アナライズstoreblog

2019年04月01日イマドキのゴルフシューズ進化を比較してみた

YouTubeアナライズチャンネル 『おしえてマークさん』今回は”ライ角について説明しています。あれ?なんだっけ?というクラブの疑問についてマーク金井が説明します


4月1日ですね。エイプリルフールですが、特につくウソが無いT島です。

mmアイアン 再び一般販売開始してます⇩クリック

(アイアンは希望あればライ角調整できますので、備考欄にご記入ください。ご注文いただいて組み立てますので発送までお時間いただくと思います)

えーっと売れております。残りも少なくなってきました。アナライズMI72シャフト装着モデルも、再販できるかもしれません(現在シャフトが売り切れ中の為)

悩んでおられる方早めのご購入をお願いしますね

昨日は、ゴルフで東筑波カントリークラブにお邪魔しました。ご飯が美味しいと有名なゴルフ場だけど、コースの難易度も高いですね。レイアウトが面白いなぁ とても好きです。

今回は、イマドキのゴルフシューズについてインプレッションしてみたいと思います。

木曜日の京カントリーでは・・

PUMA イグナイト NXT ディスク

昨日の東筑波カントリークラブでは

adidas フォージファイバー ボア 

を履いてラウンドしました。

どちらも、非常に柔らかい素材を使って、今までのゴルフシューズの固定観念をガラリと変えたシューズだと思います。そしてT島の好きなソフトスパイクです。ゴルフってクルマが無いとなかなか自分主体でゴルフに行きにくいですが、世の中には電車で行けるゴルフ場が結構あります。

最寄り駅まで、電車で行ってピックアップしてもらう

なんていうのは、東京に来るまで考えたこともありませんでした。それぐらいゴルフ場が遠く、ゴルフにするには厳しい環境です。そんな時にゴルフシューズを履いたままゴルフ場に行けると荷物が1つ減らせます。

(芝に良くないという話も聞きますが、イメージの話で エビデンスがありません。種を持ち込むということなら、スパイクレスシューズを履いていかなくても、ゴルフ場を行ったり来たりしても、影響があるでしょう。芝にどういう影響があるのが本当のところが知りたいです。)

一応、ゴルフ場に着いたら、ソールをシュッシュして軽く水洗いします。(気持ちの問題かもしれませんが、できることはやります)ただでさえ荷物が多いゴルフ。ホント、離脱率が高いのもわかりますね

まず、この手のシューズの欠点ですが・・・

意外に履きにくい・・・

素材が柔らかいので、足と一緒に靴もズルっとなってしまうんです。かかとは手で持ちやすくなっています。どっちかといえば・・・

この持ちやすい部分が高いプーマのが履きやすいかなぁ とはいえ決定的な差があるわけではありません。

T島は、足のサイズ自体は24.5センチらしいのですが、甲が非常に高く。スニーカータイプの靴を買う場合は25.5センチや、26センチを選ぶことが多いです。しかしこの足袋のような柔らかい素材だと、25センチでもOK。

プーマは、甲の部分まで樹脂で強化されています。だからホールドされている感じがあります。ホールドというのは、安定感と圧迫感の両面あるのですが、若干圧迫感があるのですが、スイング中の安定感を感じる。

adidasは、そのピッタリと包まれて、圧迫感はありません。通常のゴルフシューズとは全く違う感じですが、不安感はそんなに無い。ほんと足袋のようなフリーな感じがします。

PUMA イグナイト NXT ディスク 

足袋とゴルフシューズの中間なホールド感

adidas フォージファイバー ボア 

足袋っぽい独自の新しい世界

どっちが良いとか悪いとかではなく、好みですね コレ

そしてこのダイヤル、adidasはboaシステム、プーマは独自のディスクシステムなんでしょうけど、使い勝手はどちらも良いです。adidasのboaはワイヤーが柔らかいカーボン繊維となっていて、締めれる部分を最初に手で引っ張って締めておいて、ダイヤルを回せば、先端部分だけしっかり締めたり、甲の上だけ締めたりが可能。

