アナライズstoreblog

カテゴリー: T島的ココロ

2019年04月22日練習で気になるポイントはコースでは10倍悪くなる法則に泣くT島

youtubeアナライズチャンネルの人気シリーズ【おしえてマークさん】最新動画アップされました!


すっかり気温が上がりましたね。ゴルフシーズン開幕と言って良いでしょう。T島は土曜日に東京クラシックにご招待いただきました。以前メディアデーでハーフだけプレーさせていただきましたが18ホールは初めて。

芝の上から打てる練習場で、なんかキレイに打てるようになった実感がありました。アプローチ練習場も素敵。

ロレックスの時計がカッコいい なんかメジャートーナメント会場みたいですな

スループレーで、難コースなのに流れもよく、遅いスタートでも終わるの早いし、素敵!

ハーフ上がったらサクッとホットドック食べて残りを回れました

なんかゴルフ熱、一気に上がりました。

新しいテーラーメイドのTP5XとTP5ボールをテストしました。TP5Xは先日インプレッションしましたね。テーラーメイドさんによるとアイアンの飛距離が出るそうですが・・なんかそんな気もするけど(汗)計測器とかないとよーわからんです。今回始めてTP5を打ったんですけど、TP5Xと同じようにこちらもかなり柔らかくなりました。

どちらのボールにも言えるのですが、シューンと飛んで捩れない感じがいいですね。TP5Xはコンプレッションのおかげか、若干捕まらない気がしました(T島的には嬉しい)アプローチのスピン量ってあんまり変わらない気がします。

TP5、TP5Xどっちがいいか悩む。T島的にはエースボール決定かな

んでT島のエースドライバー選手権ですが・・・KOSHIGAYAゴルフクラブでは

キャロウェイエピックフラッシュ・サブゼロ+三菱ケミカル TENSEI CKプロ オレンジ50(R)

に決まりか!!と思ったんですけど

東京クラシックでは

PXG0811X GEN2ドライバー+フジクラ スピーダーSLK 5(S)がいい感じです。

次のラウンドではシャフトを入れ替えて使ってみようかななんて思っています。短いならスピーダーSLKの6もありかななんて妄想が・・・

TENSEI CKプロオレンジって、カウンター設計なんで長くしているんですよ(46インチ)なんかそのカウンター具合が中途半端なので、シャフトスタビライザーを入れてみようかと・・・

スリーブを入れ替えてグリップが曲がっちゃったので 試してみるチャンスかと思ってます。こちらはまたレポートします。

KOSHIGAYAゴルフクラブでは、今野一哉プロが沢山動画を撮ってくれて、コースでの問題点がよくわかったので、帰ってからの素振りなど徹底的に意識して、こちらも撮影してチェックしたら、かなり変わって来ました。

動画をチェックすると、どうもコースでは、ボールに当てようとして、インパクトが直線のイメージで振っているようです。コースでアイアンが上手く打てず手前をダフってしまうのも、真っ直ぐのインパクトゾーンを意識がつよくなる為のようです。

画像でみると・・まだここまではいいのですが

ここから

ヘッドがこっちに行ってしまうんです(神主さんですか(泣))

左に振れないというか・・・

無意識にインパクトでパターのようにコンタクトしたいというか・・・まあこれは今に始まったことではなく、練習場でもこの傾向があるんですが、コースでは如実に出てしまうことがよくわかりました。以前からマーク金井に指摘されてたポイントだし。

練習場で気になるポイント・・・コースでは倍!いや3倍・・・

いやいや10倍悪くなる・・・

と思って取り組んだほうがいいですね(今更・・ゴルフは今更にはじまり今更に終わる

どうしてパターのように振ってはいけないかというとこちらを観てください

ここをとにかく注意して練習しないと!!!!

やっぱりホントに自撮りしないと!!!

いい球出ると安心してしまうんです。(これも今更)

この↑フラフープの意味が何となくわかりました〜 これはおしりセミナーでやっているらしい!!おしりセミナーも撮影しないといけなくなってきたよ!!!

(すいません 5月開催のアナライズのセミナーですが、先行予約しているプライム会員ですべて満席となってしまったらしいです。)

いい球が出ると油断してしまうんですが、ちゃんと動画を撮らないといかんですね!!!

