アナライズstoreblog

カテゴリー: ビジョン79

2017年02月28日ビジョン79(目指せ70台のゴルフ)その15

 

冬のゴルフに絶対的な安心感をもたらすこちら

マジックマリガンUT35 販売再開しました


はい!今日は火曜日なので

マーク金井の有料メルマガの名作のアーカイブをお送りしてます

この有料メルマガから、いろいろな本や、今回はずっと連載していた内容をまとめたこちら。「一生役立つゴルフ超思考法」発売されました

↓クリック(こちらからお求めできます)

51o3u9gfp1l-_sx350_bo1204203200_

この有料メルマガ←クリックからいろんな電子書籍↑や、書籍が生まれましたが・・そんな有料メルマガの魅力をお伝えするために、毎週火曜は、有料メルマガの過去の人気連載を掲載しております。

マーク金井の ビジョン79 をお送りします

このメルマガはまぐまぐで配信しています有料メルマガ 「マーク金井の書かずにいらない」2015年7月14日に配信されたものです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ビジョン79
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
100切りはとうに済ませたが・・いくら頑張っても80が切れないあなた。技術
的なことなのか?マネジメントなのか?そんなモヤモヤをマーク金井がズバッ
と晴らします
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回は最終回です

ミスショットを打つとメンタルを持ち出す人が多いです。ゴルフでは非常に気楽にプレー出来る時と、気楽にプレーできない時があります。ほとんどのゴルファーはこの気楽と気楽でない状態を理解していません。気楽なときはいいショットが打てると思っています。スタートホール、2番ホールで大叩きして変な緊張感が無くなっていい球が打てだす事があります。自分で自分を縛ってしまうのですが、リラックスした状態を主軸にしてプレーしても、決して上手くはなれません。
勝負どころで良いプレーができない。頭が真っ白になるとよくいいますが、真っ白になた時に何が出来るか?!それはそういう状態を経験するしか無いのです。パーがずっと続くと息苦しくなり、重圧を感じます。僕が赤羽や千葉市民などでいいスコアをだしていると、「やさしいコースでいくらいいスコアをだしても・・」と言われます。しかしパーを積み重ねて9連続パーを取る事の重圧は、コースが簡単だからとか難しとか関係ありません。簡単なコースでパーを重ねて、ボギーを叩いたら何故かホッとしてしまう。悔しがる素振りは見せますが何故か重圧から逃れてホッとしてしまうのです。
逆にバックティを使いたかったり、難しいコースに行くと、言い訳がしやすいので、実はあまりプレッシャーを感じません。パーが続かなくてもはじめから言い訳が用意されているのです。スコアが出せる、やさしいというコースはそれだけでプレッシャーになります。いいスコアをだして当たり前・・そこでスコアが出せないのに、バックティや難しいコースでいいスコアが出せるわけがありません。そしてどんなにやさしいコースでも結局「あそこは意外と難しい」と言うようになります。千葉市民でも「意外と難しい」とか言い始めると、僕はじゃあ何処がやさしいのか聞いてみたくなります
いいスコアでラウンドしていると、どんなにやさしいホールも難しく感じてしまいます。ツアープロで勝利するというのはそのハードルを乗り越えたことがあるということで、とても価値が有ることなのです。
スコアがいいのは、目の前の一打に集中できている時です。矛盾するのですが、スコアを意識しつつ、目の前の一打に集中すること。今目の前にある課題だけを確実にこなしていくことが大切なのです。ゴルフでは『願ったり』『祈ったり』していてはうまくならない残酷なゲーム。メンタルの本を読んでもうまくならないのがゴルフです。
ゲームを組み立てつつ、目の前の一打に集中すること、するとゲームの勝負どころが見えてきます。勝負どころでは決して逃げてはいけません。僕は口に出して『ここは勝負どころだ』とつぶやきます。やさしいコース。パーを取って当たり前のコースで、パーを重ね、勝負どころを乗り切れば、メンタルは強くなります。難しいコースで何度叩きのめされても、メンタルは鍛えられません。

プレッシャーは、コースや人が掛けるものではないのです。自分が掛けているのです。それから逃れようと、言い訳してもいい状況へゴルファーは流れていきます。言い訳できない状況で、当たり前を重ねていくことで、ビジョン79は達成できます。プレッシャーの本質がわかればメンタルに囚われない努力のベクトルは見えてきます。それを見つけて欲しいと思います。