プーマも同じような微調整ができました。ワイヤーが入っている部分が長いadidasの方が、調整範囲が広いので色々出来ると思います。T島的には、この部分はadidasのが好きです。

んで足裏で感じることですが・・・

どちらもグリーンの硬さ、足元の情報をしっかりと伝えてくれます。ショット時の安定感は、ぶっちゃけadidasのがあると思います。

しかし・・・

ティイングエリアに上る階段や、グリーンから次のホールへ行く道にこういうゴムのマットが置いてある場合がありますよね

これが濡れているとadidasはかなり滑ります。プーマはそうでもなかった。かなり怖いぐらい滑ったんで、どっちもどっちって感じでしょうかね・・・

ということで、T島的にはどちらもオススメしたいゴルフシューズであることは間違いありません。買う気がなくても是非足を通して欲しいです。

おおおっ

と思うでしょう。特にadidas。デザインとお値段がだいぶ違うんで、総合的に考えて選んでください。T島ですが、ワイヤーで締めるBoAとかディスクシステムって、嫌いだったんです。出たばかりのフットジョイで買ったんですが(10年も前です)その頃の記憶しか無い方。スゲー進化しているので、是非試して欲しいと思います。デザイン的には紐のがカッコいいと今でも思ってますが、メッチャ楽ですねぇ

メッチャ進化していると言えばこちら・・

カッキーが、⇩ピンシーカースロープL7 JOLTをゲットしていて借りてみたら、イマドキのレーザー距離計ってメッチャ当たるのね・・ブルブルっとするし・・・

T島の安いN社のやつ(5年前に購入)では、なかなか当たらずモタモタ感が半端なかったんですけど・・

昨日の同伴者が持っていた

Volvikのレーザー距離計もよく当たりました。これは軽いので持ち運んでも気にならない。しかし重いほうがホールドしやすいんです。これも好みですね、レーザー距離計が欲しくなったT島でした。

東筑波カントリークラブ、寒くて飛距離が出ないなら開き直って

スチールシャフトにして、寄せワン狙いにしたほうがスコアがまとまりました。現在注文殺到中です。是非試してみて↑クリック

ということで、ゴルフシューズもレーザー距離計も進化を感じたT島でした。

では水曜日に

 


↑ゴルフの竪琴、ツアープロにも人気です

是非!!!ゴルフの竪琴をお求め下さい!!↑クリック


2019年03月29日デイトナスピーダー、スピーダーSLK、コース試打&気になるパターシャフト

YouTubeアナライズチャンネル 『おしえてマークさん』今回はフェースアングルについて説明しています。あれ?なんだっけ?というクラブの疑問についてマーク金井が説明します


昨日は、カッキーと魚座の会で、私設アナライズ研修会。今までアイアンがイマイチにがてだったカッキーですが、mmアイアンに変えてからかなりいい感じになっています

mmアイアン 再び一般販売開始してます(とっても売れてます!残りわずか)⇩クリック

(アイアンは希望あればライ角調整できますので、備考欄にご記入ください。ご注文いただいて組み立てますので発送までお時間いただくと思います)

T島ですが、最近ですねゴルフに誘われると、『ティショットチョロっても笑わないでね』と聞いてから、イエス・ノーなお返事するという感じです。すでにドライバー全チョロ覚悟の上でゴルフに行きます。今回ですが、最初のティショットはうまく行ったのですが、その後・・・ずーっとチョロというわけではないのですが・・・

昔の名前で出ています(by小林旭)

ではなく

昔のスイングでチーピン打ってます(byT島)

という感じ。そこからアプローチで寄せてパー!と行きたいのですが、グリーンがT島に合って無くて、39パット・・・1.5メートルから1回もはいりませんでした(泣)

