アナライズstoreblog

カテゴリー: 日本で一番早い試打インプレッション

2018年02月16日本日テーラーメイドM3,M4&話題のシャフトAOSAKI発売&シャフトのしなりをつかいこなそう

2月9日23時より放送されました。ゴルフコロッセオですが

本日23時いよいよ決着が!

是非本日23時からBS日テレ御覧ください!!

そしてこの生配信 来週月曜日にやります

YOUTUBE アナライズチャンネル

マーク金井ここだけの話

2月19日21時配信決定!平昌オリンピックなどの話山盛りなはずです 是非生で!

 


さてT島ですが、勘違いしておりました

テーラーメイドM3、M4は本日発売でした !

つるやゴルフ神田駅前店に取りに行かなきゃ!!(予約済み)皆さんもゴルフショップに行きましょう!!!!

新しいM3,M4は、テーラーメイドR1以降とスリーブの互換性がありますので、今までつかっていたM1、M2のシャフトが使えますよ!

そしてこのシャフトも本日発売

新しいシャフトメーカースリリングさん

←クリック

から発売されるAOSAKIと言うシャフトです

AOSAKIっていうのは、青空の先を略したそうです。

デザインはいい感じですね。スリリングさんは、HARUKANAと言うシャフト(10万円(税前)を発売しているのですが、HARUKANAは、手元はしっかり目で非常に加速感が味わえる、飛距離最優先なシャフトとT島は感じました

このAOSAKIですが・・・↓にあるように

手元のしなりを感じてタイミングが取りやすく、インパクトからフィニッシュまで一気に振り切れる感じです。HARUKANAのほうがシャフトが走る感じがします。重さは50グラム台前半とT島的には

アラフィフのゴルファーにいい感じです!

T島的には、シャフトでボールを捕まえる動きをしてくれるので、テーラーメイドM3,M4、ピンのG400シリーズ、キャロウェイのROGUEやらGBBエピックとの相性もいいはず!!! パーツメーカーのヘッドと組み合わせる場合が多いと思うんですけど、T島的には、ナショナルブランドのヘッドと組み合わせて、人と被らないセッティングで使いたいです!!!

関東にお住まいの方なら、越谷ゴルフリンクスにありますフィッティングスタジオでフィッティングしてくれます。あっカリスマフィッターの浅谷さんがやりますんで、凄い面白いですよ。(MIURAフィッティングスタジオと同じところです)

T島的には、ヘッドスピード43m/sならSRぐらいですかなぁ Sでもいけるかなって感じです。他の人と同じシャフトは嫌だ!!!って人に是非オススメしたいわけです!

T島もM4かROGUEサブゼロどちらかに入れます!!!! 最近のドライバー、特に外ブラの人気ドライバーは、日本のメーカーに比べて捕まりがいいと言うドライバーが少ないです。(捕まると謳ってあっても、スライサーがドローになるほどのものがありません)だから、T島的には若干捕まるシャフトと組み合わせるのが良いかななんて思います。AOSAKIは、そういう意味でかなりオススメですね

AOSAKIのインプレッションで、”シャフトでボールを捕まえる”と書きましたが・・・このシャフトでボールを捕まえるというのは意外と難しいようです。

このヘッド↑みてください!ヘッドが閉じる方向に動いていますよね!でも手元はとくにヘッドを回そうとか捕まえようと特別の動きをしていないことがわかるはずです。シャフトのしなりが上手く使えるようになるとシャフトがボールを捕まえてくれます。

シャフトの先端部分がしなりやすりと、この動きがやりやすいんですよ。!

でも・・・

そもそもこの動きが出来ないと・・・

どんなに捕まりがいいシャフトでも、こんな風に↑フェースが開いてしまいます。

この写真を見たらお分かりいただけると思うのですが・・・

インパクトで左手が流れる、左手と右手のスピードが同じだと、シャフトがしならせることができません。ということは

フェースが開いてスライスします!!

