アナライズstoreblog

カテゴリー: クラブ分析

2017年11月08日まだまだ現役!1万円以下で見つかる名器を探せ その3

YOUTUBEアナライズチャンネル 名物の生配信

マーク金井ここだけの話

11月13日21日からの配信決定

録画ありません。生でしかご覧いただけませんので是非!


アナライズのセミナー の初心者セミナーこちらで完結です

ぜひご覧ください。こちらをご覧いただくと、どうして何十年経ってもゴルフがうまくならないか?!という事実のマーク金井的分析からの仮説がわかります。これはマーク金井的分析、ですからこれが正しいかというと、正解なんかないですが。とても説得力ありますね。

T島的には、なるほど!!!と思い。初心者には絶対観て!!と言ってますし、

初心に帰りたい人、特に何十年もゴルフをやっているのに、70台が出ない人に是非見て欲しいと思います!!

マーク金井が5年前に言っていた。アディダスラインですが

このフォロー側の、線を揃えるのが難しいんです。T島はアンダー星人、インサイドアウト軌道が強いので、フォローのラインが縦になりやすいです。一番上の線がとても大切です。

ちなみにこの練習はこちら

これを自宅で振っていただきたい↓

スーパーシャットくん!!

そして・・・パイロンセットで練習できますよ

初心者セミナーでマーク金井がやっている↓これですね

SNSでスイング動画を上げてる人が多いですが、T島はココを見ます。この3本線が揃わない人は、傘のドリルをやってほしいですね!

この2つのドリルをしっかりやってほしいです

さてさて

まだまだ現役!1万円以下で見つかる名器を探せ その2

こちらの記事、なかなか人気です その2ということはその1もありました

1万円でスコアアップしたい。うーんどうでしょ・・・クラブを買うという選択肢よりも、昨日書いたようにセミナーに参加したり、レッスンを受けたりするのがいいのではないでしょうか??(月曜日のブログを読んでね)

でも、レッスンとか、セミナーとか皆さんそういう形のないものが嫌いなんですよねぇ(汗)・・・クラブとか形のあるもののが投資しやすいんですよね。

そもそもこの企画をなんで思いついたかというと

T島的に、コンペで初めて一緒にゴルフしたりする人と一緒になったりすると、セッティングをチェックするんですけど。

あぁ〜

みたいなクラブが入っていることが多いわけで・・・そんな時に、このまだまだ現役!1万円以下で見つかる名器を勧めたいな〜なんて妄想するわけです。まあイマドキのドライバーを使っていない人は流石に、少なくなりましたけど・・・

ドライバーはしっかり投資しているのに

フェアウェイウッドとユーティリティが寂しいというか・・・どうでもいいのか?というか・・・

そしてアイアンセットは皆さん頑張ってイイやつを・・・

そしてウエッジがおざなりになり・・・

パターは豪華に投資 もしくはスゲー古〜いの 「これが良くって変えられないの」といいつつ3パット連発だったりするわけです。

確かに、プロゴルファーがなかなかかえられないのが

  • フェアウェイウッド
  • ユーティリティ
  • ウエッジ
  • パター

だったりするわけですが。プロゴルファーの場合は、ホントに気に入ってるから変えられないわけです。しかしアマチュアは・・・

  • フェアウェイウッドはどうせ打てないし、使う頻度が少ないし変えない
  • ユーティリティ ってそもそも使うの、イイのそれ とか、どうやって構えるのとか・・(使い方がわからない)
  • ウエッジ どれでも一緒でしょ
  • パター  どれでも一緒でしょ

という声が多いというか、観ていてそんな感じを受けます。

ということで、この勧めたい名器は、この4つが多いですねぇ〜

んで・・・フェアウェイウッドですが確かに1万以下の名器は多いのです。しかしフェアウェイウッドが苦手な人が、名器を手に入れて上手く打てるのか??意外とハードルが高いのです。確かに、フェアウェイウッドが苦手な人っていうのは、クラブに問題がある人が多いのですけど・・・ まあこれは別の機会に記事にしましょう

ユーティリティですが、こちらうまく活用していない人が多いと思います。まず投資するのはユーティリティをオススメしたいのですね!!!

