アナライズstoreblog

カテゴリー: 日本で一番早い試打インプレッション

2019年04月15日おめでとうタイガー、そしてテーラーメイドTP5Xボール試打インプレ

本日(4月15日)21時から
生配信やります

マーク金井ここだけの話 今回はマスターズの話が中心になるんでしょうか??

皆さん是非チャンネル登録して、マーク金井に色々質問してください

マーク金井のテンションを上げる投げ銭もお願いします。(方法は スーパーチャットを検索してください)

こちらの配信も開始

Youtubeアナライズチャンネル 脱スライスセミナー最終回、配信されました

ご視聴並びにチャンネル登録よろしくおねがいします


T島、朝から泣いておりました。まあ毎日そんなに楽しいわけでもなく、かといってつらいわけでもありませんケド・・・・

タイガー・ウッズ マスターズ優勝

 

T島のブログを遡るっていただいたらわかると思いますが、T島はひたすらタイガーの復活を信じておりました。「もうタイガーはダメ」とか言う記事を目にするために、絶対そんなことはない!と思ってました。そんなこと書くなんて許さん!!と怒り心頭でしたね。でも復活には本当に時間がかかりましたね。イロイロな事件も発生、アンチタイガーの口撃は止まりません。でもタイガーは笑顔で復活。

タイガーの笑顔みたらどうでもよくなりました。ほんとにタイガー嬉しそう。それを観ていると涙が溢れてました。忘れられないシーンとなりました。

よかったぁ〜

マーク金井が、最近よく言ってるのは、真打ちのゴルフ、もしくはゴルフ落語論。についていろいろと話してくれます。きっとこの話は今後、マーク金井の有料メルマガに連載されることでしょう。(まだですが、きっと来月ぐらいから開始かな)⇩クリック

T島的にかいつまんでまとめますと・・・

マスターズに出ているゴルファーは文字通りマスター=名人なわけです。つまり落語で言えば”真打ち”それも、真打ちの中の真打ちしか出れない舞台なんですよね。

でもその真打ちの舞台を観ている、我々素人は真打ちのような落語が簡単に出来そうと勘違いしてしまう。でも実際落語を観に行くととても出来るわけが無いことを思い知るのですが、ゴルフは真打ちのゴルフが出来ると勘違いしてしまいます。

実際は、我々が真打ちのゴルフをしているつもりは全く無いと思っているはずです。全く自覚はありませんが、我々はマスターズを観てカッコいいなぁと思うわけで、ということで知らず知らずに、真打ち、つまりマスターズに出てるトッププロと同じようにコースマネジメントしているわけです。

いやもっと無謀なマネジメントですよね。今回タイガーのゴルフは、ちゃんと観ると凄く計算されて尽くしていました。最終日、特にサンデーバックナインでリードすると、真打ちが、二つ目の落語をやりきるんですよ。

まず安全なところへ打つ

でも、それがピンに絡む可能性があるところに、しっかりと打ってくる。

このマネジメントが、そもそもそれが真打ちのゴルフだったりするんでしょうね。(落語家の方に聞いてみたい)なんて、落語もゴルフもなんちゃってなT島が感じたことなんか、読者の皆さんスイマセンお付き合いありがとうございます。

言いたいのは、真打ちのゴルフ的には、マスターズを観たらスコアが悪くなるカモってことです。笑いが取れればなんでもOK(スコアが出ればなんでもOK(瞬間最大風速的な))ではない。身の丈を知り、課題を見つけ、身の丈に合ったゴルフをしていくことが最善なのですよ。もちろん自分の殻をやぶって次のステージに行くためです。

T島よ!タイガーよりも傍若無人にピンを狙っていないかい?

