アナライズstoreblog

カテゴリー: 練習法、ヒントになれば

2018年06月15日疑問解決!!・マーク金井的練習法とは?

YouTubeのアナライズチャンネル

来週月曜日やります!話題はもちろん全米オープンでしょ!!!


全米オープン始まりましたね。観ているだけで胃が痛くなる感じですわ(汗)

この試合で松山英樹が使っているドライバーですが、最近はテーラーメイドM3 440ドライバーでした。しかし全米オープン用に今まで使っていたキャロウェイ グレートビッグバーサに戻したんですけど、それが割れてしまって・・そのGBBのスペアももう一つで

結局使ったのがピンG400LS-TECドライバー!

T島も使ってました。もう売ったけど・・・松山は直進性が気に入ったとか・・

ヘッドが重い点を除けば、非常にオススメのドライバーです。ロフトは多めなんで、8.5度を買い直して、カチャカチャしてロフトを閉じて、ウエイトを軽くして。ウエイトをピンで売ればいいのにと思ったけど、すでにAmazonとかにパチもんですが、交換用のウエイトが発売されているようです! もう一回買おうかなぁ8.5度最近たまが低いので、10.5度でもいいか〜と迷走気味・・・

T島が小耳にはさんだのは、松山はドライバーはクラブ使用契約してないとか、テーラーメイドM3を使い始めて、日本からテーラーメイドの担当者がアメリカへ向かったとか、いろいろな噂が絶えません。真意はわかりませんが松山英樹が使うということの意味が大きいですね。

来週月曜日21時からの生配信では、全米オープンについてじっくりとマーク金井が語りますんで、是非皆さんご視聴よろしくおねがいします。マーク金井的な面白い話が聞けると思いますよ

シネコックヒルズ・・行ってみたいけどちょっと怖い。朝から息苦しさに包まれますなぁ

こんな記事を発見・・

『マークさんに同じことを教わった』と言うSNSの投稿を見ました。ダスティン・ジョンソンさんは世界ランキング1位なので、素晴らしいし世界一の練習と言っても良いし、マーク金井と比較しては失礼かもしれませんが、ダスティン・ジョンソンさんは何度と無く理不尽な負け方をしても、世界一に立っているメンタル強いお方です

確かに、練習場でひたすら打たないということ、コースで練習するというのは、マーク金井と同じ、しかし、チョット違うんだよね〜 マーク金井は、コースでは1球でプレーし、練習球は決して打たない。ゴルフは1球しか使わないゲームだから。何球も打つとプレッシャーを感じなくなる。コースの景色の中で、いつものスイングさせてもらえないプレッシャーを感じて打てないと何の意味もないから・・

と言います。T島もヘタレなので、そう言うルールではないと何球も打ってしまいそうです。メンタル弱いから、1球でやったほうが良いと思うんです。まあ日本のコースで何球も打ったらマナー違反ですよね。ダスティン・ジョンソンの練習環境が素晴らしいのかと思います。誰も文句言わないだろうし

マーク金井もT島もアンダー星人のフッカーでした(T島はまだまだアンダーですが)、そこで左がOBなのに左へ向いてフェードを打つ。まあ怖くてたまらないのですが、これがコース練習で出来ないと、本番でも出来るわけないじゃないですか?何球も打つと一球ぐらいはできるかもしれませんが、コースではOB打たない限り2球目はないのです

だからコースで練習すると言ってもは1球で普通に回る

それを撮影して観る・・・左が怖いホールは、見事に悪い癖が出ます。練習場ではそんな癖は出ないのですが、コースだと笑えるぐらい出るんですね。待ち時間があったら

コレばかりやってます。歩きながらもやってます。今回は自宅にフレループを忘れたのでドライバーでやってますが、フレループのがはるかにわかりやすいですよ!!!!!

