アナライズstoreblog

2017年02月12日むふふなクラブは月曜日に&ツアープロ凄かった&面白いシャフト試打

昨日告知しました↓こちら完売しました!!ありがとうございます

テーラーメイドM2FW・3HL(アナライズ仕様)

 

 

テーラーメイドM2ドライバー(アナライズ仕様)

ですが・・・

すいません・・ショッピングカートの設定ミスで・・販売できませんでした

申し訳ありません

明日の10時半に販売開始します

(数量限定)

昨日は、千葉のディスターゴルフクラブで・・・

田島創志プロとプライベートラウンドでした

田島プロとラウンドするのは、3度目かなぁ スイングをかなり変えておられるなぁという印象で、もうドライバーは曲がらないし、アイアンはカッコいい球だし、高速グリーンでもパターは決まるし・・・ゴルフ簡単だなぁと感じました。ディスターですが、硬いサンドベントグリーンでかなりの高速でした。JGTOのお仕事で、トーナメントのピン位置を決めたりしていた田島プロもビックリの激ピンで、マイナビABCみたいな高速で締まったグリーンで苦労しました。

クラブ契約していない田島創志プロですが

1Wは初代M2ドライバーに、三菱レイヨンのディアマナBF

3W、5wは初代M2フェアウェイウッドに、USTMamiya ATTAS EE

UTはタイトリスト915H(816Hかな?)USTMamiya ATTAS EZ

アイアンはYONEX N1-MBアイアン

と渋いセッティングとなっておりました!

YONEXさんのアイアンですが、かなり最近注目を浴びています。池田勇太プロが、クラブ契約フリーになって。この↓N1-CBアイアンを使って絶好調ですね。T島も使ってみたいアイアンですね。ソール幅も広く深いキャビティ構造となっています

田島創志プロと道具の話を・・

やはり打感は「気にしたこと無い」ということです。でも「音は気になるかな」なんておっしゃってました。

T島が今回使っていた。藤本技工のST99アイアンを見て

「藤本さんホントに良いアイアン作りましたね」と褒めていただきました。若い人が頑張っているんですよ藤本さん!

そして「いい音しますね」と言われました。(なんか嬉しい)

イロイロ道具の話、ボールの話!楽しかったです。またお願いします

さて今回はこんなシャフトをご紹介したいと思います

クラブヘッドパーツメーカーの

BUDDYさんが、三菱レイヨンさんと共同でシャフトを開発した!!!

MTα!

ってシャフトです。BUDDYさんのWEBサイトをみるんですがあまり詳しいことが書いてません↓

心地よいコントローラブルな粘り感を持ちながら、シャフト先端部には、航空宇宙用途に用いられる三菱レイヨン社製の高強度炭素繊維を使用。
プレイヤーの思うがままの操作性、強弾道にこだわった飛びの”MTα”の挑戦『中調子のぶっ飛び』 『振れば振るほど馴染む』 が開発テーマのシャフトです。

だそうです・・・

今回試打したのはSRです。R,SRは50g台、S、SXは60g台、Xは70g台となっております。

大蔵ゴルフスタジオ世田谷に先日伺った時に、フィッターのMr吉田が

「T島さん!これ絶対合います!!!打って下さい」

というので、試打してみたら

オォメッチャイイじゃん!!!

明日ゴルフだから貸してよ!って言ったら試打シャフト貸してくれました

東京よみうりカントリークラブと昨日のディスターゴルフクラブで使ってみました。このシャフトですが、かなり良かったです!!!

まず切り替えして、手元から真ん中へんにかけてしなるポイントが有って、切り返しでググっとしなるのですが、まずその粘る感じが気持ちいい。そしてそこから一気にインパクトまでビシっと!!シャフトが動きます。その時のシャフトの挙動がとてもわかりやすい(剛性感がある)ので、非常にコントロール性も高い感じです

T島の現在のエースシャフト FUBUKI V 50Sに近く、気持ちパリっとした剛性感がMTαの心地よさかもしれません。あっ!そうか新しいディアマナXにも似てますね

同伴していた、ハンデ3の女子に打ってもらったら、オーバードライブされて凹みましたわ。「すごく気持ちいい」という印象で、自分のドライバーよりも10y以上飛距離が伸びていましたよ

お値段は50000円+税と気持ちお高いのですが、かなりお値打ちだと思います。

このシャフトですが、なかなか扱っているところが少ないですが、一度試打して欲しいです。しかしコレ返したくない。カリパチしたいぐらいイイです!!