ということに気が付きました。まずは二つ目のゴルフをしていきたいと思います。(中身不明です)

もう一度 言いたい

タイガーほんとにおめでとう

新しいタイガーの時代が来たとT島は思います

えーっと土曜日は、セミナーのYoutube動画撮影に・・・フレループセミナーというのは、アナライズチャンネルで公開されていますが、どんどんセミナーというのはブラッシュアップしているんですね。そうなるとNEOフレループセミナーというセミナーに変わるわけで、新しいセミナーとして撮影します。水曜か木曜ぐらいには公開できると思ってます。

セミナーの常連の方に

腰蓑いただきました〜

嬉しい〜 M山さんありがとうございます。頑張ります・・

とは言えまだまだこんな感じ(汗)

練習場で腰蓑履く日も近いかも(汗)もっと頑張れ俺

履いてる靴はこれですね

アディダスゴルフ クロスニット3.0

えーっと、やっぱり紐の靴もいいなぁ。っていうかこのニットな靴に慣れるともう、硬い革の靴に戻れないよーな気がします。履けば履くほど馴染んできますよ

普段履きにもいいです

えーっとタイガー・ウッズ、テーラーメイドのクラブを使用しています。いわゆる契約プロですね。んでボールはブリヂストン TOUR-B XS

使用クラブはこんな感じ

えーっと、どのクラブもかっこいいです。アイアンも発売が決定(アメリカでは1999ドル)ということだそうです。はい しかし先程も書きましたが、彼らは真打ちの中の真打ちなわけです。クラブセッティングが参考になるかと言えば・・・T島的には 真打ちのクラブを真似ちゃダメよ と正直思っています

でも・・せめてボールぐらいは真似したいと思う気持ちをわかって神様。(といいつつ、いろいろクラブも買ってますスイマセン神様)

今回、レポートするのは、ブリヂストンのボールじゃないです。はいこれは以前やりましたよね。とっても好きなんですけど、ご縁がありません。先日、大蔵ゴルフスタジオのMr吉田が、「T島さんずっとボールはテーラーですよね、TP5Xの新しいの打ちました?」というので

「まだよ・・っていうか俺TP5が好き」

と返事しましたが、「新しいTP5Xならもしかしたら気に入るかも??」と1ダースプレゼントしてくれました。

んで、打ってみたんです。(トラックマン的に)

えーっと アイアンショットの距離が伸びるらしいですけど・・・何となく伸びるきがします。こちらのボールは、リッキー・ファウラーがタイトリストだったのをこのボールを打って変えたと話題のやつです。

えーっとドライバーのスピン量は少し減りました(旧TP5との比較)アイアンを打ってみると、以前に比べて打感が柔らかい気がします。これは音が低くなったからかと思うんですね。アプローチでもいい感じのスピンが入り、音が旧TP5に近いです。パターもかなり感じが変わり、カツンという音が苦手で、今までTP5XとTP5ならTP5を、プロV1XかプロV1ならV1、という感じでソフトな方を選んで来ました。

でもこのボールなら行けそうな気がしました。アプローチのスピン量もいい感じですし・・・ということで、新TP5と打ち比べからエースボールを考えようと思います

あっこちらの人気動画も新しく配信されてます

知っているようで実はよくわからなかった言葉じゃないでしょうか?

是非観てくださいね


ツアープロも使っているゴルフの竪琴

是非!!!ゴルフの竪琴をお求め下さい!!↑クリック


2019年03月29日デイトナスピーダー、スピーダーSLK、コース試打&気になるパターシャフト

YouTubeアナライズチャンネル 『おしえてマークさん』今回はフェースアングルについて説明しています。あれ?なんだっけ?というクラブの疑問についてマーク金井が説明します


昨日は、カッキーと魚座の会で、私設アナライズ研修会。今までアイアンがイマイチにがてだったカッキーですが、mmアイアンに変えてからかなりいい感じになっています

mmアイアン 再び一般販売開始してます(とっても売れてます!残りわずか)⇩クリック

(アイアンは希望あればライ角調整できますので、備考欄にご記入ください。ご注文いただいて組み立てますので発送までお時間いただくと思います)

T島ですが、最近ですねゴルフに誘われると、『ティショットチョロっても笑わないでね』と聞いてから、イエス・ノーなお返事するという感じです。すでにドライバー全チョロ覚悟の上でゴルフに行きます。今回ですが、最初のティショットはうまく行ったのですが、その後・・・ずーっとチョロというわけではないのですが・・・

昔の名前で出ています(by小林旭)

ではなく

昔のスイングでチーピン打ってます(byT島)

