アナライズstoreblog

カテゴリー: T島的ココロ

2017年04月17日ユーティリティのFP値気にしてみたら?&プレーファーストで行こうよ

昨日は、せっかく秩父まで行って、ユニオンエースゴルフクラブのホテルに泊まったにも関わらず、さらにいい天気にも関わらず、ノンプレーで武甲山に登りました。

しんどい〜

桜じゃなくてがれ場だった。

Tajimaさん(@tajimayan)がシェアした投稿 –

はい。桜のように見えますが、岩場・・・上りは、重心移動による外力を作り出して、それを利用すると、筋力をあまり使わずに登れることがわかりました。重心の位置を考えそれを動かすことで外力は発生します。その力をどう使うか?!

何かそんなことを考えるようになりましたら、つらい登山(イヤイヤなのですが)何とかなりました。

前日には、T島より結構若い(30〜40過ぎ)ぐらいのゴルファーのお話が聞けました。SNSでのゴルフサークルで、メンバーを集め頻繁にゴルフに行かれているそうです。とってもうれしいです。しかしちょっと気になることも

プレーのスピードについて・・・

  • 後ろがこなければ、前が空いても問題ない
  • 後ろがこなくても、前が空いてはいかん

という話で、前が空いてはいけないという人と、後ろが来ないなら空いてもいい という人が揉める。我々初老チームは、前が何人だろうと(それこそ2サムだろうと)空けないように努力するように教えられたわけです。だってゴルフ場を使わせていただいているだけだから、円滑に回るためには、無駄を省いてプレーしていく。しかしどうしてもトラブルなどがありますから、時間がかかる瞬間があるわけです。そんな時に、後ろが追いついて、ちょっとずつ、全体が遅れていくことになります。

はい。交通量が増えると高速道路で渋滞しますよね。渋滞の原因は、坂道でのスピードダウンなどです おんなじなんだけどなぁ

『すごく急ぐ人が居て困る。急がされる。』 というトーンでしたが、『そっちのがまとも』じゃないかな ってオッサンチームはそう思っていた感じです。プレーのスピードは段取り能力じゃないかなと思っております。PDCAを回すスピードが遅いんです。移動スピード、準備、段取り、その後の撤収。まあ仕事のスタイルが見える感じがしています。

言い方とか他にも要素がありますし、詳しいことはわかりません。程度もわからないですから、なんとも言えませんが、プレーファーストって大切だと思います

ゴルフってややこしい マナーが面倒くさいという声があります。参入障壁かもしれませんが、仕事関係の方とゴルフするとすごくマイナスになるんじゃないかな と心配になります。もう仕事がらみでそんな機会なんてないよ。と言われてもしかたないけど・・

T島が正しい なんて言うつもりはありませんけど、結構驚きました。確かにトーナメントを観ているとかなり時間をかけているのが写っています。それをみているとそう思っても不思議はないですけど・・・

でも遅いと嫌われます コレは例外無い しかし早い人は嫌われることはない と思っていたのですが・・イマドキちがうのか??

自分は自分でキビキビとスマートにプレーできればと思います。ゴルフを楽しんでもらえているんだと嬉しかったので、ちと複雑でしたね

マーク金井とラウンドすると、ちゃっちゃと打たんとスコアが悪くなりまっせーって言われると思いますが・・・

そうそう、5月7日に千葉市民ゴルフ場でラウンドセミナーやります!!!

今回は・・

プライム会員のみの予定です(まだ募集しておりませんので・・)

すいません・・今回はプライム会員のみ予定です、もちろんプライム会員以外参加できるのもやりますが、来月移行となります。まあ人数も3人なんで、どちみちラッキーな方のみということで、詳細をまた後日発表します。(たぶん抽選となります。先着ではやりません)

幾ら後ろが来なくても、ガンガン進みます!プレーが遅かったら、指導されますんで プレーファーストでヨロシク

さてさて

あっコレついに買ってしまった

フライハイトのTHE-G Tiハイブリッド 24度

T島ですが、マジックマリガンUTを使い始めてすでに1年半!!! T島のクラブセッティングの中では、非常に長い部類です。特にユーティリティが全てマジックマリガンUTという体制は、まあ記録でしょうか・・・

SYBのFC−614の方がクラブとしては全然古いのですが、21度のマジックマリガンUTの代わりに復帰しているので、出戻りということで

なんでTHE-G Tiハイブリッドを買ったか?!というと・・・9Wの代わりっぽくつかってみたかったのですよ!

