月5日21時から配信します

毎回おなじみ録画ありません 生でお楽しみください


週末ですね。アナライズでは、マーク金井がフレループセミナーが開催していますが、発送、メール返信などはお休み(土日祝はお休みです)T島は、ジャパンゴルフスクールで開催される鹿又芳典さんのお店の大試打会へ伺っていることでしょう。

アナライズのセミナーですが、すぐいっぱいになってしまうのですが・・・来週土曜日開催のアプローチセミナー!まだ空きがあるようです。これかなり参考になると思うのですが??お時間ある方ぜひ申し込んでください⇩こちらクリック

(ちなみにプライム会員の方、11月25日のマーク塾もキャンセルが出て空きがあります)

販売開始しましたが即完売しました!m(_ _)m

mmアイアン販売についてのお願い

  • 予約は受け付けておりませんので、発売当日にご注文ください
  • ご希望のライ角度がある方は備考欄ご記入ください。
  • 注文順に組み立てますので発送迄お時間いただくようになりますのでご容赦ください。

T島ですが、昨日、こちらのアイアンを組み立て赤羽ゴルフ倶楽部の薄暮に行こうかなと思っていたのですが・・・どのヘッドと使って良いのかわからないので、組み立てるのをやめて(ヘッドってのは重量誤差があって、ちゃんと重量差が出るものをチョイスして1セット作るのですが、その中でもダメなやつを使うことになっております)

ということで、お客様の分はしっかりといい感じに上がります。ということで、T島、コースで試打しておりません(泣)しかし アナライズの中で打った限りではかなりいい感じにしあがっております。

【mmアイアンの特徴】

ポイント1
フェースセンターの重心位置

ヘッドの重心をフェースのセンターに設定。見た目と重心位置を一致させました。これはマーク金井が非常に拘ってるポイントで、試作品ができたのですが、1ミリだか2ミリヒール寄りだったんので、金型を作り直し発売が1年遅れたという経緯があります。

というのも人間ってフェースのセンターで打ちたくなるものでしょ? 真ん中に当てようと思っているのにそこに芯が無いっていうことはダメでしょ!!ってところから来ております

ポイント2
ワイドソール、ハイバウンス

ワイドソール&ハイバウンスが、ダフリのミスを抑制。ソールが滑って、打点も安定しやすいです。

練習場のマットの上ではかなりいい感じでした。他社の製品は、日本一早い試打インプレッションとかやってますが、自社のインプレは意外と早くないというこのジレンマ(汗)mmウエッジが、メッチャ良いのでこのアイアンが悪い訳ありません。

ポイント3
全番手ロフト表示、5度のロフトピッチ

飛距離の階段を理解するのはロフト角を知ることから。ロフト角と飛距離の関係を再確認できます。

皆さん7番で150ヤードと思っておられますが・・・7番アイアンのロフトは、各メーカー、色々なモデルでも、全部違うと思ってもらっても間違ってないと思います。そうなんです。別にJIS規格で決まっているわけではありません。(ちなみに7番と書いてますが、5番ぐらい長いアイアンも珍しく無いのよ)

市販のアイアンだったら、7番のロフトって27度から34度ぐらいの幅があるんですよ。自分の7番アイアンってロフト角、何度か知ってます? ぶっちゃけ2番手ぐらい幅があるのです。mmアイアン7番で30度ですね。すべての番手にロフト表示があります。

そして盲目的に信じていることがもう一つ。1番手の差が10ヤードということです。アイアンの番手間のロフトの差というのは、これもモデルによりまちまちです。今どきのアイアンって、ロフトを立てていますから、ロングアイアンからミドルアイアンのロフト差が少ないというものが多い傾向があります。

そして、ミドルからショートアイアンにかけて、番手の差が一定でない場合も多いです。mmアイアンは、番手間のロフト差が5度あります。しっかりと番手間の差がでるようにしていますので、飛距離の階段がしっかりと作れます。

 

ポイント4
軟鉄鋳造素材

普通の工房でもライロフト調整ができるよう軟鉄鋳造製を採用。打感の良さもあります。

このアイアンですが、マーク金井がピンのG25アイアンが好きすぎて、オマージュしてつくりました。ピンのG25アイアンはステンレス素材でメーカーさんに送らないとライ角調整ができません。(購入する時にしっかりと選ぶことはできましたけどね)

なので軟鉄鋳造素材に拘りました

はい!mmアイアンの宣伝をしてきましたが大切なこと皆さんご存知かどうか?不安になっていませんか??

