アナライズstoreblog

カテゴリー: ゴルフの竪琴、竪琴検定

2017年09月13日ヤマハRMX2017試打インプレッション&腕の回旋が難しい・・

すっかりと秋の気配です

あっ なぜかこちらのセミナーだけまだ空席があります

9月17日(日)11時

インパクト解析セミナー

ボールの飛び方はボールとヘッドが衝突した瞬間に決まります。このセミナーでは、ボールが曲がる原理、真っ直ぐ飛ばすための方法をわかりやすく説明し、かつ自分のインパクトがどうなっているかを体験できます。

時間は1時間半/人数:6名限定

¥3,000
※プライム会員(有料会員)は参加無料ですが、募集の際にプライム会員ですと、書いてください。

まだまだ間に合いますので、是非ご参加下さい

んで10月のセミナーは 9月20日から告知&受付開始です

さて、プロギアのサイエンスフィットEXに行ってからというもの練習やら自宅練習しまくりのT島です。マーク金井から「ドライバーのがアイアンよりいい」と言われております。自分でもそう思います

アイアンはまだ、ドロー系なんです、そして相変わらずターフが取れないし、どーもスピン量も少ないし、打ち出しが高い(泣)

どうやら腕の回旋のやり方が違うようでした

↓プロギアさんではこのインパクトスナップという練習器具で

このハンドファーストなインパクトを覚えてくださいということでした。実はマーク金井がこの練習器具を買ってきて、アナライズにあるのですが、使い方がわからなかったので放置してました。

この動きって、かなり未体験ゾーン(ソアラか!)なんです。もしかしてこの動きって

「自然にできるようになるのかなぁ」なんて思っていたのですが

そんなわけねーだろ!

と思いました。実はそう考えるとゴルフの竪琴でもこれに近い感じで振れば良いわけで、更に極端にやらないといかんですね!! やはり竪琴はすごいなぁと再認識

やっぱゴルフの竪琴は最高に練習になるんですねぇ〜

ツアープロも使っているゴルフの竪琴

是非!!!ゴルフの竪琴をお求め下さい!!↑クリック

ってことでボールを打ってみたいのですが、昨日はなんかねぇ 文章がまとまらず凄く時間がかかり、時間が取れませんでした、今日は何と打ってみますよっと〜

さて今週の月曜日9月11日はヤマハ RMX2017の発表会でした

契約プロが勢揃いです(有村智恵ちゃんがいませんが・・)

谷口徹プロ、今平周吾プロ

藤田寛之プロ、大山志保プロ

大江香織プロ、ユン・チェヨンプロ、そして司会のタケ小山プロ(なんとなくうっかり八兵衛に似ている)

ユン・チェヨンプロが美しいので驚いたT島です。大山志保さんはずっと応援してます

という気合の入った新製品発表会だったわけです

実は7月にすでにあたらしいRMXの試打ラウンドをしておりまして、ずっと「9月11日まで書いてはダメですよ」と言われてました。そのフレッシュな感動をお伝えできないのは残念ですが・・・・

新しいRMXですが、まずドライバーは118と218

RMX118ドライバー

RMX218ドライバー

打った印象ですが、前作よりも随分と変わりました。RMXというと重心距離が短い、ザ・ジャパニーズドライバーという感じでした。T島も前前作のRMX TOURを使ってました。

RMX118はディープフェースで445cc、RMX218はシャローフェースで460cc、どちらもザ・ジャパニーズドライバーから、世界標準なドライバーになってきたように思います。飛距離性能も高いです。 でも・・あの・・ぶっちゃけ言わせてもらうど重心距離が長くなったのが、フェースがトゥよりになっただけで「新発想ヘッドターンエネルギー構造」はちょっとぉ〜あの〜無理があると思いますケド。特に新発想でもないとT島は個人的に思います

