アナライズstoreblog

2019年08月21日意外と早い試打インプレ アッタス11(ジャック)打ちましたぜ

Youtubeマーク金井チャンネルの人気シリーズ
【おしえてマークさん】最新作は”ドライバーのヘッド重量”です。
ぜひご視聴ください、チャンネル登録も是非お願いします


昨日から販売再開しました

こちら、昨日売れに売れて!売り切れになってしまいましたが、再び販売再開

スリーブ付きスチールシャフト

⇩クリック

注文して組み立てますので、納品までお時間いただくようになります。ご容赦を!

こちらよろしくおねがいします。

マーク金井は、このシャフトを キャロウェイ エピックフォージドドライバーに装着しています。T島はテーラーメイド M3 440に入れています。素直な特性のヘッドが合うんじゃないかなぁ なんて思います。今は使っていない テーラーメイドのグローレFなどに入れてみては?

えーっとこの間、肩こりがひどいなと思ったら⇩こんな動画が・・・

小澤さん!!! えーっとゴルフスイング物理学の聖地でもある松本スタジオコアは、整体&パーソナルスタジオでもありました。皆さんも是非チャンネル登録お願いします

えーっとこちらにT島も登場しております。アッタス11(ジャックとよみます)いよいよ正式発表です。この上で試打データでておりますが、皆さんキャリーが室内のトラックマンで打つほどでてないんですよ。撮影時アゲンストだったんです!(マジこれ!!)T島的には、安定して飛んでたと思うんですけどね・・・

このアッタスジャックですが、発表のタイミングがチョット微妙でした。

というのも・・2019年7月最終週に開催された センチュリー21レディスゴルフトーナメントで、1、2フィニッシュと遂げております。でも情報は出せない的な・・・・T島もこのタイミングでガッツリとレポートしたかったのですが、情報を発表までに一切口外しないことの誓約書を書いておりましたので・・・筋は通す訳で・・

いきなりチェンジして、活躍というのはなかなか売りになると思います。とことん一番ホールなどを観察していただくと、結構目にされるかもしれませんね。発表前に使用プロが大活躍しているに、上手く打ち出せず、その後 渋野日向子プロが、全英女子でフジクラのスピーダーエボリューション6で優勝してしまうという(こちらは発表済)

えーっとこのアッタスジャック君ですが・・・

まずどの重量帯でも共通するのは、手元のしなり感ですね。タイミングがとりやすいシャフトですよ。そしてインパクト付近では先端が動いてくれるので、打ち出し角が高くなります。いつもの弾道よりも出だしが高いので

えっ?

と思いました。先端が走るシャフトっていうのは、ヘッドスピードが上がりやすいメリットがあるとT島は思うのですが、デメリットがスピン量が増えること。アッタスジャックはかなり低スピンなので、高打ち出し、低スピンのいわゆる飛ぶ弾道が楽しめるシャフトになっていると思います。

なのでハマると飛びますよ・・・

あと全スペック打ちましたが、重さと硬さが変わってもフィーリングが変わらない点もいいなぁと思いました。T島ですが、この頃はスイング的にも過渡期で、8月に入りかなりやりたいことが出来てきたので、もう一度しっかり打ってみたいと思いましたね。

飛ばないタダのオジサンT島のインプレですから、あまり参考になさらないだろうということを前提に、言わせていただきますと・・・

イマドキの捕まらない、ボールが上がりにくいドライバーにかなり意識して作っている感じ。ココからは、ホント適当なんで最初から誤っておきます

ちなみにアッタスジャックの発売は9月13日からだそうです

この秋の新製品シャフト

つかまるなあ と言う順番

ジャックの捕まりの良さが特徴的、とは言えチーピンはかなりやらかさないと出ませんでした。スピーダーエボリューション6とディアマナZFはほぼ同じぐらいの印象です。XCですは、左が怖い人が安心して振り抜けるでしょう。

シャフトのしっかりしている感じもこの順番ですね!

ボールの上がりやすさ

こんな感じ・・

面白いのは今年のシャフト、どのシャフトも手元のしなり感があります。ディアマナZFは手元というのは少し違うかもしれませんが、タイミングが取りやすいことは間違いないです。

話をアッタスジャックに戻しましょう。T島ももう一回試打してどれを選ぶか 考えたいですね。そうですアッタスを選ぶ時は、コチラがあります

USTマミヤの新しいフィッティングルームに潜入、おしりセミナー動画よろしく

USTMamiyaフィッティングラボ東京

東京都千代田区五番町12-11 泉館五番町4F
TEL:03-6272-9801 
※駐車場あり

まだ発売前なので、ラボではジャックの試打用を準備中とのこと、28日ぐらいから準備できそうとのことです。準備ができ次第、アッタスジャックもフィッティングできるようです。 各練習場で行われる試打会では週末の24日、mALBA×Pargolf シャフト大試打会2019(北海道、ヒューマンゴルフガーデンにて開催)で試打出来るようです。

アッタスジャック是非試して欲しいと思います

フィッターの橋添 恵さんが、あなたをお待ちしてるはず・・・(多分指名はできません。指名ってあなた、そういう店ではありませんから!!!!)

まずはご予約を!⇩

ということで、是非試打してみて欲しいシャフトでした

ということで・・・

また金曜日に


こちらスチールシャフト付きクラブ販売再開しました。

ご注文いただいてからの組み立てになりますので
お時間いただきます(10から夏季休暇ですので、8月19日から順次組み立てそして発送となります)⇩クリック


カテゴリー シャフト, 日本で一番早い試打インプレッション, 試打インプレッション, 調べてみました

コメントは受け付けていません。