片山晋呉プロが必ず練習場で使う

ゴルフの竪琴

腕の使い方ココがまず大切です

マーク金井設計

アナライズMMウエッジ販売開始しました

基本性能の高い『ミスがミスになりにくいウエッジ』です

2本以上購入で(もちろん同時購入に限ります)

マーク金井と片山晋呉プロの本 

シンゴイズム!プレゼントします


2017年02月21日ビジョン79(目指せ70台のゴルフ)その14

マーク金井設計

アナライズMMウエッジ販売開始しました

(申し訳ありません すでに注文殺到のため、発送にお時間いただいております。来週月曜日以降となる予定です)

基本性能の高い『ミスがミスになりにくいウエッジ』です

2本以上購入で(もちろん同時購入に限ります)

マーク金井と片山晋呉プロの本 

シンゴイズム!プレゼントします


はい!今日は火曜日なので

マーク金井の有料メルマガの名作のアーカイブをお送りしてます

この有料メルマガから、いろいろな本や、今回はずっと連載していた内容をまとめたこちら。「一生役立つゴルフ超思考法」発売されました

↓クリック(こちらからお求めできます)

51o3u9gfp1l-_sx350_bo1204203200_

この有料メルマガ←クリックからいろんな電子書籍↑や、書籍が生まれましたが・・そんな有料メルマガの魅力をお伝えするために、毎週火曜は、有料メルマガの過去の人気連載を掲載しております。

マーク金井の ビジョン79 をお送りします

このメルマガはまぐまぐで配信しています有料メルマガ 「マーク金井の書かずにいらない」2015年7月7日に配信されたものです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ビジョン79
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
100切りはとうに済ませたが・・いくら頑張っても80が切れないあなた。技術
的なことなのか?マネジメントなのか?そんなモヤモヤをマーク金井がズバッ
と晴らします
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今年の梅雨は雨が多いです。僕も基本風邪を引きたくないので、できれば雨の日はゴルフしたくないと思っています。しかし土砂降りじゃなければ、あまりいやにならなくなってきました。ただし僕はいつも9ホール。プレー時間も1時間40分以上かかることはありません。

 

そもそもハーフプレーで時間が短いこともありますが、そもそもスイングしている時間が短いのです。傘をささずにスイングは出来ませんから、傘をたたんで打つまでの時間が短いと、あたりまえですが雨に濡れにくくなります。
しかし

アドレスが長い
余計なプレショットルーティーンが多い

と僕より余計に雨に濡れます。まずアドレスが長くなる原因として、言えるのが構えている時にイロイロ考えていることが原因かと思います。アニカ・ソレンスタムのコーチ、ピア・ニールソンは、次のショットのために考える『シンキングゾーン』は、アドレスに入ってショットを打つ『プレイングゾーン』と明確に分けろといっています。しかし多くの人は『シンキングゾーン』ですることを、『プレイングゾーン』であるアドレスに入ってからやっているのです。
僕はショットとショットの移動中に考えています。アドレスに入ると後は打つだけ。当然あまり濡れずに済みます。僕はアドレスに入る『プレイングゾーン』では素振りもせず打つだけなので尚更です。イメージは野球の『バッターボックス』ここに入ってしまえば、いつボールを投げられても文句は言えません。バッターボックスに入る前に、情報収集しておく必要があります。しかしプレイングゾーンで変なことを考えるので時間がかかり、ミスが増えます。

雨が振っているから早く打ちたい。と思っているのに、構えてからイロイロ考える。ナイスショットが出る確率は、濡れれば濡れるほど上がっていくように思えます。毎週火曜日に僕がやってるインターネットラジオ、ソラトニワの「マーク金井の喋らずにいられない」のゲストで出てくれた、大本健太郎プロが面白いことを教えてくれました。
構えてから打つまでの時間を同じにすると、ナイスショットの確率が上がるそうです。早くても、遅くてもダメ。同じタイミングで打つことが大切だそうです。しかし練習場ではボールをポンポン打つのに、コースでは時間をかける。練習場で練習してもナイスショットが出る確率が上がるわけがありません。それが雨の日は顕著にでるのです。
僕は練習場に行かないので、よくわかりませんが、スタジオで練習するときは。動画でチェックして、シンキングゾーンで考え、マットの上に上がればすぐ打ちます。このリズムはコースでも変わりません。今まで実行できない人は、アドレスして何を考えているか思い出して、予め移動中のシンキングゾーンで考えておくことを習慣づけましょう。移動中からビデオで撮影して貰ってチェックするのもいいでしょう