そんな余計なこと言わなくても、ヤマハ伝統の美しいヘッド形状と音に加えて、安定感の高さ、弾きの良さ、コントロール性能の高さを加えた良いドライバーなんだから・・

そしてヘッドだけでも販売してくれるのが”魅力”です。

そしてアイアンですが

まずRMX018TOURアイアン

カッコイイです!焼きなまし製法で打感もいいです。あとリーディングエッジ側のバンスが効いていたので、気持ちダフリのミスに強くなっています。藤田寛之プロはすぐにこれを使ったらしい(そしてホールインワンだったそうです)

RMX118アイアン

軟鉄鍛造で深いキャビティで前作に比べて、トゥよりにウエイトを配分してある感じですね。このアイアンもフェースセンターに芯がある感じで、打ちやすかったですね

RMX218アイアン

こちらはステンレスでポケットキャビティ。このアイアンはすっごくいい球でました。もう球がよじれないピンを刺すどストレートボール。操作性なんか特にいらねーって人(T島もそうです)

このアイアンは、直進性が高く、ボールもシューンと上がり、飛距離も出ます。マジやべぇーっす。白ティレディースには、カーボンシャフト、三菱ケミカルのFUBUKI Ai2 50Rなんて最高にいいんではないでしょうか?!(とってもオススメのシャフトです70g台を出して欲しいなぁ)

そしてRMX FW

いや〜これいい球でました。前作もとってもよかったんですけど、今回もフェースの弾きが良くて、低スピンでよく飛びます。

RMX UT

こちらはボールの上がりやすさと直進性の高さが魅力

んでFWとUTは音が最高にイイです。流石ヤマハ 楽器を奏でるかのように気持ちいい音で、最高な気分になれます

そして・・・前作も絶賛したんですが・・・

RMX TOUR ウエッジですね。最高にいいです 顔がまず良い。そしてスピンが安定して効きます。バンカーもスパっと打てるソールも最高です。ヤマハ契約プロってこれ打ってるのかな?!なんで使わないんだぁ???と思うぐらい良いです

モデルチェンジサイクルが2年となりましたから、「時間かけてじっくりできるようになりましたか?」と聞いたら「じっくりはできますが、改良に改良を加えるので、忙しさは全く変わりません」という答えでした。ほんとじっくり練られた製品で、とりあえず宣伝文句だけは、ちょっと!それはどーなの?!と思いますが

総じてイイですよ

そうそう 最近なんかシャフトスタビライザーがバカ売れなんですけど??誰か理由を教えて下さい

analyze_ss_top (3)

インパクトでグリップが浮いて、ヘッドが垂れる人、チーピン、フックに悩む人、ミート率が悪い人に効果があります!! 是非お試しください

ではまた金曜日に


名作MSウエッジ限定復活!販売再開↓クリック

フェースが開いたりしたい人は、こちらをチョイス!!

 


2017年09月11日フジクラ・スピーダーエボリューション4試打ラウンドインプレ&祝!片山晋呉プロ31勝

片山晋呉プロ!ツアー31勝!!おめでとうございます!

ISPSハンダマッチプレー選手権で見事ツアー31勝の片山晋呉プロ。こちらゴルフの竪琴↓を4年近く使っていただいています。

やっぱゴルフの竪琴は最高に練習になるんですねぇ〜

ツアープロも使っているゴルフの竪琴

是非!!!ゴルフの竪琴をお求め下さい!!↑クリック

T島も、腕の回旋を覚えることに取り組んでいます。どれぐらい良くなったかというのは、木曜日にPRGR GINZA・EXにお邪魔するので分析してもらいます

さて今日は、こちら

フジクラ スピーダーエボリューション4をラウンドしながらチェックしたのでこちらを・・・

実はこのシャフト、今日発表されるヤマハRMXを試打させてもらえる機会がありまして、その時にラウンドテストしていました

なになに?スピーダーエボリューション4も気になるけど、ヤマハRMXも気になるって?!それは水曜日のブログまでお待ちください。一つ言えることは

今回のヤマハRMX かなりいいですヨ!