これがいわゆる左手の減速ですね。これを覚えるにはシャフトセミナーに来てもらうのが一番ですが・・・なんと無料でYOUTUBEのアナライズチャンネルにて観ることが出来ます

シャフトセミナー↓

こちらの飛距離アップセミナーでも説明しています

捕まるシャフトを使っても、この動きを覚えてもらわないと、シャフトが上手く使えないので、リシャフトの効果が薄いです。まずはこの動きを徹底的に覚えましょう

それにはこれ↓

イージーフレックスEF009ドライバー

こちらです!イージーフレックスEF009ドライバー←↓クリック

シャフトだけでも販売しています(可変スリーブ装着しての販売)

sf00037
¥19,440(税込)

シャフトの使い方をマスターすることができれば、重心距離の長い、外ブラのドライバー だって上手く使いこなせる可能性があります。テーラーメイドだってピンだって、キャロウェイ、タイトリストも、スライスに悩まず打てるようになります。是非これをマスターして使いこなしましょう

ってことで

また明日


ゴルフの竪琴の販売再開!してます!


2018年02月05日ROGUEドライバー一気打ち、やっぱりウエッジはグースがあるほうがやさしい?

緊急告知

本日21時から生配信やります!!!

 

アナライズRS1.5パター(数量限定)↓クリック販売開始してます


また今週も寒いと聞いてガックリなT島です。週末の連休、スノボに誘われたのですが、10日にアプローチセミナーの撮影があるので、お断りしたのでガーラでも行こうと思ったんですが、帰りの指定席が取れません。うーん なかなかうまく行きませんなぁ~

しかし今週はゴルフの予定があります 嬉しい

さて 土曜日にこちら・・・

こちらにガッツリ参加してきました。関東地方は金曜日に積雪があったので、クローズになったゴルフ場も多くあったせいか 去年より人が凄く多かった気がします

特に人気なのは、テーラーメイドさんとキャロウェイさんのブース!!! ピークは2時間待ちとかになってましたよ。テーラーメイドさんは試打会スタッフが2人しか来てなかったので、たぶん息をつく暇もなかったでしょう。(カワイソウ)

やはり発売前の新製品を皆さん試打したいのですね!!!

T島はと言いますと、テーラーメイドさんは、試打クラブをお借りしてガッツリと試打させていただいたので、M3,M4を打ちたい皆さんの邪魔にならないように、試打せずに、キャロウェイさんでガッツリと試打しました

こんな男前なマッスルバックアイアンも試打しました

APEX MBアイアン! メッチャ良かったです! 打てないかなと思ったら5番まですんなり打てた(飛距離はそれなりですが)とにかくカッコよかったわぁ

X-FORGEDアイアンは、キャビティですが打感もしっかりしていて、まあキャビティ効果はあるとは思いますが(プロは優しいというでしょうけど) カッコよくて、気持ち寛容性がありました

X-FORGED UT アイアンも、アレ?って感じでいい球が出ました。構えやすいし、ボールも上がりますが、ぶっ飛びというものではありません。しっかり平均飛距離が出せる、飛距離の階段が上手く作れるUTでしょう!

はい お待たせしました ROGUEドライバーを一気に打ちました

まずはROGUE・STARドライバーです。これは日本の標準となるモデルで、可変スリーブがありません。

一番ヘッドが大きく、気持ちフックフェースに見えます。ボールが上がりやすく、捕まりがいいですね。GBBエピックスターよりも捕まります。大きいヘッドで慣性モーメントも大きいのですが、ボールは捕まります。

そして数量限定のROGUEドライバー

こちらが世界標準モデルですね。日本では限定ですけど・・こちらはニュートラルな感じでとてもいい感じです・・4月発売じゃなかったらコレを買いたいとか思いました。ボールの捕まり具合もいい感じ。カチャカチャもありますし・・・

そしてROGUE サブゼロドライバー

いや~ コレ好き!GBBエピックサブゼロよりもミスに強い感じだし、ボールも捕まるし!スゲーいい球出ました。ガルシアも使っているしね。やばい・・テーラーメイドM4とROGUEサブゼロどっちを買うか悩む~

さてこの3つですが・・

まず超私的にどれを選ぶかと考えた時に、ROGUEスターは、T島的には、ヘッドがボテっと大きいのと、カチャカチャのがイロイロ遊べるので。ROGUEドライバーに惹かれるのですが、4月発売とか待てないのでROGUEサブゼロドライバーかなぁ

T島は、まだアンダーな癖があるので、捕まらないサブゼロのが安心感があります

んでやっぱり凄く良かったのがコレ!

ROGUEスターフェアウェイウッド

これ3Wでもボール上るし!と飛距離も出るし!欲しいリストに入りました。音も気持ちいしね~やべぇえええええ

M4 vs ROGUE サブゼロ

どーするT島!!!