ウエッジ、パター、どれも一緒じゃないんです!! ちゃんと選んで欲しいですね。特にウエッジはそうですねぇ。これも別の機会に・・・

ということでユーティリティを月曜日よりしっかりと紹介します

T島的にはユーティリティの方がいいでしょう。ミスっても地面から150ヤード打てるようなやつが良いですね。オススメはテーラーメイド ロケットボールズレスキュー、ピンのアンサーハイブリッドなどです。1万前後で買えるのですが、この2つは在庫も少なめですね。T島的に名機かと思うのですが、やはり中古で人気のようです。

はい↑こちら月曜日に書いたやつです

ピンのANSER とっても素直でボールも上がりますし! PGAの選手が契約外なのにこっそりコイツを入れているんですよねぇ〜

テーラーメイドRBZレスキュー(写真はツアーですね) フェアウェイウッドの評判が高かったRBZですが、ユーティリティもとてもいいです。溝の効果を体感できる打ち出し角の高さとスピンが気持ち少ない感じが魅力です

ブリヂストンのJ715Hyコチラなんかもいいですね。これ打感がとてもいい!そしてボールの上がりぷりが好きです!!!構えやすいし。T島的にはかなり好き

まずロフトですが、↑こちらの25度とかいいんじゃないでしょうか? 24〜27度ぐらいのロフトのユーティリティは非常に便利です。ロングホールの2打目でスプーン持って、チョロ打ったり、スライスして林のなかとか・・OBで即死的は人って多いはずです。

フェアウェイから打って平均飛距離が一番稼げるのは、きっとユーティリティの24度から27度ぐらいかと思うのです。これ持って

ポーンと打っておけば、あとは3打目勝負できます。長いPAR4は、この番手以上の距離が必要な場合はボギーでいいじゃないですか!!!T島は2打目の距離が150ヤード以上残るホールは、ボギーでいいか!と思ってます

5番アイアンで打つよりも安定して飛ばせる。フェアウェイウッドよりも平均飛距離が出る!ロフトの大きめのユーティリティはスコアアップに絶対に役に立ちます

そして中古を買うとき気をつけてほしいのは

シャフトです!

こレぐらいのロフトとなると、アイアンセットに入っているシャフトよりも少し軽めが良いかと思います!しかしフェアウェイウッドよりは重めである必要があります。

これを探して下さい。1万円以下の名器は少なくないのですが、このシャフトが入ってるユーティリティはなかなかありません(汗)

ロフトとシャフトという条件を加えるとなかなか見つけるのは大変かもしれません。ここが難しいポイントです

T島は、GDOさんで中古クラブを買うことが多いのですが 検索の際に条件を加えると検索しやすいですね↓

でも・・・見つからなかったら↓予算オーバーですが・・・しょうがないので新品でこれ買いましょう

bnr_store_mulligan_ut_plus30

マジックマリガンUT!!!23760円で70グラム台の素敵なユーティリティ用シャフトが入っております!!!!リシャフトの必要ないですし。ロフトも色々ありまっせー

ってことで また金曜日にお会いしましょう


↓こちら是非

マーク金井が、世の中の様々な練習器具をインプレッションします 今回は手前味噌ですいません・・・ アナライズのイージーフレックスEF009ドライバーです

詳しくは↓をクリック


2017年10月21日答えにくい質問 モデルチェンジしたアイアンは良くなってるの?

YOUTUBEアナライズちゃんねる

新企画登場!!

マーク金井 練習器具ミシュラン!

マーク金井が、世の中の様々な練習器具をインプレッションします 今回は手前味噌ですいません・・・ アナライズのイージーフレックスEF009ドライバーです

詳しくは↓をクリック


はい 関東地方今日も雨です。T島もゴルフは中止です(泣)

22日のセミナーですが、基本台風でも開催予定です!(台風もまだ関東まで来ない予報ですし)

あああああ 先生ゴルフがしたいです。来週28日はセミナーの撮影するので、オ−クラさんのコンペは欠席と、ゴルフの予定がありません。しかしアナライズの皆さんは、社員研修で何故か広島へ!ということでお知らせ

アナライズですが10月25日〜27日まで社員研修、28、29は土日で休業の為、発送、メール返信がお休みします。

24日の15時ぐらいまでに入金確認出来た商品は、発送することがたぶん可能ですが、それ以降は30日以降の随時の発送となります。

T島は社員ではありませんので、研修は関係ありません。ブログは休まず更新しますよ〜

あっそうそう! 10月26日に広島市中区のレプトンゴルフ地蔵通り店で

マーク金井の超上達セミナーやるそうです

お問合わせは082−544−7477まで・・

レプトンさんに宣伝するから、チラシもしくはポスター的な写真とかデータ送れ!と言ったんですが、はい〜と言ったっきり何も来ません。っていうかWEBとかSNSとか無縁な感じなところなので、宣伝のしようがないのですが・・・まあ流行ってるようなので安心ですわ。