素振りを毎回して、撮影してチェックしても、前の組を待たなくていいなら、二人でハーフ1時間20分かからないと思います。コレに慣れてしまうと普通のコースでラウンドすると、少し遅い人がいたら『遅っ』と思ってしまします。

気を使って急いでくれるのはわかるのですが、『グズ』とか思うわけで、よく呼んでくださいよとか言われるのですが、このペースに慣れていない人は呼ばれないと思います(汗)

上のドリルの注意点ですが、

この切り替えして、クラブを立てて(プレーンより上に)はいけないそうです。あくまでプレーン上に振り出すことを注意されました。

上の動画でも、T島のほうが切り返し以降、クラブが立ってしまうのがわかりますね。こんな地味な練習を繰り返して、家でもコレばかりやってるんですけどなかなかなぁ〜〜

ということで、全米オープン、サッカーワールドカップ、ルマン24時間とイベントが目白押しですが、皆さん寝不足に注意して週末を楽しんで下さい

ではまた明日


アナライズの大ヒット商品

シャフトスタビライザー

analyze_ss_photo01

analyze_ss_top (3)

マーク金井が6月30日、7月1日と博多でセミナーやります

ご質問、お問い合わせですが6月30日は、オキコバランス082-831-2391へ

7月1日は大野城スカイゴルフセンターに092-503-8080へお問い合わせ下さい

 


2018年06月01日ドライバーだけじゃない!パターの長さもこだわってみよう

YOUTUBE アナライズチャンネルに新しい動画が公開されました

20分辺りから凄く本質的な話をします。

皆さんチャンネル登録お願いします


東京、今日はいい天気になりました。赤羽でも行こうかなと思うぐらいです。赤羽ゴルフ倶楽部は左OBが多くて、左が怖いスイングDNA上手く振らせてくれません。左が怖いほど、左腕を回旋しないといけないのですが・・・

左腕を回旋させると左に行きそうに感じて回旋を怠ってしまい切り返しで左手がドーンと出てしまいます(泣)

こちらの動画で、PRGRのサイエンスフィットの偉い人 宮川まもるプロが超わかりやすく説明してくれています

はい 実にわかりやすいです。この御覧頂いたらわかるようにこの練習ですが自宅でもできそうでしょ? クラブは短いし、ボールはスポンジボールだし、周りに充分気をつけて、自己責任で是非やってみて欲しい練習です

ちなみに・・この動画で使っている練習器具は・・・

pr00009
¥10,800(税込)

こちらです↑クリック

そしてこちらは別売りのパイロン

pr00002
¥3,780(税込)

こちらを使っていただいて、是非にご自宅でこの練習をしてほしいと思います

さて

本日17時から山口市のゴルチョルというところで、マーク金井がセミナーするらしいです。(スイマセン、詳細はアナライズでは全くわかりませんのでゴルチョルにお問い合わせ下さい)先週広島、今週山口と、マーク金井フットワーク軽いです。全国どこでも行きますんでよろしくおねがいします。凄い人です(笑)

ということですが、アナライズでのセミナーは少しペースダウン、現在空席がある6月開催のセミナーは6月23日11時からのゴルフの竪琴セミナーだけとなっております。ご興味ある方は、ぜひお申し込み下さい

昨日こんなカッコいいパターを見せてもらいました

カッコいいですね。プレミアムゴルフ倶楽部さんのオリジナルパターだそうです。

以前、プレミアムゴルフ倶楽部さんのピンタイプのオリジナルパターをブログでご紹介しましたが

「ブログ見て買いに来ました」という方がいらっしゃったそうです(汗)

T島的には、ピンタイプもすげー良かったけど、今回発売予定 マレットタイプがメッチャ良かったです。なやむ〜(って買えませんが)

もし、欲しくなった方がいたら「T島ブログを観ました」と言ってくださいね

カッコいいパターって萌えるなぁ あっパターで思い出した・・・

前回のブログで、ドライバーの長さについて、T島的に決め方を書いてみました。それは極意でも何でも無くて、T島がこだわっている点と言う話です。45インチとか46.5インチとか決めていませんってことです。

長さを変えると意外と発見があるんですよ。ドライバーもそうなんですが、T島的に一番長さにこだわってほしいのは

パターです!