皆さんが今使っているアイアンセットのロフト、ライ角を今一度調べてみて、そしてそれを把握すること、まず知っておくと・・どうしてこの番手とこの番手の距離がかわらないのか?みたいなことがわかるはずです

そして・・・今回ですね⇩

こちらの商品はライ角調整代金込みとなっております。ご希望のライ角度がございましたら備考欄にご記入下さい。
※調整跡がネックやフェース面につく場合がございますがご了承下さい。

購入時に希望ライ角がありましたら、備考欄に書いていただいて、それに調整して発送します。ライ角調整代金込みです。(購入時のみで、その後の調整は有料ですよ)

はい。マーク金井のこだわりが爆発しております。このmmアイアンですが

11月5日 11時より発売開始です。えーっと↑の方にも書いてますが、予約はすいませんが受け付けておりません。メール頂いても土日、月曜は発売時間まで誰もいませんのでお問い合わせいただいても対応できません 。決済していただいた人のみ購入いただけます。

ポチって頂いた順番ですm(_ _)m

ヘッドが10セットしかないんで、どんなシャフトでオーダーいただくか全く読めないわけで・・オーダーいただいてから組みます。ライ角調整もしますから、商品の発送にはお時間が少々かかります。ご容赦くださいm(_ _)m

んで次回は・・まだオーダーしてないそうで、早くても2〜3ヶ月ぐらいかかるんじゃないかな〜(年末年始あるし、旧正月かかったら・・なんてコレは予想です)

ということで・・・

11月5日11時頃、注文よろしくおねがいします。

ではまた 月曜日に


シャフトタビライザー

ぶっちゃけフッカーには効果がありますが、スライサーには弱いかな

気軽にカウンターバランスが楽しめる ヘビーグリップ販売再開

⇩クリック


2018年11月02日ウエッジのロフト何度にしてますか?54度のススメ

アナライズのYouTubeチャンネルで
マーク金井の生配信 来週月曜日11月5日21時から配信します

毎回おなじみ録画ありません 生でお楽しみください

気軽にカウンターバランスが楽しめる ヘビーグリップ販売再開

⇩クリック


金曜日ですね。明日は⇩こちらがありますよ!!

昨年は、アナライズ出展してましたが、今年は出さないようです。とは言え会場に足を運ぶつもりです。皆さんも是非行きましょうよ!

ということで、ゴルフのない週末です。今日は薄暮ハーフでも行ってこようかなと思っています。というのもこのウエッジを遂に買ってしまいました。

BOSE IRON FACTORYのHAYABUSAウエッジです。昨年試打させてもらって、欲しいなぁと思っていたのですが、ノーマルバージョンがモデルチェンジということで、最後の1セットを購入。HAYABUSAにはLimitedFORGEDという特別なモデルが有るのです。まあ出来ればそれが欲しいのですけど、T島的にはウエッジは日常からバンバン使いたいわけで・・高価で美しいと使い倒せない。

オーダーしたのは54度、60度。ロフト角はオーダーできます。作ってあるものを、ロフト角調整してハイ出来上がりというわけではなく、ロフトに合わせて研磨して、メッキにだして、組み上げるという単にロフト調整ではありません。

BOSE IRON FACTORYに7月にお邪魔して、製品づくりにかける思いなどを伺って、ウエッジマニアとしては

『やっぱり1セット持っておかねば』

と思いました。こちらは洋芝でのテストを完璧にやっているようですし、特殊なソールでT島が苦しんでおります、富士見高原ゴルフコースの深いラフなどをクリアしてくれるのではないかと・・・

あと顔がとても好き

そうなんです 早く打ちたくてたまらないのです!!!