という感じ。そこからアプローチで寄せてパー!と行きたいのですが、グリーンがT島に合って無くて、39パット・・・1.5メートルから1回もはいりませんでした(泣)

ちなみにカッキーは、ナイスパットが全て、寸止めで入らず。

↑こちらのパターを支給してあげて欲しいです・・ どうもハンドファーストにうまく打てないようなので、ロフトは4度のセンターがイイと思います

ええっと・・T島ですが、さいきんすごく練習していて、練習場ではドライバーもいい球でるようになって、凄いいい感じ。でもでも・・

『もしかしたら、コースでもいい感じだったらどうしよう♡すげー俺ベスト更新しちゃうかも』

なんて妄想することが最近なくなったわけで(正確には妄想はしますが、まあすぐにはできないよね(溜息)的な)そもそも最近かよ!というツッコミの皆さんが多いと思いますが、苦労しているんで、いい加減成果が出ていいだろう・・と思いたいのはわかるけど

でもでもホント自分のDNAを変えることはできないんですよ。刷り込んで発症を抑えないと

何度も言ってる癖が骨身にしみているというか・・

”練習場で出来ることが、すぐにコースで出来るわけではない”

コースに出ても期待しなくなりました

まあ、腐らなくなりました。明るく、ええ感じでわちゃわちゃしてました。でも、やっぱりちゃんと打てたら自信になるわけで、これでイカンと思い昼食が終わったら、早めにカートに行きカッキーのバッグには入っていたフレループを使って、ゴルフスイング物理学の小澤さんに教わったイメージで、素振りを繰り返しました。10分ぐらいやりましたよ

そして、毒を食らわば皿までです。後半シャフトを変えてみました。もう当たんなくてもいいから、いろいろやってみよーーーーと思って。

フジクラさんの デイトナスピーダーSにチェンジ

45.5インチ(ヒールエンド法)で組みました

後半のティショットを打ってみると・・・

おおおおおお〜

っていい球がでました。めっさいい球だった。そこからはもう大丈夫。このシャフトですが、硬さが硬くなると重量が少しずつ増えていくんですね。R、SRは50g台なんですがSは61グラム、シャフトを計測すると数値は振動数253cpmでセンターフレックスは3.95でした。でもトルクがすくないこともあって、アレとちとしっかり目なのね・・と思ってしまいました。

コースで打つと、あまり硬い感じしないですね。センターが硬くないのでT島には扱いやすいシャフトです。センターは硬くないけど先端の弾き感、走り感があります。すげー頑張って骨盤を開くと、フェードになるんですがその時にこのシャフトだと、フェードの傾向が抑えられてストレートになる感じ。

高弾性感と振りやすさを高い次元で両立している感じですね

ドライバーは復活したんですが・・・パターがホント入りません(泣)久々にパターを変えようかなと思いました(悪いのは俺なんですけど)

このパターシャフト気になってます⇩

↑このT島がこっそりやってます連載でも書いてますが、一発打っただけで、他のパターシャフトとの違いがわかりますこの ストロークラボ!

複合素材のパターシャフトと言えば、以前USTマミヤさんがフリークエンシーフィルターパターシャフトというのを販売していましたね。ゴールドファクトリー佐々家氏によると、Breakthrough GOLF Technologというメーカーが出しているパターシャフトが人気で、ゴールドファクトリーのヘッドにBreakthroughGOLFのシャフトを挿すのが海外では人気とのこと・・調べてみるとこのシャフト、アメリカでも非常に高価で199ドルもします。日本ではまだディストリビューターも決まってないようです。

気になりますね。でも199ドルならストロークラボのパターでいいか!って気もする。

ドライバーが復活したので、同じくフジクラのスピーダーSLKもコースで試してみました。こちらは44インチ(ヒールエンド法) スピーダーSLKには50グラムと60グラムとありまして、T島は50グラムのSをチョイス。

 

 

いろいろな人に打ってもらいましたが、『これ振りやすいよ』と皆さん口々に言います。実際コースで打ってみると・・・短いデメリットをあまり感じないです。人によっては、球が低くなることがありますんで、そこだけは注意しましょう。

