アナライズstoreblog

カテゴリー: T島のなんちゃって極意

2018年12月10日ゴルフクラブを安く買って高く売るには?&2019年ゴルフルール改正ポイントその16

12月15日開催の、ゴルフの竪琴 セミナー、フレループセミナー、まだ空きがあります。この機会に是非⇩クリック

YouTubeのアナライズチャンネル 新しい動画配信開始!

久々練習場ミシュランです

 


アメリカから戻って、ゴルフを2回キャンセルしたT島です。左手首の痛みもけっこう収まってきました。そろそろ練習とかできそうかな〜なんて思ってきました。ゴルフができないときは、キャディバッグの中身を色々と整理したりします

⇩こちらアメリカで買ってきたんです。T島ですがデカイキャディバッグが苦手で、このバッグぐらいのサイズが限界ですね。

クルマもあまり大きいのは苦手なんです。ということで必然的にキャディバッグも小さ目のほうがスペースを取らないわけです。ツアーバッグとかカッコいいとは思いますが重いし邪魔に感じます。この辺は好みですよね。サイズが大きいとクラブの出し入れもしやすいし・・・クルマとキャディバッグって関係性があるんですよ。

サイズ感って大切

マーク金井とT島の共通点はほとんどありませんが、クルマのサイズ感、そしてキャディバッグのサイズ感は近いものがあります。このピンのセルフバッグもアメリカから仕入れて、2つ持っていたんだけど(貸しっぱなしで、返ってきません(泣)返して下さい)

これはアナライズでオリジナルを作りたいと思うわけですが、こういう製品って数をたくさん作らないとできないのです。これでゴルフに普通に行きたいんだけどなぁ、ゴルフ場のカートに固定しにくいから嫌がられるんです。

2019年 ゴルフルール改正 ここが変わりますの第16回目

2019 年規則変更点の解説

13.1d パッティンググリーンで球を動かしたことに対する罰はない

現在の規則:規則 18-2 では、コース上のどこであってもプレーヤー(または相手)が偶然にそのプレーヤ ーの球の動く原因となった場合、1 打の罰となります(いくつかの例外の 1 つが適用とならない限り)。

2019 年規則:規則 13.1d では、プレーヤーがパッティンググリーンのそのプレーヤーの球を偶然に動か す原因となった場合、もはや罰はありません。 この規則の内容は、パッティンググリーンで偶然に球を動かしたことに対する罰を廃止するローカルル ールを採用する権限を委員会に与えることで、すでに 2017 年 1 月 1 日以後に施行されています

JGAのWebサイト2019年ゴルフ規則 主要変更点の解説より転載

はい。これもわかりやすいですね。動いたら無罰でリプレースしてください。リプレースしないとペナルティですよ。

えーっとT島ですが、2018年もけっこうクラブを購入しました。

外ブラのドライバーは、つるやゴルフ神田駅前店、パーツメーカーのクラブは大蔵ゴルフスタジオ世田谷。中古はGDOの通販もしくは、広島のレプトンゴルフがメインですね。

自腹ですよ・・・

よく・・・

『T島さんぐらいになると、クラブをメーカーから送ってくるんじゃないの?』

と言われます。T島さんぐらいって、あの・・私なんか底辺ですし、そんなわけありません。何ならレシート見せますよ!!マーク金井さんぐらい頂点レベルでも、ビバ衝動買いしてます。もちろん試打クラブは送ってくれます(貸し出してくれます。もちろん送料自腹で返却してますケド)

ということで、購入するわけですから、安く買いたいでしょ? ということでどこで何を買ったらやすいか?というのを色々と探すわけです。あとどこが高く買い取ってくれるか?もいろいろと調べますよ。

衝動買いするためには

安く買って高く売るが基本です

高く売るためには、クラブも丁寧に扱いますし、付属品もしっかり保存します。(これ基本)

今持っているクラブを高く売る方法をこっそり教えちゃうね

  1. 付属品やら保証書などをちゃんと保管すること
  2. 出来る限り大切に扱うこと、プレー中はちゃんとヘッドカバーをかけること
  3. 直ドラとかしないこと
  4. 新しいモデルの情報が出る前に売ること