さてさて

そしてミズノさんは、なんと3月に発売のGXを持ちこんでおりました!!!

MPドライバーも人気で、ウッドも元気なミズノさん 今回のGXも飛距離性能が高かったです。でもちと外見がシンプル過ぎてスクール水着みたい(スイマセン正直で)

でもいいクラブですぜ

んでシャフトメーカーさんとかイロイロ出てました。まあ打ったことがるクラブばかりだったのでここでは省略・・

前回は、君だれだい?的な感じだった、Zodiaさん!!今回は代表の宮地さん自ら声をかけていただきました。(業界の端くれで行きておりますT島、ありがたい限りです)

新しいウエッジなど紹介していただいただけでなく・・ ↓良かったです

この前回打たせていただいたアイアン型ユーティリティもZ501発売開始しておりました

ボディは軟鉄鍛造になって、研磨も日本でやって千葉さんのテイストを上手く再現できるようになったようです。

「U5までじゃなくてU6とかU7とかも出してくださいよ~」

と言ったら

「そういう声が多くて試作してます!」とのこと嬉しいじゃないですか!!!!5番もメッチャ構えやすくて、打ちやすいんで6,7も最高にいいはずです!!!!うむ素敵

んで・・

このソールのフェアウェイウッド OZ FW-Ti がめっさよかった21度を打ったらボールがしゅーんと上がってメッチャ良かったので

15度打ったら同じ感じでスゲー扱いやすい!!!ヘッドの投影面積が大きく、シャローフェース、昔のロイコレのフェアウェイウッドみたいなんだけど、ソールがこの形状で抜けも最高という!!! ヤバイ感じでした。かなり欲しいけどチタンだから高いのでしょうかね?

んでまだ発売していない企画段階のグースのウエッジも試打させてくれました!

↓こちらスゲーグースのウエッジ 万グース、マングースなウエッジ

そしてグースなウエッジ

T島が試打した感じでは、マングースのがやさしいというかヘッドの入る感じとソールの跳ねる感じが凄いいいバランスとなっておりました。どっちが販売されるのか??? もしマングースが没になったら、送ってください買います

でも試打会に試作品持ち込んでくれるの嬉しいですよね。宮地さん熱い人でした。熱い人が作ってるクラブって使いたくなる!!!!!欲しいぞフェアウェイウッド、ユーティリティ、ウエッジ!!

ということで、グースなウエッジって今結構増えていますよね。マスダゴルフさんのM425とか、モダートさんも試作していたし、日本の芝にはやはりグースがあっているような気がします。T島も最近グースに慣れて来てまして、今回もマングース気に入りました。

アナライズのmmウエッジも、グースが入ってます。ハンドファーストにヘッドを入れやすいウエッジです

↓こちらをクリック

アナライズのmmウエッジ お求めやすくて高性能 冬場は特に武器になりますよ

ということで是非

ということで試打会って楽しいですね

ではまた水曜日に


YOUTUBEのアナライズチャンネル

フレループセミナーの最終回配信開始しました

フレループよろしくお願いします。↓クリック

ホントにいい練習器具です! 何も考えず振るだけでもOKですよ

ゴルフの竪琴も販売再開!


2018年01月24日テーラーメイドM3,M4ドライバー試打ラウンドレポート&ゴルフの竪琴再発売!

はい!!!今日から

ゴルフの竪琴販売再開!

注文が殺到しておりますが、発注頂いた順番(入金確認が取れた方から)に随時発送しています。もしかしてしばらくお時間がかかるばあいがございます ご容赦いただければと思います

お待たせしました。ゴルフの竪琴を使って練習すれば、40歳、50歳、60歳過ぎてゴルフを始めても、順調の上達すると思います。ゴルフの竪琴を買ってこちらのセミナーの動画を観てください

そして是非 アナライズのセミナーにも・・・ 現在2月のセミナーの募集開始しております

お申込み方法など詳しくはこちら↓

さて!

話題のテーラーメイドM3,M4ドライバーを使って試打ラウンドしてみました。一緒にラウンドしている人も、勝手にみんな打ってたんでその結果を・・・

まずテーラーメイドM3ドライバーから

はい。まず第一印象ですが・・・

M1よりも、楽じゃない?