ユーティリティの選び方ですが、ユーティリティって、別名ハイブリッドクラブと言われますよね。ウッドとアイアンのハイブリッドなわけです。といってもきれいな真ん中ってのがないわけで・・

アイアン寄りのハイブリッド(ユーティリティ)

ウッド寄りのハイブリッド(ユーティリティ)(THE-G Tiハイブリッド

そして絶妙な中間具合のハイブリッド(ユーティリティ)マジックマリガンUT

これはグースがあるとかないとか言われます。コレを数値化したのがFP値(フェースプログレッション)です。シャフトの軸線上からリーディングエッジが前にある場合FP値が大きく、リーディングエッジがシャフト軸線上に近づくとFP値が小さいという数値です

  • FP値が大きいと、ボールが上がりやすい ボールが捕まりにくい
  • FP値が小さいと、ボールは上がりにくい ボールが捕まる

という性格になります。感覚的にはアイアン形状が構えやすいという人が多いです。(ウッドが苦手という人が多いからかな?!)

どっちが良い ということではなくて、好みです!T島はウッドが得意なので、24度もウッドっぽく打ってみたいな!と思って購入しました。(マジックマリガンUTには不満がありません)

ユーティリティはボール位置にどこにするか?!結構悩んでしまう人が多いんです。いろいろ試して下さい。しかしこのFP値の違いによってボール位置変わります。これ好みですから、ユーティリティ選びの重要なポイントかと思いますんで気にしてみてね。

さて実際にTHE-G Tiハイブリッドですが、ラウンドで使ってみました!ボールが上がりやすく、T島的にはスライス系の球も打ちやすいです。男前ですがミスヒットに近い点も気に入っております

KBSのツアーハイブリッドプロトタイプも試してみたかったというのもあります

マジックマリガンUT24度と

フジクラ MCIBLACK80

この組み合わせ最強!しかし・・

新しいシャフトを試したい!でも、とても気に入ってるマジックマリガンUT24度からフジクラMCI BLACK80S、を抜いてKBSを入れるのはちょっと怖い(戻せばいいんですが、何か戻らない気がするんですよ)ので、新しくヘッド買っちゃったよ!作っちゃったよという自己合理化です(まあいわゆる衝動買い)

なかなか高級な組み合わせとなりましたが、かなりいい感じですよ!!!

っていうかマジックマリガンUT+フジクラMCI BLACK80Sを、アナライズでカスタムで作ると・・・

30240円というお値段・・・

かなりのコストパフォマンス!!

ということで マジックマリガンUT

こちら↑クリック

よろしくお願いします


ゴールデン・ウィークのセミナーの参加者募集開始しています

詳細は↓をクリック

↓こちらも募集中です

中越豪 パッティングセミナー

4月23日9時開催

中越豪は、元パターメーカー、ジオギャラクシー代表、大手メーカーのツアーサービス、プロキャディ、プロに対するショートゲームのコーチングの経験があります。中越豪があなたをパッティングの世界の入り口にご案内します。希望者にはパターの調整もします(別料金)愛用のパターをお持ち下さい。T島も中越豪さんのおかげで、パターするのが楽しくなりました。

お値段は8000円です

お申し込みは yoyaku@analyze2005.com お名前とお電話番号を書いてメール下さい(携帯アドレスでないほうが後々助かります) よろしくお願いします!

よろしくお願いします

お陰様で、ゴルフの竪琴(弊社にての直販)が累計販売1万本を突破しました!

お買い上げいただいた皆様に感謝の気持ちを込めて・・・

ゴルフの竪琴大ヒットのきっかけとなった片山晋呉プロとマーク金井の共著

シンゴイズムを抽選で毎週20名、累計100名様にプレゼントします

アナライズWEBショップにて、ゴルフの竪琴を購入していただいた方は、どしどし応募ください

(当選者は商品の発送を持って発表と代えさせていただきます)

yoyaku@analyze2005.comへ、お名前、〒、ご住所、お電話番号、シンゴイズムプレゼント応募と書いて、応募メールを頂きたいと思います


2017年04月14日座って出来るストレッチパッドドリル&ゴルフの都市伝説に気をつけろ

昨日シコシコと↓こちらの

シンゴイズム発送しました。早いところで今日、明日には届くかもしれません。今週は明日までの応募分を、来週抽選してまた木曜日ぐらいに発送します。どしどし応募してください。

さて今日はストレッチパッドの日です。先週のドリルですが、かなり気持ちいいです。

ソネちゃんも気持ちよさそうです!しかし寝転がるストレッチって、意外と決意と場所が入りますよね。気持ちいいとは言え、なかなかやりにくいものです・・・

実は椅子に座ってもできちゃうんですよ ストレッチパッドを腰の位置にセットして

上に上げたり下げたりするんですが、ゆっくりと息を吸いながら上げます。そして息を吐きながら下ろす

クラブをギュッと握らないのがコツですよ

できれば・・・

こんな感じでもっと手を後ろに(T島は硬すぎて出来ないけど)

