アナライズstoreblog

2018年07月20日ピンi500、i210アイアン、一気試打ラウンドレポート

マーク金井ここだけの話生配信 来週月曜21時配信します!!!

こちら発売開始しました

mmウエッジ!!46,48,54,60度が追加されました!!↑クリック


全英オープン始まりましたね

松山英樹は苦戦しております・・まあまだ初日なので明日は頑張って欲しいと思います。しかし暑いです(汗)T島、水曜日はピンの試打ラウンド、昨日は大蔵ゴルフスタジオのYouTube撮影でゴルフしてました。ピンは浦和ゴルフ倶楽部でしたが、もう暑くて暑くてやばい感じでした。昨日のマーク金井ブログにもありますように、マーク金井が2ホールで帰ったので、T島は「ハーフで帰ろうと思っていたのに、帰りにくい雰囲気が・・・」

ということで頑張って18ホール周りました

昨日は、富士小山ゴルフクラブという富士山の麓のコースですから、標高も500mぐらいと高く、結構涼しかったのですが、やはりかなりのダメージが・・・前半5ホールぐらいまではよかったのですが、それ以降はやばい感じ。家に帰ったら蕁麻疹がでるし、つらかったですよ〜

さてさて

話題のピンの新製品ですが、実際にコースで徹底的に試打しました

まずはi500アイアン

はい。こちらは、マッスルバックというか、ブレードアイアンに見えます。しかしヘッドが中空で、ヘッドサイズも大きめです。

打感はマレージングフェースですから、弾く感じです。フォージドと書いてありますが、ボディーは17-4ステンレス・・スイマセン どこがフォージドなんですか??

ロフトは29度とかなり立っております。フェースの弾きの良さも相まって、飛びますね!!!! 弾道もしっかりと高く出ます。

「俺はシュッとしたアイアンが好きなんだけど、やさしくて飛ぶやつ無い?」といかにも日本の年配のゴルファーが言いそうなアイアンです。ソール幅も薄めですが、バンス角はしっかりとついています。このラウンド、アイアンの新製品発表なので、前半のティショットはアイアン縛り、i500アイアンの3番は17度と立っておりますから、これを多用します。

ひさびさにティアップしてアイアンで打つのですが、まあドライバーのカス当たりよりは全然飛ぶのでスコアも変わりません(汗)

しかしサスガに、地面から3番アイアンは気持ちよく打てないですね。4番とかは「えっ打てるじゃん!!!」って感じでした

そしてi210アイアン

はい。i200は名器と言えるアイアンだったのではないでしょうか?鈴木愛、宮里優作が使用し、販売も好調でした。アマチュアでも充分使えるプロ使用アイアン。重心は長めですが、非常にニュートラルなアイアンかと思います。

ではどう変わったのか?

えーっと、やさしさは少し進化した気がします。あとは打感のソフトさが変わったポイントですかね。T島的には、i500よりも、i210のほうが打ちやすいなぁと思いました。7番アイアンは、33度とイマドキのアイアンとしては、普通というか少し寝ている感じですが、ホント安定感抜群でした

んで結構しっかりスピンが入ってました

ちなみに3番アイアン(19度)も地面から意外と打てて驚きました。T島ですが6番アイアンからしか入ってないのですケド。

確かにi500の飛距離は魅力。T島はいつもの距離感で打てるi210のほうが扱いやすく感じるのは、必然だろうと思います。i200ユーザーがi210に買い変える必要があるか?と言われると、「うーん、新しいものが好きならどうぞ」という感じかと・・・

劇的な変化はありません。しかし 他社の難しいアイアン使っていたり、やさしさを求めて、シニア向けのアイアンを買ってしまった人などには、凄くおすすめしたりします。やさしさの忖度ぐあいが絶妙です。

i500アイアン。うーん日本人には刺さりそうな、ブレードに見えるのにやさしく飛ばせる・・というキーワードのアイアン。ブレードとかキャビティとかに、あまり刺さらないT島には、あまり響いていませんが、人気が出そうな気がします。

ピンは、1本から買えますから i500アイアンと、iブレードをコンビネーションするとか、G400とi210をコンビネーションするとか、ということができますよね(番手ごとのロフトが違うのでその点は注意が必要ですが)

そして

GLIDE フォージドウエッジ

こちらですね。先日某ゴルフスタジオで、某有名女性ツアープロにお会いしたときに、「ピンのウエッジ、スピンがめちゃめちゃ入るので、ルール違反じゃないの?」という、冗談を言われていました。(ルール適合です)

残念ながらピンのどんなウエッジかわからないんですけど

このウエッジのスピンが半端ない。久々にバックスピンで戻る球を打ちましたわ・・(汗)永野竜太郎プロも、はじめて試合で使ったときに、戻りすぎて距離感が合わなかったなんて言ってましたね。

プロの声を聞いて作っただけあって、ヘッドは小さめで、バンスも少なめですが、凄いスピンがかかります。こちらは、上級者の人に勧めたいです。

やさしいウエッジが欲しい人は、ヘッドが大きく、深いキャビティ、そしてグースのこちらを宜しく

mmウエッジやさしいです↓クリック

パターのVAULT2.0ですが、どれもいいですね! T島はコレがとても好き

これは欲しい!!!打感もやわらかくいい感じでした

参加者で試打しながらスクランブルをやるんだけど、T島の組は3名しかいなくて、イーブンパー、4人でプロが二人もいる組もあったりと、もう組み合わせで勝負は決まっているんで、楽しかったけど、なんかモヤっとしますよね。

でもコースで試打させてもらえるのはとてもありがたいのです

ってことで、また明日


 

フレループはアナライズのwebショップで購入いただけます↓

好評いただいておりますゴルフの竪琴、スーパーシャット君ですが

pr00001

ゴルフの竪琴 マーク金井の解説DVD付き

¥15,120(税込)

pr00009

アナライズオリジナル練習器具 「スーパーシャットくん」解説DVD付

¥10,800(税込)

7月中旬より付属のDVDを廃止し、取扱はYouTubeの配信に切り替えさせていただきます

DVD付属をご希望の方は、早めにお求め下さい


カテゴリー 新製品情報, 日本で一番早い試打インプレッション, 試打インプレッション

コメントは受け付けていません。