という感じ。10.5度ですがボールが上がります。ボールはストレートからフェードです。純正シャフトのKUROKAGE TM5はタイミングが取りやすいです。重心位置はノーマルポジションに固定していました。

3人で試打したのですが。高弾道、低スピン、ミスするとしても右のラフで、方向性がいいかも???

M3は、打点がブレると変な音がします。T島はヘッド重量が重いかなぁと感じました。でもねぇ

アッ!

と悲鳴を上げても、フェアウェイに飛んでいきます。同伴者に、今の声は何???って言われるのですが、T島的には明らかにミスヒットで・・・

やっちまった~

と思っているんですが、結果は悪くないのです(汗)もちろん芯で打つよりも飛距離は落ちていますけど。悪くないのですよ!!!!

飛距離性能ですが。凄く高い水準です。1発の飛距離よりも、平均飛距離が伸びるドライバーです。コントロール性も高い!

テーラーメイドM4ドライバー

はい。このドライバーもボールが上がります。気持ちよく飛んでいきますが、どちらかというと右へ飛ぶ傾向が強いですね。こちらのドライバーもストレート系もしくはフェード系です。

このドライバーも左へのミスが出ません。飛距離性能ですが、高い水準を維持しています。

ではテーラーメイドM3,M4ドライバーのツイストフェースは効果あるのか??

T島+2名で試打しましたが。大きく曲がる球は1発も出ていません。皆さん淡々とフェアウェイをキープしていました。わざとミスヒットしてみたりしましたが、球筋にはあまり変化がないのです。

ツイストフェースの効果かどうかはわかりませんが、方向性は非常に良いです

特に左のミスは1球も出ませんでした。

消去法で言いますと、ツイストフェース効果あるんじゃない?!と感じました。まあコースが古河ゴルフリンクスなので、OBが圧倒的に少ないんですけど・・・試打した我々3人ともフェアウェイキープ率の高く、やはり効果があるのでは????と思います。

テーラーメイドM3ドライバーのほうが、振り抜きがイイです。どちらも460ccですが、こちらのほうが、ヘッドが小さく感じ、慣性モーメントも小さい感じ。その分鋭く振り切れて、バチーンと叩けるイメージが出ます。シャフトも叩ける感じなので、ハードヒッターや、球筋を操りたい人などにおすすめです。Yトラックを使っていろいろやってみたい人もオススメします

ヘッド重量が203グラムというのがT島的にはネック。まあ裏技としては、このウエイトを調整して、ヘッド重量を落とすことが可能です。M4よりもより左に行きにくいドライバーですね。50歳以上のゴルファーでも、ヘッドスピードが45m/sを超える人ならオススメします。

テーラーメイドM4ドライバーですが、M2のシャープな感じとは違う感じなんです。でも、このやさしい感じはなんなんだろうね? 球筋を操りたいというよりも思い切り振り切ると、フェアウェイにボールが飛んで行く感じのドライバーです

シャープな振り抜き感はありませんが、非常に寛容性が高いドライバー。しかし決して捕まりがいいドライバーではありません。ボールを捕まえられない人にはオススメしません。50歳のゴルファーでも充分使えますんで、是非お試しください

ってことで

  • テーラーメイドM3ドライバーは、操作性と寛容性を高いレベルで両立したドライバー
  • テーラーメイドM4ドライバーは、平均飛距離を追求したドライバー

↓こちらの記事の最後に

こんな締めくくり方をしています

最終考察

テーラーメイドはM3とM4のリリースでゲームをひっくり返せると信じている。先週から同社がソーシャルメディアで配信している、本物のツアープロのリアクション動画がその証拠だ。テーラーメイドのツアースタッフは、「こんなクラブを見るのは初めてだ。ツアーで使うのが待ちきれない。」と言っている。以前にも数回聞いたことがある気がするが、これは可愛らしいストーリーだ。

一度ゴルファーの注目を失えば、昨年No.1ドライバーとNo.1ウッドの座を失った今、テーラーメイドは、さらに大きな回復が必要であることを認識しなければならない。キャロウェイの新ドライバーにしても、他の競合から発売される魅力ある商品にしても、成功は既知の事実以外の何ものでもない。ツイストフェースと大して変わらない技術がここ10年程の競合のラインナップに存在していた事実を考えると、テーラーメイドは実に大胆なやり方を取っている。それは、Rシリーズがこのカテゴリーを牛耳っていた時代に戻るための手始めの一つである。

リスクを取った彼らの動向をしばらくそっと見守ることにしよう。私の記憶によると、正確さを売りにしたドライバーが成功したためしがない。もしこれがうまく行けば、テーラーメイドは売上をひっくり返し、その改革の腕を認められ、再び業界のリーダーとして返り咲くだろう。(MYGOLFSPY JAPANより引用)

 

もしうまくいかなければ….

