アナライズstoreblog

2019年09月09日ボールフィッティングに行ってました。and 今日生配信ですよ!

マーク金井のYoutube生配信 ここだけの話

本日 9月9日午後9時からのトリプル9で配信します

録画はYoutubeではありません。ぜひ生でご覧いただければと思います

YouTubeセミナー 魔法のホースセミナー配信開始。 果たしてスイングが魔法にかかったようによくなるのか?


朝から台風直撃を食らった、関東地方ですが皆さん大丈夫でしょうか?? えーっとT島は週末は、土曜日は遠心力セミナーの撮影 そしたらコレが届きました!

ヤマハRMX220ドライバー

うーん 構えてみると試打したクラブよりも、リアルロフトが少ない気がしてます。これは通販あるあるなんですよ。何故か構えにくい(泣) どーしてなの・・(泣)

そして一球も打たないままKOSHIGAYAゴルフクラブで投入

距離はガッツリ出ております。なんか久々にロングで2オンを2回も狙えました

飛距離性能はやっぱり高いです(高くないと買いませんよ)

RMX220には三菱ケミカル ディアマナZF50SRを投入。なんか最近重いシャフトとの相性がいいT島なので、60SRとかにすればよかったなぁ・・・

課題としては、顔の見え方が気持ち構えにくい点! あとカチャカチャして顔の見え方を調整して、シャフトとをどうするか考えたいと思います。昔の重いシャフトでもいれるかなぁ

んで・・・

三菱ケミカル TENSEI オレンジ HYBRID 70R

全く問題有りませんでした。18番でティショットミスって、残りUT3番で189ヤードが綺麗に乗りました。気持ちよかったぁああああああ

んでPXGのドライバーに入れたスピーダー569エボリューション6 SR シブコ仕様。

苦手なホールでいいティショット打てたんだけど、その2打目をアンフォーストエラーでした(ガックリ)こちらはPXGではなくて、やっぱりピンに入れたいっすよね。シブコ仕様にしたいと思います。

前回も書きましたがエボ6エボ4よりもかなり扱いやすくなっています。T島は試打会で打ったエボ6 757のSが忘れられない〜 ピンキーとキラーズの『忘れられないのぉ〜♪』という曲がリフレインで流れております。どれか一本なら、シブコか757の2択だったんですが、シブコ仕様行ってしまいました。T島シブコみたいな素晴らしいスイングじゃないんですよねぇ(汗)

それもコレも こんなドライバーを打ち始めたからです(汗)

スリーブ付きスチールシャフト

⇩クリック

注文して組み立てますので、納品までお時間いただくようになります。ご容赦を!

さて、T島ですが、痛風の発作で足が痛くて歩くのもつらい中、ブリヂストンさんのボールフィッティングに出かけてきました。

というのもブリヂストンスポーツさんのFacebookページで、ボールフィッティングの告知を見かけたからです

一昨年ぐらいから、ずっと『コレ行ってみたいんだよね』なんて思っていたのですが、展示会も声をかけてもらえないぐらいのマイナーなT島ですから、特別に取材してなんて声をかけていただけるわけでもなく・・知ってる方に『コレ行ってみたいんですけど・・』というと

『そういう機会も考えております』

という。大人の世界で『とりあえずスルー』を素晴らしい表現に変換したお答えをいただいてまして。ということで、これでは埒が明かない!↑のリンク先の応募ページから普通に応募しましたら、偶然当選したそうです。9月5日にイラストレーターの野村タケオさんが、グリッジの取材で行かれていて、その時にブリヂストンさんが『T島さんが普通に申し込んで、偶然当たってて、明日来られるそうなんで驚きました』という話しを聞いたそうです。

そうなんです。普通に当選のお知らせが来て、前日にブリヂストンの方から『あの担当から話を聞いたら、明日来られるそうでよろしくお願いします』とメール来ました。偶然にもT島の10年来のゴルフ仲間夫婦も同じ回に当選していて、ダブルで驚き・・・

はい。秩父のテストセンターに来ました。こちら芝の上から打てる広大なスペース、アプローチ、パターもできるグリーンもあります。っていうか 住みたいぐらいのスペースに、各種計測器や、スイングロボットや、ピッチングマシーンのゴルフボール版みたいなやつとかがあります。

