アナライズstoreblog

カテゴリー: シャフトスタビライザー

2017年05月13日パターに悩む方 パター用シャフト、イロイロあります。

ゴールデン・ウィークも・・・

えっそんなことあったっけ??なんて思うT島です っていうか・・・

俺に休みは無い・・

毎日何かしら仕事をしております。さてこちらまだ空きがあります

5月21日11時ゴルフの竪琴検定。

(ゴルフの竪琴ちゃんと使えていますか?!)↓こちらをクリック

このシャフトを打ってみました

フジクラさんのパター専用カーボンシャフト

MCパター! ハードとソフトの二種類で、重さは125g

MCパターのハードはスチールシャフトを使っている人が違和感なく使える感じ硬さのパターシャフト。カーボンは振動減衰性が高いので、普通のカーボンを入れるだけでも打感はマイルドになりますが、このMCパターは、カーボンにゴムを配合することによって更に打感が良くなる感じです

T島的に面白いなぁと思ったのはMCパターのソフト パターのシャフトが柔らかったら不安になりませんか? ご存知かと思いますがパターのシャフトって硬いデス。しかし・・このMCパターのソフトは・・・

最近発送やイロイロお手伝いしていただいているアナライズのスタッフのケイコさんが細腕で押してもこんなに曲がってしまします。

すっごく柔らかい・・・

コレ面白いんです。やわらかいとどうなる?というと・・・

テイクバック

切り返し

インパクト

フォロー

とヘッドが動きますが テイクバックから切り返しの時に、間合いが取りやすいんです。

緊張するとここで、間合いが取れなくなるって人が意外と多いんです。間合いが取れないとボールを突っつくように打ってしまう。パンチが入る。など危険な症状が出てしまいます。それが防げるんです。シャフトが切り返しの間合いを作ってくれるんですね。

シャフトのタメ ってやつですね

なんかやわらかいからと、インパクトが安定しないイメージがしますが、打ってみるとそんなことなかったです! マーク金井がよく外力を使うっていうんですけど、ショットはヘッドが動き出すと、外力が大きく働きます。しかしショートゲームは外力が小さくなる。特にパターは小さいのです。外力がないから、ヘッドを動き出させるのが難しい

プレッシャーが掛かると更に動かないですが、シャフトがやわらかいと外力を使うきっかけが作りやすくなります

T島がパターセミナーで、こんどアナライズでパターセミナーをする中越豪さんに言われたのは

「ヘッドが動いてない」

ということ・・真っ直ぐ!、正確に!動かそうとすればするほど、ヘッドがスムースに動かないように構えるみたい。ガチガチに手首や前腕を固めてしまうんですね。まあヘッドが動かないようにしてしまってるわけです。

動かないものを動かそうとすると・・・

ショートor大オーバー

両方出てしまいます。なので中越豪さんは、ヘッドが動かしやすいグリップ、構えを教えてくれました。あっ5月27日に中越豪パターセミナーやります

↓クリック

このMCパターソフトは、やわらかくすることでヘッドがとても動かしやすいメリットがあります

T島的に感じたのは、ヘッドを動かしやすいほうが、距離感を出しやすいんだ〜ってことなんですね。外力を上手く使えるきっかけになるんじゃないかなぁ〜と思うパターシャフトです。今 女子ツアーで流行っているらしいですよ

三菱ケミカル(旧三菱レイヨン)さんもディアマナパターというパター用カーボンシャフトを発売しています

フレックス1.0とのはMCパターのソフトほどではありませんがかなりやわらかめです↓コチラ参照

んで・・

切り返しが上手く行かない じゃなくて その前のテイクバックで手が動かないという人はコチラ

パター用シャフトスタビライザー↓クリック

パターのヘッドって、今かなり重くなっています。まあ重いと安定するんですが、動き出しにくいです。手元にウエイトを配置するカウンターウエイトにすると、ヘッドが軽く感じて、スッっと動き出しやすいんですね。アドレスからヘッドが動かない!!!って悩んでる人は試して欲しいと思います!

ってことでまた

明日


腰痛にも肩こりにも効きます

↓こちらヨロシク

ぜひストレッチパッドお試しいただきたいと思います


2017年04月06日竪琴1万本記念!&重いヘッドのドライバーをどうするか?!

アナライズからお知らせ

お陰様で、ゴルフの竪琴(弊社にての直販)が累計販売1万本を突破しました!