ちなみにカッキーは、ナイスパットが全て、寸止めで入らず。

↑こちらのパターを支給してあげて欲しいです・・ どうもハンドファーストにうまく打てないようなので、ロフトは4度のセンターがイイと思います

ええっと・・T島ですが、さいきんすごく練習していて、練習場ではドライバーもいい球でるようになって、凄いいい感じ。でもでも・・

『もしかしたら、コースでもいい感じだったらどうしよう♡すげー俺ベスト更新しちゃうかも』

なんて妄想することが最近なくなったわけで(正確には妄想はしますが、まあすぐにはできないよね(溜息)的な)そもそも最近かよ!というツッコミの皆さんが多いと思いますが、苦労しているんで、いい加減成果が出ていいだろう・・と思いたいのはわかるけど

でもでもホント自分のDNAを変えることはできないんですよ。刷り込んで発症を抑えないと

何度も言ってる癖が骨身にしみているというか・・

”練習場で出来ることが、すぐにコースで出来るわけではない”

コースに出ても期待しなくなりました

まあ、腐らなくなりました。明るく、ええ感じでわちゃわちゃしてました。でも、やっぱりちゃんと打てたら自信になるわけで、これでイカンと思い昼食が終わったら、早めにカートに行きカッキーのバッグには入っていたフレループを使って、ゴルフスイング物理学の小澤さんに教わったイメージで、素振りを繰り返しました。10分ぐらいやりましたよ

そして、毒を食らわば皿までです。後半シャフトを変えてみました。もう当たんなくてもいいから、いろいろやってみよーーーーと思って。

フジクラさんの デイトナスピーダーSにチェンジ

45.5インチ(ヒールエンド法)で組みました

後半のティショットを打ってみると・・・

おおおおおお〜

っていい球がでました。めっさいい球だった。そこからはもう大丈夫。このシャフトですが、硬さが硬くなると重量が少しずつ増えていくんですね。R、SRは50g台なんですがSは61グラム、シャフトを計測すると数値は振動数253cpmでセンターフレックスは3.95でした。でもトルクがすくないこともあって、アレとちとしっかり目なのね・・と思ってしまいました。

コースで打つと、あまり硬い感じしないですね。センターが硬くないのでT島には扱いやすいシャフトです。センターは硬くないけど先端の弾き感、走り感があります。すげー頑張って骨盤を開くと、フェードになるんですがその時にこのシャフトだと、フェードの傾向が抑えられてストレートになる感じ。

高弾性感と振りやすさを高い次元で両立している感じですね

ドライバーは復活したんですが・・・パターがホント入りません(泣)久々にパターを変えようかなと思いました(悪いのは俺なんですけど)

このパターシャフト気になってます⇩

↑このT島がこっそりやってます連載でも書いてますが、一発打っただけで、他のパターシャフトとの違いがわかりますこの ストロークラボ!

複合素材のパターシャフトと言えば、以前USTマミヤさんがフリークエンシーフィルターパターシャフトというのを販売していましたね。ゴールドファクトリー佐々家氏によると、Breakthrough GOLF Technologというメーカーが出しているパターシャフトが人気で、ゴールドファクトリーのヘッドにBreakthroughGOLFのシャフトを挿すのが海外では人気とのこと・・調べてみるとこのシャフト、アメリカでも非常に高価で199ドルもします。日本ではまだディストリビューターも決まってないようです。

気になりますね。でも199ドルならストロークラボのパターでいいか!って気もする。

ドライバーが復活したので、同じくフジクラのスピーダーSLKもコースで試してみました。こちらは44インチ(ヒールエンド法) スピーダーSLKには50グラムと60グラムとありまして、T島は50グラムのSをチョイス。

 

 

いろいろな人に打ってもらいましたが、『これ振りやすいよ』と皆さん口々に言います。実際コースで打ってみると・・・短いデメリットをあまり感じないです。人によっては、球が低くなることがありますんで、そこだけは注意しましょう。

ほとんどデメリットを感じないんですよ 短くすることの・・・

でも、普通のドライバー用シャフトを短くすると意外と振りづらいのです。そのデメリットをうまく解消しているシャフトです。短くしても硬くならない、ボールも上がりやすくしている。手元も太めにしていると、短くすることを前提に作っています。是非試して欲しいシャフトです。