T島的には、コレを入れて46インチにすれば完璧か!!!!

と妄想がとまらなくなったのですが・・・

さすがに勝手にシャフトスタビライザー入れたら、温厚なMr吉田もお怒りになる(っていうかグリップ代を請求されるはず)のでグッと我慢で、そのままの状態でシャフトをお返しするわけです

T島かなり、アンダー傾向が少なくなったのですが、緊張するとヤハリ出ます!!!

マーク金井曰く・・

緊張すると自分の本当のスイングが顔を出す

そうなんです だからシャフトスタビライザーが手放せないT島・・

シャフトスタビライザー

analyze_ss_photo01

analyze_ss_top (3)

インパクトでグリップが浮いて、ヘッドが垂れる人、チーピン、フックに悩む人、ミート率が悪い人に効果があります!! 是非お試しください

ということで、シャフトスタビライザーよろしくお願いします

ではまた明日

 

 

 


2017年02月11日キャロウェイGBBエピック・サブ・ゼロ、インプレ!&初代M2アナライズバージョン発売

このブログがアップされるころには、T島ですが、千葉のディスターゴルフクラブにお邪魔しています。またその模様は後日!

えーっと先日・・カメラマンの中野義昌さんと一緒にゴルフしたんですが、彼の持っていたスプーンが初代M2でメッチャ飛んでた。T島も欲しくなったしまった・・・・

んー初代M2フェアウェイウッドって・・

なんか なんかなぁ・・・

↓ もうすぐ販売しますって売ってないモヤモヤしたやつがありましたな・・・

本日より販売開始します↓

テーラーメイドM2FW・3HL(アナライズ仕様)

↑↓クリック!!

日本では未発売だった3HL、実はUSでは売っていたのです。そして日本のレディース仕様も3HLがあったんです。ヘッドデータを取ってみると、US仕様と違うのはライ角ぐらいだったので、レディース仕様を購入して、アナライズのW60、W65というフェアウェイウッドに最適なシャフトを入れてみたんですね。

ええ感じに仕上がりました!!(残念ながらヘッドカバーは必然的にレディースですが・・・)

そして 前回一瞬にして売り切れた テーラーメイドM2ドライバー(アナライズ仕様)

ごく少数販売開始。もう売り切れ御免です!

すいません、土日は↓発送がおやすみなので、発送は早くても月曜日となります

特にM2ドライバーは数が少ないですのでお急ぎ下さい

よろしくお願いします。

そして!!!!

アナライズのプライム会員ですが・・・

期限を待たずして定員の100人を超えますので・・

受付を終了しました!!ありがとうございます!

残念ながら躊躇ってまだ申し込まれていない方、また来年も募集します(Maybe)その時によろしくお願いします!!

お買い物の際に、

備考欄にプライム会員です!

と書いていただかないと、送料無料になりませんとお知らせしているのですが・・書いていただいてなくて、無料にならず、おしかりを受けたことがあります。申し訳ありません。なかなかシステム的に難しく、自己申告していただきたいと思います。簡単なお願いなのでよろしくお願いします。

メッチャお得な特典がついておりますので、応募が殺到しましたね

さて今日は、キャロウェイ GBBエピックサブゼロ ドライバーのラウンドインプレッションです

えーっと東京よみうりカントリークラブの、ショップに試打クラブがありまして、ロフト9度のヘッドとシャフトもいろいろあって、フジクラのスピーダーエボリューション3が入っているものをお借りしました。

昨日の記事

GBBエピックスターラウンドインプレ&ストレッチパッドでスイングのキレを!

でも書きましたが、GBBエピックサブゼロは、カスタムシャフトが全て60g台と重くなっています。つまりハードヒッターというかアスリート向けってことで理解していいでしょう!!! ちなみにローリー・マキロイやミケルソン、池田勇太はこちらという情報が入っております!

