アナライズstoreblog

カテゴリー: ライフィッティング

2018年08月27日中古ショップでアイアン、ウエッジを買う最高注意ポイント

さてT島の夏休みも本日が最終日!今日、東京へ戻ります。広島も東京に負けず劣らずというか暑いです。広島の暑さは、メジャーリーグでも有名らしく、ヤンキースなどで活躍した、ソリアーノ選手。アメリカが猛暑の時に、どの球場が一番暑いか?と聞かれて

「市民球場」

と答えたと言う話を聞いたことがあります。ソリアーノは、広島カープのドミニカのアカデミーから広島に来て、プレーしていたことがあるそうで、その後メジャーで活躍したわけです

広島に来たら、お好み焼き!

そして、汁無し坦々麺、こちらは広島の舟入というとこにある、汁無し坦々麺 きさく と言うのが元祖。T島が広島にいた頃は、日曜日が定休日だったのですが、最近は営業しているんで、食べることが出来ました

これはネギ大盛りにして、ネギとなっております。地元のソウルフードをいうと↑ココみたいな店を指すのでしょう。汁無し坦々麺ブームが来る前から、ずーっと通ってます。

そしてT島の前職である中古屋さんであるレプトンのゴルフ部門と、古着部門を回って買い出しします

するとこんなものが導入されていました

 

簡易的なロフトライゲージですね。たぶんロフトライ角も調整できるというものなのですが、結構アバウトなので、調整するのが怖い感じ・・・

ただ意外と計測は見た目に近く測れそうで、中古ショップで見かける、前のオーナー向けに、ライ角調整しているアイアンなど数値的に把握できるのがいいのではないでしょうか?

ライ角については、アナライズは10年前から

大切です!

と打ち出しておりますが、未だに広く認知されていません・・・最近は大手量販店であるゴルフ5さんも、TVCMでもライ角大事と謳っています。アナライズ的には嬉しいですね。非常に大切なんです!!!!

↓ライ角があってないと こんな風にインパクトすることになるかも

こんなインパクトになってしまうということは?!

  • 芯がクラブの設計意図よりも上になってしまうので、芯に当たりにくい(上の写真の赤がライ角が合っていない時の芯、青は合っている時の芯(地面から比べてね)
  • ソールの形状をせっかくいろいろ考えて作っているの、あまり当たらないので関係ない

なんてことになります。ボールの直径は42.67mmですから、あまり重心の高さが高くないほうが良いんですよ

ライ角ですが、適正ライ角じゃないってデメリットってロフトが多いほど出ます

ウエッジの場合

こちらはライ角が適正な場合

P1080224

トゥが浮いてインパクトした場合。

P1080225

ヒールが浮いてる場合。

P1080226

同じことを3番アイアンでやってみましょう

真っ直ぐな場合

P1080227

トウが浮いている場合

 

P1080228

ヒールが浮いている場合

P1080229

あの・・気が付きました?3番アイアンもSWもおなじぐらいライ角をずらして傾けているんですが

この棒の傾きが違いますよね?!!

つまりターゲットに向かって打っているつもりでも、ターゲットに飛びません!!!! つまりロフト角が大きくない

ドライバー、パターはライ角の影響が少ない。

一番ライ角が合ってない悪影響が出るのは、ショートアイアン、ウエッジということになります。

つまり一番スコアを作るのに大切な番手が危険なわけで・・・

ではどうやってライ角が合っているか、合っていないかチェックするかと言うと・・・

こういうショットマーカー(ソール用)というのをアイアンのソールに貼って打つと。ソールと地面が当たるところが↓こんな感じに黒くなりますから、ライ角が合っているか、そうでないか自分でチェックできます。

そんなの持ってないって??? ゴルフショップに行ってぜひ買ってほしいと思います

まあそう言っても、面倒くさいっていうんでしょ? そういう人はマジックを使います

ソールにマジックで塗りつぶす

そして打つ

擦れているのがわかりますか。ヒールが当たっているようですね。つまり・・・こんな感じでインパクトしています

コースでは。↓こんな斜めなターフが取れるならライ角が合ってません

これなら大丈夫

こんな感じで自分と自分のアイアンのライ角が合っていないとわかったら

モヤモヤしませんか??

