アナライズstoreblog

カテゴリー: シャフト

2019年07月10日タイトTS4を軽く試打してみたand新しいシャフトの噂まとめました

Youtubeマーク金井チャンネルの人気シリーズ
【おしえてマークさん】最新作は”アイアンシャフトの重量”です。
ぜひご視聴ください、チャンネル登録も是非お願いします


えーっ関東地方はスッキリとしない天気が続いています。T島ですが、物書きの仕事について10年ぐらい経ちます。といっても雑誌は週刊ゴルフタイジェストさんの連載ぐらいなので、あまり関係ないんですけど、雑誌の世界には

年末進行とお盆進行とか、長期の休みの前に締切が早まることがあると聞いていました。しかしその世界に入ってみると、特に早まることもなく・・・おまけにブログも定期的に書いているものですから、いい意味で・・・

年末進行って何?

と言う感じでした。しかし今週は、アナライズはなんだかちょっと忙しい・・それというのもマーク金井が、北アイルランドに行くそうです。そうです全英オープンを観に行くついでに、北アイルランドでゴルフをするという・・なんか詳しい話を聞くと特に仕事というわけでもなんでもなく、行ってみたかっただけと話を聞いて理解しました。

ということで、アナライズは現在北アイルランド進行となって、なんだか忙しいのです。(といってT島とカッキーだけですが・・)

でも、T島は一度北アイルランドとか、スコットランドとか行ってみたいと思っているので、土産話が非常に楽しみです、皆さんにはブログや、生配信(次回はマーク金井が帰ってきてすぐの22日に配信します)をお楽しみにして下さい。

と言うT島も来週木曜日から、日本のリンクスめぐりの旅にでます

昨年もこの時期に、日本最東端の根室ゴルフクラブから、最北端のノールバレー、稚内カントリークラブを訪れました。今回は、函館、室蘭、小樽、増毛とぐるりと回ってきます。まあT島の場合は、北海道進行する必要はないのですけどね(汗)

今から楽しみでなりません。

先日、三菱ケミカルさんの新しいシャフトをレポートしましたが・・・他社さんからも

USTマミヤさんからATTAS11が出るそーな。この記事によると、ATTAS G7に似ているとか・・だったら、G7を愛用している市原弘大プロとか、畑岡奈紗プロとかもこれに変えるかもしれませんね。

そして・・・

先週、プレーオフ今季二勝目で俄然注目の渋野日向子プロ、渋野プロはインタビューも楽しくて、メッチャファンになりましたよ。笑顔が素敵です。えーっとこの記事によると、フジクラから発売予定のスピーダーエボリューション6はエボリューション4を使っていたユーザーと相性が良いみたいで、T島も楽しみにしております。

渋野プロで569のSRならT島も同じ感じなのかなぁ〜 エボリューション4日界ということは結構しっかりした感じなのかな?!と妄想が止まりません。

んで、すごくきになっているのはグラファイトデザインの新しいツアーADっすね。こちらは噂によると BBみたいなシャフトということで、非常に期待しておるのです。

妄想はこれぐらいにして・・

そういえばこちら試打しました。

タイトリストTS4ドライバーです

ご覧のように、ヘッドは小ぶりです 430ccだそうです。打ってみて驚いたのは、あれ???タイトリストっぽくないな?という感じ。タイトリストと言えば、重心距離が長めで、the外ブラと言う感じのヘッドが思い浮かぶんですけど、こちらを打つとヘッドを返しやすいというか、重心距離が意外と短いんじゃないかな?? と感じました!!

あと打感もダイレクト感があり、スピン量も少ないので、重心深度が浅そうなテイストを感じるわけです。コントロール性が非常にいい感じ。ダイレクトな感じ、えーっとスポーツカー的な反応の良さです。マッスルバック的ドライバーですね。ある意味TS1との対局ですが、意外とヘッド重量が重くなさそうでした。(200グラム切ってる感じ)

TS4ですがカスタム専用モデル(オーダーしないといけないもでるってこと?)なんで、さまざまなアフターマーケット用シャフトと組み合わせることができます。

えーっとT島が超私的におすすめしたい層は、今まで日本のドライバーを使っていたけど、タイトリスト使いたいなんて人に相性がいいと感じました。マッスルバック的ドライバーなんで打感もダイレクトなのがかなりのプラスポイントかと・・

えーっと1つ注意してほしい点は、表示ロフトよりもリアルロフトが少ないんで、ロフト選びは試打してから決めて欲しいってことです。T島が打つとかなり厳しい感じでしたよ

えーっとマーク金井が昨日のブログで書いてました、石川遼のクロスハンド

超私的な考察 石川遼も実践しているクロスハンドグリップのメリットとは!?

