アナライズstoreblog

カテゴリー: 試打インプレッション

2017年01月18日オデッセイの新作パターを打ちながら、パターの距離感を考える&21日のセミナーについて

新製品発表会も一段落!

あっそう言えば昨日のキャロウェイの発表会の記事

キャロウェイGBB EPICのそこそこ速いインプレッション&ビジョン79 その8

これに書ききれなかったのが ODYSSEYのパターです↓クリック

オーワークスと読みます。このインサートが面白い

ボールをこの凸凹で引き上げると言うか浮かせて、無回転で転がるのをできるだけ少なくしようとするテクノロジーらしいです

写真ではこんな感じらしい

実際の転がしてみましたが、たしかにボールの伸びが良い感じ。打感と言うかインサートの感じは、今でも人気の名器ホワイトホットと同じにしているそうです

形状のバリエーションも色々あります

通常のものとヘッドとグリップが重いタンクもあります

T島の好きなL字マレットも・・

グリップは全てスーパーストローク入っています(嬉しいですねぇ)

2月24日発売 28000円+税と気持ちお高いですが、しっかりコストがかかっていますね。

T島的には打感がやわらかい中にもしっかりとした、フィードバックがあるのでとても気に入りましたね。

パターの転がりが良いというのは、メリットとデメリットがあります。大切なのは自分の感覚との差です。差が少ないこと、イメージ通りに転がるパターを探すことです。いつもショートしてしまう人、上りを打ちきれない人に、このオーワークス向くような気がします。

「あのパターいいのか!じゃ変えたらパット数が減るかな

なんて思って勢いで買ってしまう人が多いですけど

パターが苦手な人っていうのは、方向性がわるいというよりも、圧倒的に距離感がじゃないですか? 距離だけ合ってれば3パットの確率はかなり減らせますよ。

パターというと手首を使うな!とよく言いますよね。なんで手首を使っちゃだめというと、手首を使うとインパクトのロフトが変わりやすいんですよ

こんな感じでインパクトのロフトが打つたびに変わると、それは距離感が安定しませんよね。しっかりとインパクトロフトが安定すると・・・

インパクトのロフトが揃ってきますから、イメージ通りに距離が打てるようになります。ハンドファーストのインパクトが大切とマーク金井ブログに書いてあります。T島的には、ハンドファーストも大切ですが・・

「ハンドファーストを強く意識することで、手首の使い方が抑えられて、インパクトのロフトが安定してくるのがいいのでは?!」

なんて感じています。↓こちらのリンクスナチュラルパターですが

 

ロフトが一般的なパターの倍である7度ついてますので、ハンドファーストのインパクトしないとボールの転がりが悪くなってしまいます。

このパターを使って距離が合ってくる=インパクトのロフトバラつかなくなる

と言う効果があります!!!

どんなパターでも距離が合わない!!という方!リンクスナチュラルパター!ぜひよろしくお願いします↓クリック

さて好評のアナライズのセミナーですが、今はオンプレーンセミナーが人気で・・・1月29日開催のセミナーはすでに満席となっています

しかしマーク金井が

「これが一番タメになるんじゃないかな・・・」

と言ってるこの2つのセミナーがまだ埋まっていません・・・

マーク金井のインパクト解析セミナー11時開始 時間は一時間半/ 料金:3,000円 / 人数:6名限定
マーク金井が、貴方のインパクトを丸裸にします。参加資格はドタキャンしない方(汗)
お申し込みは yoyaku@analyze2005.com お名前とお電話番号を書いてメール下さい(携帯アドレスでないほうが後々助かります) よろしくお願いします!

1月21日(土)シャフトセミナー 13時開始時間は一時間半/ 料金:3,000円 / 人数:6名限定
マーク金井がシャフトの使い方を伝授します
お申し込みは yoyaku@analyze2005.com お名前とお電話番号を書いてメール下さい(携帯アドレスでないほうが後々助かります) よろしくお願いします!

