アナライズstoreblog

2017年01月23日二代目テーラーメイドM2ドライバーを丸裸にしてみた

えーっとマーク金井ブログですが、インフルエンザのため本日もおやすみです・・

ことし↓のようなサービスを開始します

日頃お世話になっております皆様に向け2017年度より「アナライズ プライム会
員」を限定募集させていただきます。プライム会員の限定サービスとしましては、
送料無料を始め、様々なサービスをご提供させていただきます。

限定サービス一例
・送料無料(メール受注に限ります)
・マーク金井が主催するセミナー参加無料(回数制限はございませんが、同じセ
ミナーは1回のみとさせて頂いております)
・クラブ診断、買い換え診断無料(年に1回)
・アナライズの新製品、優先購入
・各種イベントにご招待
・マーク金井との交流会(コンペ)に優先エントリー
・他にも順次、限定サービスを増やしていきます

 プライム会員の年会費は10800円(税込み)。更新月は1月で、2月以降のご入会
の場合も2年目の更新月は1月とさせていただきます。今回はプライム会員にご入
会いただきますと、新規入会プレゼントとして「CLUBER BASE “TURF AID“  
BAG アナライズバージョン」を差し上げます(お届けは5月頃になる予定です。
ご了承ください)。
 
プライム会員の受付は、お名前、お電話番号、ご住所、メールアドレス(携帯ア
ドレスで無い方が助かります)、ご希望のお支払方法(クレジット決済または銀
行振込)をご記入の上、yoyaku@analyze2005.com 柿木までメールでお願いします。
受付完了次第、年会費請求のご案内をさせていただきます。

クラブ診断と買い替え相談は、グループにて開催となる可能性もありますが、実験的に今年やってみます。好評でしたら継続します。すでに申し込みいただいております。限定数までどんどん少なくなっているわけで・・・

ご興味ある方は、弊社柿木までメールいただければと思います。(更新月は1月となっていますので、早めに申し込むほうがお得です)

昨日は漫画家のとがしやすたかさんとコラムニストの木村和久さんが毎年開催しているシングルロードコンペでした。T島も毎年参加していて、昨年はクラス別のグロスで2位に入ったりしているのですが、今回はやらかしてしまいました。

最近好調だったパットがかなりの不調で・・・

練習グリーンで、マスダゴルフ増田雄二さんにお会いしまして、いろいろお話をさせていただきました。パーゴルフのこちらの連載↓いつも楽しみにしている。T島は、このおじさんですを千葉の巨匠と呼んでおります↓クリック

増田さんと言えば、ジャンボ尾崎のクラブ担当だったという凄い方ですが、気さくな方で、T島にも意外とやさしくしてくれます。

今回も「ウチは、宣伝が下手だからな、T島、自分のとこのクラブばかり宣伝してないで、ウチのもしろよ」とか優しい言葉をかけていただきました。一応T島、ブログ読者なら覚えていてくれると思いますが、巨匠をリスペクトしておりますので、マスダゴルフさんのクラブを結構取り上げています・・・

↑こちらのファストマッスルアイアンなんか、マッスルなんか興味あるけど、絶対コースで使わないT島でもこれでラウンドしたら何打ぐらいになるんだろ?!スゲー使ってみたいなんて思ってます。

だって芯にしかあたらないんだもん・・・

「何で芯にしか当たらないんですか?!」といつも聞いてるんですが「それは秘密があるから」としか教えてくれないんですね。「その秘密をなんとなく宣伝するのが、宣伝の極意ですよ」というと、「だって秘密は秘密だから・・」というやり取りを・・・

↑のマスダゴルフM425ウエッジをT島ちと借りて打ってみたんですが、日本オープンの練習場でプロのアプローチを観てみてたら、ラフでもフェアウェイでもボールの音がしっかりするんです。でもT島がアプローチしても、ボールの音がしない・・とまで言いませんが、あんなクリアーな音がしないんですね。でもこのウエッジ使うと・・