この4つです。とくに4が大切です。外ブラは、毎年モデルチェンジするメーカーが多いです。テーラーメイド、キャロウェイが1年周期、ピンが1年半から2年弱、タイトリストは2年周期と、決まっています。特に1年周期のメーカーは、土曜日のブログにテーラーメイドの新製品情報を書きましたが、1月終わりから2月頭にかけて行われる。PGAマーチャンダイズショーに合わせて新製品をリリースするのがお約束です。(今年はテーラーメイドがこのショウに出展しないそうで、物議を醸してますが・・・)

最近は11月の終わりから12月にかけて、新製品でますよ!という情報、いわゆるティザー広告が始まります。できればその前に買い取ってもらいたいわけです。まあドライバーが1本しかない・・と言う人はそれが難しいですが、複数ある人は次どうせ買うんだから早めに買い取ってもらいましょう。

あと、アメリカの物販サイト、例えばサンディエゴのフェアウェイゴルフさんのWebページをチェックすると、日本より早く2018年モデルの値段が下がってきますので要チェックです。

あと安く買う方法ですが・・・ 今T島がハマっているのが PAYPAY(ペイペイ)という決済システム

コチラですね、スマホで決済出来るんですけど・・・購入金額の20%が、戻ってくるというシステム。(詳しくは↑サイトをチェックしてください。自己責任でよろしく)

そして、40回に一回の確率で100%戻ってくる(これは20だったり10だったりと、いろいろとヤフープレミアム会員だったりソフトバンクのスマートログインせっていだったりすると確率が変わるそうです)

もちろんペイペイに加盟している店じゃないと使えません。

⇩コチラ参照

まだまだ加盟店が少ないのですが、ビッグカメラさんとかゴルフクラブを扱っていますから、店頭売価から20%更に割引となると、お得感が増しますよね。ぜひT島が通っているお店はペイペイを導入してほしいものです。2019年3月末までこのキャンペーンやるらしいので、導入して欲しいわぁ

アナライズですが、Webショップなのでペイペイでのお支払いはできません。スイマセン。(導入の予定ありません)

ということで。皆さんぜひ・・

えーっとアナライズの商品はいつでもお求めやすい価格なので普通にお買い上げいただければと思います

マジックマリガンUTよろしくおねがいます。⇩クリック

ではまた水曜日に


←クリック


2018年10月10日パターに悩んでるなら、『真っ直ぐ思考』は危険よ

このブログが公開されるころには・・T島は横浜カントリークラブへ伺って、日本オープンの取材に行ってるはずです。おしりセミナーの動画を編集しないといかんのですが、日本オープンは待ってくれません!横浜カントリーは、非常にアクセスがいいゴルフ場ですので、来場者が多いハズ!!!

皆さんも是非会場に・・・・

T島もパスを持っているのですが、媒体の指名が無いので正式な取材に行けないのです。どこかお願いしますよ〜 といつも思っています『みんなのゴルフダイジェスト』さんとか『グリッジ』さんとかいかがでしょう?もちろん『EVEN』さん、『ゴルフダイジェスト』さんでも構いません。

まあそんなことを言っても仕方ないのですが・・・

今年の日本オープンですが、なんと言っても見どころはアダム・スコットです。毎回来てくれますが、ちっとも上位に絡みませんね。あとはアジアアマ優勝の金谷選手、T島的には、予選から出場の塚田好宣に頑張ってほしいと思います

月曜は祭日でしたが まずはおしりセミナーの撮影に

そこからこちら

日本屈指のゴルフ科学者 清永明先生のパターセミナーに行って来ました。この方の話はメッチャ面白くて、いろいろ編集して、YouTube清永チャンネルとか作りたいぐらいです。

福岡大学名誉教授で、医師で医学博士でもあります。清永先生ですが、まさに論より証拠な人です。PGAツアーをテレビで観ながら、世界のトッププロが、ショートパットを右に外すか、左に外すか、1000件をご自身がチェックされて、データを出したりする人です

後は卒論テーマでゼミ生と一緒に検証するというとにかく、数値化です。証拠を持っている方が強いので、従来の常識をバッサバッサと斬りまくります。えーっとマーク金井も同じ感じで、常識を疑い自分で検証している人なので、言ってることがよく似てるなと思いながら聞いてました

↓ちなみにマーク金井も参加してました

超私的な考察 パットで大事なのはストロークの方向なのか、それともフェース向きなのか!?