雨に濡れないゴルフが出来るようになったら、ビジョン79に近づいたと思って間違いないと思います。

ではまた


3月のセミナーの予定決まりました

3月5日
(日)
4スタンスセミナー(レッシュプロジェクト公認トレーナーによる)10時開始〜時間は2時間半です / 料金:8,000円

レッシュプロジェクト公認トレーナーの山下プロが4スタンスの基礎知識から、ご自分のタイプ診断、スイングのアドバイスなど3時間みっちりやります。料金は8,000円です


申し込み終了しました(3/4、3/18とも満席となりました)
オンプレーンセミナー 時間は一時間半/ 料金:3,000円 、プライム会員(有料会員)は参加無料ですが、募集の際にプライム会員ですと、書いてください。/ 人数:6名限定
スイングプレーンをどうやってオンプレーンにするか?マーク金井があなたの疑問に答えます。

3/4(土)13時、3/18(土)13時 ゴルフの竪琴セミナー時間は一時間半/ 料金:3,000円、プライム会員(有料会員)は参加無料ですが、募集の際にプライム会員ですと、書いてください。/ 人数:6名限定
ゴルフの竪琴の使い方をマーク金井が徹底指導!(ゴルフの竪琴をお持ちの方、当日ご購入いただける方、ご参加いただけます)

3月11日(水)11時、3月29日(水曜)19時 マーク金井のインパクト解析セミナー 時間は一時間半/ 料金:3,000円 、プライム会員(有料会員)は参加無料ですが、募集の際にプライム会員ですと、書いてください。/ 人数:6名限定
マーク金井が、貴方のインパクトを丸裸にします。

3/11(土)13時シャフトセミナー  時間は一時間半/ 料金:3,000円 、プライム会員(有料会員)は参加無料ですが、募集の際にプライム会員ですと、書いてください。/ 人数:6名限定
マーク金井がシャフトの使い方を伝授します


お申し込みは yoyaku@analyze2005.com お名前とお電話番号を書いてメール下さい(携帯アドレスでないほうが後々助かります) よろしくお願いします!(名前も書かずに申し込まれるうっかりな人がいらっしゃいます、ちゃんと書いて下さいね)

会場は全て アナライズ神田スタジオです
よろしくお願いします

2017年02月14日ビジョン79(目指せ70台のゴルフ)その13

アナライズからのお知らせ

アナライズのプライム会員のお申込いただいて、

まだ年会費のお支払がない方

2月15日

までにお支払が確認出来ない場合は、

申込みキャンセルとさせていただきます。

(クレジット決済をご希望で、クレジットお申込みのためのメールが届いておられない方は、ご連絡いただければと思います)

そしてこちら・・販売開始日(予定日)が決まりました

今週の金曜日!2月17日販売開始予定

2本以上購入で(もちろん同時購入に限ります)

マーク金井と片山晋呉プロの本 

シンゴイズム!プレゼントします

T島これを使っておりますが、もう変えれないっす


はい!今日は火曜日なので

マーク金井の有料メルマガの名作のアーカイブをお送りしてます

この有料メルマガから、いろいろな本や、今回はずっと連載していた内容をまとめたこちら。「一生役立つゴルフ超思考法」発売されました

↓クリック(こちらからお求めできます)

51o3u9gfp1l-_sx350_bo1204203200_

この有料メルマガ←クリックからいろんな電子書籍↑や、書籍が生まれましたが・・そんな有料メルマガの魅力をお伝えするために、毎週火曜は、有料メルマガの過去の人気連載を掲載しております。

マーク金井の ビジョン79 をお送りします

このメルマガはまぐまぐで配信しています有料メルマガ 「マーク金井の書かずにいらない」2015年6月30日に配信されたものです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ビジョン79
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
100切りはとうに済ませたが・・いくら頑張っても80が切れないあなた。技術
的なことなのか?マネジメントなのか?そんなモヤモヤをマーク金井がズバッ
と晴らします
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Facebookにゴルフ場の支配人をしている友人が毎日、『ゴルフ一日一話』と題したゴルフについての一言を書いています。僕がいつも思っていることを文章にしてくれることがあります。

