アナライズstoreblog

2018年12月01日噂のトップゴルフを体験!&2019年ゴルフルールここが変わる!その11

YouTubeのアナライズチャンネル。新しい動画配信開始

パターセミナーの最終回です


このブログを書いてる時点でアリゾナは朝の5時半です。世界中どこに言っても早起きのT島です。

昨日の夜からPXGのメディアイベントがはじまりました!

リディア・コーが金髪になってました(汗)リディアと話しているのが、マイクさんというPXGのクラブデザイナーですね あとクリスティーナ・キムやら女子の契約選手

男子はライアン・ムーア、ビリー・ホーシェル、右の人はデイビッドさん!PXG中古のディストロビューターです

こんな感じでワチャワチャやっています。今日から本格的なイベントが始まります

さて2019年のルール変更 ここがかわります の11回目

2019 年規則変更点の解説

9.2 なぜ球が動いたのかを決定する基準

現在の規則:「証拠の重さ」の基準はプレーヤー(または相手)が自分の球を動かす原因となったのかどう かを決定するために使用されます。

 裁定はすべての関連する状況、証拠の重さの評価、可能性のバランスに照らして行われなければな りません(裁定 34-3/9)。

 どちらかと言えばおそらくそのプレーヤーがその球を動かす原因となったと思われることを証拠 の重さが示している場合、そのプレーヤーがその球を動かしたものと認められるでしょう(裁定18- 2/0.5)。

しかし高い基準(「分かっているか、ほぼ確実」)は局外者(動物、観客、ストロークプレーの他のプレーヤ ー)が球を動かす原因となったかどうかを決定する場合に適用されます。

2019 年規則:規則 9.2 では、「分かっているか、事実上確実(現規則の「ほぼ確実」)」という基準(95%ぐ らいを意味する)を、なぜ球が動いたのかに関するすべての事実問題に適用することになります。

 プレーヤー、相手、外的影響が球を動かした原因となったことが分かっているか、事実上確実であ るという場合は、プレーヤー、相手、外的影響がその球を動かした原因であることが認められるで しょう。そうでない場合は、自然の力が球を動かす原因となったものと推定されるでしょう。

 

変更の理由ですが・・・

引用すると昨日みたいにまた長くなるのですが、やはり立証できないし、昨日も書いたみたいに、それって理不尽に感じることが多いからではないでしょうか?ゴルフというゲームが楽しめない要素を減らしているのかな?とT島的には感じました。

性善説でいいじゃない と思うんです。ルールがどんどん増えて、裁定集とか必要になるのってどうも納得行かないT島なわけです。

んでアメリカの面白い施設に行ったんで 今日のブログはその話をします

その名はトップゴルフ

アメリカのいろいろなところにあります!日本にも作る計画があるそうですが

どんなとこかというと、ゴルフ練習場とボウリング場を足して、2で割ったみたいなとこです

打席の後ろにテーブルが有り、飲み食いしながらボールを打ちます

ターゲットを狙って打つのですが遠くのターゲットの方が点数が高く。一番近くの25ヤードとかは低いんですね そこに向かって 備え付けてあるクラブで打ちます

ターゲットは215ヤード、185ヤード、150ヤード、125ヤード、90ヤード、50ヤード、25ヤードとなってました。

備え付けてあるクラブは・・・・

こんな感じです

1W、3W、3UT、4番アイアン、6番アイアン、8番アイアン、PWの7本

やっぱり時代は7本(笑)・・・

まあ点数はダーツのようになっていて、大きなサークルのどこに入るか?で点数が変わります。

点数が表示されて、ボーリングのようにスコアを競います

どこは入ったかというのはけっこうアバウトで、『俺が打った球?』ということが何度かありましたが まあそれはご愛嬌

クラブは、ドライバーなどメタルウッドですね(汗)シャフトが折れないようにでしょうかメッチャ太い 破損防止です まあゴルフ練習場のレンタルクラブみたいなもんでしょう

これがゴルフ?