みなさんも是非機会があれば、清永先生のセミナーを受けていただきたいです。今回のセミナーですが、T島が行った回では香妻琴乃を優勝に導いた、T島的に『パターと言えばこの人』という大本研太郎プロ(すいません スイングもすごいらしい)や、T島的に一番会いたい森守洋プロなど、そうそうたるメンバーが来られていました。

ではかいつまんで、先生の解明された原理原則を、問題のない範囲でご紹介しましょう

ボールを目標に対して、まっすぐ転がすためのインパクトに必要な3つの条件

  1. 目標に向かう線に対してリーディングエッジがスクエアであること
  2. パターのフェース面でのスイートエリアとボールの中心が一致すること
  3. パターヘッドの軌跡が目標線に対して均等なインサイドインを形成すること

だそうです。『何だ知ってるよ』と思ったでしょう。それはT島が書けないことを書いてないからです。この結論に至った検証の過程とそれで得た様々な具体的な中身があります。

例えば3ですが・・・

ゴルフのスイング(パッティング)は、2次元ではなく、3次元の動きであることを理解していない。パッティングの常識が多く。3次元的にヘッドが動くつまりまっすぐ動くことはない的なことを言われました。

T島、パターに悩んだ時にイロイロ考えて迷走した時に思ったことがあります

ヘッドを、まっすぐ引いて、真っ直ぐ出す!その為には、まずヘッドを真っ直ぐ引くことが大切だ!!!!まっすぐ引きやすいパターを探そう!まっすぐ引きやすい構えを見つけようでした・・・

非常にコレやばい・・でもその時に、アナライズでパッティングセミナーをやってくれた中越豪さんに出会い

『パターがまっすぐ引けないって? テイクバックでヘッド観てるんですか?』

と言われハッとしました。そこからすごく救われましたね。ヘッドをどう動かすかばかり考えていたので、構えは縮こまるし、余計な力が入るし、動かないから距離感は合わないし・・と危険な方向へ行くところからUターンできました

清永先生に教えていただいた『パッティングを惑わす最悪の言葉と文言集』

  1. 『真っ直ぐ』
  2. 『真っ直ぐ引いて、真っ直ぐ出す』
  3. 『フォローで低くヘッドを出す』
  4. 『カップに向かってヘッドを出す』

最悪だそうです・・いずれも三次元の空間の世界を表していない

それはやろうとすればできそうですが、パターを動かすための支点がいくつも必要になりますよね? ルールで支点を固定するアンカリングが禁止されましたが、支点が幾つもある打ち方は特に禁止していません。(すいませんT島のなんちゃって分析なのでお許しを)

なんか、自分に照らし合わせてなるほど〜と思ってしまいました

もっともっとホントは書きたいんですが、コレ以上は御本人から聞いて欲しいと思います。パッティング距離とミスにする確率の検証なんて、素晴らしいなと思いました。先日塚田好宣プロとラウンドした時の1.5メートルから2メートルオーバーさせる衝撃と見事に結びつきましたわ!

そうそう このパター T島のエースパターです

清永先生の作品、ぶっちゃけメッチャいいです

このパターのヘッドに曲線があり、なんかええ感じやなー とぼんやり思っていたらこんな秘密が

はい なんとなくT島このカーブの範囲に振っていいんだーとか思ってヘッドを出していると、引っかかるわけでもなくよく入ってくれました。ショートパットを右に外すミスがすごく減ったんです

このパター素晴らしいのですが、名前が何度聞いても、何度調べて記事にしても思い出せないんです

E-ZONE TP-F1B です

うーん なにかいい名前はないでしょうかね? 清永先生は 明なので アキラ90%とかいかがでしょう。全然ダメですねYONEXの人に怒られそうです

先生にT島のパターを見せたら、とても喜んでくれました!!