 

 

こんな感じ!!!(感じ悪いぐらいやわらかい)

コレ気持ちいいし簡単にできるので是非お試しください。肩こりに効くし、スイングもやりやすくなりますよ

↓こちらヨロシク

ぜひストレッチパッドお試しいただきたいと思います

さて・・

今T島が面白いなぁと思うのが↓こちらムジークさんの(もうすぐOn・The・Screw I・C・Eの27度、30度が発売されるそうですよ。楽しみ)

裏ブログ・・・

特に

この3部作はとても面白い。(背景の文字の色が似ているので、T島のMacBOOKでは非常に読みにくいのですが)

このブログはムジークゴルフの社長のYさんが書いています。ご自身もゴルフ大好きです。ムジークさんのヘッドやシャフトは、そこ来る??という感じの、目のつけどころで、ナショナルブランドにはない商品作りをしています。

開発しながらテストしながら、リアルに把握したことを数値化して書かれていて、”結局何が一番飛ぶのか? 反発係数&ミート率編”では、自社のOnTheScrew DDというドライバー(マツコが買ったという噂の)がどうして飛ぶのか?!かいてあり、T島が読んでも「やべぇ、DD欲しい 」と思わせる内容です

地クラブさんといえば、ぶっちゃけ・・フェースをチェックして反発ギリギリ というウリ文句しかない印象がありますが、各社いろいろな工夫をして作っていることを分かりやすく説明してます。

T島もクラブメーカー、シャフトメーカーのフィッティングに出かけていきます。この10年でフィッティングする側の進化はすごいものがあります。しかしゴルファーの理解力はあまり変わっていません。まあしっかりとしたフィッティングを受けて

任せる!

というなら理解力など無くてもイイと思います。しかし店頭やWEBでクラブ自分にあうクラブを手に入れるには、あまりに不要な都市伝説と、思い込みが強くて失敗する人が跡を絶ちません

例えば・・・・ムジークさんの裏ブログにも書いてありますが・・

ドライバーを長くする=ヘッドスピードが上がる

と思っている人が多いです。USTMamiyaさんのフィッティングに行ったときに、ドライバーを長くして、ヘッドスピードが上る人は、意外と少ない・・・更にボール初速が上る人は更に少ない。と聞きました。皆さんヘッドスピードが上がればOKと思っていますが。T島は

ヘッドスピード?気にしていません

大切なのは

ボール初速!

ボール初速が上がる選択をする必要があります。長尺化してヘッドスピードが上がっても、ボール初速が上がらない(ミート率が下がる)と意味がありません。短尺化してへっどすぴーどが下がっても、ミート率が上がり、ボール初速が上がって飛距離が伸びる人もいます。

ゴルフをする人には、いろいろな都市伝説が襲ってきます・・・

一番残念な質問は

  • ○○って言われていますけど、マーク金井さんはどう思いますか?!
  • T島さん○○ってアリですか?!

それについて自分でどう検証して、分析してこう思うんだけど、この視点はどう?なんて聞いてくれれば、面白いなぁと思うんだけど・・皆さん

正解

を探しているんですね。人の正解は自分の正解じゃないとT島は思います

T島的には

5W2Hの視点で、その事象を分析

誰が(WHO)、何処で(WHERE)、何を(WHAT)、いつ(WHEN)、何故(WHY)。どんなやり方(HOW TO)、コスト(HOW MUCH)

そして目的を決めて

PDCA

を回すこと

コレだと思うんです。自分なりの考える回路を持っている人は、無意味に悩まないので都市伝説には強いです!!ムジークさんの裏ブログの切り口はとても面白いと思います。都市伝説を噛み砕いて、わかりやすい方向に導いてくれています。しかし自分なりの解答は自分で見つけてください。

我々アナライズは

  • 自分のクラブをまず知ってほしい→クラブ計測、クラブ診断
  • 自分のスイング、ゴルフのメカニズムを知ってほしい→セミナー

やはりネットに転がっていることだけでは、何もわからないと思います

投資することで、リターンが得られ、そして自分なりの解答が見えてくるとっても大切だと思いますよ

ということで↓アナライズのセミナー募集中です!(もう満席となっている回もありますが・・・)

ゴールデン・ウィークのセミナーの募集開始しています

詳細は↓をクリック

よろしくお願いします

ではまた明日


アナライズからお知らせ

好評でしたアナライズPPグリップ販売再開!

