アナライズstoreblog

2019年09月02日大慣性モーメントドライバーについて調べてみた。

えーっと早いものですでに9月です(汗) 週末はゴルフの予定でしたが、幹事のHさんがどーしても、キャンセルしたい空気が流れていて、リスケされました。夜は立川談春師匠の35周年の玉響というライブ?伺いしました。

ライブと書いたのは、談春さんが選んだ、アーチストの演奏と落語をハイブリッドしているからなんですね。毎日アーチストが変わりまして・・T島は ずっとすきだったんだぜ〜な 斉藤和義さんとの共演です。斉藤和義さんも、立川談春さんもどちらもチケットが取れないお二人の共演。

ほんと素晴らしかったです。談春さんが変わり目という噺をしながら、切り替わって斉藤和義さんが男節を歌う。それを繰り返して下げにたどり着くのです。お二人共凄いわけですが更に凄くなっちゃう

人情八百屋って、人情噺で同しようもない噺なんです。もう誰も救われない噺なのですが、でもホントは救われている。と言う話で、アンサーソングが やさしくなりたい なにか人間の深い部分を垣間見れる気がしました。終わった後、楽屋に伺って、談春師匠と少しお話しました。至福のひとときでした。

さて。こちらの動画・・ゴルフが無くなったおかげで公開できました

1時間30分収録しているのですが、間延びする部分をカットして何とか間延びしないように編集して1時間ぐらいになりました。だんだん短くする手法を編み出していったので、次はもうすこしスピード感が出ればいいなと思ってます。編集頑張ります(汗)

えーこの3年ぐらいですね。なんか飛ばなくなって、なんかスコアが出なくなって、ゴルフのテンションが下がっておりました。この間とりあえずアンダー星人からの脱出をテーマに置いてましたが、マーク金井の理論がどんどん進化して行き。新宿インドアゴルフの長井プロに出会い。ゴルフスイング物理学の小澤康祐さん佐藤佳輔さんに出会い。

毎朝、縄跳びしてフレループを振るようになりました。フレループの振り方も、セミナー動画撮影などでかなり進化していきまして

最近、サクッと70台が出るようになり、普段はつけないスコアをつけてみて、スコア管理ソフトに入れてみたら

ハンデがこんな感じになってました・・この間の近々の試打ラウンドを除いた、近々の6ラウンド分を忖度せずに入れたんですけど・・5.9まできました・・

もうちょっと減るんじゃないかなと思ったんですが(汗)とりあえず皆さんありがとうございました。引き続きがんばります

フレループ、ほんと良いですよ

でも今年の冬はつらかったなぁ、クラブに当たっただけでも嬉しかったです。ゴルフスイング物理学の小澤さんがスイングチェンジ中は110叩くぐらいと言われてましたけど、100近く行ったときもありました。でももう大丈夫かな(チョット不安)

さて、この秋の新製品色々と試打しました。ドライバーですが、時代は大慣性モーメント時代なんでしょうね。

こんな記事を書きました。この慣性モーメントというのは左右の慣性モーメントです。

ヘッドの重心軸を中心とした左右の慣性モーメントです。これはルール制限があります。

もう一つ、ネック軸というかシャフトを軸にした慣性モーメントもあります

くわしくは、↑の動画を2つご覧頂きたいのですけど・・・

えーっと左右の慣性モーメントが大きいヘッドは、必然的にネック軸回りの慣性モーメントも大きくなります。数値としては連動していると思って貰って間違いないと思います。ネック軸回りの慣性モーメントはなかなか発表しているところがありませんが、月刊ゴルフダイジェストなどで、よく目にすることがあります。

T島も気になる数値ですね。

今回の秋の新製品、左右の慣性モーメントが5000を超えるものが3つもあります。

3つも!

と書いておりますが、ゴルフクラシック誌2019年8月号付録 ドライバー重心ハンドブック 2179モデルから、慣性モーメントが5000超えるものを調べてみたら、39モデルしかないんですね。更に言うと、今から10年チョットまえには、大慣性モーメント時代がありまして、2007年から2010年ぐらいに各メーカーが、慣性モーメントの大きいモデルを発売していました。

こんな感じです。ほぼ海外メーカー(笑)面白いのが”つるやゴルフ”メッチャ頑張ってますね。T島昔から大慣性モーメントのドライバーが好きだったのか?! テーラーメイド パーナーTP、バーナー09TP、 タイトリスト 907D1、そしてナイキ サスクワッチSUMO2とか使ってましたわ(汗)

