アナライズstoreblog

2017年10月04日日本で1番早い(と言いたい)!テーラーメイドP790アイアン試打インプレッション

アナライズのYOUTUBEチャンネルの人気コンテンツ

マーク金井の打たずにいられない 更新しています

今回は フジクラ スピーダーエボリューション4です

ぜひご覧ください


最近時計にこだわりを持っているT島が、ずっと腕にはめているのがガーミンAPPROACH S60です。

先日紹介したGPSゴルフナビなのですケド↓

ガーミンのGPSゴルフナビが凄かった&テーラーのアイアンがイイかも&ランニングにもストレッチパッド

週末、富士見高原ゴルフコースで使ったのですが・・・

距離がおかしい?? コースデータによって信頼性が異なるのかな、と思ってマーク金井の有料メルマガに書いたんですね。そしたらライターのTさんからメッセージが来て、「もしかしてメートル表示になってませんか?!」と言われて、チェックしてみたら

メートル表示になってました!

千葉バーディクラブでチェックした時は、バッチリの距離表示だったのに、どうしてだろうとおもってたんですケド。実は富士見高原ゴルフコースのスタートホールでシステムがフリーズしてしまって・・・ なんとか再起動したら初期化されたようで、メートル表示に切り替わっていただけでした。

メルマガ読者の皆さん、そしてガーミンさん スイマセンでした・・・

ガーミン最高!

さて今日はこちら

T島的に、今、超気になっている

テーラーメイドP790アイアン

を試打しました

PGAツアーだけでなく、日本ツアーでも話題らしいです

T島は、アメリカで発表当時から、注目してこのブログで紹介してきたわけですが・・・

ついに日本でも10月中旬?ぐらいからオーダーを受け付けるそうです。このクラブですが、カスタムオーダー専用モデルのようで、吊るしで販売しないみたいですね。(販売店がオーダーして店頭に並ぶ可能性はあります)

例えば5〜PWの6本セットでツルーテンパーのDGを入れると144000円+税となるようです。お値段はしっかり目ですね(汗)

しかし・・・軟鉄鍛造の中空で、中空部分には樹脂が入っておりますし、タングステンウエイトなども入っているわけで・・・

そうです。PXGとほぼ同じ構造で、あまり似ているのでPXGから訴えられています

PXGから訴えられるぐらい 良いの?

と素人は思うわけです!!! おまけに値段が3分の一ぐらいですよ(汗)・・・・

そしてかなりかっこいいわけです!!!!

ということでテーラーメイドさんから試打クラブをお借りしました。1セットしかないそうです。まだ通常のメディアさんでは注目度は低いようで、試打クラブがあるので、お借りすることが出来ました。

ということで たぶん

テーラーメイドP790アイアンの

日本で一番早い試打インプレッション!やっちゃいますでぇ

PGAや日本のツアーのプロは↓ロングアイアンだけ入れているプロが多いですね

精悍な顔ですが、中空ですからねぇ

試打クラブのシャフトがDGのs200とか、初老のT島には非常に厳しいスペックです。まず打ってみますと、ボールはスッと上がります。あの・・やっぱり普通のヘッドスピードの人はUTのがぜんせん楽です(ぶっちゃけ過ぎ?)でもプロやハードヒッターは、コントロールしやすいはずですよ!!

はい。6番アイアンこちらです。やっぱりねぇPXGと比較したいでしょ PXGの0311アイアンよりも一回りヘッドが小さいです。

そしてソールも薄いですね

左がP790、右がPXG0311アイアンです

P790アイアンのヘッドサイズですが、PXG0311より小さく、PXG0311Tと同じくらいか少し大きい感じがします

試打してみると、芯の広さは感じます。あとボール初速は通常の軟鉄鍛造アイアンよりもでますね。フェースの弾く感じはあります。この辺はPXG0311Tと同等といえるでしょう!! ヘッドサイズがPXG0311より小さいですから、やはり気持ち難易度が高いと感じますね

で、バンス角は日本のメーカーのアイアンと同等ぐらい、ということはPXGと比較すると、少ないです。ここが1番の違いでしょうか?!

あとですね 3番から7番まで貫通型スピードポケットが入ってるので、トップ目のミスに強い気がしますね。

PXGとの比較ですが・・・(超私的なT島的採点です)

P790 PXG0311
打感
操作性
飛距離
寛容性
デザイン
コストパフォマンス

こんな感じです。このアイアン結構ロフトが立ってます

そしてフェースの弾き感がありますから、飛距離は出ます(ロフトが立っているので当たり前・・)。ロフトはもう少し寝ていても良かったかなと思います。コレは好みですね。T島的にはマイナスポイント。フェースの弾く感じがする分PXGよりもフェースに乗っている感があまりしません。(少し残念)

あと寛容性ですが、バンス角が少ないのがもったいない。PXGぐらいガッツリつけてほしかったなぁ。ヘッドサイズも小さい分、寛容性はPXGに結構差がついているという印象です

デザインは好みですから。かなりかっこいいと思います!!!!

そして、市販のアイアンにしてはお値段高めですが、この凝った構造でこの価格、コストパフォマンスは高いと言えるでしょうね

ちなみにT島的には・・このアイアンにMCI80Rを入れると想定して 168000円+税になるような気がします(計算したのか???)コレにグッと来ております

うーんうーんうーん 欲しい・・・・

T島の時期主力アイアン選びは混沌としてきました・・・・

新製品と言えば・・・

アナライズもイージーフレックスのドライバー版を今月発売します

もう少しお待ちください

ではまた明日


名作MSウエッジ限定復活!販売再開↓クリック

フェースが開いたりしたい人は、こちらをチョイス!!


カテゴリー クラブ分析, 日本で一番早い試打インプレッション, 試打インプレッション

コメントは停止中です。