インパクトセミナーですが、ボールがなぜ曲がるか?というのを解説します

あのぉ・・・

ドライバーでフック打つのに、少しトゥ寄りで打てといいますよね。じゃチーピンはどこに当たると出やすいか知ってますか?? 「チーピンってフックの強いやつだろ?」って思ってますよね??

実は、チーピンはヒールに当たると出る・・・・

んなわけないだろ?!って、こいつ嘘ばっかりだなって言われそうですが、イマドキのクラブがインパクトで起こっていることをマーク金井が解説します!! フッカーはどうしてヒールに当たりやすいのか?なんて秘密も解けます!!!

嘘だと思う人是非参加して下さい!!!

このセミナーがわかると、ここ一番でのミスが減るはずです!!

んでインパクトセミナーに出るなら、シャフトセミナーにも出なきゃ損です!

片山晋呉プロも

片山晋呉さん語録!

シャフトのしなりを最後で使うのが極意

シャフトのしなり!って感じたことがありますか? なんとなくありますよね?!まあなんとなくなんですけど・・・・ではシャフトってどうやってしならせるかわかります??

早く振ればしなる?

これは半分正解で半分不正解です

はい ではどうすればいいの???

モヤッとしたかたは、今週土曜日にアナライズのセミナーに参加して下さい

お申し込みは yoyaku@analyze2005.com お名前とお電話番号を書いてメール下さい(携帯アドレスでないほうが後々助かります) よろしくお願いします!

ではまた明日

 


アナライズの大ヒット商品

年末は売り切れが目立っていましたが入荷しております

シャフトスタビライザー

analyze_ss_photo01

analyze_ss_top (3)

インパクトでグリップが浮いて、ヘッドが垂れる人、チーピン、フックに悩む人、ミート率が悪い人に効果があります!! 是非お試しください


2017年01月17日キャロウェイGBB EPICのそこそこ速いインプレッション&ビジョン79 その8

えーっと毎週火曜日は、マーク金井の有料メルマガのアーカイブをお送りしているのですが、今回はまず!昨日発表されましたキャロウェイの新しいクラブについてお送りします!!

今回発売されるのは、松山英樹が使って話題になったキャロウェイグレートビッグバーサの後継機種となるグレートビッグバーサEPICです

今までですね、各社ヘッドをたわませてボール初速を上げようとしていましたが、EPICは、ヘッドがたわまないようにして、フェースをたわますことで、ボール初速を上げるってことらしいです ↑イメージ図参照

フェースの後方に2本のバーを配置してエネルギーロスを抑えて、ボール初速を上げよう!!!的な発想です。なんとなくわかりやすいです。

石川遼は・・

こんな飛距離は聞いたことが無いそうです・・・

ヘッドは、カーボンをガッツリと使って、重心位置をコントロールしています

うーんと、まあこのへんはキャロウェイのWEBサイトをご覧いただくとして、製品を紹介しましょう

まずは グレートビッグバーサ EPIC STAR

このモデルは日本、アジア限定モデルだそうです

US仕様との違いですが、とりあえず今の時点でわかることは、可変スリーブを採用していません

↓US仕様はこちらです フェアウェイゴルフさんで買えます

うーんと 可変スリーブはこのネジをつけるとこの造作にウエイトを取られたりするので、設計の自由度が減ります。日本仕様のEPIC STARのほうが、より理想的な重量配置ができるでしょう。しかしカチャカチャとシャフトは変えれない。

キャロウェイ グレートビッグバーサEPIC STARドライバーのお値段は

75000円+税(純正シャフト装着モデル)

どっちがいいですか?! T島的には接着でもいいんでコッチが好きかな

軽く試打しましたが、確かに弾きの良さは感じました

フェアウェイウッドもネックが接着となって、US仕様とは違います

打った感じ、コレなかなかいい↑ お値段は43000円+税

↓US仕様 こちらもフェアウェイゴルフで売ってます

フェアウェイウッドはカチャカチャなくてもいいなぁ

そしてグレートビッグバーサEPIC SUB ZERO

こちらはビッグバーサアルファ816ダブルダイヤモンドの後継なんでしょうね

こちらは可変スリーブがあります。ローリー・マキロイはこのドライバーを使用していますね。こちらはUS仕様と特に差がないと思われます

キャロウェイ グレートビッグバーサEPIC SUB ZEROドライバーのお値段は

75000円+税(純正シャフト装着モデル)

