アナライズstoreblog

カテゴリー: 調べてみました

2018年01月15日スイングには基本のキがあるようです(セミナーのお誘い)

1月20日土曜日

  • オンプレーンセミナー
  • 脱アンダー星人セミナー

まだ若干空きがあります!この機会に是非ご参加下さい↓詳しくはこちらをクリック


週末は初スノボだったT島です

まあでも4時間以上滑るのは無理です。スノボもハーフで充分半日券を購入して楽しみました。

初日は、富士見パノラマスキー場、二日目は、車山高原スキーパークに行きましたが。どちらも良い雪でしたが、気温は最高気温でもマイナス、特に車山高原は帰る頃でも−5度と、かなりの寒さでした。

T島的ゴルフグッズ・オブ・ザイヤー2017

こちらで紹介した、防寒対策のヒートラブに加え、ヒートラブハイブリッドもテスト

初日は、Tシャツ+ヒートラブ(上下)+スノボウェア

で−11度でも平気な感じで・・・やっぱ最強だなと思いました。

二日目はこちらヒートラブハイブリッドを・・二日目のが寒かったので、流石に薄着すぎた感じです。(だって−11度だし、3枚しか着てないし)しかしこちら、ヒートラブよりも薄くて動きやすい。スイングしやすいはずです! スキーはヒートラブ、冬のゴルフはヒートラブハイブリッドがオススメです。ヒートラブライトというのも手に入れたので、ゴルフしたときレポートします。

そして

こちらで調整してもらったブーツはというと、まさかの初日は痛くて、滑走本数が増えない。しかし二日目はバンバン滑っていたら、足がいいポジションに収まりだして、凄くいい感じになりました。いやーやってよかった。

さて土曜日のブログ結構反応があったようです

50歳からの飛距離アップは可能なのか?&もしかして女子用のドライバーの常識が変わるかも

ヨッシー小山さんのプログラム↑クリック

T島のヘッドスピードが一気に上がってしまった。スイングのムダが取れてしまったのですが、確かにスローに動くと、無駄な動きをしてしまいがちなのですが、正しい動きをしっかりと身に着けていないと、ヘッドスピードも速くならないし、ボールも曲がってしまうということです。

T島的には、まずは基本的な動きを身に着けていることが大切と感じました。スイングにおいて

超大切な動きをまず身につける。

それを速くできるようにする(この動きの速さのリミッターを外すためにT島はファストファーストプログラムを受けたわけです)

まず大切な動きを身に着けましょう

アナライズのセミナーでマーク金井が教えているのが、超大切な動きだと思うんです。どのセミナーでも共通なのが、まずは腕の使い方を覚えること。

そのためには

  • ゴルフの竪琴
  • スーパーシャットくん
  • フレループ

この3つをしっかりと使います。ちなみにゴルフの竪琴セミナーとフレループセミナーというのがありますが、この2つの練習器具を使ったドリルは、ゴルフの竪琴セミナーとフレループセミナーだけではなく、他のセミナーでもしっかりとやります。

オンプレーンセミナーでは特に、しっかりとオンプレーンにスイングできるコツを3つの練習器具を使って伝授しています。いろいろな練習器具を使って、どこが皆さんにピンとくるか?! この3つを効果的に使って

基本のキ

をレクチャーしています。こちらの基本のキですが、何歳からゴルフを始めても覚えないといけない動きです。プロゴルファーは意識しないでもできるようで

  • ゴルフの竪琴
  • スーパーシャットくん
  • フレループ

この3つもいきなり正しく使えます。「こーやるんだよね」とゴルフの竪琴を手にした、片山晋呉プロもいきなり正しくつかったそうです。まあそれぐらいの才能がないとプロにはなれませんよね。 無意識にできる人は、どうやったらできるかなんて考えたこと無いので説明できないんです。