セミナーと言えば 11月のセミナー募集開始しております 詳しくは↓こちらをご覧ください(クリック)↓

今回は飛距離アップセミナーという新しいセミナーやりますね。どんな内容なんでしょうか?!T島的には全く不明です(汗) こちらは撮影が入ると思いますんでよろしくお願いします

告知ばかりになりましたが、よろしくお願いします

最近良く聞かれる質問があります・・・

あの・・・どちらのメーカーとはいえませんが、すっごく人気のある硬派なメーカーが、アイアンを2年に一度モデルチェンジしていますよね。それで・・・

どう変わったのですか?!と聞かれます・・・

このブログをずーっと読んでる人は、もうわかっていると思いますが、アイアンのミスヒットの強さは、ヘッドのサイズが1番影響を与えます。

モデルチェンジということは、前回のモデルがありますよね? 前回のモデルよりサイズが大きくなっていないと

まあほとんど変わりません!

とT島は答えています(超私的に)

サイズがかわらないというのは

  • ヘッドの幅
  • ヘッドの高さ
  • ソールの幅
  • ネックの長さ
  • キャビティの深さ

って感じでしょうか? 同一モデルであれば、ここを劇的に変えるということはあまりありません。これでほぼ基本性能が決まってしまうということで間違いないでしょう・・

ほとんど・・ ということは少しは変わっているという事ですけど

その内容ですが

  • キャビティの形状
  • 比重の違う金属を埋め込んだ
  • フェースを薄くした
  • スリットを入れた

こんな感じでしょうか?!やはり少しは変わります。打点のブレが少ない人ほど感じやすくなります。プロレベルだとかなり感じるのかもしれませんが、アマチュアだとブラインドテストするとほとんどわからないと思います

トゥとヒールにタングステンを入れる!なんかイメージでいうと、すっごく安心感があるその言葉です。これはボディを形成している素材よりも、比重が重い素材をハイブリッドすることにより、キャビティ効果を高めるということでしょうが

比重ってなんだ?

何となく皆さん感じるところがあるキーワードですが、ちと調べてみるとこんな感じです

1ccの水の重さを1として、同じ体積の金属の重さを比較するわけですよ(ざっくりと説明すると)

例えば

  • 鉄:7.87〜7.90
  • ステンレス:7.50〜7.90
  • チタン:4.50〜4.51
  • タングステン:19.30

おお!タングステン!スゲー!と思うわけです。ざっと鉄の2倍強ですけど。アイアンのヘッドの埋め込むとしてもかなり小さい体積なんですね。ですから効果はあるにせよ。名前を出しちゃうけど、劇的な効果は期待できないと思います。

でもね!すっごく大切なことがあります。

それは

見た目!

具体的にいうと、オフセットの具合とソールの当たる感じです。モデルチェンジというと、メーカーさんはタングステンとか、衝撃吸収素材がとか、言います。それってわかりやすいでしょ?? でもね

T島的カタログを読んだときに感じることは

「聞いてわかりやすいことほど、効果がわかりにくい」

と思っています。モデルチェンジするとヘッドの形状が微妙に変わります。それって意外とスイングに影響が出ます。ソール形状とバンスの効かせ方もかわります。意外と影響が出るんですね。

ぱっと手にとって、アドレスして

「ええ感じや」

と思って、スッとスイングに入れるアイアンは、いい球が出る確率が高いです。

ショップで見て「カッコイイ」と思ってもいざボールを打つときに構えてモジモジしたら、いい球が出る確率が下がります。

モデルチェンジしたアイアンですが・・・同一モデルなら 劇的にミスヒットに強くなるということは無いです

でも

なんかよくわからないけど(このよくわからない感がとても大事)すっごく構えやすいとかいうのは、買ってもいいと思います。

モデルチェンジで注意して欲しいことが1点あります!!

最近のアイアンに多いのですが

フェースが弾くように薄くしました!

と言うのは要注意です。試打してチェックしてください。使っていて距離感がどーも合わないとかいうことが出てくる可能性があります。T島があまり飛び系アイアンに走らなくなったのは、このポイントからです。

アイアンはとにかく試打して欲しいです。その時にチェックするのは、飛距離やスピン量じゃありません。

  • ソールの当たる感じ
  • 気持ちよさ

ですね。音についてはまた機会があれば説明したいと思います

このウエッジ!マットに当たる音がいいんですよ〜 そんな音がするアイアンとウエッジ選んでね

ではまた月曜日


雨でもこちらは開催されますよ!選挙のついでに是非お越しください

第9回ゴルフショップマジック 大試打会!!!