もっと売れてもいいと思うんだけどなぁ〜 いやほんと清永先生最高でした。

アナライズのこのパターも素晴らしいんですけど

限定のRENGAパター

アナライズRS1.5パター(数量限定)

こちら限定ですが、まだ少しあります

やっぱり投資して、こういうセミナーに参加するのは楽しいですね

アナライズのセミナーは、すぐいっぱいになってしまいますが、毎月20日前後ぐらいに翌月の募集を開始します。11月分は10月19日開始です

アナライズのプライム会員優先での予約システムなので、なかなか狭き門ですが諦めずチャレンジしてほしいと思います↓クリック

ではまた金曜日に


マーク金井のYouTube試打
打たずにいられない

最新動画はタイトリストTS3ドライバーです

ぜひご覧下さい

ツアープロも使っているゴルフの竪琴

是非!!!ゴルフの竪琴をお求め下さい!!↑クリック


2018年10月01日雨のゴルフに大叩きしない6つの注意点。

マーク金井の生配信本日緊急開催

21時からですぜひご覧下さい

 

こちらのフットワークセミナーその2 動画配信しております

よろしくおねがいします


昨日の台風 皆さん大丈夫ですか? T島の家の近くのうどん屋さんが倒れていました。すごい風でしたね。毎月1日は神社にお参りに行くのですが、倒木のためにしまっていました。皆さんのご無事を祈っております。

そしてライダーカップ、すごかったですね T島も寝ながら観ておりました。ヨーロッパの圧勝でしたが、途中アメリカチームの逆転があるのか??なんて勢いがあり最後まで楽しめましたね。

前回の雪辱を果たしたヨーロッパチーム!おめでとうございます

えーっと、土曜は埼玉県のKOSHIGAYA・GOLF・CLUBでゴルフでした。

電車で行って、KOSIGAYAゴルフクラブのBBQスペースでBBQするという恒例のコンペ

えーっとフェアウェイはかなりウエットでした。こちらの芝ですが、野芝じゃなくてフェアウェイやラフもバミューダが混ざっていて芝が薄くて濡れると極端に難しくなります。ということで、6番アイアンを抜いて、30度のUTを入れました。

えーっと、T島的には雨の日、ゴルフやりません(汗)ぶっちゃけやりたくない。しかしコンペなどでどうしようもない場合、こんなことに気をつけます

T島のなんちゃって極意(はい、上級者の方は参考にならないかと)

雨の日に、大叩きしないように5つ気をつけていること・・

  1. ・ランが出ないので、キャリーが出るクラブを使う
  2. ・残り距離よりも1番手から0.5番手大きめの番手で打つ
  3. ・スピンが入りにくいので、できるだけ転がせて寄せる
  4. ・地面が緩いので、バンスが多くワイドゾールなウエッジを使おう
  5. ・アイアンもちょっとダフると大事件なので、できるだけユーティリティ。もしくはワイドソールなアイアンを使う
  6. ・パターはしっかり目、そしていつもより曲がらないラインで狙う

では説明しましょう

その1 ランが出ないので、キャリーが出るクラブを使う

距離が残ったからといって、3Wや4Wなどを使わず、せめて7Wやロフトが大きめのユーティリティを使おう。

その2 残り距離よりも1番手から0.5番手大きめの番手で打つ

基本的に、雨が降るとグリーンが柔らかくなりますんで止まりやすくなります。自覚して無くても、雨が降ると合羽などを来て飛距離が落ちるので大きめの番手で攻めます。

その3・ ピンが入りにくいので、できるだけ転がせて寄せる

フェース面が濡れるとスピンがかかりにくくなります。スピンでピタリという球よりも、足を使ったアプローチのほうが、寄り易いとおもいます。

その4 地面が緩いので、バンスが多くワイドゾールなウエッジを使おう

せっかくグリーン手前まで打ってきたのに、濡れていて、更に芝が薄いKOSHIGAYAみたいなコースだと、そこから

ザックリ・・・

なんてことが・・・超がっくりですね! ワイドソール・ハイバウンスのウエッジをオススメします。

↓この超ワイドソールのアナライズMSウエッジがオススメなんですが、残念ながらすでにL(60度)の在庫しかありません。残りわずかです!!この機会に一本買っておいて下さい↓クリック

T島、こちらが手放せない

mmウエッジよろしくおねがいします↑クリック

その5・アイアンもちょっとダフると大事件なので、できるだけユーティリティ。もしくはワイドソールなアイアン

はい、先程書きました。プロみたいにキレイにダウンブローにヘッドを入れれない人は、雨が降るととたんにダフります。特にKOSIGAYAゴルフクラブみたいなコースでは影響が大きいです。普通のコースならT島、わざとラフに入れます。しかしKOSHIGAYAのラフは、バミューダ芝なので、ヘッドが抜けないので難易度がメッチャ上がります

そういうときは、ロフトが大きいユーティリティ!