と聞かれたらけっこう微妙で、ゴルフのようなものですが、家族連れとか、カップル同士とか、大学ゴルフ部的な人は、マイクラブを持ち込んで打ってました。

T島よく書いてますが、こんなのゴルフじゃない!!!とゴルフ道を極めたい人から言わせるとそうかも知れませんけど

トップゴルフへ行って

昨日ゴルフやったんだぜ!!!

って人が増えるのが良いと思うんです。コースに出たこと無くてもゴルフが好きなんて人がいてもいいし!!!シミュレーションゴルフよりも盛り上がりますよ。ターゲットゴルフっていうんでしょうかね??

いやー面白かったです ここから真っ直ぐ飛ばすのはどうしたら良いのか?とか考え出すとかね?トップゴルフはプロが居てレッスンもできるとか・・・

日本だったら、マーク金井がふらりと現れて、フレループを手渡して

『これ振ってから打ってみなさい』

とか言って、劇的にスイングが良くなるとか⇩クリック

なんて番組があったら面白いなとか思いました

やっぱりですね、まずは体験してもらうことが大切でしょう。

ゴルフのようなもの最高!って思いました

ではまた月曜に


アナライズセミナー12月15日開催分、まだ若干空きがあります ぜひご参加を・・・


2018年11月30日アイアン用カーボンシャフトのススメ&アメリカに来てます&2019年ゴルフルール変更その10

YouTubeのアナライズチャンネル。新しい動画配信開始

パターセミナーの最終回です


えーっと昨日のマーク金井ブログから ブログ公開時間がいつもと違うぞ?とおもっている人が居ると思います。T島現在USAのロスアンジェルス空港におります。実は羽田発の飛行機の機材トラブル(テレビが映らない)ということで出発が2時間遅れ、乗り換え出来ませんでした。ギリギリ間に合いそうだったのですが、ターミナル移動するバスを間違えて乗り遅れました

悲しみに暮れるシャトルバス

えーっと ロスアンジェルス空港ですが、シャトルバスが滑走路をバンバン横切るんですよ。飛行機の鼻っ先をバンバン走って面白かったです

結局出発から24時間近くかかり到着しました

今回はPXGのオーナーであるボブパーソンズさんが所有する スコッツデールナショナルゴルフクラブのビラ(コテージ的な)ところに宿泊します

クラブハウスから、カートに乗って3分近く走りたどり着きました

4ベッドルームのコテージです(汗)今日は一人で寝ました

ベッドから床の高さが高くて、毎回転びそうです。またこちらレポートします


2019年ルール改正 注目ポイントその10ですが・・

2019 年規則変更点の解説

11.1 動いている球が偶然に方向を変えられる

現在の規則:動いているプレーヤーの球が偶然に方向を変えられた場合、その結果はその方向が変えら れた原因によります:

 球がプレーヤー、そのプレーヤーの用具やキャディーに当たった場合、そのプレーヤーは 1 打の 罰を受け、その球をあるがままにプレーします(いくつかの例外があります)。

 球が相手、その相手の用具やキャディーに当たった場合、罰はありませんが、プレーヤーはその球 をあるがままにプレーするか、そのストロークを取り消して、再びプレーするかを選択することが できます。

 その球が他の人、動物、物によって方向を変えられた場合、罰なしに、その球をあるがままにプレ ーします。

新ルール⇩

2019 年規則:規則 11.1 では、球がプレーヤーや相手、あるいはその用具やキャディーに当たった場合を 含め、偶然に方向が変えられた場合はすべて次の通りとなります。

 罰はなく、その球をあるがままにプレーします(いくつかの例外があります)。

 プレーヤーが、球の方向を変えようとして故意に歯止めとなる場所に用具を置き、球がその用具に 当たった場合には罰があります(規則 11.2a)。

変更の理由:

 多くの物、人、動物がプレー中のコース上に存在しています。動いている球が止まる前にそれらに 時々当たってしまうことは避けられませんし、プレーヤーはその結果(良いか悪いかにかかわらず) を一般的には受け入れなければなりません。

