アナライズstoreblog

2019年05月20日素敵な眼鏡完成!早くパターしてみたい。

Youtubeアナライズチャンネルの人気シリーズ
【おしえてマークさん】最新作はスコアラインです。
ぜひご視聴ください、チャンネル登録も是非お願いします


えーっと全米プロゴルフ選手権ですが、最後一瞬盛り上がりそうに見えましたが、終わってみればブルックス・ケプカの完全勝利でしたね。

メジャーの試合が終わった月曜日と言えば・・・・

マーク金井ここだけの話 

本日(5月20日)

21時から配信します!

お楽しみに!!!生でしかご視聴できません!のでお忘れなく

えーっと週末は、アナライズでのセミナーを撮影。

こちら、NEOオンプレーンセミナーとNEOおしりセミナー。NEOオンプレーンセミナーは今週中に公開できると思います。このセミナーを撮影していたT島、この間学んだことが非常につながってきました。ゴルフスイング物理学の聖地、松本のスタジオコアで、佐藤コーチに教えていただいたことや、この間とりくんでいたことのベクトルが揃った感じです。

まあそれはそうなんですが、出来るか出来ないかは、自分で動いてやるしかないんです。どうやったらいいのか? すぐに聞きたがる人がいますが、それより自分は今どうなっているのか?それは現時点で分析可能なわけで、まず分析することが大切じゃないかと・・

そして、動くしか無いでしょ。

ということで、またまた今朝も縄跳びとフレループ。なかなかおしりが先行しませんわ(汗)セミナーの参加の方に、「T島さん、縄跳びはゴルフスイング作りなんですか?」と聞かれました・・・

「いや・・・あの・・・ただのダイエットです」と答えるT島・・

縄跳びに加え、フラフープも買って練習します(これについてはNEOおしりセミナーをご覧下さい)フラフープって呼びにくい! フレループと混ざってしまいます(汗)

←クリック

そうそう、例の眼鏡が出来上がりました

ラインが読めない?眼に問題があるかも??、アイアンは何本から??

こちらで紹介させていただきました。この記事を書いてから、T島にも、某仲良くさせていただいてますツアープロとか、様々な人々から問い合わせがありました。皆さんすごく関心があるようです。東京銀座のEYEX’さんに出来上がった眼鏡を取りに行きました。首をなが~くしてまっていたわけですよ。大蔵ゴルフスタジオにお願いしているアイアンのリシャフトもスゲー楽しみにしていたのですが、更に眼鏡が楽しみで・・

首がアルパカぐらいになりました。(くだらなくてスイマセン)あとT島を検眼してくれたのは、マネージャーの宮田さんじゃなくて、アシスタントマネージャーのおぎはらさんでした。(修正しました)スイマセンでした

んでこちらできあがりました

おさらいですが、斜位というのは、眼の位置のズレのこといいます、斜視は両眼で観ているときに片方の目がずれて、両眼視できないことを指し、斜位というのは両眼視出来ますが、両目を使わないときに、微妙にずれている人のことだそうです。

たとえば片目を覆うと、視線を合わせる必要がないので、その眼にとって楽な位置に移動して休むんだそうです。覆いをはずすと黒目は急いでまっすぐ向くらしい。そういう傾向があると、視線を合わせたい時に、余計に眼を動かさないといけない。するとまあ疲労しますよね。

この視線のズレ、その人の眼の癖似合った眼鏡をつくることで、目や体の負担が軽減して視界がクリアとなりるらしい。そのズレで姿勢が悪くなったりすることもあるそうです。この斜位で性格も変わるそうですよ。

すで福岡のEYEX’でメガネを作っておられます、山口のカッパーワークスさんという工房の松崎さんが教えてくれました。マーク金井が山口でセミナーとかコンペをやってるのは、松崎さんが糸を引いているからです。6月には、ゴルフスイング物理学の小澤康祐さんと、EYEX’の小松さん(小松式ビジョントレーナー)とでセミナーを開くそうです。中国四国、九州の方いかがでしょう?(詳細はアナライズではわかりません、ご自身でググって下さいね。)

んで・・・

内斜の人は・・

内斜位の特徴

・近方作業を好む
・職人気質
・集中力がすごい
・ノリが悪い、飽きない
・行動するまでに時間がかかる
・冷静、テンパらない

だそうです。

外斜の人は

外斜位の特徴

・外出を好む
・気になるところから始める
・声が大きく騒がしい
・一度に複数の作業が可能※
・テンパる、飽きる
・ノリがいいが自分に犠牲が出る

あと上下斜位というのも・・・・

・発想も行動も奇抜
・集中力がない、なぜかイライラ
・行動するのも諦めるのも早い
・本を読むとき、指を使う
・感情的

えーっとですね・・・ まず驚いたのですが・・T島ですが内斜かとおもっていたら、外斜位でした。上下斜位もあるとのこと・・・

外斜位で上下もって T島ダメな感じじゃないですか(汗)まあ視力にもよるという話なんですけどね。多動症や発達障害の子供さんにはビジョントレーニングが有効らしいです。

えーっと説明が長くなりましたが、眼鏡をかけてみた感想ですけど・・・

初めてかけた瞬間ですが・・初の遠近両用メガネなので、違和感がありました。しかし恐ろしく見えます(1.6ぐらいらしい)レーシックした時ぐらい見えますが、眼鏡だと視力が落ちにくいということで少し安心。

目が見えるということ自体で、ストレスが減ります。

最初の違和感も徐々に減りますが、現時点でデスクワークで若干苦労しています。これは遠近両用で、レンズの下でみると老眼となり真ん中は近視、レンズの下に行くほどグラデーション状に老眼となるわけで・・・その慣れがまだまだです。

えーっと外に出るとストレスはほぼ無い感じ。いつもの道が「こここんな傾斜があるのか?」とか「あれ、ここ凹んでいるの?」とかすごく感じます。面白いのは裸眼でも両目で0.7ぐらいは見えるのですが、眼鏡を外した時に凄くよく見えます。視点の調整機能が向上している感じあります。

まあまだ4日弱なので・・でも日に日に慣れてきたなぁ。ということで、なかなかすごい眼鏡でした。興味ある方はEYEX’にどうぞ・・・

ということでゴルフに行きたいのですけど、明日はガッツリ雨のようで午後からのゴルフが出来ないような気がしてきました・・・

この眼鏡で早くグリーンを読んでパターをしみたい!!

パターと言えば、えーっとこちらのパターですが、大蔵ゴルフスタジオチャンネルの動画で試打しました。何故かT島も登場しております

動画を御覧頂いたらわかるとおり、かなりの好印象でした。欲を言えばもう少しロフトが欲しいなぁなんておもったわけです。

で・・・ふと思ったんですけどね

このパター、シャフトが入っている位置でテイクバックがしやすいとか、自然にハンドファーストに打てるんじゃないか〜。とかなんかあのパターとかぶる部分が多いんですよ。オマケに、弱点まで補っています

リンクス ナチュラルパター

お値段的には、4分の一だし・・・ こちら↑いかがでしょう?

ということで、あああああ ゴルフ行きたいっす

ではまた水曜日に


バンカーセミナーの最終回 配信しています

是非!!!ゴルフの竪琴をお求め下さい!!↑クリック


カテゴリー おすすめの一品, 調べてみました

コメントは受け付けていません。