はい。話をもとに戻しましょう。ヤマハの試打ラウンドで打ったのは661エボ4のSでした。第一印象は「しっかりしているなぁ」って感じ。

第一印象としては。あまりしなりを感じないシャフト。しっかりしていて捕まりが良い。正直、T島との相性が悪いシャフトかなぁと思っていました。しかし・・エボ2の進化系という話を聞き・・

「あれ エボ2大好きだから、ダイジョブじゃないかな??」

と思い始めました。結構エボ2好きだったんです。手元はしっかり目ですが、中間部がしなってタイミングが取りやすい。そして捕まりは悪くないのに、左に行きにくいシャフトでした。エボ4は、エボ2より捕まりが良いですが、先端がしっかりしていて、低スピン弾道が打ちやすいなと思っていたけど、試打した時は、スイング変更真っ最中で、上手く打てなかったわけで・・・

アナライズでスピーダー474エボリューション4のSを打ってみたら、「アレ?いいじゃん」と思い、T島の感想としては、エボ4はしなりを感じにくい分、しっかりして感じてしまうシャフト。少しフレックスを落とせばもしかしてハマるかも???

と思い569のSRを選んでみました

長さを46.5インチと長めにして、振動数は244cpmということは、SRにしてはしっかり目ですね。しかしT島的にはかなりいい感じの数値。全く打たずにこちらに装着してラウンドしました

T島のエースドライバーに昇格した PRGR ナブラRS01です

ウエイトを交換してスリーブ込みで200g弱にしました

プロギアのウエイトは、ナブラRS、RSシリーズ2016、RSシリーズ2017と共通だそうです。俺も2016か2017に以降したいものです。しかしナブラRSシリーズは低スピン弾道が魅力です。

まず一発目から、ナイスドローがでました。やはりフレックスを落とすとかなりタイミングが取りやすいですね。エボ2の安定感の良さが引き継がれています。プラス捕まりの良さが魅力です。T島もヤマハRMXに入ったスピーダーエボリューション4を打ったころに比べて、スイングもかなり良くなったこともあり。捕まりすぎることはなくなりました。

巷の評価では、スピーダーエボリューション4は叩ける!と言われてますが、やはりこのしっかり感は、叩ける人にとっては魅力だと思います。そして弾道が安定しています。ややミスヒットしても距離がでますので、安定感がかなり高いですね。ボールの打ち出し角は抑えめですが、低スピンで強い球になってる気がします。

フジクラの工房専用シャフト、ジュエルラインの『ダイヤモンド スピーダー』や『プラチナム スピーダー』に通じる弾く感じもありますね。同じ素材を使っていることも影響しているのでしょう。

ということで、フジクラのスピーダーエボリューション4

  • 安定感があるので叩ける気がします
  • スピン量が少ない感じ
  • 打ち出しはやや低め
  • しっかりしているので、できればフレックスは柔らかめ

とT島的にそう感じました。まあT島のインプレなので参考程度にしていただくのは言わなくても皆さんお分かりかと・・・

でも一つだけお願いが

661のSとか、569のSとか、売れ筋スペックを打って

「アレ?」

と思って諦めないで、ワンフレックス落としてみて下さい。残念ながら661SRは打ったことないですけど、いつも使っているフレックスよりも柔らかめも試して下さい。

すでにフジクラのWEBサイトではどーんとスピーダーエボリューション4を宣伝中

四代目 速度狂、見参。

結構 とブシ。

というキャッチコピー 結構とブシ? いやいやかなりとブシ!!

このコピーを見た瞬間この曲が流れました

レキシのキラキラ武士

いや~レキシ いいっすね(関係ねーだろって・・スイマセン)

はい スピーダーエボリューション4もいいですよ

もちろんこのシャフトにもこちらを入れております

シャフトスタビライザー

analyze_ss_photo01

analyze_ss_top (3)

T島、今実験しているのは、更に思いウエイトを入れること

プロバランスパターキット

110gを入れていたのですが、エボ4には90gを入れてみました。90gのがいいカモ。まあだ実験段階ですんで、真似するのはちょっと待ってね。110gはやり過ぎなきがしました。70gにも挑戦してみます。挑戦好きな方↑プロバランスパターキットを使ってみて、レポートお願いします

ってことで

ではまた水曜日


2017年09月09日三菱ディアマナRF試打ラウンドレポート&神主スイングから脱出しませんか?