 あるプレーヤー(またはそのプレーヤーの用具やキャディー)が偶然に他のプレーヤーの球の方向 を変えた場合、ストロークプレーでは罰はないのと同様に、プレーヤー(またはそのプレーヤーの 用具やキャディー)が自分の球の方向を偶然に変えた場合も罰の必要はありません。

o 「偶然に方向が変わる」とは、その名の通り偶然であり、プレーエリアに必然的に近い所にあ るプレーヤー、キャディー、用具にも公平に適用します。

o プレーヤーの球がそのプレーヤーやそのプレーヤーの用具に当たる場合、それは悪いショッ トの結果や予期しない結末であることが通常です。例えば、球がバンカーの壁や樹木に跳ね返 ってそのプレーヤーに当たる場合や、チップショットがグリーンをオーバーしてそのプレー ヤーのカートやゴルフバッグに当たる場合などです。

o このようなケースの結果は一定ではなく予測不能です。その結果はしばしばプレーヤーの利 益になるというより、少なくとも同じくらいはプレーヤーに不利益になります。

 誰が原因となったのか、何が原因となったのかに関係なく、偶然に方向が変えられたすべてのケー スを扱うことは様々な状況で規則をとても簡単にするでしょう。例えば、プレーヤーの球が他のプ レーヤーと共用している用具(例、ゴルフカート)によって方向を変えられた場合、同時に共用して いる用具を誰が所有しているのかを決定するためにもはや複雑な分析をする必要はなくなります

JGA WEBサイト2019年ゴルフ規則 主要変更点の解説より引用

今までは、明らかに故意じゃないのに当たってしまって、ペナルティということがありました。当たってラッキーもあるし、アンラッキーもあるわけで、故意じゃないのに!!という理不尽さがあったわけです。このルールができる背景になることがきっとあったんでしょうね。と変更の理由を読んでイロイロ考えてしまいました。

こういうルールは、プレーヤーがゴルフへ対する理不尽さで嫌になったりすることが減ると思うんです。コンペとかで『それペナルティだよ』とか言われると悲しくなるわけで・・・”わざとじゃないのぃいいいい”にってやつです。

イロイロなポジションでゴルフする人を増やそうという試みは様々な角度で続いています。

さて この間国内女子ツアーのクラブセッティングのことを書いていますが・・T島が不思議に思うことがあります・・・それは

アイアンのシャフト選びです。ゴルフクラシックさんの記事を拝見すると・・・

まだまだアイアンのスチールシャフト装着率が高いですね。マーク金井はよくYouTube生配信で、女子ツアーのプロはカーボンシャフトを選んだほうが良いよ と言ってます。女子ツアーのスチールシャフトブームは、T島が記憶するのは宮里藍プロの影響が強いと思います。彼女が全盛期の頃に、カーボンシャフトからスチールシャフトに変更して、パワーのあるアマチュア女子もスチールに変更したケースが多かったですね

今でこそ、日本シャフトのZEROS7などアマチュア女子でも充分使いこなせるスチールシャフトが発売されていますが、当時はNS950とかNS850までしかない頃。それからスチールシャフトの憧れ的な感じで選んでいるようにT島は分析していました。

当時 ”どうしてスチールじゃダメなんですか?” とよく聞かれましたけど、アイアンのカーボンシャフトの進化はめざましく、重さ的に、飛距離的に、弾道の高さ的に、カーボンシャフトの方がマッチする場合が多いな と思った次第。

もちろん価格的に手頃ということはありますけど・・

女子ツアープロにおすすめということは、飛距離が落ち始めたアマチュア男性ゴルファーにもオススメなのです。しかしスチールとカーボンって感じが少し違うので慣れが必要です。でもそれをクリアして、是非使ってほしいなと思っています。

特にT島やマーク金井のように50歳を過ぎた方

カーボンシャフトって振動減退率が高いので、肘や腰など関節を痛めている人には体に優しいのですよ

ってことで

アナライズMI72 ですが、最近アイアンセットって4本とか発売されるようになりましたよね?従来のセット販売では、本数が合わない・・というお客様の要望がありまして

1本からの販売に切り替えております(シャフトだけの販売はしておりません)