まだそれを考えるのはやめておこう。

 

と書いてます・・そうなんです。飛距離よりも正確性を売りにしたクラブが売れた試しがないのです。誤解がないように書いておきますが、飛距離を犠牲にしているわけではありません! しかし最大のウリが

正確性!

ツイストフェースがどこまで効果的なのか不明ですが、T島と他2名が打った限り、正確性は高かったですよ。欲しいか?というとスゲー買うとかスゲー欲しい!というクラブではないんです

でも、じわじわと「なんか曲がらなかったんだよなぁ」と欲しくなる感じです。元々まがらないT島ですが、じわじわ欲しくなっております

ってことで  金曜日に


YOUTUBEのアナライズチャンネル

フレループセミナーその1配信開始しました

フレループよろしくお願いします。

フレループ 遂にアナライズでも販売開始しました!!! 是非宜しくお願いします↑クリック


2018年01月20日テーラーメイドM3ドライバーを丸裸にする&50代からゴルフ再開してみませんが?

昨日も微熱少年のT島ですが、いつまでも寝ているわけにいきません。いろいろと仕事しておったわけですが、ついにフレループセミナーの1本めの動画を仕上げました。

↓クリック

ホントこれ字幕入れるの大変で5分で50分ぐらいかかります。セミナーは1時間半を3回に分けますが1回目が一番マーク金井が喋るので一番大変です(汗)

このフレループですが、非常に使いやすい練習器具だと思います。ゴルフ人口が減っているというゴルフ業界の問題があります。スター選手が登場したら、ツアーに人がたくさん来て、ゴルフ人口が増える。ジュニアゴルファーが増える!とまだそんなことを言ってる人がいます。

ほんとかなぁ とT島が思っていることはブログに書きましたよね

アナライズ的には、40代から50代からゴルフを始めて欲しいんですよね。T島やマーク金井がやってますスノボは40代、50代から始めるのは大変です。マーク金井だって最近始めてスノボをやったわけではありません。スキーをやっていて、スノボも経験者だったんです。

スノボよりもゴルフのが全然始めやすいと思うわけです。そしてゴルフを全くやったこと長いって人も意外と少なくて・・・

「ちょっとかじったことがある」

と言う人のが多いはずです。もし再び始めたいと言う人を応援しちゃいます!!!

ゴルフをしばらくやっていない人のが、

リセット再起動!がきっと簡単です

上達も早いはず。ということでフレループやゴルフの竪琴(来週から販売再開する予定です)を使って、華麗に復帰してほしいと思います

あとセミナーにお越しいただいたら、その再起動が楽です!!!! セミナーもアナライズだけではなく・・・・京都でもやりますよ

お問合わせはコムクラブさんのお電話で!

ではお待たせしました!!!

テーラーメイドM3、M4ドライバーです

比較してみるとM4のが投影面積が大きいです

でも M4のが若干ディープなのかなという気もします・・・というかどちらもM1、M2に比べるとシャローに感じます。これはツイストフェースのせいなのかな???

ということで

テーラーメイドM3ドライバーを丸裸にしてみましょう!!!(M4はまた月曜日に)

M3はもうご存知かと思いますが、M1の後継と言えるモデルです。

まずは長さですが・・・

ほぼ45インチ(+0.175インチぐらい)ヒールエンド法です

クラブ重量ですが

309.5グラムと重めです 純正シャフトKUROKAGE TM5は55gのシャフトのようです。M3みたいな、アスリート向けモデルなら、今までは60g台のシャフトを入れるのが通例・・・しかし50g台というのは、やはりゴルファーの高年齢化を意識しているのでしょうか? T島みたいな50歳代ゴルファーとしては大歓迎です