軟鉄鍛造であればライ角調整できます。軟鉄鋳造、ステンレスでもソフトなものであれば可能な場合があります。

たかがライ角、されどライ角。

アナライズではライ角診断、そしてライ角調整を実施しています。是非ご予約いただいて・・ライ角が合ってるかチェックしてみましょうよ!!

(これ最近マーク金井がやってますので、ちと予約が取れにくいですが是非)

life_img

↓クリック

right_bn_03-1

中古ショップでアイアンやウエッジ購入する場合、新品は一応カタログ値に近いはずですが、中古ショップのアイアンはもしかしたらライ角をいじってあるかもしれません。かなライズチェックしたいポイントです

ちなみにマーク金井設計のアイアンとウエッジは全てライ、ロフト角調整できます!!!

アナライズmmウエッジももちろん調整できます!!

サイズ的にAP1やAP3とバッチリ合いそうなヘッドの大きさかも

ってことでまた水曜日に


ツアープロも使っているゴルフの竪琴

是非!!!ゴルフの竪琴をお求め下さい!!↑クリック

フレループ


2017年11月15日アイアンはライ角が命!ライ角が調整できるアイアンは?

今度の週末↓11月18日こちらマーク金井が横浜に登場!

トークショーとセミナーやります

お問合わせは 横浜旭ファミリーゴルフ 045-954-3587 へお願いします

YOUTUBEのアナライズチャンネルの人気番組 練習器具ミシュランに、三枝こころさんが登場! 水平打ちに挑戦してくれました


ぜひご覧ください

 


月曜日はPXGの記者発表へ!

日本の総代理店が変更になります。その為にだけボブ・パーソンさんがお越しになりました。(ブライベートジェットで・・・)

詳しくは・・・↓こちらT島が書いております特派員ブログを

PXGの記者会見と最近のクラブ試打レポート

こちらのブログに書いてるんで読んで頂戴

PXGさんといえば、今の製品を上回るものができたらモデルチェンジする!という姿勢だそうで、毎年モデルチェンジとかしないみたいです。当たり前といえばアタリマエですよね。無理やり、戦隊モノの必殺技みたいなカタカナのナンチャラカンチャラディストリビューターとか、○○ターンエネルギーとか、言葉だけの必殺技要りませんがの(汗)

長く売れるならマークダウンもいらんわけで、長く売るつもりなら安くできます(あっあのPXGは高いですけど)

アナライズのクラブも同じ考えです。最初からマークダウン価格にできるのは、長〜〜く販売する自信がある商品だからです。↓クリック

マジックマリガンUT

こちら3年販売しておりますが、まだまだ売れています。よろしくお願いします

さて・・

アナライズストアブログにタイトリストさんから訂正依頼が来ました。(正確にはマーク金井にタイトリストさん連絡があったそうです)新製品のAP3 718アイアンのライ角調整が出来ない(発売前なのでたぶん出来ない)と書いているのですが、ライ角調整可能だそうで修正して下さいとのことです。↓

タイトリストのAP3を妄想してライ角問題を考える

たぶんこちらの記事のことでしょう!っていうか観ていただいてくれているのでしょう。嬉しいなぁ (あの試打ラウンドとか、声掛けいただいたら記事も書きますけど・・)でもお客さんからタイトリストさんへのクレームが行ったんだったら申し訳ないです(スイマセン)

こちらの記事は、発売前に書いたものです。アイアンの新しいシリーズ718シリーズがアメリカのゴルフスパイサイトの記事なっていることからの記事ですね。

え?・・ライ角調整できるの???スイマセン

イイ!じゃん凄いじゃん!!と思いまして、WEBページを調べましたが、そんなことどこに書いてあるかわからず・・・更に観ると

カスタムクラブカタログ的なのがPDFでありました↓

http://www.titleist.co.jp/htm/golfclubs/customclub.shtml

そこをダウンロードして よーーーーくみると タイトリストのT-MB、AP1、AP2、CB、MB(これは716のことかと思います)、VG3、VG3TYPED(ウィメンズも)は±2度調整可能と書いてました。↓

タイトリスト カスタムガイド2017のPDFをキャプションしました

カスタムガイド2017追加ラインナップには新しい718シリーズのことも書いてました。

http://www.titleist.co.jp/htm/golfclubs/pdfs/titleist_custombook_add_lineup_170915.pdf

しかしライ角については触れていません。716が可能ということは718も可能なんですかね?!

