アナライズstoreblog

カテゴリー: ゴルフルールの話

2018年12月19日バンカーが苦手な人に朗報!2019年ルール改正のその21

アナライズの年末年始の営業のお知らせです。

年始は7日から営業ですが、発送が殺到すると思われます。ご注文の順番に随時発送していきますので、恐れ入りますが少しお時間下さい。


もう12月も19日ですよ奥様!

と改めて驚くT島です。アナライズは↑にありますように29日からお休みです!T島は26日から27日の中部地方というか愛知県のリンクスに行く予定です。まあいつものようにブログは更新しますので、ご心配なく!!!

あっ自慢してもいいですか・・・

T島のかわいい車が記事になりました!!

クルマの試乗インプレッションとかやりたい〜〜

すいません運転あまり上手くありませんけど、シフトチェンジだけは上手いです

クルマとかクラブとか時計とか、こだわりがでますよね。こだわっているT島です!!!クラブは最新モデルが大好きなのに、クルマは最新モデルにあまり興味がないというのが面白いというか・・クルマの最新モデルって高いから買えないじゃないですか!!!

だから中古ですね。そう言えばすぐ着なくなる服も中古(古着)、ゴルフクラブもできるだけ中古と・・・中古が基本です!!

2019 年規則変更点の解説

19.3 バンカー内のアンプレヤブルの球

現在の規則:バンカー内のアンプレヤブルの球に対する救済を受ける場合(規則 28)、プレーヤーは、

 ホールと球の線上の後方(規則 28b)、または球から 2 クラブレングス以内の救済(規則 28c)を受け る場合、球をそのバンカーにだけドロップすることができます。または

 バンカー外で直前のストロークが行われた場所からストロークと距離の救済を受けることによっ てそのバンカーの外に救済を受けることができます(規則 28a)。もし、直前のストロークがそのバ ンカーから行われた場合、バンカーの外での救済を受ける選択肢はありません。

2019 年規則:プレーヤーは後方線上の処置を使用してそのバンカーの外側に救済を受ける追加の選択肢 を使うことができます。しかし、合計で 2 打の罰となります(規則 19.3b)。

JGAウエブサイトより転載

えーっとこれですね。初心者あるある。いや100切るか切らないかという人も年に一度はあるのではないでしょうか?! バンカーから出ない事件! 特に有名設計家がデザインしたコースは総じて・・・・

バンカーが深い!!!!

これぞ名門の証!とばかりに、顎の高いバンカーがあります。井上誠一、上田治、ビートダイ、デスモンドミュアヘッド、チャールズアリソン、まあ名門と、難しい!!と言われるコースのバンカーは深いわけですよ!!

ただでさえバンカーが苦手な人が多いです。まあ一度でバンカーを脱出できないとパニックになることが多いです。

こんなとこから1発で出せますか??ってことですよね(汗)

特にコンペなどだと、「もう手で出したら?」なんて言ってくれる人も少ないわけで(汗)5回打っても出ないなんてことで

「もうゴルフなんてヤダ」

なんてことにもなります。言わないにしても「もう二度とやらない」と心の中で思う人がいるはずです。まあ「もうゴルフやめる!」とか「もうSNSやめる!」と公言するような人は決してやめませんが・・・心の中で思った人はきっとゴルフから離れていくんですよ

ということで、バンカーからアンプレアブルして、バンカー外に出せるようになりました。この選択による罰打は

2打罰

であることを覚えておいて下さい。通常アンプレアブルは一打罰です

ちなみに・・・

バンカー内で、脱出できなくて困っている人に、新しいルールを教えてあげたいと思うでしょ?