『ナイスショットは、日に何回かしかないので、出来ればドライバーではなく、アプローチやパターで出て欲しいのです』

という一文です。

僕はよく『アマチュアだと1ホールに1回しかナイスショットは出ないと思ってプレーしてください』と言ってます。このメルマガにも書いたことがあると思います。残念ながら1ホールでは1回も出ないのが普通でしょう。僕はそう思ってプレーしています。世界トップレベルでも一日1回から2回と言ってます。もちろんナイスショットのレベルは途方も無く高く、ミスショットも我々では気が付かないレベルでしょうが、納得がいくショットはそれぐらいで少ないものなのです
では そのナイスショットをいつ使いたいか?

ティショットで使うか?、セカンドショット?、アプローチ?、パター?どこで使いたいでしょうか。アマチュアの皆さんのゴルフを見ていると間違いなくティショットという人が一番多いはずです。ティショットで出てしまうと、あとはミスショットしかでません。ナイスショットは1回だけ!それをティショットに使う。「え?ダメですか??」と言われそうです

問題はスコアを良くするならいつ使うかということです

残念ながらティショットで使うと、あとは全てミスショットとなります。では一日1回だとすると、皆さんはスタートホールで使うというでしょう。しかしそれもスコアに結びつきにくい使い方です。ティショットでナイスショット、気持ちがいいかもしれませんが、それがスコアにつながらないのがゴルフです。しかし例外があります。ティショットでナイスショットがスコアに結びつきやすいのはPAR3です。ゴルフを始めたばかりで、もしバーディやパーが取れる可能性があるとすれば、それはPAR3。たとえまぐれでもなんでも、1回のナイスショットでイーグルまであるのです。ホールインワンが技量に関係なく出るのは、1回のナイスショットで出るからです。

ではいつ使うとスコアにでやすいのでしょうか?! 察しの良い方はもうお気づきでしょう。ピンを狙うショットで使えばスコアになります。ピンを狙うと言ってもアマチュアだと、セカンドでピンを狙うのは無謀です。とりあえずグリーンに乗せておけば、3打目勝負。グリーンを外したらアプローチ。確実にピン(カップ)を狙えるところでナイスショットが出れば、グッとスコアが良くなる確率が近づきます。
皆さんティショットが240y飛ぶとして、少しミスして一割減って210yちょっとだと怒ります。ティショットもセカンドショットも3打目を打つためのリハーサルです。リハーサルだと思うと攻め方はセーフティになります。ミスしてもいい場所を狙います。そこの折り合いがついていないと、ティショットで、アクセル全開となり、ほんとにナイスショットが必要なピンを狙うショットでカス欠になるのです。
とはいえ狙ってナイスショットはなかなか出ないものです。狙わないとナイスショットが出る確率があがります。意図せずティショットでナイスショットがでたらどうすればいいでしょう?!

あとはすべてミスショットが出る

なんて思ってプレーすればいいのです。想定よりもミスショットの度合いが少なかったらラッキーと思えばいいのです。そんなゴルフができるようになったらハーフで45以上なかなか叩こうと思っても叩かないゴルフが出来るようになります。
そうなると70台はすぐ近くです。

ではまた明日


アナライズの大ヒット商品

シャフトスタビライザー

analyze_ss_photo01

analyze_ss_top (3)

インパクトでグリップが浮いて、ヘッドが垂れる人、チーピン、フックに悩む人、ミート率が悪い人に効果があります!! 是非お試しください


2017年02月07日ビジョン79(目指せ70台のゴルフ)その12

アナライズからのお知らせ

2月のアナライズセミナーの予定は↓こちらをチェック どのセミナーは残席は残りわずかです。お申込みはお早めに

↓セミナーに参加されたい方、興味がある方、こちらをクリック


はい!今日は火曜日なので

マーク金井の有料メルマガの名作のアーカイブをお送りしてます

この有料メルマガから、いろいろな本や、今回はずっと連載していた内容をまとめたこちら。「一生役立つゴルフ超思考法」発売されました

↓クリック(こちらからお求めできます)

