アナライズstoreblog

2019年10月16日キープレフトするためにシャフトスタビライザーが有効かも

Youtubeマーク金井チャンネルの人気シリーズ
【おしえてマークさん】最新作は”ディープバック・シャローバック”です。
ぜひご視聴ください、チャンネル登録も是非お願いします


あーあ ゴルフに行きたいT島です。ということでゴルフに行くことに。まだどこに行くかは決まっていませんけど・・明日行ってきます。

今、T島ドライバーが増えすぎておりまして・・・

  • PXG0811X
  • ヤマハ RMX220
  • ピン G400MAX
  • テーラーメイドM3 460
  • ヤマハRMX116

とこんなに増えております。そう言えばBSオープンで、某メーカーの方に

『T島さん、今のエースドライバーはなんですか?』

と聞かれまして この質問以外とメーカーの方に聞かれます。試打ラウンドとか行くと・・・今回もマーク金井ブログの影響力をBSオープンで感じたのですた、T島ブログとか誰も観てないハズです

『あーあーヤマハRMX220です』と正直にお答えしましたところ

『あーそう言えば、ブログにヤマハ買った書かれてましたね、てっきりプレゼントされたのかと』

んーーーーー プレゼントとかされたこと無いけど(まあアリゾナまで交通費自腹で取材にいったらプレゼントされたことあるけど、時間も経費がガッツリとかってますからね)

っていうか、御社がドライバーとかプレゼントとかしてくれたこと無いでしょ。そう考えるとわかると思うんだけど(汗)もっともっと有名な人ならそんなことあるかもしれないけど、言っときますけどT島レベルではありません。

ヤマハさんは、ヘッドだけで販売しているので買いやすいんです。

っていうか・・・

今からでも送っていただければ、すごく宣伝しますケド・・・

と言いたかったけど、何も言えなくて(秋)

ヤマハって意外だったのかなぁ〜 すごく良いとこあるんだけど、RMX220!でも ロフト角とフェース角問題で苦労しています。

ってことで、この5本から2本ぐらいに断捨離したいと思います。そしてピンG410を買うとか妄想しております。スタジオコアの佐藤コーチ、どれか買いますか? ほしいのがあったらメッセ下さい(ってなにそれ)

とゴルフクラブはサクッと買えるんです。いくらで売れるとか、商品知識があるからですね・・・でも・・・;

イラストをタブレットで書きたいのですが、タブレットはなかなか書けません。まあ毎日書くわけじゃないからですよね。ゴルフも毎日行くわけじゃないけど、毎週使いますからね

えーっとこちらの練習法

超私的な提案 クロスハンドグリップでドライバーを打つことのメリットとは!?

これは凄いので是非やってみてください。

えーっと、こちらのブログ・・

11代目ゼクシオとGOLFTVが発表されました!!

まあ新しいゼクシオのウエイトプラステクノロジーにモヤモヤしたわけです。ぶっちゃけテクノロジーと言われてもなぁ・・ ナンバーワンブランドじゃなくて小さいところならまだしも

しかし・・・ カウンターウエイトの効果を最大手が認めたという T島的にはこういう理解をしたわけです。前述のマーク金井のブログ

・骨盤を開いたインパクト
・振り遅れた状態をキープしたままクラブを振る
・インパクトゾーンでリストターンを自発的にしない
・ハンドファーストでインパクトを迎える(インパクトゾーンでヘッドはグリップエンド を追い越さない)
・シャローな軌道のダウンスイング&フォロー

これがT島もテーマなのですが、これをやるためにはグリップがいつも身体の左サイドにあって、ヘッドはそれを追い越さず右側にあることが大切となると思うんですね。

先日拝読した 和田泰郎プロのこの本

とても面白かったのですが、ではグリップをキープレフトしつづけることということで、キープリフト理論と名付けらています。教習所で習った運転の基本と同じ言葉で覚えやすいです。T島的には、ジャイアントスイング的な動きになると思うんですよ

ということで、和田泰郎プロの本はT島的に今一番おすすめなんですけど。このグリップとヘッドの位置関係が覚えやすいのって、もしかしてカウンターウエイトが有効なんじゃないかなと思い始めて・・・

スチールシャフトのドライバーにシャフトスタビライザーを入れてみました

えーっと素振りしてみましたが、グリップ側をとても意識しやすいです。ハンドファースト感が出ます。ちょっとちょっとぉってぐらい感じます。

シャフトスタビライザーって素晴らしいのは、もう良いや!と思ったら抜けます。残念ながらグリップの空いた穴は元には戻りませんので、シャフトスタビライザー使うなら高価なグリップよりも安いグリップを使うことをオススメします。