えっ?そこ?考えるとこ??って感じ

しかし、マーク金井は無意識にできたわけでなく、いろいろ自分がどうやってやるか試行錯誤して、他の人がどうやったらできるようになるか考える。いかに効率的にできるようになるかたどり着いたのが、この3つの練習器具なわけです

ちなみにゴルフの竪琴ですが、不足していた部品の供給の目処がようやく経って東京湾に入ってきたようです。近々販売再開します。(次期はまだ未定です。入ってくるまでわからない感じです)

んで、フレループは今週末までにアナライズで販売開始します。次期を同じくしてフレループセミナーの動画配信を開始する予定です

ということで今週末の

1月20日土曜日

  • 11時    オンプレーンセミナー
  • 13時30分  脱アンダー星人セミナー

1月28日(日)

・11時 初心者セミナー

まだ若干空きがあります!この機会に是非ご参加下さい↓詳しくはこちらをクリック

効率よく、基本のキを覚えてもらうために、地味にセミナーをやっているわけで、T島も応援せずにはいられないわけです。

ではまた水曜日に。テーラーメイドとピンのどちらかの新製品レポートをガッツリやりますのでお楽しみに!!!


アプローチがとってもやさしくなる


2018年01月06日T島的クラブオブザイヤー、パター、ウエッジ編

アナライズは昨日より今年の活動を開始!

と言っても・・・今日から3連休で、メール返信、発送はお休みとなっております。(もちろん月曜日のセミナーはしっかりマーク金井がやります)

さて今年もPGATOURが始まりましたね

松山英樹好スタートを切りましたね。フェアウェイウッドはテーラーメイドの新製品M4をつかっているようです

さてT島的クラブオブザイヤーも今日が最終回!パター&ウエッジです

まずはパターから!!!

今年一番話題になったのはコレでしょう

テーラーメイド スパイダーTOUR レッド

詳しいことは↓こちらを読んでね。

ミスに寛容で、ターゲットに構えやすいL字パターだなぁ と言うT島的印象。なかなか素晴らしいパターです

限定モデルでしたが、サイトライン↑が入って、スーパーストロークグリップまで入って、正式ラインナップとなりました。お値段もお求めやすくなっておりますので、T島も再び買い直そうかななんて思っています。

そしてこちら

オデッセイのオーワークシリーズ。

こちらも人気ですね。中古でもまだまだ高値です。なんか転がりがいい気がするんですよねこれも!! あとバリエーションが豊富!

これが2トップでしょうね!!売れたしね

んーんーそれ以外だと

ピンのSIGMA Gパター

転がりが揃うので、オススメなんですがちと地味でしたね

あと高価格層では・・・

プレミアムゴルフ倶楽部さんのオリジナルパター。プレミアムゴルフ倶楽部と言えば、プレミアムなスコッティキャメロンを扱いが非常に多い。中古の売買も日本一ではないでしょうか? そのスコッティキャメロンを見尽くしたプレミアムさんが、その中からベストと思われる形状を再現したパター

打ちましたが・・・打ったらあかんやつでした・・・打ったことを忘れたくなるパターです。25万に税だっけ?

HILLCREST TRUECoG CUPRUMパター

こちらもですね。打ったことを忘れたいぐらいのインパクト感・・忘れたくなるのはその打感もですが、ちょっと買えないお値段的なことが・・・ こちらはアンサーフリークでおなじみにのTOSHIさんこと遠藤仁史さんデザイン。大蔵ゴルフスタジオのMr吉田も「やばいです」と言ってました。それも凄いけど、アンサーフリークを拝見すると