でも それってプレーのアドバイスじゃない?なんて思ったりしません?これですね言い方が大切だそうですよ

というのもルールにはこう記されています

10.2 アドバイスと他の援助
目的:プレーヤーにとっての基本的な挑戦は自分のプレーのための戦略・戦術の決定である。
したがって、プレーヤーがラウンド中に受けることができるアドバイスや援助には制限がある。

同伴競技者は、自分のプレーの戦略、戦術の決定に影響を与えるようなことをアドバイスしてはいけないのです。もちろんアドバイスを促してもペナルティになりますよ

たとえば

  • 今何番で打った?
  • これどうやって打つの?
  • これどっちに曲がる?
  • 今日はオーバースイングじゃない!
  • 俺だったらこうするな!

などなど同伴競技者に聞いても答えてもペナルティです。

しかし周知の事実は罰にならないのです。たとえばコースレイアウト、規則や距離、ハザードの位置やピン位置についての情報は ルール違反に該当するアドバイスではありません。

これはセーフ

2019年からルールが変わって、バンカー内からアンプレアブルしてもバンカーの外にドロップできるよ。2打罰で

これはアウト

2019年からルールが変わって、バンカー内からアンプレアブルしてもバンカーの外にドロップできるよ。2打罰で

俺だったらアンプレにするな!

俺だったらこうする!とか、アンプレしなよ!とかは、プレーヤーの戦略に対するアドバイスになりますのでペナルティの対象になるそうですよ。ルールの説明は周知の事実ですからペナルティはありません。

T島だったら・・・

『そのウエッジ難しいんじゃない mmウエッジにしなよ』⇩クリック

とか・・・

『バンカー苦手なら、EKB58ウエッジだろ!』⇩クリック

とか心に思いつつ・・・

ルールの説明をしてあげます。

mmウエッジは、相当バンカーから出しやすいと思います。バンスが効いているので、特にフェースを開かなくても大丈夫、砂と一緒にボールを飛ばしてあげて下さい

EKB58は、ボールをめがけてヘッドを振り下ろすだけで出ます。勝手にダフってくれますから

ということで、結局は宣伝になってしまうというストアブログでした

ではまた金曜日に



こちらでスイングのレベルアップを!

←クリック

レディース用も販売開始しました

おまたせしました〜

フレループにレディースモデルが登場。

《レディースモデル追加!》

商品仕様
長さ:39インチ
総重量:525g
シャフトカーブ:800r(半径80cmの曲線)

重さは変わらないのですが、長さが1インチ短くなってます。これだけでかなり違いますよ。レディースだけ注文してもらっての取り寄せになるので、発送までお時間いただきます。よろしくおねがいします。

 

 

 


2018年12月17日冬ゴルフ!ココを注意してみる!&新製品情報&2019年ゴルフルール改正 その20

YouTubeアナライズチャンネル マーク金井ここだけの話

本日21時から配信。

見逃すとこの内容は二度と見られませんので お忘れなく


昨日は高尾山から小仏山に登ったT島です。脚が筋肉痛です。そして今日はゴルフでどうなることやら(汗)って感じ。何となく忙しいわけです

さてこんな情報が・・・

キャロウェイの来期モデル エピックフラッシュを石川遼が使用

写真を見る限りでは、エピックフラッシュのサブゼロを使っているようですね。試合自体は2位と新しいドライバーは悪くないような気がしますが、開幕戦でどんなドライバーを握っているか気になりますね

新製品情報はまだまだでてきませんが

ピンのG400の新品価格が下がり始めました。まだ正式なマークダウンというわけではありませんが、ネットショップでは早くも下げているところが見受けられます。中古ショップではまだまだ人気のようで、あまり下がっていませんが・・・

そろそろ動きがあってもおかしくないでしょう

そしてこちら

アナライズの世界で一番やさしいドライバーですが、お値段が18000円前後での発売という噂。まだ発売時期も価格自体も正式に決まっていませんが、来年頭ぐらいにはお知らせできるかと思います。