51o3u9gfp1l-_sx350_bo1204203200_

この有料メルマガ←クリックからいろんな電子書籍↑や、書籍が生まれましたが・・そんな有料メルマガの魅力をお伝えするために、毎週火曜は、有料メルマガの過去の人気連載を掲載しております。

マーク金井の ビジョン79 をお送りします

このメルマガはまぐまぐで配信しています有料メルマガ 「マーク金井の書かずにいらない」2015年6月14日に配信されたものです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ビジョン79
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
100切りはとうに済ませたが・・いくら頑張っても80が切れないあなた。技術
的なことなのか?マネジメントなのか?そんなモヤモヤをマーク金井がズバッ
と晴らします
ーー━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
土曜は米軍厚木基地にあります、厚木基地ゴルフ場に行ってきました。なかなか18ホール回る機会は少ない僕ですが、コンペっぽい感じで楽しめました。ラウンド中もこのメルマガのネタ探しに余念がないマーク金井。

 

ゴルフが好きで、集まってきたゴルファー達ですから、ショット自体は皆さんしっかりしています。しかしそのショット力がスコアに現れない・・そんなゴルファーを見つめながら18ホールラウンドしてきました。ショット力が活かせない理由は何でしょうか?!

 

先週書きました、同じミスでもスコアにあまり表れないミスと、てきめんスコアに現れるミスがある。ということがまず理解していないということ。そして更に問題なのは

 

ミスした時の次のショットです。

 

ティショットで、林に入れる、バンカーに入れる、前に木があってスタイミー、次のショットが気持よく打てない時。明らかにトラブルに巻き込まれても、PAR5のセカンドは特に顕著に出ますが、とにかく距離を稼ごうとします。自分のやりたいことと、できることの折り合いがつかないのです。

 

一番飛ばせるクラブを選び、一番むずかしい打ち方を選択する

ミスショットの直後に、間違った選択をしてしまう。一つのミスならボギーで収まるところですが、それを取り戻しに行く選択をしてしまいます。すると次のショットも必然的にミスになります。更に傷口を広げるのですが、その失敗の分析を打ち方やアドレスの方向など認識してしまいます。

 

間違っていたのは打ち方ではなく、その狙い目、そのショットを選択したことなのです。打ち方のせいにしていると、ミスの後に無謀な選択をしていていることに気が付きません。なので何度も無謀な選択を繰り返すのです。

 

ミスした時の選択肢が少なすぎるのです。100yでも出して、3打目200y残ることを嫌がります。トラブルショットを打ってしまったら、ボギーでいいのです。トラブルショットを打っているのに、あくまでパールートを守ろうとします。トラブルショットを打った時点で計画を変更する必要がありますが、当初の予定通りのルートへ無理して持って行こうとします。

 

 

ボギーでいいと思いボギールートでいいと思えばボギーで収まりますが、ルート変更しないとダブルボギー、トリプルボギーが待っているのがゴルフです。

 

 

ボギールートとは、打ちやすいライに持って行くこと。距離が残ってもいいのです。残り距離を1ヤードでも確実に減らし、次頑張れる位置に持っていけばいいのです

 

 

ギャンブルで負けているのに取り戻そうと大きく賭ける。すると雪だるま式に負けが増えます。ゴルフと同じです。そして大きく賭けている自覚がないので繰り返す。

 

まずビジョン79の大前提は、『大叩きしない』こと、大叩きしないコツは、ショット力不足ではなく、コースマネジメントだということを肝に銘じて欲しいと思います

ではまた明日


アナライズの大ヒット商品

年末は売り切れが目立っていましたが入荷しております

シャフトスタビライザー

analyze_ss_photo01

analyze_ss_top (3)

インパクトでグリップが浮いて、ヘッドが垂れる人、チーピン、フックに悩む人、ミート率が悪い人に効果があります!! 是非お試しください

 


2017年01月31日ビジョン79(目指せ70台のゴルフ)その11

2月のアナライズセミナー募集開始しています

↓セミナーに参加されたい方、興味がある方、こちらをクリック

今回リクエストいただいた

初めての平日開催!!!します

2月17日(金)19時から オンプレーンセミナーもありますのでよろしくお願いします


はい!今日は火曜日なので

マーク金井の有料メルマガの名作のアーカイブをお送りしてます

この有料メルマガから、いろいろな本や、今回はずっと連載していた内容をまとめたこちら。「一生役立つゴルフ超思考法」発売されました

↓クリック(こちらからお求めできます)