ほとんどデメリットを感じないんですよ 短くすることの・・・

でも、普通のドライバー用シャフトを短くすると意外と振りづらいのです。そのデメリットをうまく解消しているシャフトです。短くしても硬くならない、ボールも上がりやすくしている。手元も太めにしていると、短くすることを前提に作っています。是非試して欲しいシャフトです。

もしかしてエースになるかも・・

そしてこちらも一般発売開始スリーブ付きスチールシャフト⇩クリック

このシャフト100グラムもあるんですけどね、振ったら普通に打てる。T島的には、フジクラスピーダーSLKよりも若干飛距離は落ちる気がするんですけど、短尺の振りやすいメリットは十分感じます。オマケにお値段がかなりお求めやすい。

スリーブ込みで9720円です(特殊なものはお値段が高くなることもありますので、お問い合わせください)

ウッド用スチールシャフト長さは、マーク金井が色々テストしたら43.25インチ(アナライズ基準)がオススメのようです。T島も今はヤマハのヘッドにこのシャフトを入れてますが、PXGに入れなおそうと思っています。

んで同一ヘッドで45インチ、44インチ、43.25インチと比較してみようと思います

【スリーブ付きスチールシャフトをご注文の方にお願い】

注文の際【備考欄】に、使用するヘッドのクラブ名を記載ください。
スリーブは、テーラーメイド、タイトリスト、キャロウェイ、ピン、他のメーカーに対応しています。一部対応できないスリーブもございます。ご不明な点は、お問い合わせください。こちらもご注文いただいてから、組み立てますので発送までお時間頂く場合がございます

ということで、昨日のラウンド 後半のドライバーはほぼ問題なくなりました。かと言って、次回は完璧になるか?と言えばまた話は別・・練習場でできて、コースでできないと、『何が出来る方法はありませんか?』と質問されることが多いですが

無意識に出来るように、繰り返すしか無い!!

とマーク金井の練習頻度をFacebookで観て思いました。時間は決して長くないけど密度こく、毎日繰り返すことで無意識化出来ると思うんですね

っていうか・・・ドライバーのチョロはつらいけど、パターが入らないのもつらいなぁと思ったT島でした

ではまた水曜日に


ゴルフの竪琴が再び人気なんですよ

是非!!!ゴルフの竪琴をお求め下さい!!↑クリック


2019年03月27日PRGR-TUNEってご存じ?&ついに発売開始!mmアイアン、スリーブ付きスチール

YouTubeアナライズチャンネル 『おしえてマークさん』今回はフェースアングルについて説明しています。あれ?なんだっけ?というクラブの疑問についてマーク金井が説明します


月曜日の生配信から、話題の腰蓑・・・

火曜日のマーク金井ブログで、全容が公開されました

超私的な提案 インパクトで腰(骨盤)を開くとっておきの練習法とは!?

なんて変わったことを考えるんでしょう(汗)・・・

そして動画がコレ

自宅でヒラヒラやってみましたが流石に練習場ではできません(汗)しかしマーク金井の腰のキレって凄い、T島もやって動画で撮ったけどこんなスピードが出ない。このドリルで飛距離が更に伸びたとのことです。

T島も、以前よりインパクトで骨盤が開けるようになりました

なかなか道のりは長いなぁ。やっぱり腰蓑買う(笑)お陰様でどんどんゴルフ熱が上がっていきます。

さて、T島ですがアイアンセットは7番までしか入れていません。しかし最近6番アイアンも打てそうな気がしてきて6〜PWまでのセットにしようかなと思っています。

ちなみに・・・今年の新製品イチオシのアイアンは、ピンのG410アイアン(ウエッジは弾く感じなんでWまでのオススメ)そしてこちら・・

プロギアのパーツブランド PRGR TUNE05CBアイアン

4月12日発売だそうです。ディスタンス系ポケットキャビティ。フェースはマレージングですが、ボディは軟鉄鍛造。中空構造になっていて、その中には衝撃吸収素材がはいっているという凝った構造です。フェースは弾くんだけど、打感はそれを感じないというのが良いかも・・・