2019 年規則変更点の解説

12.2 バンカー内のルースインペディメントを動かしたり、それに触れたり、または砂に触れたりする こと

現在の規則:プレーヤーの球がバンカー内にある場合、規則 13-4 はプレーヤーが次のことをしてはなら ないことを規定しています。

 そのバンカーの状態をテストすること。

 そのバンカー内の地面に手やクラブで触れること。

 そのバンカー内のルースインペディメントに触れたり、それを動かすこと。

2019 年規則:規則 12.2a と 12.2b では、プレーヤーはバンカー内のルースインペディメントに触れたり、 それらを動かしたりすることが許されます。そして、手やクラブで砂に触れることが一般的に許されま す。しかし、プレーヤーが行ってはならない次に限定した禁止行為は残ります。

 ストロークに関する情報を知ろうとしてその砂の状態をテストするために手、クラブ、レーキ、ま たは他の物でバンカー内の砂に故意に触れること。

 練習スイングを行うとき、球の直前、直後にクラブを置くとき、ストロークのためのバックスイン グをするときにクラブでそのバンカー内の砂に触れること。

これもおかしなルールだなと思っていたヤツの改善ですね。バンカーに石が沢山あって明らかにクラブが傷つきそうなのに取り除けない。プライベートでのゴルフでは取り除いてましたよ。大事なクラブが傷つけられたらいやじゃないですか!!

今回のルール改正で、ルースインペディメントを動かしても許されるようになります。ただし・・テストする目的で砂に振れたり、ソールしたりしてはいけません。もちろん素振りで振れるのもダメです。ただゴミやら石やら葉っぱなどのルースインペディメントを取り除けるというだけですので、よく覚えておいて下さいね

冬のゴルフって 好きですか? しかし大好きです!!!って人はいないでしょうね。まあ確実に難しくなるわけだし・・・

以前紹介したこちらTrackManレンジ ここで冬のゴルフの攻略の糸口が見いだせるとのこと・・・

TrackManRangeって知ってる?&2019年ルール改正その3

こちらご紹介しました。お客さんが倍ぐらい増えたという噂を聞いております。T島のゴルフ仲間も遠方、近所問わず利用しているようです。その感想が面白いんですね

TrackManレンジですが・・・

1.Ball Speed(ボール初速)
2.Launch Angle(打ち出し角度)
3.Launch Direction(打ち出し方向)
4.Height(最高到達点)
5.Carry(キャリー)
6.Total(トータル)
7.Side(左右の誤差)
8.From Pin(ピンからの距離)

という数値が出ます。えーっと先週ぐらいからぐっと冷え込んできた関東地方ですが、毎日通っているとその気温によって飛距離の変動がとても良く判るとのこと

気温が下がると、ボール初速が下がり飛距離が落ちるのが目視できる

まあ下がる幅っていうのに法則性が見いだせるほど検証数がまだないのですが、確実にデータに影響しているとのことです。

上着を着ると、ボール初速が下がり飛距離が落ちるが目視できる

もちろん上着の素材や動きやすさにもよりますが、飛距離と左右の誤差に影響するそうです。左へ飛びやすくなる という人と 右へ飛ぶという人が両方いて面白いですね

風の影響って実は非常に大きい(我々が思っている以上に)

打席って向かい風は感じるけど、フォローは感じにくい。でも確実に影響があると言ってました。TrackMan入れるんなら風速計をつけてくれとのこと・・風で飛距離が変わるのはわかるんだけど、その風の向きと強さがわからないとなぁ〜 なんて言ってました

前回、塚田好宣プロも言ってたけど、ホント気温、風、着ている服、コンディションによって飛距離って変わるそうです。プロは同じコースを何度も回るからその変化を把握しやすいけど、アマチュアゴルファーは、7番150ヤードというのを季節や状況関係なく当てはめようとしています。

シミュレーションゴルフならいいですが、ゴルフ場は自然のなかにあるので、とうぜんその対応をしっかりやっている人のが良いスコアがでますよね

冬にゴルフに行く人は、この↑の点を気をつけてみるといいでしょう

マーク金井のようにあまり冬場はゴルフしない人は

こちらでスイングのレベルアップを!