39モデルのうち この時代に27モデルもあったんですね。 ということは2012年以降は

12モデルだったわけで・・・こんな感じ

歴代慣性モーメントが5000を超えるモデルを一番発売したのがコブラと言うのが面白いですが、ここ最近は出してないですね。注目は大慣性モーメント時代に全く慣性モーメントに興味がなかったようなピンは、ここ最近は確実に大慣性モーメントモデルを発売しております。 今では代名詞のようになっています。

この秋の新製品

  • プロギアegg5500ドライバー 5350g・cm2
  • ヤマハRMX120ドライバー  5180g・cm2
  • ヤマハRMX220ドライバー  5760g・cm2

こちらの3つが、メーカー公表値で慣性モーメント5000を超えています。

T島的に気に入ってるものが、慣性モーメントが大きいと言うのは偶然なのかな?T島もよくわかりませんが、新しいモノを使いこなせるようになりたいと思ってます。5000を超えたら良いの?というつもりはありません。

前回絶賛しましたプロギアチューンの02ドライバーが4405g・cm2で、03ドライバー、4550g・cm2と5000超えてません。でも気になる数値ではあります。竹林先生は4000超えたら差は感じないと言われておられたんですが・・スイングも変わってきて、ちょっと時代は変わってきてるのかなぁなんて思ってます。

もちろんフェースの向きが変わりにくいというのはメリットであり、スイング的にはデメリットでもあるのです。例えばそんな人にはブリヂストンのJGRなどが、慣性モーメントも稼ぎつつ、扱いやすさも有りつつなドライバーもあります。

アナライズのセミナーでやってる、正しい振り遅れを覚えよう!ですが大慣性モーメントのドライバーを上手く使うためにこちらのスイングとの相性がよいわけなんですけどね

ということで、9月になったんで色々発売されます。みなさんも試打してみてください。


スリーブ付きスチールシャフト

⇩クリック

注文して組み立てますので、納品までお時間いただくようになります。ご容赦を!

スリーブですが大手メーカーのスリーブに限ります。また初代グローレのスリーブが、手に入らない(手に入るものは問題が多いものばかり)ので申し訳ありませんが対応できません。


2019年08月30日日本で一番早いプロギアチューン02、03ドライバーとか、egg5500とか試打インプレ

Youtube動画 新シリーズ『ゴルフの真理』今回はピンG410LSTです。


 

えーっとアナライズのセミナー、9月の一般募集開始しています

⇩クリック

切り返しセミナーは満席です。他のセミナーはまだ若干の空きがありますよ

この機会に是非

やっと涼しくなったと思ったら、また暑いですね。こちらが活躍しました

↑こちらですが、昨日プロギアさんの新製品の試打ラウンドテストがあったんですけど、前の組の人たちです。T島ももうひとりの方もガッツリコレを着てました。35度を超えた気温でも涼しいのでヘタれませんでしたよ

今回は、T島夏のプロギア祭りをお送りします。

まずはegg5500シリーズです。写真に写っているのはスーパーエッグ480ドライバー。これはルール不適合の高反発です。スーパーエッグボールと一緒に打ちましたが、高弾道で飛びます。スピン量はやや多めですが、ヘッドスピードが速くない人がターゲットなので、これはコレで良いと思います。

んで・・・写真はないのですが(何故だ)

前回、新製品発表会でレポートした時は、T島手首が痛くて打てませんでした。今回ガッツリと打ってみて 驚きました

良いです・・・

凄く直進安定性があります。打って感じたのは、大慣性モーメントだなということです。カタログを見たら書いてありました、左右の慣性モーメント5350g・cm2です。かなり大きいですね。市販でも最大級レベルです。

えーっと、慣性モーメントがデカイとヘッドが開いても戻しにくいって書いたよね。覚えてます?ということで、オフセットがついてます。T島気になりません。このヘッドに、ディアマナDF60Sにして、44.25インチにしてあるヘッドが、何故かあったんですが・・・ ヤバい 持って帰りたいぐらいの安定感でした。何度でも書こう!そのまま売って下さい!!

