アナライズstoreblog

カテゴリー: T島的ココロ

2019年02月18日T島的クラブオブ・ザ・イヤー UT編&スキーをやってゴルフを考える

YouTubeのアナライズチャンネル

マーク金井が生で1時間マシンガントークします

マーク金井”ここだけの話”

本日21時からです


今日は火曜日かな?と朝一瞬思ったT島です。先週連休だったので勘違いしてしまいました。月曜日でよかったです。

昨日は、またまたスキーに行きました。昨日は富士見高原スキー場の向かい側の山にある。富士見パノラマリゾートに行きました。富士見パノラマリゾートは、ゴンドラがあり、3km近いロングコースが魅力。斜度にはなれたつもりでしたが、上級者と初心者が混在して、結構怖かったです。

ということで2時間ちょっとでやめて東京に戻りました(そもそも午前券なんで)

明らかに滑るスピードが違うのですけど、長いコースになると混在してしまうのです。まあスキーも、上級者ゲレンデが初心者が滑ってはいけないとか、その逆もありません。ゴルフはそもそも同じコースを、上級者もアベレージもプレーするのですが、ゴルフとスキーは、同じコースをレベルは違えど共有するのです。

スキーはゲレンデを滑るスピードが

  • 上級者→速い
  • 初心者→遅い

ゴルフはラウンドするスピードが

  • 上級者→速い
  • 初心者→遅い

かならずしも・・そういうわけではありません。初心者でもプレーが速い人もいれば、上級者で遅い人がいる。これがややこしい。初心者には、『ちょっとおそいんじゃない?』と言いやすいけど、上級者には、『ちょっと遅くないですか?』と言いにくい。

なんかいろいろやって、ライン読んでそれで入ると思っているから、そのややこしいのがやめられないし、入るなら文句も言えません。

それ要る?

って振り返ってみませんか? キャディが後ろでアライメントをチェックするのがルールで禁止されましたが、優勝スコアが悪くなっている感じはしませんよね? ピンを抜かないとプレーは速くなります。プロも抜かない場合が増えていますが、『アマチュアは僕は抜く派です』とほとんど試してないのにそう言います。

それ要る?ととりあえずやってみる!でプレーは速くなると思います。あと遅い人でいつも集まって回る傾向がある。というのもプレーの時間が合わない人は、遅い人と回りたくないので、そこに入りたくないわけで・・ 違和感は生まれない。特に前に人がいると、何の問題があるんだと思いがち良いのだと思いがち。土日はハーフ3時間当たり前とかなるんですかねぇ・・・

ハーフ2時間15分が目安と言いますが、そんな時間かけたらT島は帰りたくなっちゃう。(2時間でもつらい) 上手いとか下手とかでは迷惑にならないです。やっぱりスピードかなって気がします。スキー場は遅い人を抜いてもいいけど、ゴルフはなかなかそれが難しい(電動カートだと無理だし)

車の渋滞と同じで、最初のスタートの人が遅いと、渋滞が始まります。

ハーフ3時間で1時間休憩で後半も3時間だと 7時間以上ゴルフ場にいないといけない

これが2時間だったら、休憩1時間で5時間ちょっとで済む。

スルーだったら、4時間ちょっとですよ!!

4時間ちょっとだったら、ゴルフで一日潰れないのになぁ〜

なんて思うわけです。ゴルフ場が遠かったら尚更ですよね。そもそも1日仕事だと思うと、ゆっくりになるのかもしれませんね。うーんゴルフ復帰するのが少し気が重くなっちゃったT島でした

はい。

T島的クラブオブ・ザ・イヤー2018 ユーティリティ編です。なんでこの季節にって??はい!PXGの新製品とか出たので、なんかいろいろやってると忘れてしまったわけで

えーっとまずは

A-グラインド BX-Hです

こちらは、鹿又さんの試打会で打って、メッチャ良かったと思った一本です。T島がユーティリティに必要と思っているもの全てがありました。

ぶっ飛びの飛距離よりも、キッチリと飛距離が出せて、ミスヒットにも強くてボールも上がりやすいという。完璧なUTでした。

そしてTaylorMadeのギャッパー

えーっとキャッパーのHIがよかったです。もともと上級者向けな感じのシリーズなので、MIDとかLOWとかはボールが上がりきらずに難しい感じでした。イラストレーターの野村タケオさんは、MIDを凄くキレイに打ってたので羨ましかったですね