お買い上げいただいた皆様に感謝の気持ちを込めて・・・

ゴルフの竪琴大ヒットのきっかけとなった片山晋呉プロとマーク金井の共著

シンゴイズムを毎週20名、累計100名様にプレゼントします

アナライズWEBショップにて、ゴルフの竪琴を購入していただいた方は、どしどし応募ください

(当選者は商品の発送を持って発表と代えさせていただきます)

yoyaku@analyze2005.comへ、お名前、〒、ご住所、お電話番号、シンゴイズムプレゼント応募と書いて、応募メールを頂きたいと思います

はい!ゴルフの竪琴ですが、1万本超えました。凄いですね!アナライズの大ヒット商品です! 沢山のツアープロも愛用してくれています↓

ということで、実はまだ買ったこと無い・・って方

是非こちらを↓クリック

昨日はゴルフでした。カッキーがバーディを2つも取りました。前半最後のホールでパーオンして、バーディとって、グロス最下位から2位までジャンプアップ。あとはモヤモヤしていましたけどね(汗)

んで

このムジークのハイブリッドのヘッドに、KBSのハイブリッド用シャフト

を入れたんですが、これがドハマリ!! スゲーいい球でました。シャフト全体的にあまり動かない感じでRシャフトとは思えないぐらいしっかりとしています。ムジークのオンザスクリューI・C・Eですが、ソールに90gのタングステンが入っているので、超低重心でボールが上がりやすいのですが、ソールに90gある分、シャフト選びが難しいと言われています。とても相性がいいと思いましたよ

もう一つはコレです

キャロウェイのGBBエピックサブゼロのウエイトダウン版

キャロウェイのGBBエピックサブゼロは、ヘッド重量が204g(スリーブ込み)と重めなので、そのウエイトを作って軽量化したという記事を以前書きました

KBSがカーボンシャフトを!&GBBエピックサブゼロのヘッド重量を!

こちら204gから200gへの軽量化!試打してみました

やはりヘッド重量って大切だなと思い知る結果となりました。ハードヒッターは200g以上のヘッドでも上手く扱えるかもしれませんが、やはり200gを超えると、弾道が不安定になりました。今まで出ていたフック系の球が姿を消し、弾道も何故か(後ろのウエイトが軽くなるので、重心深度は浅くなるはずなのですが)高くなりました

ヘッド重量は、シャフトに与える影響もかなりあります。ヘッドスピードがあまり速くないけど硬いシャフトを好む人は、ヘッド重量が重めが好きという場合が多いのですが、(T島もこのタイプ)あまり重すぎても扱いにくくなることが実感・・・

ヘッド重量は簡単に重く出来ないものも多いです

じゃどうすんのヨ!!!

T島的、重いヘッドの対処法

  1. 買い換える
  2. 軽くする
  3. 短くする
  4. カウンターウエイト

この4つですよ

まず

買い換える

・・スイマセン 元も子もありませんけど、これは確実です。特に女子プロが使っているからと言って、GBBエピックサブゼロを白ティ女子が買ってしまったなら、T島的には「買い換えろ」といいます(絶対仲のいい人にしか言わないけど)、まあそういうと、「女子プロが使っているじゃないの?」と必ず言われますが、プロの場合は、その人にあった重量のヘッドが沢山用意されていてそこから選ばれるのですよ!ということで・・

軽くする

はい。簡単に軽く出来るものは、ウエイトが交換できるタイプ 例えばタイトリスト917Dシリーズヘッド重量が重めですが、ウエイトを交換することでヘッド重量をダウンすることが出来ます。T島のGBBエピックサブゼロは、軽いウエイトが売ってないので、ウエイトダウンが出来ず。作っちゃったんですけどね・・

短くする

はい!今PGAツアーでも短いドライバーがプチブーム!リッキーファウラーはドライバーを短くしてから絶好調です。

ドライバーの長さをチェックしてみた その2

こちらの記事を↑参照!!

ジミー・ウォーカーも42インチドライバー、ブラッシーっぽく短くしてみるのもいいでしょう!!!

最後に

カウンターウエイトにする

これは長尺にするときにも有効です。ヘッド重量が重い、クラブ長が長いとなると、遠心力が強くなります。この遠心力が曲者です!!これを制御できないわけで・・遠心力が強くなると、手元を引きつけることが出来ないわけで、これがヘッド重量が重いと不安定になる要素なのかな?とT島的には思うわけで

じゃ手元を重くしてやろう!というのがカウンターウエイトです。ドラコン選手はほとんどの人が48インチと目一杯長くして、カウンターウエイトをグリップエンドに装着しているとか。アナライズのコレ

シャフトスタビライザー!