明日10月22日(日)10時〜17時

千葉市若葉区のジャパンゴルフスクールにて開催!!! ↓こちらクリック

千葉市若葉区加曽利町1482-1

アナライズも出展してます!!


2017年10月04日日本で1番早い(と言いたい)!テーラーメイドP790アイアン試打インプレッション

アナライズのYOUTUBEチャンネルの人気コンテンツ

マーク金井の打たずにいられない 更新しています

今回は フジクラ スピーダーエボリューション4です

ぜひご覧ください


最近時計にこだわりを持っているT島が、ずっと腕にはめているのがガーミンAPPROACH S60です。

先日紹介したGPSゴルフナビなのですケド↓

ガーミンのGPSゴルフナビが凄かった&テーラーのアイアンがイイかも&ランニングにもストレッチパッド

週末、富士見高原ゴルフコースで使ったのですが・・・

距離がおかしい?? コースデータによって信頼性が異なるのかな、と思ってマーク金井の有料メルマガに書いたんですね。そしたらライターのTさんからメッセージが来て、「もしかしてメートル表示になってませんか?!」と言われて、チェックしてみたら

メートル表示になってました!

千葉バーディクラブでチェックした時は、バッチリの距離表示だったのに、どうしてだろうとおもってたんですケド。実は富士見高原ゴルフコースのスタートホールでシステムがフリーズしてしまって・・・ なんとか再起動したら初期化されたようで、メートル表示に切り替わっていただけでした。

メルマガ読者の皆さん、そしてガーミンさん スイマセンでした・・・

ガーミン最高!

さて今日はこちら

T島的に、今、超気になっている

テーラーメイドP790アイアン

を試打しました

PGAツアーだけでなく、日本ツアーでも話題らしいです

T島は、アメリカで発表当時から、注目してこのブログで紹介してきたわけですが・・・

ついに日本でも10月中旬?ぐらいからオーダーを受け付けるそうです。このクラブですが、カスタムオーダー専用モデルのようで、吊るしで販売しないみたいですね。(販売店がオーダーして店頭に並ぶ可能性はあります)

例えば5〜PWの6本セットでツルーテンパーのDGを入れると144000円+税となるようです。お値段はしっかり目ですね(汗)

しかし・・・軟鉄鍛造の中空で、中空部分には樹脂が入っておりますし、タングステンウエイトなども入っているわけで・・・

そうです。PXGとほぼ同じ構造で、あまり似ているのでPXGから訴えられています

PXGから訴えられるぐらい 良いの?

と素人は思うわけです!!! おまけに値段が3分の一ぐらいですよ(汗)・・・・

そしてかなりかっこいいわけです!!!!

ということでテーラーメイドさんから試打クラブをお借りしました。1セットしかないそうです。まだ通常のメディアさんでは注目度は低いようで、試打クラブがあるので、お借りすることが出来ました。

ということで たぶん

テーラーメイドP790アイアンの

日本で一番早い試打インプレッション!やっちゃいますでぇ

PGAや日本のツアーのプロは↓ロングアイアンだけ入れているプロが多いですね

精悍な顔ですが、中空ですからねぇ

試打クラブのシャフトがDGのs200とか、初老のT島には非常に厳しいスペックです。まず打ってみますと、ボールはスッと上がります。あの・・やっぱり普通のヘッドスピードの人はUTのがぜんせん楽です(ぶっちゃけ過ぎ?)でもプロやハードヒッターは、コントロールしやすいはずですよ!!

はい。6番アイアンこちらです。やっぱりねぇPXGと比較したいでしょ PXGの0311アイアンよりも一回りヘッドが小さいです。

そしてソールも薄いですね

左がP790、右がPXG0311アイアンです

P790アイアンのヘッドサイズですが、PXG0311より小さく、PXG0311Tと同じくらいか少し大きい感じがします

試打してみると、芯の広さは感じます。あとボール初速は通常の軟鉄鍛造アイアンよりもでますね。フェースの弾く感じはあります。この辺はPXG0311Tと同等といえるでしょう!! ヘッドサイズがPXG0311より小さいですから、やはり気持ち難易度が高いと感じますね

で、バンス角は日本のメーカーのアイアンと同等ぐらい、ということはPXGと比較すると、少ないです。ここが1番の違いでしょうか?!