ちょっとラウンドでガッツリと試してみたいと思います。

ということでシャフトスタビライザーを練習器具的に使う方法を考えましたが・・・

  • トップの収まりが良くなる
  • タメの角度が深くなる
  • インパクトで手が浮きにくくなる

と言う効果があります

シャフトスタビライザー

手元のウエイトは色々効果があるみたいです。ホント是非試して欲しいわけです。

パターでは手元の動きが安定するで、ヘッドの動きも安定します

ということで是非お試し下さい

ということで、シャフトスタビライザーの効果は金曜日に



2019年10月14日今更ですがピンG410ドライバーが欲しくていろいろ調べてみた

アナライズ社員旅行からの連休で、しばらくメール返信や商品の発送をお休みしておりましたが 10月15日(火)より通常通り営業いたします

Youtube動画 新シリーズ『ゴルフの真理』今回は、可変ロフトの真理 に、ついて語っています。動画の続きは こちらで

https://filmuy.com/analyze/video/


台風の被害は大丈夫でしたか? すごい雨でしたね。被害も広がっていて心痛みます。T島もいまだかつてないほどに、台風に備えましたよ。昨日は富士見高原ゴルフコースで、久しぶりのゴルフの予定でしたが、高速道路が通行止めで行けず、今日に予約を切り替えても、復旧の目処が立たない箇所があり、諦めました。

それはそうと、昨日はプロ野球のCSからの、ラグビー・ワールドカップの日本とスコットランド戦が盛り上がりましたね。いやーすごい試合でしたね!ラグビーって面白いですね。そして観戦が疲れますね。ラスト10分が緊張しすぎてヘトヘトでした。しかし日本代表素晴らしいです。

台風の影響で、T島の愛する河川敷に作られたコースが、水没しております。赤羽ゴルフ倶楽部、古河ゴルフリンクス、戸田パブリックゴルフコース、ニッソーなどなど、心が痛むぐらいの状況です。そもそも治水として河川敷が広大になってそのペースを利用しているので、未曾有の災害の時にはこうなってしまうのでしょう。早く復旧しないかな・・そのためにお手伝いしたいぐらいです。

ということでゴルフしておりませんT島 寂しいっす

ゴルフしないと、物欲が増します。T島が欲しいのは、今このシャフト

マーク金井がええでぇこのシャフト(↑クリックmm88と、100万回言うので欲しくなってしまいました。T島ももちろん試打してみていますが、ホント良いですよ

そしてコレ

G410プラスの10.5度

前回のブログでも書きましたが、T島、広島に行って中古ショップのYoutubeを撮影しました。そこで聞くのはやはりピンの人気の高さです。先日ゼクシオが発表されましたが、来年以降もピンの人気は続くでしょう。T島もピンのG410が欲しいなぁ なんて思い始めております。改めてピンG410シリーズの魅力に迫ってみたいと思います。

ピンG410ドライバーですが、G410プラス、G410LST、G410SFTとあります。ご存知のように、プラスが標準的で、LSTは低スピンにしたもの、SFTは捕まりを良くしたものです。気をつけてほしいのは、SFTが捕まりを良くしたと言いますが、スライサーが真っ直ぐ飛ぶとか、スライサーがドローが打てるというものではありません。

そもそもピンのドライバーの特徴として、重心位置を低く深く、そして慣性モーメントを大きくするというのをテーマに、G20ぐらいから取り組んでいます。慣性モーメントを大きくしようとすると、ヘッドの後方、周辺部にウエイトを配置する必要があります。

必然的に、慣性モーメントが大きい=重心距離が長く、深くなります。

ということは、フェースローテーションさせて打つ、つまりヘッドを意図的に返そうとするのが難しいヘッドなんです。ということで、G410SFTはヘッドのヒール側にウエイトを集中させることで、重心距離をG410プラスよりも短く、深度も若干浅くなってしまいます。

短く、浅くと言っても重心距離が41.2ミリ(プラスは45ミリ台)とか深度が43.5(プラスは45ミリ台)そして慣性モーメントが4710gcm2と他のメーカーのドライバーに比べるとガッツリと長くて深くてデカイので(ちなみにゴルフクラシックさんが計測した2019年度のドライバーの平均は重心距離が40.0ミリ、深度が38.7ミリ、慣性モーメントは4411gcm2)とフェースが返しやすいヘッドではありません。