↑クリック

冬から春のゴルフに絶対的な安心感をもたらすこちら

マジックマリガンUT35 販売再開しました!!!

よろしくお願いします

 

 

 


2017年04月12日マスターズを観て考える!アイアン、ウエッジシャフトへのこだわり

昨日よりゴールデン・ウィークのセミナーの募集開始しています

詳細は↓をクリック


2017のMastersですが、ついに!ガルシアが勝ちましたね。T島はゴルフ場にいたのですが、スタート前でテレビの前で皆さん盛り上がっていました。神の子もオジサンになって、ついにメジャーで勝つことができました良かったですね〜

ジャスティン・ローズにも勝たせてあげたかった・・・

しかし勝者は一人・・・ ローズも怪我を直して頑張って欲しいと思います

Mastersが終わるとゴルフ気分が盛り上がるわけですが T島パターが今イチです。マスダゴルフ代表の増田雄二氏に、かけられた

呪いがまだ・・・解けません

(あっ呪いについてはこちらのエントリーを↓御覧ください)

ついでに、Masters2017の1位、2位が使っているドライバーを丸裸にしています

二代目テーラーメイドM2ドライバーを丸裸にしてみた

なんかあれから入らないんですけど・・・ 呪いかけるぐらいなら、バカスカ入るパターを作って

「これ使えよT島!」

とか言って渡してくれたらいい人になれるのに・・(と言っても請求書が入ってるとか それはそれでコワイ)

しかたがないので中越豪パッティングセミナーで直してもらおうかな・・って久々開催します

中越豪 パッティングセミナー

4月23日9時開催

中越豪は、元パターメーカー、ジオギャラクシー代表、大手メーカーのツアーサービス、プロキャディ、プロに対するショートゲームのコーチングの経験があります。中越豪があなたをパッティングの世界の入り口にご案内します。希望者にはパターの調整もします(別料金)愛用のパターをお持ち下さい。T島も中越豪さんのおかげで、パターするのが楽しくなりました。

お値段は8000円です

お申し込みは yoyaku@analyze2005.com お名前とお電話番号を書いてメール下さい(携帯アドレスでないほうが後々助かります) よろしくお願いします!

ああスイマセン すぐ宣伝をしてしまう宣伝体質が染み付いているT島

Mastersの話に戻します

まず セルジオ・ガルシアの優勝クラブセッティング

Driver:TaylorMade M2 2017 (9.5 degrees)
Shaft: Mitsubishi Rayon Kuro Kage Silver Dual Core TiNi 80TX

Fairway Woods:TaylorMade M1 2017 (17 and 19 degrees)
Shaft: Mitsubishi Rayon Kuro Kage Silver TiNi 80XTS

Irons: TaylorMade P750 Tour Proto (3-PW)
Shafts: Nippon N.S. Pro Modus3 Tour 130X

Wedges:TaylorMade Milled Grind (54 SB-09 and 58 SB-11)
Shafts: Nippon N.S. Pro Modus3 Tour 130X

Putter: TaylorMade Spider Tour Red
Grip: SuperStroke 1.0P (Tour Only)

Golf Ball:TaylorMade TP5

http://www.golfwrx.com/より引用

となっております。まあガルシアもローズもM2(2017)なんだぁ〜というのは、もうどこかがやってます、一応T島ブログはマニアックらしいのでそこには注目しません。注目したのはここ!!!

ガルシアが使っているアイアンシャフトですが、

日本シャフトN.S. Proモーダス3 ツアー130みたいです(契約ではないので、日本シャフトさんのFacebookページを見習ってモヤッと表現してみました)!!!

やりました!!

今年もメジャーを取りましたよ!!!!

日本シャフト

メイド・イン・ジャパン!!

日本シャフトやりましたね。このモーダス3ツアー130って皆さん聞き馴染みがないかもしれませんね。120とか105、125は知ってるけど・・って感じですか?

モーダス3は

  • ツアー105
  • ツアー120
  • ツアー125
  • ツアー130

と市販は4種類あります(石川遼や池田勇太などがつかうプロトタイプはまた別ですが・・)T島はツアー105を愛用。105,120、125をアイアンの純正装着シャフトにしているメーカーはありますが・・ ガルシア仕様のモーダス3ツアー130をメーカー純正で採用しているアイアンは無いと思います(たぶん)。先端剛性を落として、センターの剛性が高いシャフトです。ちなみに120とか130とか書いてますが、実はノーカットで一番重いのがツアー125で、ツアー130ではなかったりします。ほぼ同じ重量帯だと思って下さい。(ツアー120はノーカットで110g台なので少し軽め)「そんなに重くしなくてもいいや」とかじゃなくて、あくまで、性格が違うシャフトという位置づけとして理解しておけばイイと思います。