スイマセン・・知りませんでした

T島というかマーク金井というか、アナライズというか、我々は日頃からライ角に重要性について、12年間に渡って啓蒙活動しています。ステンレス素材でもライ角調整できるアイアンがあることはもちろん知っていますし、AP1もT-MBも実際に買って調整しています。

ラインナップすべてライ角調整できるアイアンというのはほんと素晴らしいことだとT島は思います!なので

もっともっと発信して欲しいのですが・・・

PDFで開かなくていい、カンタンによめるWEBページやカタログに書いてほしいですよね!! でも タイトリストさんのPDFにも書いてあるように、ライ角調整するとメッキにシワがよることがあります。これを気にする方がとても多いんです。アナライズで調整したケースでは2度ぐらいの調整では、シワがよることはほとんどありませんでした。

マーク金井みたいに、5度ぐらい曲げるとシワが寄ることが多いです。実際2度でも5度でもやってみないとわからないのが怖いところ・・・ コレがありますので、なかなか

ライロフト角調整できます

とは書きにくという事情があるわけです。

ということで、スイマセンがライ角が調整できるということは

タイトリストの

  • AP1
  • AP3
  • T-MB

こちら、かなりオススメ度合いがアップしました

何度もしつこいですが・・・

ライ角ってホントに地面から打つクラブにとって大切なんですよ。

↓ライ角があってないと こんな風にインパクトすることになるかも

こんなインパクトになってしまうということは?!

  • 芯がクラブの設計意図よりも上になってしまうので、芯に当たりにくい(上の写真の赤がライ角が合っていない時の芯、青は合っている時の芯(地面から比べてね)
  • ソールの形状をせっかくいろいろ考えて作っているの、あまり当たらないので関係ない

なんてことになります。ボールの直径は42.67mmですから、地面からボールの赤道までの高さは21.335mmココにヘッドを入れるわけですからライ角がしっかりと合ってないとイケマセン!

ロフト角が大きいほど、ライ角が球筋に影響をおよぼす度合いが高くなりますんで!!!

マーク金井設計のウエッジ、アイアンは全てライ角が調整できるようになってます。ホントはユーティリティやフェアウェイウッドも地面から打つクラブなので、調整できるようにしたいのですがコレが難しいんですよね

この↓mmウエッジは軟鉄鋳造ですが、もちろんライ角調整できます ↓クリック

ということで

ライ角とても大切です!

ということで・・


↓こちら是非

マーク金井が、世の中の様々な練習器具をインプレッションします 今回は手前味噌ですいません・・・ アナライズのイージーフレックスEF009ドライバーです

詳しくは↓をクリック

こちら超柔らかシャフト!!EF009ウッド用シャフト

スリーブ付きシャフトで発売開始!しました

↓クリック

 


2017年06月29日タイトリストのAP3を妄想してライ角問題を考える

昨夜、久しぶりに地上波のテレビ番組をチラッと観たのです。10人の太めの家族がダイエットするという話、そのテレビ番組、この先の展開の予告を番組中に何度も入れるのですが、コマーシャルを絡めて話が進まない。そのスピード感に耐えられなくなり、買っていた本を読み始めました。1時間で終わりそうな話を2時間も引っ張るとこうなるのか〜

T島もブログを簡潔にしようと思いました(ホントかよ)