昨日は赤羽ゴルフ倶楽部で、アナライズのスイング研修でした。

新兵器を投入

AdmiralGOLFのスパイクレスシューズ。昨年夏に行われた展示会、2017年秋冬の新製品としてラインナップされていました靴です

弊社カッキーと、これ良いね!買うぜ!と1年近く待って購入しました。T島も白が欲しかったのですが、すでにカッキーが白をオーダーしていたので、ネイビーにしました。Admiralというと、ウエアのお値段はしっかり目ですが、この靴なんと・・・・

9800円+税とお求めやすい価格となっております。靴紐が白とトリコロールの2つついてますので気分次第で変えてみて下さい。

ちと残念なのがサイズが1cm刻みなんです。T島は25.5cmなので26cmを購入。でもインソールを入れたらピッタリな感じになりました

そして

をテスト。

ディアマナRFは、通称赤マナの流れをくむシャフトです。ディアマナRというシャフトからのRFという流れです。

昨年12月に三菱ケミカルさんのフィッティング

D−fit

を体験して、フィッティングしてもらった結果↓(その時の記事)

三菱レイヨンの新世代フッティング「D‐fit」を体験した

進められたのが ディアマナRだったので、そりゃディアマナRFが出たら入れちゃうでしょ!!!

もちろん新製品発表にも行きました

日本でも意外と早いディアマナRF、FUBUKI Ai2など試打インプレ!

↑この記事では、ズバリ ディアマナRF 50Rを選ぶと書いています。その後もシャフトをチェックする機会があり、RではなくSRを選択しました。ディアマナRFは、Rよりもセンター剛性を高めていると感じたので、ワンフレックス落とした方がいいかなと思ったわけですが・・・

センター剛性の高いシャフトというのは、弾く感じがでるのですが。硬さも感じやすいので、タイミングが取りにくく感じる場合もあります。T島はあまりセンター剛性が高いのが得意ではなかったのですが、最近スイングを変えている(引き付けポイントを変えている)のが功を奏したからなのか?! あまり気にならなくなって、弾きを上手く使える気がしてきました。なのでディアマナR50と同じSRで

結果はと言いますと・・・・

気持ちよかった〜

赤マナというと、手元がしなり、先端がボールを捕まえるダブルキックっぽいシャフトという認知されていますが、RFになって、手元のしなりは抑えめです。手元が硬くはありません。そしてRと比べると全体的な余計な動きが減ってます。

このディアマナRFの1番の特徴は

捕まりがいい、でも左のミスが出ない

と言うのが最大のメリット。安心して振れます。チーピンにもなりにくいです

捕まりがイマイチなヘッドなどと相性がいいでしょう。ディアマナRよりは気持ちシビアになってる印象ですが、ボールが捕まらない、スピン量が多いと言う人が使うと、飛距離アップ出来ると思います

もう1本テストした フジクラのスピーダー569エボリューション4は次回レポートします

昨日のブログで、プロギアのサイエンスフィットEXの話を書きました。

まずスイングタイプ

B(アウトサイドイン、アッパーブロー)とC(アウトサイドイン、ダウンブロー)の人は、Aゾーンへ入ることが大切だそうです。

Aゾーン インサイド・アッパーブロー が全て素晴らしいわけではありません

ゴルファーの70〜80%ぐらいが、BかCゾーンで、スライスに悩んでいる。そしてそこから脱出した人がAゾーンにいるのですが、T島がいるAゾーンの端っこはとても危険です。なぜなら極端のインサイドアウト、アッパー軌道だと、チーピンになるし、アイアンがダウンブローに打てないし、ここ一番で曲がります。