東京クラシックのグリーンはすごくアンジュレーションがあるんですケド、それだけではないんです。グリーンがボールマークがつかないぐらい硬かったんですね。驚いたのはT島の7番アイアンでピンを狙うと、グリーンをこぼれたりしました。

スピンは2バウンド目にはほどけてしまうわけで・・・ドローということもあるのですが、ヘッドの入りも良くなってスピン量も増えているのですけど(汗)・・・でもユーティリティならなんとか止めれました。T島も最近アイアンが打てるようになってきたので、6番アイアンを戻そうかななんて思っていましたがやめました。

アナライズのマジックマリガンUTですが27度、30度もあります⇩クリック

T島のように、ベタピンだぜ!と思ったショットがグリーンで止められなかった方は、ぜひ検討してください。フェアウェイのバンカーからもボールを浮かせたり出来るし!!!

非常に安心して打てます

ということで、練習も、ラウンドも動画を撮りましょうね。後ろの組の迷惑にならないように注意しましょう。

死ぬ気で左に振るぞ!!!

ではまた水曜に


新しいセミナー動画配信開始 NEOオンプレーンセミナー最終回です

是非!!!ゴルフの竪琴をお求め下さい!!↑クリック


2019年04月15日おめでとうタイガー、そしてテーラーメイドTP5Xボール試打インプレ

本日(4月15日)21時から
生配信やります

マーク金井ここだけの話 今回はマスターズの話が中心になるんでしょうか??

皆さん是非チャンネル登録して、マーク金井に色々質問してください

マーク金井のテンションを上げる投げ銭もお願いします。(方法は スーパーチャットを検索してください)

こちらの配信も開始

Youtubeアナライズチャンネル 脱スライスセミナー最終回、配信されました

ご視聴並びにチャンネル登録よろしくおねがいします


T島、朝から泣いておりました。まあ毎日そんなに楽しいわけでもなく、かといってつらいわけでもありませんケド・・・・

タイガー・ウッズ マスターズ優勝

 

T島のブログを遡るっていただいたらわかると思いますが、T島はひたすらタイガーの復活を信じておりました。「もうタイガーはダメ」とか言う記事を目にするために、絶対そんなことはない!と思ってました。そんなこと書くなんて許さん!!と怒り心頭でしたね。でも復活には本当に時間がかかりましたね。イロイロな事件も発生、アンチタイガーの口撃は止まりません。でもタイガーは笑顔で復活。

タイガーの笑顔みたらどうでもよくなりました。ほんとにタイガー嬉しそう。それを観ていると涙が溢れてました。忘れられないシーンとなりました。

よかったぁ〜

マーク金井が、最近よく言ってるのは、真打ちのゴルフ、もしくはゴルフ落語論。についていろいろと話してくれます。きっとこの話は今後、マーク金井の有料メルマガに連載されることでしょう。(まだですが、きっと来月ぐらいから開始かな)⇩クリック

T島的にかいつまんでまとめますと・・・

マスターズに出ているゴルファーは文字通りマスター=名人なわけです。つまり落語で言えば”真打ち”それも、真打ちの中の真打ちしか出れない舞台なんですよね。

でもその真打ちの舞台を観ている、我々素人は真打ちのような落語が簡単に出来そうと勘違いしてしまう。でも実際落語を観に行くととても出来るわけが無いことを思い知るのですが、ゴルフは真打ちのゴルフが出来ると勘違いしてしまいます。

実際は、我々が真打ちのゴルフをしているつもりは全く無いと思っているはずです。全く自覚はありませんが、我々はマスターズを観てカッコいいなぁと思うわけで、ということで知らず知らずに、真打ち、つまりマスターズに出てるトッププロと同じようにコースマネジメントしているわけです。

いやもっと無謀なマネジメントですよね。今回タイガーのゴルフは、ちゃんと観ると凄く計算されて尽くしていました。最終日、特にサンデーバックナインでリードすると、真打ちが、二つ目の落語をやりきるんですよ。

まず安全なところへ打つ

でも、それがピンに絡む可能性があるところに、しっかりと打ってくる。

このマネジメントが、そもそもそれが真打ちのゴルフだったりするんでしょうね。(落語家の方に聞いてみたい)なんて、落語もゴルフもなんちゃってなT島が感じたことなんか、読者の皆さんスイマセンお付き合いありがとうございます。

言いたいのは、真打ちのゴルフ的には、マスターズを観たらスコアが悪くなるカモってことです。笑いが取れればなんでもOK(スコアが出ればなんでもOK(瞬間最大風速的な))ではない。身の丈を知り、課題を見つけ、身の丈に合ったゴルフをしていくことが最善なのですよ。もちろん自分の殻をやぶって次のステージに行くためです。

T島よ!タイガーよりも傍若無人にピンを狙っていないかい?