こちらはカチャカチャがついてますので、ネックは太めですが、あまり気にならないように上手く作っています。そして意外とFPがありますね

まず特徴なのは音、バシュといい音がします。この音のお陰で「なんだこれ柔らかい打感だなぁ」なんて思ってしまうわけです

まず打った第一印象ですけど

  • ボールが強い
  • ボール初速が出る
  • 低スピン
  • 直進性が高い
  • 左に行かない安心感!!!

ロフトが9度のものだったので、弾道は低めで、スピン量が少ないので、低弾道でどーんと真っすぐ飛びました。T島が選ぶなら10.5度にするかなぁ。同伴のゴルフ仲間はもうすでに買いそうな勢いでしたよ。直進性は強いですが、打ち出しが違うと真っ直ぐその方向へ飛んでしまうという感じで、あまり球を曲げたりすることは得意じゃない印象がしました。

すごくキレイな放物線で飛んで行くんです。T島が買った、二代目M2も相当気に入りましたが、このGBBエピックサブゼロもかなりいい感じでした。T島もかなり欲しくなった!!!

純正シャフトを練習場で打った時は、捕まらなかった印象が強かったのですが、T島も好きなシャフト!フジクラのスピーダーエボリューション3との相性もいいのか?!ほんといい球が出ました!!!

プロ情報を色々聞くと、今期このドライバーを使うんじゃないかな?!という日本のプロが少なくないんですね。うーん気になる気になる。

うーん買っちゃうのか?!俺?!

 

うむむむ 悩む!! 買うなら・・10.5度のディアマナBF60S、もしくはカチャカチャを買って・ううううううう 妄想が止まらん

ということで、また明日ね


アナライズの大ヒット商品

年末は売り切れが目立っていましたが入荷しております

シャフトスタビライザー

analyze_ss_photo01

analyze_ss_top (3)

インパクトでグリップが浮いて、ヘッドが垂れる人、チーピン、フックに悩む人、ミート率が悪い人に効果があります!! 是非お試しください

 

 

 

 


2017年02月10日GBBエピックスターラウンドインプレ&ストレッチパッドでスイングのキレを!

昨日告知しました、アナライズのプライム会員 申し込みが殺到しております。2/15を待たずに受付終了しそうな勢いです。申込みはお早めに


昨日は千葉の巨匠とゴルフをする予定だったのですが、雪なのでキャンセル・・・

あっ千葉の巨匠には、呪いをかけられまして、それをといてもらう予定だったのに

二代目テーラーメイドM2ドライバーを丸裸にしてみた

↑その時の記事

まあ同情するならパターくれ!的な・・・ウエッジも欲しいぞ!!!僕の友人が、EVENの増田さんの記事を読んで感動していました。T島も読んでみることにしました

さて金曜日はストレッチパッドの日です

T島ですねこの記事の時に

シャフトをモアベターに選ぶには、ココへ行け!

ボディトラックで重心移動と体重のかかり具合をチェックした時に

T島さんスエーしてますよ!って

言われたんです。そのときにですね、股関節が開く方向には動いているけど、締まる方向に動く必要もあるんですよ みたいなことを言われたんです。可動域を広げると、スエーしなくなります。たしかに股関節が動かないから

右膝が伸びたり・・・・・フォローで左膝が逃げたり

 

するわけです。

竹とんぼのように

キュンっと動けると軸ができるわけです。

 

今回のドリルは寝転がらなくていいので、時間があるとすぐ出来ます

ストレッチパッドを腰に当てて↑(手の添え方に注意)股関節をスイングのように動かします。(意外とキツイですよ)

 

これだけです。顔は正面を見て、股関節を意識して動かしてね

これでスイングにキレが生まれます


では今日は キャロウェイGBBエピックスターのラウンドインプレッションをお送りします。ご存知

石川遼!

が使っております

まず構えた印象は、カチャカチャがないペンシルネックなので、ネック周りがスッキリとしていて、構えやすいです!!!