先日チラッとお伝えしました タイトリストの新しいアイアンの詳細が発表されました

タイトリスト718MB、CB、AP2、と通常通り、日本ですでに発売されているT-MBという中空、そして今回登場するAP3、そして一番ヘッドが大きいAP1というヘッドの大きさで並べるとこんな感じらしいです。わかりにくいのでヘッドの小さい順に並べてみましょう

  1. 718MB
  2. 718CB
  3. 718AP2
  4. 718T-MB
  5. 718AP3
  6. 718AP1

難易度もこの順番とザックリと考えていいと思います。

  • 718MB
  • 718CB
  • 718AP2

この3つは、フォージドと書いてあるので、軟鉄鍛造でしょう

  • 718T-MB
  • 718AP3
  • 718AP1

こちらの3つはステンレスのようですね。AP3とAP1の差がどれぐらいあるのか気になるT島です。

AP1って、歴代のモデルもとてもよかったんですよ。ヘッドサイズも大きいし、深めのキャビティで、オフセットの加減もヘッドサイズからすると適度にありいい感じ。バンスも日本メーカーに比べると多めですし

でも日本では人気なかったんですねぇ・・

日本で一番人気は何と言っても

AP2

です。ツアープロが使っている、軟鉄鍛造ボディにタングステンなどが埋め込んであるこった構造。マッスルバックやハーフキャビティより一回り大きくヘッドサイズと

俺でも使えるカモ・・

と思うわけです。もちろんマッスルバックなどよりは扱いやすいです。こんなことを言ってるT島も、714AP2を使っておりました。

やっぱカッコイイんだよねぇ〜

でも90切りたい、80切りたい、まあ72でラウンドしたいというなら。自分がAP2をつかっているのになんですが・・・

  • T-MB
  • AP1

をオススメしてきました。AP1については説明しましたが、T-MBは良いアイアンです。複合素材で中空構造なのでお値段が高めなのが、玉に瑕ですが・・

ということでまだ718シリーズはT-MBしか打ってないですが、今回の718AP2が前作の716AP2より

ええええええっ!

とぶったまげるぐらいミスに強くなったり、飛距離が出たりすることはないと思います。もちろん進化はしているでしょう。

やっぱりサイズが大切なんです!

ということで、ヘッドサイズが大きいAP3にT島は期待してます!!!

  • T-MB

  • AP1

この2つを凄くおすすめしているT島ですけど、唯一残念な点は

ライ角の調整が出来ない点・・・

タイトリストさんから連絡があり調整できるので修正して下さいと言われましたので修正します

カスタムクラブガイド(PDFで見る必要があるのですが)によると

±2度調整できるそうです

718AP3もたぶんそうかと思います(フォージドって書いてないからと言う推測です)。

↑タイトリストさんから連絡がありAP3はライ角調整できるそうです(2017年11月14日訂正)↓T島的には、こちらに書いてあるように出来るという認識です。WEBページやカタログの目立つところに書いてないので見落としていましたね。

歴代の716T-MB、AP1ですがT島が実際やってみた限り若干のライ角調整が出来ました。(自己責任でね。でも±1.5度ぐらい出来る感じ(あくまで自己責任でね))

ステンレスという素材なので仕方ないですが。これができたら完璧なのに・・(泣)

このライ角ってホントに地面から打つクラブにとって大切なんですよ。

↓ライ角があってないと こんな風にインパクトすることになるかも

こんなインパクトになってしまうということは?!

  • 芯がクラブの設計意図よりも上になってしまうので、芯に当たりにくい(上の写真の赤がライ角が合っていない時の芯、青は合っている時の芯(地面から比べてね)
  • ソールの形状をせっかくいろいろ考えて作っているの、あまり当たらないので関係ない

なんてことになります。ボールの直径は42.67mmですから、地面からボールの赤道までの高さは21.335mmココにヘッドを入れるわけですから、あまり重心の高さ高くないほうが良いんですよ

これはソールに

こういうショットマーカー(ソール用)というのをアイアンのソールに貼って打つと。ソールと地面が当たるところが↓こんな感じに黒くなりますから、ライ角が合っているか、そうでないか自分でチェックできます。

そんなの持ってないって??? ゴルフショップに行って買ってくださいよ〜

まあそう言っても、面倒くさいっていうんでしょ? そういう人はマジックを使います

ソールにマジックで塗りつぶす

そして打つ

擦れているのがわかりますか。ヒールが当たっているようですね。つまり・・・こんな感じでインパクトしています

こんな感じで自分と自分のアイアンのライ角が合っていないとわかったら

モヤモヤしませんか??