そしてG410LSTですが、低スピン化するために、重心深度を浅くしています。浅くするとということは、慣性モーメントが減ります。そして重心高を下げやすくなります。(低、深重心というのは難しいテーマなんですね)ということで・・・

ヘッドスピードが速くなるとスピン量が多くなりやすいんです、ヘッドスピードが速くて、スピン量が多い人向けのヘッドということです。ということで特性的には、プロや上級者が好んで使うことも頷けます。

えーっと、T島みたいなミーハーな人は、『プロが使うからLSTが良いんじゃね?』と思うはずです。わかりますその気持! ここでちょっと待って下さい!!! ヘッドスピードが早い人はOK!です

チコちゃんは聞きました

『ピンが目指している、低くて深い重心、そして慣性モーメントを最も追求しているのは、どのモデル?』

はい。T島は答えます G410プラスです。

でもLSTが欲しいです というと ボーッと行きてんじゃねーよ と言われるはずです。ここでT島は考えました、実はG410プラスより、ピンっぽい(深紅て低くて、慣性モーメント大)ドライバーがあるよね! それは何だ!!!

ハイこれ

G400MAXです。えーっとこんな事書いたら、どっちのメーカにも怒られるけどこれも・・・ヤマハRMX220ドライバーなんてかなりピンっぽい

どちらのモデルも、G410プラスよりも慣性モーメントが大きいです。深、低重心です。

でもG410の魅力は、他の外ブラが、フェースの反発をルールギリギリにするために、AIをとか樹脂がーとか、なんてフェースのこと全く言ってない癖に、フェースの弾きが良いです!!!

あとマーク金井が言うには、純正シャフトがとても良い

マーク金井はALTA J CBがお気に入りで愛用しております。そしてTOUR 173ってシャフトもホント良い出来です。こんなに純正シャフトのバリエーションがあるのは偉い!!!

T島はミーハーなので、フジクラスピーダー569エボリューション6 SRを入れたいっす。

例えばLSTにしてスピン量が少ないなぁ とかプラスでもスピン量が・・・という方は

USTマミヤ アッタス11なんかを入れると打ち出し角アップして、スピンがいい感じになるかも?(マーク金井もそんなこと言ってました)

えー やっぱりですね ピンG410が売れる理由がよくわかります。でも G410にしたら右プッシュが増えたと言う人も意外といます!

これは、インパクトでフェースが開いてしまう人ですね。重心距離が長くて慣性モーメントが大きいとヘッドが動かしにくいので、インパクトでフェーススクエアに戻しにくいんです。ピンは、イマドキのドライバーはこういうもんだ!と思っていますから

普通の構えやすいヘッド形状にしています

しかし 他のメーカーでせっかく慣性モーメントがデカイのに挑戦してると

PRGRさん

ヤマハさん

フェースにオフセットをつけて、インパクトでスクエアに戻りやすくしています。どちらも素晴らしいクラブなんですけど(ヤマハとか買ったし俺)ピンさんみたいに開き直って欲しい やっぱり構えにくい

マーク金井のセミナーにスライス撲滅セミナーってのがあるんですけどね、スライスに悩んでいるのに、ピンとかテーラーメイドとかキャロウェイとかのボールが捕まりにくいモデルを使っている人がとっても多いんです。

いわゆるプロ仕様モデルなんですけど・・・だってカッコいいモン。T島はその気持が痛いほどわかる! 他の人は知らないけど T島的には 『カッコよさは正義』です

じゃスイング的に解決しようよ!!! カッコいいピンでカッコいい球を打とう!!

プロも使っている フレループでしょ!!!ね!!!

T島もゴルフがない日曜は、いつも午前8時からゴルフ侍からの午前9時のゴルフ天下たい平を観ているんですけど・・・

なんと林家たい平さんのレッスンでも使っていただいてました

マジコレ効きます! イマドキの大型ヘッドを使いこなすにはコレで練習しましょう!!!