特にキャロウエイの可変スリーブは太めなので、T島的にはネック周りが気になるわけで・・・このペンシルネックは嬉しいです

細かいスペックですが↓この記事を参照いただれば・・

キャロウェイGBBエピックスターを丸裸にしてみた&スノボにはストレッチパッドだぜ

キャロウェイGBBエピックスター 表示9.5度

純正シャフト(S)

  • 長さ:45.5インチ
  • 重量:291.5g
  • バランス:D1.5
  • 振動数:247cpm
  • センターフレックス:3.73
  • ライ角:56.5度
  • フェース角:−0.75度
  • リアルロフト:9.5度
  • 重心角:ニュートラル:26.25度、FADE:25.0度、DRAW26.5度

こちらです。えーっとT島にはこの純正シャフトがあまり相性が良くなかったので

ボールが右へ行きやすかったです。リアルロフト角が9.5度の割にはボールが上がりますが、T島が打った感想ではボールが捕まりやすいとは感じなかったんです。ここはこのクラブの意見が分かれているところです

ボールが捕まるという人と、捕まらない!という人にきれいに分かれているように感じます。きっと純正シャフトとの相性なのかなぁ

ちなみに トラックマンのデータによるとこんな感じ

データ的には、他のクラブと比較してもボール初速が出ます。スマッシュファクター(ミート率)1.51とかなりいい感じです。このクラブも取材で練習場で打った感想よりも全然実際は良かったです!

T島的 GBBエピックスター試打した印象

  • ボール初速が速い
  • スピン量が少ない
  • 直進性が高い
  • 捕まりがいいとは感じなかった(純正シャフト・・T島的に)

残念ながら、純正シャフトがT島にとってあまり振りやすい感じではなかったので、印象はあまり・・新製品発表会の時にはカスタムシャフトがあったので、その好印象との差がありました

性能的には申し分ないと思いますが、シャフト選び、ロフト選びが鍵かな?!なんて思います。特にカチャカチャとシャフトを変えられないので、イロイロ試打して決めることをオススメします

シャフトラインナップは↑こんな感じです

GBBエピックスターはカスタムシャフトが全て50g台、GBBエピックSUB・ZEROは、60g台なので、位置づけとしてはエピックスターの方が、一般向け、エピックSUB・ZEROのが、ハードヒッター向けということでしょうね。

ゴルフクラブとは難しいもので、ヘッド、シャフト、グリップという3つのパーツの組み合わせで、それぞれプレーヤーとの相性があります。出来上がったクラブが、いいか悪いか評価するのは簡単ですが、どの要素が、どういう作用をして、クラブの性格を位置づけるのか?!ということを分析しないと。

自分とのシャフトの相性がよくなかっただけで・・・

これはダメ。これは良い。

という自分にとっての結果だけでは、クラブは語れません。T島的には純正シャフトとの相性が悪かったですが。カスタムシャフトは好きなシャフトばかりなのでこれをまた打ってみたいと思います

そういえば・・・

オメガドバイ・デザート・クラシックで優勝した、セルジオ・ガルシア

ドライバーは、T島と同じ新しいM2ですが、グリップエンドには、T島と同じくウエイトが入っているそうです(50g)まだその記事を見つけることは出来ないのですが、また見つけたら書いちゃいます

T島のドライバーのグリップエンドにはこちら

シャフトスタビライザー

analyze_ss_photo01

analyze_ss_top (3)

が入っております!!!!

ドラコンの選手にカウンターウエイトは常識らしいです。みなさんも是非お試しを

ではまた明日

 


2017年02月09日なかなか速いテーラーメイドM2(2017)ラウンドインプレッション&プライム会員募集中

昨日は2年ぶりぐらいに、東京よみうりカントリークラブへお邪魔しました。ショットの感じはかなりいい感じでしたが、パターが入らず・・・でモヤモヤしましたが、最高のメンバーで楽しかったです

そしてこのドライバーを買って初打ち!!!

テーラーメイドM2(2017)ドライバー

日本での発売は3月9日予定ですが、どうせ買うなら速い方がいい!!と思うT島ですから、アメリカのフェアウェイゴルフさんに予約して購入しました!!!

練習場で打つよりも全然良かった!!!