んで これはT島が中古で買った

アダムス スーパーLS XTDです

これチタンなんです。すっげー良いんだけど・・・中古で安く買えます。勢いで揃えました。

こちら地味に良かったのが、プロギアのRS!音が気持ちいいし良い弾道でした

2016年のRSもとっても良いです。今安くなっているので、こちらもオススメ

そしてユーティリティを作るのが上手いと言えばオノフでしょう

ホントこれ使い勝手が良いです。音も弾道もボールの上がりやすさもとっても良いです。女性の方にもお勧めしたい隠れた名器

そしてプロギアのQちゃん

こちらですね家人が使っているのですが、洋芝のラフからPWとかじゃないと出なかったのが、これならグリーン周りまで持っていけるようになって大変重宝している逸品です。ほんと面白いですねコイツは!!!

そしてローグスターユーティリティ

これってもうエピックフラッシュのUTがまだでてないのですが、飛距離も出るので意外とオススメです。まだお値段的にはオススメではないですけどね

ユーティリティって、ぶっちゃけ毎年変える必要はないと思うんです。

アナライズのマジックマリガンUTを昨年はずーーーーーーっと使ってました。

先程書きましたが

  • 安定して同じ飛距離が打てること
  • 様々な状況で使えること
  • 打ってて気持ちいいこと

この3つに尽きると思うんです。だからこの3つを満たしているユーティリティを手に入れたら、長く使ってください。

アナライズマジックマリガンUTですが、自分のお気に入りのシャフトを入れても、お値段的にはそんなに高くないんですよ。カスタムオーダーできます!!(現在純正カーボンシャフトでありますUT70が欠品中です、NS950とか、カスタムオーダーでよろしくおねがいします。UT70が再入荷したらご案内します)

長ーく使えると思いますんで是非!!!⇩クリック

ということでまた水曜日


アナライズのプライム会員ですが まだまだ募集しております

⇩こちらから申し込めます


2019年02月06日T島のキャディバッグに何が入ってるの?

YouTubeのアナライズチャンネル

新しい動画配信開始

マーク金井のヘッドスピードアップセミナーその2

ご視聴よろしくおねがいします。チャンネル登録もお願いします


はい。今日は今にも壊れそうな洗濯機が届く日だったのですが、古い洗濯機をドアから出そうとして、注文した洗濯機が入らない事に気がついた朝です。注文する前にかならずサイズを確認しましょう(汗)

昨日のマーク金井ブログですが・・

これ書こうと思ったのに的なネタで、ヤラレタ感満載です

超私的な提案 最新ドライバーを賢く選ぶために本当にやるべきこととは!?

皆さん、新しくドライバーを変える時に、リセット再起動的な感じな人が多いんですけど、シャフトを変えないだけで、後悔の確率は非常に減るんですよね。だからT島は可変スリーブが好きなんです。(マーク金井はカチャカチャ好きじゃないんです。だから毎回シャフトを新しく入れてます(でも普通なかなかできないよね)

えーっとそう言えば、新しい練習器具について生配信でマーク金井が喋ってたので、ちょっと触れておこうかな。打てループの超レアなバージョンを限定で売るみたいです。その日が来たらまた告知します〜

さて だいぶ前にもやったことがあるんですけど・・皆さんキャディバッグに何を入れてますか?

ゴルフクラブっすか? いやいや それは当たり前ですが、ゴルフクラブ以外何入れてます?

T島のキャディバッグです。昨年11月にアリゾナのPXGに行ったときに購入しました。

クラブは14本から16本ぐらいいつも入ってます。毎回テストしているクラブがあるんで(コンペのときは抜きますケドね)

まず大きいポケットには・・

ゴルフの竪琴が・・・

是非!!!ゴルフの竪琴をお求め下さい!!↑クリック

スイマセン入ってません(宣伝しないとね)

竪琴が入ってませんがこんなものが

青いのは、ウインドブレーカーというか、キッチリ防水の登山用のシャカシャカです。軽い雨ならこれで充分です。合羽は車にいつも積んでます(なんとなくサバイバル的要素もあります)

そしてカーキーのは防水の帽子です。これも雨対策、これでラウンド中に雨が突然降り出しても何とかなります・・

白いのは、ベストですね。ちょっと寒い時に出して着ます。あとタオルと、予備の手袋です。

えーっとセンターのポケットには、こんなものが入っています

一応ルールブック(2019年)プレーヤー編 ルールブックを今から買おうと思っている方は、これではなくて大きいやつを買ったほうがいいとT島は思います。

ボールです。一応緑のポーチにも3つぐらい入っているですが、だいたい10個ぐらい入れてます。ボールはテーラーメイドのTP5です。ブリヂストンのTOUR-Bも好きなんですが、テーラーメイドさんは『いつも使ってくれてありがとうございます』なんて言ってくれるので、こちらを・・ もちろん性能が気に入って使ってます。

緑のポーチはいろいろ入ってます。緑の中身はこんな感じ

カチャカチャ、にティ、薬はですね、ロキソニンとストッパ(下痢止め)とブヨに噛まれたときの薬(ステロイド系かな)あとマジック2本かな やっぱSharpieでしょ!