51o3u9gfp1l-_sx350_bo1204203200_

この有料メルマガ←クリックからいろんな電子書籍↑や、書籍が生まれましたが・・そんな有料メルマガの魅力をお伝えするために、毎週火曜は、有料メルマガの過去の人気連載を掲載しております。

マーク金井の ビジョン79 をお送りします

このメルマガはまぐまぐで配信しています有料メルマガ 「マーク金井の書かずにいらない」2015年6月9日に配信されたものです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ビジョン79
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
100切りはとうに済ませたが・・いくら頑張っても80が切れないあなた。技術
的なことなのか?マネジメントなのか?そんなモヤモヤをマーク金井がズバッ
と晴らします
ーー━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先日僕の設計しているクラブを作ってくれているリンクスさんのコンペが関西でありました。土砂降りの上に、軽いぎっくり腰でやめたかったけど、後半38でラウンド出来て、僕なりに満足しています。

いつか70台、今日こそベストスコア!と意気込んでスタートしても、いつも調子がいいわけじゃありません。自分の調子が悪い時、どうラウンドするか?!いかに凌ぐか?!というのは、いつか70台を出したいという人にとってとても大切なことです。

僕のゴルフ仲間がブログをやっていて、彼が書いていた内容がとても参考になるので、取り上げたいと思います。

———————————————————————-

ギアスイングの話2
http://ameblo.jp/crenshaw2/

ラウンドにおいてミスの少ないゴルフをするためには!?

さて、今回は、ラウンド中に発生するミスをいかにスコアに表さないかというお話です。

ということで、、、、

みなさん、ラウンド中に発生したミスについてどのように考えていますか?

ラウンド中にノーミスだったということは、ほぼないのではないでしょか?おそらくベストスコアを更新しても、どこかミスをしていたと思うところが必ずあると思います。

僕も、、今まででもミスがなかったというラウンドは記憶にありません。この間も、千葉市民ゴルフに行きましたが、結果は、-2でしたが、ミスも結構ありました。

ただ、ミスがスコアに数字としてあまり表れないだけです。

これは、どういうことかというと、スコア、数字に表れないミスは、どんどんしてもいいということです。

例えば、ドライバーで当たりが悪く、いつもより、、、距離が出なかった。この場合でもセカンドでグリーンが狙えて、グリーンに乗らなくても、アプローチか、パットが良ければ、パーをとることは難しくありません。

これが、ティーショットでOBだったとか、池に入ったというと途端に数字に表れますので、このミスはよくありません。

また、曲がってセカンドでグリーンが狙えないといった場合も、スコアに表れやすいですね。この場合、3打目のリカバリーか、パットがうまく入らないとスコアに出てきます。

つまり、、ドライバーのミスにおいて、距離のミスは、それほど大きなダメージになりませんが、方向性のミスにおいては、大きなミスになることを表しています。これが、ティーショットで池越えとか、谷越えなどになると、距離のミスもダメになりますが、通常、距離のミスは、ミスになりにくいです。

さて、では、セカンドショットのミスを考えてみましょう。セカンドショットのミスは、まず、、グリーンに乗らないこと、グリーンに乗っても2パットで納めるのが難しいことが挙げられます。

では、どのようなミスがスコアに表れるかというと、もちろん、OBや池ということはありますが、それよりも、グリーンに乗らなかった場合、その次のショットもグリーンに乗せることが難しい場所に行くことです。

例えば、バンカーがなかなか1回で出ないという人は、バンカーですね。ウェッジのアプローチが苦手という人は、パターで打てる範囲以外にボールが止まった場合ですね。

こういうミスをいかに避けるかということが大事です。そして、常に寄せワンを狙っているという方には、ピンに対して寄せやすい場所に外れているかどうかというところがあります。いわゆる寄せやすい場所というのは、ピンに対して上りのアプローチが残って、ウェッジでも直接グリーンに落として寄せられる場所です。