もしかしてエースになるかも・・

そしてこちらも一般発売開始スリーブ付きスチールシャフト⇩クリック

このシャフト100グラムもあるんですけどね、振ったら普通に打てる。T島的には、フジクラスピーダーSLKよりも若干飛距離は落ちる気がするんですけど、短尺の振りやすいメリットは十分感じます。オマケにお値段がかなりお求めやすい。

スリーブ込みで9720円です(特殊なものはお値段が高くなることもありますので、お問い合わせください)

ウッド用スチールシャフト長さは、マーク金井が色々テストしたら43.25インチ(アナライズ基準)がオススメのようです。T島も今はヤマハのヘッドにこのシャフトを入れてますが、PXGに入れなおそうと思っています。

んで同一ヘッドで45インチ、44インチ、43.25インチと比較してみようと思います

【スリーブ付きスチールシャフトをご注文の方にお願い】

注文の際【備考欄】に、使用するヘッドのクラブ名を記載ください。
スリーブは、テーラーメイド、タイトリスト、キャロウェイ、ピン、他のメーカーに対応しています。一部対応できないスリーブもございます。ご不明な点は、お問い合わせください。こちらもご注文いただいてから、組み立てますので発送までお時間頂く場合がございます

ということで、昨日のラウンド 後半のドライバーはほぼ問題なくなりました。かと言って、次回は完璧になるか?と言えばまた話は別・・練習場でできて、コースでできないと、『何が出来る方法はありませんか?』と質問されることが多いですが

無意識に出来るように、繰り返すしか無い!!

とマーク金井の練習頻度をFacebookで観て思いました。時間は決して長くないけど密度こく、毎日繰り返すことで無意識化出来ると思うんですね

っていうか・・・ドライバーのチョロはつらいけど、パターが入らないのもつらいなぁと思ったT島でした

ではまた水曜日に


ゴルフの竪琴が再び人気なんですよ

是非!!!ゴルフの竪琴をお求め下さい!!↑クリック


2019年03月27日PRGR-TUNEってご存じ?&ついに発売開始!mmアイアン、スリーブ付きスチール

YouTubeアナライズチャンネル 『おしえてマークさん』今回はフェースアングルについて説明しています。あれ?なんだっけ?というクラブの疑問についてマーク金井が説明します


月曜日の生配信から、話題の腰蓑・・・

火曜日のマーク金井ブログで、全容が公開されました

超私的な提案 インパクトで腰(骨盤)を開くとっておきの練習法とは!?

なんて変わったことを考えるんでしょう(汗)・・・

そして動画がコレ

自宅でヒラヒラやってみましたが流石に練習場ではできません(汗)しかしマーク金井の腰のキレって凄い、T島もやって動画で撮ったけどこんなスピードが出ない。このドリルで飛距離が更に伸びたとのことです。

T島も、以前よりインパクトで骨盤が開けるようになりました

なかなか道のりは長いなぁ。やっぱり腰蓑買う(笑)お陰様でどんどんゴルフ熱が上がっていきます。

さて、T島ですがアイアンセットは7番までしか入れていません。しかし最近6番アイアンも打てそうな気がしてきて6〜PWまでのセットにしようかなと思っています。

ちなみに・・・今年の新製品イチオシのアイアンは、ピンのG410アイアン(ウエッジは弾く感じなんでWまでのオススメ)そしてこちら・・

プロギアのパーツブランド PRGR TUNE05CBアイアン

4月12日発売だそうです。ディスタンス系ポケットキャビティ。フェースはマレージングですが、ボディは軟鉄鍛造。中空構造になっていて、その中には衝撃吸収素材がはいっているという凝った構造です。フェースは弾くんだけど、打感はそれを感じないというのが良いかも・・・

PRGR-TUNEとは、パーツ販売のためにPRGRが作ったブランドなんです! 販売店は限られますし、非常に精度にもこだわっているので、お値段はしっかり目です(このアイアンは1個2万(税前)ヘッドだけね)7番で28度とロフトが立っておりますので飛びます。もちろん高く上がるような構造になっているので、飛ぶだけじゃないですよ