アナライズにこられるお客さん。そしてこのブログを読んでいる人は、ゴルフが好きなので、試行錯誤して

  • 70%のB,Cゾーンから脱出してAゾーンに入った
  • B、Cゾーンのまま上達した

この2つ そして上達が止まっているので、試行錯誤してアナライズのセミナーに来たり、ブログを読んだりしてくれているのでは?!と思います

サイエンスフィットでは、B.Cゾーンからの脱出は、振り遅れを直すこと、

Aゾーンからの脱出は、腕の回旋を覚えること

大きな2つの軸があり、どっちのゾーンにいても最終的には、腕の回旋を覚える必要があるみたいですね。腕が回旋したら、左脇は勝手に締まりますからスライスしませんし・・・回旋を覚え、回旋のタイミングが早くなると、フックの度合いも減ります

マーク金井が3月から、T島に教えてくれたのは・・・

この矢印への道です。ちなみにマーク金井がフェードを打った時の軌道が青い点、ドローを打った時の点が赤い点です。

アウトサイドインを直すべく、70%のB,Cゾーンから脱出して、Aゾーンに入ったのはいいのですが、やりすぎてしまってインサイドアッパーがキツくなっている人(アンダー星人)が、実はとっても多いのです。

フォローでシャフとがここに抜ける人は、アンダー星人です。これ今年の4月9日のT島です。これでも直しているつもりです(泣)

マーク金井は、フォローでシャフトが垂直になっているスイングを

神主じゃあるまいし!神主スイングか!

といいます(泣)

T島この間、努力してちょうど5ヶ月で

コレぐらい角度が変わってきました(どちらも素振りではありません)

じつはここに振るのはメッチャ気持ち悪いです。当たるかどうかも自信がないです。でもそれぐらい感覚を変えないと、絶対に動きが変わりません。

「誰が見ても変わったね!と言わないとほぼ変わってないとおもっていい」とマーク金井は言います。なんか動画で変わった所を探すよりも、劇的に変えましょうよ

全国の神主スイングの方、脱出しましょう!

プロギアさんも言ってますが、腕の回旋を覚えるにはゴルフの竪琴ですよ

ツアープロも使っているゴルフの竪琴

是非!!!ゴルフの竪琴をお求め下さい!!↑クリック

ってことで、まだまだT島もガンバリマス

ではまた月曜日に


名作MSウエッジ限定復活!販売再開↓クリック

フェースが開いたりしたい人は、こちらをチョイス!!


2017年09月08日PRGRサイエンスフィットEXに度肝を抜かれた&やっぱり椅子にちゃんと座ろう

昨日はこちら・・銀座にあります PRGR GINZA EXにお邪魔しました

あの・・・これマジ凄いです。T島そのまま予約して帰るぐらい こちらについては後ほど詳しくレポートします

はい金曜日はストレッチパッドの日ですよ

以前のブログで・・・

梅雨前にグリップを変えよう!&疲れにくい椅子ってなんだ?!

こんな記事を書きました。この新しく買った椅子

この座面が長すぎて

ストレッチパッドが上手くあたらず・・

座っているだけで疲れると言う椅子。買ったばかりなので、買い換えるわけにも行かず。困っていたわけです。

ソネちゃんが、↓こんな椅子に引くクッションを買ったら良くなったというので座ってみたのですが

この製品自体は、低反発素材で、お尻が痛くならないし素晴らしいのですけど・・・

1番深刻な、座面が長い問題はこれ引いてもあんまり関係ないわけで・・・ソネちゃんらしいモヤッとしたソリューションに、モヤッとしていたT島。

っていうかお尻の下に引いて座面を上に上げるより。この座面を短くして骨盤を立てて座れるようにするのが、ゴールなわけでしょ?!

なら、こうでしょ!普通!!

