アナライズstoreblog

カテゴリー: 日本で一番早い試打インプレッション

2017年02月09日なかなか速いテーラーメイドM2(2017)ラウンドインプレッション&プライム会員募集中

昨日は2年ぶりぐらいに、東京よみうりカントリークラブへお邪魔しました。ショットの感じはかなりいい感じでしたが、パターが入らず・・・でモヤモヤしましたが、最高のメンバーで楽しかったです

そしてこのドライバーを買って初打ち!!!

テーラーメイドM2(2017)ドライバー

日本での発売は3月9日予定ですが、どうせ買うなら速い方がいい!!と思うT島ですから、アメリカのフェアウェイゴルフさんに予約して購入しました!!!

練習場で打つよりも全然良かった!!!

良い点

  • ヘッドの挙動が安定している
  • スピン量が少ない
  • コントロールしやすい
  • 左のミスが出にくい

初代M2よりも、ボールはつかまりません。うーんとこれはT島的な印象なので、まあ参考程度に留めていただきたいとおもいますが、ボールの捕まりに関しては、初代M1に近いと感じました。初代M1ユーザーのT島ですから、全く違和感がなかった。この二代目M2を打ったからわかる初代M1のシビアさ(ウエイトを重心深度が深くなる方向に持っていけば収まると思いますが、ニュートラル位置での話)

音は少し高いので、打感は硬めと感じる人が多いかと思いますが、T島的には全く気にならないです。爽快感が増した?!ぐらいの感じ(これ好みです)

SNSを見ると「打感は?」という人が相変わらず多く(T島のとこには、そんなの気にするのはアマチュアだけだよ的に書いているので、流石に減りました。)2代目のが硬いよとか言う話になるのでしょうかね?!

T島的(左のミスが嫌な)には二代目M2のが全然好きです。

そして皆さん気になるであろう

キャロウェイ GBBエピックのスター、SUB・ZERO、この2本の試打!は明日お送りします(引っ張るなぁ)

先日 USTMamiyaさんのフィッティングに行ったときに↓この記事参照

シャフトをモアベターに選ぶには、ココへ行け!

この弾道計測器でチェックしたヘッド軌道を見せていただき・・・

インパクトの軌道をチェックしたんですね。そしたら

フィッティングする時に、ボール位置が凄く関係するんです!!と言われました。

何故なら・・・

インパクトの軌道に重大な影響を及ぼすからです

まあ言われてみたらおっしゃる通りなんですけど ボールをどの位置に置くか、ティアップの高さをどうするかこれが変わると、インパクトが変わるでしょ?!だからちゃんとセットアップすることが大事なわけで・・・

T島ですが、アイアンのボール位置が左側過ぎって言われて、理想的な位置を探ってみたわけです!!ボール位置を今までよりもかなり右足よりに動かしたら、アタックアングル(ヘッドの入射角)が、安定して−3度とか(マイナスっていうのはダウン軌道なんですよ)になりました。

しばらくゴルフしていなかったので、コースで試してなかったのですが、アイアンとユーティリティ、フェアウェイウッドなど地面から打つクラブが劇的に良くなりました。

先日、大蔵ゴルフスタジオ世田谷にお邪魔したんですけど、大蔵さんにはトラックマンがありますから、しっかりとボール位置を、USTMamiyaさんのフィッティングで修正したとおりにセットアップしてチェックしたら

ええ感じにヘッドが入るようになりました。アタックアングル−3.6ですからほぼ理想的ではないでしょうか?! 大蔵ゴルフスタジオさんは、トラックマンですが、アナライズはディテクトさんの高速カメラで解析する

↓こちらのゴルフスイングベター プレシオが導入されております

↓これでインパクトが丸裸なわけです

今回T島は、アイアンのボール位置について見直すことで、インパクトのデータが良くなったのですが、やはりイマドキのフィッティングにはこういう解析ツールが不可欠になっていると思うわけです。以前は、弾道解析と言っても、ボール初速、打ち出し角、スピン量の3つあればよかったのですが、今はインパクトの時のヘッドがどう動いているかわかるデータが必要になったのではないかなぁ と思いました

アナライズの人気のセミナーの一つに

インパクト解析セミナーというのがあります。(すいません今月開催のインパクトセミナーは全て満席です)これでインパクトの仕組みがわかれば、コースで出た球に対して、理論的に対応できるのです。