あと鉛筆って先が折れるので、予備をいれてます(普段はスコアつけないですが、コンペや試合の時用、出ないくせにって(笑))

マーカーですが、プライベートでは極力マークしません。このアナライズのマーカーが目立ってとても良いんですが、使っていると

これ良いですね下さい!

と何でも欲しがるクレクレタコラか! まあT島も あっハイどうぞ・・・と渡してしまい。このポーチからいつも失くなってしまいます。まだスタジオにあるのかなぁ(泣)

先日小金井カントリー倶楽部に行ったときに、キャディの伊礼さんに『ボール大丈夫ですよ』と言ったのですが、ササッと俊敏にマークして丁寧に拭いてくれたので、キャディバッグに小金井カントリー倶楽部のマーカーが結構入ってました。桜のマークが気に入って使ってます

taotenさんが作ってくれたマーカーも、リサオマーカーも気に入ってます。ボールマーク治すのは1本のやつが好きですが、このエボリューションかなり使い込んでますね

手袋は革が好きです。PXGの手袋はかなりレアです。普段は大蔵ゴルフスタジオオリジナルを使うことが多いです。雨の日にはZEROFITのインスパイラルグローブが最強なので、雨でも安心です。昔のモデルを大人買いしたのですが、今のモデルはもっと良くなっているそうです。

あれ?T島さん・・・アレが入ってないよって??

はい距離計ですね。普段キャディバッグに入れてません。ラウンドのたびにこのバッグに入れていきます

というのも、どちらも充電が必要だからです

GARMIN S60とz60を併用しています

結構な頻度で、地図や性能のアップグレードをやってくれます

とっても助かっております。以前はレーザー距離計用の水銀電池とか常備してましたが、今は必要ないですね。

どうですか?特に変わったものはないでしょ? ストッパ(下痢止め)は何度か助かったことがあります。(よく補充を忘れますが・・・)

皆さんもキャディバッグをたまにはクルマから降ろして、何が入っているかチェックしてみてはどうでしょう?ということで また金曜日に!



2019年02月04日PXG0811XFドライバー試打インプレ&前回のブログが・・

YouTube アナライズチャンネルの生配信

マーク金井ここだけの話

本日(2月4日)21時から配信します。

ぜひご覧ください。録画はありません


おはようございます。今日生配信やりますよ。どんな話になるかは誰もわかりません(汗)多分ゴルフの話もあると思いますんでぜひご覧ください。多分ボーリングとかスキーの話が多めですが、ゴルフの話ももちろんあると思うんです。いつものように質問もお待ちしておりますよ

土曜日のブログですが・・・

T島的なんちゃってホットリスト 今年の新しいドライバー編

ぶっちゃけ過ぎて大丈夫?的な反応がありまして、ちと心配なT島です。皆さんどれが一番飛ぶんですか?という質問されます。まあ気持ちはわからないことはないですけど、あなたが一番飛ぶドライバーはわかりませんし、一般論でも答えられるものでもありませんよね。 そこがわからないと永遠に答えは出ないとT島は思います。

アメリカのHOTLISTをご覧になった方はわかると思うのですが、HOT(良い点)、NOT(悪い点)のNOTですけど、T島が書いてることが可愛いくらい・・本国のやつはT島の100倍ディスってますけど・・・

数年前の日本のY社のドライバーのコメントなんて『このクラブがいいとかわるいとか言う前にドコに売ってるんだ』なんて調子です。

まあいい面、悪い面、両方普通あるでしょう。いい面ばっかりじゃないわけで、人生楽りゃ苦もあるさ と水戸黄門の歌にもあるように、両面あって、T島の感じるNOTが気にならない人もいるわけです。

魚の尾びれみたい

とT島が思った形状が、カッコいい と思う人もいるでしょう。あの人チャラいと思うか、イケてると思うか、にんげんだもの・・・ 自分ですスカッと決める人がカッコいいと思います。質問ばかりで前に進まないと進化しないと思います。