すいません T島ですがパターをどう持つかよりも、石川遼が使っていたハイトゥなL字マレットが欲しいわけです。えーっと探したけど見つからない(泣)まあL字マレットなら何本か持ってるので、そっち使って我慢しますわ。まあ石川遼のパターよりもカッコいいけどね

このパターですが、グリップエンドにパター用シャフトスタビライザーを入れてます。30グラムの軽いやつなんですが、もうちょっとガッツリ重いやつを試してみたくなっております。

というのもヘッドを感じすぎて、テイクバックが動かないから、いきなり早く引いてしまうという・・そして切り返しが急に動きすぎてる気がするわけで

その矯正というか、重さを変えることで微調整できるわけで

パター用シャフトスタビライザー↓クリック

パターのヘッドって、今かなり重くなっています。まあ重いと安定するんですが、動き出しにくいです。手元にウエイトを配置するカウンターウエイトにすると、ヘッドが軽く感じて、スッっと動き出しやすいんですね。アドレスからヘッドが動かない!!!って悩んでる人は試して欲しいと思います!

ということで

また金曜日に


BSテレ東で日曜日9時から放映しています。ゴルフ天下たい平

ゴルフの竪琴が使われていました。ありがとうございます!!!ということでこちら ゴルフの竪琴よろしくおねがいします

是非!!!ゴルフの竪琴をお求め下さい!!↑クリック


2019年06月12日ドライバーのスチールシャフトの衝撃、ECOな靴が届きました

Youtubeアナライズチャンネルの人気シリーズ
【おしえてマークさん】最新作は”シャローフェース・ディープフェース”です。
ぜひご視聴ください、チャンネル登録も是非お願いします


あーゴルフ行きたい〜と思うようにゴルフ熱が一気にあがったT島です。今朝も晴れていたので、朝から縄跳び&フレループをガッツリできました

 

今週ゴルフ無いんですよねぇ。ゴルフ熱がまた上がるようなものが送られてきました

アディダスゴルフ ツアー360 XT パーレイ

海洋プラスチック廃棄物をアップサイクルして作られた世界初のゴルフシューズ。

だそうです。なんと画期的!!! 海洋プラスチック廃棄物ですが、今朝もNHKの朝のニュースでも話題となってました。T島レベルでは、ゴミを出さないようにしたいと思うぐらいのことしかできませんが、廃棄物をアップサイクルできるようになり、そういうものを購入することで少しでも貢献できるのかと・・・

こちらの靴ですが、履いてみると凄いホールド感です。柔らかい素材ですが土踏まずのアーチはしっかりと強化されていて、素振りしてもいてもホールド感抜群でした。コースで試してみたらまたReportします。

えーっとこちらの動画も無事アップしております。あとは残っているのがNEOお尻セミナーです。こちらも取り掛かりますね

この体幹セミナーの中身ですが、なかなか凄いです。マーク金井も言ってますが100人のうち1人ぐらいしかわらからないだろうけど・・って ほんとコレをマスターしたい。手を使う感覚が無くなるのがわかります。

動画編集するのに手持ちのMacBook Pro(2014)メモリMAX君(と言っても16G)では、ストレスを感じるようになりました。

その時に、意見をSNSで求めたら・・・動画編集を仕事としてやってる人とそうでない人のアドバイスの違いに驚きます。まあT島が、連日1日5時間近く動画編集していると思っていない人が多いのもあると思いますけどね。

わかっている人に聞いたほうがいいですね。ゴルフスイングも同じだと思います。

プロの意見は皆さん同じで、WindowsのPCを自作するのが一番コスパが良さそうです。メインPCがMacからWindowsにかわっても なーんも問題無いです。iPhoneからAndroidに変わっても特に苦労しませんでしたし・・・自作PCは先日作った高級眼鏡と同じぐらいで出来るそうなので、なんとか頑張りますよ。動画って結構大変なんです・・・