SUB ZEROのフェアウェイウッドは、ソールにウエイトが2つ、

ヘッドも小ぶりです。STARのがヘッドが大きくて安心感がありました

お値段は43000円+税

駆け足で紹介しましたが。軽く打っただけで試打インプレはまた後日しましょう

はい!今日は火曜日なので

マーク金井の有料メルマガの名作のアーカイブをお送りしてます

この有料メルマガから、いろいろな本や、今回はずっと連載していた内容をまとめたこちら。「一生役立つゴルフ超思考法」発売されました

↓クリック(こちらからお求めできます)

51o3u9gfp1l-_sx350_bo1204203200_

この有料メルマガ←クリックからいろんな電子書籍↑や、書籍が生まれましたが・・そんな有料メルマガの魅力をお伝えするために、毎週火曜は、有料メルマガの過去の人気連載を掲載しております。

マーク金井の ビジョン79 をお送りします

このメルマガはまぐまぐで配信しています有料メルマガ 「マーク金井の書かずにいらない」2015年5月12日に配信されたものです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ビジョン79
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
100切りはとうに済ませたが・・いくら頑張っても80が切れないあなた。技術
的なことなのか?マネジメントなのか?そんなモヤモヤをマーク金井がズバッ
と晴らします
ーー━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
僕の本や石井忍プロやQPさん、タケ小山さんなどのゴルフ本の仕掛け人Kさんが、72でラウンドしたとFacebookに書いてありました。彼とは何度かゴルフしたことがあります。シングルハンデですし、年齢のわりに飛距離もでるし、練習も熱心けども、頑張っているわりに、どうしてブレークスルーしないのかな?!なんて思っていました。

今回スコアが出た原因としては、ティショットが死ななかったこと、上りのパットを残すようにしたこと。と書いてありました。彼は僕の原稿をチェックしたはずなので、何度も同じようなスコアの出し方を目にしていたはずです。しかしこういう当たり前のことを実行するのは意外と難しいものです。

「死なないティショット」
この死なないと言う意味を具体的に考えて欲しいと思います。先日観戦に行った日本プロゴルフ選手権大会は両サイド林に囲まれていて、コースは微妙なドッグレッグと、巧みなフェアウェイバンカーがありました。せっかく刻んでもバンカーに入れたのでは意味がありません。刻むというとドライバー以外のクラブを持つという意味と勘違いしている人が多いです。スプーンを持ったから刻んでいると安心しています。

 

「死なない!」と思いながら「でも出来るだけ飛ばしたい」と思っているのです

 

次のショットが打てないところも死んでしまうショットです。名コースと言われるコースは、フェアウェイにあっても狙えないポジションがあるものです。少しでも飛ばしたいと思うと、狙えないスペースに飛んで行くものです。
次のショットが打てる、一番広い場所が死なないエリアです
例えば赤羽ゴルフ倶楽部の12番480y PAR5 皆さんは『PAR5!』というだけで距離を何とか出したくなるはずです。12番は左がOB、右サイドには池があります。ティインググラウンドから170y付近が一番広く、極端に左に打たなければ2打目はいいところを狙えるはずです

 

一番広いところを狙えばいい。と思っていてもバンカーとバンカー間であるとか、バンカー超えであるとかリスクが高いところを狙ってしまいます。ティショット180y打てば残り150y×2で充分届くのです。なのにロングの3打目は100以内から打ちたい。打ちたい気持ちが縛りになり、100y以内に持っていかないと!と思ってしまっています。この縛りが、ティショットのOBやワンペナ、2打目のチョロを生むのです

 

赤羽ゴルフ倶楽部の12番は、ビジョン72の試金石といえるでしょう。

 

いいスコアが出て気分が悪くなる人はいないと思います。いいショットを打って気分が良くなる人が多いですが、ゴルフの本来の目的は何でしょうか?!
ゴルフは最終的に数字を減らすスポーツ