ということに気が付きました。まずは二つ目のゴルフをしていきたいと思います。(中身不明です)

もう一度 言いたい

タイガーほんとにおめでとう

新しいタイガーの時代が来たとT島は思います

えーっと土曜日は、セミナーのYoutube動画撮影に・・・フレループセミナーというのは、アナライズチャンネルで公開されていますが、どんどんセミナーというのはブラッシュアップしているんですね。そうなるとNEOフレループセミナーというセミナーに変わるわけで、新しいセミナーとして撮影します。水曜か木曜ぐらいには公開できると思ってます。

セミナーの常連の方に

腰蓑いただきました〜

嬉しい〜 M山さんありがとうございます。頑張ります・・

とは言えまだまだこんな感じ(汗)

練習場で腰蓑履く日も近いかも(汗)もっと頑張れ俺

履いてる靴はこれですね

アディダスゴルフ クロスニット3.0

えーっと、やっぱり紐の靴もいいなぁ。っていうかこのニットな靴に慣れるともう、硬い革の靴に戻れないよーな気がします。履けば履くほど馴染んできますよ

普段履きにもいいです

えーっとタイガー・ウッズ、テーラーメイドのクラブを使用しています。いわゆる契約プロですね。んでボールはブリヂストン TOUR-B XS

使用クラブはこんな感じ

えーっと、どのクラブもかっこいいです。アイアンも発売が決定(アメリカでは1999ドル)ということだそうです。はい しかし先程も書きましたが、彼らは真打ちの中の真打ちなわけです。クラブセッティングが参考になるかと言えば・・・T島的には 真打ちのクラブを真似ちゃダメよ と正直思っています

でも・・せめてボールぐらいは真似したいと思う気持ちをわかって神様。(といいつつ、いろいろクラブも買ってますスイマセン神様)

今回、レポートするのは、ブリヂストンのボールじゃないです。はいこれは以前やりましたよね。とっても好きなんですけど、ご縁がありません。先日、大蔵ゴルフスタジオのMr吉田が、「T島さんずっとボールはテーラーですよね、TP5Xの新しいの打ちました?」というので

「まだよ・・っていうか俺TP5が好き」

と返事しましたが、「新しいTP5Xならもしかしたら気に入るかも??」と1ダースプレゼントしてくれました。

んで、打ってみたんです。(トラックマン的に)

えーっと アイアンショットの距離が伸びるらしいですけど・・・何となく伸びるきがします。こちらのボールは、リッキー・ファウラーがタイトリストだったのをこのボールを打って変えたと話題のやつです。

えーっとドライバーのスピン量は少し減りました(旧TP5との比較)アイアンを打ってみると、以前に比べて打感が柔らかい気がします。これは音が低くなったからかと思うんですね。アプローチでもいい感じのスピンが入り、音が旧TP5に近いです。パターもかなり感じが変わり、カツンという音が苦手で、今までTP5XとTP5ならTP5を、プロV1XかプロV1ならV1、という感じでソフトな方を選んで来ました。

でもこのボールなら行けそうな気がしました。アプローチのスピン量もいい感じですし・・・ということで、新TP5と打ち比べからエースボールを考えようと思います

あっこちらの人気動画も新しく配信されてます

知っているようで実はよくわからなかった言葉じゃないでしょうか?

是非観てくださいね


ツアープロも使っているゴルフの竪琴

是非!!!ゴルフの竪琴をお求め下さい!!↑クリック


2019年04月10日エピックフラッシュサブゼロ、ウエイト外しを推測する

Youtubeアナライズチャンネル 人気シリーズ【おしえてマークさん】

最新動画配信開始されました 最新作は ツイストフェースについて

是非チャンネル登録お願いします


今日は全国的に寒いですね。冬が逆戻り!まだ営業しているスキー場へ行きたいT島です。アレ?ゴルフモードじゃないの??という声が聞こえて来るようです(汗)