←クリック

レディース用も販売開始しました

おまたせしました〜

フレループにレディースモデルが登場。

《レディースモデル追加!》

商品仕様
長さ:39インチ
総重量:525g
シャフトカーブ:800r(半径80cmの曲線)

重さは変わらないのですが、長さが1インチ短くなってます。これだけでかなり違いますよ。レディースだけ注文してもらっての取り寄せになるので、発送までお時間いただきます。よろしくおねがいします。


YouTubeのアナライズチャンネル

新しい動画が配信されています

是非ご覧下さい


2018年12月15日世界で一番やさしいドライバー試打インプレッション&2019年ゴルフルール改正その19

おまたせしました〜

フレループにレディースモデルが登場。

《レディースモデル追加!》

商品仕様
長さ:39インチ
総重量:525g
シャフトカーブ:800r(半径80cmの曲線)

重さは変わらないのですが、長さが1インチ短くなってます。これだけでかなり違いますよ。レディースだけ注文してもらっての取り寄せになるので、発送までお時間いただきます。よろしくおねがいします。


毎日あわただしく ええもう週末??と感じるT島です。師走とはよく言ったものです。昨日は久々のゴルフ。イロイロと試したいものがありました。コースが名門 東京よみうりカントリークラブ。こちらのコースは都内にありますので、意外と狭い。

マーク金井が『これ持っていき〜』

このドライバーを貸してくれました

はこちらのレポートは

2019年ゴルフルール改正 その19回目

2019 年規則変更点の解説

13.2b(2) グリーンからプレーされた球がホールの中の付き添われていない旗竿に当たる

現在の規則:規則 17-3 では、プレーヤーがパッティンググリーンでストロークを行い、その後で球がホ ールの中に残されたままの付き添われていない旗竿に当たった場合、そのプレーヤーは一般の罰を受け ます。

2019 年規則:規則 13.2b(2)では、

 パッティンググリーンからプレーした球がホールの中の付き添われていない旗竿に当たってもも はや罰はありません。

 プレーヤーは付き添われていない旗竿がホールの中にある状態でパットしなければならないわけ ではなく、プレーヤーは引き続き、プレーする前に旗竿を取り除かせること(誰かに旗竿に付き添 ってもらい、球をプレーした後にその旗竿を取り除いてもらうことを含む)を選択することができ ます。

これはすでに、アナライズの研修ラウンドでは先取りしてます。ロングパットなんか入る確率が非常に低いのに、ピンを抜く待ち時間があるのって、時間の無駄ですよね。まあロングパットは良いのですが、短いパットの時にイロイロ議論されています。

ブライソン・デシャンボーが、俺はショートパットでもピンを抜かないと発言したそうです。そのほうが確率が高いとか・・

あと永井延宏プロはこんな意見を↑ この話ですが、ピンの新製品発表会の時に塚田好宣プロを交えて、永井延宏プロと、T島などと雑談していたのですが、この話になり、塚田好宣プロもこのルール改正で復活するプロが居るのでは?なんて言っていたのです。

コレはプロでも賛否両論ですね。米ツアーの選手はすでに色々テストしているみたい。注目は、1月からの米ツアーです。1月3日からのトーナメント・オブ・チャンピオンズ、そして、ソニーオープン・イン・ハワイでPGAのプロがどういう対応をしてくるか??とても気になりますね。取材に行きたいわぁ・・・

昨日プレーした、東京よみうりカントリークラブの18番などは、ピンを立ててショートパットするって人もいるでしょうね。ホントに傾斜がすごくって。T島が5パット下の歯内緒です。

はい!おまたせしました

今話題の、世界で一番やさしいドライバーのはなしに戻しましょう

バンパー+スチールシャフト43インチです。最初は使っていなかったんですね。でもドライバーが当たらず

正解でいちばんやさしいドライバーの登場となりました

コースで打って衝撃を受けました

と思わずコメントしました。意外と低スピンで飛んでいったのは驚きました。飛距離も充分でした。確かに振り心地はよくって 芯に当たりやすいです!!!