 

いいショットを打った人ではなく、数字が減った人が上手い、飛距離が出ても上手いと言われない。本来の目的はスコアを減らすことだからです。数字に縛られないと言う人ほど縛られています。まずやさしいコースでも、やさしい条件でもいいスコアをだしてことが大切です。出して初めて見えることのほうが、たくさん叩いて反省するよりも多いからです


こちらまだ空きがあります

  • 1月21日 11時インパクトセミナー 13時シャフトセミナー

はまだ満席ではないので、お申し込み下さい

詳細は↓をクリック

アナライズの大ヒット商品

年末は売り切れが目立っていましたが入荷しております

シャフトスタビライザー

analyze_ss_photo01

analyze_ss_top (3)

インパクトでグリップが浮いて、ヘッドが垂れる人、チーピン、フックに悩む人、ミート率が悪い人に効果があります!! 是非お試しください


2017年01月15日EVEN SUPER試打会で、クラブの構えやすさを考える

  • 1月21日 11時インパクトセミナー 13時シャフトセミナー
  • 1月29日    13時ゴルフの竪琴セミナー

詳細は↓をクリック

昨日は10時からゴルフ雑誌 EVENさんが開催したSUPER試打会にお邪魔しました

 

どーんとすごい規模です。大手メーカーだけでなく

EPONさん、PXGさんも!!! なかなか打てませんよね。このブランド!!!

はい。開始早々にこの2つの試打は30分待ち!

T島が注目したのは、Zodiaさん

なかなか試打できませんよねぇ

ウエッジ類はさすがの打感。ソール形状もバリエーションがあっていい感じ。ボールも拾いやすいし、かなりT島好みの顔です。好きだわぁ〜

アイアンのCGシリーズ!マッスルバックの511から、キャビティの512、513まで打ちましたが、なんでしょうねぇ〜圧倒的な構えやすさ、そしてボールが綺麗に飛んで行くので驚きます。

このアイアン型UTはまだ試作だそうです、右は軟鉄で左がステンレス、軟鉄で発売されるそうです。左のほうは、千葉さんの研磨が入ってるヘッドで、右はまだ入ってないそうです。

構えてみると・・

「ギョギョ」

ってぐらい構えやすくなってました。軟鉄のヘッドも市販されるときは仕上げに千葉さんの研磨が入るそうです。メッサいい球出ました!!!

↓このユーティリティも凄く良かった。

 

代表の宮地さんもいらっしゃいまして、名刺を渡してご挨拶させていただきましたが、T島まだまだマイナーなので、ご存知のはずもなくこの感動を上手く伝えられませんでした。(宮地さんをご存じの方、宜しくお伝え下さい)

フォーティーンさんのバナナも人気でした

大手メーカーさんですが、ブリヂストンさんの打席で

初めてこちらを打ちました

TOUR-B XD−7ドライバー

7?と思われる方が意外と多いのではないか思うのですが、XD−3、XD−5は普通に販売されていますが、7はカスタム専用モデル。発表会で拝見していたのですが、実際打つ機会は初めて、プロの使用者も少ないそうですが、洋梨形状でT島的には非常に構えやすく好きなヘッド形状でした。

一番構えやすく一番いい球がでました。TOUR-BシリーズになんとなくピンとこなかったT島ですが、このXD−7非常にいいです。このヘッドに三菱レイヨン ディアマナBL60Sが入った試打クラブでした。 このまま使いたいぐらいいい球でましたでぇ

意外なクラブが激しく欲しくなったT島でした

Zodiaさんのクラブにせよ、ブリヂストンゴルフのTOUR-B XD−7ドライバーにせよ、構えやすいという要素はクラブ選びにおいて非常に大切かと思います。マーク金井は、打感に特にこだわっていませんが(こだわっていないといいつつ、マジックマリガンシリーズの打感と音は素晴らしく良いのですが)、構えやすさという要素はこだわっています。

そもそも構えやすさって何よ?!