こちらです。もちろん相性もありますが、こちらを使うことで、遠心力に負けにくくなります!是非お試しください

ということで是非お試しください

ではまた明日

 

好評でしたアナライズPPグリップ販売再開!

↑クリック

冬から春のゴルフに絶対的な安心感をもたらすこちら

マジックマリガンUT35 販売再開しました!!!

よろしくお願いします


2017年04月05日パターを買ったら好みに調整!(カウンターバランスのすすめ)&アザスの靴が出来た

 

昨日これが届いてハッピーなT島です

以前こちらの記事で紹介しました↓

GBBエピック、スター、サブゼロ、US仕様、調べてみました&MMウエッジ売れてます

アザスゴルフ

の完全オーダーの靴が出来上がりました!!!

なかなか格好良いでしょ!!!履いてみたら足型まで取りましたからめっさいい感じです。足型を取ったインソールも入ってるので、コレは間違いない感じ!!!T島ですが、スノボの靴や、ランニングシューズもオリジナルのインソールを入れていますがやはりインソール大切かと思います。とくに膝や腰に不安がある人は試してみてほしいと思います

ゴルフ場で履くのが楽しみです!!!!!

WEBサイトをチェックしてもらうと、受注会の日程(←クリック)が書いてますんで観て下さいね

さてT島ですが・・・本日は久々のゴルフへ。日曜にゴルフができなかったので、結構間隔が空きましたなぁ・・・ジャパンゴルフフェアとかありましたし・・いろいろ試してみます。

そう言えば久々パターを買いました

ピンのスコッツデールTR Sher H

もちろん中古です、GDOさんのWEBサイトから注文(ゴルフガレージさんですね)

以前から気になっていたTR溝のパターを使ってみたかったのです!!! ホントは今人気のコレ

オデッセイの

O-WORKS #9

が欲しかったのですが・・予算の都合上 スコッツデールTRの中古、フェースの溝にアタリキズが有るので凄く安かったわけです。

T島は、ヘッド動かしやすいパターが好きです、どうやらネオマレットよりもL字やらピンタイプのがヘッドが動かしやすいから結果が良い。4スタンス的にA2は、T島が超私的思うに、小ぶりのヘッドのが動かしやすい気がします。あまりデカイヘッドはなんか距離感が合わない気がして・・・

そういえばカッコいいパターが、T島んちにはたくさんあるのですが、安いパターのが、傷ついたりして心を痛めることがないので・・・使用頻度が高いです。T島、以前ベンツの190Eに乗っていたことがあって、すっごくいい車ですっごく気に入って(その10年後、また190Eを買いましたが)いたのですが、壊れた時にベンツの300Eってのに乗って

ああ・・こりゃぜんぜん違うわ・・

って思い出来心で買い替えたことがあります(もちろん中古ですよ)そしたら身分不相応感が満載で、なんだか普段の足代わりに使うのが億劫になったんですね。それを売ってフィアットパンダを買うみたいな・・・(フィアットパンダは最高に良くって、その10年後にまた買いましたケド)

なんか変なT島なわけですよ・・・

ってことでパターを買うと まず・・・

いつもの長さに切ります。今までは32.5インチに揃えていたのですが、最近は33インチですね。皆さんパターの長さ合ってます?? 気持ちい長さってのがあると思いますし、凄く大切だと思うんです。気持ちいい長さが・・・

T島もボールの近くに立ち過ぎると、アナライズでパターセミナーをやってくれている中越豪氏に指摘されて、長めのパターを使っていました。ストロークするのに窮屈にしすぎていたので、ヘッドが動かなくなっていたのです。今は問題解決したので、長さもいつもの長さに戻しました

よく

切るとバランスが変わる・・・

といって凄く短く持って打ってる人がいますよね。グリープの余った部分が、ブルゾンとかにあたって、凄く邪魔そうに見えるんですけど、確かにバランスは変わりますが・・

ヘッドの重さは変わらないんです

そもそもパターのバランス値をカタログに載せてるメーカーってあるの? T島的にはバランスなんか気にせず、切ればいいじゃん!!と超私的に思っています。動かしやすい長さ、扱いやすい長さがきっとあるので、それにあったパターを買うことをオススメします。ピンのパターは長さ調整機能があるタイプが多いので、それを買って自分の好みの長さを知るのもいいでしょう。

T島的には、自分の好みの長さを知っているので、中古でも安い調整機能のないパターを買いました。

長さを揃えたら、あとはグリップエンドにコイツを仕込みます

パター用シャフトスタビライザー

はい。イマドキのパターはヘッドがかなり重いです。初期のホワイトホットや、ピンアンサーなどは流石に今使うと

軽っ!

