アナライズstoreblog

カテゴリー: ゴルフの竪琴、竪琴検定

2018年11月07日スイングの定期検診はいかが?プロギア銀座EXに行って来ました

えーっとこちらアナライズmmアイアンですが、販売開始5分で完売してしまいました。ショッピングカートの不具合で、1つ余計に販売してしまい・・・T島用のヘッドまで打ってしまって、私のが無くなったのですが、試打用を譲っていただけることになり事なきを得ました。

買えなかった皆さん 申し訳ありません・・・

次回入荷は未定、また発注するためには50セットのロットを販売せねばならなくて、社長さんが二の足を踏んでいるそうです(汗)注文しないと入荷しないので・・きっと何処かのタイミングで注文すると思うのですが現時点では、入荷予定は無し!ということです

また再入荷したらブログで告知します

さてさて、T島もまるまる1年以上スイング改造に取り組んでおります。ゴルフに行く度に違和感だらけで、当たるのかな〜などと思いながらやってます。ということでスイングの健康診断に行くことにしました。

はいコチラです

プロギアさんがやっています。サイエンスフィットの親分みたいなやつですね。先日マーク金井が行ってきて、劇的に良くなっていると診断されて『T島はんも来てくださいって言ってたで』と言われたそうで・・・

プロギアさんのサイエンスフィットトップであります、宮川まもるプロに連絡させていただいて、予約したのですが先日、小田和正のコンサートに行ってから、車の中で歌いすぎてのどが痛いと思っていたら風邪のようで、体調イマイチの中で行ってきました

早々に結果を発表すると・・・

このスイング効率が高い、インサイドアッパーの右上エリアということで、この位置をキープしておりまして

何も変わってない・・・

のか・・と開始早々に落ち込んでおりました(泣)

具体的には・・・

ヘッド解析評価

  • ・進入角(上下)
  • ・進入角(左右)
  • ・フェース向き
  • ・ライ角

シャフト解析評価

  • ・フェース角(ハーフ)
  • ・フェース角(トップ)
  • ・減速ポイント
  • ・アンコック角

動作解析評価

  • ・胸の開き
  • ・軸回転
  • ・体重移動

までは問題ありません しかし・・・・・・

腕の回旋だけがダメでした(泣) 

はい。すごく取り組んできたのにと落ち込んでいたら・・・

宮川まもるプロ

『プロギアの基準でいえばレベル4までは到達しています』

プロギアサイエンスフィット教本 皆さんも是非ご購入ください⇩クリック

(アナライズでは売ってません。↑をクリックすると販売サイトに行けます)

つまり80台前半から80切るレベルだそうです。まあスコア的には当たっています。スイング改造に取り組む前も、現在もスコア的にはあまり変わらないのです。(っていうかイロイロやってスコア的には少し落ちました)

気にしていた手首の尺屈ですが、フリックにはなっていないそうで・・・かなりよくなっているそうです。最近取り組んでいます尺屈つまり手首のヒンジ

赤が理想(小平智プロ)青が今、黄色が昨年です!動きのメリハリはかけていますが、フリックにはなっていないので、かなり良くなっているようです(良かった)

そして問題の腕の回旋です・・・

⇩こちらが腕の回旋の理想

そしてこれがT島の現在の状況⇩。動き自体は頑張っているそうなのですが・・・

昨年よりも良くなってますが、タイミングがまず遅い、そしてもっと回旋する必要があるそうです。この指さしている位置まで曲線がガーンと来ないといかんそうです。

そして骨盤の動き!つまりおしりですが、黄色い線が前回、青が今、そして赤が理想(小平智プロ)

トップからハーフダウンまでの動きはかなりよくなっていることがわかりますが・・そこからおしりが2つ見えるぐらいに動かないといけないのに、動いてません(泣)

宮川まもるプロの評価は、『やりたいことはとってもわかります』

だそうで・・しかしブレークスルーしてないわけで、ここで自分だけでやる限界が・・・宮川まもるプロがニヤリと笑い・・・

数値には現れていませんが、左腕の回旋はほぼ出来ていると言っていいでしょう、回旋が原因で、数値が悪いわけではなく、ここからは骨盤の動きが問題。骨盤の動きが遅れるので、回旋が不十分となりインサイドアウト傾向が強くなるだけです。