はい。JTカップでおなじみにの東京よみうりカントリークラブの18番のPAR3です。最近は素晴らしい神対応で『最終ホールだけ、JTカップと同じティでいかがですか』なんてキャディさんが言ってくれるものですがから

やっやります・・

って言うでしょ 普通

T島も世界で一番やさしいドライバーで挑戦しました。しかし関東地方にお住まいの方なら判ると思いますが昨日はすごく強風で、18番が超アゲンスト。おまけに225ヤードもあります。残念ながら届きませんでした(泣)

しかしこのドライバーの安心感は半端じゃないですね。結局ヘンに曲がって飛ぶよりもしっかりとフェアウェイをキープするほうが攻めやすいということがメッチャわかりましたわ

マーク金井的にこのバンパードライバーについてコチラで語っておりますので是非ご覧いただければと思います

確かに飛ばない といえば飛ばないのです。でもこれって芯に当たりやすいので、初心者とかドライバーの苦手な人とか楽しいと思うんですよ。ホントねぇコレ ルール適合にして欲しいわけです。R&AとかUSGAに持っていって、コレどうよと誰か言って欲しいわ

残念ながらこちら、まだ販売していません。イロイロとテストしてますんで、また来年そうそうには売れるんじゃないかなぁなんて想像しています。(マーク金井のみぞ知る)

ホント、初心者の人とか試して欲しいんだけどなぁ

ってことで また月曜日お会いしましょう


売り切れていました シャフトの使い方が覚えられる EF009、EF009SW入荷しました

よろしくおねがいします


2018年12月14日ブリヂストンX−CBP、X−CBアイアン試打しました&2019年ゴルフルール改正その18

今日このブログが公開されている頃には、東京よみうりカントリークラブにお邪魔しているT島です。超久しぶりなゴルフで超楽しみです

こちらのドライバーをテストしているはず

こちらのドライバーは、明日のブログでじっくりレポートしたいと思います

さて・・・

2019年ゴルフルール改正 ここが変わります その18

元を知らない人が多いと思います・・・プレーヤーが承認しないままキャディさんがボールをマークする。『キャディさんマークお願いします』と依頼しないとペナルティなんですよ。勝手にやってるキャディさんも多いですけど(汗)

2019 年規則変更点の解説

14.1 キャディーがパッティンググリーンで球を拾い上げる

現在の規則:プレーヤーのキャディーはパッティンググリーンのプレーヤーの球をマークして、拾い上 げて、リプレースする一般的な権限はありません。

 キャディーはこの目的に対しては他の人と同じく扱われます。キャディーはプレーヤーの承認が ある場合にだけ球をマークして拾い上げることができ、キャディーは自分がその球を拾い上げた り、動かした場合にだけその球をリプレースすることができます。そして

 この承認はプレーヤーがキャディーに球の拾い上げを依頼する都度、与えられなければなりませ ん。

2019 年規則:規則 14.1b では、

 プレーヤーにパッティンググリーンの球を拾い上げることが許されている場合は、プレーヤーの キャディーは、承認を必要とせず、いつでもそうすることができます。

 そのキャディーが球を拾い上げたり、動かした人である場合に限り、そのキャディーはそのプレー ヤーの球をリプレースすることが引き続き許されます。

JGAのWebサイト 2019年ゴルフ規則 主要変更点の解説より転載

はい。T島はゴルフを始めたばかりの頃に、キャディ付きプレーというのをはじめてやりました。昔は怖いキャディさんがいて、怒られたもんです。今でもぶっちゃけ、あまり必要性を感じる機会が少なかったですが、先日キャディの日の取材で小金井カントリー倶楽部に伺った時のキャディさんなら毎回ついて欲しいと思いました。

んで、普通だったら勝手に拾ってマークしてボールを拭いて置いてくれますから、これがルール違反ということなんか後で聞いたら

『ウソぉ』

なんて思うでしょう。小金井カントリー倶楽部のキャディさんは、マークしてよろしいですか?と違反にならないように聞いて下さるので、お願いしますという違反にならないやりとりがありました。 でも日常的にそういうことがやられているわけですし、その手間と時間がもったいないので改正されたのでしょうね

シンプルで良いですね!