構えやすさというのは、ヘッドの形状が大きい要素だと思います。XD−7は洋梨形状といわれますが、ソレだけが大切ではないのですよ。

T島的に、構えやすさは、ロフトの見え方とフェース角そして、フェースプログレッションではないかと・・・

↑フェース角についてはGDOさんのこちらの記事をチェック↑クリック

シャフトを垂直にして、ソールした時のフェースがどこを向いているかというのがフェース角です。

このフェース角ですが、飛球線方向に垂直の場合、フェース角±0度

  • 飛球線に対して右向いている場合は フェース角がマイナス!つまりオープンフェース。
  • 飛球線に対して左向いている場合は フェース角がブラス!つまりフックフェース。

T島は、フッカーなので、いかにもボールが左に飛び出しそうなフェース角が+ すなわちフックフェースだと左に行きそうで気持ち悪いです。逆にフェース角がマイナスの方が構えやすいです。

構えた時にフェース面があまり見えないほうが、ヘッドは綺麗に見えます。ロフトが増えれば増えるほどウッド、ユーティリティ類はフェース面が見えて構えにくくなります。

ちなみに

こちらのユーティリティの27度、30度はロフトが大きくなってもとっても構えやすいです。オススメよ↑クリック

ロフトが増えればボールはつかまりやすくなりますから、ロフトが増える分フェース角のオープンになる必要があります。

ロフトが増える→ボールが捕まる。だったらフェース角を開いてボールが捕まりすぎないようにする。ってことです。このオープンの度合いをロフトと連動してい増やしていくことを、フェース角フローと呼びます。

これが出来ていないと、同じモデルをつかっても、3番はいいけど5番が引っかかるという事件が起こります。ウッド、ユーティリティはヘッドを精密に計測してフェース角をチェックしてみたほうが良いでしょう

構えやすいというのは見た目も大切ですが、打った印象によって苦手意識を持ってしまいがちです。クラブセッティングの基本ですので、一度計測してチェックしてみて下さい。アナライズがこだわるのは、クラブフィッティングではなく、正しいクラブセッティングです。フェース角フロー気が気になったら、アナライズのクラブ計測をご利用下さい

ではまた明日


アナライズの大ヒット商品

年末は売り切れが目立っていましたが入荷しております

シャフトスタビライザー

analyze_ss_photo01

analyze_ss_top (3)

インパクトでグリップが浮いて、ヘッドが垂れる人、チーピン、フックに悩む人、ミート率が悪い人に効果があります!! 是非お試しください


2017年01月14日アプローチはシンプルに&FUBUKI Vをラウンドで使ってみました

こちらは、まだ若干空きがあります

1月15日(日)中越豪パッティングセミナー 

10時開始〜時間は2時間半/ 料金:8,000円 / 人数:8名限定

プロのパターコーチも務める中越豪が、パターの悩みを解決しますお申し込みはyoyaku@analyze2005.com お名前とお電話番号を書いてメール下さい(携帯アドレスでないほうが後々助かります) よろしくお願いします!

他のセミナーはコチラをご覧ください

  • 1月15日 10時中越豪のパッティングセミナー
  • 1月21日 11時インパクトセミナー 13時シャフトセミナー
  • 1月29日 11時オンプレーンセミナー 13時ゴルフの竪琴セミナー

詳細は↓をクリック

昨日は取材で戸田パブリックへ。午後からスタートする薄暮ハーフはお客さんが大勢いました。都心から近く、サクッとプレーできるゴルフ場はどこも人気ですね。ゴルフは斜陽と言われていますが、人気がある所と、そうでないところの格差が広がるのでしょうね。

ラウンドしながらイロイロ話を聞く取材でしたので、イロイロ初めてのクラブばかり持っていきました

今回はこちらをお借りして、ラウンドで使ってみました。

三菱レイヨンのFUBUKI V 50S

こちらでインプレッションしています↓良かったら読んで下さい

日本で一番早い感じ試打インプレ 三菱 FUBUKI Vシリーズ

はい。コースで試打した結果ですが、↑の練習場で打った結果と何のかわりもありません。1発めからソコソコの球がでました

T島との相性最高♡

FUBUKI Vですが、ちょっと気合を入れて振ると、FUBUKIらしい手元のしなり感そして、先端が少ししなってボールを捕まえてくれます。非常に幅広く勧めやすいシャフトかと思います。FUBUKIシリーズだと、FUBUKI Kと近いかななんて印象です。

買いますコレ!