まあ、だましだまし使うと言う方法も教えてもらいましたので、しばらくはそれでやろうかなとか思います。ということで、結構たいへんなわけで、動画を観てもらって チャンネル登録してもらえれば嬉しいです。

えーっと衝撃を受けてどうしようか困っているのがコレ

エースシャフト決定。ドライバーのスチールシャフトも凄かった!凄い練習器具かも

コイツのおかげで・・・ゴルフクラブって進化しているのか?と思うようになりました。

あのね。このドライバー3年ぐらいに発売された420ccなヘッドに、100グラムのスチールシャフトですよ。俺のこだわりは何だったのか?というぐらいの衝撃。

島田ゴルフのスチールシャフトです。マーク金井のエースシャフト

こういうの困るんですけど・・・ 困っているのでちょっとゴルフに行って検証したいのです。

えーっとT島がショックを受けている様をブログやSNSで書いたので結構反響がありました。皆さん打ってみたいらしいです。でもコレ俺のエースだから貸したりできないし・・・(T島ケチだな)

飛ぶのはやっぱりカーボンで長いシャフトのほうが飛びます。でも平均飛距離的には、かなりの高レベルです。あと気持ちいい。しっかりと振り抜ける。

マーク金井が言うには、コントロールショットも打ちやすいとのこと・・・

「100ヤードから260ヤードまで打ち分けるでぇ俺は〜」

なんて言ってました。T島的には一気に振り切る練習ができそうなんで、練習器具としても使おうかななんて思ってるんですけど・・・

気になるのが・・・

T島、肘痛に悩んだことがあります。スチールよりもカーボンのが衝撃減退率が高いので、アイアンのシャフトをスチールからカーボンにしました。この時凄く楽になったんですね。ドライバーをカーボンからスチールにすると、衝撃が〜と思ったんですがあまり痛くなりません。

T島的推測ですが・・・ アイアンは、地面を打つけど、ドライバーは打たないからじゃないかと・・・(違ってたらごめんなさい)練習場でもマットの下はコンクリートだしね

ということで肘は痛くなってません。(ドライバーは練習場でもほとんど打たないしね)

アナライズでは、新しいアイアン用カーボンシャフトを作っているそうで、近々ラインナップに加わるのではないか?と言う情報を得ております。T島打ってみましたが

メッサよかったです

えーっと、T島もドライバー用シャフトが島田ゴルフスチールになったとしても、アイアンはやっぱりカーボンが好き。肘も心配なんですよね。ウエッジはお約束のこちらから変えませんけど

KBS HI-REV2.0

えーっと・・・でも ドライバーにスチールシャフト。T島的にはヘッドを選ぶような気をしますけど、かなりの衝撃でした。単にスイングが良くなっているのか?? まあそんなはずはないっすけどね(汗)

うーんリハビリが必要だ(汗)

ということで また金曜日に。


ツアープロの人気の練習器具ゴルフの竪琴

是非!!!ゴルフの竪琴をお求め下さい!!↑クリック


2019年06月07日季節外れの新製品続々ですが、T島が注目しているのは・・

Youtubeアナライズチャンネルの人気シリーズ
【おしえてマークさん】最新作は”ウエッジのロフトの選び方”です。
ぜひご視聴ください、チャンネル登録も是非お願いします


金曜日ですね・・T島ですが一昨日は、高級な眼鏡を作ったEYEX’さんの取締役であります小松佳弘さんが、ビジョントレーニングの本

「発達障害の子供を伸ばすビジョントレーニング」というご本

を出版されたそうで。出版記念パーティーにご招待いただきました。

凄い来賓が・・・

EYEX’さんは九州の飯塚が本店。飯塚と言えば麻生さんですね。えーっとビジョントレーニングというのはですね。

  • 眼球運動のコントロール能力
  • 焦点合わせ機能
  • 両目の協調機能
  • 動体視力
  • 立体視能力
  • 奥行き認識能力

という視機能を改善、回復させるんだそうです。様々なアスリートが訪れてトレーニングされているそうです。プロゴルファーはまだ来られてないような。視機能ってゴルフにも非常に必要ですよね。T島も向上したらゴルフがよくなるのか??ちょっと興味ありますね。(ちょっとかよ)

しかしこの眼鏡ですがホントに、傾斜がよく見えるのと、自分のボールがよく見えるのでストレスが減ります。あと電車の中で美人がすぐわかったりします。あと運転がメッチャ楽です。T島のブログを読んで、EYEX’さんを訪れてるそうです。T島やる〜(いやいや、アナライズのブログだから皆さん読んでるだけなのはわかってます(汗))

金曜日ということは・・・明日は土曜日。ゴルフです!!!!!!

