アナライズstoreblog

2017年02月26日スノーボードに行ってイロイロ思う(道具編)

このブログがアップされる頃には、キャンプ座間のゴルフ場に行っているT島です

昨日はスノーボードに行って久々、レッスンを受けたという話でした

スノーボードに行ってイロイロ思う(初心者編、スイング編)

さてT島ですが、今シーズン途中から、スノーボードの道具を一新しました(と言っても今おためし段階でお借りしているだけですが)

板は15年ぶり、靴は7年ぐらい新しくなった感じです。

そもそもT島はアルペンボードというマイナーな板でスノーボードをはじめたのですが、もうねぇ 道具が高いのですよ(泣) 競技人口が少ないので扱っている店も少なく、マークダウンしても安くならないんですね・・・

なのでなかなか変更できません。T島も東京に引っ越すときに全部捨てちゃったので、ヤフオクで買い直したんですけど、今回はゴルフ仲間が、アルペンの達人なので相談したら送ってくれました

まあスノーボードを一生懸命やっていたのは20年前ぐらい。平均滑走日数も20日ぐらいでしたが、ココ15年ぐらいは年間3日も行けばいい感じでした。しかし人間っていうのはダメなもんで、一番ピークの頃で考えるんですね

ゴルフで言えば昔はシングルだったのに・・今は90切るのがやっと・・・・

というのが今なんです

しかしアルペンの達人が使っていたボードや靴は・・・達人故に

プロ仕様!

まあマッスルバックにXシャフトみたいな状態かと・・・T島ですが、クラブフィッティングの一応プロなんですが、ことゴルフ以外だとこういう間違いをやってしまいがち・・・

オマケに、あとでスノーボードスクールの石川校長に聞いたら、T島は普通の人よりも、股関節の柔軟性がないのに、ビンディングのセッティングが、結構体が動かせる人向きになっているようで、スノーボードのいい位置に乗っていけないんですね。

ゴルフクラブで言えば

ライ角が合ってない・・

って感じ

あっ アイアンのライ角大切です ↓こちらを

ライフィッティングしましょう

んで、セッティングだけでなく・・靴がガチガチでもう痛くて耐えられない。まあ今回は一人で休憩しましたが、痛がっていると、嫁に「靴があっていないんじゃない? 前の靴ではそこまでいたがらなかった。ちゃんとフィッティングして新しいの買ったら」とメッチャダメ出しされております。

上手く滑れないし、マーク金井は上手すぎるし・・

思わずFacebookに・・

5本滑ったけど、マーク金井が上手すぎるし、靴が痛いし、早くも休憩。やはりアルペンは引退します。

田島 基晴さんの投稿 2017年2月23日

とドヨ~ンとしたコメントを書いておりました

しかし、レッスンしてくれるというので。いやいや行くことに・・

ホントはもう足も痛いし、止めて帰りたかった

 

石川校長は、レッスンに向かうリフトの上で

T島:「アルペンもうキツイんでやめようかなと思うんです」

石川校長:「いや、いい位置に乗れているから、すぐ良くなりますよ。うーんどうしようかなぁ、まずビンディングの角度を調整したいんだけどなぁ」(と言っても、レッスン時間の前半は、カッキーとじゅり子の初心者チームを教えていたので残り時間が少ない)

T島:「もう靴が痛くて・・」

石川校長:「その靴ね。これは◯◯◯の超限定で、レーサー用の○○で、皆探しまくっても手に入らないやつで、結局50ぐらいしかでまわってないのではないかなってやつですよ」

マーク金井:「T島はん〜 それゴルフクラブで言えば、ヘッドスピード43m/sが、ダスティン・ジョンソンのクラブ使ってるみたいなもんやでぇ」

T島:「ガーン」

石川校長:「硬いのもアリです 少し動かせば力が確実に伝わるから、でも今はビンディングのセッティングのせいで、微妙にポジションがズレていて、それを補おうと力を入れているので、当たらなくていいところに当たり、余計に痛いのだと思います」

 

レッスンしてもらって、ターンのきっかけを教えてもらったら、劇的によくなりました・・・

そして、レッスンが終わって休憩してもう一度滑ろうとしたら、石川校長が待っていて、ご自身のビンディングを外して、T島の板のビンディングと入れ替えてくれました。(なんてやさしい)

そしたら凄くいいポジションに乗れるようになって、ターンしやすくなりました!!!

ゴルフクラブもスノーボードも道具を生かさないと上手くなれません・・

ゴルフクラブはこちら↓マーク金井が導いてくれます

やはり

上達した!

と感じると、また滑りたい!!!と思います

3時間後のFacebookの投稿では

スノボ最高

田島 基晴さんの投稿 2017年2月23日

スノボ最高

とまるっきり変わっております・・(汗)

はい。やっぱり上達の手応えというのが無いと、継続して何かをやり続けるということができません。ゴルフ、スノーボードの離脱率が高いのはなかなか上達しないから・・

やっぱり、ゴルフもスノーボードも上達することで、テンションが上がるし、ゴルフ人口も、スノーボード人口も増えるんじゃないかと・・・

アナライズは、道具と、スイングを良くする練習器具、セミナーなどで、ゴルフを継続する人を地味ですが増やす使命があると思っています

スノーボードもテンションが上ったのですが、痛みには勝てないので、今までの板と靴で滑ってみて、そっちのが楽なら、お借りしているものをお返ししたいと思いました。あまり痛がると離婚の危機ですし・・

ではまた明日


片山晋呉プロが必ず練習場で使う

ゴルフの竪琴

腕の使い方ココがまず大切です

マーク金井設計

アナライズMMウエッジ販売開始しました

(申し訳ありません すでに注文殺到のため、発送にお時間いただいております。来週月曜日以降となる予定です)

基本性能の高い『ミスがミスになりにくいウエッジ』です

2本以上購入で(もちろん同時購入に限ります)

マーク金井と片山晋呉プロの本 

シンゴイズム!プレゼントします


カテゴリー T島的ココロ, クラブ診断のススメ, ライフィッティング

コメントは受け付けていません。