ということで G410が欲しい!!いつまでたっても衝動買いが止まらないT島でした

ではまた水曜日に


今何かと話題の、カウンターバランスの元祖

シャフトスタビライザー

よろしくおねがいします。


2019年10月11日ブリヂストンオープンに取材に行って妄想が止まらない

アナライズからのお知らせ

アナライズは社員研修の為、10/10〜11がお休み、その後、連休となりますので、10日から14日まで、商品の発送、商品の問い合わせの返信はお休みさせていただきます。

(14日のセミナーはもちろん開催します)

Youtube動画 新シリーズ『ゴルフの真理』今回は、可変ロフト に、ついて語っています。動画の続きは こちらで

https://filmuy.com/analyze/


台風大丈夫でしょうか? アナライズ的には現在九州へ研修似皆さん行かれているようです。っていうか 帰れるの?的なT島はというと

現在、広島から戻る新幹線でブログを更新しておりますT島です。最近Wi-Fi対応車両が増えまして、無料でWi-Fiが使えるのが素晴らしいです。広島ですが別に家族に重大な問題が発生したわけではなく、T島が東京に来る前に25年働いてた広島のレプトンと言う会社がお仕事を発注してくれまして、これから毎月撮影に伺うわけです。

やるのはYoutubeなんですね。Youtubeなんだけど、宣伝しないといけないのでSNSもやれということで、そのへんから説明しないといけないわけで、意外と大変。

ということで、広島近辺にお住まいの方や、ヤフオクをやられている全国の皆さん、レプトンゴルフ地蔵通り店が、Facebookページを作りました。(レプトンゴルフ五日市店もじきに、緑井店もやってほしいけど)そしてレプトンゴルフチャンネルというのYoutubeチャンネルを今から作るというミッション

んでその仕事を請け負ったのですが、マーク金井チャンネルや大蔵ゴルフスタジオチャンネルのように、撮影編集だけかと思ったら・・・ガッツリと出て中古クラブを語るということで

聞いてないよ〜

と言いたいぐらい出演して喋り倒しております。開設の際はまたこちらでも告知させていただきます

とりあえず・・・Facebookページ T島が店長をしておりました地蔵通り店はできましたので、このページにイイねして下さい

んで、夜は広島時代にお世話になったカリスマなオジサンと飲みそこで、ツアープロの平本穏さんを紹介されお友達になりました。あっ写真撮ってない・・ということで、Youtubeもやりたいらしいです。T島的にもお手伝いできればと思います

T島、水曜日はブリヂストンオープンの会場に足を運んで、なんかネタはないかなぁと思っていたらこんなの見つけた

そして、記事を書きました⇩

T島的には、TOUR-B XS派なので、非常に楽しみでございます。ブリヂストンの方にガッツリと話を伺いました。タイガーやマット・クーチャーが絶賛だそうです。早く打ってみたい。もう白箱のまま5ダースぐらい送って下さい(請求書とメロンも一緒に)

練習場では、片山晋呉プロの練習をガッツリを見学。そしたら明るく『こんにちわ』と挨拶していただいて、周りをキョロキョロ見渡したらT島に対して、ご挨拶いただいて大変恐縮してしまいました(汗)

っていうかみんなゴルフスイング物理学の小澤さん的なドリルをやっていて、練習場風景も変わっています。えーっと重永亜斗夢プロとかガッツリとフレループをキャディバッグに入れてくれて嬉しい。

えーっと、ボーるの取材以外になんかネタありましたか?と聞かれたんですよね・・・そしたら、書けない話ばかり聞いてしまって(汗)T島はこちらのギアマニアには憧れのスペースに潜入しておりました。

ツアーバンですね。ここから様々な最新ギアが、選手の手に渡ります。ツアーレップと言われている人が、ツアーバンと会場(特に練習場)を何度も行ったりきたり・・・

メーカーさんが出してるバンや、様々なメーカーさんのクラブのサービスが受けられるバンもあります

駆け込み寺的な感じだそうです。

ツアーレップな皆さん、ここにいると このクラブとかシャフトとか、もう発売されているのか、まだ発売されていないのか?、発売されないものも、色々行き来していて、よくわからない 麻痺してきます とか言われていました。

えーっと、メーカーさんの皆さん マーク金井ブログはすごく良く読まれているみたい。すげーなぁ〜 T島ブログはそうでもないのがとても良くわかりました(泣)ツアープロの皆さん、T島とご存じないわけですが、ごく偶にメーカーの方で存じ上げているかたから、同じような質問をされまして・・・

XXIOどーですか?