こんなパターが登場。T島的にはこちらの形状のが好みかも、詳細は不明。TOSHIさんにお会いしたら話を伺おうと思います。

あとデザインチューニングのフルミルドパター

見た目はいろいろ派手で、ちょっとやり過ぎ感があるんですが、構えるとビシっと決まりいい感じです

はい!素晴らしいパター達!お値段も素晴らしい。

でも結局パターも好みなんで、毎年のようにグランプリ的なものは無しです。いろいろ打ってみてほしいと思います。

もうすぐ発売するアナライズのRENGAパター

マジこれオススメです

そしてウエッジ編・・

まず今年はタイトリストさんのウエッジフィッティングに行って

バウンスは友達!タイトリストのウエッジフィッティングでバウンスの大切さを再認識

バウンスの大切さを再認識・・・アプローチに悩んでいる方ぜひウエッジフィッティングをオススメします。

プロ仕様ウエッジって難しいイメージがしますけど、しっかり選べばボーケイウエッジも難しくないじゃん!!!!ってことが理解できます。やっぱいいねぇボーケイウエッジ

それと~

クリーブランドの新製品

クリーブランドCBXウエッジ 芝の上から打ったこと無いんですが、フェースセンターに芯があって扱いやすいウエッジでした。ソール幅が広いけど、後ろ側を落としているのが少し気になるケド・・ いいウエッジでした。

クリーブランドさんには、スマートソール 3 TYPE-S、スマートソール 3 TYPE-Cという超簡単ウエッジもあって、こちらもじっくりテストしてみたい(打ったことありません。スイマセン)

あと面白かったのはグランディス RS−Wウエッジ

こちら高重心ウエッジでスピンがかかります。っていうかドーンとヘッドが入っていくのでバンカーとかもしっかりスピンが掛かります。球がよじれないんだよねぇ~ 売れているそうです。アイアンも有るそうなのですごく打ってみたいなぁと思ってます

あとコレですよね

ヨネックス N1−Wウエッジ

これ地味ですが、ヘッドサイズが大きくて安心感があり、ボールを拾ってくれます。T島的には、リーディングエッジの感じがとても好きで、メーカーさんからお借りして、徹底試打しました。打感も好き 隠れた名器かと・・

んでコレも良かったなぁ

ヤマハ RMX TOURモデルウエッジ(2018)

コレ凄いクオリティ。前作もよかったんですけど。スピンが安定してかかるんです。隠れた名器です。もうね藤田寛之プロとか谷口徹プロとか、コレ使わんでどうするねん!二人が使ったら売れると思うけどね・・・RMXの顔なんだからUD+2シリーズより売れるように現行モデルバンバンを使わんでどーすると思います。

そして・・

BOSEIRONFACTORYのHAYABUSAウエッジ

コレ面白くて、どんな斜面から打っても、ソールが受けてくれるんです。アプローチがうまくなった気がします。オートマチック感はあまりないのですが、スゲーシビアなマニュアル車なのに、シフトがピタピタ決まる感じが気持ちいいんですね

更にリミテッドフォージドってのが有るらしい(残念ながら打ってません)

こだわりすぎて納期に時間がかかる上に、注文殺到して幻のウエッジになっているそうです

ウエッジは面白いの結構でてますね~

でもこちらでしょう

アナライズmmウエッジ

  • フルショットにとっても安心感がある。やさしいキャビティ構造
  • フェースセンターに重心があって扱いやすい
  • バンスがしっかり効いて、バンカーやラフも安心
  • スピンが掛かりすぎないので、コントロールしやすい
  • お値段控えめ。セットで買いやすい

というおすすめポイント満載

ということでぜひお求めください

やっぱ手前味噌ですが、このウエッジがグランプリですかね

ではまた月曜日に


インパクトでグリップが浮いて、ヘッドが垂れる人、チーピン、フックに悩む人、ミート率が悪い人に効果があります!! 是非お試しください

analyze_ss_top (3)

シャフトスタビライザー ←クリック

analyze_ss_photo01

インパクトでグリップが浮いて、ヘッドが垂れる人、チーピン、フックに悩む人、ミート率が悪い人に効果があります!! 是非お試しください


2017年12月30日T島的クラブオブザイヤー2017ボール編&インソール良いっすよ!