その解決法とは・・・

解決法とは・・・

トップからハーフダウンまでに回旋もおしりの動きも全て終わらせておけばいいそうです。そうT島も回旋しているのですが、タイミングが遅いのです。ダウンからハーフダウンまでが勝負だそうです。

まずはプロギアサイエンスフィット教本のレベル1の骨盤を開くドリルが基本(56,57ページ)

そしてこのドリルも教えてもらいました。T島さんに、これを使ってもらうのは恐縮なんですが・・と言われながらでてきたのがこちら・・

ゴルフの竪琴

是非!!!ゴルフの竪琴をお求め下さい!!↑クリック

はい。いやいやそんなことはないんですと言われて教えてもらったドリルがこれ⇩

このダウンの位置で、すでに回旋を終えてあとは、おしりが2つ見えるようにこのボールを打つこと!動画はこちら⇩

はい ただ手遅れ だったんです・・・・ケツ遅れ?もか・・・ この傾向は、放っといたらだれでも遅れてくるとのこと、プロギアのスタッフの皆さんも定期的にチェックしているそうです。

フレループもいいけど やっぱゴルフの竪琴も良いんだなぁと実感 家でできるしね

とにかく切り返し直後の動きがちゃんと出来ればあとは、クラブの慣性に任せればいいとのことでした、T島は完成に任せればいいというエリアでいろいろやっていたようです。このドリルをしっかり取り組んでみます。

プロギアさんの教本の150、151ページと156、157ページをしっかりやってくださいとのことでした

ちょっとショックでしたが、頑張れるポイントがわかったのでとてもスッキリしました。皆さんもぜひプロギア銀座EXへ行ってみてください

ではまた金曜日に


←クリック


2018年07月25日左腕の回旋ってどうやる?ゴルフの竪琴の良さを再認識。

アナライズのYouTubeチャンネルの人気コンテンツ

マーク金井の打たずにいられない
更新しています


もう7月も終わりますがの・・・

ゴルフ熱は高いのですが、コースに出る予定があまりないT島です。といいつつ早朝ハーフとかで地味にゴルフ場へ行くのでしょうけど・・

えーっと生配信しております、マーク金井のここだけの話

この写真はオンエア20秒前・・マーク金井は食事に行って戻って来ない図です(汗)はい、普通だったらイライラするでしょうが、もう慣れております。きっとギリギリに戻ってくるとふんでいます。まあ戻ってこなかったらしばらくT島が喋ればいいやとか・・・

えーっと、この生配信、たくさんのコメントをいただいております。結構コメントのタイムラインが流れますので、これに文字で返信することは無理です。最近は視聴人数も増えすぎると好きなこと言えないので、あまり増えないほうがいい なんてマーク金井は言ってます。

次回は8月6日の予定ですが、いつもは何を話そうか??なんて、テーマをある程度決めているのですが、次回は、リクエスト特集として、皆さんの質問にマーク金井ができるだけ多く答えます!!マーク金井に聞いてみたいことがある人は、8月6日21時に生配信観て下さい。

ちなみにYouTubeのアカウントをお持ちでないと、コメントできない仕組みになっていますので、この機会に、アカウントを作って、アナライズチャンネルのチャンネル登録を予めしておくといいでしょう!!!

ということで・・・ぜひぜひチャンネル登録をお願いします

この生配信、結構ディレクターT島としても、テンションが上がるもので・・・生配信の帰りについ勢いで、クラブをポチってしまったりします。えーっと先月はこれをポチってしまい・・・

反省してしまったのですが・・・

今回は更に大物のドライバーをポチってしまいました。ってことでT島ですが、一人D1選手権を開催して、エースを決めて断捨離することにします。だってGDOからお得なメールが来たので勢いでポチってしまったわけです。

