アナライズstoreblog

2018年01月10日キャロウエイROGUE発表されました&50歳からだってスタート、リ・スタートできるかも

昨日はキャロウェイの新製品発表会がありました

契約プロの方々も登場して力の入った発表会となっております。

キャロウェイといえばGBBエピックシリーズが昨年全世界的に大ヒット!T島もマーク金井も購入しましたよ。そのモデルチェンジ!なのか???と思ったら違うそうです。併売するらしい ということでエピックシリーズはマークダウンもしていません(汗)

しかし・・

↑エピックを超えなければ??って まあとりあえずモヤモヤは置いておいて

新しいシリーズはROGUE!と言います。テーマカラーはブルー

まず変わったのが、2本のバーの真ん中が細くなって、軽量化されたそうです

そしてフェースも反発エリアを拡大

投影面積も広くなりました つまり重心は深くなっているはず

つまりフェース反発アップ(ミスヒットに強く)、そして重心深度深くなる。ということは慣性モーメントアップ つまりGBBエピックより飛んでやさしいドライバーを目指したということです。

キャロウェイさんがなんと言うかは知りませんが、やっぱりROGUEはエピックの後継モデルだとT島は認識します。エピックのテクノロジーを更に一歩進めたのが、ROGUEですね。狙いは飛距離+安定性かと理解しました。

T島も軽く試打しただけなので、どれぐらいの飛距離アップされているか、わかりませんが、キャロウェイ契約プロが試打した動画を見ましたが、ボールの打ち出し角が上がり、スピンが少ない弾道に観えました。

まだ確かめていないですけどね

主力となるのはROGUE STARドライバー

ネックは可変スリーブではありません。たぶんワールドワイドモデルではなく、日本をメインターゲットにしている製品ではないでしょうか(確認します)

ウエイトがヒール寄りにありますから、一番捕まる感じかな。こちら2月下旬発売だそうです

ROGUEドライバー(日本では数量限定)

たぶんこちらがワールドワイドモデルかと・・アメリカはカチャカチャ大好きだからね(BSも、本間もUSモデルは可変スリーブになっていたりします)

こちらマサカの・・・4月発売予定(イジワル)

そしてハードヒッター向けのROGUEサブゼロドライバー

こちらも2月下旬発売!うううう買っちゃうかも・・

まあ正直言います。GBBエピックの時のような、新しい切り軸は

ありません・・・

2代目の憂鬱感が漂っています!それにしては好印象です。

んで今回、T島的に注目なのは、フェアウェイウッドとユーティリティ!!!

はい ジェイルブレイクという2本のバーが装着されましたがの!!!

フェアウェイウッドもほら↓

こんな感じになっとります!T島的にはこちらに期待ですね。まあコースで打ってみないとなんともねぇ 鳥かごで打った限りではいい感じでしたケド

どちらも2月発売です

ボールとアイアンはまた次回お送りします

さて、マーク金井がこんなブログを書いてました

超私的な考察 未経験者がゴルフを始めるのに最適な年齢とは!?

ゴルフを始める最適な年齢って・・・??

そりゃ若いほうが良いでしょう。T島もジュニアの頃からゴルフやっていればよかったなぁなんて思います。スキーやスノボを始めるときも思いました。そりゃどんなスポーツでも早いほうが良いですけどね・・・

石川遼、宮里藍ちゃんがデビューした頃にジュニアゴルファーは、急増したそうです。でもその頃からも、団塊の世代がゴルフができなくなったらどうするんだ?と言う声がありました。ふたりとも衝撃的なスーパースターですが、ゴルフ人口が増えたか?というとそうでもありません(汗)

今は、ジュニアも減っているそうです。でもどこかの団体はスーパースターがでてくれば、ツアーも盛り上がるし、それを目指すジュニアが増えてゴルフ業界も盛り上がると言ってます。でも二人の例を出すまでもなく、それでは難しい気がします。

それより・・T島が気になるのは、ゴルフから離れていった人ですね。T島が30代の頃に、高校の同窓会コンペを定期的にやってましたが、そのなかでいまゴルフをやっている人はT島を入れて、たぶん二人か三人。4組ぐらいのコンペだったので16分の3です。彼らが再びゴルフを始めようとしても、ドライバーはパーシモンだし、ハードルは高そうです。

でも時間もお金もあるのは、50代60代の人々。なんとかゴルフを始めてもらう。なんとかゴルフを復活してもらう。ゴルフへのテンションを取り戻してもらう。マーク金井の↑のブログを読んで、そう思ったんです。

ジュニアよりシニア・・

シニアと言うのは抵抗がありますが、T島も今年で55歳になりもうシニアです(汗)、マーク金井は60歳ですし、40歳後半から60歳過ぎぐらいの人に、ゴルフを始めてもらいたい。復活してもらいたい。そんなお手伝いができる歳かな?!なんて思い始めています。

そんなブログの企画だったり、動画だったり、セミナーを注力してみたいアナライズなのです。

T島がカメラを始めたみたいに、ゴルフもスタートできたら・・・もっとゴルフ人口は増えると思うんです。まあカメラも、とにかく持ち歩いて撮るだけのレベルですけど。カメラもそんな高いものでなくてはじめられます。ゴルフクラブも、ゴルフコースも、楽しみ方も提案できればなぁ なんて 昨日マーク金井と話していて思いました。

その視点で新製品をどう斬るか? どういうクラブをオススメすればいいか?なんて昨日から色々と考えております。

あのねT島ですが、なんども

今からゴルフを始めればよかった

と思うことがあるんです。それはマーク金井の初心者セミナーや、ゴルフの竪琴、最近ではフレループなどで、初心者の人が劇的にスイングが良くなるのを目の当たりにして、自分の我流の負の遺産に悲しくなるからです。

ってことは50歳からでも充分スタートできるとT島は心底思っているわけで・・・いやいや負の遺産があっても、セミナーに来られた皆さんはかなりリ・スタートできてるわけで

ってことでいろいろと今年はやっていこうと思ってます

ではまた金曜日


インパクトでグリップが浮いて、ヘッドが垂れる人、チーピン、フックに悩む人、ミート率が悪い人に効果があります!! 是非お試しください

analyze_ss_top (3)

シャフトスタビライザー ←クリック

analyze_ss_photo01

インパクトでグリップが浮いて、ヘッドが垂れる人、チーピン、フックに悩む人、ミート率が悪い人に効果があります!! 是非お試しください

 


カテゴリー T島的ココロ, クラブ分析, 日本で一番早い試打インプレッション, 試打インプレッション

コメントは停止中です。