軟鉄鍛造であればライ角調整できます。軟鉄鋳造、ステンレスでもソフトなものであれば可能な場合があります。

たかがライ角、されどライ角。

アナライズではライ角診断、そしてライ角調整を実施しています。是非ご予約いただいて・・ライ角が合ってるかチェックしてみましょうよ!!

life_img

↓クリック

right_bn_03-1

ちなみにマーク金井設計のアイアンとウエッジは全てライ、ロフト角調整できます!!!

アナライズmmウエッジももちろん調整できます!!

マーク金井は52度のロフト寝かせて54度にしてつかったりといろいろやっています。サイズ的にAP1やAP3とバッチリ合いそうなヘッドの大きさかも

ってことでまた明日


ツアープロも使っているゴルフの竪琴

是非!!!ゴルフの竪琴をお求め下さい!!↓クリック


2017年03月01日やさしいウエッジの性能を活かすも殺すもライ角大切です!

冬のゴルフに絶対的な安心感をもたらす

こちら

マジックマリガンUT35

販売再開しました。お待たせしました

はい。冬ゴルフにピッタリのアイテムです。真冬の1月、2月に売り切れていて、皆さんには大変ご迷惑をおかけしました!!!

まだしばらく芝は元気になりませんから、グリーンまわりでこのUT35活躍してくれるはずですよ

昨日はまたまた麻倉ゴルフ倶楽部にお邪魔しました。バッグを下ろしたらウエッジが入ってなくて焦りました・・・

ガーン

座間キャンプのゴルフ場に忘れたぁああああ

はい。えーっと・・どうやって確認すればいいだろう(英語話せねぇ)つか宅急便とか入ってないだろうから、もしあっても送ってもらえないんだろうなぁ。つかあっても、中に入れないし

ああああああああ・・

俺のMMウエッジちゃん〜 今や大エースに昇格しておりますこのウエッジ。

  • ヘッドが大きくて安心感がある
  • 絶妙はオフセット具合で構えやすい
  • バンスがしっかりついてるので、少々ヘッドが手前から入ってもミスにならない
  • スピン掛けたい時に掛かり、掛けたくないときにはかからない

と非常に気に入っております。このまま見つからなかったらまた買わないといけないので、非常に困るわけです

困ったので、前回一緒に行った三浦プロにメッセージ

そしたら!

今日行きますから、聞いてみてあったら回収します

無事回収!!!!の写真が送られてきました!!

↑はい コレがもうエースなので無いと困るわけです。っていうかこのやり取りをFacebookでみた友達が

MMウエッジのソールの汚れをみて

『ライ角がしっかりと合ったウエッジを使ってる人だね』

とコメントいただきました。MMウエッジは軟鉄鋳造ですから、ライ角を調整することが出来ます。

T島の適正ライ角は

7番アイアンで60度!

と意外とフラットです。なのでMMウエッジも少しフラットに調整しております。適正ライ角って何よ?って思っている方、いらっしゃいますか?? このT島ブログも当初よりも読者が激増していますので、意外といらっしゃるかも・・・

ゴルフクラブって背の高い人も低い人も長さを変えたりしませんよね

IMG_2501

img20060902_4

構えた感じの見た目だいぶ違うでしょ?

