アナライズstoreblog

2017年01月30日二代目の憂鬱、M1,M2ドライバーを試打して思う

2月のアナライズセミナー募集開始しています

↓セミナーに参加されたい方、興味がある方、こちらをクリック

今回リクエストいただいた

初めての平日開催!!!します

2月17日(金)19時から オンプレーンセミナーもありますのでよろしくお願いします


昨日は届いたばかりのコレを軽く打ちに練習場へ

距離の短い練習場でしたので、よくわかりません(汗)実戦に投入してレポートしたいと思います!!!!

そう言えばこちらは試打ラウンドしました!!!

T島は初代M1ドライバーを愛用しています。

日本で一番早く?!テーラーメイドM1ドライバーを徹底計測&シューズ売れてます

テーラーM1ドライバーをいろいろやってみた

テーラーメイドM1ドライバーを買う前に・・

↑初代M1ドライバーについては、かなりこだわって記事にしました。初代M1がでたあと、三ヶ月してM2がでたんですけどね、買い換えなかったのは

T島が感じていた、初代M1ドライバーの欠点 ヘッド重量の重さ(ハードヒッターにはこの重さが、飛距離のアドバンテージになる可能性がありますが・・・)

こちらをウエイトダウンすることで解決したからです!!!!

ヘッド重量を軽くしたT島の初代M1

スペシャルチューニングしているんです。ロフトも9.5度だったのを、10.5度と交換したりと・・・イロイロ手を入れました。

二代目M1ドライバーはどうだったかというと・・・

まずヘッド重量が、初代と同じなので、重く感じました。スリーブなしでこの重さ。つまりスリーブ分、T島の軽量化した初代M1より重い。

ってことでヘッド重量は、初代M1も2代目M1もほぼ同じです

ラウンドで使った感想ですが・・・ やはりフェース角がオープンな為か・・スタートホールで右OBでした(汗) スピン量は、初代と同じぐらいかなと思います。なんとなくフェースの弾きも良くなっているような・・・GC2という弾道計測器で計測した結果では、初代よりもキャリーが伸びていたので、ボール初速は出るのかなと・・・

進化した点は・・・

Tトラックシステムによる重心移動による球筋の変化が、凄くリアルに感じられるようになったこと!!!

特に重心深度を深くすると、球筋がとても安定し、浅くすると、ぶっ飛び弾道の低スピンになります。これが初代M1は、まあ変わってるかなぁって思ったのが・・・

二代目はナルホド!!!って!ぐらい感じられる!

(気のせいじゃないと思います)

これを上手く活用すれば、なかなか面白いことになりそうです。

 

初代M2と二代目M2の違いは、何と言っても寛容性かと・・・

まだラウンドはしていませんが、練習場で打った感じはそんな感じです。スリーブの形状は違いますが、初代M1、M2のシャフトは二代目M1、M2にもしっかり入ります!なので、T島のエースシャフトで試打してみると、なんかミスに強くなっているのをとても感じました。

M2は、ヘッド投影面積がかなり広くなっているんですが、練習場で打ってみて特に違和感はありません。音も特に問題なし!っていうか音とか打感って特にどうでもイイですから

最新ドライバーを打って、打感について真剣にT島的に考えてみた

こちらにも書きましたように

「いや新しい○◯って打感が硬くないですか?」

なんて言われても、「えっ?どうでもいいけど・・・つか、芯で打ってないんじゃない」なんて答えるT島でございます。

初代に比べて、二代目も正常進化しております。でも初代って頑張って作るわけです、もう嫌われてもいい!!!!、チャレンジだ!!!というぐらい頑張ってエポックメイキングな、初代M1,M2が生まれたわけですが・・・

エポックメイキングなものが出来上がると、じゃあ次はもっといいんだろう?!と期待値がググっと上がるんですよね。M1、M2は今回相当期待値が高かったわけです!!!!

ちゃんと正常進化していても、ゴルフクラブには規制もあります。同じ方向性で進化していても、どんどんネタが無くなります。何かを失わないと、何かを手に入れることができないのがゴルフクラブ。その中で進化させていくのは大変です。初代はいい意味でとんがっています。どうしても初代が強烈だと、二代目は丸くなる感じがします。

初代よりも二代目は正常進化していますよ。

そう言えば、二代目M1ドライバーを試打した時に、コレも一緒に試打したんですけどね

テーラーメイドグローレF2ドライバーっす。打ったらメッチャ良かったです。改めて見直しました!!!

これは、ミスに強いですわ!!9.5度を試打したのですが、フェース角が特にオープンじゃなくても、とってもいい感じで打てました。最近スイング軌道がよくなってきたので、捕まりがいいグローレF2でも安心して打てるようになりました。

マジ・・また良さを見直してしまった!!!! うーんコレだったかなぁ・・・・なんて思ったり

さて、このグローレF2で気になるのは、キャッチコピーの『勇敢な選択』ってやつです

『やさしいクラブを選択することは勇敢なのか?』

という疑問・・

うーんと、皆さん

  • 難しいクラブを使いこなす=上達
  • やさしいクラブ使う=下手になる

何て言うのが、ゴルフクラブの常識としてなんとなく言われている気がします。その基準で行くと、『やさしいクラブを選択することは勇敢!』ということになります。でもアナライズ的には

『クラブ選びからスコアメイクは始まっている』

『ミスショットを少なくすることが上達』

ということから、練習器具を作ったり、スコアメイクに繋がるクラブを作っているわけです

勇敢な選択ではなく、当然の選択なわけです。片山晋呉プロのクラブセッティングを拝見すると

上手い人が、ミスに強いクラブを使うこと=最強!!!

って思うわけで!そこからクラブ選びを考えてみると、このテーラーメイドの二代目のドライバー、M1、M2、グローレF2も、進化していると思います。

今度発売する・・

アナライズMMウエッジもミスに強いウエッジです!!!!

商品名「mmウエッジ」 ロフトは50度、52度、56度、58度
 ヘッド素材 軟鉄鋳造(ライ角調整可能)
 価格 12960円(オリジナルスチール)
    16200円(アナライズカーボン)(いずれも税込み)
    15120円(モーダス105 S or R、NS950 S or R、DG

えーとアナライズのWEBサイトのショップページでもう少ししたら発売されます。(プライム会員様には先行発売中です)

発売までもう少しお待ち下さい

ではまた明日


アナライズの大ヒット商品

年末は売り切れが目立っていましたが入荷しております

シャフトスタビライザー

analyze_ss_photo01

analyze_ss_top (3)

インパクトでグリップが浮いて、ヘッドが垂れる人、チーピン、フックに悩む人、ミート率が悪い人に効果があります!! 是非お試しください


カテゴリー アナライズのクラブ, 新製品情報, 日本で一番早い試打インプレッション, 試打インプレッション

コメントは停止中です。