T島も、HOTではしっかりと褒めてます。どのドライバーも買ってもいいと思っています。でもNOTが気になったりするわけです。しっかりと褒めてることを忘れないでね

こちらの本、ファクトフルネス。勝間和代さんがオススメしてたので読んでみました。『これを読んでテレビに出るのを一切やめようと思った』というコメントがありまして・・何が書いてあるのだろうと思ったわけです

人間は10の思い込みシステムで、現状を歪んで把握している。データを元に物事を正しく観ることができるようにという本です(すげーザックリと約していますけど・・)

逆に思い込みシステム(この本では本能と書いてます、T島的には思い込みシステムかな)を利用するマーケティングというのが存在するわけで、この本はビジネス書にもなりうるわけで・・

  1. 分断本能
  2. ネガティブ本能
  3. 直線本能
  4. 恐怖本能
  5. 過大視本能
  6. パターン化本能
  7. 宿命本能
  8. 単純化本能
  9. 犯人探し本能
  10. 焦り本能

この10の本能によって、事実を歪んで把握してしまうそうです。なんかこれってゴルフが上達しないシステムにも、ゴルフクラブがうまく選べないというシステムにもつながりますね。

ぜひファクトフルネスぜひ読んで観てください。

ではPXGの新しいドライバー

PXG0811XF GEN2ドライバーを徹底インプレしてみたいと思います

えー ソールのネジが0811Xは9個もあるのですが、XFは5個しかありません。なんか寂しいっすね

構えた感じ

この写真だけだと、0811Xとドコが違うの?と思うでしょ??

右が0811XFです

フェースがシャフト軸線に近くて、重心距離は短めであるのがわかります。

打ってみるとボールの捕まりは0811Xよりもいいですね。あとボールの打ち出し角も高めです。スピン量も0811Xの低スピン感よりはかなり普通です。でもスピン量が多いというドラバーではありません。0811xのスピン量が尖っている分、0811XFが普通に思えてしまいますが、結構低スピンですよ。

この写真を見ると、深重心を狙っていることが一目瞭然です。ヘッドの奥行きもXFのほうがありますね。これが直進性につながっています

ボールの捕まりがいいですが、左に捕まりすぎる感じはありません。重心距離も短いわけではないので・・・重心深度は深いのでボールを微妙に曲げるということは難しいですが、この安定感は魅力です。あんまり曲がらないのですよ

ボール自体は、0811Xよりも全然上がりやすいです。ぶっちゃけ0811XじゃなくてXFにしとけばよかったという気がします。平均飛距離はこちらのほうが出そうですね。わかっているけど、ネジの数が少ない(T島お前はア◯なのか(泣))

ゴルフはポジショニングが大切、奇跡の一発は要りません。

となるとこのスチールシャフトシリーズ メッチャ良いと思うんです。↑クリック

ということで、ファクトフルネスをしっかり読んでT島もクラブ選びを一からやり直したいと思います。

ではまた水曜日


YouTubeアナライズチャンネル

新しい動画が公開されています

ヘッドスピードアップセミナーの第一回目です

 


2019年01月26日写真展に行ってT島のゴルフのルーツを思い出す&ピンを抜く抜かない問題

YouTubeアナライズチャンネル 最新動画はマーク金井がテーラーメイドM6ドライバーを試打しています


 


昨日は健康診断で人生初で胃カメラを飲みました。鼻からカメラを入れたのですが、なんとか入りました。胃の中はとてもきれいで、『とってもキレイですよ』と言われたのですが、あまり嬉しくありません。以前、今野一哉プロに『スイングがかわいい』と言われ、なんとなくイラッとしたのに似ています。

健康診断のあとですが、飲みに出るついでに内田眞樹カメラマンの写真展で、宮本卓カメラマンがトークショーをされているので顔を出しました。先週の三田村先生も行ったのですが、同じカメラマンとしての葛藤などお話されて感動しました。ゲストにPGAの会長である倉本昌弘プロがお越しになりました。

進藤武之氏撮影

T島がゴルフを始めた頃に、倉本プロはもう大活躍されていて、同じ広島出身ということもあり、憧れのプロでした。倉本プロモデル264は流石に買えなかったけど、倉本プロモデルという30万弱するアイアンは中古で買って使っていました。