ぶっ飛び系なのに、見た目は硬派というのがいいじゃないですかぁ〜

PRGR-TUNE 結構ラインナップも増えていますが 05シリーズはドライバーとフェアウェイウッドだけ昨年の9月に発売されていたんです。

このドライバーとフェアウェイウッド、隠れた名器だとT島は思っています。日本のメーカーには珍しい、重心距離が長めで、重心深度が深い、安定感のあるヘッドです。それでいて、フェースはギリギリという。メッチャ惹かれる〜好きだぁ〜

先日、PRGRのRSシリーズの新しいラインナップ、RS-E、RS-REDを試打ラウンドさせてもらった時に、気を利かせて持ってきてくれたんで、コースで試せました・・・

んでフェアウェイウッドも、構えやすくて、ボールが気持ちよく上がります

5Wのつもりで、3wを握っていて打ったら、メッチャ良い球が出て、あとで気がついた。これはよかったね〜 こちらチタンなのでお値段5万円(税前)はい・・結構します(汗)

T島の頭の中には、長渕剛の巡恋歌が流れました。

こんないいクラブ勝手に持ってきて 勝手に好きになった は無いでしょう〜♪

と勝手に逆恨み・・・つかPRGRのNさん送ってください。と言っても あなたの胸には刺さらない♪〜 と1979年の歌を思い出したわけで・・っていうか40年前ってNさん生まれて無いのかもね

PRGR-TUNEシリーズは昔から勝手に好きなんですけどね・・・05は特に、幅広い層にもオススメです。女性の方にもとっても良いと思うのよ。

あとN ウエッジ これかなりグースのウエッジで、優しい感じですよ

スピンもかかるしね〜 アレ?こんなにPRGR-TUNEを取り上げるつもりじゃなかったのに(汗)最後にどうしてもあと一つ紹介していいですか

これは、0(ゼロ)UTというんですけど、PRGR-TUNE初のウッド系のUTです。デザインの流れで言えば05UTでも良いと思うんだけど・・・

これ少しサイズ大きめ、安心感ありで、ボールが浮きやすく、適度なスピンで使い勝手の良いUTです。ニュートラルな感じでいいっすね! ロフト角のバリエーションは嬉しいことに6UT 26度までございます。

アイアンは6番から って人にもいいですよ。

こういうパーツブランドって、入れたいシャフトが決まっている人には、とっても良いですよね。メーカーのカスタムシャフトって限られているし、肘痛が怖いので、アイアンに重いカーボンを入れたいという、T島みたいな人にはとっても嬉しいんです

PRGR-TUNE 05CBアイアンは6番からのセットだそうで、イマドキ感ありますよね。5番要りませんって人も最近増えております

T島のアイアン選びの基本をよくブログに書いてますが・・

  • ヘッド大きめ
  • ソール広め
  • バンス多め
  • ライ角が調整できる、もしくは選べる
  • キャビティ、もしくは中空
  • できればカッコいいほうが良い

というのがありますが、最近は・・・

  • 5番〜PWとか無理、6番からにして
  • シャフトはカスタム対応、もしくは重めのカーボンがあること

というのが加わっております・・

でもなかなか無いんです・・・でも アナライズにはあるんですよ

こちら、以前発売して、一瞬で売り切れたmmアイアン 再び一般販売開始(限定です。数に限りがありますので売り切れたらごめんなさい)⇩クリック

(アイアンは希望あればライ角調整できますので、備考欄にご記入ください。ご注文いただいて組み立てますので発送までお時間いただくと思います)

そしてこちらも一般発売開始スリーブ付きスチールシャフト⇩クリック

マーク金井が最近ハマっております。ウッド用スチールシャフトに各社スリーブを装着して販売します。ついに一般発売開始しますよ

長さは43.25インチ(アナライズ基準)になります。

【お願い】注文の際【備考欄】に、使用するヘッドのクラブ名を記載ください。
スリーブは、テーラーメイド、タイトリスト、キャロウェイ、ピン、他のメーカーに対応しています。一部対応できないスリーブもございます。ご不明な点は、お問い合わせください。こちらもご注文いただいてから、組み立てますので発送までお時間頂く場合がございます