ストレッチパッド2枚引き。いやストレッチパッドが2つである必要はありません。このピンクのストレッチバッドの代わりに、座布団でも構いませんとにかく。背中にストレッチパッドがしっかりと当たるように、座面を短くする効果があればいいわけです

この事務所にはストレッチパッドが沢山あるのでたまたま撮影の時に適当なものがなかったので、2枚重ねしましたが、座布団+ストレッチパッドで十分です

はい。座った姿が美しいです。ソネちゃん。ポジションが決まって骨盤が傾かないので疲れにくい椅子に生まれ変わりました

なんということでしょう~

的な・・・これがソリューションですよ(なぜカタカナ)皆さんも椅子に使う時に背中にストレッチパッドがいい感じに接触しているかしっかりと確認してください。現代人は立っているより座っていることのほうが多いのです。しっかりと椅子にも工夫して、疲れにくい椅子にして下さい

ストレッチパッド!是非試して下さい ヨロシク

ストレッチパッドよろしく

はい。ではプロギアのGINZA EXについてレポートしましょう

その前にこちら、読んでます??↓↓

【PRGR GINZA EX】に通って、アベレージスコア100のPRGR敏腕アラサー営業マンK君が3か月で70台を目指す、ほぼほぼノンフィクションの当企画。です

不思議なポイントは、敏腕アラサー営業マンK君が、書いているのではなく、プロギアで販促を担当しているNさんが書いていること・・この二度手間とも思えるキャスティングが、このブログにナイスなテイストを与えています

このK君、高校球児だったそうで、もともと運動神経いいのかもしれませんが、このサイエンス・フィット日記を始めてから、劇的にスイングが変わっています。

まあスイングが劇的に変わったからといって、ゴルフ脳というものが急には育たないので、今でも100を超えたりしますが80台も出るようになっています

恐るべしサイエンス・フィット!

と思っておりました。T島もちろんサイエンスフィットは体験しております。

えーっと9年前ぐらいかなぁ受けたの・・GDOさんの企画で、サイエンスフィット(当時最新)を その時にヘッドスピード40m/sで女子プロでもトップクラスのインサイドアッパーの効率スイング(まあぶっちゃけ、ハーフチーピンです)

極端なインサイドアッパーだったわけです

サイエンスフィットはさらなる進化を遂げてまして、PRGR GINZA EXは、最新のサイエンスフィットを導入してます

まあぶっちゃけ超マニアックなんです。T島は、マーク金井を取材して原稿を書いたり、セミナーの動画編集したり、いろいろその言葉を理解しているのですけど、サイエンスフィットの宮川まもるプロとマーク金井のスピード感があるやりとりが、非常に面白く。マーク金井が、日頃の研究で感じていることを、宮川プロがサイエンスフィットとその膨大なデータで、検証してというやりとりで最高に面白かったのですよ

実はその模様を動画で撮影したのですが、iしかわりょうとか、様々な実名がバンバン登場して、音声が流せないレベルの会話で途方にくれています。

  • プロギアの計測器 レッドアイ
  • そして体重の配分と重心移動
  • シャフトにつけるMトレーサー
  • 身体とクラブにセンサーを付ける

すべての方向から分析するわけです

あのデータを測っただけではありません。いろいろなデータ計測器がありますが、測ってPGAツアーの選手がこうだから、と比較するだけでは何も変えられないでしょう?!プロギアさんはデータを取って、アマチュアゴルファーのスイングを分類して、症状別に対策を練っています。

PGAのトッププロがどうこう言われても・・・だからどうやるの?!

なんてことで

こういうデータと言うのは、素材に過ぎません。料理と同じです、

「素材は素晴らしいよ、こうやったら美味しいよ!」

と言われても、そのまま食えないし、調理する知識も腕もないので、どうしようもない。そういうデータは、活かすも殺すもそのデータから何を考えるかにつきます。

スピン量多いですね 減らしましょう

インサイドアッパーですね アウトサイドインに振りましょう

それでなんとかなれば、皆さんすぐに幸せになりますよ。

はい PDCA ですよ

 

C(チェック)してP(プラン)その繰り返しでは何も変わりません

まずデータでC(チェックして)P(プラン)、対策をD(実行)、そしてC(チェック)またA(リアクション)を繰り返すわけです。

サイエンス・フィットはPDCAを繰り返して、問題を解決してドンドン進化していくのですよ。だから正常進化するのです

こんな数字も取れちゃうよ!!!というのではなく、このスイングの謎を知るためには、ここのデータが知りたいということがあって、データ側と、分析側が切磋琢磨して、どんどん計測と分析のスキルが上がっていくのです。

ということで、PRGRさんのサイエンスフィットが、現時点で注目しているのは

まずは振り遅れないこと!