GDOさんの記事で、Dプレーン理論を紹介しています

超高速カメラやトラックマンなどの、新しい技術革新によって、今まで常識!といわれていたことが、実は逆じゃんってことがあります。

例えば、チーピン フェースのトゥ寄りで打ったら出る などと言われました。しかしインサイド・アウト軌道の人は、フェースのトゥ寄りで打っていれば、ボールは右に打ち出され、左に飛び出し(真っ直ぐもあり)左に行く、チーピンにはなりません。逆にヒール側で打つと、チーピンが出ます。

逆にスライサー(アウトサイド・イン軌道だと)はヒール側で打ったほうがボールは、左側に打ち出され、スライサーの一番嫌なプッシュスライスにはなりにくいわけです。

ヘッドの軌道、インパクト時のフェースの向き、打点の位置 これでどこに飛ぶか?!と言うのは解析できるのです。まだSNSなどを見ると、今までの常識を信じている人がすごく多いのに驚きます。えっそんなこと教えて大丈夫??って人も・・・

トラックマンがあれば・・弾道計測器があれば・・安心というわけでは必ずしもありませんが、インパクトの秘密を紐解くには必要不可欠だと思います。

また来月もセミナーやりますので、是非お越し下さい。どうせセミナーに参加されるなら・・

アナライズこんなサービス開始してます

2017年度より「アナライズプライム会員」を限定募集させていただきます。
プライム会員の限定サービスとしましては、送料無料を始め、様々なサービスを
ご提供させていただきます。

限定サービス一例
・送料無料(メール受注、もしくはWEBSHOP備考欄にプライム会員と明記下さい)
・マーク金井が主催するセミナー参加無料(回数制限はございませんが、同じセミナーは1回のみとさせて頂いております)
・クラブ診断、買い換え診断無料(年に1回)
・アナライズの新製品、優先購入
・各種イベントにご招待
・マーク金井との交流会(コンペ)に優先エントリー
・他にも順次、限定サービスを増やしていきます

プライム会員の募集人数は限定100名、お申込み期限は2月15日水曜日迄とさせて
頂きます。尚、期限より前に募集人数に達した場合はお申込みを終了させて頂きますのでご了承ください。

年会費は10800円(税込み)。2年目の更新月は1月とさせていただきます。今回は
プライム会員にご入会いただきますと、新規入会プレゼントとして「CLUBERBASE “TURF AID“  BAG アナライズバージョン」を差し上げます(お届けは5月頃になる予定です。ご了承ください)。

プライム会員の受付は、お名前、お電話番号、ご住所、メールアドレス(携帯アドレスで無い方が助かります)、ご希望のお支払方法(クレジット決済または銀行振込)をご記入の上、yoyaku@analyze2005.com 柿木までメールでお願いします。
受付完了次第、年会費請求のご案内をさせていただきます。

はい。限定100人ですが、すでに先行予約、一般受付にて、ほぼ埋まりかけています!!!お申込みは早めに・・100人超えますと、申込期限を待たずに受付終了となりますんで

ってことで

また明日


アナライズの大ヒット商品

年末は売り切れが目立っていましたが入荷しております

シャフトスタビライザー

analyze_ss_photo01

analyze_ss_top (3)

インパクトでグリップが浮いて、ヘッドが垂れる人、チーピン、フックに悩む人、ミート率が悪い人に効果があります!! 是非お試しください

 


2017年01月30日二代目の憂鬱、M1,M2ドライバーを試打して思う

2月のアナライズセミナー募集開始しています

↓セミナーに参加されたい方、興味がある方、こちらをクリック

今回リクエストいただいた

初めての平日開催!!!します

2月17日(金)19時から オンプレーンセミナーもありますのでよろしくお願いします


昨日は届いたばかりのコレを軽く打ちに練習場へ

距離の短い練習場でしたので、よくわかりません(汗)実戦に投入してレポートしたいと思います!!!!

そう言えばこちらは試打ラウンドしました!!!

T島は初代M1ドライバーを愛用しています。

日本で一番早く?!テーラーメイドM1ドライバーを徹底計測&シューズ売れてます

テーラーM1ドライバーをいろいろやってみた

テーラーメイドM1ドライバーを買う前に・・

↑初代M1ドライバーについては、かなりこだわって記事にしました。初代M1がでたあと、三ヶ月してM2がでたんですけどね、買い換えなかったのは

T島が感じていた、初代M1ドライバーの欠点 ヘッド重量の重さ(ハードヒッターにはこの重さが、飛距離のアドバンテージになる可能性がありますが・・・)

こちらをウエイトダウンすることで解決したからです!!!!

