アナライズstoreblog

2018年05月18日M3・440ドライバー、スピーダーTR試打ラウンド&練習しましょう!!!

すっかり東京は夏です。と言ってもまだまだ夕方は過ごしやすい感じ、仕事をしているとマーク金井からLINEが来ました。

「赤羽薄暮行きますが、ご一緒にいかがですか?」

とありがたいお誘い!! もちろん二つ返事で「行きます〜」カッキーも「最近ゴルフしてない」と言ってたので、急遽アナライズ研修会となりました。

このチャンスに試したかったのがこちら

テーラーメイドM3 440ドライバーです 10度をお借りしております。

10度だと気持ちよくボールが上がります。かなり上がるので9度のがいいのかも??9度をカチャカチャしてロフトつけようかなとか??チト悩みが深くなったカモ

やはり低スピン感のある球が出ます。赤羽ゴルフ倶楽部は、今の時期フェアウェイがフカフカなんで、ほとんどランがでませんが、めっちゃランが出そうな低スピン弾道ですね。フェースが開いてもさほど右には行きません。重心距離が40mmで、短くはないですが、長すぎなくていい感じです!!!

T島的には、ヘッドの大きさこれぐらいが好きかも・・・マグレガーのスーパーターニーM85とか、ムジークのオンザスクリューDCドライバーとか440cc前後が落ち着く事を発再確認!!!! こちらの記事

のインプレスRMXツアーもとっても好きだったなぁと思い出しました。↑の記事もT島書いておりますのでよろしくおねがいしますね

ということで、M3 440ドライバーかなりの確率で買います。(RMXも気になるが)

そしてこちらのシャフトもコースで初めて打ちました

フジクラスピーダー569TR 今、男子ツアーで大人気だそうです。一発目から何の違和感もなくタイミングが取れる手元のしなりが素敵です。安心して左手の回旋に取り組めます。ホントフェースの真ん中にしか当たらないぐらい安定していいトコに当たりました。

手元がしなって、先端がしっかりしているシャフトが好きな人はこちらオススメします。

マットな仕上げもググッと来ます!!! エース昇格

アナライズ研修会ですが、マーク金井が動画を撮ってくれて、チェックしてくれます。T島もスイング改造に取り組み1年経過しました。まず一発目から「だいぶよくなってる」とお褒めいただいきました。地味に取り組んでおりますが、最近フレループの素振り特に水平振りを初めてかなり改善してきたかも

でも撮ってもらった動画を観ると・・・・

ガックリ・・・

モヤッとしていると、マーク金井が・・・「練習場でいくら出来ても、コースの景色の中では出来ない。だから僕がコースで練習すると言う意味がわかるでしょ」

と名言を・・はいコレ、昨日のマーク金井ブログ↓に書いてます

超私的な提案 スコアアップに役立つ、コースの回り方、プレーの仕方とは!?

T島も、地味に素振りしています。左腕の回旋もだいぶ慣れてきましたが、動画を観るとまだまだ足りません。1年前に比べると劇的に良くなってると言われますし、打つボールもチーピンの気配などなく、フェードだって打てるようになりました。

でもまだまだ出来てないのですよ。

マーク金井曰く

「それはT島はんぐらいのゴルフ歴があると、そんな簡単には治らないやろ」

まあおっしゃる通りなんです。でもかなり良くなってる、ちゃんと努力していることはわかってもらえるのです。だって動きは変わっているんですから。面白いことにラウンド中に、フレループで素振りすると、みんないい球でます

昔マーク金井は、アディダスラインと言ってスイングをチェックしてました。5年ぐらい前かなぁ〜 T島もこういう風に線を引いて練習してました

まずシャフトプレーンに線を引き

切り返しのシャフトのライン

そしてフォローのシャフトのライン

この3本が平行になるのがイイとマーク金井が言い出したアディダスライン。たしかにタイガーとかびっしり決まっています。(っていうか昔のが綺麗なプレーンな気がする)

T島とかは、インサイドアウト傾向が強く、特にフォローのラインがこれよりも立ってしまうのです。(コレも結構立ってるけど)

この写真ですが、この丸の位置にヘッドが出ていますよね。

ということは、アディダスラインが完璧に揃っている証拠です。マーク金井曰く、「コースでここにヘッドが出るようになったのは初めて」と言います。スタジオではアディダスラインが揃うのに、やはりスイングDNAでしょうか、コースでは上手くいかない。打ってるボールはフェードになっているし、美しいボールなのに・・・・

練習法とかドリルとか、セミナーで教えていますが、それは日々の練習で思いついたもの、コースで、この位置にヘッドがでるようになるのに5年以上掛かっているんですね。自分のために思いついたドリルがセミナーのネタ元だったりするわけです。

マーク金井も、フレループで練習するようになり、スイングが変わるスピードが早くなった みたいなことを言ってました。だから練習に熱が入るようになったとか・・・

↓クリック

「いや練習しているんですよね と言う人がほとんど・・・でも変わっていない、結果が出てないということは、練習してないということ」

「練習してないのに、出来ない・・俺は才能がないと言われても」

「俺より練習してないのに・・・」

とボソっとマーク金井が言いました。たしかにセミナーでは練習法をお教えしてます。皆さんコツを知りたいと思う気持ちはわかります。いくらセミナーに出てコツがわかっても

大切なのは復習じゃないですかね?

あの・・・

ただ練習が足らないだけじゃないですか?

幸いなことに、フレループの水平振りなら室内でも出来ますよ!!!T島、少なくともこのドリルだけは、マーク金井よりも多くやろうと思います。

ちなみにボールは打たなくていいです。そしてゆっくり動かすだけでもいいです。それなら室内でも、狭いT島の家でも出来ます。

すげー練習のテンションがあがりました!!!!

ってことで、練習しましょうね

ではまた明日


ツアープロも使っているゴルフの竪琴

是非!!!ゴルフの竪琴をお求め下さい!!↑クリック


カテゴリー プレーン君, 試打インプレッション

コメントは停止中です。