無意識に皆さん、34インチとか33インチとか決めているような気がします。あまりこだわりのないT島ですが、パターの長さにはこだわっています。

単純に同じ長さにしているわけではなく。

昔は短めのパターが好きだったので32.5インチ

パターも長く作って、ヘッドの大きさと自分の感じにあうように調整していきます。ヘッドの大きいパターは長くなっていますね。これはT島がパターに悩んでいる時に、ヘッドをまっすぐ動かそうとして、ボールに近づきすぎてヘッドが動かなくなったんですね。その時に、ボールの近くに立てないように

シャフトを長くして、立ちたくても近くに立てないように!と当時アナライズでパターセミナーをやってくれていた中越豪さんにアドバイスもらって長くしたんですね。今はその点に気をつけているので、長くなくても大丈夫ですが、ヘッドが大きいパターに関しては長めにして、使っています。

なんだろ? まあオートマチックに打てるからでしょうかね?

パターを凄く短く持って握っている人が意外と多くて、余ったグリップがブルゾンなどに当たって邪魔そうなので

切ったら?

と言うことがあります。そしたら「バランスが変わるから嫌」とピシャ!と言われることがあります。それはシャフトを短くするとバランスは変わりますけど、ヘッドの重さは変わらないし、短く持っているから、振った感じはまるきり一緒とは言いませんけど、あまり変わらないと思いますケド。

これもバランス値偏重の弊害じゃないかと思うんです。でも盲目的にバランス、バランスと叫んでいる人には、そもそも論を展開するよりも、フェードアウトしたほうが安全です。まあ余計なお世話だったということです。T島的には、そんな変わらないんじゃないのかなぁ〜なんて思うわけです

ピンのパターにはシャフト長調整機能がついていますから、長さの調整が非常に簡単です

PINGパターフィッティング(長さ決め編)

非常に本質的かと思います。

ちなみに・・・

アナライズのパターですが、32〜37インチの幅で長さが指定できます。長さって大切って思っているんですね。↓クリック

RENGAパター!(アナライズRS1.5パター)

こちらのパターも長さを指定できます(注文の際、備考欄に書いてくださいね)

ちょっとパターの長さにこだわってみませんか?

ということで また明日


話題の練習器具フレループはアナライズのwebショップで購入いただけます↓


2018年05月14日効率良い練習法とは?&谷口徹プロおめでとう!ゴルフツアーは人間ドラマなんだよ!

本日5月14日 21時から生配信します よろしくおねがいします


昨日は朝からツアーチャンピオンシップを観て、日本プロゴルフ選手権大会のとことん一番ホール的なのを観て、練習場で練習して 新しく届いたクラブ達をチェックしておりました。

オークラランドゴルフには、何故かアイアンが放置されていました・・・うーん悲しげです(笑)クラブが飛んでしまった場合は、フロントにお願いすると回収してくれますんで!!放置せずに持って帰りましょう

T島ですが、もちろん練習場にもフレループを持参して、ボールを打ったらすぐフレループに持ち替えて、水平振りを繰り返します。特にこれを動画で撮りながら取り組んでいます。3回フレループを振ったら一球打つと言う感じでしょうか?

↓まあ練習場なのでパイロンは立てませんし、素振りだけです

交互にやると、普通のショットの時に、「アレ?左の回旋が違うな」と言う気付きがあります。ボールの球数も減りますし、ボール一球の密度も違いますのでオススメですよ

フレループマジでオススメですよ↓クリック

はい M3 440ドライバーも試打しました。M3 440ドライバー+フジクラ スピーダー569TRという理想的な組み合わせで、もうええ感じでした。10度をお借りしたのですがこのほかボールが上がり、9度でも行けるんじゃないか?というまた勘違いしそうな・・・

9度も借りればよかったなぁ

かなりスイング改造は進んできたと思います。アイアンも打てるようになってきました。頑張らないとねぇ

そして家に戻って、再び日本プロゴルフ選手権大会のテレビ中継をラジオのように聞きながら動画編集、なかなか集中力がいる作業なんですが、フラフラと他のネットを観たりしていました。