ヘッド重量を軽くしたT島の初代M1

スペシャルチューニングしているんです。ロフトも9.5度だったのを、10.5度と交換したりと・・・イロイロ手を入れました。

二代目M1ドライバーはどうだったかというと・・・

まずヘッド重量が、初代と同じなので、重く感じました。スリーブなしでこの重さ。つまりスリーブ分、T島の軽量化した初代M1より重い。

ってことでヘッド重量は、初代M1も2代目M1もほぼ同じです

ラウンドで使った感想ですが・・・ やはりフェース角がオープンな為か・・スタートホールで右OBでした(汗) スピン量は、初代と同じぐらいかなと思います。なんとなくフェースの弾きも良くなっているような・・・GC2という弾道計測器で計測した結果では、初代よりもキャリーが伸びていたので、ボール初速は出るのかなと・・・

進化した点は・・・

Tトラックシステムによる重心移動による球筋の変化が、凄くリアルに感じられるようになったこと!!!

特に重心深度を深くすると、球筋がとても安定し、浅くすると、ぶっ飛び弾道の低スピンになります。これが初代M1は、まあ変わってるかなぁって思ったのが・・・

二代目はナルホド!!!って!ぐらい感じられる!

(気のせいじゃないと思います)

これを上手く活用すれば、なかなか面白いことになりそうです。

 

初代M2と二代目M2の違いは、何と言っても寛容性かと・・・

まだラウンドはしていませんが、練習場で打った感じはそんな感じです。スリーブの形状は違いますが、初代M1、M2のシャフトは二代目M1、M2にもしっかり入ります!なので、T島のエースシャフトで試打してみると、なんかミスに強くなっているのをとても感じました。

M2は、ヘッド投影面積がかなり広くなっているんですが、練習場で打ってみて特に違和感はありません。音も特に問題なし!っていうか音とか打感って特にどうでもイイですから

最新ドライバーを打って、打感について真剣にT島的に考えてみた

こちらにも書きましたように

「いや新しい○◯って打感が硬くないですか?」

なんて言われても、「えっ?どうでもいいけど・・・つか、芯で打ってないんじゃない」なんて答えるT島でございます。

初代に比べて、二代目も正常進化しております。でも初代って頑張って作るわけです、もう嫌われてもいい!!!!、チャレンジだ!!!というぐらい頑張ってエポックメイキングな、初代M1,M2が生まれたわけですが・・・

エポックメイキングなものが出来上がると、じゃあ次はもっといいんだろう?!と期待値がググっと上がるんですよね。M1、M2は今回相当期待値が高かったわけです!!!!

ちゃんと正常進化していても、ゴルフクラブには規制もあります。同じ方向性で進化していても、どんどんネタが無くなります。何かを失わないと、何かを手に入れることができないのがゴルフクラブ。その中で進化させていくのは大変です。初代はいい意味でとんがっています。どうしても初代が強烈だと、二代目は丸くなる感じがします。

初代よりも二代目は正常進化していますよ。

そう言えば、二代目M1ドライバーを試打した時に、コレも一緒に試打したんですけどね

テーラーメイドグローレF2ドライバーっす。打ったらメッチャ良かったです。改めて見直しました!!!

これは、ミスに強いですわ!!9.5度を試打したのですが、フェース角が特にオープンじゃなくても、とってもいい感じで打てました。最近スイング軌道がよくなってきたので、捕まりがいいグローレF2でも安心して打てるようになりました。

マジ・・また良さを見直してしまった!!!! うーんコレだったかなぁ・・・・なんて思ったり

さて、このグローレF2で気になるのは、キャッチコピーの『勇敢な選択』ってやつです

『やさしいクラブを選択することは勇敢なのか?』

という疑問・・

うーんと、皆さん

  • 難しいクラブを使いこなす=上達
  • やさしいクラブ使う=下手になる

何て言うのが、ゴルフクラブの常識としてなんとなく言われている気がします。その基準で行くと、『やさしいクラブを選択することは勇敢!』ということになります。でもアナライズ的には

『クラブ選びからスコアメイクは始まっている』

『ミスショットを少なくすることが上達』

ということから、練習器具を作ったり、スコアメイクに繋がるクラブを作っているわけです

勇敢な選択ではなく、当然の選択なわけです。片山晋呉プロのクラブセッティングを拝見すると

上手い人が、ミスに強いクラブを使うこと=最強!!!