んでフェアウェイウッドがまた素晴らしい

ボールがめっさ上がります。フェアウェイウッドが苦手な人に是非オススメしたいです。こちらの3Wにも何故かディアマナDFが入ったのがあって、打ったらめっさ気持ちよかった・・セットで譲って下さい。この写真の9番はすごく使い勝手がよかったですね。eggシリーズは歴代フェアウェイウッドの出来が良いです。

アイアン型UTも打ちましたが・・・T島的にはやさしいロングアイアンと言う感じでした。プロギアさんぶっちゃけすぎてスイマセン。あまり興味ないっす(汗)でもアイアンが大好きな人にはとても魅力的な一本かもしれませんよ

んでアイアンです NEW eggアイアン

こちらも使いやすい感じ! そして嬉しいのがトップ目のミスにとっても強いってことです。⇩この写真のようにかなり下目で打ってもボールがちゃんと飛んで気持ち距離が落ちる程度。

ぶっ飛び系アイアンは打点によって飛距離の差が出るのが一番困るんです。だって9番で150ヤードぐらい飛ぶんですけど、打点がずれて120ヤードしか飛ばなかったら、ハザードに捕まったりするでしょ? その差が少ないんですね

ちなみにeggフォージドアイアンという軟鉄鍛造ボディのアイアンもあります。軟鉄鍛造というと打感が良いと思うかもしれませんが、打感は打面が肉厚かどうか、フェースの素材でも決まります。だからぶっちゃけ打感は、ステンレスボディのものとあんまり変わらないです。ただライ角調整はできますのでその点ではオススメ度がアップ! 打感は期待しないで下さい。ただこちらのほうがかなり構えやすいでしょう。ミスヒットの強さはフォージドよりも普通のeggアイアンのが優れていると思いますよ

さてここからが、日本で一番早い試打インプレですよ えーっと PRGR−TUNEってご存知ですよね?プロギアさんが、パーツのみ販売しているブランドです。これはプロギアの方に聞いたのですが・・・まずPRGR−TUNEはかなり実験しているらしい。そしてそれを通常のラインナップにフィードバックするそうです。結構攻めている商品が多いので、PRGR好きのT島はPRGR−TUNEが更に好きです・・・

NEWモデルでます!!! 今まで01、02、05とありましたが

02がモデルチェンジされ、あらたに03が出ます

このデザイン嫌いじゃないのですが、どう変わったかわからない印象(汗)

まずは02ドライバーから

パッと見よくわからないんです(汗)そこは置いておいて、えーっと02(03)もですが、まずはボール初速ですよ。明らかに速く感じる。これは音が良いせいもあります。ホント爽快感のある音です。この音のおかげで、皆さん大好きな打感が最高に感じます。

02ですが、左のミスが出にくいです。強い球が前に前に飛びます。そしてこの顔の良さですよ

ホント 素敵な顔ですよね T島でも軽いフェードが打てたりします。01というのは、かなり捕まりを抑えたモデルでしたが、今回の02も前作よりも捕まりを抑えて感じます。でもミスヒットにかなり寛容になった気がします!!! 試打クラブには、フジクラ スピーダー661エボリューション6のSや、ツアーAD XC−6のSなどT島的には、結構頑張って振らないといけない仕様でしたが、気持ちいい球が出ました

ああああ 快感 (薬師丸ひろ子風)

でも、コイツ 02はですね 結構硬派ですよ。打ちこなしたら気持ちいいんですけど

03は、見た目は硬派ですが、打ったらやさしい ツンデレです

こちらのほうが捕まり、ボールも上がりやすいです。⇩こちらの形状を見ていただくとわかると思います ちょっとヘッドの奥行きがあるでしょ??

とは言えですね これでも充分美形かと思うのですけど・・・こちらもボール初速が早く、音が気持ちよいです。02よりも直進性に振った感じの03です。カッコいいくせに、シビアな感じがまったくないので、気持ちよく飛んでいくのですYO!!!

いやーコレはヤバいですね。このブログで05ドライバーも紹介しましたよね。T島が使うならぶっちゃけどれでも良いけど、03か05かな・・05よりも03はスピン量が抑えられているので、自分のスピン量がどれぐらいか?多いタイプか少ないタイプかで決めてもいいでしょう。

前の組の有名な人達は、お店用のPRGR-TUNEと、自分用をその場で注文されていました。俺もサクッと頼めるビッグな男になりたいっす

はい どちらも65000円税前です。フェースはCNC高精度加工でヒジョーーーーーにコストが掛かっています。ギリギリな高反発エリアがヒジョーーーーーーに広いのです

ヒジョーーーーーーーーーに(財津一郎風に)

つまり薬師丸ひろ子的 カイカンで、財津一郎的に スイートエリアが広くてコストかけて作っている。宝石箱なのです(彦麻呂か!)