こんな素敵な靴を発見し、欲しいなぁ〜と思いつつ↓クリック

うーんうーん欲しいなぁ と悩みつつ・・結局、PCをデュアル(ノートなのでそれを入れると、トリプル?)ディスプレイ化することにしました

これで仕事の効率がアップすることでしょう。(特に動画編集)楽しみです。って結局オシャレより仕事なわけで(両方買えば?と言う声もあるはず)ですが

あのノートパソコンで仕事している人は、マジに外付けディスプレイつけると仕事効率が上がりますんで、ほんとマジオススメです。そんなに高いものではないですから尚更でしょう。ゴルフの練習効率を上げる方法は、練習器具を使うことですが、同じように仕事の効率を上げるのは、無駄を無くすことですね。

同じことを2回調べたり、余計な捜し物をする、100円安いものを買うために30分かけて買いに行く、などクリエイティブな仕事以外の、無駄な時間を減らすことでしょう。それには時給意識を持つことが大切です。1時間打ち放題の練習場でも、フレループを振って打つというのは、最終的に効率がいいと言うのと同じだったりします

無駄な球を打つことを減らす

仕事と同じですなぁ

昨日の日本プロゴルフ選手権大会ですが、日本テレビの中継って、生放送と気が付かずに観ていました。16時25分までの中継時間だったので、あ〜これは藤本プロの勝ちかな?と思っていたら、中継が途中で終わってしまいました! そこからBS日テレですぐにリレー放送が開始。いやーコレはありがたい!

車などで観ていた人は、ここで見れなくなるでしょうが、BSありがたいですね。そこから、谷口徹プロと藤本プロのプレーオフが続きます。ホントすごい戦いでした。日本プロゴルフ選手権史上でも、屈指の名勝負ではないでしょうか?

谷口徹プロが、最後にバーディパットを決めて勝利。通常のテレビ中継ならそこで終わりなんですけど、そこから優勝インタビューまでしっかりと放送してくれました。谷口徹プロというと、谷口節と言える強気で面白いインタビューになるかなと思ったら・・

声に詰まり、目には涙が・・・

谷口徹プロは6年ぶりの勝利。そしてメジャー最年長勝利

「止めたほうが楽かなと思った時もありました。でも、止めるのは簡単だし、止めても何も変わらない。やり続けるしかない」

とインタビューで言っておられて、プロゴルファーとしての心の葛藤、そして強い気持ち、弱い気持ち。入り混じってプレーされていることを感じさせてくれました。日本のゴルフの試合のテレビ中継というと誰が勝った、誰が負けた。を中心に放送しています。でもこの勝負って、人間ドラマなんですよね。

PGAツアーは、この人間ドラマ感をもっともっと感じさせる。演出をしていますし、SNSなどを積極的に使って、名プレー、感動的なシーンを流してくれています。たまに珍プレーもありますけど

石川遼プロが日本ツアーに出るようになって、ツアー会場は盛り上がっているそうですが、テレビ中継もこんな勝負にかけるプロゴルファーの凄さ、葛藤などを感じられるようにしてくれると、もっとファンが増えるんじゃないかと思います。

ちなみに・・・谷口徹プロが使っていたドライバーですが・・・

現行ではなくRMXツアー(2013)です。マーク金井も、T島も使っていた名器ですね。中古で2万前後で手に入ります。現行のRMX118も非常に名器なんで、谷口さん早く使ってあげてください

ということで、日本のゴルフ中継をする皆さん。JGTOさんを始めとする団体の皆さん、このインタビューで、谷口徹ファンがグッと増えたと思います。谷口徹プロは、有名ですが、それぞれの人間模様も取材してもらって、箱根駅伝みたいに流すと、人間ドラマ感が出ると思うんです。

ゴルフをしない人が観ても面白いゴルフ中継だったと思います。

ってことで

また水曜日に


アナライズで今話題の逸品と言えばこれ!