って思うわけで!そこからクラブ選びを考えてみると、このテーラーメイドの二代目のドライバー、M1、M2、グローレF2も、進化していると思います。

今度発売する・・

アナライズMMウエッジもミスに強いウエッジです!!!!

商品名「mmウエッジ」 ロフトは50度、52度、56度、58度
 ヘッド素材 軟鉄鋳造(ライ角調整可能)
 価格 12960円(オリジナルスチール)
    16200円(アナライズカーボン)(いずれも税込み)
    15120円(モーダス105 S or R、NS950 S or R、DG

えーとアナライズのWEBサイトのショップページでもう少ししたら発売されます。(プライム会員様には先行発売中です)

発売までもう少しお待ち下さい

ではまた明日


アナライズの大ヒット商品

年末は売り切れが目立っていましたが入荷しております

シャフトスタビライザー

analyze_ss_photo01

analyze_ss_top (3)

インパクトでグリップが浮いて、ヘッドが垂れる人、チーピン、フックに悩む人、ミート率が悪い人に効果があります!! 是非お試しください


2017年01月27日世界で一番早いアナライズMMウエッジ試打インプレ&ジャスティン・トーマスをストレッチパッド的に超私的に分析する その2

アナライズからお知らせ!

2月5日(日)開催

4スタンスセミナー(レッシュプロジェクト公認トレーナーによる)

10時開始〜時間は2時間半です / 料金:8,000円

レッシュプロジェクト公認トレーナーの山下プロが4スタンスの基礎知識から、ご自分のタイプ診断、スイングのアドバイスなど3時間みっちりやります。料金は8,000円です yoyaku@analyze2005.comに お名前とお電話番号を書いてメール下さい(携帯アドレスでないほうが後々助かります) よろしくお願いします!

1/29 オンプレーンセミナーにキャンセルが2名でました。参加ご希望の方 yoyaku@analyze2005.com へ急いで応募下さい


昨日は撮影の後、勝手に試打ラウンドしました

こちらのウエッジもうすぐ販売します

おっとこのウエッジの話はブログの後半でお送りします

さて金曜日はストレッチパッドの日です

先週は

ジャスティン・トーマスをストレッチパッド的に超私的に分析する その1&あのクラブを復活させます

ジャスティン・トーマスの飛距離の秘密をストレッチパッド的に分析しました。インパクトの時のジャンプが効いているようです。

↑「2012 Golf Digest Awards Lesson of The Year」を受賞、アジアジュニアゴルフ協会代表理事である吉岡徹治さんのFacebookより転載

飛べっていうのは、吉田一尊さんにも言われました。

自分の感覚を捨てると劇的に変わるかも?? 飛ばしのスペシャリスト吉田一尊にレッスン受けてみた その2

でもその前にアームローテーションができていないと、当たらないのですよ。ジャスティン・トーマスもジャンプしつつ、ローテーションが入っています。それも手先でやるのではなく

肩甲骨を動かしてやってるんじゃないかと

ゴルフの竪琴的動き!!

こんな感じ(肩甲骨周り動き悪ぅ)

T島より肩甲骨周りがよく動く、背筋ピン次郎にやってもらいました

まずテイクバックで右の肩甲骨をググっと引き上げる

フォローでは左の肩甲骨をググっと引き上げるとこんな感じになります

この肩甲骨周りが動く人は、ゴルフの竪琴をダイナミックに使えます

しかし日頃からデスクワークばかりしていると、肩甲骨周り硬くなってが動かなくなってきます。マーク金井、実はストレッチパッドもやっていますが、毎週手技を受けて、体をほぐしているのです。

ほぐすのメッチャ大事!!

ということで

ストレッチパッドで飛距離アップだぜ その2

この基本ドリルをキッチリやってほぐしましょう。ジャスティン・トーマスって肩甲骨周りメッチャ柔らかそうなスイングだなぁ

まあ外人さんは体系的に肩甲骨周りがやわらかいそうです。なで肩だし・・・

我々もストレッチパッドを使って飛距離アップ&肩こり防止に肩甲骨周りのストレッチをしましょう

はい!

さてこちらです!

アナライズMMウエッジ!