さて、左手首も治ったことですし コチラを試打しましたよ

ブリヂストン ツアーB X−CBPアイアン

そしてX−CBアイアンです

この秋にモデルチェンジしました。まずX−CBPアイアンですが、こんな顔です

ヘッドサイズが少し大きめですが、非常に構えやすい感じです。バックフェースを見ても、あまりボテっとしていない感じで、アスリート向けなイメージがあります。ボールを打ってみると、フェースの弾き感があります。ソール幅は充分広いですね

ロフト角ですが7番で31度と気持ちストロングロフトです。シューンと飛んでいっていい感じです。ボールはかなり上がりやすく、アスリートモデルとは思えないぐらいミスヒットに強い気がします。フェースは薄く弾くので軟鉄鍛造とは言え打感は軽いです。これは素材感というよりは音と打面の厚みが関係します。なんでもかんでも軟鉄鍛造だったら打感がいい と書いてますけど

ほんと?

と思います。その点X−CBアイアンは、フェースの厚みもしっかりありますしミッチリとフェースにボールが乗った感触が気持ちいいですね。こちらは7番のロフト角が32度となっています。ロフト1度の違いですが、明らかにX−CBPアイアンのが飛びます。

こちらの顔、何かブリヂストンっぽくないですね。X−CBPもそうですけど・・でもT島けっこう好きな顔です。

打ってみると非常に扱いやすい感じです。なんといいましょうか・・サイズ感というのでしょうか?こういうアイアン好きですね!!! 意外なことにマーク金井が両モデルを絶賛していました。『エエでぇこれ、買おうかな』なんて言ってました

マーク金井がここまで気に入ったのは、どちらのモデルも今までのモデルよりもバンスがしっかりとソールに当たり、外ブラのアイアン的なバンス感となってるんですね。これなら洋芝でも安心ですわ!!!

T島的には、この9番とかいい感じに構えやすいのでかなり気に入りました

X−CBX−CBPなど、モデルチェンジするたびに、見た目以外どこが変わったの?と思う感じのモデルチェンジが多く、『前のモデル、マークダウンしてるから前のにしたら』なんて思うことがありましたが・・・

今回は最新が一番いい感じかと思います。実際前のモデルがマークダウンしてるようですが、是非こちらも試打してみてください

  • X−CBPアイアンのPWは44度
  • X−CBアイアンのPWは45度

けっこう立ってるんですね・・X−CBPアイアンには、48度ぐらいのウエッジを入れて、52度のウエッジにつなげる。X−CBアイアンには50度のウエッジを入れると、大切な100ヤード前後の飛距離の階段がうまく作れそうです

mmウエッジは飛距離の階段の隙間がぴったり埋まるロフトバリエーションがあります。そしてやさしいので是非是非使ってください。

ではまた明日


←クリック


2018年12月12日ヘッドスピードアップしたい人集合!&2019年ゴルフルール改正解説その17

寒いです・・急に寒くなりましたね。関東でも高い山では雪となっているようです。今週末も寒いですよ!!ゴルフとか行ってる場合じゃないです。

そうそう2019年の新製品でまたまたこんなの出てきましたよ!!!