やっぱり↓こんなアイアンは、ヘッドのヌケが良いですが、ダフったらそこで終わり

こういうユーティリティがあれば、ミスしてもダフって10ヤードなところが、結構グリーン周りまで飛んでくれますよ・・・

えっとですね・・30度は6番の代わりなんですが、雨の日は150ヤードから120ヤードぐらい打っちゃいます。買わなくていいんです 今お持ちのユーティリティを短く持ったりして多用するとイイですよ(そりゃマジックマリガンUT買って欲しいですけど)

アイアンはウエッジぐらいで、って作戦も有りです。スイマセンヘタレで・・・それでもパターが入れば30台ぐらいでます。

ワイドソールなオススメアイアンも今月中に(たぶん)入荷します

(スイマセン台風被害で遅れています)

T島ダウンブローに打てるように練習しております。でもねぇ でもねぇなかなか出来ないんですよ!!特にコースでは!!!!諦めていません 絶対マスターします。コレが不思議なもので・・・スタジオなどで、ヘッドの軌道解析すると、アイアンはダウンブローなんですけど、コースで出来ないんです ダメですねホント・・

その6・パターはしっかり目、そしていつもより曲がらないラインで狙う

これはT島だけかもしれません・・・今回は雨でもバミューダグリーンで高速だったので、ラインが合えば入りました。雨が降ると遅くなりますし、しっかり打つ分曲がらないのかも・・・でもしっかり目が大切かと・・・

ってことで・・・

ゴルフ熱が上がっているんですけど、KOSIGAYAゴルフクラブからバッグが帰ってこないんですよね(泣)

越谷から、杉並区に来る予定が 北海道に行っとるわ

あのぉ 水曜日ゴルフなんで、早く返して下さい(泣)

ってことでまた水曜日に


ツアープロも使っているゴルフの竪琴

是非!!!ゴルフの竪琴をお求め下さい!!↑クリック


2018年09月29日ミスショットの勧め まずは高尾山・・・

こちらのフットワークセミナーその2 動画配信しております

よろしくおねがいします

はい!ライダーカップ開幕!!!

しっかりと観てましたが、T島がウトウトしてたらまさかの

午後スタート、まさかのアメリカが全敗!!!!

いやーまじ最高に面白いっす。いつか観に行きたいです。うーんアメリカ頑張れよ・・いつもはヨーロッパを応援しているT島ですが、タイガーが選ばれたし今年はアメリカを応援しているのですが・・・

まあどっちが勝っても面白いのが、ライダーカップですよね

最近地味に練習に行くようにしているT島。スマホで撮りつつ。左腕の回旋を極めようと取り組んでおります。昨日も1時間ほど打ちました。

 

打ち放題の練習はダメとマーク金井がよく書いておりますが、

超私的な考察 時間制打ち放題のゴルフ練習場を上手に活用する方法とは!?

説明するまでもありませんが、時間制打ち放題ならば球数が多いほどお得感があります。加えて、たくさんボールを打った方が汗をかきますし、練習したという達成感もあります。

 

では限られた時間でたくさんボールを打てば、ゴルフが上手くなるのでしょうか?