でもクラブの長さはかわらない・・どうするかというとライ角を変えるのです!!!皆さん、ヘッドや、シャフトの種類、シャフトの硬さには興味津々で、自分に合ったものをさがそうとします。服だとすると。柄とかデザインみたいなものです。でもサイズに当たるライ角について意外と無頓着な人が多いんですよ

2013-02-25-08.32.10-300x225

 

これだけでライ角が人によって違うのはわかるでしょ?!この構えた時の手の位置にインパクトで戻ってくるといいんですが・・・

さらに・・スイングが違えばライ角も変わるんです。こんな感じでインパクトするとしたら、芯に当たりにくくなります・・・

じゃあどうやってズレを把握するかというと

まずソールにライチェックシートを張ります。

IMG_2498

アナライズのライ角チェック用アイアンは7番を使っています。7番アイアンのライ角を一度刻みで変えているものをあらかじめ用意しています。それにライチェックシートを用意して打ってもらいます。

IMG_2512

そして打つと、色が変わってアイアンのソールのどこがマットに当たっているかで、適正ライ角をチェックします

u95

 

すると自分に適正なライ角がわかるわけです。そしてすべての番手を調整します

right_bn_03

このライ角の調整ですが、ヘッドの素材によって出来たりできなかったりします。ぶっちゃけ服のサイズが選べない服って買わないですよねぇ・・しかしそんなアイアンが実は多いんです。マーク金井設計のアイアン、ウエッジは全て調整可能な素材を使っていますし

MMウエッジは軟鉄鋳造ですから問題なく調整できますよ

ぜひこちらお求め下さい

ライ角ですが、ウエッジほど大切です!!!!

ロフト角が大きいウエッジはライ角があっていないと不具合があります

ライ角通りのインパクト

P1080224

トゥが浮いてインパクトした場合。

P1080225

ヒールが浮いてる場合。

P1080226

ライ角が狂っていると方向性に影響が出ます。特にロフトが多いクラブは方向性に影響が出ます。この写真ですが、ロフトが小さいと影響が出にくいのは何となくわかると思います。そしてライ角が合っていないと、ソールが地面に上手くコンタクトしないのですから。ソールの機能を上手く活かすことが出来ないわけです。

ということで、やさしいウエッジの性能を活かすも殺すもライ角大切です!

ではまた明日


片山晋呉プロが必ず練習場で使う

ゴルフの竪琴

腕の使い方ココがまず大切です


2017年02月26日スノーボードに行ってイロイロ思う(道具編)

このブログがアップされる頃には、キャンプ座間のゴルフ場に行っているT島です

昨日はスノーボードに行って久々、レッスンを受けたという話でした

スノーボードに行ってイロイロ思う(初心者編、スイング編)

さてT島ですが、今シーズン途中から、スノーボードの道具を一新しました(と言っても今おためし段階でお借りしているだけですが)

板は15年ぶり、靴は7年ぐらい新しくなった感じです。

そもそもT島はアルペンボードというマイナーな板でスノーボードをはじめたのですが、もうねぇ 道具が高いのですよ(泣) 競技人口が少ないので扱っている店も少なく、マークダウンしても安くならないんですね・・・

なのでなかなか変更できません。T島も東京に引っ越すときに全部捨てちゃったので、ヤフオクで買い直したんですけど、今回はゴルフ仲間が、アルペンの達人なので相談したら送ってくれました

まあスノーボードを一生懸命やっていたのは20年前ぐらい。平均滑走日数も20日ぐらいでしたが、ココ15年ぐらいは年間3日も行けばいい感じでした。しかし人間っていうのはダメなもんで、一番ピークの頃で考えるんですね

ゴルフで言えば昔はシングルだったのに・・今は90切るのがやっと・・・・

というのが今なんです

しかしアルペンの達人が使っていたボードや靴は・・・達人故に

プロ仕様!