ちなみにM4は299gぐらい純正シャフトはほぼ同じぐらいですからヘッド重量の差だと思います

バランスはD2.5

純正シャフトのKUROKAGE TM5のSの振動数は249cpm

うーん、アスリート向けモデルも純正シャフトとしては気持ち柔らかめでしょうか

センターフレックスは

3.84 こちらもアスリート向けモデルも純正シャフトとしては気持ちやわからめ。M1(2017)とほぼ同じかなM1(2017)の純正シャフトは250cpm、センターフレック3.93でした

フェース角は-1.75度

スタンダードポジションでの数値です

表示ロフトは10.5度でリアルロフト角は11度でした

なかなか理想的な数値ですね

ヘッド重量は196.7グラム スリーブは約7グラムなので、ヘッド重量は204グラム弱

歴代M1と同じぐらいですね

重心角は20度、左に行きにくい仕様かと思います

重心位置を何となく計測してみたよ

M3 重心距離38mm、重心深度40mm、重心高31mm、重心高22mm

(スイマセンT島計測なので、なんちゃってな感じです)

基本的なスペック自体は、M1とあまりかわりません。

シャフトのラインナップですが、やはりアスリート仕様だけあって、カスタムシャフトは60g台のSばかりですね

総重量、ヘッド重量、カスタムシャフトのセレクトから察するに、テーラーメイドM3ドライバーは、紛れもなくアスリート仕様です。T島的な50代のゴルファーがもし使うとしたら、ヘッド重量を少し落として、50g台のシャフトを入れたいところです。

もちろん40歳台の人や、50歳代でもヘッドスピードの速い人には向いています

んで音ですが、結構派手な音がします!確かに曲がり幅が少ない気がします

まあこちらはコースで打ってみないとわからないでしょう。明日しっかりとテストして、またブログでレポートしたいと思います

ではまた月曜日に


フレループ 遂にアナライズでも販売開始しました!!! 是非宜しくお願いします↑クリック



2018年01月19日ピンのG400MAXとG700アイアンは、50代の武器になるのか?!

フレループ 遂にアナライズでも販売開始しました!!! 是非宜しくお願いします↑クリック


一昨日から発熱しておりますT島です。インフルエンザの検査は陰性なのですが、熱が下がりません(泣)なんかしんどいです(泣)

ひじょうに体調が悪い・・眠いのにねれないと言うときは

床の上にストレッチパッドを2つ並べて・・

しばらく寝っ転がる(そっそれだけ・・・)

これメッサ気持ち良いのですよ!!! 寝っ転がるっていると70%以上の確率で寝てしまいます。(寝ると、もしかして軽い筋肉痛になる可能性がありますので注意。ちなみにT島はそんなことなったことないです)

15分転がっているだけで、1時間寝ているぐらいスッキリします(T島調べ)

ストレッチパッド!是非試して下さい ヨロシク

ストレッチパッドよろしく

病気のときは、ストレッチする気がなくなるものですが、そんな時にぜひやってみてください

はい!今日はピンの新製品をコースでガッツリ打ってみたのでレポートすることにします。もちろん50代目線を忘れていません。

今回の目玉は

ピン G400MAXドライバー

そしてG700アイアンです

この2つのモデルですが、ピンさんでは、50代以上も狙っているようです!というのも

軽量シャフトが用意されています

まずドライバーにはこちら!こんなにラインナップがありますね

新しく追加されたのが ALTA DISTANZAシャフト。こちら40g代のシャフトで。年配層にも向きますとのこと・・・

G700アイアンは・・・

40g代のPING FUBUKIシャフト、そして日本シャフトの新製品 N.S.PRO ZELOS6が新たにラインナップされてます。ZELOS6は世界最軽量のスチールシャフトです

 

ヘッドスピード的には40m/s(ドライバーのヘッドスピード)までがターゲットでしょうか。T島が打っても物足らなさは感じません。スチールシャフトが大好きな白ティレディースにもオススメです。

さてG400MAXドライバーですが・・・・

今までのG400が445ccだったのですが、今回はG400MAXというぐらいですから460ccとなっております。体積は15ccですが、投影面積はもっと大きくなっている気がします。

フェース面積も広くなっておりますね。ピンは空気抵抗をG30からずっと唱えていますが、どんなに頑張ってもフェース面積が増えれば空気抵抗が増します。445ccのG400の方が振り抜きがよく感じるでしょう

打ってみますと・・・・G400よりも高い音がします。かなり爽快感があるいい音です。G400も悪くないのですが、G400MAXのほうが好みかなぁ。G400MAXですが、ヘッド重量が少し思いそうです(203グラム)G400のLS-TECと同じぐらいでしょうかね。

第一印象は

直進性が高い!

