アナライズstoreblog

2018年10月31日飛距離の階段大切!Mグローレアイアン、GAPR試打ラウンドインプレ

何かグッと寒くなりました関東地方です。今日は横浜アリーナへ小田和正のライブへ行きます。嬉しい!えーっとT島ですがそもそもゴルフは27歳か28歳になって始めたわけで、音楽が好きで、貸しレコード屋でバイトを始め、そこから中古ゴルフショップを作り、なぜか東京に来てこんな仕事をしております。

小学校の頃からラジオが好きで、広島なので岩国の米軍基地から飛んでくる岩国放送(いわゆるFEN)やRCC(中国放送)をずーーと聞いてまして。ラジカセも持って無くて、カーステレオをもらって部屋に持ち込んで、12VのACアダプターを第一産業のパーツ館(第一産業からダイイチからのデオデオそしてエディオン)で買って、カセットテープでいろいろきいてました。

中学2年の時の親父の気まぐれで、システムコンポ(オーディオ)を買ってもらってから、最初に買ったのLPはオリビア・ニュートン・ジョンだったかな。大空港という映画のサントラだったか?海外ドラマサントラ集だったか定かではありません。その後は音楽まっしぐらでしたね。洋楽好きだったんですけど、ニューミュージックという時代で、浜田省吾、荒井由実、かぐや姫、さだまさし、そしてオフコースなどなど、LPを買っては聴きまくってました。

おじさんはオフコースに入りたかったのです・・

あれから40年経ちまだ小田和正さんは現役。オフコースのアルバムのタイトルはゴルフから来ているものが結構あります フェアウェイとか、スリー&ツーとかね。まだゴルフもしてなかってピンとこなかったのですが、今になって、なんかのご縁でゴルフの仕事についてるというのは不思議です・・

ああ スイマセン、浮かれてました・・

はいコチラ。新製品試打ラウンド

濃いメンバーでございます(汗)T島最年長で一番背が低い(泣)実はT島は、黄色いポロシャツではなかったのですが、わざわざ着替えさせていただきました。

あっ一番右にいらっしゃいます 鹿又芳典さんのお店 ゴルフマジックの試打会が今週土曜日にあります。T島もお邪魔します。お暇な方はぜひ

はい!

もちろんMグローレドライバーも試打しましたが。結構取り上げておりますので

テーラーメイドMグローレを日本でそこそこ速く丸裸にした。

コチラを読んでいただければと思います。ボールが捕まり、ボール初速が出ます。T島はこの捕まりの良さに苦戦しましたが、ほぼ全ホールフェアウェイをキープしました。フッカーのT島には、気持ちよく打てる感じではありませんが、フェードが持ち球な人は、飛距離が伸びる要素満載ですね。

はい。今日はMグローレアイアンです

えーっとですね。あまり期待してなかったんです。でも打ってみたら、あれ・・・良いじゃん!!!

意外と構えやすい。1番手は軽く飛距離が伸びます。そしてボールは上がりますのでグリーンでも止まります。5番アイアン飛ぶわぁ〜って思ったらロフト角21度でした。流石にロフトが立ってるので、気持ちよくボールが上がる感じではありませんが、21度でも地面から打てるというのは、ちょっとすごいなぁ・・・

T島的には7番ぐらいからのセットならありがたいかなと・・

⇩コチラがロフト設定です

6番と7番の差が3度、ちょっと差が出にくそうですが、それ移行のロフトピッチ(番手間の差)は5度刻みといい感じです。飛距離の階段が作りやすいぶっ飛び系アイアンですね。AWが47度、SW53度というのが少しロフト立ち過ぎ?と思う人が多いかもと思いますが、この53度のSWなかなか使い勝手が良くて、結構いいセッティングですね

打った感じは直進性が高く、ストレートでまっすぐな弾道が魅力です。音も打感も気持ちいいと思いました。

シャフトはカーボンシャフトの出来がとても良かったです。でもスチールシャフトがあるので、かなり幅広いゴルファーが使えると思います。やっぱりアイアンも飛んだほうが気持ちいいよねって感じ・・・

そして、PGAツアーで話題のGAPRというユーティリティです

T島的にはこのGAPRシリーズでは一番、手強さがない GAPR Hiが気に入りました。ヘッドがかなり小ぶりで、ロフトが19度で『打てるのか??』と思いましたが、打ってみるとボールが上がるし、前へしっかりと飛んでいきます。

イイねぇ〜

ヘッドが小ぶりなので、ラフからの抜けがいいのがツアーで人気なポイントだと思いました。

あとコレも打ったのですが・・・GAPR MID

(写真撮るの忘れたので発表会で撮ったやつ)

これの18度 構えた感じ、アイアン形状だし、18度だし『打てるのか俺』と思ったんですが、打ってみるとボールがシューンと上がるし『これいいじゃん!!』と評価一変。一緒にラウンドしていた野村タケオさん。これをティショットで使って200yちょい気持ちよく飛ばしていました。

T島が買うなら24度とかかなぁ〜 かなり欲しくなりましたぜ

アイアンですが、何番で何ヤード飛ぶというところばかりに目が行きますしかし、アイアンは飛距離の階段がうまく作れることが大切なんじゃないかとT島は思っています。アナライズが限定で発売する予定のmmアイアン 6番から5度ピッチとしっかりと飛距離の階段ができる仕様となってますんで、発売の際 ぜひぜひご検討いただければと思います。

限定の為、迷ってると売り切れて、次の入荷までかなりのお時間かかるということが予想されます。発売決まりましたら、マーク金井ブログ、アナライズストアブログで告知しますんでよろしくおねがいします。

ではまた金曜日に


←クリック


カテゴリー 新製品情報, 試打インプレッション

コメントは受け付けていません。