スチールシャフトといっても、性格わけされていますので、しっかり試してから選んでほしいのですが、純正シャフトに採用されないと・・・(モヤモヤ)認知度は下がりますよね。

では一方 惜しくも敗れたジャスティン・ローズのクラブセッティングは

Driver:TaylorMade M2 2017 (9.5 degrees)
Shaft: Mitsubishi Rayon Tensei CK Pro White 70TX

3 Wood:TaylorMade M2 (15 degrees)
Shaft: Matrix 8M3 Black Tie X-Flex

Irons: TaylorMade P-750 Tour Proto (3), TaylorMade Tour Preferred MB ’14 (4-PW)
Shafts: KBS Tour C-Taper 130X

Wedges:TaylorMade Milled Grind (52 SB-09, 56 LB-09, 60 HB-11)
Shafts: KBS Tour C-Taper 130X (52), KBS Hi-Rev 2.0 135X (56, 60)

Putter: TaylorMade Arc1 Tour
Grip: Flat Cat Svelte

Ball:TaylorMade TP5X

http://www.golfwrx.com/より引用

ジャスティン・ローズの3Wに入っている、Matrixの新しいシャフトMatrix 8M3 Black Tieも気になるのですが、ローズの使っているアイアンシャフトにも注目してみましょう

マスターズ中継を観られていて気になった人も少なくないと思いますが

スチールシャフトにこんなシールが貼ってある人が多くなかったですか??↑

↓こんな感じ

こちらも契約じゃないので、モヤッとしか写っていませんけど・・この左打ちの人は、あのミケルソンってすぐわかりますよね。この世界の舞台でこんなに使っている人が多いのに、日本での知名度は驚くほど低い気が・・(汗)T島やマーク金井がこのKBSゴルフシャフトのハイブリッド用のカーボンを試している記事をアップしていますが。そのKBCシャフトっていいの?とか聞かれます(汗)・・KBSですって!!

ジャスティン・ローズはKBS Tour C-Taper 130というシャフトを使ってるみたい。

T島は、アイアンはカーボンシャフトを今使っています。アイアンのシャフトは、アイアンの純正シャフトに採用されないとなかなか打つ機会もないのが残念です。以前はアナライズにはアイアン用の試打シャフトも充実していたので、診断などでお越しいただいたら、試せる機会を作ることができたのですが・・・今は残念ながら・・・

KBSさんも、日本シャフトさんも、イロイロな種類のアイアン用シャフトを展開しています。

日本シャフトさんやKBSゴルフシャフトさんの試打会などで試していただきたいと思います。

KBSゴルフシャフトさんはウエッジ用シャフトが4種類あって面白いです。ウエッジのシャフト選びってとっても面白いんですけどね・・皆さんとりあえずウエッジならダイナミックゴールド的な・・とりあえずビール的なことが多いですが、実はビールにもイロイロありまっせーと思うのですよ。とりあえずジャスティン・ローズはKBS Hi-Rev 2.0 135X、ミケルソンは KBS Tour-V 125Xというアイアン用を、ダスティン・ジョンソンはKBS Tour Wedge 130X Black Nickelを入れてるようです。

T島はウエッジのシャフトはコレっていうのに決めていたことがあって、以前はライフルスピナーっていうのをずっと使ってました。こちら生産中止になったので、何本かキープしてました。そしてUSTMamiyaのATTAS SPIN125を使っていて、フジクラのMCIウエジのSOLIDも好きですね。今、MMウエッジはふたたびATTAS SPIN125となりました。

皆さん ドライバーのシャフトは凄くこだわるのに・・

フェアウェイウッド、ユーティリティもそうですが

特にアイアン、そしてウエッジのシャフトって、重ささえ合えば

なんでもいいや・・

と思っていませんか?? たぶんえっ??って驚かれると思います じつはかなり特性も違うし、重さも様々なんです 一緒じゃないですしょ!!

アナライズのクラブも、カスタムシャフトにこだわって、シャフトに拘る人にも満足してもらえるように、しっかり対応できるようにしていこうと思っています。

はい!!MMウエッジにたとえば

 

セルジオ・ガルシアと同じ日本シャフトのN.S. Pro Modus3 Tour 130XをMMウエッジに入れると

16200円(税込み)
他にもイロイロ対応させていただきます!