こちらぜひご利用いただければと思います

ってことで また明日


YouTubeアナライズチャンネル
マーク金井のパターセミナーの続編が公開されました

ぜひご覧下さい。チャンネル登録もよろしくおねがいます


2018年11月28日国内女子ツアーで今年一番勝ったシャフトって何?&2019年ルール改正を解説その9

YouTubeのアナライズチャンネル 新しい動画が配信されました

こちら是非ご覧さい。チャンネル登録もお願いします


バタバタしてますT島です。というのも今日からアリゾナに出張します。10月にPXGさんが、メディア・イベントやるから、日程開けておいて〜なんて言うので、気楽にオッケーと言ったら。正式に招待状が届きました。

前回は、日本の代理店さんの依頼でしたが、今回はT島が個人的に呼ばれたみたいで・・・PXGさんはWEBサイトへの流入、検索などを細かくチェックされているようで、T島意外と数字持ってるという部分もあるようです。(ホントか?)

面白いのが、昨日D社さんが発表会をやったのですが、T島スルーされたみたい(笑)・・・アレ?何やってるの??的な・・なかなかゴルフ業界も面白いですね。ということで金曜日、土曜日のブログは、アリゾナ州スコッツデールからお送りまします。

今回は、PGAツアープレーヤー、LPGAツアープレーヤーの有名な人のインタビューも予定されております

さて2019年ルール改正も9回目です

現在の規則:プレーヤーが球を捜索中に自分の球を動かした場合、

 プレーヤーは通常は 1 打の罰を受けます(4 つの例外があります)、そして

 プレーヤーがその球の正確な元の箇所を知らなかった場合、そのプレーヤーは推定した箇所にで きるだけ近い所に球をドロップすることによってプレーに戻さなければなりません。

2019 年規則:規則 7.4 では、プレーヤーが球の捜索中に自分の球を偶然に動かした場合、

 そのプレーヤーはその球を動かした原因となったことに対して罰はありません。そして

 球を常にリプレースします。正確な箇所が分からない場合、そのプレーヤーはその球を推定した元 の箇所(根付いている自然物の上や、下に球があった箇所、または球が寄りかかっていた箇所を含 む)にリプレースすることになります。

JGA2019年ゴルフ規則 主要変更点の解説より引用

これで安心して探せますね!!

それでは・・国内女子ツアーを振り返るシリーズ

2019年国内女子ツアーで一番優勝したシャフトは何でしょう?

なんと女子ツアーで今年9勝(ちなみにスピーダーエボリューション4は男子ツアーでも3勝と今年最多優勝数なんですよ)

フジクラ スピーダーエボリューション4

こちらのシャフト、T島も好きなシャフトです。厳しい競争を経て、ドライバーの先発ローテーションしております マクレガーのターニークラシックM85ドライバーに入れてます。

このシャフトですが、スピーダーらしい弾きに安定感を加えたシャフトです。しっかり感を感じたので、T島は569のSRにしております。フェアウェイ用も使ってました。うーんこれは抜くんじゃなかったなと少し後悔しています。

  • アン・ソンジュ 1勝
  • 永峰咲希    1勝
  • 黄アルム    3勝
  • 福田真未    1勝
  • 申ジエ     3勝
  • 合計      9勝

(GDOさんの優勝者のクラブセッティング参照)

ちなみにメーカー別では

  • フジクラ      14勝
  • 三菱ケミカル    7勝
  • グラファイトデザイン4勝
  • USTマミヤ     2勝

今年は特にフジクラさんが多いですね。面白いのは純正シャフトが4勝しています。つかっているのは鈴木愛プロ、彼女はGドライバーの純正シャフトALTA J50を使って4勝しています。このシャフトをG400LS-TECに変わっても、このシャフトを使っています。

ということは?? 純正シャフトで充分なの??と言う疑問が浮かびます。はい、自分が気に入って納得できればそれでOKだと思います。イロイロシャフトをテストした結果でしょうからね。

フジクラさんのシャフトで14勝しているのですが、9勝がスピーダーエボリューション4ですが、5勝はフジクラさんのほかのモデルです。もちろんその中には最新作であるエボリューション5も入っています。プロはシーズンオフにクラブをテストするので、来年は最新作が増える可能性もあります。

よく雑誌でこのヘッドとこのシャフトはベストマッチ!