あああ スキーしたい

というのもゴルフのスイングはまだまだ定まりません。でもレッスンに通い、家で素振りをして頑張っております。

えーっと、ゴルフモードがイマイチ上がらないってのはですねぇ、衝動買いをしていないせいではないか?などと思い始めました(もしかして俺はアホ?もしかしなくてもアホですけど)ということで、物欲が急上昇でございます。PGAツアーでは、テーラーメイドM5、M5旋風となっているよ−な気がしますけど

国内女子ツアーでは、エピックフラッシュ旋風ですよ! なんでも・・・先週のヤマハレディースオープン葛城では、ドライビングディスタンス四日間でベスト5のうち、4人がエピックフラッシュサブゼロを使用しているようです。

その前の試合で優勝した河本結、今回優勝した成田美寿々、2位のアンソンジュもサブゼロだそうです。

エピックフラッシュサブゼロですが、前回のローグサブゼロと大きく違うのは、AIフェースなんてメーカーは言ってますけど、意外と違うのが重心距離です。41ミリから37.8ミリと短くなっています。かなりのチェンジですね(汗)なのでコントロール性はよくなっています。あと重心深度がやや浅いのが特徴。もちろんAIフェースは影響ありますけどね。

するとこんな記事が・・・

女子プロは後ろ側のウエイトを外しているそうです。このウエイトですね、キャロウェイのWEBサイトによると12グラムあるそうです。このブログでもエピックフラッシュを色々とデータ計測しました

こちらは市販品ですけど、ヘッド重量はスリーブ込で200.9グラムと重め(M5はもっと重いですよ202グラム)通常の男性ゴルファーでも気持ち重いと感じるのではないでしょうか?(ハードヒッターはそうでもないでしょう。US仕様はもっと重い)

プロのドライバーというのは、市販品と違って好みの重さにしてくれることをまず知っておいてください。

一応市販品のヘッドから、後ろ側のウエイトを外すと

200.9グラム-12グラム=188.9グラムです。このヘッド重量は、レディースのドライバーぐらいでしょうかね。このアルバネットの記事を読んで

イエーイ 最強だ バックウエイト外そう! なんてことすると、かなり軽いヘッドになりますよ。T島ちょっと打てる気がしないですね(汗)そう言えば池田勇太プロが、ソールのウエイトを取って使ったことがありますね

ヘッドウエイトを外す→ヘッドが軽くなる→ヘッドを感じにくくなる→シャフトが硬く感じると思います。エピックフラッシュサブゼロをお持ちの方、試しに外してみてください。どうでしたか??

T島残念ながら持ってませんので出来ないですが、ヘッド重量には非常にこだわりを持っています。190グラムを切ると、なんか左へのミスが増えたと記憶しています。ヘッドスピードは上がると思いますが、ボール初速は上がらなかったなぁ(昔試したことが)池田勇太プロみたいにこれで飛ばせる人もいるかもしれませんが、スイングの精度が必要なような・・・

後ろのウエイトをはずすと、重心深度は浅くなると思います。低スピン弾道が打ちやすく、コントロール性は増すでしょう。エピックフラッシュは後ろのウエイトがペリメーターウエイトといって、左右にずらせるタイプですが、その前のGBBエピックサブゼロはやローグサブゼロなどは、後ろと前にウエイトを配置して

ヘッド重量を変えなくても、重さの違うウエイトを入れ替えることで重心深度を変えることが出来る構造

になっていました

どちらも前のウエイトは軽く(2グラム)後ろが12グラムぐらいだったと思うんです。これを前に12グラム、後ろを2グラムに入れ替えると、重心深度を浅く出来たんですね。でも今回のエピックフラッシュサブゼロはそれが出来ません。(前のウエイトと後ろのウエイトの形状が違うので)

ということで、T島的が超私的に推測すると・・・

この歴代サブゼロ的な使い方ができないので、後ろのウエイトを外し、前のウエイトを重くしているだけなんじゃないかなぁと思います

単にヘッド重量を軽くするだけじゃないと思うんですよ。もちろん少しヘッド重量を軽くしつつ 重心を浅くした的な感じ??? 前のウエイトは、Amazonなどで手に入ると思うんで(それについてアナライズに質問電話とかしないでください。自分で調べてくださいね)

なんて推測するのが面白いわけで、エピックフラッシュサブゼロ買おうかな〜色々やってみたいんですよね(スコアアップには逆効果間違いなし)

気をつけてほしいのは、単にウエイトを外しているだけなのか?そうでないのか?様々な可能性があるということです。T島も推測に過ぎないのですが、歴代サブゼロユーザーだからこそ気がつく視点かと・・・