PRGR-TUNEとは、パーツ販売のためにPRGRが作ったブランドなんです! 販売店は限られますし、非常に精度にもこだわっているので、お値段はしっかり目です(このアイアンは1個2万(税前)ヘッドだけね)7番で28度とロフトが立っておりますので飛びます。もちろん高く上がるような構造になっているので、飛ぶだけじゃないですよ

ぶっ飛び系なのに、見た目は硬派というのがいいじゃないですかぁ〜

PRGR-TUNE 結構ラインナップも増えていますが 05シリーズはドライバーとフェアウェイウッドだけ昨年の9月に発売されていたんです。

このドライバーとフェアウェイウッド、隠れた名器だとT島は思っています。日本のメーカーには珍しい、重心距離が長めで、重心深度が深い、安定感のあるヘッドです。それでいて、フェースはギリギリという。メッチャ惹かれる〜好きだぁ〜

先日、PRGRのRSシリーズの新しいラインナップ、RS-E、RS-REDを試打ラウンドさせてもらった時に、気を利かせて持ってきてくれたんで、コースで試せました・・・

んでフェアウェイウッドも、構えやすくて、ボールが気持ちよく上がります

5Wのつもりで、3wを握っていて打ったら、メッチャ良い球が出て、あとで気がついた。これはよかったね〜 こちらチタンなのでお値段5万円(税前)はい・・結構します(汗)

T島の頭の中には、長渕剛の巡恋歌が流れました。

こんないいクラブ勝手に持ってきて 勝手に好きになった は無いでしょう〜♪

と勝手に逆恨み・・・つかPRGRのNさん送ってください。と言っても あなたの胸には刺さらない♪〜 と1979年の歌を思い出したわけで・・っていうか40年前ってNさん生まれて無いのかもね

PRGR-TUNEシリーズは昔から勝手に好きなんですけどね・・・05は特に、幅広い層にもオススメです。女性の方にもとっても良いと思うのよ。

あとN ウエッジ これかなりグースのウエッジで、優しい感じですよ

スピンもかかるしね〜 アレ?こんなにPRGR-TUNEを取り上げるつもりじゃなかったのに(汗)最後にどうしてもあと一つ紹介していいですか

これは、0(ゼロ)UTというんですけど、PRGR-TUNE初のウッド系のUTです。デザインの流れで言えば05UTでも良いと思うんだけど・・・

これ少しサイズ大きめ、安心感ありで、ボールが浮きやすく、適度なスピンで使い勝手の良いUTです。ニュートラルな感じでいいっすね! ロフト角のバリエーションは嬉しいことに6UT 26度までございます。

アイアンは6番から って人にもいいですよ。

こういうパーツブランドって、入れたいシャフトが決まっている人には、とっても良いですよね。メーカーのカスタムシャフトって限られているし、肘痛が怖いので、アイアンに重いカーボンを入れたいという、T島みたいな人にはとっても嬉しいんです

PRGR-TUNE 05CBアイアンは6番からのセットだそうで、イマドキ感ありますよね。5番要りませんって人も最近増えております

T島のアイアン選びの基本をよくブログに書いてますが・・

  • ヘッド大きめ
  • ソール広め
  • バンス多め
  • ライ角が調整できる、もしくは選べる
  • キャビティ、もしくは中空
  • できればカッコいいほうが良い

というのがありますが、最近は・・・

  • 5番〜PWとか無理、6番からにして
  • シャフトはカスタム対応、もしくは重めのカーボンがあること

というのが加わっております・・

でもなかなか無いんです・・・でも アナライズにはあるんですよ

こちら、以前発売して、一瞬で売り切れたmmアイアン 再び一般販売開始(限定です。数に限りがありますので売り切れたらごめんなさい)⇩クリック

(アイアンは希望あればライ角調整できますので、備考欄にご記入ください。ご注文いただいて組み立てますので発送までお時間いただくと思います)

そしてこちらも一般発売開始スリーブ付きスチールシャフト⇩クリック

マーク金井が最近ハマっております。ウッド用スチールシャフトに各社スリーブを装着して販売します。ついに一般発売開始しますよ

長さは43.25インチ(アナライズ基準)になります。

【お願い】注文の際【備考欄】に、使用するヘッドのクラブ名を記載ください。
スリーブは、テーラーメイド、タイトリスト、キャロウェイ、ピン、他のメーカーに対応しています。一部対応できないスリーブもございます。ご不明な点は、お問い合わせください。こちらもご注文いただいてから、組み立てますので発送までお時間頂く場合がございます


是非!!!ゴルフの竪琴をお求め下さい!!↑クリック


2019年03月20日コブラKING F9ドライバーをラウンドで試打しました!!!

