アナライズstoreblog

2019年08月26日固定観念を捨てていろんな重さのシャフトを試してみよう

Youtubeマーク金井チャンネルの人気シリーズ
【おしえてマークさん】最新作は”フェイスプログレッション”です。
ぜひご視聴ください、チャンネル登録も是非お願いします


土曜日から広島に帰省しているT島です。広島は非常暑いので心配していましたが、めっさ涼しく驚きました。(っていうか東京も涼しいようですね)

そーいえば、金曜日にアナライズに行きましたが、エアコンが壊れたということで、カッキーが

プロギアのエアコンポを来て発送業務をしておりました。『これ凄く涼しくなります』と絶賛でした。ゴルフ場でも皆さんのお役に立つと思います。涼しくなりましたが熱中症対策を忘れずにゴルフしましょうね

えーっと、戻ってくるなりお好み焼きを食べに行き、

木の庄帆布さんへ行ったらお休みのようで・・

こちらに初めてお邪魔を

えーと広島市中区袋町にありますタイムレスさんに初めてお邪魔を・・T島が広島にいる頃にはまだオープンされていなかったので、当たり前といえば当たり前なんですけどね。

いろいろと共通の知り合いが多くて、店主の亀井さんと盛り上がりました。実家にあったスポルディングの赤トップなどの昔のクラブが欲しいということでプレゼント

広島の皆さん、タイムレスさんよろしくおねがいします

まあT島が頼まなくても知ってるか・・(汗)

んで夜は実家から歩いて10分のところから宮島の水中花火大会を観ました

そして昨日は毎年恒例のレプトンを巡りました

えーっとレプトンではゴルフクラブと古着(↑とは別店舗)の中古をチェックしますが、東京より明らかに安いんですよね。ということで広島観光のついでに寄ってみてはいかがでしょう。

えーっと 石川遼が連続優勝でした

T島的には、石川遼プロのスイングの安定度が増し、第二期の黄金時代がやってくると密かに思ってます。ウェアもPGAツアーのプロっぽく、おとなしいけど格好良い感じで好きです。このブランドですが、トラビスマシューというブランドなんですね。T島、かなり好きなんですが、日本での販売元が無く。昨年キャロウェイさんが、トラビスマシューを買収して気になっていたのですが、石川遼がバーンと来て一気にブレイクするのでは?なんて思っています。

女子は今週は出場しておりませんが、渋野日向子ブーム。若手の台頭がすごい今週の浅井咲希プロも、チャンスをしっかりものにして、ゴルフ盛り上がってくるんじゃないかなと思ってしまいます。

こちらの記事

超私的な考察 軽いクラブと重いクラブ、どちらの方がスイングが良くなるのか!?

昨日のマーク金井の記事なんですけど・・・

まあぶっちゃけテニスの話で響く人は限られるかと思いますが、重さのバリエーションが無いというのはほんと困っちゃいます。

メーカーさんが考えるゴルフクラブの重量帯は・・・

 軽い方が初心者向き、シニア、女性向き
 重い方が上級者向き、パワーがある人向き

はこうなってるみたい。でも・・

軽いと手先で振れちゃうので初心者は、重めのほうが良いと思います。シニアも昔からゴルフやってる人は、重いシャフトに慣れている人が多く、重さを利用して非常に上手く打つ人が多いですね。

女性ゴルファーもヘッドスピードの幅が広くって、女性と言うカテゴリーは狭すぎる。

上級者やプロは、軽いシャフトを手先で振らず飛距離に結びつける技術があります。

でも市販品というのは、純正シャフト50グラム〜40グラム後半。それじゃ嫌な人は、カスタムシャフト60グラム台(おまけにSのみ)と言うチョイスしかないわけです。

ここ数年人気が高いピンのクラブですが、今年になり更に売れてまして、おまけに渋野日向子ちゃん効果で更に拍車がかかっている感じです。どうして売れるのか? それはしぶこ効果もあるでしょうけど、T島的にはクラブ自体の性能の高さに加え、シャフトバリエーションの豊富さがあると思うんです。

純正カーボンシャフトが4種類ですよ!! このバリエーションはドライバーだけでなく、フェアウェイウッドやユーティリティ、アイアンまでつながるわけで。性能だけでなく、性能を発揮できる対応力もあるわけです。

逆に売れないからラインナップ絞る→さらに売れないと言う連鎖が起こる気がします。

あとカスタムシャフト=Sというのもなんとかしてほしいわけです。

渋野日向子ちゃん、フジクラのスピーダー569エボリューション6のSR、フェアウェイウッドも同じくSR、ユーティリティはダイヤモンドスピーダーHBのSとかXとかを使用。アイアンはMCI80Rとかですから、一概に俺はS!と決めないでいいような気がします

アナライズのクラブは、全てカスタムシャフト対応となっておりまして、チョットお時間いただければ、様々なシャフトが選べます。カスタムシャフトだからSというわけではありません。

オススメは、試打会に行って色々なスペックのシャフトを打ってみてほしいと思います。三菱ケミカルさんのD-FITなど先入観を持たずに適したシャフトが選べるフィッティングなどもオススメです。

ボールが高い人や、スピン量が多い人、あと手打ちの人は、この重くて短いスチールシャフトを使ってみるのも面白いかと思います。

スリーブ付きスチールシャフト

⇩クリック 残りわずかです

注文して組み立てますので、納品までお時間いただくようになります。ご容赦を!

スリーブですが大手メーカーのスリーブに限ります。また初代グローレのスリーブが、手に入らない(手に入るものは問題が多いものばかり)ので申し訳ありませんが対応できません。

ということで、皆さん出来れば色々なスペックのシャフトを打って、発見があったりしたらT島も嬉しい感じです

では

また水曜日に


Youtubeセミナー 今回は超マニアック?!ジャイアントスイングセミナーです 今回が2回目(全2回)
(間延び感を無くすために大胆に編集しております)

ゴルフスイングに大切な先行の動作の極意を教えます


カテゴリー シャフト, 未分類, 調べてみました

コメントは受け付けていません。