ということで、みなさんも外してみたり、想像してみたりしてください。もちろん自己責任でお願いします。

ということで、妄想はこれぐらいにしてフレループを振って練習します

←クリック

ではまた金曜日に


ツアープロも使っているゴルフの竪琴

是非!!!ゴルフの竪琴をお求め下さい!!↑クリック


2019年04月08日シャフト選びは平均飛距離アップ

 

いよいよ今週はマスターズですね。非常に楽しみです!!! えーっと豆知識ですが、マスターズの会場内では、走ることが禁止されているそうです。もし警備の人にみつかると、チケットにパンチマークの穴を入れられます。(切符の改札穴みたいなものです)

この穴が2つになると、そのチケットでもう入れないそうです。(通しチケットでも)日本人は特に、走って場所取りに行こうとするので要注意(と言ってもなかなか中に入れませんけどね)っていうか行ってみたいなぁ〜

まあ出来るところからコツコツと行きます。T島ですが、先週末は仙台に日本のゴルフの歴史を紐解きに行ってまいりました。

まずは宮城県で2番めに古い富谷カントリークラブ。

建物は歴史を感じられますが、高速で締まったグリーンで面白いコースでした。まだ冬季の休業から明けたばかりだそうですが、そんな感じはあまりありません。

昭和36年にできたコースだそうですが、ベントのワングリーンでした。好きだなぁ〜担々麺美味しかったですよ。

んで・・・今回の目的は東北で一番古いゴルフコース 仙塩ゴルフ倶楽部浦霞コースです

看板は浦霞ゴルフコースとなっています。こちらのゴルフ場ですが、浦霞という日本酒を作っている 株式会社 佐浦 という会社のゴルフ場だそうです。佐浦さんのおかげで、東北にゴルフ場が生まれ、このコースが今もゴルファーに愛されているんですね

T島は、この旅で日本酒がかなり好きになりました。浦霞美味しかったです。阿部勘も美味しい。たくさん買って帰りましたよ

コースはですね・・アップダウンが凄いです。面白いですが暴風警報が出るぐらいの風で

メッチャ疲れました

8番が難しかった↑

クラブハウスに鈴木康之さんの著書が置いてありました。ちゃんと塩釜とかいてますね

塩釜、夏泊、古河、能登、根室、沖縄 と書いてあります。今回、昨年根室に行きました。今年、塩釜。古河は行ったことありますから、夏泊、能登、沖縄がまだです。まあ・・とは言え、鈴木康之さんの影響でこの旅を初めたわけではないのですが、この機会にこの本を拝読してみたいと思います。でも表紙の写真撮ってないので、なんて本だったんだろう(汗) 調べてみることにします。(わかりました!絶版なので中古を注文しました)

今回、仙台市から富谷市、塩釜、松島、石巻を廻りましたが、震災の傷跡がまだ生々しくのこっていました。改めて地震の恐ろしさを感じました。少しでも支援できればと思いました。

前々回はフェアウェイウッドのシャフト、前回はウエッジのシャフト選びと書いてきました。よくシャフトを変えたら20ヤード飛距離が伸びたという話をゴルファーがしています。

大切なのは

最大飛距離なのか?

平均飛距離なのか?

という点です。最大飛距離なら、今まであまり合っていないシャフトを使っていたんですね。とT島は心の中で思います。例えばドライバーだったら、ヘッドの性能が飛距離を左右する割合が高いとT島は思っています。70%ぐらいでしょうか・・残り30%がシャフトかなぁ(メッチャ直感的数値)8対2でもいいぐらい

飛距離の3要素

  • ボール初速
  • 打ち出し角
  • スピン量

の直接影響を与えるのはヘッド性能です。もちろんシャフトを変えると、この3要素に影響を及ぼします。しかしヘッド性能の方が直接的にこの3要素に影響を与えると思うんです。シャフトが合っていないと、タイミングがとりずらくなり、再現性は落ちます。シャフトがあっていないと

えええええええ・・・・ってミスがでます。そもそもうまく当たらないじゃんみたいな・・

オンプレーンにスイングできるようになると、シャフトの影響って減る。何でもそれなりに打てるようになる。シャフトの相性が球筋に大きく出るのは、どこかでシャフトに余計な負荷をかけている、つまりスイングプレーンが悪いから

 