皆さんもチャンスがあったら是非お試しを

そして、ゴルフ仲間よりお借りした5wがメッチャよかった

PRGR ナブラRS−TOUR 5w

こちらですが、T島的には3Wの代わりに使う感じ、PRGR ナブラRS−TOUR ですがかなりの低スピンでぶっ飛び系のフェアウェイウッドです。なのでヘッドスピード43m/sのT島に3Wはかなり厳しい。5wのロフト立ち気味のこの5wが、スプーンの代わりです。若干ディープフェースなので、ティショットの安心感もあります。

ディアマナB70Sですが意外と使いやすかった。少しシャフトの好みが変わってきたのかなぁ

そしてウエッジはこれを使ってみた

なんでか?というと。このウエッジですが、T島こだわりのヒールのバンスが全く無いじゃないですか!このウエッジ パッと見、ピンアイ2ですが、小さく+と刻印されているのがわかると思います。ピンアイ2は、深い溝(U字溝)から生まれる、そのスピン性能の高さゆえに、USGAからルール違反という裁定を下され(ルールをわざわざ作った)、USGA・PGAツアーとカーステン社(今のピン)との間で裁判となりました。(カーステン社の勝利に終わる)その裁定のために、U字溝ではない溝にして、発売されたのが、ピンアイ2+。(という記憶、すいませんザックリな説明で・・)

その時に何故か?!ソール形状を大胆に変更したんです

この変更の理由が知りたくて、ピンアイ2+のウエッジを買ったのですが、使う機会がなくて・・半年たった今頃使ってみました。

えーと、ソールするとフェースがド・オープンになる以外は普通に使えました。逆に言えば、フェースはメッチャ開きやすいです。かなり使い勝手はいいと思いますが慣れが必要かなと思いましたが、かなり使えそうです。リーディングエッジが、ガッツリと削れて、超ハイバンスっぽくなっています。T島がとってもきになっているイーデルゴルフさんのウエッジもこんな感じですね

このソールの秘密を教えてほしい!!!

 

今回は、男前なレディースゴルファーの取材でしたが、皆さんラウンド数も多いのでしょうか、アプローチで結構プロっぽいウエッジの使い方をしていました。スゲー T島が一番素人っぽいシンプルなアプローチ。

そう言えば・・・女性ゴルファーの上手い人ってそういう人が多いです

すっげープロっぽい・・

これでも凄く覚えるの大変なんだよね・・プロっぽいウエッジでしか出来ない打ち方なんですが、結構遠回りじゃないかなと思いました(もう覚えてる人は問題ありませんが・・・)やっぱ道具が打ち方を作るんだなって思いました。

まず、とりあえず!

こういうウエッジで、ポーンと寄せれる方が簡単です。

  • 大きめのヘッド
  • ワイドソール
  • ハイバンス

このシンプルなウエッジでシンプルに打つことが基本

アナライズの

MMウエッジ!

は、軟鉄鋳造で打感もいいです。皆さん軟鉄鍛造は打感がいいといいますが、歴代の名器は軟鉄鋳造ウエッジのが実は多かったりします。タイガー・ウッズが使って大ブームとなったクリーブランドTA588、そしてボーケイウエッジ。

  • 大きめのヘッド
  • ワイドソール
  • ハイバンス

となっております。もうすぐ発売(っていつから売るのかな?!T島もまだ知らない)

でとりあえず、シンプルなアプローチを覚えて、それから個性を活かして欲しいと思います。砲台グリーンだから、フェースを開くなんていりません。ポーンととりあえず乗せること。とりあえず乗せるってのから始めましょう

ということで

また明日


アナライズの大ヒット商品

年末は売り切れが目立っていましたが入荷しております

シャフトスタビライザー

analyze_ss_photo01

analyze_ss_top (3)