T島的には・・・・打ってないのでわかりませんと お茶を濁す的な感じで(汗)やはり気になるのが、ギアに造詣が深いプロの使用クラブです。片山晋呉プロは、キャロウエイエピックフラッシュサブゼロに、アッタス11を入れて サブゼロの低スピン感に、アッタス11の打ち出し角の高さを加えるセッティングに好感触みたい。

それを試しつつ、来週の日本オープンゴルフ選手権競技に向けて、ミニドライバー+フジクラSLKをテストされておりました。会場が古賀ゴルフクラブです。ハイ難しいんです。T島的には、日本で一番むずかしいのは古賀だと思っています。距離はあまりありませんが、ティショットでいいポジションに打って、フェアウェイからグリーンにボールをなんとか止めたいわけです。

ということでミニドライバーに短尺専用ドライバーシャフトって流石、片山プロって感じ・・

T島、古賀ゴルフクラブにはなんども行きました。グリーンのアンジュレーションがすごい上に、硬くて高速なんですよ。ぶっちゃけ通常営業でも、9番アイアンぐらいじゃないとグリーンに止められる気がしません。それが更に硬くて速くなるなら、できるだけ短い番手でグリーンを狙いたいですよね。なんて妄想が止まらなくなりました・・・

古賀ゴルフクラブですが、メンバーの方を知ってる友人が多くいるので、何度もプレーしましたし、博多に行くとお誘いをいただくのですが、あまりに難しすぎて・・・

謹んでお断りさせていただいてきました

T島的には、コースレートNO1のゴールデンバレーの裏フルバックティももちろん難しいのですが、やはり古賀です、そんな事を考えていたら妄想がとまらなくなりました

できるだけ止めよね。7番アイアンも抜いちゃおうかなぐらいの勢い

27度、30度ぐらいのマジックマリガンUTを入れる

T島的には、古賀ゴルフクラブに行くなら、ウエッジが鍵だと思います。とにかくグリーンを溢れるとバンカーが待っております。

遠いバンカーなら54度、深いバンカーなら60度のmmウエッジなんか最高かも

まあ結局、バンカーが深すぎて、難しすぎて、何度も後ろに出したりしたんですが、ウエッジ大事だな

なんだか妄想してると行きたくなったよ・・

行かないけど

ということで また月曜日に


今何かと話題の、カウンターバランスの元祖

シャフトスタビライザー

よろしくおねがいします。

 


2019年10月09日11代目ゼクシオとGOLFTVが発表されました!!

アナライズからのお知らせ

アナライズは社員研修の為、10/10〜11がお休み、その後、連休となりますので、10日から14日まで、商品の発送、商品の問い合わせの返信はお休みさせていただきます。

(14日のセミナーはもちろん開催します)

Youtubeマーク金井チャンネルの人気シリーズ
【おしえてマークさん】最新作は”てんぷら”です。
ぜひご視聴ください、チャンネル登録も是非お願いします


週末ゴルフの予定なんですが、台風の行方が気になるT島です。この週末ですが、日本ではF1鈴鹿、プロ野球のCS、そしてラグビー・ワールドカップと予定されています。

どないせーちゅーねん(河内のオッサンの唄的な)

昨日は、こちらの発表がありました

THE CHALLENGE JAPAN SKINSの開催と

GOLFTVのサービス開始

えーっと GOLFTVというのをご存知でしょうか? 米国のディスカバリー社 はい、ディスカバリーチャンネルでおなじみのところです。ディスカバリー社がですね、GOLFTVというのを立ち上げました。そしてタイガーウッズと契約を結んで話題となりました。

それだけではなく、ディスカバリー社はですね、米国のゴルフダイジェストを傘下に収めて、ゴルフの総合コンテンツの提供をしようとしているわけです。GOLFTVは、PGAツアーや、ヨーロピアンツアー、タイガーウッズのレッスン番組、各種イベントをネット配信するんですよ。無料でも観られますが、お金を払うと(月額1000円と1500円コースアリ)更に完璧なゴルフのコンテンツが観られるという。

ネット配信ですから、スマホでも観られます。もちろんイマドキのテレビはネットに接続できますから、テレビでも観れますよね。

現在GOLFTVは、英語のコンテンツだけですが、10月21日からは日本語化されます。そして ZOZOチャンピオンシップの前哨戦的な⇩これがあるわけです

  • タイガー・ウッズ
  • 松山英樹
  • ローリー・マキロイ
  • ジェイソン・ディ

この4人がSKINSマッチをするのです

賞金はこんな感じ

ラウンドレポートは、宮里藍ちゃん。解説は丸山茂樹プロと言う豪華な感じ。ということでT島も観に行きたい!!!!行きたいっす! チケットはローソンチケットで売ってた。あとZOZOでお買い物したことある人は抽選に参加できるとか?聞きました