 

商品名「mmウエッジ」 ロフトは50度、52度、56度、58度
 ヘッド素材 軟鉄鋳造(ライ角調整可能)
 価格 12960円(オリジナルスチール)
    16200円(アナライズカーボン)(いずれも税込み)
    15120円(モーダス105 S or R、NS950 S or R、DG


T島は、USTMamiyaのATTAS SPINを入れました!!!(カスタム対応もやりますよ)

ソールはこんな感じ

 

素材は軟鉄鋳造です。軟鉄鋳造ですが、プロギアのRS-TUNEウエッジなども、あえて軟鉄鍛造にしています。プロからのリクエスト、『鋳造のが打感がやわらかいから』という話らしいです。

マーク金井は打感にこだわったわけではないと思うのですが、ライ角ロフト角が調整が可能という点が一番大きいこだわりですかな

昨日使ってみました。まずはヘッドが大きくて安心感あります。気持ちオフセットがあります。バンス角もしっかりあります。

『あっ』

って思ってもボールにあたってくれて、グリーンに乗ってくれたりします。決してヌケが良いウエッジではありませんが、抜けない分ミスになりにくいです。スイートエリアが広いので、少々打点がズレても平気ですし、嫌な打感にもなりません。

このウエッジは、何度もサンプルをやりなおしていました。そのぶんいい仕上がりです。特筆すべきはバンカーですね

砂の中でもヘッドの動きがとても良いので、フェースをひらいたりしなくても、ドーンと出ます。ちょっと砂取り過ぎた!!と思っても、しっかり脱出して、トロトロと転がって寄っていきます。かなりいい感じかも

切れ味が鋭いウエッジではありません。

しかし凄く平均点が高いウエッジです。構えた感じがとても普通なので、マーク金井設計には見えない・・・

ミスがミスにならないウエッジ

です。シンプルなデザインでお値段も意外とお求めやすい感じ!

T島は50度、52度、56度、58度の中から、50度、58度を選びました。まずはコチラをそのまま使ってみて、若干調整ロフト調整しようかなと思ってます。51,57度かなぁ

えーとアナライズのWEBサイトのショップページでもう少ししたら発売されます。(プライム会員様には先行発売中です)

発売までもう少しお待ち下さい

では


アナライズの大ヒット商品

年末は売り切れが目立っていましたが入荷しております

シャフトスタビライザー

analyze_ss_photo01

analyze_ss_top (3)

インパクトでグリップが浮いて、ヘッドが垂れる人、チーピン、フックに悩む人、ミート率が悪い人に効果があります!! 是非お試しください

 

 


2017年01月12日日本でも結構早いテーラーメイドM1、M2なんちゃって試打インプレ

本日東京都北区 赤羽ゴルフ倶楽部でMMT9あります

観戦無料です! 是非お越し下さい↑クリック

えーっと1月14日に開催する、オンプレーンとゴルフの竪琴セミナーはすでに満席となりました。ありがとうございます

15日にやりますこちらは、まだ若干空きがあります

1月15日(日)中越豪パッティングセミナー 

10時開始〜時間は2時間半/ 料金:8,000円 / 人数:8名限定

プロのパターコーチも務める中越豪が、パターの悩みを解決しますお申し込みはyoyaku@analyze2005.com お名前とお電話番号を書いてメール下さい(携帯アドレスでないほうが後々助かります) よろしくお願いします!

他のセミナーはコチラをご覧ください

  • 1月15日 10時中越豪のパッティングセミナー
  • 1月21日 11時インパクトセミナー 13時シャフトセミナー
  • 1月29日 11時オンプレーンセミナー 13時ゴルフの竪琴セミナー

詳細は↓をクリック

 

さて、新製品発表ラッシュ第2弾は!!!!

テーラーメイドM1、M2シリーズついに日本発表

すでにアメリカでは発表されて試打インプレも公表されておりますね。実はT島もすでにM2ドライバーをサンディエゴのフェアウェイゴルフで予約しています。

はい

まずはM1ドライバーです。なんとソールにもガッツリとカーボンが・・非金属面積率が43%アップ・・前作と比べて非金属面積が43%アップなら凄いけど、面積率が43%って凄いのか凄くないのかよくわからないT島です・・(頭悪くてスイマセン)

重心移動距離が長くなっています

まとめますと、ヘッドを出来る限りカーボンなどをつかって、軽量化して、可変のウエイトに重量を配分し、その移動する距離も伸ばして、より一層なる重心位置の移動が可能となったということのようです!!

