アナライズstoreblog

2018年01月06日T島的クラブオブザイヤー、パター、ウエッジ編

アナライズは昨日より今年の活動を開始!

と言っても・・・今日から3連休で、メール返信、発送はお休みとなっております。(もちろん月曜日のセミナーはしっかりマーク金井がやります)

さて今年もPGATOURが始まりましたね

松山英樹好スタートを切りましたね。フェアウェイウッドはテーラーメイドの新製品M4をつかっているようです

さてT島的クラブオブザイヤーも今日が最終回!パター&ウエッジです

まずはパターから!!!

今年一番話題になったのはコレでしょう

テーラーメイド スパイダーTOUR レッド

詳しいことは↓こちらを読んでね。

ミスに寛容で、ターゲットに構えやすいL字パターだなぁ と言うT島的印象。なかなか素晴らしいパターです

限定モデルでしたが、サイトライン↑が入って、スーパーストロークグリップまで入って、正式ラインナップとなりました。お値段もお求めやすくなっておりますので、T島も再び買い直そうかななんて思っています。

そしてこちら

オデッセイのオーワークシリーズ。

こちらも人気ですね。中古でもまだまだ高値です。なんか転がりがいい気がするんですよねこれも!! あとバリエーションが豊富!

これが2トップでしょうね!!売れたしね

んーんーそれ以外だと

ピンのSIGMA Gパター

転がりが揃うので、オススメなんですがちと地味でしたね

あと高価格層では・・・

プレミアムゴルフ倶楽部さんのオリジナルパター。プレミアムゴルフ倶楽部と言えば、プレミアムなスコッティキャメロンを扱いが非常に多い。中古の売買も日本一ではないでしょうか? そのスコッティキャメロンを見尽くしたプレミアムさんが、その中からベストと思われる形状を再現したパター

打ちましたが・・・打ったらあかんやつでした・・・打ったことを忘れたくなるパターです。25万に税だっけ?

HILLCREST TRUECoG CUPRUMパター

こちらもですね。打ったことを忘れたいぐらいのインパクト感・・忘れたくなるのはその打感もですが、ちょっと買えないお値段的なことが・・・ こちらはアンサーフリークでおなじみにのTOSHIさんこと遠藤仁史さんデザイン。大蔵ゴルフスタジオのMr吉田も「やばいです」と言ってました。それも凄いけど、アンサーフリークを拝見すると

こんなパターが登場。T島的にはこちらの形状のが好みかも、詳細は不明。TOSHIさんにお会いしたら話を伺おうと思います。

あとデザインチューニングのフルミルドパター

見た目はいろいろ派手で、ちょっとやり過ぎ感があるんですが、構えるとビシっと決まりいい感じです

はい!素晴らしいパター達!お値段も素晴らしい。

でも結局パターも好みなんで、毎年のようにグランプリ的なものは無しです。いろいろ打ってみてほしいと思います。

もうすぐ発売するアナライズのRENGAパター

マジこれオススメです

そしてウエッジ編・・

まず今年はタイトリストさんのウエッジフィッティングに行って

バウンスは友達!タイトリストのウエッジフィッティングでバウンスの大切さを再認識

バウンスの大切さを再認識・・・アプローチに悩んでいる方ぜひウエッジフィッティングをオススメします。

プロ仕様ウエッジって難しいイメージがしますけど、しっかり選べばボーケイウエッジも難しくないじゃん!!!!ってことが理解できます。やっぱいいねぇボーケイウエッジ

それと~

クリーブランドの新製品

クリーブランドCBXウエッジ 芝の上から打ったこと無いんですが、フェースセンターに芯があって扱いやすいウエッジでした。ソール幅が広いけど、後ろ側を落としているのが少し気になるケド・・ いいウエッジでした。

クリーブランドさんには、スマートソール 3 TYPE-S、スマートソール 3 TYPE-Cという超簡単ウエッジもあって、こちらもじっくりテストしてみたい(打ったことありません。スイマセン)

あと面白かったのはグランディス RS−Wウエッジ

こちら高重心ウエッジでスピンがかかります。っていうかドーンとヘッドが入っていくのでバンカーとかもしっかりスピンが掛かります。球がよじれないんだよねぇ~ 売れているそうです。アイアンも有るそうなのですごく打ってみたいなぁと思ってます

あとコレですよね

ヨネックス N1−Wウエッジ

これ地味ですが、ヘッドサイズが大きくて安心感があり、ボールを拾ってくれます。T島的には、リーディングエッジの感じがとても好きで、メーカーさんからお借りして、徹底試打しました。打感も好き 隠れた名器かと・・

んでコレも良かったなぁ

ヤマハ RMX TOURモデルウエッジ(2018)

コレ凄いクオリティ。前作もよかったんですけど。スピンが安定してかかるんです。隠れた名器です。もうね藤田寛之プロとか谷口徹プロとか、コレ使わんでどうするねん!二人が使ったら売れると思うけどね・・・RMXの顔なんだからUD+2シリーズより売れるように現行モデルバンバンを使わんでどーすると思います。

そして・・

BOSEIRONFACTORYのHAYABUSAウエッジ

コレ面白くて、どんな斜面から打っても、ソールが受けてくれるんです。アプローチがうまくなった気がします。オートマチック感はあまりないのですが、スゲーシビアなマニュアル車なのに、シフトがピタピタ決まる感じが気持ちいいんですね

更にリミテッドフォージドってのが有るらしい(残念ながら打ってません)

こだわりすぎて納期に時間がかかる上に、注文殺到して幻のウエッジになっているそうです

ウエッジは面白いの結構でてますね~

でもこちらでしょう

アナライズmmウエッジ

  • フルショットにとっても安心感がある。やさしいキャビティ構造
  • フェースセンターに重心があって扱いやすい
  • バンスがしっかり効いて、バンカーやラフも安心
  • スピンが掛かりすぎないので、コントロールしやすい
  • お値段控えめ。セットで買いやすい

というおすすめポイント満載

ということでぜひお求めください

やっぱ手前味噌ですが、このウエッジがグランプリですかね

ではまた月曜日に


インパクトでグリップが浮いて、ヘッドが垂れる人、チーピン、フックに悩む人、ミート率が悪い人に効果があります!! 是非お試しください

analyze_ss_top (3)

シャフトスタビライザー ←クリック

analyze_ss_photo01

インパクトでグリップが浮いて、ヘッドが垂れる人、チーピン、フックに悩む人、ミート率が悪い人に効果があります!! 是非お試しください


カテゴリー T島的クラブオブザイヤー, アナライズのクラブ, 調べてみました

コメントは停止中です。