インパクトでグリップが浮いて、ヘッドが垂れる人、チーピン、フックに悩む人、ミート率が悪い人に効果があります!! 是非お試しください

 

 

 


2017年01月12日日本でも結構早いテーラーメイドM1、M2なんちゃって試打インプレ

本日東京都北区 赤羽ゴルフ倶楽部でMMT9あります

観戦無料です! 是非お越し下さい↑クリック

えーっと1月14日に開催する、オンプレーンとゴルフの竪琴セミナーはすでに満席となりました。ありがとうございます

15日にやりますこちらは、まだ若干空きがあります

1月15日(日)中越豪パッティングセミナー 

10時開始〜時間は2時間半/ 料金:8,000円 / 人数:8名限定

プロのパターコーチも務める中越豪が、パターの悩みを解決しますお申し込みはyoyaku@analyze2005.com お名前とお電話番号を書いてメール下さい(携帯アドレスでないほうが後々助かります) よろしくお願いします!

他のセミナーはコチラをご覧ください

  • 1月15日 10時中越豪のパッティングセミナー
  • 1月21日 11時インパクトセミナー 13時シャフトセミナー
  • 1月29日 11時オンプレーンセミナー 13時ゴルフの竪琴セミナー

詳細は↓をクリック

 

さて、新製品発表ラッシュ第2弾は!!!!

テーラーメイドM1、M2シリーズついに日本発表

すでにアメリカでは発表されて試打インプレも公表されておりますね。実はT島もすでにM2ドライバーをサンディエゴのフェアウェイゴルフで予約しています。

はい

まずはM1ドライバーです。なんとソールにもガッツリとカーボンが・・非金属面積率が43%アップ・・前作と比べて非金属面積が43%アップなら凄いけど、面積率が43%って凄いのか凄くないのかよくわからないT島です・・(頭悪くてスイマセン)

重心移動距離が長くなっています

まとめますと、ヘッドを出来る限りカーボンなどをつかって、軽量化して、可変のウエイトに重量を配分し、その移動する距離も伸ばして、より一層なる重心位置の移動が可能となったということのようです!!

試打してみましたが、鳥かごの中で、計測データがでませんので、なんちゃってインプレです。なんかヘッドの重さは気にならなかったです。そしてなんか扱いやすかったなぁ。歴代、あまり評判がいいと言えない純正シャフトですが、今回はなかなかです。タイミングが取りやすい感じのシャフトでした。それ以外はまたの機会へ

なんとなくM2じゃなくてM1をオーダーすればよかったなぁなんてちょっと後悔したT島です。だって凄く進化しているように感じたんですよ。ヘッドの重さは前回同様、不都合があれば調整すればいいしね!!!

M2ドライバーですが

えーっと・・投影面積を広げ、フェース面広くしております(もちろん容量460ccとかわらずです)

ソールを見てもわかりませんが、構えてみると

えっ?!大っきくなっちゃった!!

って声が出るぐらい、投影面積が大きくなっております

ぶっちゃけ。気になる人が多いかもしれませんね。試打してみると、大きさは気になりません。なんだかミスに強くなった気がしないでもないですが、試打した環境が・・・なんでよくわかりません。

アメリカではラインナップされている こちらM2 D-Type 日本では、カタログにも、発表会にも、並んでいませんでした。こちらスライサーの方は気になるところですが、結構残念です

(たぶんフェース角クローズめ、重心距離短め(ウエイト位置がちがうので)かと推測します)

こういうのも日本で売ろうよ!!!