そして、0インパクト(ゼロ・インパクト)

腕の回旋を数値化して、そこから見つけたのが

ゼロ・インパクトです

まあ詳しくは、サイエンスフィットEXコースを受診してください。

PRGR GINZA EXには

  • クラブフィッティングコース 50分8000円+税
  • ティーチングコース     50分11000円+税
  • EXコース         110分21000円+税

のコースがあります

T島ブログを読んでいる人は、マニアックらしいので、EXコースを是非!!他のコースがダメというわけではありませんが、どうせ受けるならEXコースです!!!!

マーク金井は、

「これは日本が世界に誇る分析システムや」

と言ってました。データを図る機械はアメリカにもありますが、データをわかりやすく分析して、ハッキリとカタチにしているプロギアの仕組みは、やっぱ最先端だと思います。マーク金井はこの分析で、ヒントを得て、更に覚醒しておりますし・・

 

T島もかなりいい感じになってきました。

んで 驚いたことに・・・ゼロ・インパクトするために必要なことを、プロギアさんが教えてくれましたケド

ドリルその1

ゴルフの竪琴・・・

実はその2が、スーパーシャットくんを使った膝立ち打ち。そしてその3が、スーパーシャットくんを使った水平打ち

ゼロ・インパクトを実現するための

腕の正しい回旋を覚えるにはゴルフの竪琴です

やっぱゴルフの竪琴は最高に練習になるんですねぇ

ツアープロも使っているゴルフの竪琴

是非!!!ゴルフの竪琴をお求め下さい!!↑クリック

よろしくお願いします。

宮川プロありがとうございました。ちなみに宮川プロはGDOで

↑と言う連載されてます。面白いのでチェックしてね

ではまた明日


売り切れていました

マジックマリガンUT 

21度、24度販売再開しています ↑クリック

グリップにアナライズオリジナルグリップが装着されていますが、現在アナライズオリジナルグリップのバックライン無しが欠品中です。バックライン有りもしくは、ツアーベルベットラバーのバックライン無しが、お選びいただけます。(確認メールを差し上げますのでよろしくお願いします。)

名作MSウエッジ限定復活!販売再開↓クリック

フェースが開いたりしたい人は、こちらをチョイス!!


2017年09月06日ゴルフの竪琴ってやっぱりいいの?&全国セミナー行脚&ドライバーのヘッド重量にこだわってはいかが?

アナライズチャンネルに、ゴルフの竪琴セミナー3回目 アップされました

毎日、マーク金井の喋りと聞きながら動画編集をしているT島です。結構作業にも慣れてきましたが、毎日5時間近く聞いていると自分の声を忘れてしまいそうです

マーク金井のセミナーですが・・実は神田アナライズ(東京だけでなく)だけでなく

10月5日にはなんと青森の八甲田ビューカントリークラブでセミナーです(9時半と15時の2回です)

思わず10月5日って祭日か??と思ったら平日です(汗)

八甲田ビューカントリークラブの美人社長さんは

関東のお友達のみなさま・・・この機会にマークさんのセミナーと八甲田のプレイはいかがですか??
いや、本当に、セミナー・八甲田でプレイ&天然温泉・そして翌日はかの夏泊でプレイのミニツアーなど・・おすすめです。。。!!

