アナライズstoreblog

2019年07月05日ピンG410LST、タイトTS1発売されますが・・気になるポイント

7月8日 来週の月曜日 マーク金井の生配信やります!
生でしかやりません。録画ありませんので 是非生でご視聴下さい

チャンネル登録するとコメントすることもできますよ。


なんか今日は雨が降っていない関東地方、週末は雨みたいです。T島は週末のゴルフがなくなりました。土曜日はセミナー撮影します。日曜は動画編集でもするかなぁ〜。今日でも赤羽行くかなぁ(汗)

えーっと、昨日からカッキーは旅に出ています。(申し訳ありません。昨日、本日、ご注文いただいた方、少し対応が遅れます)いいなぁ〜 来週からはマーク金井が、旅に・・再来週は、T島が・・・とアナライズ7月は旅行月間となっております。

えーっと、何故か新製品が今週はたくさん出ます。T島がいま一番欲しいクラブはこれ

オイオイ新製品関係ないじゃん!!って、だってマーク金井が

『T島はんコレええよ』

と・・100ヤードこれでバンバンとバーディチャンスらしいです。PWも抜いてコレ入れているそうです。mmウエッジ48度ですよ⇩クリック

ということで 気を取り直して・・

昨日は・・

ピンG410LSTドライバー

今日は・・タイトリストTS1(TS4)の発売日ですね

ピンG410LSTドライバーですけど、売れておりますピンG410シリーズ最後に登場。ストーリーとしては、3月にシリーズすべて同時に発売したかったんだけど、『ピンは納得できるモノができるまで発売しない』ということで、3ヶ月ちょい発売日を遅らせたという。

おお・・それは期待できる

とまあ思いますよ。そりゃねぇ。T島も打ってみて、『これは良いわ』と思う感じの低スピン感で非常に良かったです。

で・・・買う前の注意ポイントを・・

ヘッドが重いです。G410プラスよりも重いです。200グラムを超えますんで、ヘッドが重いのが苦手な方は、G410プラスにしましょう。

ソールするとガッツリとフェースが開きます。これは外ブラのドライバーによくあることです。かなりびっくりするぐらい開きます。ソールしてグリップを作る人には向きません。まあコレが気になる人は、外ブラは向きませんから、

慣れましょう

(ソールせずにグリップを作ってアドレスする)

持ち球がスライス、とくに右プッシュが止まらなくなる人。もしくはスピン量が少なめの人は、向いていません。ピンG410プラス、もしくはSFTにしましょう。

ちなみに、純正シャフトのALTA JCB RED は鈴木愛がそのまま使っています。T島もこのシャフト好きだなぁ って感じのシャフトです。Sで振動数は251cpmと、50g台の純正シャフトとしてはややしっかり目ですが、中間部がガッツリとしなり、インパクトでは先端がバーンと戻ってきてくれますので、なかなか好きでした。

タイトリストTS1ですが、実は

ディアマナZFの試打の時にヘッドがありまして、こちらでガッツリと試打しました。正直な感想を申しますと

メチャメチャイイじゃん!

シャフトが、前回も書きましたが、ディアマナZFはT島との相性も抜群なのですけど、ヘッドも、非常にニュートラル感があり、スピン量も抑えられていて、この組み合わせで

持って帰っていいですか? 言ってませんケド

と言いそうになりました

でもねぇ ちょっと気になるのが・・・

純正シャフト装着時(タイトリストディアマナ50のs)で275グラムとかなりの軽量です。

これを聞いた時に、ぶっちゃけ『タイトリストどうした?』と思いました。カタログ値をwebでチェックすると、シャフトは50グラムだそうです。グリップ重量は書いていません。(最近書いているメーカー多いですけどね)

まあこの辺が、難しいとこで・・・ 275グラム から 50グラム(シャフト)と推定グリップ重量(48グラム?)を引くと

ヘッド重量177グラム???

ってことになります。タイトリストさん、T島レベルでは、他のメディアの皆さんみたいに、今度コレ出るんで打って下さい と声をかけてもらえませんので、量販店さんに試打に、コッソリ試打しに行きました(汗)試打してみて感じたのは、ヘッドは絶対177グラムじゃないな ってこと

たぶん190グラム台前半って感じでした。つまりシャフト重量がカット前の重量なの??で、超軽量グリップ?そうです、グリップがかなり軽いのかと思います。

と・・言い切って不安になったので、検索したら アルバネットさんの記事で測っていて194グラムだった(ホッとした)ということで、TS1が275グラムと軽すぎて、コレ大丈夫?と思っている皆さん(T島もその一人)

大丈夫です!!!

えーっと、ディアマナZFを入れて打ってみたのですが、メッサよかったぁ〜、スピン量もいい感じに少なくて、非常に扱いやすいです。ヘッド重量軽いのは鉛を貼るもよし、ウエイトを変えるもよしなんで、調整できますしね。

でもTSシリーズの中では一番ボールは捕まると思いますけど。ボールのすごく捕まりがいい!と言う感じでもありませんので、試打してみてね。スライスに悩んでいる人がドローが打てるってものではありません。(悩んでいるヘッドが、ピンとかタイトリストTS3なら改善されるかも)

んで・・・なんでこんなに軽く感じさせたいの? と言うのがどうもよくわかりません。この重量って、ぶっちゃけゼクシオとほぼ同じ感じですよね。それも同じようにグリップ軽くして・・ あの もう一回言っていいですか

どうしたのタイトリスト!

超私的な考察 軽いクラブは、本当にやさしいクラブなのか!?

 

軽い=やさしい というのは少し疑問に思っております。でも 軽いと聞いて、そう感じる人が多いってことでしょう。確かに外ブラにありがちなヘッド重量が200グラムを超えて『ちょっと重すぎじゃない?』というのは解消していますけど、270グラム台になると、逆に不安です(汗) 私だけ?(T島の好きな”だいたひかる”調で)

まあそんなコト思うのはT島ぐらいなんでしょうかね・・しかしとっても扱いやすい良いドライバーです。タイトリストのドライバーは可変スリーブを採用してから、ずっと互換性があるので、過去の名シャフトも使えるのが良いんです。

ってことですごく文句を言いつつ、欲しいドライバーNO1かもしれません。といいつつG410LSTもいいなぁ。

それよりも練習だぁ

ではまた月曜日に


Youtubeマーク金井チャンネルの人気シリーズ
【おしえてマークさん】最新作は”ネック軸周りの慣性モーメント”です。
ぜひご視聴ください、チャンネル登録も是非お願いします

BSテレ東で日曜日9時から放映しています。ゴルフ天下たい平

ゴルフの竪琴が使われていました。ありがとうございます!!!ということでこちら ゴルフの竪琴よろしくおねがいします

是非!!!ゴルフの竪琴をお求め下さい!!↑クリック

 


カテゴリー 新製品情報, 日本で一番早い試打インプレッション, 試打インプレッション

コメントは受け付けていません。