って思うわけですが、重いと慣性モーメントは増えますけど、ヘッドは動かしにくくなります。ですからそういう場合は、グリップエンドにシャフトスタビライザーを入れてカウンターウエイトにすると、テイクバックが

す~~~

っと引けますかなりいい感じです!!! このウエイトの選び方ですが、ぶっちゃけ好みです。T島的にいろいろ試した結果

ネオマレット、大型ヘッドには、ガッツリと思いウエイトが入った

プロバランスパターキット

70g+90g+110gウエイト3本セット(日本限定モデル)

ピンタイプやL字マレットには、程よいカウンターウエイトの

30g+50g+70gウエイト3本セット

この中から試してみるとイイかも

是非こちら試してみて下さい、プロバランスパターキットに興味ある方

↓こちらクリック

パターは縛りが多いと入りません

ボールに線を引いてスクエアに構えないと入らないとか、○○しないといけないとか・・・手袋外しなくても大して変わんないだろなんて人も多いです(これはプロも真似ですかね)

そして、パターが今まで入らなかった人、すぐに俺はパターが下手なんて言う人は、言えば言うほど入らなくなりますんで、

必ず・・

俺はパターが上手い

とか・・

ファーストパットがガッツリオーバーした返しのパットを打つ前に

これが入っちゃうんだなぁ

とか言いながら打つことをオススメします。まあとりあえず練習も大切ですが

根拠のない自信!

これからスタートして下さい

ではまた明日

 


好評でしたアナライズPPグリップ販売再開!

↑クリック

冬から春のゴルフに絶対的な安心感をもたらすこちら

マジックマリガンUT35 販売再開しました!!!

よろしくお願いします


2017年03月05日人気のドライバー買う前にちょっと待った!ヘッド重量が大切です

昨日は館山カントリークラブにお邪魔しました

パームツリーが素敵でした。おしゃれなトレーラーハウスも見えて

また行ってみたいっす

昨日のブログ

話題のドライバー!ロフト選びは慎重に

こちらは、カタログ値と実際の実測値は決して同じではないということを書いてみました。地クラブメーカーでは、この製品誤差を上手く利用して、出来上がったヘッドをしっかりと計測して、工房さんのリクエストに応じて、実測値のロフトが選べるようにしているところもあります。

「実測値10.5度のヘッド下さい」

的なことが出来るわけです。その計測というのは当然コストがかかりますから、地クラブの価格帯がナショナルブランドよりも高めということにもなります。

カタログに数値が書いていなくて、T島的にというかアナライズ的にこだわっている数値がありますそれは

ヘッド重量・・

最近は可変スリーブの副産物で、カチャカチャっとヘッドを外して、計測してスリーブの分をプラスすれば簡単にヘッド重量がわかるようになりました。

しかし以前はリシャフトの際にヘッドを抜いて初めて正確な値がわかるという感じです。しかし最近のカタログにはグリップ重量とシャフト重量が書いてありますから、そこから逆算するとだいたい分かるんですけどね・・・

GBBエピックシリーズでも、エピックスターだけは、カチャカチャじゃなくて接着なのでヘッド重量が簡単に計測できないのです

GBBエピックスターの純正シャフトのSのカタログ値

  • 総重量:293g
  • シャフト重量:53g
  • グリップ重量:40g

となっています 293-53-40=200g なはずなんですが・・・セルとかグリップテープとか接着剤とかありますんで・・195gちょいかなぁと思っていたのですが

ゴルフクラシック

さんの連載 「最新クラブ診断」というコーナーがあります。こちら計測データがかなり早いので非常に参考にさせていただいています

192.3gと書いてありました。カタログ値からの推測は意外と当てにならないことがよくわかりました。ヘッド重量、意外と軽いんですね・・

このヘッド重量ですが、アナライズ的にはかなりドライバー選びにはかなり重要なポイントと位置づけています。

アナライズのWEBサイトの人気コンテンツにはゴルフ上達AtoZというコンテンツがありますが、ヘッド重量については↓こちら ヘッド重量に書いています。

ゴルファーが本当に飛距離アップを狙うならば、振り切れる(ヘッドスピードが落ちない)範囲で重いヘッドを使って下さい。目安としては、パワーが人並み以上あるならばヘッド重量200g以上。平均的なパワーなら194~200g。逆に体力に自信のない人は190~196g。これを目安して、振り切れる範囲で重いヘッドを使って下さい。