あとですね 3番から7番まで貫通型スピードポケットが入ってるので、トップ目のミスに強い気がしますね。

PXGとの比較ですが・・・(超私的なT島的採点です)

P790 PXG0311
打感
操作性
飛距離
寛容性
デザイン
コストパフォマンス

こんな感じです。このアイアン結構ロフトが立ってます

そしてフェースの弾き感がありますから、飛距離は出ます(ロフトが立っているので当たり前・・)。ロフトはもう少し寝ていても良かったかなと思います。コレは好みですね。T島的にはマイナスポイント。フェースの弾く感じがする分PXGよりもフェースに乗っている感があまりしません。(少し残念)

あと寛容性ですが、バンス角が少ないのがもったいない。PXGぐらいガッツリつけてほしかったなぁ。ヘッドサイズも小さい分、寛容性はPXGに結構差がついているという印象です

デザインは好みですから。かなりかっこいいと思います!!!!

そして、市販のアイアンにしてはお値段高めですが、この凝った構造でこの価格、コストパフォマンスは高いと言えるでしょうね

ちなみにT島的には・・このアイアンにMCI80Rを入れると想定して 168000円+税になるような気がします(計算したのか???)コレにグッと来ております

うーんうーんうーん 欲しい・・・・

T島の時期主力アイアン選びは混沌としてきました・・・・

新製品と言えば・・・

アナライズもイージーフレックスのドライバー版を今月発売します

もう少しお待ちください

ではまた明日


名作MSウエッジ限定復活!販売再開↓クリック

フェースが開いたりしたい人は、こちらをチョイス!!


2017年10月02日ローバウンスウエッジは上級者向けなのか?!(バウンスはあなたの友達)

アナライズのYOUTUBEチャンネルの人気コンテンツ

マーク金井の打たずにいられない 更新しています

今回は フジクラ スピーダーエボリューション4です

ぜひご覧ください


この週末は富士見高原へ

土曜日は富士見高原ゴルフコースでラウンド

ドライバーは左のミスは出ません。フェードです!!でも腕の回旋を入れるとボールは左へ飛びます(泣)とりあえず回旋がテーマですね

土曜日の記事

バウンスは友達!タイトリストのウエッジフィッティングでバウンスの大切さを再認識

タイトリストさんのウエッジフィッティングに行って、バウンスの大切さを再確認したT島です。

T島ですが、腕の回旋を練習しているおかげか、「ウエッジでもすくい打ちどころか、上からヘッドが入ってますよ」とウエッジのフィッターである三瓶さんに言われました。結構嬉しい。だいぶスイング軌道が変わってきたのでしょう・・(ウレシイ)

皆さんドライバーの軌道や、アイアンの軌道をとても気にされます。そしてアナライズセミナーのアンダー星人セミナーにお越しいただけるのは超嬉しいのですけど。

気にして欲しいポイントがあります。

ドライバーがアンダー星人の人は

アプローチもアンダー星人です!(90%の確率アマチュアゴルファーに限る)

ちなみに女子プロゴルファーなどは、例外です!アプローチはキッチリとヘッドがプレーンに入ってます。まあそうでないとバンカーとかラフとかで上手く打てないですから・・・

アナライズにはこんな練習器具がありました(すでに販売終了)

プレーン君

この練習器具は、マーク金井からT島へのアドバイスから誕生したんですよ。というのもT島は、以前はもっとアンダー星人軌道が凄くて、アプローチもインサイドアッパー気味に打っていたのです。その時にマーク金井が・・・

「T島はん、アンダーを直したかったら、まずアプローチのアンダーを直したほうがいいで、例えばこんな板を置いて当たらないように練習するとか・・・」

というアドバイスで、T島のゴルフ仲間が形状を考えてくれて、それを販売用にT島が、設計し直したのが、このプレーン君なんです。

インサイドアウトにアプローチすると・・・ こんな感じでしょうか??

この板にクラブヘッドが当たってしまいますよね!!!!

その時にヘッドはこんな感じで、インパクトを迎えるはずです

するとハイバウンスで・・ソール幅が広いと 当たってしまって邪魔になりますよね??