 

「習うよりも慣れろ」という意味では球数が多い方がいいです。しかしながら、練習場と違ってコースに出たら、何発も続けてボールを打つことができません。すべてが1球勝負となります。練習場でたくさん打つことに慣れれれば慣れるほど、コースに出た時、1球勝負に対してプレッシャーがかかることはあっても、慣れることにはなりません。上田プロもおっしゃってましたが、2時間で打つボールの適正数は100~150球ぐらい。球数こだわらない方が上達につながります。

マーク金井ブログ2017年 11月19日から引用

 

T島、思うわけですが、実際自宅でドリルばかりやっても、ボールをある程度打たないとやっぱりダメだと思います。

マーク金井も練習場に行くのがダメと言ってるわけではありません。無駄な練習じゃなくて、変化するような練習をしましょう

という問題定義なわけです。T島ぶっちゃけ、打ち放題の打席を選ぶことが多いですよ。

何故なら

・時間が決まっている

球がドンドン出てくる練習場って、まあダラダラ打ってしまうわけです。1時間だけでキリッと終われる点が好きです。最後の5分ぐらいは、プレッシャーかかるし。キリッと練習できる点がイイですね。

・安心して失敗できる

まあ、コースでミスショットを打てと言われてもなかなか難しい。そもそも自宅で触れループでドリルしているけど、どんな球が出るかわからない。いきなり本番でもよくわからなくなって、いつもの振り方に戻してしまう。

なら練習場でとりあえず、失敗しても良いや!と思ってやってみる。もちろんコースでも、失敗しても良いや!と思って取り組んでおります。でもね当たらないと焦りますし、かなり残念な感じで凹みます

まだまだ、動きが出来てないレベルだと、『これでいいのかな?』という手応えが欲しいわけです。もうどういう球が出てもいいやと

自分的にはあり得ない!!!

ぐらい早く左腕を回旋させて見ても、全然いい球が出るわけで、そんな発見はボールを打たないとわからない。

ああ・・これでいいのかも・・じゃもっと極端にやってみようとやっていくのが楽しいです。とりあえず。失敗してもいいや!となかなか思えないわけです。なら打ち放題の練習場のが失敗しやすい。

それは、一球50円ぐらいの練習場でミスしてもいいや!と思ってやるとプレッシャーがかかり試されますが、まずは、ホントにそれでいいのか?やってみるという段階はあると思うのです。すっげー極端にやってみる。

コースで空振りしてもいいや!

と思っても、ぶっちゃけなかなか出来ませんよね

マーク金井が、先日有料メルマガに書いていたのですが・・・・

貧乏父さんは、高尾山に登ったことがないのに、富士山に登ろうとする。富士山では足らずに、エベレストに登ろうとする

と上達しないゴルファーを喩えていってました。上達しないゴルファーほど、目標がすごく高くて、パープレイでのコースマネジメントをして、どんなに難しくてもピンを狙う。

ジャンボ尾崎は、パー3でセンターしか狙わなかったから、ホールインワンが少なかったと、雑誌で読んだことあるのですが、100勝したジャンボ尾崎でもそうなのに・・・我々はホールインワンを狙っているわけですよ

『そんなぁ 狙ってないよ』

って?ピンを狙うというのは、そういうことじゃないんですかね??

まずは練習にも高尾山ってのがあって、失敗するための促進条件、保証条件があるのが、打ち放題かと思うんです。誰もが失敗したくない。練習場でも失敗したくない。と思っているわけです。

誰だって失敗→ミスショットを打ちたくない

でも失敗してもいいから、変化したい

そんな人は、まず打ち放題で失敗する(ミスショットを打つ)のがイイと思うんですよね。徐々に厳しい環境で失敗していけばいいとT島は思ってます

自宅では

フレループ

あーーーーー頑張る

頑張ってミスショットを打つぞ

ってことで

ではまた月曜日に


アナライズの大ヒット商品

シャフトスタビライザー

analyze_ss_photo01

analyze_ss_top (3)

よろしくおねがいします


2018年09月24日ラウンド中『俺?どうした??』と思ったときにどうする?

YouTubeアナライズチャンネル

フットワークセミナーの1回めです。(続きは来週公開予定となります)

公開開始しております。


やりましたタイガー・ウッズが復活優勝!