えーっとこちら 体幹セミナーのセミナー動画です。

体幹セミナー その2配信開始!!

Youtubeで新しいセミナー配信開始しました。
手打ちが直る マーク金井の体幹セミナー その2
手打ちで悩んでいる方是非ご覧下さい

T島はこの編集をやってますが、すごく面白いです。試してみたくてしかたないです!!!

なんか季節はずれに様々な新製品がでますよね

ピンG410LSTドライバー

タイトリストTS1ドライバー

ブリヂストンJGRドライバー

ピンG410LSTドライバーは打ってみましたが、タイトリストはまだ打ってません。タイトリストさん縁遠いんですよね〜(T島嫌われているのか(汗))打ってみたいですが、すごく評判がいいですね。WEBの記事を読むと鹿又芳典さんも絶賛しているし

例年この時期はクラブというよりもシャフトが注目を浴びます。というのもフジクラ、三菱ケミカル、グラファイトデザイン、USTマミヤなど大手さんが、秋に向けて新製品を発売するわけで、ツアー投入するのが今の時期なわけです

三菱ケミカルはディアマナの新しいの

グラファイトデザインは

いろいろと話題となってますね。あーーーーテストしたいです

でもこういうのT島貸してもらえないし・・

T島はですね・・・明日テストするのは まずこちら

島田ゴルフのスチールシャフトです。マーク金井のエースシャフトです⇩

↑アナライズで販売してます

ヘッド選びに苦労していました。ヤマハのインプレスRMXツアーを買ったんですが、ロフトが足らなかったです(泣)PXGのスリーブつけましたが、どうも重心距離が長いヘッドだと右に飛んじゃうんです

んでナイキのVAPORのタイガー限定モデルをGDOの中古ショップでヘッドだけ購入して取り付けました

うーん楽しみです。

そしてマスダゴルフスタジオウエッジM425

増田雄二先生に、T島仕様とか作ってもらおうとか分不相応なことを考えるから、手に入らないわけで。暗いと不平を言うよりも進んで明かりをつけましょう ということで、吊るしを購入。54度、60度のウエッジを抜いて、58度1本でいってみようと思います。まあ使ってみてロフトは立てるかな〜 ストレートも欲しいな

そしてTRPXのAFTERBURNER

このシャフト試打させてもらって、トルク感というかオートマチック感がとっても気に入ってたんです。なんか売れているということで、お時間かかりましたがようやくテストできます。TRPXさんのシャフトというと、高弾性でピンピンという印象がありました。(スイマセン、好印象ではないです)しかしAFTERBURNERって、全然そんなコトないです。

すいませんここからはT島の素人的感覚。フジクラのスピーダーSLKとか打って、短尺っていいな〜と思った人多いと思います。でもね。スピーダーSLKって、絶妙の緩急の付け方とトルク感なんですよ。短尺じゃなくて同じ感じで長くしたいなぁと思いませんか??

なんて人に超オススメがAFTERBURNERかと・・・妄想していますので 実際に検証します。

色々テストするのが楽しいんです。あれスコアは?? 天気が悪いようなのでちょっと気になります。その後は、松本のスタジオコアでゴルフスイング物理学です。楽しみだなぁ

では結果はまた月曜日のブログで


Youtubeで新しいセミナー配信開始しました。

手打ちで悩んでいる方是非ご覧下さい

よろしければ、チャンネル登録いただけるとありがたいです。

是非!!!ゴルフの竪琴をお求め下さい!!↑クリック


2019年04月29日シャフトの硬さって何?とテーラーメイドをイロイロ試打しました。

アナライズからお知らせ

アナライズでは、4月27日(土) 〜 5/6日(月) まで休業とさせていただきます。

ご注文は随時承っておりますが、ご対応(メール返信)・発送等は休み明け、5月7日からとさせていただきます。ご迷惑をおかけいたしますがよろしくお願いいたします。


連休はいかがお過ごしですか?T島は山にこもっております。

ゴルフしていると、環水平アークと日暈をみることができました。凄い現象のおかげかチップインバーディが2つでて、70台でました。富士見高原ゴルフコースはT島的には難しいなぁと思っているので嬉しいです