アナライズは昨日から冬季休業にはいってます。通常営業は1月5日からです。その期間にご注文いただいた商品は、1月5日から順次発送させていただきます


昨日は群馬県の吉井カントリークラブにお邪魔しました。

こちらT島的には、福岡県志摩シーサイドカンツリークラブと同じぐらいインスタ映えするコースかもしれません

凄い溶岩ですね。浅間山より持ってきたそうです。ハワイには同じようなコースがありますが、ハワイからこの量の溶岩を持ってくると20万トン級のタンカーが要るでしょう

今回、Arccos360をフルに使うことが出来て、ドライバーを比較することが出来ました

前半と後半でドライバーを変えて、そのデータをチェックしました

はい。前半のドライバーのが、良いのがわかりますね!エースドライバーを決める時に使えます!昨日は風が強く吹いていたので、飛距離のばらつきけっこうありました

そして

飛距離の階段ですが↓ 3番UT、4番UTに問題がありそう!と言うのがわかります。やはり冬場は3番UTではなく、7Wかなぁ

Arccos360面白い

んで ラウンドで初めて使ったFOOT・PRO・STATIONのインソール

こちらですね。結構厚みがあるので違和感があります

インソールといえば有名なS社のインソールはこんな感じ

ソールのアーチをつくっても、潰れてしまうんですね。ちゃんと重心位置を測って作り込んでいきます。↓興味ある方は作り方がYOUTUBEにありました

ラウンドしてみて、最初は結構違和感があるんです。T島は膝の位置がそろっていないのでソールで修正しています。その分違和感があるみたいですが。スイングしてみるとクラブが上がりすぎること無く。トップから切り返しのループ感が減っています

スイングが結構涼しそうになりました。なんかハーフスイングぐらいしか出来ない感じなんですが、画像で見るとそうでもないですね(不思議)

翌日は少し膝が痛むかな、でもなんかインソールが無いと寂しい感じになってます。ぶっちゃけあと2つぐらいで普通の靴にも入れたい感じ。姿勢も良くなる感じ

ということで大満足です! スノボのゴルフも足回りはとても大切ですよ

はい。では今日はT島的クラブオブザイヤー ボール編

まあT島が好きクラブ、これはスゲーというものを超私的に選ぶ企画です。なーんの権威もありません。まあお付き合いいただければと思います

T島のエースボールですが今年は浮気をほとんどせず

テーラーメイドTP5

マスターズを制したセルジオ・ガルシアが使って、品薄になりましたね!

なんだろうなぁ~ やっぱりこのカバーが好きなんですよね。サーモセットウレタンカバーです。以前ブログの紹介したように、こちらはかなり製造コストがかかるそうです。タイトリストのV1、V1X、スネルとテーラーメイドの三社しかこのサーモセットウレタンを採用していません。(あとカラーボールにできないので)このサーモセットウレタンは独特の柔らかい感じ、フェースに乗る感じが癖になるんです。TP5好きです

そう言えば久々にタイトリスト プロv1を打ったらやっぱり気持ちよかったです。やっぱりカバーが好きなんだなぁ なんて思いました!タイトリストさんは、なんかご縁がなくて、テストする機会も少ないのが残念です

サーモセットウレタンカバーじゃないけど・・・

タイガー・ウッズが選んだ

ブリヂストンゴルフ TOUR−B XS!!

コレも好きですね。このBマークがいいかも。アナライズのボールは

TOUR−B Xです(マーク金井がこのボールが好きなので)

アスリート向けボールではこれぐらいですかねぇ・・・・(アッサリ)

スネルやプロギアもいいですけど、今年新しくなったわけじゃないし・・

なんかT島的には、あまりグッとくるものがありませんでした。特許にしばられているとか、ルールに縛られているとか、面白いものがなかなか出てこないですよね・・・

でもその中で

コレは面白い!