試打してみましたが、鳥かごの中で、計測データがでませんので、なんちゃってインプレです。なんかヘッドの重さは気にならなかったです。そしてなんか扱いやすかったなぁ。歴代、あまり評判がいいと言えない純正シャフトですが、今回はなかなかです。タイミングが取りやすい感じのシャフトでした。それ以外はまたの機会へ

なんとなくM2じゃなくてM1をオーダーすればよかったなぁなんてちょっと後悔したT島です。だって凄く進化しているように感じたんですよ。ヘッドの重さは前回同様、不都合があれば調整すればいいしね!!!

M2ドライバーですが

えーっと・・投影面積を広げ、フェース面広くしております(もちろん容量460ccとかわらずです)

ソールを見てもわかりませんが、構えてみると

えっ?!大っきくなっちゃった!!

って声が出るぐらい、投影面積が大きくなっております

ぶっちゃけ。気になる人が多いかもしれませんね。試打してみると、大きさは気になりません。なんだかミスに強くなった気がしないでもないですが、試打した環境が・・・なんでよくわかりません。

アメリカではラインナップされている こちらM2 D-Type 日本では、カタログにも、発表会にも、並んでいませんでした。こちらスライサーの方は気になるところですが、結構残念です

(たぶんフェース角クローズめ、重心距離短め(ウエイト位置がちがうので)かと推測します)

こういうのも日本で売ろうよ!!!

そしてフェアウェイウッド

M1は

こんな感じでございます。ソールの可変ウエイトですが、今回は前作と違って1つになりました。まあ1つでいいよね。構えた感じ小ぶり構えやすいです。しかしフェアウェイウッドで可変スリーブにするとやっぱ重心が高くなってしまうと思うのですケド

打ってみたら意外といい感じ(といってもまあ打感ぐらいしかよくわからんですが)

そしてM2フェアウェイウッド

すいません写真が5番ウッドですね。

ヘッド体積ですが・・

  • 3W 175cc

  • 5w 155cc

と大きくなっています(初代M2は、3W 156cc 5w 142cc)やっぱり可変スリーブじゃない、ペンシルネックのほうがネック周りがスッキリしていていいですね!!!!ドライバーと同じく、初代と比べてヘッドが大きくなり安心感があります。

といっても・・・

初代ロケットボールズの3Wが189cc、ロケットボールズステージ2 184ccちょっとですから、それよりも気持ち小さい感じです。どちらかというと初代M2フェアウェイウッドのヘッドが小ぶりだった感じかな

打ってみても打ち出し角が高めに感じました(すいません、それぐらいしかわからないのです)

えーっと、ロフトのラインナップですが・・・今回もアメリカにはロフト16.5度の3HLがありました・・でも日本では売らないようです・・・

そしてまたまた・・日本では売らないシリーズ こちら

M2TOUR フェアウェイウッドというのがアメリカにはあるんですけど(ロフトは3Wの15度,3HLは16.5度の2種類だけ)あのぉ日本で売りませんか?!(並行やってるとこが儲かるだけですよ)

この日本で売りませんか?!シリーズをGoogleさんで検索するとURLが出てくるんですが、何故か日本のテーラーメイドのサイトに導かれるという・・・イケズをされます(泣)

残念すぎる・・(泣)

ちなみに・・レディースには3HLがあります(前作のM2にもありましたが)ヘッド重量が知りたい!!!えーと、どうせメンズ買ってもリシャフトするし、レディースの総重量が293gだからシャフト41g、グリップ33gを総重量から引くと・・ヘッド重量219g・・ってことは意外といいかも・・まあそんなチャレンジせず並行買えって話っすかね?!

どうして日本で売らないか?!一度理由を聞いてみたい。あの3HLですが、T島もマーク金井もメッチャ宣伝するので、日本でも売って下さい。お願いします。

はい次、ユーティリティです

M1レスキュー

あれ?黒いよ・・こちらも可変ウエイトが付きました。ちとヘッドが小さく感じました。構えてみても、ちょっと不安な感じしますが、コントロール性がいい感じでした

M2レスキューは

こちらツートンカラー!!!!やっぱネックは可変スリーブじゃないほうが断然好き。打感もM2のがとってもいい。前作はクラブオブザイヤーに選んじゃったぐらい好きなユーティリティでしたが今回もいい感じです。打ったら打感もよく、ボールの打ち出しも高くて、おまけにこっちはツートンでいい感じです

M1、M1アイアンも出てます。凄く凝った構造でした・・

えっソレだけ・・また詳しくね・・(興味薄くてすいません)

詳細は昨日からテーラーメイドのWEBサイトに公開されてますこちら

スペシャルコンテンツでチェックして下さい↓クリック

そしてグローレF2にレデイースがラインナップ!!!