例えばこんな感じ・・・↓

mmウエッジカスタム フジクラMCIブラック80、100 20520円
mmウエッジカスタム フジクラMCI85 Wedge MILD、SOLID 18360円
mmウエッジカスタム フジクラMCI105 Wedge MILD、SOLID 19440円
mmウエッジカスタム フジクラMCI125 Wedge MILD、SOLID 22680円
mmウエッジカスタム プロジェクトX 6.0 18260円
mmウエッジカスタム KBSウエッジシャフト 17280円
mmウエッジカスタム MODUS WEDGE105、125 16200円
mmウエッジカスタム MODUS 120、125、135 16200円

MMウエッジ ほんとにいいウエッジです!!是非、お好みのシャフトを入れて使って欲しいと思います。納得の一本を形にできればと思います

ってことで、よろしくお願いします

ではまた明日


アナライズからお知らせ

好評でしたアナライズPPグリップ販売再開!

↑クリック

冬から春のゴルフに絶対的な安心感をもたらすこちら

マジックマリガンUT35 販売再開しました!!!

よろしくお願いします

お陰様で、ゴルフの竪琴(弊社にての直販)が累計販売1万本を突破しました!

お買い上げいただいた皆様に感謝の気持ちを込めて・・・

ゴルフの竪琴大ヒットのきっかけとなった片山晋呉プロとマーク金井の共著

シンゴイズムを抽選で毎週20名、累計100名様にプレゼントします

アナライズWEBショップにて、ゴルフの竪琴を購入していただいた方は、どしどし応募ください

(当選者は商品の発送を持って発表と代えさせていただきます)

yoyaku@analyze2005.comへ、お名前、〒、ご住所、お電話番号、シンゴイズムプレゼント応募と書いて、応募メールを頂きたいと思います


 


2017年04月02日KBSがカーボンシャフトを!&GBBエピックサブゼロのヘッド重量を!

富士見高原にゴルフに来たT島です

来たんですが・・・

 

天気予報が微妙に外れ 外はこんな感じ・・・残念ながら今日のゴルフ場はクローズ決定の連絡が来ましたので仕方なくブログを書いてます。

今日は色々テストする予定だったのに~

まずこちら

KBSシャフトのハイブリッド(ユーティリティ)用シャフト! KBSと言えば、スチールシャフトでブイブイ言わせているメーカーです。伝説的シャフトデザイナーであるキムブレイリーさんが作ったシャフトメーカーですから、性能の高さは間違いない感じでしょう。PGAツアーでも使用者が多く、日本ツアーにも浸透してきているのですが、何故か日本のアマチュアゴルファーの認知度が低いんですよ・・・

↑クリック

アイアンシャフトって、やはりメーカーの純正シャフトに採用されないとなかなか目に触れる機会がないんですね。スチールシャフトと言えば、日本シャフトNS950、ツルーテンパーダイナミックゴールドが双璧。その隙間になかなか入れないわけです。クラブメーカーってコンサバなのか、ゴルファーがコンサバだから、こうなるのか?!T島もKBSツアー90というのを愛用しておりました。ホールインワンを達成した記念すべきシャフトでした。

剛性感があり、ピシッとした心地よいしなりを感じるシャフトです。

そのこだわりのスチールシャフトを出し続けていたKBSシャフトが、ハイブリッド用のカーボンシャフトを開発したわけです。気になるでしょ?!それも見た目ブラックで、なんか硬派な奴なわけで・・・先日のゴルフフェアで見せてもらって、興味津々になり入れてみることにしました

今回入れてみたのは、こちらムジークさんのOn The Screw I・C・E

今まで入れていたシャフト、他のヘッドに入れるとかなりいい感じだったのですが・・・ このOn The Screw I・C・Eに入れたら・・なんか違ったんです。

ラインナップされているのは60g台の65、70g台の75、80g台の85、90g台の95の4種類。さすがスチールシャフトの雄だけあって、カーボンでも重めのラインナップもあります。T島は60g台を勧められたのですが・・・何故か80g台を送ってもらいました。なんと80g台でもRシャフトからラインナップされています!

振動数を測ってみると・・

296cpmとかなりの硬派・・

そしてセンターフレックスも

6.44と硬派

しかし打ってみると・・・・

ビシっと!ええ球が出ました。

すごく軽く振っても、芯を捉えますし、思い切り振ってもいい球が出ます。凄くコントロール性がいいです。弾道計測器を使ったので実際の球は見てないですが、弾道は低めで前に行く球が出ました。

T島はヘッドスピードは速くないですが、硬いシャフトは好きです。振動数的に、コレ硬くない?!と思っても打てばいい感じなのがKBSらしさ・・とっても気に入りました。これは65、75と試してみたくなったなぁ。印象としてはシャープなアイアン型UT、やヘッドの小ぶりなウッド型UTなどと相性がいい気がします。フォーティーンのHi877や、PINGのクロスオーバーなどいいんじゃないかな~

アスリートの皆さん是非お試し下さい!! 特にKBSのアイアンシャフトを使っている人に超おすすめです

それとKBSのアイアン用のシャフトもぜひ一度試打して欲しいと思います

そしてコレですよ!!