良い点

  • ヘッドの挙動が安定している
  • スピン量が少ない
  • コントロールしやすい
  • 左のミスが出にくい

初代M2よりも、ボールはつかまりません。うーんとこれはT島的な印象なので、まあ参考程度に留めていただきたいとおもいますが、ボールの捕まりに関しては、初代M1に近いと感じました。初代M1ユーザーのT島ですから、全く違和感がなかった。この二代目M2を打ったからわかる初代M1のシビアさ(ウエイトを重心深度が深くなる方向に持っていけば収まると思いますが、ニュートラル位置での話)

音は少し高いので、打感は硬めと感じる人が多いかと思いますが、T島的には全く気にならないです。爽快感が増した?!ぐらいの感じ(これ好みです)

SNSを見ると「打感は?」という人が相変わらず多く(T島のとこには、そんなの気にするのはアマチュアだけだよ的に書いているので、流石に減りました。)2代目のが硬いよとか言う話になるのでしょうかね?!

T島的(左のミスが嫌な)には二代目M2のが全然好きです。

そして皆さん気になるであろう

キャロウェイ GBBエピックのスター、SUB・ZERO、この2本の試打!は明日お送りします(引っ張るなぁ)

先日 USTMamiyaさんのフィッティングに行ったときに↓この記事参照

シャフトをモアベターに選ぶには、ココへ行け!

この弾道計測器でチェックしたヘッド軌道を見せていただき・・・

インパクトの軌道をチェックしたんですね。そしたら

フィッティングする時に、ボール位置が凄く関係するんです!!と言われました。

何故なら・・・

インパクトの軌道に重大な影響を及ぼすからです

まあ言われてみたらおっしゃる通りなんですけど ボールをどの位置に置くか、ティアップの高さをどうするかこれが変わると、インパクトが変わるでしょ?!だからちゃんとセットアップすることが大事なわけで・・・

T島ですが、アイアンのボール位置が左側過ぎって言われて、理想的な位置を探ってみたわけです!!ボール位置を今までよりもかなり右足よりに動かしたら、アタックアングル(ヘッドの入射角)が、安定して−3度とか(マイナスっていうのはダウン軌道なんですよ)になりました。

しばらくゴルフしていなかったので、コースで試してなかったのですが、アイアンとユーティリティ、フェアウェイウッドなど地面から打つクラブが劇的に良くなりました。

先日、大蔵ゴルフスタジオ世田谷にお邪魔したんですけど、大蔵さんにはトラックマンがありますから、しっかりとボール位置を、USTMamiyaさんのフィッティングで修正したとおりにセットアップしてチェックしたら

ええ感じにヘッドが入るようになりました。アタックアングル−3.6ですからほぼ理想的ではないでしょうか?! 大蔵ゴルフスタジオさんは、トラックマンですが、アナライズはディテクトさんの高速カメラで解析する

↓こちらのゴルフスイングベター プレシオが導入されております

↓これでインパクトが丸裸なわけです

今回T島は、アイアンのボール位置について見直すことで、インパクトのデータが良くなったのですが、やはりイマドキのフィッティングにはこういう解析ツールが不可欠になっていると思うわけです。以前は、弾道解析と言っても、ボール初速、打ち出し角、スピン量の3つあればよかったのですが、今はインパクトの時のヘッドがどう動いているかわかるデータが必要になったのではないかなぁ と思いました

アナライズの人気のセミナーの一つに

インパクト解析セミナーというのがあります。(すいません今月開催のインパクトセミナーは全て満席です)これでインパクトの仕組みがわかれば、コースで出た球に対して、理論的に対応できるのです。

GDOさんの記事で、Dプレーン理論を紹介しています

超高速カメラやトラックマンなどの、新しい技術革新によって、今まで常識!といわれていたことが、実は逆じゃんってことがあります。

例えば、チーピン フェースのトゥ寄りで打ったら出る などと言われました。しかしインサイド・アウト軌道の人は、フェースのトゥ寄りで打っていれば、ボールは右に打ち出され、左に飛び出し(真っ直ぐもあり)左に行く、チーピンにはなりません。逆にヒール側で打つと、チーピンが出ます。

逆にスライサー(アウトサイド・イン軌道だと)はヒール側で打ったほうがボールは、左側に打ち出され、スライサーの一番嫌なプッシュスライスにはなりにくいわけです。

ヘッドの軌道、インパクト時のフェースの向き、打点の位置 これでどこに飛ぶか?!と言うのは解析できるのです。まだSNSなどを見ると、今までの常識を信じている人がすごく多いのに驚きます。えっそんなこと教えて大丈夫??って人も・・・