はい 試打してもよくわからない状況だったので、また試打インプレしますね。ちょっとアメリカでは販売して、日本では売らないというものが多くて驚いたT島ですが

でもねぇ、意外とテーラーメイドLOVEなわけです。こんな試行錯誤があって↓クラブが出来上がっていくんですよね。

すごい熱い思いを感じるんです!お願いだからマークダウンとかやめて、もっと大切に販売して欲しいと思います。マークダウンはなんか得な気がするけど、しっかりとコストを掛けて作られているんだから・・結局ゴルファーの首を絞めているかもしれません

なんて考えちゃいました・・・

うーんドライバーだけじゃなくて、フェアウェイウッドとユーティリティも欲しいぞ!!

新しいボールはまだ発表されてなかったのがちょっと残念(昔からテーラーのボール好きT島・・)

ってことで

また明日


アナライズの大ヒット商品

年末は売り切れが目立っていましたが入荷しております

シャフトスタビライザー

analyze_ss_photo01

analyze_ss_top (3)

インパクトでグリップが浮いて、ヘッドが垂れる人、チーピン、フックに悩む人、ミート率が悪い人に効果があります!! 是非お試しください

 

 

 

 

 

 

 


2017年01月11日世界でなんとなく早い、ピンi200アイアン、SIGMA Gパター、GLIDE2.0ウエッジ、GLe試打インプレ

1月のセミナー募集開始しました どしどしお申し込み下さい

  • 1月14日 11時オンプレーンセミナー 13時ゴルフの竪琴セミナー満席
  • 1月15日 10時中越豪のパッティングセミナー
  • 1月21日 11時インパクトセミナー 13時シャフトセミナー
  • 1月29日 11時オンプレーンセミナー 13時ゴルフの竪琴セミナー

詳細は↓をクリック


今週から、外ブラの新製品発表ラッシュ。まず昨日がピン、そして今日がテーラーメイド、来週月曜日はキャロウェイと、今月末にアメリカで開催されるPGAマーチャンダイジングショウに合わせた新製品が、日本でも発表されます。楽しみですね〜

ということで 第一弾は、昨日世界同時発表となったピンの新製品についてレポートしてみたいと思います

まずは、こちら レディースの

GLe

レディースなのにイケメンが写っております。この人 執事だそうです。「お嬢様(女性ゴルファー)に、しっかりしたクラブを選んで差し上げますよ」というイメージらしいです。

T島試打しましたが、シャフトがとってもいいです。非常にシナリがいい感じです。ぐぐっとしなって、しっかり戻ります。これって使っていると、シャフトのしなりがわかり、スイングが良くなりそうなシャフトですね。このロゴもかわいいし・・・

ピンという会社は、他のメーカーに無い素晴らしい姿勢があります。それはアイアン1本から買えます。これって特に女性ゴルファーには福音で、アイアンが上手く打てないし、距離の差が上手く出せないので

アイアンってこんなに要らないわ!

と思う女性が多い(うちの嫁もそうです)しかし、セットでしか売ってくれないわけです・・それあかんやろ!と思っても要らない番手まで買わされます

飛距離の差が出ないなら、7、9番アイアン、PWなんて組み合わせでもいいですし。アイアン苦手なら、8、9番、PWという3本セットなんてものもあり!!!とっても合理的なお買い物ができます!

ドライバー、フェアウェイウッド、ユーティリティ、アイアン、パターとかなり出来がよろしいです!!!

そして契約プロの鈴木愛ちゃんと執事の2ショットでございます

はい、次はパターです

SIGMA G

まずピンのお家芸といえるフェース溝。TR溝でミスヒットした場合でも転がりが変わらないのに加え、ペバックスという衝撃吸収素材をインサートして、すっごく柔らかい打感を実現。

TR溝の効果は↓

こんな感じらしいです!!!そしてペバックス効果は↓

 

打ってみた所かなり打感はやわらかいです。

ピンのインサートでは↑こんな感じだそうです。T島的には、もう少ししっかり目の打感が好みです。打感っていうのは、やはり好みです!