実はマーク金井にアプローチを練習してアンダー星人を直すキッカケをつかめと言われるまで、アナライズの

名作MSウエッジ↓クリック

こいつが難しく感じてねぇ(汗)・・・

やさしいウエッジというフレコミなのに上手く使えませんでした(泣)・・ちゃんとハンドファーストに打てるなら、アンビリーバブーなぐらいやさしいウエッジなのに・・

つまりアンダー星人でヘッドがたれてしまうと、ハンドファーストになるわけないでしょ?(ちょっとクラブを持った感じでやってみて!)そしてロフトが大きくなる方向にクラブが動いていしまうのですよ。

ハンドファーストにウエッジが使えると、バンス角が上手く機能するんですよ

そういえばT島ですが・・

ロウバウンスのウエッジが好きでした・・・

そして、ロブショットが得意(はいハンドファーストにインパクトできないのでボールはポンっとあがりますよね(汗))よっぽどアプローチのスイング軌道が悪かったのですねぇ(汗)

そうです・・・・・

バウンスはあなたの友達・・・

なはずが・・・バウンスを友達に出来なかったT島(泣)

でもローバウンスウエッジを使いこなすために凄く練習したので、アプローチは上手くなりました。

もしかして、あなたはアプローチのアンダー星人かも???

ではT島的アプローチのアンダー星人診断!!(Facebookの診断アプリレベルの信頼性なので・・ヨロシク)

  1. ローバウンスのウエッジが好きだ
  2. 低い球が打てない
  3. ロブショットが得意
  4. バンカーが苦手
  5. シャンクがたまに出る

この条件が3つ以上当てはまったら、あなたはアプローチのアンダー星人かもしれません・・・

あの・・T島的分析なのであまり参考にならないかもしれません

ローバウンスのウエッジは上級者向けですが、かなりのレベルの人向けです。斜面や状況に応じてフェースを開いて、バンス角を自分でコントロールしていける人向けです。上級者も上級者、まあハンデは0に近い方で、しっかり芝の上から練習しまくった人です。

まあほぼプロレベルのアプローチが上手い人ならローバウンスのウエッジ使いこなせるかも・・

気をつけてほしいのは昔のT島みたいに、ローバウンスのウエッジが結果的に上手く使える人です。こんな人は、スイング軌道を修正する方がいいと思います。スイング軌道は一事が万事だからです。マーク金井も「アプローチで、すでにスイング軌道が悪い人が多い。まずアプローチを治せ」とアドバイスしてくれました。

当時まだゴルフの竪琴はなかったですが、今なら

「ゴルフの竪琴」を使って自宅練習しろ、練習場に行くな。もしどうしても行きたいならアプローチの軌道をチェックして、アプローチの練習だけにしろ!

と言ったかもね

アプローチが上手いプロと言えば、やっぱりT島が思い浮かぶのは、

ジョーダン・スピースじゃないかと思うんですね。スピースのウエッジですが

46度、52度は、バウンス角がしっかりとついているFグラインド

通常のアプローチは56度のSグラインド。こちらはFグラインドの後ろ側を少し落とした感じのソール。

46,52,56度はボーケイウエッジの中でも、バンス角が大きく、バンスがしっかり活かせるソール形状となっています

そして、60度は1番バンスが少なく、バンスの面の面積が少ないLグラインドを使用してます。このウエッジは絶体絶命の勝負どころでしか使わないそうです。このウエッジでミラクルを連発しているのですが、滅多な状況では使わないそうです。

通常はやさしいバウンス角の大きいウエッジで、安定感のあるアプローチを!!!

超難しい時、勝負どころは、ローバウンスのウエッジで、勝負を!!!

というチョイスだそうですよ。 えっ真似したい・・?

真似してほしいのは

まず安定感のあるアプローチが出来る、バウンス角の大きい、バウンスの効いたウエッジ

それでスコアはかなり安定すると思うんですよ。世界でもトップレベルにアプローチが上手いジョーダン・スピースでも、ロウバウンスのウエッジを常時使わないんです。我々はそっちを真似しちゃダメだと思うんですよね。(と思いつつT島は60度のウエッジを入れようかと悩んでいるバカ)

T島的には、アンダー星人にはMSウエッジを使って、このワイドソール、ハイバウンスと友達になって欲しいと思います・・・

えっ・・形が・・って じゃあコレなら大丈夫だ!!!

はいmmウエッジ。このウエッジはワイドソールハイバウンスだけじゃないんです。深いキャビティなので、フルスイングも安心なんですよ!!!!