 

先日、こちらを試打する機会がありまして・・・

テーラーメイド HI-TOEウエッジ

はい、T島持ってましたよ⇩こちら買いました

T島が買ったHI-TOEウエッジは、60度のATVソール。今回、試打したのはHI-TOEの54度のスタンダードソール。

60度のATVソールは、局所的に非常に活躍してくれました。ラフからもうまく打てるし、ピンが近いバンカーでもビビっと寄ったりと・・その時思うんですね

『俺上手くなったな・・』

んでなんでもない時に使い始めると、アレ? 短いなとか・・・スピン効きすぎだろとか・・・・悪くないんですけど使い場面はかなり限定されるということです。

一方試打した54度は、やっぱりオールマイティなんですよ。ボールを上げて止めるとい場面は、アマチュアゴルファーが普通にラウンドしている場合は殆ど無いんですね。ということで、54度って非常に使い勝手が良いんです。

56度、58度よりもロフトが立っているので、ミスがミスになりにくい。そして100点狙って、40点のアプローチというのが減ります。58度とかはうまく打つと95点とか狙えるかもしれませんが、ミスすると減点の度合いが大きいと思うんです。

54度だと、バンカーも打てる。上げれるし、転がせる。まあシビアに狙わなければ、非常に使い勝手が良いんです。70点ぐらいのアプローチが高確率で打てる。そして減点度合いが少ないのですよ。

ということで

T島、最近54度推し!!!!

今回のBOSE IRON FACTORYのHAYABUSAウエッジ、PXGのSugarDaddyウエッジ、ピンのM/Bウエッジ、などなど54度のウエッジが結構増えてきました。

そしてエースがこちらです

アナライズ mmウエッジ

売り切れておりましたmmウエッジの54度再入荷しております!!

この機会にぜひぜひ!!!お求めやすい価格設定なので、気になっていたロフトに挑戦しやすくなっております!!! T島も最初54度って使う時不安だったんで・・・

ピンのM/Bウエッジを中古で買って試しました。mmウエッジの54度がまだ発売されてなかったからです。

mmウエッジを是非に買ってほしいんですが、一度54度を試して欲しいです

mmウエッジよろしくおねがいします↑クリック

あとですね・・・

来週月曜日11月5日(11時ぐらい?)

遂に、アナライズmmアイアン限定発売開始!

完売しました

mmアイアン販売についてのお願い

  • 予約は受け付けておりませんので、発売当日にご注文ください
  • ご希望のライ角度がある方は備考欄ご記入ください。
  • 注文順に組み立てますので発送迄お時間いただくようになりますのでご容赦ください。

mmアイアンは、これまでのボクの作ったクラブと同じく、ユーザーのスコアアップを全面に追求したアイアン。フェースセンターの重心位置にこだわり、定評のあるワイドソールとハイバウンスで、コースでのプレーを想定して、ミスがミスになりにくい性能を追求しました。

全番手にロフト表示し、各番手は5度のロフトピッチ。
番手間の距離差がしっかり出るので、飛距離の階段をしっかりと作る事が出来ます。

素材は軟鉄鋳造。自分にあったライ角に合わせることも容易です。

クラブを変えることでベネフィットがあるという、ゴルフクラブの原理原則を忠実に守ったアイアンが出来上がりました(▼▼)b

11月5日11時前後までお待ち下さい(10セットぐらいの販売となる模様)次回入荷は未定となっております。

ではまた明日


YouTube アナライズチャンネル 新しい動画を配信開始

ぜひご視聴ください

シャフトタビライザー

ぶっちゃけフッカーには効果がありますが、スライサーには弱いかな


1 2 3 4 5 6 42
▲ページのTOPへ戻る