うむ・・・恐ろしい・・・

今欲しいのがコレ

mmウエッジ追加ロフトの54、60度

ひさびさ土曜にKOSHIGAYA GOLF CLUBで使ったんですが、まずフルショットが安定して打てます。ってことはコントロールショットも安心感があるわけで。キャビティの深さが影響しているのかと・・・

あとですね。このグースがいいです。日本の芝にはグースです!!とよく言われますが・・・

T島の現状の打ち方、グースはあまり勧めないと、大蔵ゴルフスタジオのフィッター Mr吉田は言います。でも今、課題としてますハンドファーストに打つ練習。というか手首でしゃくらない打ち方をすると、グースウエッジでは上手く打てないので、スイング矯正にもなりますので、あえてグースという手もあります。

マーク金井的に言えば「クラブがスイングを作る」ってやつです。

とはいえT島、特にアナライズのクラブに縛られているわけではないのです。でもコイツはかなり優秀です!!!!!

あとT島のキャディバッグから抜けない奴がコイツ

圧倒的にやさしい・・・・

5番アイアンを何度入れても、結局27度のマジックマリガンUTに戻ってしまうという

今、アナライズでは↓こんな告知をやってます

好評いただいておりますゴルフの竪琴、スーパーシャット君ですが

pr00001

ゴルフの竪琴 マーク金井の解説DVD付き

¥15,120(税込)

pr00009

アナライズオリジナル練習器具 「スーパーシャットくん」解説DVD付

¥10,800(税込)

7月中旬より付属のDVDを廃止し、取扱はYouTubeの配信に切り替えさせていただきます

DVD付属をご希望の方は、早めにお求め下さい

ということで、ゴルフの竪琴用のYouTube動画を作りました。そのために付属のDVDとか観て観るんですけど、すげーいい事言ってます!!!!!

ゴルフの竪琴のYouTube動画ですが、基本と応用編(ドリル編)の2つなんですが、この2つ目の応用編のドリルが非常にいい感じで・・・

皆さんがフレループで取り組んでいる、左腕の回旋を覚えるに有効なドリルが説明されています。左手の引きつけという言葉ですが、左腕の回旋そのものの動きで、非常にT島的にはツボでした。ということで竪琴を引っ張り出して練習しています。

フレループで左腕の回旋がいまいちで悩んでいる方、ゴルフの竪琴に戻るのはいかがでしょう?まあ両方やるのが最強ですよ。

まだ限定公開中なんですが、今回特別に↓こちら

ぜひ見てドリルをやってみて下さい。もしかしてフレループしか持ってないって人は、ゴルフの竪琴を買わなくっちゃね!!!

ってことで、ぜひやってみてください

ではまた金曜日に


 

フレループはアナライズのwebショップで購入いただけます↓


2018年05月28日バックスピン!憧れてますか?&ゴルフの竪琴で新たな発見が

アナライズからお詫びとお知らせ

昨日からアナライズのショッピングカートのサーバーが不調となっておりましたが、先程修復しました。

皆様にはご迷惑をおかけしまして、誠に申し訳ありません

安心、安全な買い物ができるよう修復させていただきました。
ご利用いただけますと幸いです


YOUTUBE アナライズチャンネルに新しい動画が公開されました

20分辺りから凄く本質的な話をします。

皆さんチャンネル登録お願いします


昨日は特派員ブログをやっています大蔵ゴルフスタジオさんのコンペでした。スタートホールから、安定している自分のドライバーを持っていかずに、お借りしてテストしているドライバーを持っていくところがダメですね。

いきなりの斜面地獄で、スタート2ホールで4オーバーとすでにチーンな感じでした。とは言え課題のアイアンはなかなかいい球が出始めて、フレループ効果が出てきているなと思います。

フレループを使って感覚が変わったので、ゴルフの竪琴を持ち出して、使ってみると・・・

今までとは違った感触が???