会場に行く人も行けない人もGOLFTVに登録しましょう

T島ですが、たぶん・・・ゴルフ業界で1,2を争うぐらいディスカバリーチャンネルを観ているはずです。ディスカバリーチャンネルを一日中観ております。クルマモノとか、兵器モノとか、サバイバルモノとか好きですね。最近はAXNよりもディスカバリーチャンネルです。(あっとNetflix)とアピールしても、チケットは手に入らないでしょう。まあすでにZOZOのチケット2日分買ってるから、このSKINSのチケット買うお金がない(泣)

GOLFTVで観ます

はい えーっとゼクシオ11代目が発表となりました。T島も盛大な発表会に、呼ばれていないけど行ってまいりました。たぶんアナライズさんには、招待状が来ているんですけど、T島さんは呼ばれていないという構造なんでしょう。えーっとゼクシオですが、月曜日のマーク金井の生配信でも、その関心の意外な薄さに驚くわけで、このブログや生配信を観ていただいている層がターゲットユーザーではないのでしょうね?

んでタイガーに会いたい人はこういうチャンスも有り

急いで応募を!!!

10/20(日)9:30〜10:30

場所は NIKE 原宿

下記特設サイト

https://www.nike.com/events-registration/event?id=126905

↑こちらにてにて現在申し込み受付中<10日/23:59まで>

参加できるのは当選された人だけ!!!とりあえず応募しよう!!

タイガーに逢いたい(これにはたぶん行けない)

T島もダンロップさんのクラブと言えば、DP914ってドライバーから購入してないカモ(汗)何かと・・驚くぐらいご縁がありません。ということで振り返りますと、発表会に声がかからないのも当然かもしれません。自業自得ですね

最初に書いておきますが、まだ打っていません。 発表会というと最初に、クラブの資料を配布して、発表を待つのが通例なんですけど(あっダンロップさんの発表会は初なんで、ダンロップさん以外かも)今回は、何も無しです。えーっと ずーーーとですね。ゼクシオへの想い、ゼクシオの歴史、世界観的な話で、全くクラブの姿が出てきません。

期待を高めておられるのでしょう。

ゴルフの楽しみを提案、サポートするブランドだそうです

そしてこちら

こういうブランディングですよ

でもエンジョイ派を大きく分類しております。こちら団塊の世代と団塊の世代ジュニアと大きく分けたのでしょう

そして、ゼクシオ11とゼクシオX(エックス 10ではないのです)の2ブランドに別れます(今までもゼクシオフォージドってのがありましたね)

そして、世界観です。

はい。ゴルフがある1日というのが、日本のトップブランド的です。T島的にはゴルフは半日ぐらい終わるのが理想。サクッと終わって他のこともしたいです。

はい。ずっとクラブ自体を露出させないまま。続いていくのです!最近外ブラさんは、ティーザー広告が流行りなんで、小出しにしていますが、ゼクシオは一切秘密を守り通すわけで、発表会ですら前半は全く姿を表しませんでした。

そしてついにクラブが姿を表します

表したのですが・・・まず説明されたのはゼクシオ11、ゼクシオXとも共通のテクノロジー

ウエイトプラステクノロジー

これでトップの位置が安定するそうです

グリップの話? だよね? そうだよね??

グリップエンドに10グラム(ゼクシオ11は10グラム、ゼクシオXは6グラム)のシリコンラバーブッシュ(シリコンラバーに金属を埋め込んであるもののようです)をグリップのエンドに配しています。

すると・・・

コックが溜まりやすい、テイクバックが安定する トップの位置のばらつきが40%低減そして、コックが2度深くなるとのことです。

すると、クラブが体の近くを通り、コックが保たれ、ヘッドが加速

スイングプレーンが安定して、打点も安定する

このウエイトパワーテクノロジーのおかげで

↑こんなメリットがある!!!!ということです。

スライドの数をご覧いただくとわかると思いますが、かなり力が入った説明となっております。このあとも少し続くのです

モーメントの話へ

  • クラブモーメントが増えるとトップが決まりやすい
  • スイング慣性モーメントが増えると ダウンスイングで振りにくい

このいいところを取ったとのことです。スイング慣性モーメントですが、クラブMOIのことなのかな? 手元のウエイトってMOIにあまり影響が出ないと伺ったことがありますが、どちらが正しいのかな?

