アナライズstoreblog

2017年02月08日ドライバーの長さをチェックしてみた その2

今日は、東京よみうりカントリークラブにお邪魔しています。遠くて近いゴルフ場(笑)ですね。20日ぶりのゴルフなのでワクワクしています。

このドライバーと

このドライバーをガッツリ試してみますね

そしてこのムフフなシャフトをお借りしているので

徐々に試打レポート出来ると思います!!!

アナライズストアブログですが、一日1万PV、訪問者は9000人と安定しております。過去の記事でも↓こちらなんかアクセスが多いんですよね

ツアープロのドライバーの長さをチェックしてみた。

うーん?? 何ででしょう??? 記事の中にT島が、ゴルフクラシックさんを見ながらシコシコと集計した表が載っております 2014年6月の記事なので、2年前ぐらいのデータですが

長さ
47 片山晋呉
46.5 谷原秀人
46.25 宮里聖志
46 石川遼 尾崎将司 Gマクドエル 冨山聡
45.75 近藤共弘
45.5 Hステンソン ミケルソン 山下和宏
45.25 マキロイ 藤田寛之 池田勇太 小田孔明 岩田寛 河野晃一朗
45 藤本佳則 宮里優作 塚田好宣 上井邦裕 高山忠洋 谷口徹 深堀圭一郎 星野英正 今野康晴
44.75 松山英樹 永野竜太郎 手嶋多一 田島創志 横尾要 久保谷健一
44.5 ババ・ワトソン 野仲茂 宮本勝昌 矢野東 武藤俊憲 河井博大 小田龍一 細川和彦
44.25 小平智

ツアープロは意外と短い人が多いんです。まあトーナメント会場、特に日本オープンとか行くと、フェアウェイの幅が20yぐらいしか無いところなんてザラ、そう言えば鷹之台カンツリー倶楽部で日本オープンが開催された時に、フェアウェイの幅が20y切ってるぐらいのホールがあって、

そこに塚田好宣プロが

ビシーっっと!!!

ドライバー打っていって感動したんですけど・・あとで聞いたら「狭すぎてどうせフェアウェイキープ出来ないと思って、気持ちよく振ったらたまたま行った」と言われて・・

ガクッ・・

としました。でも第一回のMMT9、赤羽ゴルフ倶楽部で行われた時に、PINGの契約プロがたくさん出てくれたんですが、当時近くにPINGの本社(ピンジャパン)がありまして、そこに参加プロが集まっていたらしく、塚田プロが「なにドライバー抜いてんだ?トーナメント会場より広いだろ、ドライバー入れていけよ!!」とドライバーを入れさせたという話をしてくれました。まあその時に、ホントにツアーのフェアウェイって狭いんだなぁと実感しました。(褒めとかないと・・)

ああ・・

なにが言いたいかというと・・ツアープロは

飛ばしつつ、しっかり狙うことができないと・・

上位に行けないってことが言いたかったわけです

と思っていたら、今年最初のPGAツアーで42インチのドライバーをジミー・ウォーカーが使って驚いたわけです・・ T島も記事にしようかなと思っていたら、カズヒロ・コヤマがしっかりと記事にしていて、「チッ」とおもって止めた記憶が蘇った

42インチ!!!!短い!!!

はい。スプーンより短いです・・・しかしこの試合このドライバーを見事に使って活躍してましたわジミーさん

イマドキのドライバーはカチャカチャっとシャフトが外れて、簡単に変えれる訳です。ヘッドの重さも、カズヒロ・コヤマさんが書いているように、ジミー・ウォーカーはタイトリスト917D2ドライバーですから、カチャカチャっとウエイトを変えればヘッド重量アップできるわけです・・

ドライバーに悩んでいる人は試してみる価値ありそうですね

ヘッド重量を減らすのは、こういう↑ウエイトが取り外せるものなら難しくはありませんが、増やすのは鉛を貼ればOKですから。試しにやってみるのも面白いと思います。T島も、アナライズにありますフェアウェイウッド用のカチャカチャ付きシャフトを借りてラウンドしてレポートしましょう

ツアープロは、飛ばしつつしっかり狙わないといけないと書きましたが、我々アマチュア−は、とにかく

ティショットで死なないこと!

1回のラウンドで、ドライバーでOBとか池とか3回以上出ちゃう人が、わざわざドライバー使うのって自殺行為だと思うんですが、特攻か?!と思うぐらいドライバーを打ち続ける人が意外と多いわけです。

ドライバーはヘッドが大きく、14本のクラブの中では一番スイートエリアが広いクラブ。短くすることで、ミート率が上がれば飛距離ダウンもさほど関係ないと思います。ジミー・ウォーカーは、短くするにあたってシャフトも70g台から80g台へ変更したようですが、シャフトって重くすると硬くなるわけで・・

T島的にはシャフトスタビライザーを入れてみるのは面白いと思います。

長尺化には、シャフトスタビライザーが有効なのは、ドラコンの選手がスタビライザーを愛用してくれているので、確認済みですが、短くするのにも有効かと思います。(近々実験しますね)

analyze_ss_top (3)

シャフトスタビライザー

フェースの開閉が多いスイングの人だと、ドライバーを短くするよりも、ヘッドが小さいほうが重心距離も短くなるので良いかも、ヘッドが小さいから、芯は狭くなりますが、芯に当てやすいわけで

ティショット専用3Wってのも良いかもしれません

ということで

今年はティショットで死なない・・

をテーマによろしくお願いします。

ではまた明日


こちら販売再開(ちょっと数が少ないですが)

pr00013-300x300

イージーフレックスEF009SW!(少量なのでお急ぎ下さい。)

↓クリック

bbanner_l_red02

その他、2月のアナライズセミナーの予定は↓こちらをチェック かなり埋まってきていますんでお急ぎ下さい

↓セミナーに参加されたい方、興味がある方、こちらをクリック

 

 


カテゴリー T島的ココロ, シャフトスタビライザー, 調べてみました

コメントは停止中です。