アナライズstoreblog

2019年01月04日日本で一番早い試打インプレッションPXG0811X、XF GEN2ドライバー

初打ちを終了したT島です

エリエールゴルフクラブ(香川県)と水島ゴルフリンクスに行ってきました。水島ゴルフリンクスはですね。JFEの工場の中にあるんですよ、工場萌えの人やリンクスが好きな人は、たまらないでしょう

1番と10番は海に面していて、コースのすぐ横を船が通ったりします⇩

面白い景色です

こんなコースはなかなか無いと思うんです!!!

皆さん是非行ってみてほしいです。

さて今日は、T島が2,018年11月30日〜12月1日までアリゾナ州スコッツデールまで取材に行きました。PXGの新しいドライバーとフェアウェイウッド、ユーティリティの情報が解禁になりましたのでレポートしたいと思います。まずはドライバーです

PXG0811X GEN2ドライバーとPXG0811XF GEN2ドライバー

以前のモデルに比べて、ソールデザインが非常にシンプルになりました。あとウエイトの配置がわかりやすくなりましたよ。0811Xのほうは、フェース側ギリギリにウエイトが配置されているのが特徴です

そして0811XFドライバーは、ウエイトの数が少なく後ろに配置されています

こちらシルバーのウエイトが4.1グラム、ブラックが0.8グラムとなっております。XFはウエイトがフェースから一番遠いバックフェース側にあります

つまりGEN2ドライバー

0811X→浅重心

0811XF→深重心

を狙っています。ということでわかるのが0811Xはスピンが多くて悩んでいる人(ヘッドスピードが速い人、低スピンで飛ばしたい人向け)

0811XFは、深重心のメリットである、ミスヒットの強さを狙った球筋を安定させたい人、ミスに強いドライバーが好きな人向けであることがわかりますよね

そして上から見ると0811Xは⇩こんな感じ

0811XFはこんな感じ

XFのほうが、ヘッドの投影面積が大きく、ヘッドの後ろ側が長くなっているのが何となく分かると思います。

そしてカーボンコンポジットです!

これは、軽量化の意味はもちろんあるのですが、PXGのフェーステクノロジーが進化して、反発エリアの確保とルールギリギリの反発はフェース部分で充分完成させたそうで、ボディに求められるのは高い剛性。たわむ=変形=パワーロスなわけですよ。非常に剛性が高いカーボンを選んでいるとのことです。それは他社が使っているカーボンでもないし、チタンでも剛性が足らない。軽くて剛性が高いカーボンを選んでいるとのことです

なんてことを↑デザイナーのマイクとブラッドに聞いてきましたよ

0811Xも0811XFも可変スリーブで、すべてのPXGのドライバーと互換性があります。これは内緒だけどAmazonとかでパチモノが買えます。

T島もフィッティングしてもらったんだけど

えーっとえーっと、アメリカでのフィッティングのシャフトって、硬いのがほとんどで・・・50g台ってのも少なめでして・・・T島は三菱ケミカルのTENSEIの青 50Rを選んだんですが、振動数は255cpmとかなりのもんです

まあ最初0811XFから打ってみたんですが、ぶっちゃけXFで充分低スピンで飛びました。打ってみるとボール初速の速さを感じますね。フィッター氏がコレでいいじゃん!!!というんですが、やっぱりさあ

0811Xのが調整機能も多くて気になるわけで、0811Xを打ってみると

スピン量が2000回転を切るんです(汗)ロフトを増やしてみてイロイロ調整すると、2000回転前後に収まるようになりました。いやーコレまいったなぁ

凄く棒球です。スピン量が多くて悩んでいる人はメッチャ飛びます

ちなみに昨日公開しております、世界最速YouTube試打をマーク金井にやってもらいました

PXG0811X GEN2ドライバー

コチラで打球音などチェックしてもらえると思います。

データが気になる人はこちらの動画も観てください

最近、クラブテスターとして雑誌などもメディアに登場する Mr吉田にも打たせました。こちらは前作とデータ比較しておりますので、両方チェックすると概要も見えてくると思います

コレは大注目のドライバーですよ。

ライアン・ムーアは、ずっとテストしてたんだけど、R&Aのリストに載せたモデルが届いた時点で

『これがいい すぐコレ使う』

とその後好成績が続いているらしい 0811X GEN2ドライバーでしたな

リディア・コーも0811X GEN2ドライバーでした

でも、『季節やコースによっては0811XFにすることもある』なんて言ってました

リディア・コーとオーナーのボブパーソンズには、T島が日本でお土産に作ったコチラをプレゼント

デザインは@maar5665さんにお願いしました。インスタフォローしてあげて下さい

今まで、アイアンはいいけど、他の番手が弱いと言われていたPXG。T島もインタビューで、ボブやデザイナーのマイクにも、『ちょっと弱いんじゃない?』とハッキリ言ってきたんですが・・・今回のは、ハッキリ言って違います。

フェアウェイウッドもユーティリティもとっても良いので、明日にでもレポートしますね

ではまた明日


マーク金井打たずにいられない
ミズノプロモデル-Eを試打しています

こちらでスイングのレベルアップを!

←クリック

レディース用も販売開始しました

おまたせしました〜

フレループにレディースモデルが登場。

《レディースモデル追加!》

商品仕様
長さ:39インチ
総重量:525g
シャフトカーブ:800r(半径80cmの曲線)

重さは変わらないのですが、長さが1インチ短くなってます。これだけでかなり違いますよ。レディースだけ注文してもらっての取り寄せになるので、発送までお時間いただきます。よろしくおねがいします。


カテゴリー 日本で一番早い試打インプレッション, 試打インプレッション

コメントは受け付けていません。