毎日、薪作りが大変です。

チェーンソーや斧などを使いまして、とてもハードです。しかし斧を使う薪割りが、凄く上手くなったんですよ。斧を手で下ろさなくなったら凄く簡単に割れるようになりました。

あーゴルフスイングに似ている・・

と思うようになり、骨盤を開く先行動作を入れると、メッチャスピードが出せるように。T島、意外とこういう単純作業は好きです。というのも、いろいろやるのに試行錯誤して、改善ポイントを見つけていくと意外と楽しく出来ます。

何の才能も無いですが、こういう思考回路があるのが唯一の才能かなと思ってます。いろんなバイトとか、作業をしたからでしょうかね。しかし昨日は朝仕事して、ゴルフへ行って、からの薪割りでマジ体ボロボロです。

先週の金曜日に、テーラーメイドさんがM5、M6ドライバーをもっと知ってもらいたい!新しいボールTP5を知ってほしいというという企画があり。いろいろ打って見ましたよ

テーラーメイドの方に、『T島さんのエースドライバーは何ですか?』とガチな質問を受けました。『スイマセン キャロウェイ エピックフラッシュサブゼロです』とマジに答えるT島・・

M6の9度10.5度、M5の9度、10.5度と打ち比べる機会に恵まれて、M5の低スピン性能にかなり惹かれましたが、M6のオートマチック感がとっても良かったです。ロフトはやっぱり10.5度かな

そしてレアな・・テーラーメイドM5ツアーを初めて打ちました

T島は、M3 440ドライバーを使っていたんで、そんなに小さいと思わないだろうと思っていたら、ヘッド形状も洋ナシ型で、かなり手強さがありました。打ってみるとロフトが9度のこともあり、低スピンの低弾道でした。 ちょっとシビアなんでしょうかね??

もしタイガーが使ったら、人気が出たと思うんですけど・・ミーハーT島としてはあまり・・ハードヒッターは良いでしょうね。

んで こちらM5フェアウェイウッド。タイガーがマスターズの最終日、最終ホールでティーショットに使ったのがコレ! もうそれだけでカッコいいわけで・・・

打ってみたら。スッゲー気持ちよく飛んだので、メッサ欲しくなりました

このフェアウェイウッドはチタンなんですけど、ヘッドサイズを抑えてソールにウエイトをガッツリ配置してますんで、低スピンでガッツリ飛ばせます。これでグリーンで止めれるヘッドスピードが欲しい!

んで、今回もこのHi−TOEウエッジ54度が活躍してくれました。買えってことか??

んで このパターがメッチャかっこいい。Spider−X

打感が凄く柔らかいっすね。この色が素敵。T島的にはもう少し打感があってもいい!と思うぐらいソフトです。TP5Xを使うならこのソフトさでもOKですね

テーラーメイドのボールですが、#ボールチェンジ ってSNSに書いてくださいと言われたんですが、俺チェンジしてないし・・・#ボールアップデイトということで、どちらもいい感じでまだTP5XかTP5か決まりません(汗)

Youtubeアナライズチャンネルの人気シリーズ【おしえてマークさん】最新動画はセンターフレックスです。

センターフレックスですが、カタログ値などでは登場しませんよね。アナライズでクラブ計測を行う時に、必ず計測しているんです。シャフトの硬さというのはフレックス表記で表されますが、その表記はメーカーさんが任意で付けています。

ゴルフクラブメーカーの表記の決め方は不明ですが、シニア、一般ゴルファー用のクラブのSと、アスリート向けモデルのSの硬さは明らかに違います。とっても困るわけで・・・

T島の友人に、『コレ会ってるかな?』なんて買ったばかりのドライバーについて効かれることがあるんですけどね

『このシャフトは硬すぎるんじゃないですか?』

なんていうと

『いつもSだからコレもSを買ったんだけど』

という会話をすることがあります。つまり今までは◯クシオだったが、◯リクソンのドライバーを買うと、アレみたいな・・・(もちろん ◯4を使っていた人は ◯3を買ったら アレですんでどこのメーカーもそんなかわりません