「ボールの音がしっかりするんですけど、これも秘密があるんですか?!」

なんて思って聞いたら、「それは初めて言われたけど、まあそうかも」

T島:「やはりグースに秘密が?・・」

巨匠:「グースをつければイイってもんじゃないんだよ」

T島:「では何が・・・」

巨匠:「秘密は秘密だから・・」

T島:「・・・・・」

などといういつもの会話を・・・今オフセットのないウエッジ(今オーダーではありますが、オーダーでないラインのウエッジ)も試作しているそうです。

んでT島のパターのグリップを観て

「そのグリップは何だ」と言われ、「いやぁ・・入りまくりですよ」、「今日から入らなくなるよ!」と呪いをかけられました。

スタートホールで、5m入れて「ふん・関係ないわ!」と思ったら、1.5mを連続で外し

呪いが効いてきました・・(泣)恐るべし巨匠!じゃ!入るパターを送ってこいちゅーねん

↓巨匠のクラブセッティング

でもT島は、こんな会話をいつも楽しみにしているんです。今回もいろいろ勉強になりましたわ!

さて昨日は新しいテーラーメイドM1ドライバーを、イロイロ調べてみまたレポートをしました。

今回は新しいM2です!!!

初代M2と言えば、ナイキゴルフのクラブ撤退を受けて、タイガー・ウッズやローリー・マキロイが、選んだドライバーでした。そしてマーク金井のエースドライバーでもあります。現在マークダウンしています。

実はアナライズでも、このマークダウン品にアナライズのシャフトを入れて安く販売することを計画してます。もうすぐ告知しますんでヨロシク

新しいM2ですが、お借りした試打クラブを計測してみました

テーラーメイドM2(2017)ドライバー、9.5度 TM1−217シャフト(S)

(クラブには個体差がありますから、この試打クラブのデータとなりますので、ご容赦お願いします)

まず・・総重量が298g

バランスは↓こんな感じ

振動数は238cpmと結構やわらかめ(純正シャフトS)ちなみにセンターフレックスは3.54となっております

スリーブは、M1と同じ、2017モデルより形状は変わりましたが、R1以降のスリーブと互換性があります。(こちらも自己責任で)

ロフトは表示ロフト9.5度でリアルロフト10.5度

フェース角は−1.5度

ということで2代目M2ドライバーのスペックはこんな感じ

(カッコは初代M2のデータ)

  • 総重量:298.0g(297.9g)
  • 長さ:45.5(45.5)
  • バランス:D2(D3)
  • シャフト振動数:238cpm(241)
  • センターフレックス:3.54(3.86)
  • フェース角:-1.5度(−1.75)
  • 表示ロフト:9.5度(9.5)
  • リアルロフト:10.25度(9.5)
  • 重心角:20.5度(22)
  • 重心距離:39mm
  • 重心高:34.5mm
  • 重心深度:39mm
  • フェースの厚:55mm

重心についてはT島のなんちゃって計測なので、目安ぐらいにして下さい。

データ的には初代より重心位置が高くなったですが、打ってみるとスピン量は少なく感じます。実際の試打データでも低スピンです。このフェースの厚みと重心高って、計測方法でかなり変わるんです。(とくにT島は適当なので・・)

初代M2と二代目の差は、構えてみたら二代目のがヘッドが大きく見えます。

二代目M2は重心距離と深度が同じなので、かなりニュートラルなヘッド特性ではないかなぁ。と思っています。

M2のモデルチェンジにおける進化は飛距離よりも、寛容性にあるのかな?!というのが現時点での感想です。まだまだ追加レポートします

ではまた明日


アナライズの大ヒット商品

年末は売り切れが目立っていましたが入荷しております

シャフトスタビライザー

analyze_ss_photo01

analyze_ss_top (3)

インパクトでグリップが浮いて、ヘッドが垂れる人、チーピン、フックに悩む人、ミート率が悪い人に効果があります!! 是非お試しください


カテゴリー T島的ココロ, 新製品情報, 調べてみました

コメントは停止中です。