このようなミスになりにくい場所を考えてセカンドショットを打つようになると、スコアは自然に上がってきます。ここは、技術というより、攻略法ですね。

あと、、、アイアンについては、距離のミスがスコアに表れる場合があります。

それは、ウェッジ~PWくらいまでのトップボール。このあたりの番手は、トップすると必要な距離以上の距離が飛ぶようになります。

そして、概ねグリーンオーバーは、スコアを落とす原因になります。へたすると奥のOBということもあり得ます。そのため、この番手のショット打つ時は、トップは、絶対だめですね。逆にダフったほうが、スコアに出ない場合が多いです。

それから、9番~7番程度は、多少トップしても大きく飛ぶ距離は変わりません。そのため、方向をも違わなければ、スコアにあまり影響がない場合が多いです。逆にこれ以上のミドル、ロングアイアンは、ほとんど、、距離が足りないミスショットが増えて来ると思います。

ここは、ミート率を高めるしかミスを防ぐ方法がありませんが、逆にミート率が向上するクラブを使うことで、スコアに表れないようにするという考え方もありますね。

そして、パッティングについては、ロングパットは、次に自信を持って入れられるところです。ショートパットは、もちろんカップインですが、外れても次のパットが簡単に入るところであれば、スコアの落とし方は最小で済みます。

このようにミスしてもスコアに表れないゴルフを意識していると、自然とスコアは良くなってきますし、、スコアが良くなるクラブとは?と考えることもいいかもしれません

———————————————————————-

このクレンショウさんは、オフィシャルハンデ0の強者です。彼が書いていることは、僕が常々、このメルマガやブログで書いていることと本当に近いことがわかります。
関西でのラウンドで僕は、2打目が50yしか飛ばないミスを5回もやらかしました。腰痛で足が動かない上に、雨で地面がぬかるみダフってしまうと全く飛ばないのです。しかしこのミス、悪くてもボギー、パターが入れば、パーも取れてしまいます。
フェアウェイから50yも飛ばなくても、次はフェアウェイにあります。150y先を狙って打って、50yも飛ばないととんでもないミスですが、次が普通に打てる場所にあれば、ダブルボギーにはなりません。

しかし芯を食って飛びすぎてオーバー、もしくは曲がってしまいバンカーやラフにいってしまうと、ダブルボギーになることも少なくありません。しかし不思議なことに、このいい当たりのミスは、あまりミスしたという自覚を持たないのです。
『ちょっと曲がってバンカー』『芯を食って飛びすぎてグリーン奥へ』

 
とミスしたのに、あまりミスした気分にならないから不思議です。状況的には明らかに50yぐらいしか飛ばなかったより、ピンチになっているのですが、飛ばなかったミスショットは、『酷いミスショット』と位置づけられます。

 

飛距離が出なくても、ちゃんとエリアに入っていれば、次は普通のショットが打てればボギーで済むのです。スコアに対してどう影響するか?という基準よりも、飛んでいない、当たっていない、という基準のほうが優先されてしまいます。高松志門プロは、『空振りは特に酷いミスじゃない』と連載でよく書いておられました。池やOB、林の中よりもよっぽどスコアに悪影響を及ばさないミスなのです。

 
クレンショウさんが書いているように、『ミスしてもスコアに表れないゴルフ』を心がけることが大切なのですが、その前提としてミスショットの基準を変更してもらう必要があります。

ナイスショットの反対がミスショットではないのです。ナイスショットに近いミス、例えば150yのピンを狙って、150y飛んだが10y曲がって池に入った。150y飛んだし、曲がり幅は10y!ナイスショットに近いとジャッジします。スコア的には池に入れると+1、ダフって50yの方が全然スコア的にはナイスです。
皆さんナイスショット基準で、ショットを判断しています。

『そうではなくスコアに対してどういう(どの程度の影響を与える)ショット
だったか?』

で判断して下さい。僕が常々書いている、結果オーライが最高のナイスショットという意味が伝わらないのはどうしてか?!と思っていたら、クレンショウさんの記事で謎が溶けました。スコアに現れない『ナイスショット』という呪いから覚めない限り。ビジョン79は成し得ません

ミスショットを正しく評価することで、ビジョン79にグッと近づけます


アナライズの大ヒット商品

年末は売り切れが目立っていましたが入荷しております

シャフトスタビライザー

analyze_ss_photo01

analyze_ss_top (3)

インパクトでグリップが浮いて、ヘッドが垂れる人、チーピン、フックに悩む人、ミート率が悪い人に効果があります!! 是非お試しください


▲ページのTOPへ戻る