是非!!!ゴルフの竪琴をお求め下さい!!↑クリック


2019年03月25日ジャパンゴルフフェア2019レポート!

youtube生配信 マーク金井 ここだけの話

本日21時から配信します。ゴルフ雑誌やブログには書けないここだけの話を、ここだけでお話します。録画はありません。是非生でお楽しみ下さい

 

ぜひご覧下さい。


こちらの動画も配信開始されました

YouTubeアナライズチャンネル 『おしえてマークさん』今回は重心の高さについて説明しています。あれ?なんだっけ?というクラブの疑問についてマーク金井が説明します

低重心!とかよく雑誌に書いてますが、実際詳しく説明されていませんよね。この動画を見ると、そもそも重心が高いか低いかがよくわかります。

そして重心が低いというだけでは、低スピン弾道が打ちやすいというわけでもありません。ということで、クラブについて正しい知識がわかる。『おしえてマークさん』次の更新は、明日(3月26日)午後6時を予定しています。

そうそう!! こちらでこんな記事を発見

話題なんですか スチールシャフトドライバー!!! 実験してデータ公開してくれた人がいらっしゃいます!!! ぜひ観てみてね

さて皆さんは、ジャパンゴルフフェアに参加されましたか??

T島ですが金曜日丸一日おりました。マーク金井は土日トークショーを行ったようです。詳しいことは、本日21時からの生配信でたっぷり話してくれると思いますが・・・

T島が気になったものをかいつまんでお送りしましょう

まずはヤマハさんのプロトタイプが、非常に見えにくく展示してありました。例年のモデルチェンジサイクルで言えば、多分今年の秋ぐらいに発売するのではないでしょうか?? 例年と比べかなり早く、プロに支給して、契約プロがちゃんと使ってもらえるような感じにしたいのでは?

これピアノ線で留めてるので、写真を取るのが大変でした。アイアンのプロトタイプ、すでに今平周吾プロが使っていると記事になっていましたね。

T島的には非常に楽しみです

GPS型距離計測器といえば GARMINさん

新しいAPPROACH S40というのが出ます!!

お値段34800円(税別)と非常にお買い求めやすい。上位機種の機能を少し削って、上手いこと操作性を追求しているので、かなりいい感じ。

こちらは、GPS距離計測器+ヘッドスピードとかボール初速とかレーダー型スイング分析機能もプラスされてるAPPROACH G80です

発想が面白い。底が丸く凹んでいて、ボールに立てかけるようにして、ヘッドスピードを測る時に置けます

T島は、レーザー型距離計測器で上手くターゲットに当てられる、モタモタするのが嫌なんです。不器用なんです!!!なのでGPS派だったのですが・・・

マーク金井がトークショーを行っているブッシュネルさんの最新機種

ピンシーカー スロープL7 JOLTを会場でチェックして驚きました

T島が使っても、ピタッとターゲットを捉えてくれるんです!!!! スゲーぜ L7JOLT!!!!! 小さいし これは凄いっす

これは欲しい逸品ですね。

T島、あるおっきなコンペでレーザー計測機をグリーン上に置き忘れて失くなった悲しい過去があります。それからなかなか購入に踏み切れなかったんですが。これならポケットに入るので安心だ〜

そして、アナライズのシャフトを製造していただいております

コンポジットテクノさんのシャフト

えーっとこちらですね。イロイロな工房さんのブログを拝見するとかなりいいらしい。「 FireExpress PROTOTYPE V -full throttle- / プロトタイプV(ファイブ) – フルスロットル-」

手元でタメをつくり、先端が走るそうで、なにやらT島でも使いそうな予感 試打してみたい

そして観てみたかったのがこれ

MUQUというメーカーさんのブースです。この15kgのインゴットからヘッドが1個しかつくれないという、コンピューター完全削りだしのヘッドです

PXGを遥かに超える高価格ヘッド・・・

1個36万円です(汗)

PXGのボブ(オーナー)に1セットプレゼントしてあげて!反応が見たいです。何なら私がつなぎましょうか? 何やら凄い打感らしいです!!!! T島的には、片山晋呉さんの名言『打感で飯は食えない』派なのですが、PXGのアイアンも、アナライズのmmアイアンも打感とっても良いのよ。だから『T島さん、打感で飯は食えないとか言いながら、打感の良いアイアン使ってるじゃん』なんて言われます。(汗)

一度打ってもらいたい! と仰っていただきましたが・・1個36万ってビビりますわ

そして待ちに待った日本発売! KBSのアイアン用カーボンシャフト!!!