T島の言うことなんか信用できないという方、タイトリストのウエッジフィッティングなどでチェックしてもらってください。超おすすめです

大事なことなので繰り返しますが

バウンスはあなたの友達・・・

ってことで

また水曜日にね


 

マジックマリガンUT 

21度、24度販売再開しています ↑クリック


2017年09月30日バウンスは友達!タイトリストのウエッジフィッティングでバウンスの大切さを再認識

街を歩いていると金木犀の香りがするようになりましたね。 今はもう秋♪という感じでございます。このブログがアップされる頃には、久々T島は富士見高原に行ってると思います。最低気温が7度らしいので 少しビビってます

さてT島はウエッジ大好き。んで前から気になっていたんです

タイトリストのウェッジフィッティング

ツアー担当として、ボブ・ボーケイのウェッジ哲学を学んできたウェッジフィッターの三瓶大輔が、全国各地のゴルフショップ、ゴルフコースにおいて、ウェッジ専門のフィッティングイベントを展開しています。(アクシネットジャパンインクのWEBサイトより転載)

まずですね。このウエッジフィッティングって凄いんですよ

その理由を書き出してみました

  • そもそもウエッジのフィッティングをするというのが凄い
  • ツアー担当の三瓶さん(ボーケイさん直伝)が自らやる
  • 全国各地のゴルフショップで開催
  • 1時間もやるのにお値段無料

タイトリストといえばボーケイウエッジ。もちろん売上ナンバーワン的なブランドなわけです。日本一売れているというか世界一売れていると思うんですけど、普通売れてたら、こんなこしなくてもいいんじゃない?と思うのです

そしてタイトリストさんのWEBページ、ウエッジのコンテンツが凄い!!!!

商品紹介のページには、タメになる動画がいっぱいある!!!そしてそれに加えて、

正しいウエッジの選び方ガイド

なんてページもあります。そして・・・・

このウエッジフィッティングで全国回っているという・・・凄いっ・・・ ホントウエッジの大切さを、このウエブ・サイト+動画コンテンツでしっかりと伝えています。皆さんドライバーとかアイアンばっかり気にしすぎ!!! ウエッジですよ

T島もウエッジのことを知り尽くした、三瓶さんのお話を伺いたくて、普通につるやゴルフ西新宿店に予約して、ウエッジフィッティングを受けました。T島ですが、三瓶さんとは面識がなく、MMT9に出場されていた時に挨拶したいなと思いつつ、人見知りなもので・・・

まあT島のことなんか知らないだろうと思って、タダのお客さんのフリをしてつるやゴルフさんに行ったら・・「業界の人がどうしたんですか・・」と言われました(バレてる)

「ぎょ業界の人ですがダメですか?」と聞いたら「買ってくださいよ。ウソウソ」と言わ安心しました(もちろん買う気あります)

まずは問診です

今使っているウエッジのロフト、シャフト、飛距離、悩みなどを聞かれます

T島ですがPW(46度)で105ヤード(キャリー)50度で95ヤード、58度で70yなわけで・・・

まずは自分の持っている近いスペックと同等なボーケイでフルショットします。もちろん距離も計測します。この時は普通の練習場にあるようなマットです。自己申告とのズレや打ちやすさなどをチェックします。

ボーケイウエッジは、SM6とボーケイフォージドの2ラインナップあります。ソールのバリエーションもちがうし軟鉄鋳造と軟鉄鍛造の違いもありますが、フィッティングで使い分けているのはヘッド重量の違いがあるようです。フォージドウエッジの方が5グラム軽いんですね

フルショットでの振りやすさ、打ちやすさなどを検証します

フルショットの時点ですでにソールの違いを感じます。そしてシャフトは同じでもヘッド重量の差を感じました。T島の場合は50度はあまりアプローチに使わないので、フルショットする時を重視して、ヘッドが軽めのフォージドがイイみたい。でもこのフォージドを試打した後にすぐ、SM6を打つ、その逆の順番もチェックして、重さのつながりが問題ないかチェックします

そしてT島があまり好きではない20y以内のアプローチを打ちます

このマットを持参しているそうです

園芸用の人工芝だそうですが、ちょっとラフっぽくて、逆立てたり逆目にしたりできます!!! これホントスグレモノです!!! 打ってみると、普通のマットよりも遥かにソールとバンスの違いがわかりました。

マジで驚きです!