という感じです。

重いほうが飛びます!これは物理の法則でも証明されていますが、重過ぎるとヘッドスピードが落ちます。T島的には、200gを少し切るぐらいが振りやすいなと感じています。マーク金井も198gぐらいといってますね。T島的には200gを超えると

重い・・

と感じるわけです。なので初代M1を買った時には、ソールのウエイトを削って204gから200gへ変更しました。非力な方、握力の強くない方はヘッド重量は軽めのほうがいいようです。特に女性ゴルファーは、軽めの195g以下をオススメしますね。200gオーバーのヘッドはプロでも殆ど使っていないように思います。

以前、GBBエピックサブゼロを女性の方が、シャフトを軽くしたやつで使いたいと相談されたのですが、ヘッド重量が重いのでできればエピックスターにしたほうがいいとオススメしておきました。(プロ支給モデルというのは、ヘッド重量にバリエーションがありますから、あまり参考にしないほうがいいかとT島的には思っています)

女子のツアープロが、テーラーメイドM1,M2でなくて、グローレFを使うのはヘッド重量の問題じゃないかな(まあメーカーの戦略が一番の理由ですが)なんて思ったりして

アマチュアの皆さんはシャフト重量にこだわりを持っている方が多いですが、ヘッド重量も大切であることを覚えていて下さい。

ちなみに GBBエピックシリーズのヘッド重量ですが

  • GBBエピックスター 192g(ゴルフクラシック参照)
  • GBBエピックUS仕様 199g (192.3g(ヘッド重量)+スリーブ)
  • GBBエピックサブゼロ 204g (195.9g(ヘッド重量)+スリーブ)

T島的には、ヘッドのウエイトを減らしたいのですが、このウエイトが手に入らないのです。前のウエイトを外して打ってみたんですが・・

音がすごく甲高くなり・・・・

ちょっとヤダ・・・

ヘッドが重いと遠心力が強いですよ・・・

なので45インチのシャフトにするのが一番いい感じです。もう少しヘッド重量が落とせれば、もう少し長く出来るんですけど・・・・そんな時はコレです!!!!

アナライズの大ヒット商品

シャフトスタビライザー

ドラコンのプロのほとんどが手元にウエイトを配するカウンターウエイトにしているんです。ドラコンプロはルールギリギリ一杯の長さ48インチ弱にしているんです。手元のウエイトが長くすると効きますから!!!

そして

インパクトでグリップが浮いて、ヘッドが垂れる人、チーピン、フックに悩む人、ミート率が悪い人に効果があります!! 是非お試しください

analyze_ss_photo01

analyze_ss_top (3)

ということで、お試しいただければと思います

ではまた明日


冬のゴルフに絶対的な安心感をもたらすこちら

マジックマリガンUT35 販売再開しました!!!

よろしくお願いします

 


2017年02月08日ドライバーの長さをチェックしてみた その2

今日は、東京よみうりカントリークラブにお邪魔しています。遠くて近いゴルフ場(笑)ですね。20日ぶりのゴルフなのでワクワクしています。

このドライバーと

このドライバーをガッツリ試してみますね

そしてこのムフフなシャフトをお借りしているので

徐々に試打レポート出来ると思います!!!

アナライズストアブログですが、一日1万PV、訪問者は9000人と安定しております。過去の記事でも↓こちらなんかアクセスが多いんですよね

ツアープロのドライバーの長さをチェックしてみた。

うーん?? 何ででしょう??? 記事の中にT島が、ゴルフクラシックさんを見ながらシコシコと集計した表が載っております 2014年6月の記事なので、2年前ぐらいのデータですが

長さ
47 片山晋呉
46.5 谷原秀人
46.25 宮里聖志
46 石川遼 尾崎将司 Gマクドエル 冨山聡
45.75 近藤共弘
45.5 Hステンソン ミケルソン 山下和宏
45.25 マキロイ 藤田寛之 池田勇太 小田孔明 岩田寛 河野晃一朗
45 藤本佳則 宮里優作 塚田好宣 上井邦裕 高山忠洋 谷口徹 深堀圭一郎 星野英正 今野康晴
44.75 松山英樹 永野竜太郎 手嶋多一 田島創志 横尾要 久保谷健一
44.5 ババ・ワトソン 野仲茂 宮本勝昌 矢野東 武藤俊憲 河井博大 小田龍一 細川和彦
44.25 小平智

ツアープロは意外と短い人が多いんです。まあトーナメント会場、特に日本オープンとか行くと、フェアウェイの幅が20yぐらいしか無いところなんてザラ、そう言えば鷹之台カンツリー倶楽部で日本オープンが開催された時に、フェアウェイの幅が20y切ってるぐらいのホールがあって、

そこに塚田好宣プロが

ビシーっっと!!!