感動で涙でました。

ということで今週も富士見高原に来ております。土曜は富士見高原ゴルフコースでラウンドだったのですが、金曜日に行ったよみうりゴルフ倶楽部で、ドライバーが圧倒的に不調。なんとか当たるんですが、ほんとにおかしい。

その時に出た言葉が

『あれどうした俺・・』

あんなに好調だったのに。ドライバーが悪いと、どんどん無理して、悪い流れになります。なんとか耐えていたのですが、無理しちゃうと他のクラブまでおかしくなります。

その流れで、土曜日の富士見高原ゴルフコースでも、パーが取れない・・・

ということで、次の日は薪割りして、クルマを洗車して

富士見高原ゴルフコースに隣接する練習場で練習。動画でチェックしながら練習して、不調の原因がわかりました。自宅でドリルだけではやはり限界があります。ボールを打たないとダメですね(反省)

じっくりと練習場で練習しました・・・

自分の向きとボール位置の確認。ボール位置。コレがわからなくなってしまうんです。特に苦手クラブ・・・

コースで、『あーでもない、こーでもない』と試行錯誤するよりも、練習場で動かしてみて、どういうミスがでるのか、探っていきます。するとミスをみて、どうしてそうなったかが見えてくるわけで・・・

特にドライバーが不調だと、自分の不調度合いが増して感じるものです、好調時のイメージがあるから、『あれ??今日は飛ばない』と思うわけです・・・

フェアウェイさえキープしていて、いつもよりも30%ぐらい飛ばなくてもなんとでもなるのに(かなりつらいですけど、致命的なスコアにならない)『あれどうした??』状態になってしまう。するとどんどん悪くなるんです。

マーク金井がよく『ピンチはチャンス、チャンスはピンチ』と言いますが、まさにコレでした!!

好調時のイメージが残るのが良くないんですね。特にコンペなどでは『あれどした俺?』感が強くなるので、負の連載する可能性が高くなります。

こうなったら、一度リセット再起動したほうがいいのです。それはやっぱり基本に帰ることかと思います。ボールと自分との距離、アライメント、そしてリズムの確認など、基本的なことに戻りたいのです。

結局・・上手く立つために練習場に行くんだなぁ・・ってことを思い出しました。練習場では、新しい課題を習得したいとか、ひらめきをなんとかしたいと思いますが、やっぱり、上手く立つことが大切なんだなと思ったわけです

でも皆さん、いやいや、練習場で修正とかじゃなくて、ラウンド中に、『あれ?どうした俺』を治したいと思うでしょ? これがですね、あーでもないこーでもないとやってしまうと、どんどん悪くなります。特にスイングのことを考え始めると危険です。どんどん混乱してしまいます。

コースでは・・・とにかく出来ることを確実にやる ことしか無いと思うんです。

練習場で、リセットする。はい自分の課題をなんとかしようとおもうでしょ?不調だったのは、アンダー星人のT島ですから、またアンダーが出てしまった。じゃあ回旋のタイミングを図るとか・・じゃなくて・・・

大切なのは、まずリセットです

そしてそして・・・多くの場合(T島もですが)危険なのは・・・

混乱したままで、次のラウンドがすぐだと、クラブを変えてなんとかしようとするのです

コレはダメです。失意のラウンドの後に、ゴルフショップなどにいくと、衝動買してしまいます。

さらに縺れてしまうのです

もし、いつもと違うクラブセッティングにしていたのなら

一番信頼感のあるクラブにしましょう・・

T島もこちらに戻します

この間、サブに回っていた、このユーティリティがエースの座を再び奪還

↑クリック

ほんといい感じです。ユーティリティって、狙った距離が打てて、必要以上に飛ばなくていいし、構えやすくて、打ちやすいものが最高。

アイアンと同じ とにかく・・・ぶっ飛びである必要なんか全く無い

再現性!これでしょう!!!

アイアンもウエッジもそうじゃない? ぶっ飛びであるよりも、同じ距離をしっかりと再現できること、これが求められること

ということは当然アイアン、ウエッジもミスに対する寛容性が合ったほうが良いです。寛容性とやさしさを追求したmmウエッジ

mmウエッジよろしくおねがいします↑クリック

飛ばなくていいから、きっちり打てるもの・・まあアイアンはともかく、ウエッジはそもそもそういうものでしょう。

でも結局、スコアを考えるならドライバーもそうだよね〜

ということでクラブも冷静にリセットすることをオススメします

ではまた水曜日に


ツアープロも使っているゴルフの竪琴

是非!!!ゴルフの竪琴をお求め下さい!!↑クリック

 


1 2 3 4 5 6 14
▲ページのTOPへ戻る