なんて書いてる企画がありますが、その前に

自分とマッチしないとイカンでしょ

とT島は思うんです。この組み合わせはベストですって、それは誰に??って思うんですよ

ぶっちゃけ

  • 最新作が最善作というわけではない
  • 高いから良い(自分に合うとか性能が優れている)わけではない
  • 使用プロが活躍しているから、自分に良いわけではない。
  • 神セッティングが自分に合うわけではない

ということは言えると思うんです。使用プロが活躍しているということは、シャフトとして魅力があることは間違いありませんが、そのシャフトがあなたの好みなのかどうなのか?は保証されていませんよね。

みなさんは得てして、マーク金井のような人、極稀にT島のようなナンチャッテなおじさんにも、”これは良いですか?”とか答えを求めますが・・・

あなたのことを存じ上げないのに、答えは出せません。

正解があるわけではないです。

っていうか正解があるならこんな楽なことはないわけで・・・T島も、これは自分にはよかった とか 〇〇な人にオススメと、対象になる人を必ず書いてます。それがあなたなのかどうかは、ホントすいませんけど・・わからないのです。だってスイング観たこと無いし、好みもわからないので・・・

そういう時に、一般論で答えると という前置きをつけます。いわゆるセオリー的なことになるのですが・・・

一般論にあてはまる、一般的な人ってホントにいるのかな ってT島常々思っておりまして、一般論を持ち出すのは凄く抵抗感があります。最近素晴らしいと思うのは、各シャフトメーカー、シャフトフィッティングを自社でやっておられます。素晴らしいですよね。だいたい無料ですよね

正解はありません。とにかく自分で見つける。自分に合わないからといってダメとか言ってはいけません、それを聞いた人が先入観を持ちます。

シャフト選びに正解はありません いろいろやってみて下さい!

ちなみに、スイングプレーンがオンプレーンに近づけば近づくほど、『これは全然ダメ』というシャフトが減ります。好きな傾向は変わりませんが、色々なシャフト打ちこなせるような気がしますので、ぜひこちらで練習してみてね

←クリック

ではまた金曜日(スイマセン 公開時間が変わったりするかも・・・)


YouTubeアナライズチャンネル
マーク金井のパターセミナーの続編が公開されました

ぜひご覧下さい。チャンネル登録もよろしくおねがいます

 

 


2018年11月26日優勝者のドライバーを分析する(女子ツアー編)&2019年ルール改正その8

YouTubeのアナライズチャンネル 新しい動画が配信されました

こちら是非ご覧さい。チャンネル登録もお願いします


おはようございます。えーっと、パターを忘れたのに何かスコアは悪くなかったT島ですが・・翌日は普通のスコアでした。もうパターを忘れても平気ということがわかりました。何でも大丈夫です。マーク金井のパターセミナーでやっている練習を本番でたくさんできたのでよかったです⇩ぜひこちらにありますのでご自宅で練習して下さい

そういえば塚田好宣プロも、最近L字パターにしたきっかけは、T島と千葉市民ゴルフ場で、パターを忘れてPWでパターしたことを思い出したことがきっかけだったらしいですが、T島もL字パターを長く愛用していたので、また使ってみようかななんて思っています。

富士見高原コルフコースのレストランで、家の家人が『あの人Tなんとかだよね? TなんとかじゃなくてT島さん』と言ってる人が居たそうで、知ってる方がいることに驚いておりました。ちゃんと覚えていてくれる人が居て嬉しいです。ありがとうございます。

さて2019年ルール改正ですが8回目まで来ましたよ

《共通》 球を拾い上げるプレーヤーの意思を告げる要件を廃止

現在の規則:次の規則に基づく 3 つの特定の状況で、プレーヤーが球をマークして拾い上げる意図があ る場合、特別な手続きを適用します。

   球を拾い上げる前に、プレーヤーはそうすることの意思をマッチプレーでは相手に、ストロークプ レーでは他のプレーヤーやマーカーに告げなければなりません。そしてその人に球を拾い上げて リプレースする過程に立ち会う機会を与えなければなりません。