まあマッスルバックにXシャフトみたいな状態かと・・・T島ですが、クラブフィッティングの一応プロなんですが、ことゴルフ以外だとこういう間違いをやってしまいがち・・・

オマケに、あとでスノーボードスクールの石川校長に聞いたら、T島は普通の人よりも、股関節の柔軟性がないのに、ビンディングのセッティングが、結構体が動かせる人向きになっているようで、スノーボードのいい位置に乗っていけないんですね。

ゴルフクラブで言えば

ライ角が合ってない・・

って感じ

あっ アイアンのライ角大切です ↓こちらを

ライフィッティングしましょう

んで、セッティングだけでなく・・靴がガチガチでもう痛くて耐えられない。まあ今回は一人で休憩しましたが、痛がっていると、嫁に「靴があっていないんじゃない? 前の靴ではそこまでいたがらなかった。ちゃんとフィッティングして新しいの買ったら」とメッチャダメ出しされております。

上手く滑れないし、マーク金井は上手すぎるし・・

思わずFacebookに・・

5本滑ったけど、マーク金井が上手すぎるし、靴が痛いし、早くも休憩。やはりアルペンは引退します。

田島 基晴さんの投稿 2017年2月23日

とドヨ~ンとしたコメントを書いておりました

しかし、レッスンしてくれるというので。いやいや行くことに・・

ホントはもう足も痛いし、止めて帰りたかった

 

石川校長は、レッスンに向かうリフトの上で

T島:「アルペンもうキツイんでやめようかなと思うんです」

石川校長:「いや、いい位置に乗れているから、すぐ良くなりますよ。うーんどうしようかなぁ、まずビンディングの角度を調整したいんだけどなぁ」(と言っても、レッスン時間の前半は、カッキーとじゅり子の初心者チームを教えていたので残り時間が少ない)

T島:「もう靴が痛くて・・」

石川校長:「その靴ね。これは◯◯◯の超限定で、レーサー用の○○で、皆探しまくっても手に入らないやつで、結局50ぐらいしかでまわってないのではないかなってやつですよ」

マーク金井:「T島はん〜 それゴルフクラブで言えば、ヘッドスピード43m/sが、ダスティン・ジョンソンのクラブ使ってるみたいなもんやでぇ」

T島:「ガーン」

石川校長:「硬いのもアリです 少し動かせば力が確実に伝わるから、でも今はビンディングのセッティングのせいで、微妙にポジションがズレていて、それを補おうと力を入れているので、当たらなくていいところに当たり、余計に痛いのだと思います」

 

レッスンしてもらって、ターンのきっかけを教えてもらったら、劇的によくなりました・・・

そして、レッスンが終わって休憩してもう一度滑ろうとしたら、石川校長が待っていて、ご自身のビンディングを外して、T島の板のビンディングと入れ替えてくれました。(なんてやさしい)

そしたら凄くいいポジションに乗れるようになって、ターンしやすくなりました!!!

ゴルフクラブもスノーボードも道具を生かさないと上手くなれません・・

ゴルフクラブはこちら↓マーク金井が導いてくれます

やはり

上達した!

と感じると、また滑りたい!!!と思います

3時間後のFacebookの投稿では

スノボ最高

田島 基晴さんの投稿 2017年2月23日

スノボ最高

とまるっきり変わっております・・(汗)

はい。やっぱり上達の手応えというのが無いと、継続して何かをやり続けるということができません。ゴルフ、スノーボードの離脱率が高いのはなかなか上達しないから・・

やっぱり、ゴルフもスノーボードも上達することで、テンションが上がるし、ゴルフ人口も、スノーボード人口も増えるんじゃないかと・・・

アナライズは、道具と、スイングを良くする練習器具、セミナーなどで、ゴルフを継続する人を地味ですが増やす使命があると思っています

スノーボードもテンションが上ったのですが、痛みには勝てないので、今までの板と靴で滑ってみて、そっちのが楽なら、お借りしているものをお返ししたいと思いました。あまり痛がると離婚の危機ですし・・

ではまた明日


片山晋呉プロが必ず練習場で使う

ゴルフの竪琴

腕の使い方ココがまず大切です

マーク金井設計

アナライズMMウエッジ販売開始しました

(申し訳ありません すでに注文殺到のため、発送にお時間いただいております。来週月曜日以降となる予定です)

基本性能の高い『ミスがミスになりにくいウエッジ』です

2本以上購入で(もちろん同時購入に限ります)

マーク金井と片山晋呉プロの本 

シンゴイズム!プレゼントします


▲ページのTOPへ戻る