アナライズstoreblog

2019年07月17日日本で一番はやい?PXG0211アイアン試打インプレッション

アナライズからのお知らせ

マーク金井が北アイルランドに出張いたしますので、弊社商品についてのお問い合わせは、電話ではなくお問い合わせフォームにてお願いします。その際にお時間を頂く場合がありますのでご容赦ください。

自社商品でないお問い合わせ(ブログ、動画など)につきましては、お問い合わせには対応しかねますので、何卒ご容赦いただければと思います。

Youtubeマーク金井チャンネルの人気シリーズ
【おしえてマークさん】最新作は”チーピン”です。
ぜひご視聴ください、チャンネル登録も是非お願いします


はい 水曜日です。マーク金井のブログはいつ更新されるんでしょうね? 更新が楽しみです。えーっと戻りました。22日には、Youtubeの生配信を予定しておりますので、お楽しみに。現地で観てきたことを喋り倒してくれるでしょう。

えーっと こちらの動画ですが⇩ 上手く書き出しできなくて公開が遅れました。ホント動画ってのは、何かと時間を食うのです。再編集するより時間がかかったわ!ホント大変です

ということで・・・こちらを是非ご覧下さい。

↑これですね ホントにNEOな内容となっています。とてもわかり易く説明しておりますので是非ご覧を

えーっと、いろいろと発表会ラッシュです。昨日はピンの発表会でしたが、ウエッジとパターとレディースクラブだったので、また金曜日にでもご紹介します(汗)

えーっと・・T島、PXGさんのお仕事をちょこっとやっております。日本で一番早くPXGを扱い始めた大蔵ゴルフスタジオのお仕事もやってる関係で、PXGならT島に聞け!!的な感じとなっております。(スイマセン自惚れてでしたら許して下さい)んで聞かれるのがですね。

あのPXGの安いアイアンってどうなの?

というやつです。打ってないです っていうと・・・

『なんだT島大したことないな』的な表情をされるわけです。まあぶっちゃけ無くても大したこと無いのですが、なんか悔しいわけです。

この新しいアイアン PXG0211アイアンですが、安いと言っても、PXGにしては安いだけで、ぜんぜん他のメーカーだとすると安くありません。んで試打してみたいなぁ なんて思っていたのですが、調べてみると・・・販売チャンネルを限定しているようで、ゴルフ5限定で1000セット販売するらしい。

じゃ・・ゴルフ5に行かないと打てないわけで(汗)最近、試打クラブを借りるのがどうも気が引けるメーカーさんのクラブを打ちたくて(○イトリストさんとか)、コッソリゴルフ5さんに試打しに行ってるので、勇気を出して行ってみました。

素材はステンレス鋳造です。PXGの代名詞的なあのねじねじはありません。ヘッドサイズはPXG0311XFよりも大きく感じます。デカ!と思いました

ステンレス鋳造ですが、インベストメント鋳造という精密鋳造で作られています。

オフセットの具合もいい感じで、T島的には構えやすいなぁ〜と感じました。PXGと言えば、軟鉄鍛造中空ボディに、極薄フェースにしているけど、COR2というハイスピードポリマーが入っておりまして、打感がとてもいいという評価です。T島的には、ステンレス鋳造?打感大丈夫?と思っていたのですが、ブラインドテストしてもわからんかな と思いました。

あえて言えば、0311のほうが0211よりも球持ちが良いかな?!ぐらいです。かなり微細なさですね。フェース素材と、ポリマーは共通なのでそれが強く影響していると思います。

えーっと、0311シリーズには 0311T、0311P、0311XF、0311SGIとあります。SGIというのは、かなりソール幅が広く、ほぼユーティリティ??的なアイアンです。

普通のアイアンっぽくないのですが、0211は普通のアイアンっぽくて、PXGでは一番ミスヒットに強いモデルかと思います。寛容性があるとコントロール性がよくないのか?と思われがちですが、コントロールできます。0311Tみたいに曲げれないと思いますけどね

んで・・・

用意されたカーボンシャフトが良かったわ

三菱ケミカルのUSモデルで MMTといいます。名前が良いっすね

シャフトの感じですが、動かない感じのUSAなシャフトです。T島嫌いじゃないっていうか好きです。重さは70Rと80Sがラインナップされています。70R飛距離的にでますが、T島的には80Sが気持ちよかったです。しっかり目ですが振ると意外としなやかさを感じました。(70Rはしなやかさを感じなかった)三菱ケミカルのUSサイトを観ると、メタルメッシュテクノロジーとか書いてました(MMTってその略?)

えーっとシャフトは 日本シャフト モーダス3の105(S)、日本シャフト ZEROS7というラインナップでして、もう完成品を販売するので、カスタムオーダーとか出来ないようです。フィッティングとかしないで吊るしでの販売なので、ゴルフ5さん全店で販売するような話を聞きました。(もちろんゴルフ5さんの中で、フィッティングはされるとおもうんですけど・・・ヘッド選んでシャフト選ぶみたいなことはしないらしい)

5〜PWの6本セットで、192000円(税前)んで#4、#G、#S、#Lとかはオプションで一本32000円の、PXGとしてはバーゲンプライスらしいです。

発売は今日7月17日!!!

試打クラブはすでに各店にあるようです。(7番だけだったけど(汗))

んでレフティもあります!!!(こちら問い合わせが多いそうです)

まあ賛否両論あるでしょう。ステンレス鋳造なので、ライロフト調整できません!ただ7番で62.5度とややアップライト目なので、日本のゴルファーには良いと思います。(10年以上来フィッティングしているアナライズのデータによると、最適ライ角が63〜62.5度ぐらいのゴルファーが多かったので)

T島的には気持ちアップライトなのですが、あんまり気にならなかった。えっとブランドイメージに同影響するのだろうとか、PXGの販売店はどーなんだろうと難しいことは、T島的にはどうでもよくって・・

ポルシェも911だけじゃなくて、924とか作ったし(古くは917とか)、ベンツも190Eを投入して市場が変わったし・・・新たな挑戦には間違いないでしょう。(まあ924も190Eも素晴らしい名車だったんですけどね)

コストパフォマンスはPXGでは一番良いんではないでしょうか?(あくまでPXG比較)コストパフォマンスなんて気にする人はPXGとかそもそも買っちゃダメと思うわけで・・・

市場でどう評価されるのか気になります。ライロフト調整できませんが、当たり傷とかにも強いし、錆びないし、サーフィンもゴルフもする人とかにいいんじゃないかな(無理やり)あと海辺の別荘に1セット置いておくとか・・

とりあえずゴルフ5で試打してみてはいかがでしょう・・

ってことで

また金曜日に


ゴルフの竪琴よろしくおねがいします

是非!!!ゴルフの竪琴をお求め下さい!!↑クリック


カテゴリー 日本で一番早い試打インプレッション, 試打インプレッション

コメントは受け付けていません。