スピン量も少ないです。ボールが捕まるか?と言ったら、ぶっちゃけG400シリーズの中では捕まりはいまいちなのではないでしょうか?

ヘッドが大きくなる=慣性モーメントが大きくなる するとヘッドが動きにくい!つまりミスヒットに強いということになります。

しかしヘッドが動きにくい!ということは、ボールが捕まりにくいということイコールです。ゴルフクラブは2面性がいつもあります。このことを理解していないとミスリードします。皆さんほんと答えが欲しいわけで、「どっちがいいですか?」とか「○○さんならどうしますか?」と・・・つまんねー質問・・ 自分で決めてもらうための材料にしてくれれば嬉しいです

ということで、G400MAXは打点のブレに強いです。スピン量も少ないですね。でもボールは捕まりが・・・・しかし今までのG30、Gドライバーなどを使ってきた人には、違和感がないと思います。ぶっちゃけGドライバーのモデルチェンジは、G400MAXかなって感じ。

んでいろんなシャフトを入れて試打しましたが。ALTA DISTANZAは上手く打ったらメッチャ飛びました。結構しなりが大きいシャフトです。このシャフトを上手く使えると凄く飛ばせます。G400MAXですが、50代以上の人が使うとしたら、シャットフェースにクラブが使える人ならハマると思います。あとフッカーにもいいと思います。

逆にスライサーや、フェースの開閉が大きい人にはオススメしません

これぞピンと言うドライバーです

T島的には、ATTASクールを入れた時に安定していい球がでました。やはりどっちかというと捕まりが良いシャフトとの相性がいいでしょう

そして

G700アイアン

この写真だけを見たら、PXGの0311とかテーラーメイドのP790っぽいのかな?と思うでしょうけど、実物はもっとデカイです。PXG0311XFと言うアイアンよりも一回りぐらいで大きいと思います。

ピンの現行モデルと比較するとこんな感じ

ヘッドサイズも一番大きく、ソール幅も原稿では一番幅広です

グースも結構あります

ここから樹脂が入ります(どこかでみたよーな)

G700アイアンですが、飛距離が売りなんですけど。スイマセン寒くてよくわからなかった。とは言え、T島でも寒いのにいつもより0.5番手飛びましたから、やっぱり飛距離性能が高いかも?!

んで凄いのは

直進性です!

ボールも気持ちよく上がります!!! このクラブも慣性モーメントが大きい=ミスヒットに強い=ボールが捕まりにくい と言えるでしょう。こちらもシャットにテイクバックできれば上手く使いこなせるでしょうね。

ただゼクシオアイアンも重心距離は短くありませんから。50歳以降、60代の人もゼクシオからの買い替えユーザーだと、あまり違和感がないかもしれません(ゼクシオよりもグースがキツイけど)

あとピンのアイアンならではバンス角がしっかりついているので、手前からダフってもなんとかグリーンに乗ってくれました.

オリジナルウエッジですが意外とよかったぁ

でも・・1本24000円+税だから、これを買うのかは微妙ですね

あとグライド2.0ステルスってウエッジがよかったです

ソール形状一種類ですけど・・・・

バンカーショットしたら、こんなに綺麗に砂がついた。T島にピッタリのソール形状で非常に欲しくなったしまいました

ピンのG400MAXドライバーは、高い打ち出し角と低スピンで飛ばせるドライバー。

G700アイアンは、直進性が高く、ボールも上がりやすいミスヒットに強いアイアンです。

でも メリットになる人とデメリットにもなるんですね。シャフトだけ軽くしても、50歳以上にピッタリとかと言うクラブにはなりません。ヘッドを大きくしても、ミスヒットに強くなるが、芯に当てにくくなります。ゴルフクラブは矛盾の中で出来上がっていきます。

とりあえずいろいろ打って決めてください。

ではまた明日

明日はM3,M4を丸裸にしますよ


1月20日土曜日

  • 脱アンダー星人セミナー

まだ若干空きがあります!この機会に是非ご参加下さい↓詳しくはこちらをクリック


1 2 3 4 5 6 12
▲ページのTOPへ戻る