よろしくおねがいします。↓クリック

RENGAパター!(アナライズRS1.5パター)

片山晋呉プロ使用してました↑(みてみて)アルミ削り出しと言うコストの掛かる構造なのにお値段控えめですよ!!!!!


2018年05月07日ユーティリティの選び方について考えた

連休終了しました!アナライズも平常通り営業しております

さて連休後半は、アナライズでセミナー撮影でした

セミナー動画の編集は、凄く時間がかかります。観ていただけるとわかると思いますが、字幕を入れるからです。それは音声を消しても内容がなんとなく理解できるように・・電車の中でも観れるようにと言う思いですね。

今回の、バンカーセミナーと、膝立ちセミナーは、結構マニアっくな内容となっております。さて5月となりました。T島ですがセミナーを一番近くで見守っております。その内容にも取り組み

「ほとんどアンダー星人臭は消えましたね」

と上級者に言われるようになりました。ドライバーショットは、ほぼストレートでチーピンも今年は1回ぐらいしか打ってない気がします。しかしアイアンが上手く打てません。弾道自体はかなり低くなっています。

アプローチの時、フェースをシャットに使いすぎている と大蔵ゴルフスタジオのMr吉田に言われました。アイアンも同じようにしているのかな?と思い。それを治すとラフでもキレイに打てましたけど・・まだまだ うまく行きません

先日も書きましたが、5番、6番アイアンが上手く打てません。ユーティリティを入れればいいのですが、以前はちゃんと打ててたのに、なにか問題があるような気がして、じゃあユーティリティ入れればイイじゃんというのが、なんかモヤッとするわけです。

とても悔しいので、どこかレッスンでも通おうかと真剣に思っています

というもう片方で、ユーティリティはかなりいい感じです。まあユーティリティと言えば、アナライズマジックマリガンUTを勧めるんだろ!!!と思われがちです。まあこのブログはアナライズストアブログなわけで、アナライズの商品に関係ないことをFREEDOMに書けるわけではないのですよ

まあでも幅広く、ユーティリティの選び方について書いてみたいと思います

ユーティリティですが、T島的には3つのタイプに分けてます。(すいません世の中的にも3つかと思ってます)

  • ウッド型
  • ウッド+アイアン÷2型(中間型)
  • アイアン型

ウッド型っていうのは、まあショートウッドっぽい形状ですね こんな感じ

ヘッドの奥行きもウッドのように深くなっております

アイアン型

こちらはヘッドの奥行きはあまり深くないんですね。(スイマセン写真が寄りすぎてヘッドが大きく見えるので、写真サイズ弄ってます)

そして中間型

ヘッドの厚み、オフセットの具合が、中間ですよね。ユーティリティの選び方のまず最初のポイントはですが・・

構えた感じ!

ボールって左足のカカトに奥とか、スタンスの真ん中とか、いろいろと説があります。自分のボールの位置って、なんとなく決めていますよね?ユーティリティは、アイアンよりも長いわけで、じゃアイアンの流れで構えたいとか?、ウッドっぽく構えたいとか?

このオフセット具合でどう構えるか?

アレアレ???

となりやすいです。皆さん↑の写真を見て、どれが一番構えやすいですか??? アイアン型というのはアイアンの延長だから構えやすいと言う人、ウッドの延長だからウッド型、そのどちらにも違和感ないような中間型

いろいろ設計者の思惑があるようです。コレはぶっちゃけ慣れだと思うんですね。ユーティリティはまず購入したら、ヘッドが入る場所というのを探って、ボール位置を把握する作業をぜひやってほしいクラブなんですね。それがわかれば、ユーティリティの苦手意識を取っ払えると思うのですが、なかなかあまりそれをしない人が多い

コレ苦手と思ったら、ボールの位置と自分のスタンス位置を試行錯誤して下さい

でもT島とかは、お仕事でクラブを一気打ちすることがあります。すると、〇〇型が一番アジャストするのに時間が少ないな!と自覚してきます。それがわかっている人はそれを買ったらいいかなとも思います。