YouTubeアナライズチャンネル マーク金井の『おしえてマークさん』今回は可変ロフトについて説明しています

こちら よろしければぜひチャンネル登録お願いします


暖かくなりましたね。今日は4月下旬並の気温だそうです。T島は週末のスキーが多分最後になると思います。スタッドレスタイヤからノーマルタイヤに戻さなきゃいけませんね。ということで、ゴルフ熱も結構あがっておりまして・・・家では素振りや練習器具を使ってのスマホ自撮り。練習場でも自撮り! 今までになく取り組んでおります。

4月には、鳴子カントリー、仙塩ゴルフ倶楽部、をまわる仙台への旅が決まっています。最終日は、復興しつつある石巻の友人を訪ねます。宮城県と言えば有名なコースがたくさんありますが、わざわざ9ホールのコース選ぶなんて、自分でも変わってるなぁと思いますね。仙塩ゴルフ倶楽部は、ゴルフジャーナリストの三田村昌鳳先生にオススメされたのがキッカケです。他にも三田村先生が行ったほうが良いよ!というコースは、行ってみようと思っています。

マーク金井 ここだけの話 (次回は来週月曜日21時からです)

 

の生配信をご視聴いただいた方から、以前メールを頂いて教えていただいた鳴子カントリーにも行くことにしました。(宮城県のゴルフ場に付いてい色々教えていただいて、もちろん仙塩ゴルフ倶楽部のことも教えていただきました。とても感謝してます)こちらは温泉好きの家人が、『鳴子??温泉があるよ!行きたい』ということで目的は違えど行けることに・・・

ほんと、生の情報はありがたいものです。心配は鳴子の雪が溶けているのかという点です。

ということで徐々に、ゴルフ熱が上がっているのです、相変わらずドライバーが不安定です。あまりに不安なので、月曜日一人で赤羽ゴルフ倶楽部に行ってきました。

コースに出ると 上手くスイングできなーーい(泣)

と泣きつつも、クラブのテストも忘れません

今回テストしたのはこのドライバー!

コブラ KING F9ドライバーです

このブログをずっとご覧頂いている皆さんなら、昨年末ぐらいからこのドライバーにT島が注目していることはご存じかと思います。昨年、(今年も)ブライソン・デシャンボーが使って優勝、そしてリッキー・ファウラーも今年勝利、レキシー・トンプソンもこれで勝ったのかな(スイマセンど忘れ)と活躍しております。

非常に派手にデビューした、テーラーメイドやキャロウェイに比べ地味な感じは否めません。まあ日本では、GDOとビクトリアグループでしか販売しないそうなので、日本でのプロモーションも地味です。でもねぇ 良さげな雰囲気がするんですよ。

実際マーク金井は、日本発売の前にUSAのフェアウェイゴルフさんから2本も買ってます。ということで、US仕様のコブラ KING F9ドライバーはT島もテストしています。

US仕様は色が色々あるけど、日本仕様は黄色だけだそうです

ぶっちゃけ、US仕様の純正シャフトが、Rをチョイスしたにもかかわらずガッツリ硬いのです

マーク金井ブログによると・・・

長さ        45.25インチ(ヒールエンド計測)
クラブ重量     324.1g
バランス      D0
振動数       256cpm(Rフレックス)
センターフレックス 4.39

振動数は256cpmと結構しっかり目で、ちょっとしんどいわぁと思っていたのです

日本仕様の純正シャフトは

フジクラ スピーダーエボリューション for コブラ

見た目は、スピーダーエボリューション4に似てます。T島ですが、スピーダーエボリューション4って結構好きなシャフトなんですが、このスピーダーエボリューションforコブラは、スピーダーエボリューション4の動かない感じが似ています、落ち着いた挙動のシャフトなので、違和感無く打てました。

んで日本仕様は・・

長さ        45.75インチ(ヒールエンド計測)
クラブ重量     297.2g
バランス      D1
振動数       242cpm(Sフレックス)

こんな感じです。一発目はドローです。スイング修正してるのに最初は駄目な昔のスイングですが左のミスが出ませんでした。つまりインサイドからあおっても左のミスが出にくいドライバーだな と思いました。スピン量は少なめ!

