アナライズstoreblog

2018年06月13日新RSのFW・UT・アイアンインプレ&新ドリルにはシャフトスタビライザー

YouTubeのアナライズチャンネル

来週月曜日やります!話題はもちろん全米オープンでしょ!!!


もうすぐ全米オープンですね

続々と新製品情報が・・・

タイトリストの新製品 TS2、TS3ドライバー 多分917の後継モデルでしょう!うーんどうなんだろうね?

あとピンのブレードアイアンもでます。このへんは7月後半に詳しいレポートができるかと思いますよん

気になりますねぇ

なんだかんだで忙しいT島です。コイツをエースドライバーにする!と決めたんですけど

試打したコイツがやたら良いんです(泣)

このタイミングで(7月13日だそうです)あ〜欲しいなぁぁああああ

PRGRのスリーブは互換性があるタイプに対応していないですよ(泣)うーん。チョット試してみるかな。このドリル↓

こればかりやっております。このドリルをやるようになって、ホント左のミスが出にくくなりました。んで気がついたのですが・・・

このドリルですが、コツはというと、支点をグリップエンドにしてしまうと難しいんですよ。いかにも支点がグリップエンドにあるように見えますし、まーくかないはメッチャスムースにやってますよね。一旦グリップエンドを振り出して、体に引き付けるんですけど、この時にボールに対して振り出してはダメなんです。

左腕を付け根あたりから反時計回りに回しながら支点をイメージしてボールとは逆方向にフレループの曲がったところ当たりに支点があるイメージ、グリップエンドを体方向にひきつけます。

今更ながら、石川遼プロの凄さですが、自分でコレを見つけているんですね。もう凄すぎる。最近はフレループ振ってないそうなんですケド。たしかにコレができると左に振ってもボールは右に飛ぶ でも今までみたいにドローを打ちに行っても真っすぐ飛んじゃいますし

ああそうそう。この動きを実際にドライバーでやるときに、グリップを短く持ってですね

アナライズの大ヒット商品

シャフトスタビライザー

analyze_ss_photo01

analyze_ss_top (3)

グリップエンドにシャフトスタビライザー入れて、グリップをバトンみたいに回すイメージが出ればやりやすく感じました

ってことで、新RSの続きです

フェアウェイウッドです

フェースの下目の打点に当たってもボールが上がってくれます。気持ちの良い音ですね〜

気持ちWクラウンっぽいですね。重心距離は短めな感じで、よく捕まります。T島的には7番ウッドがよかったです。このフェアウェイウッドですが相対的にヘッドは小ぶりな感じ

そしてユーティリティ

こちらも下目の打点に強いです、フェースの弾きよし

ヘッドは小ぶりに見えますが、難しい感じではないです。T島的には構えやすいウッドっぽいオフセット加減ですね

そしてアイアン

RSフォージド

こぶりなヘッドです。シャープに見えますが、かなり深いポケットキャビティこちらの写真の左側が RSフォージドです

ヘッドがコンパクトで深いキャビティ!かなりいい感じですね。T島的にはこのショートアイアンがメッサよかったです。すでに原江里菜プロはこちらにスイッチしているそうです。ヘッド小さいし無理 と思ったらメッチャ打ちやすかったとか・・・

そしてRSアイアン こちらはステンレス鋳造ボディにマレージングフェース

という素材だと、結構フェースが弾くイメージがします。確かに飛距離が出るんですが、打感はそんな感じじゃないです。衝撃減退材のフラッシュワンが入ってるらしく。打感はいい感じ(RSフォージドにも入ってるそうです)

このアイアンは飛距離も出るし、かなり好印象です。すこしグースが多めです。そこも良いポイントかも

そして新しいボール

RS SPIN

黄色いボールは新しいRSスピンではありません。今回は白だけの発売だそうで、黄色は発売しないそうですよ。前作に比べかなりソフトになりました。凄くフィーリングがいいです。そしてスピン性能がかなりアップしてました。エースにしても良い感じですね

ということで、プロギアの新製品なかなか期待できることがわかっていただけたでしょうか??

もしかしてT島は、今持ってるシャフト全部にプロギアのスリーブをつけてしまうのでしょうか・・・

まあとりあえずエースが RS−Fプロトなんで、必然的に増えるでしょう(汗)うーん悩ましいね ってことで また

金曜日に



カテゴリー シャフトスタビライザー, フレループ, 日本で一番早い試打インプレッション, 試打インプレッション

コメントは停止中です。