トラックマンがあれば・・弾道計測器があれば・・安心というわけでは必ずしもありませんが、インパクトの秘密を紐解くには必要不可欠だと思います。

また来月もセミナーやりますので、是非お越し下さい。どうせセミナーに参加されるなら・・

アナライズこんなサービス開始してます

2017年度より「アナライズプライム会員」を限定募集させていただきます。
プライム会員の限定サービスとしましては、送料無料を始め、様々なサービスを
ご提供させていただきます。

限定サービス一例
・送料無料(メール受注、もしくはWEBSHOP備考欄にプライム会員と明記下さい)
・マーク金井が主催するセミナー参加無料(回数制限はございませんが、同じセミナーは1回のみとさせて頂いております)
・クラブ診断、買い換え診断無料(年に1回)
・アナライズの新製品、優先購入
・各種イベントにご招待
・マーク金井との交流会(コンペ)に優先エントリー
・他にも順次、限定サービスを増やしていきます

プライム会員の募集人数は限定100名、お申込み期限は2月15日水曜日迄とさせて
頂きます。尚、期限より前に募集人数に達した場合はお申込みを終了させて頂きますのでご了承ください。

年会費は10800円(税込み)。2年目の更新月は1月とさせていただきます。今回は
プライム会員にご入会いただきますと、新規入会プレゼントとして「CLUBERBASE “TURF AID“  BAG アナライズバージョン」を差し上げます(お届けは5月頃になる予定です。ご了承ください)。

プライム会員の受付は、お名前、お電話番号、ご住所、メールアドレス(携帯アドレスで無い方が助かります)、ご希望のお支払方法(クレジット決済または銀行振込)をご記入の上、yoyaku@analyze2005.com 柿木までメールでお願いします。
受付完了次第、年会費請求のご案内をさせていただきます。

はい。限定100人ですが、すでに先行予約、一般受付にて、ほぼ埋まりかけています!!!お申込みは早めに・・100人超えますと、申込期限を待たずに受付終了となりますんで

ってことで

また明日


アナライズの大ヒット商品

年末は売り切れが目立っていましたが入荷しております

シャフトスタビライザー

analyze_ss_photo01

analyze_ss_top (3)

インパクトでグリップが浮いて、ヘッドが垂れる人、チーピン、フックに悩む人、ミート率が悪い人に効果があります!! 是非お試しください

 


2017年02月08日ドライバーの長さをチェックしてみた その2

今日は、東京よみうりカントリークラブにお邪魔しています。遠くて近いゴルフ場(笑)ですね。20日ぶりのゴルフなのでワクワクしています。

このドライバーと

このドライバーをガッツリ試してみますね

そしてこのムフフなシャフトをお借りしているので

徐々に試打レポート出来ると思います!!!

アナライズストアブログですが、一日1万PV、訪問者は9000人と安定しております。過去の記事でも↓こちらなんかアクセスが多いんですよね

ツアープロのドライバーの長さをチェックしてみた。

うーん?? 何ででしょう??? 記事の中にT島が、ゴルフクラシックさんを見ながらシコシコと集計した表が載っております 2014年6月の記事なので、2年前ぐらいのデータですが

長さ
47 片山晋呉
46.5 谷原秀人
46.25 宮里聖志
46 石川遼 尾崎将司 Gマクドエル 冨山聡
45.75 近藤共弘
45.5 Hステンソン ミケルソン 山下和宏
45.25 マキロイ 藤田寛之 池田勇太 小田孔明 岩田寛 河野晃一朗
45 藤本佳則 宮里優作 塚田好宣 上井邦裕 高山忠洋 谷口徹 深堀圭一郎 星野英正 今野康晴
44.75 松山英樹 永野竜太郎 手嶋多一 田島創志 横尾要 久保谷健一
44.5 ババ・ワトソン 野仲茂 宮本勝昌 矢野東 武藤俊憲 河井博大 小田龍一 細川和彦
44.25 小平智

ツアープロは意外と短い人が多いんです。まあトーナメント会場、特に日本オープンとか行くと、フェアウェイの幅が20yぐらいしか無いところなんてザラ、そう言えば鷹之台カンツリー倶楽部で日本オープンが開催された時に、フェアウェイの幅が20y切ってるぐらいのホールがあって、

そこに塚田好宣プロが

ビシーっっと!!!

