アナライズstoreblog

2017年03月07日新自転車に乗れるスイング その1

はい!今日は火曜日なので

マーク金井の有料メルマガの名作のアーカイブをお送りしてます

この有料メルマガから、いろいろな本や、今回はずっと連載していた内容をまとめたこちら。「一生役立つゴルフ超思考法」発売されました

↓クリック(こちらからお求めできます)

51o3u9gfp1l-_sx350_bo1204203200_

この有料メルマガ←クリックからいろんな電子書籍↑や、書籍が生まれましたが・・そんな有料メルマガの魅力をお伝えするために、毎週火曜は、有料メルマガの過去の人気連載を掲載しております。

今週から新自転車に乗れるスイングをお送りします

をお送りします

このメルマガはまぐまぐで配信しています有料メルマガ 「マーク金井の書かずにいらない」2015年7月28日に配信されたものです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
新連載 新自転車に乗れるスイング
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
あれから10年、GDOブログで話題だった、自転車に乗れるスイングがクラブ
の進化や、ゴルフの竪琴の登場を経て、さらなる進化を遂げています。その進
化の中身を余すとろこ無く、お送りします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
僕の古いファンの人は、ご存知かと思いますが、僕は昔GDOでブログをやっていました。アナライズのオープンがきっかけとなり、その宣伝や告知も兼ねて現在のブログほどの頻度ではありませんが、マメに更新していました。

10年前に作ったアナライズですが、当初はクラブ診断とリシャフトがメインで、今のように物販はしていませんでした。しかしレッスンワンと言う短いアイアン型の練習器具を見つけて、アナライズで発売を開始しました。実はアナライズのオリジナルではありませんが、ボールとパイロンそして練習方法を収めたDVDは僕のオリジナルです。

そのレッスンワンを使って、いろいろな練習方法をGDOブログで紹介していたのが自転車に乗れるシリーズの元祖です。何度かブログでも紹介していますが、自転車に乗れるスイングというのは、自転車は一度乗れたら、何十年経っても乗れてしまいます。自転車に乗るまで皆さん子供の頃、かなり苦労したはずです。3輪車から自転車へ、自転車も最初は補助輪を付けて乗っていたと思います。慣れてくると補助輪を片方外し、そして両方外して何度も練習したと思います

そして不思議なことに、長い時間をかけて乗れるようになった自転車は、乗り方を忘れることがありません。しかしゴルフは、長い間頑張って練習して、思ったところへボールが飛ばせるようになって上手くなったなと自覚してもすぐに、上手く打てなくなってしまいます。

ゴルフも自転車のように、一度覚えたらさほど練習しなくても、ちゃんと打てるようになればいいのに・・

そこから自転車に乗れるスイング と言う言葉が生まれました。

しっかりスイングの原則を覚えれば、時間が経っても、毎日練習しなくても、大丈夫というのが自転車に乗れるスイングの中身です。トッププロはクラブがスイングプレーンをなぞるように動きます。もちろんプロのように飛ばすことは、筋力や柔軟性が必要ですが、クラブがスイングプレーンの近くを通れば、再現性が高くなりボールも曲がりません。

 
自転車に乗れるスイングをブログで書いていたのは10年前から3年ぐらいでしょうか?! しかし10年も経てばクラブも変化します。ヘッドが大型化して重心距離が長くなりました、そしてクラブが軽くて重くなって、自転車に乗ることが難しくなってきています。

 
まず重心距離が長くなると、自転車に乗りづらくなります。重心距離が長いということは、シャフトの軸線上から遠くが重いということです。どうしてもヘッドがスイングプレーンの下へ下へ動こうとします。ヘッド重量が同じでも、重心距離が長い方が、スイング中にヘッドを重く感じやすくなります。先ほどのレッスンワンに代わって、現在はスーパーシャット君を販売していますが。こちらも現在のクラブに合わせて、重心距離を、極端に伸ばしています(53mm)クラブが変わると、練習器具も変わる必要があるからです

 
そして 『軽くて重くなった?!』クラブについて説明しましょう。シャフトはどんどん軽くなり、加えてグリップが劇的に軽くなっています。しかしヘッド重量は変わりません。総重量は軽くなりますが、ヘッドが相対的に重く感じます。手元の重さが軽くなったので、インパクト時に左手が浮きやすくなるわけです

 
イマドキのクラブは、自転車に乗りずらいモノばかりです。この傾向は続くと僕は予想しています。次回からじっくりと、自転車に乗れるスイングについて説明していきます。

ではまた


片山晋呉プロが必ず練習場で使う

ゴルフの竪琴

腕の使い方ココがまず大切です

マーク金井設計

アナライズMMウエッジ販売開始しました

基本性能の高い『ミスがミスになりにくいウエッジ』です

2本以上購入で(もちろん同時購入に限ります)

マーク金井と片山晋呉プロの本 

シンゴイズム!プレゼントします


カテゴリー 新自転車に乗れるスイング

コメントは受け付けていません。