日本仕様は重い方のウエイト重量が10グラム(US仕様は14グラム)(軽い方はどちらも2グラム)基本的に重いほうが後ろです(上の写真ですが、マーク金井がテストでウエイトを入れ替えているんですね)

このウエイトを入れ替えると更に低スピンとなります(重い方を前にすると・・)

今までのコブラはヘッドが一種類だったんですね。可変スリーブを使って調整してよ!という感じだったのですが、今回のF9から9度と10.5度と二種類となりました。このクラブ、表示ロフトと、リアルロフトの差がほとんどない。この個体だと表示10.5度なのにリアルロフトは10度と、少なかったりします。まあ個体差がありますが・・・

ロフト角大きめも試してみて欲しいと思うわけです。 マーク金井も9度を最初買って10.5度を買い直したぐらいです。(ちなみにマーク金井はハンドファーストインパクトなのでヘッドスピードの割にリアルロフト角は必要なのです)

で・・フェースの下目で打ってもスピンが少なくて驚きました。ほんと左のミスは出にくく、1発すごくきれいなフェードが出ました。フェードもスピンは少なめです

US⇩はマット仕上げなのに、日本仕様↑は光沢があります。T島は光沢のが好きかな(マットブラックな車に乗ってるのにね)

こちらはコブラF9のUS仕様

こちらのドライバーですが・・・昨今、クラブの価格が徐々に上がっております。しかしお値段が純正シャフト装着モデルで

定価56000円(税前)

はい。AIだ〜とか、フェースの裏に樹脂が入ってとか〜のメーカーさんに比べると衝撃の価格です。T島はGDOさんのダイヤモンド会員ですんで、会員向けクーポンとか来たら買ってしまいそうです。ポイントも溜まってるしね

2019年の新製品では コスパ最高なドライバーです!! 

ぶっちゃけ・・キャロウェイさん、テーラーメイドさん、ピンさんの話題の新製品と比べても飛距離性能は見劣りしないと思います。しかしスライスに悩むゴルファー、ボールが上がりにくいと悩んでいるゴルファー、元々スピンが少ないゴルファーにはオススメしませんよ。

ということで、T島のインプレッションより、マーク金井が動画でガッツリ試打していま

YouTubeアナライズチャンネルですが、ぜひチャンネル登録してくださいね

ではまた金曜日に!


ゴルフの竪琴が再び人気なんですよ

是非!!!ゴルフの竪琴をお求め下さい!!↑クリック


2019年03月15日フジクラの新しいシャフト一気レポート&プライム会員最終告知

おはようございます!!!

やけに早くからブログがアップされているなぁ〜 と思っている人が多いと思います

っていうのも・・・

アナライズプライム会員の受付ですが

本日3月15日、正午までで

終了するからです

まあ選挙で言えば

最後のお願いにやってまいりました!!!

的な感じでしょうか・・・

プライム会員専用のメルマガ月一回!配信してます。

・アナライズの新製品 優先購入

こちらアナライズのストアページですが・・・

こちらのバナーをクリックしてみるとおわかりいただけるでしょうけど・・

アナライズでは、まず新製品が出来上がりますと、プライム会員様に先行発売します。もし仮にココで全部売れてしまうと一般発売出来ません(スイマセン)事情があってプライム会員様しか販売できない商品もございます・・・(大人の事情)

アナライズのセミナー

こちらの募集も、プライム会員様に先行予約を開始して、空きがあれば一般予約受け付けに入ります。んでセミナー料金が半額の2000円です。(一般4000円)

マーク金井の個人セミナー 45分、コレ受けたことがないのですが(汗)マーク金井に聞きたいことが何でも聞けちゃうとかなんでしょう(多分)それが割引料金です。会員10,800円、一般19,440円

そして外部講師さんがアナライズに来てセミナーを行う時のも、プライム会員様から先行予約です。

あと、入会特典のグッズを用意しています。(これだけでも結構します)

有料なのでどなたでも・・という訳にはいかないでしょうけど、この機会に是非。遠方の方は、出張の機会に個人セミナーを受けるだけでも、損はしないと思います。

すいません 宣伝ばかりで・本来広告のためのブログなんで ご勘弁を・・・

はい!