T島ですが、ぶっちゃけ言って良いですか? 凄い長い説明を聞きながらモヤモヤっとしていました。要は軽量のシャフトで、グリップエンドに10グラムのカウンターウエイトを配したということですよね?(すいませんT島、理解力が弱いので間違っていたらゴメンナサイ)

ゼクシオですが、歴代のモデルではグリップを軽量化してますよね? クラブの総重量軽量化の名の下に、30グラムのグリップ使ってますよね? つまりこのデメリットを引き起こしたのは、この軽量化じゃないですかね??

いやいやT島君、ちがうんだよグリップエンドに10グラムで、グリップ全体が10グラム増えることは全く違うんだよ!ってことなのかな??

と モヤモヤモヤモヤとしておりました。一般的なグリップって50グラム前後なんですね。でもこういうシニア層ターゲットのクラブって、軽量になって振りやすくなりましたというイメージを数値で出したいのか?グリップをガッツリと軽量化することで(50グラム→30グラム)ガッツリと総重量を軽量化してます。

大手量販店のご意向であるという噂を聞いたことがありますが・・・

このグリップ重量減らしての軽量化、言っておきますがダンロップさんだけじゃないです。ヘッド重量軽すぎたら、衝突エネルギー減ります。シャフト重量の軽量化限界あります。グリップは、皆さん意外と気が付きません!クラブ総重量をガッツリ減らせます。

T島は、手元が軽いクラブ つまり軽いグリップを入れているクラブが苦手で、なんか振りにくいなぁ とずっと思っていましたし、ブログににも書いてます。それを重くしただけじゃないかな? こんなに長い時間・・これは大手量販店への大義名分?なのかとかモヤモヤモヤモヤ・・・・

グリップでしょ?? グリップのことだよね??長い説明でモヤモヤが止まらないT島

もちろんフェース構造であるとか

サウンドリブであるとか

高 MOIボディであるとか、まあこの辺は目新しくないので、あえてウエイトプラステクノロジーの時間を増やしたのか??

えーっと 誤解のないように書いておきますが、だから新しいゼクシオはダメというのは別の話。最新技術のように説明されていても、モヤモヤモヤモヤするというだけで、クラブとしては、とても良い可能性があります。 まあ打ってないので何ともいいません。

その点だけ しつこいですが書いておきます

んでこちらがゼクシオX

顔はかなり いいっすね。

ゼクシオ11

どちらも美しヘッド形状です

大切なことなので、繰り返しますが、まだ打っていないので、クラブとしての評価はわかりません。製品をじっくりと拝見すると地味に様々な箇所をブラッシュアップして作り上げられている印象があります。でも 先程書いたように、そこ??と言うポイントをいかにも、革新的に見せかけようとしている説明をすればするほど、なんか逆効果に感じてしまうT島の超個人的な感想です

ホント打ったらいいかもしれません。 打って良ければいいんですよ 少なくとも10代目までの軽すぎるグリップのドライバーよりは打ちやすいんじゃないかと言えます。

それよりも、カウンターウエイト、カウンターバランスに効果があると、もっとも売れているナンバーワンブランドからお墨付きを頂いた気がします(勘違いじゃないよね??)

カウンターウエイトの効果については、ミズノさんも初心者向けのクラブに採用していました。

ということで もしかして時代はコレかも

13年前から扱っております カウンターバランスの元祖

シャフトスタビライザー

手元のウエイトは色々効果があるみたいです。ホント是非試して欲しいわけです

やばい・・業界の巨人といえるゼクシオに モヤモヤを書いてしまいました。最後にもう一度。クラブは打たなきゃわからないので、決してクラブの評価ではありませんから、そこんとこよろしく・・

ヤバい 今後も呼ばれないよね(汗)

ではまた 金曜日に


10月のセミナー募集開始しています。

  • 10/14(月祝) 11時00分〜フットワークセミナー
  • 10/14(月祝) 13時30分〜振り遅れセミナー
  • 10/26(土) 11時00分〜遠心力セミナー
  • 10/26(土) 13時30分〜切り返しセミナー


2019年10月07日ゴルフクラブは進化しているの?

Youtube生配信 マーク金井 ここだけの話 10月7日21時から配信します Youtubeでは見逃したら観れませんので、是非生で!