キャロウェイ エピックフラッシュのティザー広告

 

アップしていただけるのは嬉しいのですが、短くてよくわからない!!!えーっと今回もジェイルブレイクテクノロジーと、フェース面の構造についての動画なんでしょうかね? 2019年2月1日に何かがあるというのはわかりました。これについては

2019年1月22日から、アメリカのフロリダ州オーランドでありますPGAマーチャンダイズショーにて、発表されて2月1日から発売って感じなのか?という推測ができます。日本からもたくさんの方が行かれますね。いいなぁ〜(すいません 俺も行きたい。つまり行けないT島は少し嫉妬)

行ける人が羨ましいっす! ここで色々と発表になるんじゃないかなぁ〜なんて思うわけで、テーラーメイドは出展しないからどうするんだろう??とか、ピンはまだなのか?とかなにか動きがあるような気がします。今年はなんか大注目ですな

えーっとゴルフの竪琴を買ったけど使い方がイマイチわからない・・・

フレループを買ったけど、振ればいいだけじゃないの???とか・・・そんな方

12月15日11時から、ゴルフの竪琴セミナー!、13時半からフレループセミナーを開催します! 場所はアナライズです。マーク金井が1時間半しっかりと使い方を教えてくれます。お値段は3000円とお安いので是非参加してくださいね

12月15日開催の、ゴルフの竪琴 セミナー、フレループセミナー、まだ空きがあります。この機会に是非⇩クリック

よろしくおねがいします。

さて、2019年からゴルフルール改正 ってもう16回もやってて17回目なんですけど、大丈夫?って感じが・・・まあT島みたいにプライベートでやってるなら、あるがままを突き通せばほとんど関係ないわけです。試合やクラブ競技などに出る方、ホント勉強してね

提案された規則変更点の解説

13.1d パッティンググリーンで動いた球をリプレースする場合

現在の規則:パッティンググリーンのプレーヤーの球がストロークを行う前に動いた場合、

 そのプレーヤーは、その球がプレーヤー、キャディー、局外者(動物、観客、動いている物)によっ て動かされた場合、その球をリプレースしなければなりません。

 しかし、その球が風、水、その他の自然の力(重力のような明らかではない影響により球が動いた 場合も含む)によって動かされた球は常に新しい箇所からプレーをしなければなりません。

2019 年規則:規則 13.1d はパッティンググリーンの球が風、水、自然の力によって動かされた場合の処 置を変更し、リプレースしなければならない場合と、新しい箇所からプレーしなければならない場合と になります。

 球が動く前に、その球を拾い上げて元の箇所にリプレースしていた場合、球の動いた原因に関係な く、その球は常に元の箇所にリプレースしなければなりません。

 球が動く前にまだその球を拾い上げていなかった場合だけ、その球は新しい箇所からプレーしな ければなりません。

JGAのWebサイト 2019年ゴルフ規則 主要変更点の解説より転載

えーっと、マークした後にボールが動いたら、元の箇所にリプレース。まだマークしていない球が動いたら、止まった場所からプレーする。強風が吹いた場合でも、一度マークしておけば、動いてもマークした位置からプレーできるのです。これもシンプルになりましたね。

アナライズには、オンプレーンな軌道を作る練習器具

があります。これはホント効果がありますし、プロゴルファーの片山普呉プロやIし川遼プロも使ってくれてます。T島もかなりスイングプレーンが変わってきました。

しかしヘッドスピードアップする練習器具がありませんでした。

ハイコチラです

久々!練習場ミシュランで紹介している

トライワンスーパーファストフレックス販売開始しました。⇩クリック

今ですね、マーク金井は練習熱心で毎晩これを振っております

面白いもので、こんな練習器具を振っているのに、オンプレーン感が半端じゃないですね。

やはりこれは・・・

この2つの効果かと思うんです。T島も、トライワンスーパーファストフレックスを買ってほしいんです。でもオンプレーンに振れないとヘッドスピードが速くなったら曲がるよ!!!

ということなので、この3つはマストバイなのですよ。

あとおしりの動きを覚えられるアレもアナライズで発売するかもしれません。

ということで是非是非、トライワンスーパーファストフレックスをアナライズにて買って下さい。おっと今日はガッツリ宣伝ばかりですね

まあ基本そういうブログなんでお許しを

ということでまた金曜日にお会いしましょう


←クリック


▲ページのTOPへ戻る