と思ったボールがありました

まずこの色が面白いVolvikのビビッドとビビッドXT

もう探しやすい!!ビビッドXTはソコソコスピンもかかるので、アプローチで止まりすぎるT島には良いかも・・

Volvikさんは、ウレタンカバーのS3、S4も使っている人が増えてきましたね

でも、実はもう T島的クラブオブザイヤー ボール編のグランプリは決めてました。

ムジークのコルテオLITE

ゴルフボールは、厳しいルール規制の上に作られています。ボールは重いほど飛ぶ!と言われていて、重いボールには制限がありますが、軽いのはありません。ヘッドスピードが速い人は重いボールでマックス飛ばせますけど、ヘッドスピードがあまり速くないゴルファーも重いほうが飛ぶのか??

という疑問から、このボールが生まれました

このボール軽いのです。先日このボールを作ったムジークさんの会社に、嫁用のボールを買いに行ったんですが、1ダースの箱を持った瞬間、4スリーブ入ってる??と、このボールを作った社長も箱を開けて確認するぐらい・・

実際は39グラムで通常より6グラムかるいのです。ただしヘッドスピード37m/s以上の方は飛距離が落ちるそうです。

昔はゴルフボールと言えば、ヘッドスピードが○○~○○m/sって書いてるボールがほとんどだったのですが

今は・・

ヘッドスピード全領域対応

なんて感じで、T島的にはホントかよ!と思っていたんです。実際僕の知ってる、レディースゴルファーにはとても評判いいです。あっドライバーが150ヤード以上飛ばせる人から評価が別れますが、それ以下だと

インパクトで当たり負けしない と高評価です

いやぁ面白いなあ~これを製品化するのが凄い!

ということで、次回は元旦ですかな?!


↓こちらも是非

マーク金井が、世の中の様々な練習器具をインプレッションします 今回は手前味噌ですいません・・・ アナライズのイージーフレックスEF009ドライバーです

詳しくは↓をクリック


2017年12月20日ドライバーを変えたら15ヤード伸びるって ホントなの?

12月25日月曜日

マーク金井のここだけの話 生配信します

録画はありませんので是非生で御覧ください


昨日は川越グリーンクロスでゴルフ!

まずT島が日頃使っているスマホでArccos360が使えるかどうかチェック・・Arccosは基本的にiPhoneしかサポートしていないのですが、Androidユーザーとしては、Android用アプリもダウンロードできるので試してみたかったんです。

2台ためしてみたのですが・・・

ソニーのZ2はアプリが頻繁に落ちました。HuaweiのP9Plusはアプリがフリーズしてしまって・・・結局 機能的にもiPhoneを使ったほうが全然いいですね。T島も、なんとかiPhoneを手に入れる術を模索しております

アナライズでもうすぐ発売する。RS1.5パターを試してきました

T島は、RS1.5パターの最終試作品を借りていきました。なのでセンターネックになるように穴が2つ空いています。

試作品は

ロフト7度、リバースネック、34インチという仕様です

非常にストロークしやすいですが、今回川越グリーンクロスのグリーンが重くて、気持ちよく打っても全部ショートしてしまいました。やっぱり7度は高速グリーンに向く気がします。しかしこれは武器になるでしょう。

打感も悪くないです。っていうか・・・かなりいいかも(でもセンターの打感のが好き)センターも試してみようと思います

さて・・・

売り切れておりますゴルフの竪琴ですが、不足していた部品の調達の目処が立ったそうです。来年早々には販売再開できるのではと予測しています。ハッキリしましたらまたブログで発表します

2018年の新作ですが・・・

  • テーラーメイドM3、M4
  • キャロウェイROGUE ROGUEサブゼロ
  • コブラKING F8、F8+

大手メーカーは、モデルチェンジサイクルをしっかりと守ってモデルチェンジしますね。テーラーメイドのM3はタイガー・ウッズがテストしているところをスクープされています。噂によるとフェースに新しいテクノロージがあるとか?!

キャロウェイは

すでにこんな動画をアップして新しいドライバーのステマしております。うーんどうなんでしょうね?! まあもちろん全くまだ打っていませんし、実物を見てもいないので何とも言えませんが、期待できるでしょう

毎年発売されるドライバー、毎年進歩しているのでしょうか?!疑問を抱くのも無理はありません。人間というのは面白いもので

飛ぶ!