柔らかい=良い

わけではありません。どちらかと言えば、アベレージ層の方が、柔らかい打感を好む傾向があるそうです。今回のパターの打感はT島好みではありませんが、きっと好きな人が多いと思います

モデル数も16モデルとかなりのバリエーション

T島は↑の写真に写っているぐらいの大きさのパターが好きかな。T島にどストライクな形状が多くて嬉しかったです

打ち方とか、パター選びに正解は無いとT島は思っています。試行錯誤して、自分なりの結論を見出すと、パターが楽しくなります

あっ!今度の日曜(15日)中越豪のパッティングセミナーがあります。T島は彼のセミナーに救われました。パターに悩んでいる人は、ぜひ申し込んで下さい


1月15日(日)中越豪パッティングセミナー 10時開始〜時間は2時間半/ 料金:8,000円 / 人数:6名限定
プロのパターコーチも務める中越豪が、パターの悩みを解決します
お申し込みはyoyaku@analyze2005.com お名前とお電話番号を書いてメール下さい(携帯アドレスでないほうが後々助かります) よろしくお願いします!

そして ウエッジ

GLIDE 2.0

ちょっと形状が洗練された感じ

スピン性能が増しているそうです

試打してみましたが・・・ぶっちゃけ芝から打ってないからわかんねぇええええええええ

ロフトバリエーションは増えました

はい お待たせしました

ピン i200アイアン

はい!このアイアンですが、まずカッコいいです(笑) バックフェースは削りだしですよ。そして

深いキャビティなのに、エラストマーを入れて打感にも気を使っています

んで、ツアープロのコメントが

我らが塚田好宣のコメント

「バックフェースがカッコイイ」

って・・・その辺のオジサンのコメント(汗)たしかにカッコいいです。たぶんですねぇ、性能に全く不満がないので、形状がまず気になったのではなんて思うわけです

はい!!鈴木愛ちゃんも納得の性能

はい。T島もマーク金井も、何でピンのアイアンが好きなのか?!という点ですが、まず

ライ角が選べる!

自分に最適なライ角をフィッティングで見つけるシステムがあるし、それに答えるライ角のバリエーションが用意されていること!

ライ角大切です。アナライズは10年以上、皆さんの適性ライ角を探るべく

ライフィッティングやっております↓興味ある方クリック

そして、バンスがしっかりとついている事

7番で9度としっかり付いています。これって日本の練習場で打つと、なんかダフった感じがするとか言う話になりやすいんです。とくにヘッドがインサイド・アウト軌道に入る人は、ヘッドが垂れやすいので、このバンスがマットにドーンとあたるから顕著に、嫌がります。

しかし 練習場が本番じゃないでしょ?

だってゴルフは芝の上でやるもんです。芝の上ではバンスが、ダフリなどのミスを軽減してくれるんです。(副作用としては、ヘッドの抜けがわるくなります)でも抜けがいいからといって、それは上手く打った時に気持ちいい程度のもの。バンスのミスの軽減のほうを、T島もマーク金井も評価しています。

バンスがしっかりついているアイアンしか使ってないちゅーの

あ↓こちらもそうです

マーク金井設計リンクスSSマジックマリガンアイアン

↓クリック

ピンのi200アイアンって、ヘッドのサイズも大きすぎず、小さすぎず、ソール幅はしっかりと広め、バンス角はしっかりついている。そして深いキャビティと、やさしいけど、なんとなくカッコいい!!!

このアイアンが

T島的に

ずばりオススメサイズのオススメアイアンです

標準アイアン的な感じです

あのね。ぶっちゃけ飛距離が伸びたりしません。地味ですよ!!!でも、好きですねぇコレ!!!

T島の好みと、やさしさを考えるなら、あともう少しオフセットをつけてくれたら完璧

アッそう言えば、3番も打って下さいって言われて打ったら、打てた(笑)エエ球でたし、なんか使えそうな気がしたから恐ろしい

ということで、是非試打してみてください

すべて今年の3月ぐらいに発売されるそうです

ではまた明日


アナライズの大ヒット商品

年末は売り切れが目立っていましたが入荷しております

シャフトスタビライザー

analyze_ss_photo01

analyze_ss_top (3)

インパクトでグリップが浮いて、ヘッドが垂れる人、チーピン、フックに悩む人、ミート率が悪い人に効果があります!! 是非お試しください


▲ページのTOPへ戻る