これリディア・コーに勧められたんですよね。『T島〜これ良いのよ』って(多分そう言ってた、英語なので詳細不明)フレックスはありません!番手ずらしで対応だそうです。

そしてこのパター用シャフトもすっごく良い!!!

やばいっすね。アイアンからウエッジ(現在使用中)パターまでKBSにチェンジかぁ

そして嬉しいお知らせ!!! T島の大好きな ウェアブランド トラビスマシューが、この秋から日本で復活、キャロウェイさんはOGIOも買っちゃって、T島の好きなブランドをどんどん傘下にいれとる・・・

こういう色のカスタマイズなんか、キャロウェイってオシャレってイメージつくるんだなぁ

そしてトロンさんの蛍光マーカー可愛かった。T島モデルを作りたい(野望)と言いながら、チームアナライズって、マークあんまりしない(笑)んですよね。(赤羽ゴルフ倶楽部での研修のときなど特に)

んでマスダゴルフのL字パター

なんか難しくみえて、難しくない。芯に当たっちゃう秘密を増田雄二先生に聞きたいんだけど、いろいろと絡まれちゃうんでなかなか聞けないです。一度チコちゃんに聞いて欲しい

といろいろ楽しいジャパンゴルフフェアなんです!今年行けなかった人は、是非来年行ってほしいです。ってことでまた 水曜日に!

今日の生配信忘れないでくださいね!!

では


是非!!!ゴルフの竪琴をお求め下さい!!↑クリック


2019年03月22日毒を食らわば皿まで?クラブもスイングチェンジもとことんやってみるススメ・・

【臨時休業のお知らせ】

いつもアナライズをご利用いただき誠にありがとうございます。

誠に勝手ではございますが、ジャパンゴルフフェア2019に参加の為、本日3月22日(金)は臨時休業とさせていただきます。お客様にはご不便とご迷惑をお掛けいたしますが、ご了承の程、よろしくお願いいたします。

尚、当日はお問合せ対応や発送業務等はお休みさせていただきます。
お問合せにつきましては、土日は従来どおりお休みの為、3月25日(月)以降にご対応させて頂きます。

T島も朝から、パシフィコ横浜に足を運んでいるとおもいます。マーク金井、明日、明後日と会場でセミナーするそうです。皆さん是非足を運んで欲しいと思います

 

T島はもちろん入っておりません。今回は金曜日だけかなぁ〜 トークショーもありませんしね(汗)

ということで、来週月曜日の生配信は、ジャパンゴルフフェアの話になると思います

マーク金井

マーク金井 ここだけの話 (次回は来週月曜日21時からです)

ぜひご覧下さい。

今日が3月22日ということは・・ピンのG410の発売日ですね。T島的には、前回レポートしたコブラキングF9ドライバーと、G410プラス、これが最終的には、オススメかなぁ〜。フェースの反発をどーんと打ち出していないのに、しっかりとフェースの弾きもいいし。平均飛距離が上がるドライバーですね。ボールを捕まえれない人にはちと厳しいかなと思いますが・・・

唯一G410シリーズでT島が気になるのが、デザイン・・イマイチT島的には響かないのです・・ これは好みですから・・G410シリーズはドライバーだけでなく、フェアウェイウッドも、ユーティリティもアイアンもかなり良い出来かと・・

ぜひ試打して下さい!