業界統一基準を作らないと・・・とか まあぶっちゃけ難しいことかなぁと思います。というよりも フレックス表記というのザックリしすぎかと・・アバウトなT島がザックリしすぎというぐらいですから、表記として無理がある気がします。基準がないなら自分たちの基準でシャフトを把握しよう。というのがマーク金井的です。

ということで

振動数+センターフレックスで、シャフトの硬さを数値化して、トータル的にシャフトの硬さ(特性)を把握しようとしています

 

この2つの動画を見ていただいて、自分の感覚とすり合わせると、自分と相性の良さそうなシャフトが見えてきます。

例えばT島は、センターフレックス値が高いシャフトが、あまり得意ではありませんでした。T島は、切り返しでググッとシャフトをしならせることが出来なかったのですね。センターフレックス値が高いシャフトは、ググッとしならせると弾き感が出せる気がするんですが、コレが苦手・・ マーク金井はこれが非常に上手い。(すいませんあくまで感覚的な表現で・・)

まずは今まで気持ちよかったドライバーのシャフトを振り返ってみてください。

振り返るにはこちらの記事が凄く役に立ちます⇩

GDO マーク金井の試打インプレッション

残念ながら通常のクラブではセンターフレックス値は載っていませんが、シャフトを取り上げている記事では、載っていますので 過去のフェイバリットなシャフトをチェックして傾向を掴んで欲しいと思います。

あとシャフトって、毎年劇的に性能が上がるわけではないですんで、同じシャフトを使い続けるっていうのは全然OKですよ。気に入ったシャフトを見つけたら、浮気しないようにして欲しいです。あっこれはT島のことですね

コレが平成最後のT島ブログですね。T島はゴルフ歴30年ってことは平成になって、ゴルフを始めたんですよね。ということで次回は令和でお会いしましょう


是非!!!ゴルフの竪琴をお求め下さい!!↑クリック


2019年04月08日シャフト選びは平均飛距離アップ

 

いよいよ今週はマスターズですね。非常に楽しみです!!! えーっと豆知識ですが、マスターズの会場内では、走ることが禁止されているそうです。もし警備の人にみつかると、チケットにパンチマークの穴を入れられます。(切符の改札穴みたいなものです)

この穴が2つになると、そのチケットでもう入れないそうです。(通しチケットでも)日本人は特に、走って場所取りに行こうとするので要注意(と言ってもなかなか中に入れませんけどね)っていうか行ってみたいなぁ〜

まあ出来るところからコツコツと行きます。T島ですが、先週末は仙台に日本のゴルフの歴史を紐解きに行ってまいりました。

まずは宮城県で2番めに古い富谷カントリークラブ。

建物は歴史を感じられますが、高速で締まったグリーンで面白いコースでした。まだ冬季の休業から明けたばかりだそうですが、そんな感じはあまりありません。

昭和36年にできたコースだそうですが、ベントのワングリーンでした。好きだなぁ〜担々麺美味しかったですよ。

んで・・・今回の目的は東北で一番古いゴルフコース 仙塩ゴルフ倶楽部浦霞コースです

看板は浦霞ゴルフコースとなっています。こちらのゴルフ場ですが、浦霞という日本酒を作っている 株式会社 佐浦 という会社のゴルフ場だそうです。佐浦さんのおかげで、東北にゴルフ場が生まれ、このコースが今もゴルファーに愛されているんですね

T島は、この旅で日本酒がかなり好きになりました。浦霞美味しかったです。阿部勘も美味しい。たくさん買って帰りましたよ

コースはですね・・アップダウンが凄いです。面白いですが暴風警報が出るぐらいの風で

メッチャ疲れました

8番が難しかった↑

クラブハウスに鈴木康之さんの著書が置いてありました。ちゃんと塩釜とかいてますね

塩釜、夏泊、古河、能登、根室、沖縄 と書いてあります。今回、昨年根室に行きました。今年、塩釜。古河は行ったことありますから、夏泊、能登、沖縄がまだです。まあ・・とは言え、鈴木康之さんの影響でこの旅を初めたわけではないのですが、この機会にこの本を拝読してみたいと思います。でも表紙の写真撮ってないので、なんて本だったんだろう(汗) 調べてみることにします。(わかりました!絶版なので中古を注文しました)

今回、仙台市から富谷市、塩釜、松島、石巻を廻りましたが、震災の傷跡がまだ生々しくのこっていました。改めて地震の恐ろしさを感じました。少しでも支援できればと思いました。

前々回はフェアウェイウッドのシャフト、前回はウエッジのシャフト選びと書いてきました。よくシャフトを変えたら20ヤード飛距離が伸びたという話をゴルファーがしています。

大切なのは

最大飛距離なのか?