んで・・・

大切なことが! やっぱりヘッドの奥行きが深いほうが、ミスヒットに強いのです。T島が一番構えやすいと感じるのは、アイアン型ユーティリティですが、構造的にヘッドの奥行きが確保できませんから

重心深度

が深くできません。もちろんアイアンよりも遥かに深く出来るのですけど、でもでも中間型やウッド型に比べると浅いんです。しかし重心深度が浅いというのはデメリットだけではありません。操作性、コントロール性が高く、ヘッドスピードが速い人にとっては、ボールが吹き上がらないと言うメリットがあります。アイアン型ユーティリティでも、ムジークさんのオンザスクリューI・C・Eなどは、アイアン型ではビックリするぐらい低重心でボールも上がりやすいです。

ということで

  • ミスヒットに強い→ウッド型
  • 構えやすい→アイアン型

ということになります。そして

  • 両方を狙った中間型

と言う構図になります。皆さんぜひ好みで決めて下さい。T島ですが・・・今、ウッド型のフライハイト THE-G Ti-HYBRIDの24度が9Wっぽくて使いやすいなぁ〜と感じて、アナライズ マジックマリガンUTからの浮気中です。27度も試してみたいと妄想しております。スイマセン、フェアウェイウッドが得意なので(というか最近アイアンに苦手意識が・・)ウッド型が構えやすいなぁ〜と感じる55歳なんですよ

しかし、世の中にはフェアウェイウッドが苦手と言う人が、80%ぐらい居る気がします。そんな人には、アイアン型を・・・でもヘッドスピードが速くない人には厳しいわけで、中間型がオススメな感じです。マジックマリガンUTは絶妙な感じで構えやすいはず!

そして打感も素晴らしいので、オススメしやすいわけです

んでね・・・ 大切なポイントがもう一つ!T島がUTに使っているユーティリティ用シャフトですが

70グラム〜80グラム台の重量帯です。市販のユーティリティ、特にナショナルブランドのユーティリティは、シャフト重量が軽すぎるものが多すぎなんですよね。ドライバー、フェアウェイウッド、ユーティリティとほぼ同じ重量のシャフトが入っているものが多いです。

ウエイトフローと言う言葉をご存知な人も居るでしょうけど、このシャフト重量とても大切です。このユーティリティ・・・当たれば飛ぶんだけど成功率が低いと思う人は、シャフト重量を疑って下さい。できればフェアウェイウッドよりは少し重く、アイアンと同じが少し軽めがオススメです

でも市販品でなかなかないんですよね アナライズのマジックマリガンUT以外・・・

オマケにアナライズのマジックマリガンUTはお値段がお求めやすいんです

ってことで・・・

bnr_store_mulligan_ut (1)

マジックマリガンUT ←クリック

ではまた明日


フレループよろしくお願いします。

フレループ 遂にアナライズでも販売開始しました!!! 是非宜しくお願いします↑クリック


2018年05月05日松山英樹の新しいドライバー&打ち上げの多いコースのクラブセッティング

T島の高原生活も終わり、このブログが公開される頃にはアナライズでセミナーを撮影する準備をしているでしょう。しかし渋滞に巻き込まれずしっかりと東京に戻ることが出来るのでしょうか? かなり不安です。

山奥なのでテレビが映りません、CSチャンネルも契約の関係で見れないのが、ゴルフネットワークが見れませんから、実際に確認したわけではないですが

敬愛するGDOの記者 桂川さんの記事によると、松山英樹がドライバーをチェンジ!!!

なんと!テーラーメイドM3 440ドライバー

T島ですがこちら・・・

T島的HOTLISTドライバー編&ビバフレループ祝優勝!石川遼プロ

こちらの記事でT島的ホットリスト2018のドライバーに選んでいます。(ハイ 選ばれたからと言って、な~んの権威もありません)

やはりM3の重心位置というのプロが扱いやすいのでしょう。おもわず つるやゴルフに電話しそうになりました(汗) えーっとテーラーメイドM3については460でも書きましたが、9度のロフトのものは、表示通りホントに9度前後のリアルロフトしかありません。これは440も同じ傾向です。