プレーが速くて、カッコよかったわけです

T島はゴルフとスキーを同じ年に始めたのですが、理由は倉本プロでした。スキー仲間がいなかった友人が、『倉本先生は、冬にスキートレーニングするんだから、憧れる俺達もスキーを初めないとダメでしょ』と言われたのがきっかけです。

広島というところは、スキー場が沢山あり、冬はスキー、それ以外はゴルフという生活が始まりました。(まだ若かったので、お金無くてゴルフは月イチぐらいしかいけなかったけど)

倉本先生についてどうしても知りたかったことがあったのです。当時噂があり、倉本先生は、毎日新品の靴を履いてプレーしていたというのです。T島はウェア契約していた、ブラック・アンド・ホワイトの靴で支給されていたのかな?と思っていたのですが、宮本卓先生が『どうしても聞きたかったことがある』と言われたのがこのことで

しかもブラック・アンド・ホワイトではなく、フットジョイのクラシックスという革底の超すごい靴(生産中止されたころは5万円ぐらい)だったとのこと・・・

倉本先生は・・『毎日ではないが、ほぼ毎日変えていた。年間270足ぐらい買っていた。個人としては一番のカスタマーだったと思う。フットジョイには僕の足型がある』とおっしゃってました。

重くて、ガッツリしていて、好きだった。雨が染みてきてけど好きだった。

なんで毎日変えるかというのは、新品の足に馴染んでいないガチッとした状態が好きだったから・・・とのこと、スイマセン悪いけど変態ですね・・・

会が終わって、トーナメントでよく会う皆さんとお話しましたが、皆さん同じことを言ってました。今年も、ほかのカメラマンが誰もいないところに、内田眞樹がポツンと立っているんじゃないかって・・・ 『なんでこんなとこいるの?』って『T島さんこそドコへ行くの?』なんて会話しそう・・・

今月いっぱいは、六本木駅7番出口から1分のBar山崎文庫で展示をしています、2月4日からは、羽田空港第1ターミナルにあるGDO GOLFERSLINKS HANEDAに場所を移して開催されます。GDO GOLFERSLINKS HANEDAは10時から営業されているので、見に行きやすい人も多いかと思います、

この写真展は、GDOの記者である今岡涼太さん初め、GDOのスタッフがバックアップされています。ホントにありがたいです。紙の媒体では出来なかったWEBを上手く使って表現した内田眞樹の写真を是非観て欲しいと思います。

さて・・・・1月も26日となりましたよ!!!!!

PGAツアーなどを観ると、ピンを抜かずにプレーする選手が増えてきているような・・・刺しっぱしというよりも、まず抜かないのでプレー時間が短縮されているような??

2019年ルール、皆さんどうですか? 先日聞いたところによると、意外と超名門有名メンバーコースはキャディさんの助言で、ピンを抜かずにプレーする人が多いそうです。先日お邪魔した Kカントリーは基本抜くように指導されているそうです。カップ周りが傷つくからだそうですが、それって慣れると何の問題もなく抜けますよね?

キャディさんがいるコースはいいのですが、セルフプレーでは圧倒的にピンを抜く人が多いです。非常に時間がかかる、まあ特に年配の方が多いですね。そういう方はプレーファースト意識もあまり高くないので、ピンを抜かずにプレーする組とのプレー時間の格差が広がりまくるという・・・

T島も、プレー時間の格差が広がり、待っている時間が増えて、冬は無理と思い ゴルフ場に足が遠のいてます。とは言っても冬場はしっかりと練習して春に備えようと思います

んで最近ですね ゴルフの竪琴が再び人気なんですよ

是非!!!ゴルフの竪琴をお求め下さい!!↑クリック

ってことで・・・

また月曜にお会いしましょう


←クリック

 

 


2018年12月01日噂のトップゴルフを体験!&2019年ゴルフルールここが変わる!その11

YouTubeのアナライズチャンネル。新しい動画配信開始

パターセミナーの最終回です


このブログを書いてる時点でアリゾナは朝の5時半です。世界中どこに言っても早起きのT島です。

昨日の夜からPXGのメディアイベントがはじまりました!

