アナライズstoreblog

2017年04月20日ハイブリッドなウエッジを紹介!&5月のセミナー募集開始

5月後半のセミナー募集開始します

5月21日13時、5月24日19時(5月13日13時満席となりました)

オンプレーンセミナー

 時間は一時間半/ 料金:3,000円 、プライム会員(有料会員)は参加無料ですが、募集の際にプライム会員ですと、書いてください。/ 人数:6名限定スイングプレーンをどうやってオンプレーンにするか?マーク金井があなたの疑問に答えます。


満席となりました(5月13日11時) 

打点コントロールセミナー 

時間は一時間半/ 料金:3,000円 、プライム会員(有料会員)は参加無料ですが、募集の際にプライム会員ですと、書いてください。/ 人数:6名限定マーク金井が、打点をコントロールする方法を伝授(インパクトセミナーを受けていないとよくわからないかも?!)


5月21日11時
ゴルフの竪琴検定。(ゴルフの竪琴ちゃんと使えていますか?!)
時間は一時間半/ 料金:3,000円、プライム会員(有料会員)は参加無料ですが、募集の際にプライム会員ですと、書いてください。/ 人数:6名限定
ゴルフの竪琴検定!、ゴルフの竪琴セミナーを受講された方、その後の状況を確認します。(ゴルフの竪琴セミナーを受けていない方はご参加いただけません)

 お申し込みはyoyaku@analyze2005.com お名前とお電話番号を書いてメール下さい(携帯アドレスでないほうが後々助かります) よろしくお願いします! 場所はすべてアナライズ神田スタジオです

さてこちらのユーティリティの18度も昨日より販売再開。初回ロットのみ18度という設定があったのですが、売り切れ後廃番となっていたのです。しかし販売を再開しました!

最近T島、ユーティリティについて、あーだこーだやっております

  • 21、24、27、30度をユーティリティセット
  • 33(7I)、38(8I)、42(9I)、46度(PW)をアイアンセット
  • 50、58度をウエッジセット

的に考えているのですが。アイアンセットのロフト角の小さいところは、ユーティリティセットに食われて行き・・・ロフトの大きい所はウエッジセットに食われていくとT島超私的に妄想しています。まあ中間管理職的なポジションで

それ要るの?・・

という時代が来る可能性があるのかな?!という妄想です・・・

そもそも30度までユーティリティを入れると・・・アイアンは7番からで現在4本しか入れていないのですケド・・・

先日、永井延宏プロとラウンドした時に面白いクラブを使っておられまして・・・

サクッと69とか出してました(汗)

それがコレ フォーティーンのH030ウエッジ

変な形状なんですが、T島的には

コレはすげぇ!

と大注目のウエッジなわけですが・・毎年お正月にこのブログでやってます

T島的クラブオブザイヤー ウエッジ編、パター編

T島的クラブオブザイヤーでは、ウエッジ部門では見事グランプリに輝いているわけで・・・↑(よろしければ観てみてね)

これはGDOさんがやってます HOTLIST2017でも↓クリック

ゴールド取ってんじゃないの?なんて思ってチェックしたら・・・

入ってなかった・・(汗)

まあT島、今年は審査してないんで別にいいんですけど(スネてます)、いつにもましてコンサバなクラブが多い気がしました でも応援してます・・

永井プロ・・ フォーティーンのH030のAWとSWが現在エースらしいですが・・・

H030のRW

もバッグに入ってました

T島もH030のAWとSWは打ったことがあったのですがRWは初めてでして・・・永井プロが使っているのを見て・・

何ですかそれは?

まあ志村けん的に言えば「なんだチミは?!」と聞いてみたら。

ロフトは38度(8番アイアンぐらい)で長さは9番と同じぐらいのですね とのこと

なんとも不思議なクラブですが、このクラブで低いスピンの利いた球を打って、バーディ取りまくりなわけです・・・

気になってフォーティーンさんのWEBサイトを見ると

RW=ランニングウエッジ?ってことでいいのでしょうか?? ヘッドは中空みたいなので

(ウッド+ウエッジ)÷2=新しいユーティリティ?? っていうか

ハイブリッドウエッジ??

的な感じですよね?! 打ってみるとかなり良いんですよ。もちろんランニングアプローチはやりやすいんですが、フルショットでの使い心地の良さに参りました!!こんな発想はなかなかできないというか・・発想しても製品化できないというか・・・

すごいぞフォーティーン!

これはヤバイですね かなり欲しくなってしまいました〜

発想はランニングウエッジを作ろう!だったのかもしれませんが、実はすごいものができちゃった的な感じ。まあその為なのか?!唯一物足らないのはRWとAWの間をどうやって埋めるかです!!! 38度と50度の間を埋めるには、少なくともあと2本のウエッジが必要なわけで・・

クラブは凄くいいのに〜クラブセッティング的には収まりが悪い

面白いクラブが出てきましたね。もしかして次のモデルチェンジでは RWとAWの間を埋める、ハイブリッドウエッジが登場したりするとうれしいなぁ。すごい可能性を持っているクラブ。イロイロ処分してなんとかT島も手に入れたいと思います

ではまた明日


お陰様で、ゴルフの竪琴(弊社にての直販)が累計販売1万本を突破しました!

お買い上げいただいた皆様に感謝の気持ちを込めて・・・

ゴルフの竪琴大ヒットのきっかけとなった片山晋呉プロとマーク金井の共著

シンゴイズムを抽選で毎週20名、累計100名様にプレゼントします

アナライズWEBショップにて、ゴルフの竪琴を購入していただいた方は、どしどし応募ください

(当選者は商品の発送を持って発表と代えさせていただきます)

yoyaku@analyze2005.comへ、お名前、〒、ご住所、お電話番号、シンゴイズムプレゼント応募と書いて、応募メールを頂きたいと思います


カテゴリー セミナーのお知らせ, 試打インプレッション

コメントは停止中です。