もーズルいぞ PRGR-TUNE

んで アイアンも出ます。

PRGR-TUNE 01 HCアイアン

型番に01が付く=本格的アスリート向けってことになります。このアイアンですね。まあほぼマッスルバック的なアイアンなんですが、凄く凝った構造となっています

本体は軟鉄鍛造、そして純チタン鍛造のインサート、そして軟鉄鍛造フェースをハメあわせています

そしてヘッドのトゥよりにタングステンが入ってます

はい。こちらもヒジョーにコストが掛かっております(汗)

マッスルよりもミスに強く!やさしいんです。えーっとわかりやすく言うと、軟鉄鍛造の中空ボディの中空部分にチタンをはめ込んだんですね。なので打感がミシッって感じでとても良いです。

18番でシャンク2発打ちましたケド(汗)

T島レベルなら・・・

05が好き・・(スイマセン ぶっちゃけ過ぎで)

プロギアさんの素晴らしいのは、データをきっちりと公開してくれるとこです。PRGR-TUNEも重心距離から深度、慣性モーメント、アイアンならバンス角もしっかりとデータで出してくれています。T島データオタクじゃないですが、これって慣性モーメントがかなりデカイだろう とか思ったりした時に検証出来るのが嬉しい

T島的には、最近 外ブラよりも国産メーカーが頑張っている気がします。egg5500もシャフトをガッツリ変えると凄く面白いのがわかりました。T島がいかにも使いそうもない感じですが、それを裏切って使ってみたい気もします

ということで また月曜日に


スリーブ付きスチールシャフト

⇩クリック

注文して組み立てますので、納品までお時間いただくようになります。ご容赦を!

スリーブですが大手メーカーのスリーブに限ります。また初代グローレのスリーブが、手に入らない(手に入るものは問題が多いものばかり)ので申し訳ありませんが対応できません。

 


2019年08月28日5年前のドライバーと今のドライバーはどれぐらい飛距離がちがうの?

Youtubeマーク金井チャンネルの人気シリーズ
【おしえてマークさん】最新作は”打感の正体”です。
ぜひご視聴ください、チャンネル登録も是非お願いします


おはようございます。東京に戻ったT島です。戻ってガッツリ仕事しています。

えーっとアナライズのセミナー、9月の一般募集開始しています

⇩クリック

となっております。遠心力セミナーと切り返しセミナーは撮影が入ると思います。撮影が入りますと、自分の問題点がすっごくよく分かるのでオススメです。あとマーク金井が参加者に質問してます。『こんなこともわからないの?』的な感じで参加者に質問してます、T島的にはぶっちゃけ『あんな感じで聞かれたらやだな』という時もあります。参加人数を増やしたので、質問をできるだけ減らすそうなので、気の弱い方もお気軽にご参加下さい。

本日、なんとT島的には夢のコラボの生配信がありますよ

戻ったばかりですが、松本に行きたいT島です。今月は松本に行けなかったなぁ〜残念だーー 来月はすでに予約しております。練習場でのレッスンとか受けてみたいなぁ〜なんて思ったりします。

さて・・現在、アナライズのオリジナルグリップのバックライン無しが欠品中とのこと、すでに作ってある在庫のグリップは、アナライズのオリジナルグリップですが、今から組み立てるものは、ツアーベルベットラバーになるとのことです。そもそもアナライズのオリジナルグリップは、ツアーベルベットラバーのそっくりさんなので、ロゴは違いますが、握った感じに違和感は無いと思います。

T島ですが、グリップの太さが極端に違わなければ、ほとんど気にならないタイプということもあるとおもいます。とことん太さを揃えると言う人も居ますが、違和感がなければ問題ないのでは?と思います。繊細な方は気になると言われるのは、理解できますけど、そういう方はきっと、クラブを一度購入されたあとに、再調整されるのではないでしょうか? グリップ装着せずに送って下さいというのも提案してみようかな(お値段変わりませんケド)・・

グリップは本当に奥が深いのですが、毎回しっかり手間をかけるのが大変なので、適当なT島は鈍感でいようと思っています(汗)

ということでアナライズ純正グリップ欠品の為、販売休止しておりましたこちらも販売再開しております

スリーブ付きスチールシャフト

⇩クリック

注文して組み立てますので、納品までお時間いただくようになります。ご容赦を!