ヘッドスピードがこのロフト9度のM3は最低でも46m/sぐらい無いとかなり手強いでしょう。女子プロみたいにインサイドアッパーに打てはヘッドスピードが遅くても、ボールが上がらないこともないでしょうけど・・・・ヘッドスピードが43m/sぐらいでしたら10度を選んでいただければと思います

ヘッドスピードが条件に達していても、ヘッド重量が204グラムぐらいあります。(プロの選手達は、ヘッド重量を調整しますから問題ありません)ソールのウエイトを削ったり、パチもん(テーラーメイドの純正品ではないが、ちゃんと取り付けれるウエイト)がヤフオクとかAmazonで売ってますのでそちらで、ヘッドの重さを若干軽くしたほうがいいと思います。

T島が実験した感想では、重いほうが一発飛距離は出ますけど、方向性が落ちる気がします。(右プッシュとか、それを嫌がって左とか)安定的に飛ばすには、ヘッド重量を落としたほうがいいと思います。松山英樹がドライバーを持っているシャフトを見ると、シャフトはグラファイトデザインのツアーAD DIっぽいですね。

このシャフト長く使っていますね。ドライバーのヘッド性能を見極めようと思ったら、おなじシャフトのほうが特性がわかりやすいです!皆さんも試打する時は同じ条件になるようにしたほうがいいかと・・・

  • シャフトを試行錯誤したい →ヘッドは固定
  • ヘッドを試行錯誤したい→シャフトは固定
  • スイングを試行錯誤したい→スイングは固定

とこの原則を頭の片隅にでも置いておいてください。松山英樹はシャフトもマイナーチェンジと書いてありましたから、http://www.golfwrx.com/のwhats-in-the-bagが楽しみですね。

さて

この間、集中的にラウンドして、自分なりに問題点も見えて来ました。一番はスイング的な問題でしょう。自宅練習以外も充実させ、レッスンに通うことにします。もう少しボールを打ったほうが良いなと思うことが多かったですしね

今回集中的にラウンドを行った富士見高原ゴルフコースですが、フェアウェイ、ラフも洋芝です。まあアイアンがきっちり打ちにくい状況ではあるんです。左の腕の回旋不足だととくに突っかかる感じが拭えません。上手くヘッドを回すことができたらキレイに打てるのですが、スイングのダメなところを露呈するコースです

あとですね・・・

現在

5番、6番アイアンを復活させているのですが・・・(だってカッコイイんだもんアイアンちゃん)こういう洋芝のコースで、キッチリ打つのが厳しかった(ハイ下手なんですただ下手)オマケに富士見高原ゴルフコースは、ティショットが打ち下ろしで、そこから打ち上げというのが基本。

そしてグリーンが締まっていて、高速ときています。5番アイアンでナイスショット!と思っても奥まで転がって、ナイスショット感からのトラブルで落ち込みというのが繰り返しやってきます。

しかし、アイアンは、PAR3のティショットは楽ですね、ラインを出していく打ち方すれば気持ちよく飛んでいきます。

こうなるとやはり・・・

27度のユーティリティ復活・・・か?

とりあえずアナライズ マジックマリガンUT27度を復活させます。アイアンショットの弾道が低くなったので(少しハンドファーストに打ててる気がします)距離も出ていますが、距離が長く打ち上げの状況が多い富士見高原みたいなコースは・・・

やはりロフトの大きいユーティリティ!

ボールも高さが出ますから攻め方もかわります

bnr_store_mulligan_ut (1)

マジックマリガンUT ←クリック

まあコースごとに5番入れたり、27度のユーティリティを入れたりと、工夫して行きたいと思います。皆さんもホームコースや、今度のコンペのコースが、富士見高原ゴルフコースみたいに、打ち上げが多いコースだったら、ロフトの大きいユーティリティを試して観て欲しいと思います

では 月曜に


フレループよろしくお願いします。

フレループ 遂にアナライズでも販売開始しました!!! 是非宜しくお願いします↑クリック


1 2 3 4 5 6 71
▲ページのTOPへ戻る