と噂になると、飛んでいる気になるものです。これいいよ!とか

これに変えて15ヤード飛距離が伸びた

とか・・・言う人がいたりとか・・残念ながらT島とかは打ちながらデータを採っていて

ラウンド中も

Arccosやガーミンなどを使って

正確な飛距離を把握しているので、ドライバーを変えたからといって15ヤード伸びるなんてことはありません。ぶっちゃけ15ヤード伸びるなんて人は・・

「今まで使っていたドライバーがよっぽどあってなかったのね」

なんて思ってしまいます。なので興味は平均飛距離のアップです

今はArccosを使って平均飛距離がかなり正確に取れるのでクラブ選びに上手く使えそうと思っています。

実際マーク金井に、「マーク金井的に飛ぶと言うドライバーは、飛ばないドライバーとどれぐらい違うんですか?」と聞いてみたんです。そしたら

4~5ヤードぐらいかな・・

と記憶しています・・・皆さんもSNSで飛ぶ飛ぶと言われているドライバーですが、15ヤードとか言ってる人は、ちょっと今の言葉を思い出して下さい。

あとPXGからも新しいドライバーが

PXG ZZ、XX、XXFという三種類です

PXGは、先日日本の販売会社の方にお話を伺ったんです。モデルチェンジサイクルについて聞いてみたんですね。

そしたら・・・

今!出しているものがベスト。

それを上回るものが出たらモデルチェンジする!

と言われました。実はアナライズのクラブも同じ。マーク金井も5年ぐらい販売できるものを販売したいと言ってます。アナライズは飛ぶドライバーなどを販売していません。飛距離の階段がしっかり出せて、打ちやすくお求めやすい価格で販売してます

流行り廃り関係ない定番の素材をつかい。その素材をうまく使うことで、非常に拘って製品化しているんです。特にこのマジックマリガンUTは、ベーシックな素材で基本に忠実につくり、構えやすくて打感もいいんです

bnr_store_mulligan_ut_plus30

ぜひこちらを↑よろしく 特にユーティリティや、アイアン、ウエッジ、パターは素材の技術革新も劇的ではないので、気に入ったものを長く使うことをオススメします

ということで・・・

また金曜日に


↓こちら是非

マーク金井が、世の中の様々な練習器具をインプレッションします 今回は手前味噌ですいません・・・ アナライズのイージーフレックスEF009ドライバーです

詳しくは↓をクリック

こちら超柔らかシャフト!!EF009ウッド用シャフト

スリーブ付きシャフトで発売開始!しました

↓クリック


2017年12月18日今さら聞けない質問・・チーピンが出にくくなるカウンターバランスって何?

YOUTUBEのアナライズチャンネル

マーク金井のここだけの話!本日21時配信決定

 


またまたゴルフのない週末だったT島です・・ 土曜日は陣馬山に登りました。しんどかったぁ~ 山頂で鍋をやりました 登山をする皆さんと登ったわけで、登山のルールみたいなものがあり、すべての材料、そして水を持って上がり、帰りは、鍋の残った汁など、山頂にすてると、自然破壊になるため飲み干してかえります。来たときと変わらない状態にして帰ることが大切。 徹底しているわけで、我々ゴルファーもボールマーク、バンカー慣らし、目土などを徹底せねばと思いました。先日行った名門コース、バンカーの砂がふかふかでしたが、きれいにならしてなくて、脱出に苦労したことを思い出しました(汗) そして昨日はSTARWARSを観に行ったのですが、朝起きてArccos 360 について

試行錯誤を・・・・

というのもドライバーにシャフトスタビライザーを入れているからです analyze_ss_top (3)