(翌日のプレーなどは各自でご企画ください)

なんておっしゃっております。T島も夏泊は一度行ってみたいコースです。平日休める方、青森近郊にお住まいの方 是非ご参加ください。

ちなみにセミナーの内容は地方限定の特別メニューとなっております。

9月23日(土曜日)は、千葉のブリック&ウッドクラブでクラブのメンバーの方と関係者の方向けのセミナーを開催するようです。(詳しくはブリック&ウッドクラブへお問い合わせください。アナライズで詳細のご案内の参加の受付はしておりません)

ブリック&ウッドクラブと言えば、メンバーシップで運営されているコースですね。T島も一度だけ伺ったことがあります。大変難易度が高かった記憶があります。ワンコが可愛かったなぁ〜

先日書きましたが、広島でもセミナーの話があります。(なんか話が進まないんですけどね)

ホントに参加者6名以上確保してくれて、場所を用意してくれれば、交通費も宿泊費も要らないと言ってます。とりあえずホントか?!と思うみたいですが、マーク金井にご相談ください。

さてゴルフの竪琴セミナーの動画が3本全て上がったのですが・・・

なんと片山晋呉プロがこんな解説を

やっぱゴルフの竪琴は最高に練習になるんですねぇ

ツアープロも使っているゴルフの竪琴

是非!!!ゴルフの竪琴をお求め下さい!!↑クリック

T島も地味に練習して、結構とスイングプレーンがまともになりました

ドライバーもキャロウェイGBBサブゼロを売却。プロギアiDナブラRS01とフォーティーンCT112をエースとすることにします。あまりボールが捕まらないドライバーが扱いづらいと感じ始めてきました。

意外とボールが捕まるという話

ピンのG400ドライバー

の購入を考えましたが、ヘッド重量がスリーブなしで196gと気持ち重いんですよ

 

ということでピンG400ドライバーの購入を凄く悩んで!!!と つるやゴルフの安田ブロック長に電話注文しようかと思ったんですけど・・今回は見送ることに(試打ラウンドに呼ばれなかった恨みからではありません(汗))

このウエイトが交換できるなら買ったのになぁ・・・もしかしてSF-TECは少し軽いのかな・・・この辺の謎がわかってからになりそうですね

このブログを読んでいる方は、T島もマーク金井もヘッド重量にかなりこだわりがあることはご存知かと思います

GBBサブゼロも・・

KBSがカーボンシャフトを!&GBBエピックサブゼロのヘッド重量を!

ヘッドウエイトを作ってもらって4g軽量化して200gへ

テーラーメイドM1も

M1のヘッド重量ダウン決定版&ストレッチパッドと苦楽を共にする!

とヘッド重量を200gにして使いました

ちなみにゴルフクラシックの重心ハンドブックによると

キャロウェイ

GBBエピックスター:192.2g

GBBエピックサブゼロ:204.9g

タイトリスト

917D2:204.1g

917D3:204.3g

テーラーメイド

M1(460)2017:204.6g

M2(2017):199.6g

PRGR

RS−F2017:196.2g

RS2017:196.1g

こんな感じです

 

T島的には、60g台のシャフトを入れて、45インチで使う場合、50g台のシャフトを入れて46インチで使う場合は、200gぐらいのヘッド重量が合う感じ。少ない場合は鉛やウエイト交換、重い場合はウエイト交換もしくは買わないということになります

先日買ったCT112は192gとヘッドが軽いのですが、47インチで組んでいますのでちょうどいい感じです

皆さんバランスとかよくわからないものにこだわりますが、ヘッド重量ってあまり興味がないようです。じぶんの好みのヘッド重量がわかれば、ドライバー選びがかなり楽になるとT島は密かに思っています。

面白いもので、可変スリーブって各社ちがうのですが、重さはだいたい6gぐらい。そう考えて、料理用の秤をつかって測ってみてください。

特に当たったら凄く飛ぶけど、安定しない! と言う場合はヘッド重量があっていない場合があります是非チェックして下さい

ということで

また木曜日


売り切れていました

マジックマリガンUT 

21度、24度販売再開しています ↑クリック

グリップにアナライズオリジナルグリップが装着されていますが、現在アナライズオリジナルグリップのバックライン無しが欠品中です。バックライン有りもしくは、ツアーベルベットラバーのバックライン無しが、お選びいただけます。(確認メールを差し上げますのでよろしくお願いします。)

名作MSウエッジ限定復活!販売再開↓クリック

フェースが開いたりしたい人は、こちらをチョイス!!


1 2 3 4 5 6 14
▲ページのTOPへ戻る