   この手続きは(1)自分の球かを確認するため(規則 12-2)、(2)プレーに適さない球かを確認するため (規則 5-3)、(3)球が地面にくい込んでいるかも知れない場合のように、救済が許される状態である かを確認するため(裁定 20-1/0.7)、に球を拾い上げる場合に適用します。

今までは、マーカーにその旨を伝え、立ち会ってもらってから、自分の球か確認する、プレーに適さない球か確認する、救済が許される常態か確認してから拾い上げてリプレースしていました。

しかし、2019年からは・・・

2019 年規則:上記 3 つの規則(つまり、規則 4.2b, 規則 7.3, 規則 16.4)に基づく状況では、

   プレーヤーは、事前に自分の意思を他の人に告げずに、あるいはその人にその過程に立ち会う機会 を与えずに、球をマークして拾い上げ規則に基づいて処置することができます。

   しかし、プレーヤーがその規則に基づいてそうすることの正当な理由がないのに球をマークして 拾い上げた場合は 1 打罰を受けます。

と変更になります・・・その理由ですが・・・

変更の理由:    規則は一般的にプレーヤーの誠実さに頼っています。

●  他の救済の状況では、球を拾い上げて別の場所からプレーすることができる場合を含めて、プ レーヤーはその過程のどの部分にも他の人を関与させることなく規則に基づいて処置をする ことができます。

●  例えば、カート道路が球のライ、意図するスタンスの障害となっている場合、プレーヤーは救 済のニヤレストポイントを決定し、球を拾い上げ、特定のエリアの中にその球をドロップする ことを決定することができます。また、球が正しい場所に止まり、その球をプレーすることを 決定できます。この手続きすべてにおいて他のプレーヤーに自分の意思を知らせたり、そのプ レーヤーが正しく行動しているのかを確実にするためにその過程に他の人を立ち会わせる機 会を与えたりする必要はありません。

   これらの 3 つの状況で告知の条件を廃止することは規則を簡単にするでしょう。プレーヤーを信 じることへの取り組みと整合性を持ち、単に適切な人に知らせなかったことに対する不必要な手 続き上の罰を無くします。

   このような手続きの変更(告知義務の廃止)は、このような告知を受けたプレーヤーの多くはその拾 い上げやリプレースの手続きに立ち会うことを辞退し、そのプレーヤーの誠実さを信頼している ので実際的な影響はありません。

T島的には、スピードアップして素晴らしいと思います。競技に出たことある人は、『これはなんか起こるぞ!なんか研修会とかでモメるかな』と心配になる変更かなという気がします。ちゃんとやってるから大丈夫だろという感じなんでしょうが、残念ながら粗探しをするのが好きな人もいるわけ・・・ホント大丈夫かな なんて思いました

さてさて、昨日で国内女子ツアーは終了しました。T島も、最近はいろいろな媒体に記事を書かせていただいてます関係でいろいろと調べるわけです。

女子プロのクラブセッティングはアマチュアの参考になることが多いよと、T島は常々書いておりますが・・そうでない場合ももちろんあります。

さて問題です

昨年の女子ツアーの優勝者が使っていたドライバーの1位は何でしょう??

実は2つのモデルが同数でした 2つとも7勝ずつです

キャロウェイ ローグサブゼロドライバー

ピン G400LS-TECドライバー

この2つです。ちなみにキャロウェイ ローグサブゼロはキャロウェイ契約選手が1勝に終わった(ペ・ヒギョン)ので残りは全て契約外のプロ使用です。

  • キャロウェイ ローグサブゼロ 契約外6勝、契約1勝
  • ピン     G400LS-TEC  契約外2勝、契約5勝

となってますね。T島どちらも購入しました。どちらも良いドライバーですよね。どちらもボールの捕まりを抑えていて、低スピン弾道が打ちやすいドライバーです。スライサーには絶対勧めませんけど。

T島的には、ローグサブゼロというドライバーは、GBBエピックサブゼロよりも少し捕まりを増した感じです。ヘッド重量も日本仕様は、軽くしているようで扱いやすくなっています。ぶっちゃけボールを捕まえることが出来れば、GBBエピックサブゼロのが低スピン弾道が打ちやすいので、飛距離が出せる人もいるでしょう。