スリーブですが大手メーカーのスリーブに限ります。また初代グローレのスリーブが、手に入らない(手に入るものは問題が多いものばかり)ので申し訳ありませんが対応できません。

 

T島の大好きなゴルフ雑誌と言えば、ゴルフクラシックと月刊ゴルフダイジェストです。今月のゴルフクラシックはアイアンの重心ハンドブックがついていますので、買ったほうが良いですよ。そして月刊ゴルフダイジェストにはこんな記事が・・

禁断のランキング

過去5年『D−1GP』優勝ドライバー打ち比べ

月刊ゴルフダイジェストと言えば、年に一回開催されるD−1グランプリという企画が有名です。この掲載時期がチョット微妙で、一番興味がある新製品が一番少ない時期に掲載されるわけで・・まあ大人の事情もあるのでしょうが、この記事は中古クラブ選びにはとても重宝する感じです。

T島的にはD−1グランプリに選ばれたものより、予選1位のクラブの方が気になります(あ!言っちゃった)

今回はこの間の5年間の優勝ドライバーを集めて、検証しようという禁断の企画です

予想通り、最長飛距離はあまり変わりません。

はい だってルール規制されているんですから、マックス飛距離はそんなに伸びないかと思います。この記事にも書いていますが・・

最近のドライバーは、平均飛距離が上がっているとのことです。

データ的にも、左右の慣性モーメントや軸回りの慣性モーメントが増えてきています。この記事によれば・・

5年前よりMOIは35%も大きくなっていると書いてます。

このブログを書いている人はこの意味が結構わかっていただけると思うんですけど。慣性モーメントが大きくなるとヘッドは動きにくくなります。軸回りの慣性モーメントが大きいと、フェースが開くと戻しづらいんですね。ぶっちゃけフェースが開いてしまう人は最長飛距離も平均飛距離も落ちてしまう可能性が高いです。

マーク金井が、よくイマドキのドライバーはシャットフェースでないと打てない とブログに書いていますが、これはイマドキのドライバーは、慣性モーメントが大きく。スイング中いちどフェースを開いてしまうと、もう戻せないからとT島は理解しています。

ではどこでフェースが開いてしまうのか・・・

T島的分析で恐縮なのですが・・まずテイクバックでフェースを開いてしまう人が多いですね。テイクバックでフェースを開きながら上げている人が多いです。パーシモン時代はプロや上級者でも、テイクバック極端にインサイドに引いて、トップでシャフトクロスする人が多かったです

↑マーク金井さんがワザと見事なシャフトクロスしてくれていますが、トップでこれぐらいフェースが開いちゃうと、昔のパーシモンならインパクト時にスクエアに戻せますが、イマドキの慣性モーメントが大きいヘッドはなかなか戻せません。

マシューウルフみたいに、逆にアウトサイドにヘッドを上げて、ループさせるとシャットフェースは作りやすかったりします。

パーシモン時代にスイングを覚えたゴルファーは、フェースを開いて閉じる動きを使って、今でも飛ばしている人も少なくありません。

そういう方は

  • 重心距離短め
  • 重心深度も浅め
  • 慣性モーメントが大きすぎない 

ドライバーと相性が良いと思います。新製品で言えばJGRなんか、高いレベルで忖度されていて良いかも

T島は、クラブの進化を受け入れてゴルフしたいので、慣性を上手く使ったスイングがしたいと思っております。ゴルフスイング物理学の小澤さんのクラブ選びはとても参考になるわけで・・ 小澤さんは現時点で一番慣性モーメントが大きいドライバーを選んでます

実は、現行のモデルで一番慣性モーメントが大きいということを、小澤さんはご存じなかったそうです。

『ゴルフショップで、シャフトを軸に竹とんぼのようにヘッドを回して、一番回しにくかったのがコレ・・』

だそうです・・慣性モーメントにこだわった小澤(さん)、実に感性が豊かだったという・・T島はチョット感動したことって、以前書いたよーな(スイマセン何度も)T島が、長いことお借りしている。T島のエースドライバーになってしまった

PXG0811XFドライバーです。こちら、ゴルフクラシックなどでデータが公開していないので、重心距離とか深度とか慣性モーメントとかわかりませんが、T島がアメリカで聞いた話では軸回りの慣性モーメントが1万を超えているとのことで、もしかして現行で一番慣性モーメントが大きいドライバーかもしれません。

ちなみにこのドライバー、小澤さんに ヘッドを回してもらったところ

『ムム!コレはすごい!』

とお墨付きを頂きました。そしてルール最大級の慣性モーメントを謳っているヤマハRMX220ドライバーをT島が予約しているとの噂(汗)

T島なんか昔からシャットフェースだったんだよね〜 たぶんこいつを買った時に、右にばかり飛んだからかと思います

このアイアン、アイアン史上最長の重心距離を誇っています(未だ記録は破られていないはず)昔から新しもの好きだったんだなぁ〜

ということで皆さん、もしシャットフェースがうまく作れないとしたら こちら

スーパーシャット君を使ってシャットフェースを覚えてください。じつはもうすぐ売り切れちゃうらしい。追加注文しているけど、歩留まりがひどくって時間がかかると言う話です(汗) 今がチャンスです (どんなものかはYoutubeを是非)