面白いです。面白いと言えば、また新しいドリルが・・・

マーク金井のFacebookページにアップされていました。これなら自宅でもできそうです。この動き大切な気がします。どういう意味があるドリルなのか?まだ全貌は解明されていませんが、取り組んでみたいと思います

あとこちら

森下千里さんが、こんな練習を!このインパクトの動き。コレが上手くできないのがT島が飛ばない原因のような気がしてきたので練習してみることにします。

家にバランスディスクは無いけど こちらが便利

T島はコレを履いてやります

今、バランスオーバーシューズを履いてパター練習しているのですが、非常に良いです

この練習法は、恵比寿のパットラボで大本研一郎プロに教わった練習法です。パターの練習からのゴルフの竪琴へ移ってやってみようと思います

森下千里さんは、マーク金井と一緒に5年前ぐらいでしょうか?!一緒にお仕事しておりました。今でも、街でバッタリあったりしても声をかけてくれる素敵な方です。(T島は毎回、こんな美人に知り合いはいないはず??と思って、知らないフリをしそうになります(スイマセン)

ツアープロも使っているゴルフの竪琴

是非!!!ゴルフの竪琴をお求め下さい!!↑クリック

ゴルフ中継を観ていると、グリーンに落ちたボールが、キュルキュルっと戻ることがありますよね。PGAツアーのコースなんかは戻りすぎて手前の池に入ったりします。

ご存知かと思いますが、コレはバックスピンと言います。T島も、アプローチする時に、ボールがトンとハネて、キュッと止まる球を打つことがあります。たまにどうやったらそんなにボールを止めることが出来るんですか?と聞かれることがあります。

なんでですか?というと、バックスピンで戻る球を打ちたいんですが、バックスピンどころか、ボールがキュッと止まったりもしないのです。と言われます

バックスピン

憧れている人が意外と多いようです。これはボールのスピン量を増やさないとダメです。落ちた場所にもよりますが、最低でも7000回転以上は必要なのです

そもそもアマチュアゴルファーがバックスピンを掛けるには、大前提があります。

まずプレーしているコースのグリーンが、ベントグリーンであること。そしてグリーンの硬さは、あまり硬くないこと。この2つです!できれば柔らかくでグリーンが速いほうがいいでしょう。高麗グリーンは、芝の葉っぱが硬いので、グリーンが硬くなりボールが着弾した時に、ハネてしまいその瞬間スピンが解けてしまうので、バックスピンがかかりませんし、ボールを止めることも難しいです。

あとグリーンが受けているとか、フラットでないと難しいです。下り傾斜を駆け上がるようなバックスピンはツアープロじゃないと無理ですね

あとボールがフェアウェイにあること・・バンカーで砂に埋もれていなければ大丈夫です。とにかくボールとクラブに芝生が挟まるとスピンがかかりませんので、ボールのライも重要ですね。

もう一つはボールです

スピン系のボール。それもウレタンカバーのボールを使わないとバックスピンは無理だと思います。

T島が愛用するボールはコチラ!テーラーメイドTP5、ブリヂストンツアーB XSが好きです。ウレタンカバーのスピン系ボールならお好みでどうぞ!

T島は、サーモキャストウレタン系のカバーのボールが好きですが、ブリヂストンのツアーB XSは、サーモプラスチックウレタン系、でもでもいつも結果が良くて嫌いになれません。

ちなみに、テーラーメイドTP5ですが、今日PGAツアーで勝ったジャスティン・ローズも使っているようです

ウエッジですが、ロフト角が大きいほうがスピンがかけやすいです。ボールをコンタクトして、ボールがフェース面に摩擦される時間が長いからです。

バンス角が大きいと、地面にコンタクトした時にフェースが起きようとしますから、摩擦量が増えてスピンが増えます。これは上手くソールを使えて、フェースローテーションが出来る人限定でしょうか? ボールは低くでますがスピン量は増えます。

ロウバンスのウエッジですが、上手くヘッドを入れて、ソールの抜けがいいので、スピンをかけることもできます。

まあこれはどっちがスピンがかかるというよりも、どういう打ち方をしているか?という部分かと・・

ちなみに、ハンドファースのインパクトが出来る人は、バンス角多め。手首を上手くリリースできる人は、バンス角少なめとの相性が良いでしょう。T島的には、以前は後者でしたが、今はハンドファースのインパクトを目指し日夜努力しておりますので、バンス大きめでスピンを掛けれるように練習しております。