(自宅の庭でアプ練してる方!これ買って使うと良いよ)

あっ当たり前?だったらゴメンナサイ。このマットの上で打つと、バウンスの違い、ソールの違いが、劇的によくわかります。んで短いアプローチをいろいろ打ちます

「フェースは開かないんですか?」

と言われました。開かないですね・・芝の上だと鬼ロブ打つときぐらいですかね?!なんて話をして、だったらコレかな・・といろいろ渡されます。同じソールとロフトでもヘッドの重さの違いで。

「56度や58度は、軽いとつっついちゃいそうですね」そうそうT島、軽いヘッドが好きだったんだ。でもやりすぎちゃうと致命的なミスがでるんです。ヘッドが重いをオートマチック感が増すんですね。ということで・・・

この2つをオススメされました。50度はフルショットの距離感、58ではなく56度にしたのは、58度より安定していたそうです。ロフトが大きくなると、歯が刺さる感じになるときがあるみたいです。この56度、バンス14度のFグラインドってボーケイさんの、SWの基本的なスペックだそうです

「T島さん、全然すくい打ちになってません。どっちかというと・・いや上からヘッドが入ってますよ」と言われました。練習の成果がでているのでしょうか なんだかちょっと嬉しいです。ヘッドが上から入ってるので、ソールの前のほうにバンスが効いているソールが合うそうです。なるほどFソールが気持ちいいわけですね

これは大蔵ゴルフスタジオのMr吉田、こと吉田智フィッターも同じことを言ってました。ソールの後ろが邪魔になるでしょって・・

そしてバンカーのつもりで打ってみてチェックしてもらいます。問題ないようです!

そして、50,56とくれば、60度とかどうですか?といわました

これをいざという時に!!と言われました。なんかジョーダン・スピースみたいでカッコイイなぁ(妄想が膨らむ) なんか60度を持つとフェースを開いて使っているみたい多なので、このMソールがいいそうです。最終的にこのスペックを勧められました・・・

 

 

あとPWを抜いて、46度や48度のウエッジを入れるのに向いている人、向いていない人、50、54、58度の54度のススメや、いろいろと気になっていることをいろいろ通していただいて

すっごくスッキリしました!

いろいろは人のウエッジフィッティングすると・・・バンスが少ないウエッジを使っている人、バンスが多いウエッジを使うのを嫌がる人が多いとおっしゃいました

このフィッティングでまず伝えたいことは

Bounce is Friend
バウンスはあなたの友達です(ボブ・ボーケイさんの言葉)

だそうです。バンスがほんとに助けてくれます。この長い人工芝から打つと、バンスが仕事してくれるのがよくわかります。ほんとバンスは友達なんです

確かに

  • 超上手い人(自分でフェースを開くことでライに最適なバンスを自分で作れる人)
  • スイング軌道が悪く、バンスが上手く使えない人

はバンスが多いと邪魔になるのですけどね・・そうでないのに少ない人が多く。まずバウンスの大切さを感じてもらうんだとか・・・ただでさえ充実しているボーケイウエッジのバリエーションにシャフト違い、長さ違いなどなど!!皆さんのためにこんな膨大なウエッジを用意しています!!!

左打ちもあります!!、シャフト違いがメインですが・・そして長さを半インチ短くしたウエッジも用意されています!!!

そして、ウエッジのことなら 三瓶さんに聞いて下さい!(写真撮られなれてますなぁ)

まずは、タイトリストのWEBサイトを観ましょう!!ウエッジのことがよくわかる記事と動画が満載ですんで是非チェックして下さい

そして ウエッジフィッティング是非体験して下さい!!!

さてアナライズにもウエッジがあります!ぶっちゃけね タイトリストのボーケイウエッジはカッコイイしやさしいソールもありますし売れているわけです

でも・・

アナライズのウエッジは、バウンスが多くて、ソール幅も広くて、カッコよさは勝てないかもしれないけど、やさしさは決して負けてないと思います

ボーケイさんが言ってる

Bounce is Friend
バウンスはあなたの友達です

名言ですね、マーク金井もアナライズも大賛成です まずはMSウエッジやmmウエッジでアプローチが大好きになてもらって、ボーケイウエッジに買うっていうのはどう??

まずはコレ↓

名作MSウエッジ限定復活!販売再開↓クリック

フェースが開いたりしたい人は、こちらをチョイス!!コレを経て ボーケイいってもいいし・・(トカイウ)

あっそうそう皆さんも是非タイトリストのウエッジフィッティングを受けてみて下さい。初心者の方も、上級者の方も、凄く発見があると思います

ではまた月曜日に!


 


1 2 3 4 5 6 40
▲ページのTOPへ戻る