ただインパクトでフェースが開いて右へのミスは出やすくなっています。その点がローグサブゼロはかなり改善されたと言えるでしょう。

G400LS-TECは昨年のツアーでも活躍しています。もうすでに発売から1年以上経過しているので、モデルチェンジされるはずです。キャロウェイも同時期とT島的には予測しております。(まだ全く情報が出ませんね)

G400LS-TECも、前作のGドライバーLS-TECよりもヘッドを小ぶりにして、扱いやすくなっています。ヘッド重量が重いのがT島的にはマイナスポイントなのですが、もう一度買いたいドライバーです

えーっと この記事を参考にしていただきたいのですが・・・

超私的な考察 ドライバーの飛距離に強い影響を与える要素とは!?

女子プロがこのドライバーで飛ばしているからと言って、アマチュアの皆さん全てがこのドライバーで飛ばせるわけではありません

マーク金井ブログにあるように、インパクト時にフェースが開いてしまう人が、この2つのドライバーを使うと、右へ飛び出して右のOBということが多発するはずです。右へのスライスが悩みの人は

キャロウェイのローグシリーズなら、ローグサブゼロではなくて、ローグスターを

ピンのG400シリーズなら、G400LS-TECではなく G400SF-TECを

と自分の持ち球とスイング軌道を考慮して選んで欲しいと思います。女子プロだから打てるだろうということではなく、最近の傾向としてプロが使いやすいドライバーというのは、男女共通してきています。

彼女たちは、ヘッドスピードはアマチュア男性とあまり変わりませんが、ボールを捕まえるという技術が高くて、それで飛ばしているのです。そこを間違えないようにしたいですね。真似してほしいのは先日もブログに書きましたが・・・

  • 成田美寿々プロ
  • 鈴木愛プロ
  • アン・ソンジュプロ
  • ささきしょうこプロ
  • 香妻琴乃プロ
  • 菊地絵理香プロ
  • 永峰咲希プロ
  • 李知姫プロ
  • キム・ハヌルプロ
  • 上田桃子プロ
  • 笠りつ子プロ
  • 三ヶ島かなプロ
  • 柏原明日架プロ
  • 金澤志奈プロ
  • 辻梨恵プロ
  • 金田久美子プロ
  • 原江里菜プロ
  • 服部真夕プロ

こんなに多くの女子プロがアイアンセットは6番から入れているということです。男性アマチュアでもヘッドスピードが45m/sを軽く超えるという人は真似しなくてもいいと思いますがが、43m/sを下回る人は、5番アイアンを抜いてユーティリティを入れるというのを試して欲しいなぁ〜と思います

ってことで、こちらお求めやすくて、ホントに良いです。T島もマーク金井も使ってます(マーク金井もアイアンは6番からですよ)

27度、30度のマジックマリガンUTよろしくおねがいます。⇩クリック

ってことでまた水曜日に


YouTubeアナライズチャンネル
マーク金井のパターセミナーの続編が公開されました

ぜひご覧下さい。チャンネル登録もよろしくおねがいます


2018年11月24日ビバ衝動買い!&2019年ルール改正その7

YouTubeのアナライズチャンネル 新しい動画が配信されました

こちら是非ご覧さい。よろしければチャンネル登録もお願いします


おはようございます。

富士見高原に来ています。今年もう一度ぐらい来てみたいのですが・・・寒いですよ。ブログを書いている時点で氷点下です(泣)

久々富士見高原コルフコースに行きました。すごく修復が進んでいて18ホールでプレーできます。26日から平日は5000円食事込み(税別)らしいです。皆さん是非行ってみてね。冬の間さらに修復は進んで来年の春が楽しみです。

さて、T島ですがドライバーをイロイロとテストしておりまして

3本もコースに持ち込んだのですが・・・パターを忘れました。

スコアは・・・・富士見高原コルフコースでの今年のベストですね(汗)

理由は、ドライバーでのチョロが出なかったせいです。もともとドライバーイップス経験者なので、コンペなどで1発出るともう怖くなるんです(泣)まあドライバーイップスのおかげで、アナライズに行ってマーク金井と出会うわけですから人生なにがあるかわかりませんね