ドライバー打っていって感動したんですけど・・あとで聞いたら「狭すぎてどうせフェアウェイキープ出来ないと思って、気持ちよく振ったらたまたま行った」と言われて・・

ガクッ・・

としました。でも第一回のMMT9、赤羽ゴルフ倶楽部で行われた時に、PINGの契約プロがたくさん出てくれたんですが、当時近くにPINGの本社(ピンジャパン)がありまして、そこに参加プロが集まっていたらしく、塚田プロが「なにドライバー抜いてんだ?トーナメント会場より広いだろ、ドライバー入れていけよ!!」とドライバーを入れさせたという話をしてくれました。まあその時に、ホントにツアーのフェアウェイって狭いんだなぁと実感しました。(褒めとかないと・・)

ああ・・

なにが言いたいかというと・・ツアープロは

飛ばしつつ、しっかり狙うことができないと・・

上位に行けないってことが言いたかったわけです

と思っていたら、今年最初のPGAツアーで42インチのドライバーをジミー・ウォーカーが使って驚いたわけです・・ T島も記事にしようかなと思っていたら、カズヒロ・コヤマがしっかりと記事にしていて、「チッ」とおもって止めた記憶が蘇った

42インチ!!!!短い!!!

はい。スプーンより短いです・・・しかしこの試合このドライバーを見事に使って活躍してましたわジミーさん

イマドキのドライバーはカチャカチャっとシャフトが外れて、簡単に変えれる訳です。ヘッドの重さも、カズヒロ・コヤマさんが書いているように、ジミー・ウォーカーはタイトリスト917D2ドライバーですから、カチャカチャっとウエイトを変えればヘッド重量アップできるわけです・・

ドライバーに悩んでいる人は試してみる価値ありそうですね

ヘッド重量を減らすのは、こういう↑ウエイトが取り外せるものなら難しくはありませんが、増やすのは鉛を貼ればOKですから。試しにやってみるのも面白いと思います。T島も、アナライズにありますフェアウェイウッド用のカチャカチャ付きシャフトを借りてラウンドしてレポートしましょう

ツアープロは、飛ばしつつしっかり狙わないといけないと書きましたが、我々アマチュア−は、とにかく

ティショットで死なないこと!

1回のラウンドで、ドライバーでOBとか池とか3回以上出ちゃう人が、わざわざドライバー使うのって自殺行為だと思うんですが、特攻か?!と思うぐらいドライバーを打ち続ける人が意外と多いわけです。

ドライバーはヘッドが大きく、14本のクラブの中では一番スイートエリアが広いクラブ。短くすることで、ミート率が上がれば飛距離ダウンもさほど関係ないと思います。ジミー・ウォーカーは、短くするにあたってシャフトも70g台から80g台へ変更したようですが、シャフトって重くすると硬くなるわけで・・

T島的にはシャフトスタビライザーを入れてみるのは面白いと思います。

長尺化には、シャフトスタビライザーが有効なのは、ドラコンの選手がスタビライザーを愛用してくれているので、確認済みですが、短くするのにも有効かと思います。(近々実験しますね)

analyze_ss_top (3)

シャフトスタビライザー

フェースの開閉が多いスイングの人だと、ドライバーを短くするよりも、ヘッドが小さいほうが重心距離も短くなるので良いかも、ヘッドが小さいから、芯は狭くなりますが、芯に当てやすいわけで

ティショット専用3Wってのも良いかもしれません

ということで

今年はティショットで死なない・・

をテーマによろしくお願いします。

ではまた明日


こちら販売再開(ちょっと数が少ないですが)

pr00013-300x300

イージーフレックスEF009SW!(少量なのでお急ぎ下さい。)

↓クリック

bbanner_l_red02

その他、2月のアナライズセミナーの予定は↓こちらをチェック かなり埋まってきていますんでお急ぎ下さい

↓セミナーに参加されたい方、興味がある方、こちらをクリック