まずはカルテ的なの書きます。使用ボールと理由を書くのですが、一応ですねT島が好きなボールを忖度せずにガッツリ書いたわけです

テーラーメイド TP5と・・・

理由 サーモキャストウレタンの打感が好きだから。

はい。まずはスライドを観てボールの勉強を

色々と勉強になりますね。

そして気になるのが、傷がついたボールがどうなるか?と言うデータ 右に社外秘とかいてますが、この部屋の写真は撮っても良いと言われたので大丈夫でしょう

傷がついたボールは飛距離が明確に変わっています。揚力が増えてスピン量が増して、スピン軸もずれやすいですね。ツアープロはボールをマメに変えますが、我々も傷がついたらためらわず交換しましょう。

飛距離落ちますよ

これがわかっただけでも、来た価値があります

そして座学が終わりましたら・・・ こんなスイングロボットや

こんなマシンで

ディンプルが無いボールはどうなるか?とかディンプルが半分しか無いボールとか、スピン量が多すぎたら、少なすぎたらどうなるか??というのを目にもの見せてくれます。写真は撮っちゃいけないと言われたスペースなので、BSさんのウエブサイトから拝借

そして、フリー打席、ドライバー、7番アイアンでのボールフィッティング、ショートゲームでのボールの違いを確かめるべく、グループ分けしてそれぞれテストしていきます。

左から

スピン系ディスタンスボール

TOUR-B X

スピン系スピンボール

TOUR-B XS

ディスタンス系スピンボール

JGR

ディスタンス系ディスタンスボール

ファイズ

まずはドライバーで、スピン系ディスタンスのTOUR-B Xを打って、どんな感じかデータ取ります。

すでにこちらでベストな数値が出てしまいました

痛風の発作が少し痛いんので、いつもよりも更に遅いヘッドスピードでスイマセン。TOUR-B Xでももう問題ない数値なんですけど

T島的にはTOUR-B XSが好きなのです。TOUR-B XSの方がスピンが増えますので、ピークの飛距離は少し落ちますが、TOUR-B XSのが安定してますね。

試しにファイズを打ってしまうと、スピン量が2000を切ってしまって

球がドロップ気味に飛んでいきました。スピン量は少し足らないっすね

そして7番アイアンですが、TOUR-B XSだと5500回転チョット上、TOUR-B Xだと5500回転チョット下、JGRだと5000回転前後でキャリーが10ヤードぐらい伸びました。男子ツアーのグリーンじゃなかったら充分止まるので、JGRなんて選択肢もありますよ!

なんて言われました。確かにキャリーが増えるのは魅力です。このJGRですが、宮本勝昌プロが3試合ばかし使ったそうです。グリーンが柔らかい春から夏にかけての会場とか、北海道などは、飛距離が出せるJGRは魅力ですね。

そしてショートゲームでの各ボールの違いを体感します

やっぱりTOUR-B XSのフェースにボールが乗る感じが気持ちいいです。でもややこしいことをせずJGRみたいなボールで、シンプルに攻めるのもアリですよね。その方がスコア的には良いかも なんて思ったりとか・・

ということで・・・TOUR-B XSで大丈夫というお墨付きを・・

T島の友人は、ヘッドスピードが47m/sぐらいもあるのですが、スピン量が多すぎなので、ファイズを勧められていました。バックスピン量が減ると20ヤードぐらい飛距離が伸びるし、アイアンでも6000回転ぐらい出るので、全然OKらしい!!!これはフィッティングしてみないとわからないですよね。

えーっと、こちらのイベント 大人気で倍率はなんと

7倍超え!

ボール選びですが メッチャ大切だと思います。是非皆さんも申し込んでみましょう

⇩クリック

えーっと第二回の申込締切は 今日の11時です!! このブログいつもより早めに公開していおりますので、読んだらすぐ申し込もう!!!(11月のイベントもありますが・・)

ボールフィッティング何でお知りになりましたか?という問いには、T島ブログを読んだので と書いてくださいね。

非常に魅力的なイベントですが、通常の商品開発や、細々とした雑務が沢山あって、開催するには目に見えないコストがかかる大変なイベントですよね。でもこうやってボールを作って、ボールについて啓蒙活動されているのは素晴らしいです。

ありがとうございました。みなさんも是非体験してほしいです。

ということで、今日の9時からの生配信よろしくお願いしますね

ではまた水曜日に


 


カテゴリー 調べてみました

コメントは受け付けていません。