残念ながら今日もパターがありません(泣)

さて2019年ルール変更 今回は7回目

はい。トーナメント中継で、よく見るシーンですよね。(特に女子ツアー)いつもスイマセンが『カッコ悪』と思って観てました。スイマセンT島の超私的な考えなのですが、ゴルフって、一人で戦うでいいと思うんですけど。自己責任といいながら、キャディさんという存在があります。

後ろで方向をチェックするとか、距離の相談するとか、自分で決めたらいいじゃん!と思うわけで・・・この後ろからチェックするのはどーなの?と思ってたらルールで規制されることとなりました。

はい。T島、普通にクラブは衝動買しております。誰も『使ってください』なんて言ってこないんです(マジで)GDOさんとか、つるやゴルフさんで、シコシコ買っております。

ということで先日衝動買いして、一ヶ月待って届いた

BOSEIRONFACTORYのHAYABUSAウエッジは洋芝最強でした。嬉しい

はい。気になると衝動買いしてしまうわけです。このへんはマーク金井とT島は似ています。素敵な車があったとします。マーク金井に『これ欲しいんですよね!』というと『買うたらええやん』と言われるわけで・・

やめとけ

と言われたことがありません。T島最近の衝動買いはこちら

あっカメラじゃありません。三脚です!

Manfrottoという会社の三脚です。befree liveというカーボンの足でございます

T島はカメラ用に愛用しているの、アルミのbefreeなんですけど、これでも軽量コンパクトで非常に使いやすかったんですね。でも雲台がカメラ用で動画を取ると、動かす音をビデオが拾うんです。雲台だけ変えようかなと思ったbefree liveというカーボンのものが出てたので、衝動買いしました。

軽量でしっかりしてます。これで星を撮ろうと思っていたのですが、寒すぎて諦めたヘタレです。そもそもアナライズには動画用の三脚が2つもあったのですが、マーク金井が『要らん』と捨ててしまいました。(いらないなら下さいよ)

セミナーの撮影に非常に便利だったのですが、無くなってしまって非常に不便で、『また買うわ』と言ってましたがこまるのはT島なので折角ならイイものをということで買ったわけです。足のたたみかたとか、収納するまでの時間とかもかなり短縮できるような、直感的に使える製品となっております。

説明書を観ないでその機能を全て把握できるっていうのは嬉しいですね

マーク金井もイロイロと衝動買いしてました(汗)まずコレ

ロイヤル・コレクションのTRI-ONE スーパーファストフレックスという練習器具です。はい。コレをビュンビュン振るとヘッドスピードがあがるという奴!!

up5とかT島も使っておりました。今PGAツアーで話題のスーパースピードゴルフも話題ですね。マーク金井が言うには、ヘッドスピードを上げるために自分のスイングのスピードのリミッターを外さないといけない。競輪選手が下り坂で回転数を上げる練習をするのと同じだそうです。

んで・・・

ロイヤル・コレクションのTRI-ONE スーパーファストフレックスはどうしていいのか?と聞くと、ヘッドスピードを上げるだけでなく、硬さが絶妙でしっかりとしなりを感じ、ヘッドスピードを上げつつ、シャフトのしなりの使い方がマスターできるそうです。T島も振ってみたらかなりよくて、欲しくなってしまいましたわ

実際に使うとこんな感じ。マーク金井も気に入ってるので、アナライズで販売するかもしれません

あとコレ・・

どこのなんて製品なのかわかりません(スイマセン)スタジオにありました。振ってみたら、アンダーになった瞬間がメッチャわかります。気をつけずにスイングするとアンダーにバーンとなります。アンダーにならずに振るのは難しいです。なかなか素晴らしい練習器具かとおもいます

詳細はまた聞いておきます。この2つは衝動買いしたいものです

まあ衝動買いは失敗もありますが、なかなか楽しいわけで・・・きっとまだまだ続きますね

ではまた月曜日に


YouTubeアナライズチャンネル
マーク金井のパターセミナーの続編が公開されました

ぜひご覧下さい。チャンネル登録もよろしくおねがいます