ということで、慣性モーメントに注目して欲しいと思います

ではまた金曜日に


ツアープロも使っている⇩こちら 渋野日向子プロも使っているとか・・


2019年08月26日固定観念を捨てていろんな重さのシャフトを試してみよう

Youtubeマーク金井チャンネルの人気シリーズ
【おしえてマークさん】最新作は”フェイスプログレッション”です。
ぜひご視聴ください、チャンネル登録も是非お願いします


土曜日から広島に帰省しているT島です。広島は非常暑いので心配していましたが、めっさ涼しく驚きました。(っていうか東京も涼しいようですね)

そーいえば、金曜日にアナライズに行きましたが、エアコンが壊れたということで、カッキーが

プロギアのエアコンポを来て発送業務をしておりました。『これ凄く涼しくなります』と絶賛でした。ゴルフ場でも皆さんのお役に立つと思います。涼しくなりましたが熱中症対策を忘れずにゴルフしましょうね

えーっと、戻ってくるなりお好み焼きを食べに行き、

木の庄帆布さんへ行ったらお休みのようで・・

こちらに初めてお邪魔を

えーと広島市中区袋町にありますタイムレスさんに初めてお邪魔を・・T島が広島にいる頃にはまだオープンされていなかったので、当たり前といえば当たり前なんですけどね。

いろいろと共通の知り合いが多くて、店主の亀井さんと盛り上がりました。実家にあったスポルディングの赤トップなどの昔のクラブが欲しいということでプレゼント

広島の皆さん、タイムレスさんよろしくおねがいします

まあT島が頼まなくても知ってるか・・(汗)

んで夜は実家から歩いて10分のところから宮島の水中花火大会を観ました

そして昨日は毎年恒例のレプトンを巡りました

えーっとレプトンではゴルフクラブと古着(↑とは別店舗)の中古をチェックしますが、東京より明らかに安いんですよね。ということで広島観光のついでに寄ってみてはいかがでしょう。

えーっと 石川遼が連続優勝でした

T島的には、石川遼プロのスイングの安定度が増し、第二期の黄金時代がやってくると密かに思ってます。ウェアもPGAツアーのプロっぽく、おとなしいけど格好良い感じで好きです。このブランドですが、トラビスマシューというブランドなんですね。T島、かなり好きなんですが、日本での販売元が無く。昨年キャロウェイさんが、トラビスマシューを買収して気になっていたのですが、石川遼がバーンと来て一気にブレイクするのでは?なんて思っています。

女子は今週は出場しておりませんが、渋野日向子ブーム。若手の台頭がすごい今週の浅井咲希プロも、チャンスをしっかりものにして、ゴルフ盛り上がってくるんじゃないかなと思ってしまいます。

こちらの記事

超私的な考察 軽いクラブと重いクラブ、どちらの方がスイングが良くなるのか!?

昨日のマーク金井の記事なんですけど・・・

まあぶっちゃけテニスの話で響く人は限られるかと思いますが、重さのバリエーションが無いというのはほんと困っちゃいます。

メーカーさんが考えるゴルフクラブの重量帯は・・・

 軽い方が初心者向き、シニア、女性向き
 重い方が上級者向き、パワーがある人向き

はこうなってるみたい。でも・・

軽いと手先で振れちゃうので初心者は、重めのほうが良いと思います。シニアも昔からゴルフやってる人は、重いシャフトに慣れている人が多く、重さを利用して非常に上手く打つ人が多いですね。

女性ゴルファーもヘッドスピードの幅が広くって、女性と言うカテゴリーは狭すぎる。

上級者やプロは、軽いシャフトを手先で振らず飛距離に結びつける技術があります。

でも市販品というのは、純正シャフト50グラム〜40グラム後半。それじゃ嫌な人は、カスタムシャフト60グラム台(おまけにSのみ)と言うチョイスしかないわけです。

ここ数年人気が高いピンのクラブですが、今年になり更に売れてまして、おまけに渋野日向子ちゃん効果で更に拍車がかかっている感じです。どうして売れるのか? それはしぶこ効果もあるでしょうけど、T島的にはクラブ自体の性能の高さに加え、シャフトバリエーションの豊富さがあると思うんです。