そしてフェアウェイウッド

M1は

こんな感じでございます。ソールの可変ウエイトですが、今回は前作と違って1つになりました。まあ1つでいいよね。構えた感じ小ぶり構えやすいです。しかしフェアウェイウッドで可変スリーブにするとやっぱ重心が高くなってしまうと思うのですケド

打ってみたら意外といい感じ(といってもまあ打感ぐらいしかよくわからんですが)

そしてM2フェアウェイウッド

すいません写真が5番ウッドですね。

ヘッド体積ですが・・

  • 3W 175cc

  • 5w 155cc

と大きくなっています(初代M2は、3W 156cc 5w 142cc)やっぱり可変スリーブじゃない、ペンシルネックのほうがネック周りがスッキリしていていいですね!!!!ドライバーと同じく、初代と比べてヘッドが大きくなり安心感があります。

といっても・・・

初代ロケットボールズの3Wが189cc、ロケットボールズステージ2 184ccちょっとですから、それよりも気持ち小さい感じです。どちらかというと初代M2フェアウェイウッドのヘッドが小ぶりだった感じかな

打ってみても打ち出し角が高めに感じました(すいません、それぐらいしかわからないのです)

えーっと、ロフトのラインナップですが・・・今回もアメリカにはロフト16.5度の3HLがありました・・でも日本では売らないようです・・・

そしてまたまた・・日本では売らないシリーズ こちら

M2TOUR フェアウェイウッドというのがアメリカにはあるんですけど(ロフトは3Wの15度,3HLは16.5度の2種類だけ)あのぉ日本で売りませんか?!(並行やってるとこが儲かるだけですよ)

この日本で売りませんか?!シリーズをGoogleさんで検索するとURLが出てくるんですが、何故か日本のテーラーメイドのサイトに導かれるという・・・イケズをされます(泣)

残念すぎる・・(泣)

ちなみに・・レディースには3HLがあります(前作のM2にもありましたが)ヘッド重量が知りたい!!!えーと、どうせメンズ買ってもリシャフトするし、レディースの総重量が293gだからシャフト41g、グリップ33gを総重量から引くと・・ヘッド重量219g・・ってことは意外といいかも・・まあそんなチャレンジせず並行買えって話っすかね?!

どうして日本で売らないか?!一度理由を聞いてみたい。あの3HLですが、T島もマーク金井もメッチャ宣伝するので、日本でも売って下さい。お願いします。

はい次、ユーティリティです

M1レスキュー

あれ?黒いよ・・こちらも可変ウエイトが付きました。ちとヘッドが小さく感じました。構えてみても、ちょっと不安な感じしますが、コントロール性がいい感じでした

M2レスキューは

こちらツートンカラー!!!!やっぱネックは可変スリーブじゃないほうが断然好き。打感もM2のがとってもいい。前作はクラブオブザイヤーに選んじゃったぐらい好きなユーティリティでしたが今回もいい感じです。打ったら打感もよく、ボールの打ち出しも高くて、おまけにこっちはツートンでいい感じです

M1、M1アイアンも出てます。凄く凝った構造でした・・

えっソレだけ・・また詳しくね・・(興味薄くてすいません)

詳細は昨日からテーラーメイドのWEBサイトに公開されてますこちら

スペシャルコンテンツでチェックして下さい↓クリック

そしてグローレF2にレデイースがラインナップ!!!

はい 試打してもよくわからない状況だったので、また試打インプレしますね。ちょっとアメリカでは販売して、日本では売らないというものが多くて驚いたT島ですが

でもねぇ、意外とテーラーメイドLOVEなわけです。こんな試行錯誤があって↓クラブが出来上がっていくんですよね。

すごい熱い思いを感じるんです!お願いだからマークダウンとかやめて、もっと大切に販売して欲しいと思います。マークダウンはなんか得な気がするけど、しっかりとコストを掛けて作られているんだから・・結局ゴルファーの首を絞めているかもしれません

なんて考えちゃいました・・・

うーんドライバーだけじゃなくて、フェアウェイウッドとユーティリティも欲しいぞ!!

新しいボールはまだ発表されてなかったのがちょっと残念(昔からテーラーのボール好きT島・・)

ってことで

また明日


アナライズの大ヒット商品

年末は売り切れが目立っていましたが入荷しております

シャフトスタビライザー

analyze_ss_photo01

analyze_ss_top (3)

インパクトでグリップが浮いて、ヘッドが垂れる人、チーピン、フックに悩む人、ミート率が悪い人に効果があります!! 是非お試しください

 

 

 

 

 

 

 


1 2 3 4 5 6 46
▲ページのTOPへ戻る