平均飛距離なのか?

という点です。最大飛距離なら、今まであまり合っていないシャフトを使っていたんですね。とT島は心の中で思います。例えばドライバーだったら、ヘッドの性能が飛距離を左右する割合が高いとT島は思っています。70%ぐらいでしょうか・・残り30%がシャフトかなぁ(メッチャ直感的数値)8対2でもいいぐらい

飛距離の3要素

  • ボール初速
  • 打ち出し角
  • スピン量

の直接影響を与えるのはヘッド性能です。もちろんシャフトを変えると、この3要素に影響を及ぼします。しかしヘッド性能の方が直接的にこの3要素に影響を与えると思うんです。シャフトが合っていないと、タイミングがとりずらくなり、再現性は落ちます。シャフトがあっていないと

えええええええ・・・・ってミスがでます。そもそもうまく当たらないじゃんみたいな・・

オンプレーンにスイングできるようになると、シャフトの影響って減る。何でもそれなりに打てるようになる。シャフトの相性が球筋に大きく出るのは、どこかでシャフトに余計な負荷をかけている、つまりスイングプレーンが悪いから

 

なんてマーク金井に言われたことがあります。実際、GDOで連載している、マーク金井の試打インプレッションで、どんなシャフトでもマーク金井は同じようなデータを引き出します。

もちろん、こんなシャフトが好き という好みはあるようです。

自分でタイミングが取りやすいな〜というシャフトは、平均飛距離が上がると思います。このシャフト振りにくいなぁというシャフトでも、一発飛ぶことがあるのが面白いです。でもねぇ、平均飛距離に注目してほしいと思うんです。

やっぱり飛距離の3要素をチェックしながら試打することが大切かと思うんですけど、なかなかそういうわけには行きません。そんな設備がないから・・・

以前紹介した、フルヤゴルフガーデンのようにトラックマンが全打席に入っていると、

距離が把握できるので、平均飛距離を探るのも簡単そうですね

ユピテルなどでも把握できます。

フライトスコープのミーボも非常にいい感じでT島も欲しいです

こういう計測器で気をつけて欲しいのは、ヘッドスピードを皆さん気にしてますけど、ボールスピードをチェックしてください。安定したボールスピードがでるシャフトが平均飛距離が高いと思います。ヘッド形状によってヘッドスピードってエラー値が出やすいというのもあります。

ヘッドスピード落ちるけど、ボール初速が上がる=ミート率がアップって T島的にはシャフトスタビライザーが効果ありました。また入れてみようかな

↑クリック

プロが飛距離が伸びたというのは、平均飛距離だと思うんですね。でも我々は一発スゲー飛んだという点を気にする傾向があります。そういう意味でシャフト選びを考えて欲しいと思います。もしかしてスチールシャフトだったりして(汗)

↑現在売り切れ中となっておりますが、アナライズ純正グリップが売り切れ中の為でして、自分でこんなグリップ入れたいという社外品がありましたら、追加料金かかりますが、オーダーいただけます。yoyaku@analyze2005.com  こちらまでメールいただければと思います。

T島ですが、急がば回れですね。

ゴルフの竪琴をつかったこのドリルなんか、今一生懸命やってます

インパクトでお尻が見えるように!とりあえずオンプレーンに近づけたいという思いです

ゴルフの竪琴、ツアープロにも人気です。コチラでがんばります

是非!!!ゴルフの竪琴をお求め下さい!!↑クリック

飛距離が伸びた=平均飛距離が伸びたと言えるようになりたいなぁ

ということで、また水曜日

本日21時から生配信お忘れなく


Youtube アナライズチャンネルの人気動画シリーズ

【おしえてマークさん】の新しい動画配信開始 今回はシャフトのキックポイントです

ぜひご覧頂いて、チャンネル登録お願いします



▲ページのTOPへ戻る