なんてマーク金井に言われたことがあります。実際、GDOで連載している、マーク金井の試打インプレッションで、どんなシャフトでもマーク金井は同じようなデータを引き出します。

もちろん、こんなシャフトが好き という好みはあるようです。

自分でタイミングが取りやすいな〜というシャフトは、平均飛距離が上がると思います。このシャフト振りにくいなぁというシャフトでも、一発飛ぶことがあるのが面白いです。でもねぇ、平均飛距離に注目してほしいと思うんです。

やっぱり飛距離の3要素をチェックしながら試打することが大切かと思うんですけど、なかなかそういうわけには行きません。そんな設備がないから・・・

以前紹介した、フルヤゴルフガーデンのようにトラックマンが全打席に入っていると、

距離が把握できるので、平均飛距離を探るのも簡単そうですね

ユピテルなどでも把握できます。

フライトスコープのミーボも非常にいい感じでT島も欲しいです

こういう計測器で気をつけて欲しいのは、ヘッドスピードを皆さん気にしてますけど、ボールスピードをチェックしてください。安定したボールスピードがでるシャフトが平均飛距離が高いと思います。ヘッド形状によってヘッドスピードってエラー値が出やすいというのもあります。

ヘッドスピード落ちるけど、ボール初速が上がる=ミート率がアップって T島的にはシャフトスタビライザーが効果ありました。また入れてみようかな

↑クリック

プロが飛距離が伸びたというのは、平均飛距離だと思うんですね。でも我々は一発スゲー飛んだという点を気にする傾向があります。そういう意味でシャフト選びを考えて欲しいと思います。もしかしてスチールシャフトだったりして(汗)

↑現在売り切れ中となっておりますが、アナライズ純正グリップが売り切れ中の為でして、自分でこんなグリップ入れたいという社外品がありましたら、追加料金かかりますが、オーダーいただけます。yoyaku@analyze2005.com  こちらまでメールいただければと思います。

T島ですが、急がば回れですね。

ゴルフの竪琴をつかったこのドリルなんか、今一生懸命やってます

インパクトでお尻が見えるように!とりあえずオンプレーンに近づけたいという思いです

ゴルフの竪琴、ツアープロにも人気です。コチラでがんばります

是非!!!ゴルフの竪琴をお求め下さい!!↑クリック

飛距離が伸びた=平均飛距離が伸びたと言えるようになりたいなぁ

ということで、また水曜日

本日21時から生配信お忘れなく


Youtube アナライズチャンネルの人気動画シリーズ

【おしえてマークさん】の新しい動画配信開始 今回はシャフトのキックポイントです

ぜひご覧頂いて、チャンネル登録お願いします



2019年03月22日毒を食らわば皿まで?クラブもスイングチェンジもとことんやってみるススメ・・

【臨時休業のお知らせ】

いつもアナライズをご利用いただき誠にありがとうございます。

誠に勝手ではございますが、ジャパンゴルフフェア2019に参加の為、本日3月22日(金)は臨時休業とさせていただきます。お客様にはご不便とご迷惑をお掛けいたしますが、ご了承の程、よろしくお願いいたします。

尚、当日はお問合せ対応や発送業務等はお休みさせていただきます。
お問合せにつきましては、土日は従来どおりお休みの為、3月25日(月)以降にご対応させて頂きます。

T島も朝から、パシフィコ横浜に足を運んでいるとおもいます。マーク金井、明日、明後日と会場でセミナーするそうです。皆さん是非足を運んで欲しいと思います

 

T島はもちろん入っておりません。今回は金曜日だけかなぁ〜 トークショーもありませんしね(汗)

ということで、来週月曜日の生配信は、ジャパンゴルフフェアの話になると思います

マーク金井

マーク金井 ここだけの話 (次回は来週月曜日21時からです)

ぜひご覧下さい。

今日が3月22日ということは・・ピンのG410の発売日ですね。T島的には、前回レポートしたコブラキングF9ドライバーと、G410プラス、これが最終的には、オススメかなぁ〜。フェースの反発をどーんと打ち出していないのに、しっかりとフェースの弾きもいいし。平均飛距離が上がるドライバーですね。ボールを捕まえれない人にはちと厳しいかなと思いますが・・・

唯一G410シリーズでT島が気になるのが、デザイン・・イマイチT島的には響かないのです・・ これは好みですから・・G410シリーズはドライバーだけでなく、フェアウェイウッドも、ユーティリティもアイアンもかなり良い出来かと・・

ぜひ試打して下さい!