リディア・コーが金髪になってました(汗)リディアと話しているのが、マイクさんというPXGのクラブデザイナーですね あとクリスティーナ・キムやら女子の契約選手

男子はライアン・ムーア、ビリー・ホーシェル、右の人はデイビッドさん!PXG中古のディストロビューターです

こんな感じでワチャワチャやっています。今日から本格的なイベントが始まります

さて2019年のルール変更 ここがかわります の11回目

2019 年規則変更点の解説

9.2 なぜ球が動いたのかを決定する基準

現在の規則:「証拠の重さ」の基準はプレーヤー(または相手)が自分の球を動かす原因となったのかどう かを決定するために使用されます。

 裁定はすべての関連する状況、証拠の重さの評価、可能性のバランスに照らして行われなければな りません(裁定 34-3/9)。

 どちらかと言えばおそらくそのプレーヤーがその球を動かす原因となったと思われることを証拠 の重さが示している場合、そのプレーヤーがその球を動かしたものと認められるでしょう(裁定18- 2/0.5)。

しかし高い基準(「分かっているか、ほぼ確実」)は局外者(動物、観客、ストロークプレーの他のプレーヤ ー)が球を動かす原因となったかどうかを決定する場合に適用されます。

2019 年規則:規則 9.2 では、「分かっているか、事実上確実(現規則の「ほぼ確実」)」という基準(95%ぐ らいを意味する)を、なぜ球が動いたのかに関するすべての事実問題に適用することになります。

 プレーヤー、相手、外的影響が球を動かした原因となったことが分かっているか、事実上確実であ るという場合は、プレーヤー、相手、外的影響がその球を動かした原因であることが認められるで しょう。そうでない場合は、自然の力が球を動かす原因となったものと推定されるでしょう。

 

変更の理由ですが・・・

引用すると昨日みたいにまた長くなるのですが、やはり立証できないし、昨日も書いたみたいに、それって理不尽に感じることが多いからではないでしょうか?ゴルフというゲームが楽しめない要素を減らしているのかな?とT島的には感じました。

性善説でいいじゃない と思うんです。ルールがどんどん増えて、裁定集とか必要になるのってどうも納得行かないT島なわけです。

んでアメリカの面白い施設に行ったんで 今日のブログはその話をします

その名はトップゴルフ

アメリカのいろいろなところにあります!日本にも作る計画があるそうですが

どんなとこかというと、ゴルフ練習場とボウリング場を足して、2で割ったみたいなとこです

打席の後ろにテーブルが有り、飲み食いしながらボールを打ちます

ターゲットを狙って打つのですが遠くのターゲットの方が点数が高く。一番近くの25ヤードとかは低いんですね そこに向かって 備え付けてあるクラブで打ちます

ターゲットは215ヤード、185ヤード、150ヤード、125ヤード、90ヤード、50ヤード、25ヤードとなってました。

備え付けてあるクラブは・・・・

こんな感じです

1W、3W、3UT、4番アイアン、6番アイアン、8番アイアン、PWの7本

やっぱり時代は7本(笑)・・・

まあ点数はダーツのようになっていて、大きなサークルのどこに入るか?で点数が変わります。

点数が表示されて、ボーリングのようにスコアを競います

どこは入ったかというのはけっこうアバウトで、『俺が打った球?』ということが何度かありましたが まあそれはご愛嬌

クラブは、ドライバーなどメタルウッドですね(汗)シャフトが折れないようにでしょうかメッチャ太い 破損防止です まあゴルフ練習場のレンタルクラブみたいなもんでしょう

これがゴルフ?

と聞かれたらけっこう微妙で、ゴルフのようなものですが、家族連れとか、カップル同士とか、大学ゴルフ部的な人は、マイクラブを持ち込んで打ってました。

T島よく書いてますが、こんなのゴルフじゃない!!!とゴルフ道を極めたい人から言わせるとそうかも知れませんけど

トップゴルフへ行って

昨日ゴルフやったんだぜ!!!

って人が増えるのが良いと思うんです。コースに出たこと無くてもゴルフが好きなんて人がいてもいいし!!!シミュレーションゴルフよりも盛り上がりますよ。ターゲットゴルフっていうんでしょうかね??

いやー面白かったです ここから真っ直ぐ飛ばすのはどうしたら良いのか?とか考え出すとかね?トップゴルフはプロが居てレッスンもできるとか・・・

日本だったら、マーク金井がふらりと現れて、フレループを手渡して

『これ振ってから打ってみなさい』

とか言って、劇的にスイングが良くなるとか⇩クリック

なんて番組があったら面白いなとか思いました

やっぱりですね、まずは体験してもらうことが大切でしょう。

ゴルフのようなもの最高!って思いました

ではまた月曜に


アナライズセミナー12月15日開催分、まだ若干空きがあります ぜひご参加を・・・


1 2 3 4 5 6 41
▲ページのTOPへ戻る