T島のエースドライバー キャロウェイGBBエピック サブゼロ

あれ何度も試打インプレやったろ?と思っている方正解です。今回ですね、このサブゼロにたいして一番、ココだけなんとかしたいと思っている問題を解決すべく立ち上がったわけです

サブゼロですが。2つの問題がありまして

一つは

表示ロフト角とリアルロフト角の差が少ない、もしくは個体によっては、表示ロフト角よりリアルロフト角が少ないという自体が・・・

 

それは

  • カチャカチャしてロフト角を増やす。
  • もしくは10.5度を買う

という解決法としては簡単でございます・・・

 

もう一つの問題点は

ヘッドが204gもある・・(スリーブ込みで・・・)

あれ?なんか、以前にもそんなことが・・・あったねぇ

はい。元エースドライバー、テーラーメイドM1ドライバーです

しかし、このオトコが問題を解決

GOLD’S FACTORY   CEO   佐々家正幸

テーラーM1ドライバーをいろいろやってみた

彼が、こちらでM1のウエイトをガッツリと削ってくれました

今回は更に難関

前回はこのウエイトを削ると言う作業

今回はコレ

このソールのウエイト12gを8gにすること・・・

板橋のGOLD’S FACTORYへ!

今回は簡単には行きそうもないようです。ネジを削るだけなら簡単なんですが、この巨匠は、そんなことで納得行かないのですよ

『コレ削るのじゃなくて、新しく作ったほうがよくね?!』

新しく作るって?? まあネジの径があえばネジを止めることは出来ます・・T島は作ると行っても全くイメージが付きません。

同じサイズのネジを手配

上がキャロウェイのウエイト、下はネジ屋で買った、ステンレスのネジ

そして何故か真鍮の棒を適当なサイズにカット

コレの外周をキャロウエイのネジとサイズをあわせます

こんなになります

コレをくり抜いて・・

こんな形状に・・・

これを先程の市販のネジと組み合わせると

こんなウエイトが出来上がり

スゲーぜ GOLD’S FACTORY

はい。ウエイトがなんと

適当にやっているようで、なんとウエイトが7.7gとほぼ狙い通り!!!!

巨匠の工賃って一時間いくらなんだろうね?1個作るの工賃だけで1万円ぐらい?!恐ろしいものを作ってもらいました。即興でサクッと作っちゃったよ・・(汗)

ヘッドを持っていってなかったので・・写真を見せながらで・・

まあヘッド持っていったらもっとスムースに出来たんでしょうが、出来上がりはまさに神業

こんな収まりのよさ!!! そしてウエイトは

はい200g!

あまりヘッド重量にこだわる人が少ないですが、T島的にはとても大切だと思っています。

ドライバーのヘッド重量、気にしてみて下さい

マーク金井ブログやT島ブログには結構書いてありますんで・・・

ってことでまた明日



アナライズPPグリップ 再生産しました

こちら安く無いですが・・・・

オススメです!

↑クリック


2017年03月27日「敵を知り己を知れば百戦危うからず」はイロイロ当てはまる(かも?!)

ジャパンゴルフフェアも終了。最終日はT島は体調不良になりお休み。

休息を充分とったので復活しております!!!!

ゴルフフェア行かれた人、いかがだったでしょうか?!

試打スペースなどの体験スペースは凄く増えていましたね。イベントも増えていました。しかし、大手メーカーさんの参加が激減・・大手メーカーが参加したくないイベントなのでしょうか?!といってもメーカーさんも出展料やブースの造作、そしてそれを作り上げ、イベントには人件費がかかります。凄い労力が必要なんですから、一概にそれを否定することは出来ないとT島は思います。コストに見合わないと判断しているのです

新製品の発売時期をゴルフフェアにあわせていた頃は、最新情報もゴルフフェアから発信されていました。しかし今はそんなメーカーはほとんど無くなりました。メーカーさんも、競合他社との競争ですから、ゴルフフェアの時期に合わせるなんてそんな余裕はないでしょう。昔は、ゴルフ雑誌などが最新の情報が流れましたが、今はインターネットですぐに流れます。ドライバーはR&Aの公認リストに乗せる必要があるため、公認されたとたん発表されますから、もう昔のように、時期を合わせてもすでに最新ではありません。

意見するのは簡単ですが、様々な時代背景もあります。ジャパンゴルフフェアがどうなっていくのか、見守りたいと思いますし、T島も継続して欲しいイベントなので、機会があればお手伝いできればと思っています。

何かを評価する時に大切なことがあります

自分は今、どの立場で意見を言っているのか?

or 評価しているのか?