でも・・・

バックスピンをかけれるようになったからといって、スコアアップできるかというと、またそれは違います。バックスピンは必要ありませんが、狙ったところに止めれることが大切です。

片山晋呉プロとマーク金井の共著 シンゴイズムでも↑

「ゴルフはボールを止めるゲーム」

と書いています。バックスピンを覚えるよりも、ボールをいかに止めるか?グリーンの状況や、ボールのライに応じてボールを止めることを考えたほうが良いでしょう。

こちらのウエッジは、いろいろなライに対応でき、適度なスピンがかかり。コントロールがしやすいウエッジです

↑クリック是非オススメします

ではまた水曜日に


 

フレループはアナライズのwebショップで購入いただけます↓


2018年03月26日ゴルフに悩んだら・・アナライズへGO

本日21時から マーク金井ここだけの話 生配信します

YOUTUBEのアナライズチャンネル 人気コンテンツ

マーク金井の打たずにいられない

今回は、アジア最速!の動画試打 PXG0311Pアイアンです!


ジャパンゴルフフェアー今年も終了。

多くの方に 「ブログ読んでます!頑張ってください」なんて言っていただいて、あー頑張らないとイカンなぁと思ったT島です。

 

T島ですが・・・今年は土曜日の午後までで、その後福岡へ向かいました。そしたら午前中、福岡空港は到着した飛行機がパンクして、滑走路が閉鎖されたおかげで、T島が乗るはずの飛行機が来ない!!!!! ディレイ決定だったわけです

そんなモヤモヤしているなかで・・・

手荷物検査場で笑顔で上着を脱いでくださいと笑顔で言われ

そこまでするのかよ?と一瞬ムッとした、ちいさい男 T島ですが

気にっておりますリサオのバッチと、ゴルフフェアでシンディからもらった新しいQのバッチが金属探知機が鳴るんですね

リサオのバッチですが、中洲のおねーさんに大人気でした 帰りの飛行機でも付けたままだったら気持ちよく金属探知機が鳴りました

つか博多で遊びすぎたのか・・・

左足の親指の付け根あたりが腫れてきました・・・・

痛風の発作キマシタ(泣)

明日は、ザ・ロイヤルゴルフクラブへメディアデーで伺う予定だったのですが・・・・

ゴルフシューズが履けません 泣く泣くキャンセルのメールをしました

ザ・ロイヤルは、8000ヤード以上の距離があるそうです

そして今年はミズノオープンが開催されるのです

行きたかったわぁ(泣)ミズノオープンですが、今年はJFE瀬戸内海ゴルフ倶楽部から、茨城県にありますザ・ロイヤル・ゴルフクラブに会場が変更になります。凄い良いコースらしいので期待していたのですケド

痛風です・・・痛いです スイングできません(泣)

そ~いえば

ゴルフフェアでこちらを購入しました

これに靴を入れると

バランスディスクを履いたみたいな感じです。これ面白かったです。これでパターの練習します。以前大本研太郎プロが、バランスディスクに乗って、重心を意識してパターのストロークしたらいいですよ!って言ってくれたんです。

あとコレに乗ってスイングするといいらしい↓クリック

今野一哉プロが凄く勧めてくれました。今年はスイングをちゃんと治すんです。ドライバーはかなり良くなっているのですが、アイアンが全くダメです。どこかに習いに行こうと真剣に思っています。