T島ですがイロイロシャフトを打っています。今回はフジクラさんの新しいシャフトについて書いてみましょう。

まずですね今話題の短尺用シャフト スピーダーSLKです こちら50グラムと60グラム台があります

T島が打ったのは、スピーダーSLKの5Sです。44インチにしてあるやつです!えーっと短くするとシャフトは硬く感じるものですが、SLKはそれを見越してフレックスを抑えています。いつもならSRとかにしたいのですが(SLKには設定がありませんけど)Sでも大丈夫かなという感じです。

ゴルフ大好きイラストレーター野村タケオさんのブログでも絶賛していましたが、打ってみると飛距離の落ちをあまり感じないのです。

打ってみて・・これ短尺ブーム来るんじゃないか?と思いました 開発の動機ですが、フジクラさんのWEBサイトによると、通常のドライバー用のシャフトを短尺で使った人の感想をリサーチしたら・・

・ドライバーを44インチくらいで試したことがある人が意外と多い
・クラブバランスが出ないのでヘッドに鉛を貼って調整しているが、振り心地が変わってしまう
・バランスが軽いままだと、ユーザーに敬遠される
・通常のシャフトを短尺にすると、硬く感じてしまう、球も上がらない。(FUJIKURAさんのWEBサイトより転載)

こういう声から、その問題点を解決するべく作ったシャフトのようです。メッチャ振り切れるし、気持ちいいですね。トルクもほどよくあるし、手元も細く感じない点もいいです。

発売は4月11日です

んでこちら デイトナスピーダー

こちらは、ジュエルラインと呼ばれるフジクラさんのジュエルライン取扱店に限定されるシャフトです。

お値段が・・・8万円(税前)

そういう話を聞くとですね・・・あっ高弾性繊維使ってますねと思うわけですが、打ってみると、アレ??良いじゃん。手元はしっかりしているのですが、センター付近はそんな硬くないし、なんか反応がとても良くて、弾くけど走りすぎない上質な感じがします。

フジクラのシャフトだなぁ〜と感じる1本です。んでフジクラらしくないちょっと派手なデザインですね。Sシャフトだと61グラムと意外と重さもありますが、高弾性的なピンピンしていない感じ、ボロンが入ってるそうで、粘る感じもあり打ち出しが安定します。

デイトナスピーダー 3月14日から販売開始しています

T島的に、気に入ったのがこの2本

ダイヤモンスピーダーのアイアン用、ユーティリティ用

ダイヤモンスピーダーのドライバー用ですが、手元がややしなり、センターがシッカリしていて、走るシャフトという印象があります。かなり追随性の高いシャフトでした。なぜか、この時期にアイアン用とユーティリティ用が発売されました。

まずトルクの少ない感じはドライバー譲り。そして余計な動きをしないので切り返しからダウンがすっと降ろせます。気持ち良いので思い切り振れますから、なんか飛んでるよ〜

ありゃこの感じ 大好き・・

と凄く思った次第です。WEBサイトをみるとまだ値段が書いてないのですが、非常に好印象で使ってみたいのでビクビクしながら値段がアップされるのを待っています。こちらも3月14日発売です

あとはフェアウェイウッド用のMCFというのも4月22日に発売されるようです。T島的には、ダイヤモンスピーダーのアイアン用、UT用、SLKが好きだなぁ

短尺のシャフト結構でてきましたね。実はマーク金井も昨年末からスチールシャフトで試しております こちらも観てね

ではまた月曜日

(3月から土曜日のブログは無くなりました。スイマセン)


YouTubeのアナライズチャンネル 新しい動画、配信開始しています



1 2 3 4 5 6 20
▲ページのTOPへ戻る