純正カーボンシャフトが4種類ですよ!! このバリエーションはドライバーだけでなく、フェアウェイウッドやユーティリティ、アイアンまでつながるわけで。性能だけでなく、性能を発揮できる対応力もあるわけです。

逆に売れないからラインナップ絞る→さらに売れないと言う連鎖が起こる気がします。

あとカスタムシャフト=Sというのもなんとかしてほしいわけです。

渋野日向子ちゃん、フジクラのスピーダー569エボリューション6のSR、フェアウェイウッドも同じくSR、ユーティリティはダイヤモンドスピーダーHBのSとかXとかを使用。アイアンはMCI80Rとかですから、一概に俺はS!と決めないでいいような気がします

アナライズのクラブは、全てカスタムシャフト対応となっておりまして、チョットお時間いただければ、様々なシャフトが選べます。カスタムシャフトだからSというわけではありません。

オススメは、試打会に行って色々なスペックのシャフトを打ってみてほしいと思います。三菱ケミカルさんのD-FITなど先入観を持たずに適したシャフトが選べるフィッティングなどもオススメです。

ボールが高い人や、スピン量が多い人、あと手打ちの人は、この重くて短いスチールシャフトを使ってみるのも面白いかと思います。

スリーブ付きスチールシャフト

⇩クリック 残りわずかです

注文して組み立てますので、納品までお時間いただくようになります。ご容赦を!

スリーブですが大手メーカーのスリーブに限ります。また初代グローレのスリーブが、手に入らない(手に入るものは問題が多いものばかり)ので申し訳ありませんが対応できません。

ということで、皆さん出来れば色々なスペックのシャフトを打って、発見があったりしたらT島も嬉しい感じです

では

また水曜日に


Youtubeセミナー 今回は超マニアック?!ジャイアントスイングセミナーです 今回が2回目(全2回)
(間延び感を無くすために大胆に編集しております)

ゴルフスイングに大切な先行の動作の極意を教えます


2019年08月23日なんで1Wにスチールシャフトを入れるのか?T島的に思う

Youtube動画 新シリーズ『ゴルフの真理』今回はピンG410プラスです。更に詳しい話を知りたいあなたは・・続きを特別有料動画サイトでご覧いただけます

はい。会員制有料動画サイト出来ました。Youtubeの生配信をいつでも観ることが出来たりします。ガンガン更新するそうなので、お楽しみに。

この動画のサイト名、ゴルフの真理ですが。実はイラストレーターで、Youtubeマスターのゲーリー久永さんにガッツリとお手伝いしていただいてます

ご自身でも、人気Youtuberで 我流の人と言うチャンネルを!⇩(釣り好きな人は是非)

んでこの動画サイトを作る際、ゲーリーさんが『マーク真理教』にしたらいいじゃん〜!と言いだして、それに決まるのかな?と思ったんですね!!まあアナライズのセミナーって宗教チックですし・・・

信じる者は救われる的な・・T島的にはマーク真理教が良かったなぁと思うのですが・・・ゴルフの真理に収まりました。

動画といえば、セミナー動画を配信開始

ゴルフスイングに大切な先行の動作の極意を教えるジャイアントスイングセミナーの続演です

まあこの作業が結構大変、えーっと、今までほとんどカットせずに配信してきたのですが、先述のYoutubeマスターのゲーリー久永さんが、『間延びすると離脱するので、カットしましょうよ』というので、ガッツリカットしてます。マーク金井の自慢もカットしてますので、なんとなく見やすくなっておりますので 観てやって下さい。えー時間は短くなりますが、手間は変わらないがつらいとこ・・(サムネイルもゲーリーさんが作ってくれました・・)

T島・・センスありませんが頑張ってます・・(頑張ってるだけじゃねぇ)

えーっ このブログがプチバズっております。

ダブルボギーを叩かないには・・・ドライバーのシャフトが・・・

ブログがバズると、どこかで炎上しているんじゃないか?と怯えるT島。最近、ブログのアクセスが増えているんですよね?グーグルさんの評価基準が変わったのかな??とか・・まあ地味に、書いているのが評価されたのなら嬉しいのですが(汗)

もしかして、スリーブ付きスチールシャフトがうけてる?確かに凄く売れております

スリーブ付きスチールシャフト

⇩クリック

ホント大人気でして、なんかすでに品薄になりそうだとか・・メーカーさんもあまり持っていないような話。もし売り切れたらしばらく入ってこないカモ。売り切れた場合、スイマセンがアナライズで作っていませんので、いつ入荷するか弊社に問い合わせいただいても・・

全然わからないのです(スイマセン)

弊社にメールを頂いても、柿木から『スイマセン いつかわからないんです ゴメンナサイ』というメールが返信されると思います。出し惜しみしているわけではないんです。ですから、入荷日がわかったら、このブログでしつこいぐらい告知しますんで・・(っていつも書いてますが、ホント隠してるわけじゃないですよ!)