皆さん、ゴルフに悩んだ時にどうしますか???? もし関東近郊にお住まい。(まあお住まいでなくても遠方から・・・先日は鹿児島から来られた方がいました)なら

ホント・・

マジ・・・・・

アナライズのセミナーに来たほうがいいですよ

アナライズの4月のセミナーですが・・・ こちらまだ空席が若干あります

4月7日(土)11時

オンプレーンセミナー

4月7日(土)13時30分

脱アンダー星人セミナー

T島的には、オンプレーンセミナーが基本かと思います。このセミナーを知っていれば、コースでドライバーが曲がり始めても大丈夫です。

ボールが曲がるメカニズムはこちらを使うことで凄く理解することが出来ます

  • スイング軌道
  • インパクトのフェース向き
  • 打点

この3つの関係がわかるとボールがどうして曲がるか?ということがわかるんですね。

某団体の教科書はまだ・・・・こんな事を書いているそうです

しかし今は・・・弾道解析技術が恐ろしく進化しております。インパクト付近のクラブの動きと弾道の関係が超高速カメラや、レーダーなどのテクノロジーで

↓これが違うことが明白なのですケド

ホントにどうやったボールが曲がるか?を非常にわかりやすく説明してくれます。オンプレーンセミナーを受けたら、午後からの脱アンダー星人セミナーもついでに申し込んでくださいね。脱アンダー星人セミナーについては↓こちらの記事を

百見は一体験にしかず!脱アンダー星人セミナー=脱フックセミナーです

4月14日(土)13時30分

ゴルフの竪琴セミナー

ゴルフの竪琴ってほんと素晴らしい練習器具なんですけど、正しく使っている人がほとんどいません。ゴルフの竪琴には使用法のDVDが入ってますけど

ねえねえ観てます?

と言う人がほとんど(汗) そんな練習法書いてましたっけ???って???ってそんなことが多くて、ゴルフの竪琴セミナーをやっているんです。もちろんYoutubeでも配信しています

しかし・・・なかなかうまく使えている人がいません・・・ということでゴルフの竪琴をお持ちの方!今から買おうかと思っている方 マーク金井が正しい使い方を徹底的にレクチャーします!!! ホント

ゴルフの竪琴持っているなら参加してください!

4月21日(土)13時30分

シャフトセミナー ウッド編

こちらはシャフトの使い方を徹底的にレクチャー! スライスに悩んでいる方も非常に効果的です(こちらは空きがあと僅か)

4月29日(日)13時30分

初心者セミナー

こちらはT島的には一番オススメかも・・・初心者の気持ちになって一からゴルフを見つめ直したい人は このセミナーで頭をリセット再起動してください

ってことで・・・

左足が痛い 痛風なT島でした!!!!

ではまた水曜に


ツアープロも使っているゴルフの竪琴↓とりあえずアンダー星人直したかったこれ買ってください

是非!!!ゴルフの竪琴をお求め下さい!!↑クリック


2018年02月23日一人カラオケに行って思った、練習自撮りのススメ!

YOUTUBE アナライズチャンネル人気のコンテンツ

マーク金井の打たずにいられない配信開始しました

今回は本日発売のキャロウェイROGUEスタードライバー


また関東地方は寒波襲来です。なんと早いことにもう2月も終盤です。あと一週間を切ってしまいまいた。

こちら出来ました。

アプローチセミナー最後の会 配信開始

すいません 最後ぐだぐだで脱線しております。YOUTUBEで観ている人はナンノコッチャという感じでしょう。参加している人は楽しそうでしょ?ということで、やっぱり生で観るのが一番です。

アナライズセミナー  お申込みはこちら↓から

すでに3月3日のフレループセミナーと、3月10日のアプローチセミナーは満席となりました。 他のセミナーはまだ空席がありますので、お早めにお申し込みください

T島、来月渡米するので、前倒しできることは一気にやろうと思って、毎年ギリギリまでやらない確定申告を一気に終了させました!!!やりました〜

朝からブログ校正、動画編集からの配信、そして確定申告ともう最近ずーーーと椅子の上にいるので疲れましたわ(汗)

ということで最近ハマっていますひとりカラオケに行きました。

ひとりカラオケって行ったことあります?? インターネットカフェの個室に防音してある感じの部屋に、カラオケがあるんですね。そして、スピーカーはありません。ヘッドフォンして歌うのです。

隣の部屋で歌ってるおねーさんの声とか聞こえるのですが、歌声だけ聞こえるのでかなり間抜けです(汗)酔っぱらいが歌っているみたいな感じですわ・・・しかしこのひとりカラオケですが、面白いのは機材にこだわっていることです。

 

レコーディングスタジオ↑みたいなマイクでしょ。こちらですねコンデンサマイクと言いまして。音が非常にいいんです。音がいいというのは、歌った声をしっかり拾うんですよ。コンデンサマイクですが、実際レコーディングスタジオにあるようなマイクで、マイク用アンプなんか要るめんどくさいマイク

そしてヘッドフォンって、スピーカーよりも細かく聞こえるのです。ってことは

メッチャシビアに自分の歌声がわかる!