 

小澤さんの著書第二弾が4月17日に発売されるそうです↑クリック

ゴルフスイング物理学の小澤さんや、新宿インドアゴルフの長井プロに教えていただくことで、ゴルフには行ってませんがゴルフ熱が上がってきました。練習も家で自撮りするようになって、すげー細かく動画をみるようになりました。

練習器具で上達するなら〇〇りが大切(では?)

んでわかったことが・・・

これはマーク金井が色んなとこで書いてると思うのですが・・・

もう無理っ!!!

ぐらい違った動きをやらないと、動画でチェックしても、全然画面の変化に現れないことです。とっても気持ち悪い動きですね

特に練習器具では、その動きをとことんやるしかないわけです。先日、赤羽ゴルフ倶楽部に行った時も、

おりゃーーーーと

やらないと出来ないのですよ

面白いのが、ボールに当たらないでもいいや!!! と思うぐらい極端にやると上手く出来て結果も良いのですが、とりあえずボールに当てようとすると、動きも駄目だし、ボールにも上手く当たりません。

うーん当てようとすると当たらない。当たらなくていいやぐらい極端にやるとうまく行きます。でもさぁ〜 ホントに当たらなくていいやって思わないとホントにできないんですよね。といいつつゴルフの予定は入るわけで、ゴルフ入れる時に

俺チョロしかでないけど それでもいい?

と聞くようになりました。T島の広島時代の会社の社長がすごい人で、名言をたくさん残しているんです。そう言えば、その社長、哲学科専攻だった・・・まあその人のオリジナルかどうかわかりませんが、いいタイミングでいい言葉をくれました。

マーク金井も、名言メーカーです。T島はそういう人に恵まれているなぁ なんて思います。

前の会社の社長が言ったのは

T島、”毒を食らわば皿まで” だぞ

とことんやらないとわかんない。やったつもりになるなと言うことだと理解しています。とにかくやって見るならとことんやってみる。簡単にできることならやってみることをオススメします。

この気持ち悪い動きも、毒を食らわば皿まで と思って取り組んでいます

最近、生配信ですっごくコメントが多く入って凄く嬉しいんですが、ちょっと残念なのが

『こうやって見ようと思うのですがどうおもいますか?』

という質問です。マーク金井は決まって『やってみたらいいじゃないですか?』例えば、可変ウエイトの位置だとか、重さとか、正解は無いと思うんです。

マーク金井に

  • それアリ?
  • それナシ?

と聞いても、簡単にできることなら『とりあえずやってみなはれ』と言うに決まっているじゃん。とT島は思うのです(すいません10年のお付き合いですから。そのへんはよくわかってます)お墨付きが欲しい気持ちはわかりますが、例えば今、アナライズで流行っている スチールシャフトブーム

ドライバーにスチールシャフトを入れちゃうって

マーク金井が、アナライズ創立時から言ってる、クラブセッティング7つの法則のウエイトフローの法則に、明らかに抵触しています・・・・

だって、ウエイトフローって言ってきた人が、ドライバーが一番重いシャフトが入れて、

ええですわぁ〜

って言ってるんです。でもね打ってみたら、エエですわぁとT島も思いました。ただしあまり捕まらないヘッドとの相性は良くないと、T島的に思っています

長さも43インチ、重さも100g弱のシャフト、まさに”毒を食らわば皿まで”なセッティングだと思います。最近は、ウエイトフローってホントなの?なんて言い出す始末。

T島的には、ドライバーというのは、特異なクラブと言う解釈があるので、それ以外はウエイトフロー大切かなと思っています。さてマーク金井が新しいセッティングに対する原則をどう展開するのかとても楽しみですね

現在、プライム会員限定で発売しています。スリーブ付きスチールシャフトですが・・・

来週辺りから、一般発売に入るらしいです。

物は試しでも毒を食らわば皿まででもいいんですが、ご興味ある方お楽しみにね

ではまた月曜日に


YouTubeアナライズチャンネル マーク金井の『おしえてマークさん』今回は可変ロフトについて説明しています

こちら よろしければぜひチャンネル登録お願いします

ゴルフの竪琴が再び人気なんですよ

是非!!!ゴルフの竪琴をお求め下さい!!↑クリック