 

小澤さんの著書第二弾が4月17日に発売されるそうです↑クリック

ゴルフスイング物理学の小澤さんや、新宿インドアゴルフの長井プロに教えていただくことで、ゴルフには行ってませんがゴルフ熱が上がってきました。練習も家で自撮りするようになって、すげー細かく動画をみるようになりました。

練習器具で上達するなら〇〇りが大切(では?)

んでわかったことが・・・

これはマーク金井が色んなとこで書いてると思うのですが・・・

もう無理っ!!!

ぐらい違った動きをやらないと、動画でチェックしても、全然画面の変化に現れないことです。とっても気持ち悪い動きですね

特に練習器具では、その動きをとことんやるしかないわけです。先日、赤羽ゴルフ倶楽部に行った時も、

おりゃーーーーと

やらないと出来ないのですよ

面白いのが、ボールに当たらないでもいいや!!! と思うぐらい極端にやると上手く出来て結果も良いのですが、とりあえずボールに当てようとすると、動きも駄目だし、ボールにも上手く当たりません。

うーん当てようとすると当たらない。当たらなくていいやぐらい極端にやるとうまく行きます。でもさぁ〜 ホントに当たらなくていいやって思わないとホントにできないんですよね。といいつつゴルフの予定は入るわけで、ゴルフ入れる時に

俺チョロしかでないけど それでもいい?

と聞くようになりました。T島の広島時代の会社の社長がすごい人で、名言をたくさん残しているんです。そう言えば、その社長、哲学科専攻だった・・・まあその人のオリジナルかどうかわかりませんが、いいタイミングでいい言葉をくれました。

マーク金井も、名言メーカーです。T島はそういう人に恵まれているなぁ なんて思います。

前の会社の社長が言ったのは

T島、”毒を食らわば皿まで” だぞ

とことんやらないとわかんない。やったつもりになるなと言うことだと理解しています。とにかくやって見るならとことんやってみる。簡単にできることならやってみることをオススメします。

この気持ち悪い動きも、毒を食らわば皿まで と思って取り組んでいます

最近、生配信ですっごくコメントが多く入って凄く嬉しいんですが、ちょっと残念なのが

『こうやって見ようと思うのですがどうおもいますか?』

という質問です。マーク金井は決まって『やってみたらいいじゃないですか?』例えば、可変ウエイトの位置だとか、重さとか、正解は無いと思うんです。

マーク金井に

  • それアリ?
  • それナシ?

と聞いても、簡単にできることなら『とりあえずやってみなはれ』と言うに決まっているじゃん。とT島は思うのです(すいません10年のお付き合いですから。そのへんはよくわかってます)お墨付きが欲しい気持ちはわかりますが、例えば今、アナライズで流行っている スチールシャフトブーム

ドライバーにスチールシャフトを入れちゃうって

マーク金井が、アナライズ創立時から言ってる、クラブセッティング7つの法則のウエイトフローの法則に、明らかに抵触しています・・・・

だって、ウエイトフローって言ってきた人が、ドライバーが一番重いシャフトが入れて、

ええですわぁ〜

って言ってるんです。でもね打ってみたら、エエですわぁとT島も思いました。ただしあまり捕まらないヘッドとの相性は良くないと、T島的に思っています

長さも43インチ、重さも100g弱のシャフト、まさに”毒を食らわば皿まで”なセッティングだと思います。最近は、ウエイトフローってホントなの?なんて言い出す始末。

T島的には、ドライバーというのは、特異なクラブと言う解釈があるので、それ以外はウエイトフロー大切かなと思っています。さてマーク金井が新しいセッティングに対する原則をどう展開するのかとても楽しみですね

現在、プライム会員限定で発売しています。スリーブ付きスチールシャフトですが・・・

来週辺りから、一般発売に入るらしいです。

物は試しでも毒を食らわば皿まででもいいんですが、ご興味ある方お楽しみにね

ではまた月曜日に


YouTubeアナライズチャンネル マーク金井の『おしえてマークさん』今回は可変ロフトについて説明しています

こちら よろしければぜひチャンネル登録お願いします

ゴルフの竪琴が再び人気なんですよ

是非!!!ゴルフの竪琴をお求め下さい!!↑クリック


1 2 3 4 5 6 42
▲ページのTOPへ戻る