ドライバー打っていって感動したんですけど・・あとで聞いたら「狭すぎてどうせフェアウェイキープ出来ないと思って、気持ちよく振ったらたまたま行った」と言われて・・

ガクッ・・

としました。でも第一回のMMT9、赤羽ゴルフ倶楽部で行われた時に、PINGの契約プロがたくさん出てくれたんですが、当時近くにPINGの本社(ピンジャパン)がありまして、そこに参加プロが集まっていたらしく、塚田プロが「なにドライバー抜いてんだ?トーナメント会場より広いだろ、ドライバー入れていけよ!!」とドライバーを入れさせたという話をしてくれました。まあその時に、ホントにツアーのフェアウェイって狭いんだなぁと実感しました。(褒めとかないと・・)

ああ・・

なにが言いたいかというと・・ツアープロは

飛ばしつつ、しっかり狙うことができないと・・

上位に行けないってことが言いたかったわけです

と思っていたら、今年最初のPGAツアーで42インチのドライバーをジミー・ウォーカーが使って驚いたわけです・・ T島も記事にしようかなと思っていたら、カズヒロ・コヤマがしっかりと記事にしていて、「チッ」とおもって止めた記憶が蘇った

42インチ!!!!短い!!!

はい。スプーンより短いです・・・しかしこの試合このドライバーを見事に使って活躍してましたわジミーさん

イマドキのドライバーはカチャカチャっとシャフトが外れて、簡単に変えれる訳です。ヘッドの重さも、カズヒロ・コヤマさんが書いているように、ジミー・ウォーカーはタイトリスト917D2ドライバーですから、カチャカチャっとウエイトを変えればヘッド重量アップできるわけです・・

ドライバーに悩んでいる人は試してみる価値ありそうですね

ヘッド重量を減らすのは、こういう↑ウエイトが取り外せるものなら難しくはありませんが、増やすのは鉛を貼ればOKですから。試しにやってみるのも面白いと思います。T島も、アナライズにありますフェアウェイウッド用のカチャカチャ付きシャフトを借りてラウンドしてレポートしましょう

ツアープロは、飛ばしつつしっかり狙わないといけないと書きましたが、我々アマチュア−は、とにかく

ティショットで死なないこと!

1回のラウンドで、ドライバーでOBとか池とか3回以上出ちゃう人が、わざわざドライバー使うのって自殺行為だと思うんですが、特攻か?!と思うぐらいドライバーを打ち続ける人が意外と多いわけです。

ドライバーはヘッドが大きく、14本のクラブの中では一番スイートエリアが広いクラブ。短くすることで、ミート率が上がれば飛距離ダウンもさほど関係ないと思います。ジミー・ウォーカーは、短くするにあたってシャフトも70g台から80g台へ変更したようですが、シャフトって重くすると硬くなるわけで・・

T島的にはシャフトスタビライザーを入れてみるのは面白いと思います。

長尺化には、シャフトスタビライザーが有効なのは、ドラコンの選手がスタビライザーを愛用してくれているので、確認済みですが、短くするのにも有効かと思います。(近々実験しますね)

analyze_ss_top (3)

シャフトスタビライザー

フェースの開閉が多いスイングの人だと、ドライバーを短くするよりも、ヘッドが小さいほうが重心距離も短くなるので良いかも、ヘッドが小さいから、芯は狭くなりますが、芯に当てやすいわけで

ティショット専用3Wってのも良いかもしれません

ということで

今年はティショットで死なない・・

をテーマによろしくお願いします。

ではまた明日


こちら販売再開(ちょっと数が少ないですが)

pr00013-300x300

イージーフレックスEF009SW!(少量なのでお急ぎ下さい。)

↓クリック

bbanner_l_red02

その他、2月のアナライズセミナーの予定は↓こちらをチェック かなり埋まってきていますんでお急ぎ下さい

↓セミナーに参加されたい方、興味がある方、こちらをクリック

 

 


1 2 3 4 5 6 11
▲ページのTOPへ戻る