はい。かなりシビアですね。知りたくなかったぐらいの衝撃ですよ。でも歌えてない部分がシビアによくわかります。T島は、今サチモスのSTAY TUNEという曲を練習しております。この曲途中で裏声を使うのですが、その部分が上手く歌えているか心配だったのですが、おかしくないようで安心しました。あっサチモスですが超難しいです

カラオケもすごく進化してきて、ひとりカラオケなんて面白いのもでてきました。

T島がゴルフを始めた頃は、ビデオカメラというものがまだ普及していない頃でした。ゴルフ場で、スイング写真を撮るサービスがありますが、そんなの嬉しかったですね。でもいまやそんなの要らん!買わないから撮らないでくれ!と言ってます。

だってスマホで録画できるもん

観たけりゃ自分で撮ってみますわ! SNSでイラッとする写真に誰得写真ってのがあります。その写真、誰の得になるの?って写真です。わかりやすく言えば、美しい景色を撮る!ああ素敵という写真。そこに自分が入る!いわゆる自撮りってやつです。

まあたまに自分がフレームインしてもいいでしょう。毎回必ず自撮りが入るとか、何枚も何枚も、自分の写真ばっかり投稿する。まあもちろん非表示にしますけど、自己満足?なのか承認欲求が強いのか?わかりませんが、Facebookは高年齢化しているわけです。オバサン、オッサンがちょっとイケてるかもしれませんが、残念ながら新垣結衣とか、生田斗真なら、何枚も続いても耐えられます。

でもねぇ・・・

まあイイけど。でも絶対に

この写真にお前要るの?

と思われています。毎回同じポーズも痛いです・・

おっとこの辺でやめておこう!!こんなにSNSの誰得写真に厳しいT島ですが・・・

強力にオススメしたいのが

ゴルフ練習の自撮りです!

セミナーで配信している動画を観ていただくとよくわかると思います!この人出来てないよね?というのが非常にわかると思います。ただスイングの動画を撮るのでは無くって、是非やってほしいのが

練習のドリルの自撮りです

特にゴルフの竪琴はDVDが付属しているのにもかかわらず、間違った使い方している人が非常に多いです!!!

こちらのDVDもドリルを自宅でやりながら、自撮りを細かくチェックしてほしいと思います!

こちらの練習器具も、是非自撮りをしてチェックしてほしいです

フレループ。

こちらの練習器具です。振るだけでオッケーと言われています。どう振ったらいいか???と悩んでいる人もいるそうですが、はいそんなの簡単でしょ

自分がフレループをスイングしているところを撮影して、お手本動画と照らし合わせるんです!!!

↓コチラなんかどうでしょう?フレループセミナー

こちらも面白いかも

T島の一人カラオケではありませんが、まず自分のやっていることを克明に把握する必要があります。一人カラオケはヘッドフォンで自分の歌声をしっかりチェックすることが出来ますが、ゴルフスイングは自分が一切見えませんから(腕ぐらい?)自分がどうやっているかわからないものです。

フレループは、スイングプレーンをズレると負荷を感じるので、練習器具の中でも、自分で自分のスイングがわかりやすいと言えますが、でも全体像であったりはわかりません。

とにかく練習ドリルを撮影することが大切! マーク金井は必ず動画を撮ってチェックします!!!撮らない1時間より、撮る10分のが濃い練習ができるはずです

えー?まだゴルフの竪琴もフレループも持っていない???? それは困ったな。↑の写真をクリックしてぜひ買ってください。

SNSの誰得写真よりも、自分の練習はしっかり自撮りしてくださいね

自分の練習風景は大丈夫だからと言って、頻繁にSNSに上げると誰得認定されますよ

ではまた明日


1 2 3 4 5 6 16
▲ページのTOPへ戻る