あと・・スリーブですが大手メーカーのスリーブに限ります。地クラブさんのスリーブですが、手に入りにくく、お値段が『オーマイガー』と驚くぐらい高価なものもあり・・お断りすることがあります。また初代グローレのスリーブですが、手に入るものは問題が多いものばかりなので申し訳ありませんが対応できません。ちゃんと入らなかったりするんで、オーダーをお断りしてます

ということで、1Wのスチールシャフトとても良いとT島は思うんだよね えーっと大蔵ゴルフスタジオの人気フィッターMr吉田にも打ってもらった動画がコチラです

かなりの高評価です。この試打してるナイキのヘッドは、タイガー用のモデルでかなり難しいヘッドなんですけど、良いデータ出てますね。今のテーラーメイドM3で打たせればよかったです。

コースで打ってもらってこそ、この良さがわかると思うんです。

T島的にオススメポイントは・・

  • 重いので、手先じゃなくて体幹で一生懸命振らないといけない
  • 重いので、正しく振り遅れやすい
  • 短いので、ミート率が上がるのか安定して飛ぶ
  • 短いけど、距離の落ちがあまり感じられない
  • 重いのは、不思議なことに2ホールで慣れる
  • 重いからかわからないけど、風に強い球が打てる
  • 重いからかわからないけど、距離のコントロールしやすい

っていうかお値段お手頃

オススメしないポイントは

おおおおお!!って飛ぶことがあまりない

って感じ

この重い、短いってのがいいかも。実はフジクラさんのこちら

スピーダー569エボリューション6 SR いわゆる渋野日向子ちゃん仕様、つまり”しぶこ仕様” T島ですが、スピーダー569エボリューション4 SR を長く愛用しておりまして、エボリューション6を打った時も

569のSRだろ! やっぱいいねぇ

なんて思っていたのです。ホント試打したらバッチリだったので、オーダーしたのですけど・・意外にハマったのが、スピーダー757エボリューション6(s)でした。ホントよかったわぁ〜 でも757をオーダーする根性がありません。おまけに短く切るんです!!!!! なかなか出来ませんわ(汗)

だってしぶこより俺・・全然飛ばないし・・

実はディアマナZFでも同じ現象でした。

まあ、これは簡単には試せないという値段的なことが一番大きい問題です

T島ですが、この間の不調は、”振れない”ことだったと思います。軽いクラブも長いクラブも何でも打てるのですが、どんどん振らなくてもいいクラブセッティングになって行ったんですね。

新宿インドアゴルフの長井先生のところに行って

『あの・・T島フィニッシュが取れないんです』

と言うところからスタート。色々忘れてリセット再起動。3年前ぐらいからスイングを変えていったのですが、動きのことばかり考えて、振れなくなりました。ちょうどその頃から、マーク金井がゴルフスイング物理学に触れて、骨盤の開きやら、振り遅れやら、それにガッツリ取り組んだら、加速度的に回復して、フィニッシュは取れるようになりました。

この際に役に立ったのは、フレループ

毎朝縄跳びとフレループでガッツリ振りました

そして・・・

この1Wのスチールシャフトが役に立ちましたよ

非常に大切なポイントですが、1Wのスチールシャフトって

  • 重いので、手先じゃなくて体幹で一生懸命振らないといけない
  • 重いので、正しく振り遅れやすい

というメリットがT島的にはデカかったと思います。ぶっちゃけ重いカーボンもすごく試してみたいんです。(757とかZF70Sとか試しに送って欲しいわ)でもお値段が・・

今わかっていることは、スチールシャフト重くても、しなるんですね。そこが良いのかと思います。カーボンシャフトは重くしたら、構造上硬くなるし、わかっていても重いカーボンを一度やってみないと納得できないT島なわけで・・・ 実験してみたいと思っております

えーっと、スリーブ付きスチールシャフト、お値段もお安くなっております。練習用にしても、いいじゃないかとおもうんですよね〜 これでコントロールしてドライバーが打てれば結構いい感じの振り遅れになるんじゃないかと・・

ってことで また月曜日に


こちらスチールシャフト付きクラブ販売再開しました。

ご注文いただいてからの組み立てになりますので
お時間いただきます(10から夏季休暇ですので、8月19日から順次組み立てそして発送となります)⇩クリック