シャフトスタビライザー ←クリック

通常のシャフトスタビサイザーの場合グリップエンドにこんな穴があいているので このシャフトスタビサイザー穴の径が大きいのArccosのセンサーのネジではスッカスカで落ちますから駄目な感じ。ということでこの状態で取り付けようとすると、まあ普通こうなりますわな・・・ はいビニールテープなどで固定する これ結構粘着力がありますから、プレー中は落ちにくいと思います。ただ何ラウンドかするとテープが剥がれそうで不安ではあります(泣) ということで・・・ これなら完璧かと・・・ グリップを入れる前に、まずシャフトスタビライザーを装着します。そしてグリップテープを巻いて、グリップを入れます そして、グリップを装着して Arccosのセンサーをねじ込みます するとなんとか装着できます。グリップエンドが長いほうが安心ですよね ということならコレでしょう!!!イオミックLTC Grip Series Sticky Evolution 2.3  コレならきれいに付きますんで!! 皆さんなんでT島が、シャフトスタビライザーにこんなにこだわるのか??不思議に思っている人がいるかもしれません。アナライズでシャフトスタビライザーを取り扱い始めたのはちょうど、9年前の今頃かも?! そしてそれがすぐ売り切れて、日本での独占契約を結びにPGAショーの開催されているオーランドへ行ったんですね。 今でこそ、PGAショーは日本から大勢の人が行きます。メディアの人なんか、数えるぐらいで10名もいなかったです。最近はとても沢山の方が行きますね。現地であえるメーカーの方々と懇意になれたりと取材以外のメリットもあります。 シャフトスタビライザーを販売しているBALANCE CERTIFIED社の皆さんはホントに、素敵な方々で非常に良いパートナーとなってくれています。 ↓こんなスイングする人が多いんですね いわゆるアンダー星人ですね スイングプレーンよりクラブが下を通過するということ・・つまりクラブヘッドが下を通るということは、反対側についているグリップ側が高くなるんです↑の写真参照 ゴルフの竪琴や、スーパーシャットくんを使って練習してなんとか↓こんなオンプレーンにクラブを動かしたいのですが・・

  • ドライバーのようにクラブが長い場合
  • ウエッジみたいにヘッドが重い場合

遠心力が強く働くと手元が浮いて、上の写真の様なスイングになりやすいのです。これを防ぐために、T島もオンプレーンスイングにする努力をしております・・・

あのね・・・

ホントマジに練習やってるんです・・・・

でも・・・練習で出来ても コースで出来ないことが・・・最近はコースで出来るようになってきたのです。 でもでも・・・ちょっとプレッシャーのかかるコンペとかに行くと

あか~ん~アンダー星人になってるでぇ

という(泣)悲しい現実・・・

ヘッドが下がって腕が浮くわけです。そんなときにね、シャフトスタビライザーです 手元が重くなると、ヘッドが下がりにくいというシンプルな原理です。

んなぁアホな!

と思っていたのはT島だけではありません、当時まだ若干アンダー星人だったマーク金井もんなぁアホなぁと思っていたわけです。 しかしこのシャフトスタビライザー入れてビックリして、オーランドまで契約に行ったんです(飛行機大嫌いなのに) 残念ながらシャフトスタビライザーをいれたらオンプレーンスイングになるわけではありません。それは練習して下さい。↓こちらのセミナーも観てね オンプレーンスイングにはなりませんが、あっ・・と思っても、OBにならなかったり。チーピンがフックになったりと、ミスを軽減してくれるはずです。 ということでシャフトスタビライザーよろしくお願いします。

シャフトスタビライザー ←クリック

シャフトスタビライザーにこだわってるT島の理由はそんなとこです。Arccosにもこだわりたいとおもいます。みなさんも是非試して下さい ではまた水曜日


販売再開!しました

イージーフレックスEF009アイアン再入荷!↓↓

pr00012 アナライズオリジナル練習器具 「イージーフレックス EF009」+ 解説DVD よろしくお願いします


1 2 3 4 5 6 99
▲ページのTOPへ戻る