まあFacebookなどを観ると、その立場がどこなのか?!ということに興味がないのかな?という人が多い気がします。そんなの

嬉しそうな私

に決まっている という人もいるでしょう?! T島は私って誰よって?!ってところからスタートしてほしいと思います。その視点がないと分析にも何にもならないと思います。

私って?

  • 最新情報が好きなT島
  • 昔のクラブも嫌いじゃないT島
  • PGAツアーが好きなT島
  • ツンデレ女子プロが好きなT島
  • やさしいクラブを選ぶT島
  • 試打インプレのプロとしてのT島
  • クラブフィッターとしてのT島
  • ゴルフライターとしてのT島
  • WEBコンサルタントとしてのT島
  • リサーチャー&マーケッターとしてのT島
  • だいたい82ぐらいでラウンドするT島

ゴルフフェアもゴルフクラブの評価もまず、今どの自分が喋っているかを把握することが大切です・・

 

ゴルフクラブの評価における、インプレッション、口コミもこの視点で検証した方がいいです!! ゴルフ雑誌もSNSも危険がいっぱいです!インプレッションもしっかり読み込んで欲しいです・・

↓こちら・・・週刊パーゴルフ3/28号

こちらキャロウェイ GBBエピック サブゼロドライバーの評価です。

Bad!

T島のコメントの前に・・Bad!って書いております。こう書かれると、T島はコレだめじゃん!って評価していると思われそうですが、「表示ロフトとリアルロフトの差が少なく、低スピンなのでいつもより大きめを試して下さい。フェース角も標準だとかなりオープンです」というコメントで、特にこのクラブがダメって書いていませんよね。9度は危険かもしれないので、10.5度を買うこと!!これは、このクラブを買う時に、「気をつけてね」というポイントであって、このクラブが

Bad!

なわけではありません・・

このブログを読んでいる皆さんならご存知でしょう。T島のエースドライバーはキャロウェイ GBBエピック サブゼロ 10.5度 です!!!BAD!ならエースにならないでしょ!

  • フッカーにとってオープンフェースは、魅力なポイントになるかも・・
  • スライサーにとってオープンフェースは、危険なポイントになるかも・・

適性ロフトもヘッドスピードやヘッドの軌道によっても違います。小さいロフトで最適な人もいれば、不足する人もいます。そしてヘッドのスペックがその人に適正じゃなくても、シャフトがその人に合わないと評価は必然的に低くなります。でも合わない人がいれば、合う人もいるのです。

  • ヘッドの特性
  • シャフトの特性
  • あなた、試打者の特性
  • 試打している環境の特性

この4つを考慮して、イロイロの角度からコメントすることで、そのクラブの特性が伝わるわけです。

ではそのコメントの中から

ゴルフ雑誌や、見識者の記事

そのクラブの本質を見抜くこと

コレはかなり難しい!!!!

更に難しいのは、キュレーションサイトやSNSの口コミから本質を見抜くこと・・・

では クラブの本質を見抜き、自分に合ったクラブを手に入れるにはどうしたらいいんでしょ??

まず自分を知ること・・・

自分を多角的に分析・・・・

こちらなら確実↓ マーク金井のスイング&クラブ診断

これで全て解決なんですが

自分のスイング軌道を知ってみたい人はコレ

インパクト解析セミナー!まだ4月開催のセミナー若干空きがあります。(4月1日)

そして、4スタンス理論ってご存知? 自分がどのタイプか?というのも知っておくと非常にいいですよ。4スタンスセミナーはレッシュプロジェクトの公認トレーナーである山下プロが講師をやってます。 彼はクラブづくりにも造詣が深く、4スタンス理論から紐解いた山下プロ的クラブ選び術を持っていますので、セミナーでそんなことも聞いてもらえれば、こっそり教えてくれるはずです

4月2日4スタンスセミナー よろしくお願いします

ということで

クラブ選びはまず自分を知ることから始めて欲しいと思います

その続きも書いてきますよ

ではまた明日


マーク金井設計

アナライズMMウエッジ販売開始しました

(申し訳ありません すでに注文殺到のため、発送にお時間いただいております。来週月曜日以降となる予定です)

基本性能の高い『ミスがミスになりにくいウエッジ』です

2本以上購入で(もちろん同時購入に限ります)

マーク金井と片山晋呉プロの本 

シンゴイズム!プレゼントします


1 2 3 4 5 6 28
▲ページのTOPへ戻る