えーっとこちらで 見逃し配信します。

https://filmuy.com/analyze


ゴルフシーズン真っ盛りですね。昨日はT島もゴルフの予定でしたが、体調不良の方いらっしゃって、キャンセルとなりました。あーゴルフ行きてぇ〜

ということで、ゴルフは行かず。日本女子オープンゴルフ選手権競技をテレビで見つつ、スマホでNetflixを観ておりました。スタートレックディスカバリーが面白すぎる。T島ですが、地上波でのテレビというのを、ほとんど観なくなり(ゴルフとラグビーぐらい)BS、CS放送ばかりで、最近はNetflixにハマっております。

全裸監督からの、ストレンジャー・シングス、そしてスタートレックディスカバリーという流れです。そう言えば今年の正月は、勇者ヨシヒコを観てたな。ということで流行りのドラマとか一切観てない。

Netflixも良いですが、ディスカバリーチャンネルや、ナショジオチャンネルのクルマを再生する番組もすごく観ております。自動車の世界、昔の名車を今、再生するという文化があるようです。特にアメリカ、イギリスなどでそういう番組が多いのですが、日本ではほとんどないですよね。

アメリカのドラマや映画などで、父親が乗っていたクルマを再生して息子が乗るという、親子の絆的なシーンがよくあります。日本ではそんなの無いんですよ・・

やっぱり、国土の広さの問題で、そもそも旧車をずっと置いておけるガレージがある家なんて、かなりのお金持ちか、田舎暮らしでないと無理でしょ・・日本での車検システム、税制、保険システムも、クルマを買い換えろ! 長く乗るな的なシステムが強くあるのもあるかなぁ

ということで、日本では最新が最善というのを植え付けられている気がします

ゴルフクラブも、最新が最善という感じが溢れております。特にウッド系、UT、アイアンも、最新が最善の思考度合いが強くなっている気がします。

T島的には・・・

  • パター
  • シャフト
  • ウエッジ

って、あまりその傾向が無い気がしません? というのも池田勇太プロとかがL字パターを使っていたりとか、ピン型の原型というのがもう1970年より前からあります。2ボールパターだって20年経過。パターってあまり変わらない(ヘッド重量は変化があります)

シャフトだって、ダイナミックゴールドってすでに30年ぐらい前からありますし、今も多くのプロが使っています。日本シャフトのNS950も20年目のモデルチェンジと、時間軸が違う感じです。ウッドのシャフトもですね、えーっとマーク金井が使っております、スチールシャフトに回帰しております。

T島も最近こんなシャフトを手に入れてみました

手元調子のフジクラ SIXです。このシャフト FIT-ON SIXだったのが、Z-COMとシャフト名が変わりましたが、長く生産されておりました。軽量なのにPGAツアーでも使用者がいたり、有名なのはアニカ・ソレンスタムが使っていましたよね。もしかして20年以上たってるのかな??。だってT島ですが2004年ぐらいにERCフュージョンのこのシャフト入れたのをカスタムオーダーしましたし・・その頃はまだFIT-ON SIXだったのかな??2004年でも最新じゃなかった気がします。

これを入れて打ってみたんですけどね、ぶっちゃけ練習場で打ったら落ちる地点が変わらないんですよ。最新シャフトの名誉のために言っておきますが、SIXは結構長く使ったシャフトです。T島が今更手に入れるぐらいだから、T島的にはかなり合っているんです。

まあ、自分にマッチしてない最新よりも、マッチしてる過去の名機のが結果が良い場合は、少なからずあるでしょう。

フジクラさんや、三菱ケミカルさん、USTマミヤさんのフィッティングに行っても、最新が最善であれば、最新シャフトのみでフィッティングするはずです。しかし以前もモデルが置いてあります。そしてこれがフィットすると案内されたりするでしょう。

  • 結局自分の好みのシャフトをどう探すか であるとか・・
  • こういうスイングを身に着けたい    であるとか・・・

シャフト選びも手段に過ぎないのではないでしょうか?

マーク金井が、スチールシャフトをドライバーに入れるのも、10ヤード飛距離を落としても、安定感を手に入れたい。ナイスショットとミスショットの差を減らすことが出来るので、より安全なマネジメントが可能となると言う選択なんですね。(スイマセン、現在スチールシャフト欠品中です、入荷は未定でお問い合わせいただいても、弊社も再入荷を待っているだけなので、お答えできません。)

T島的には、重いことで、振り遅れやすい。遠心力のコントロールを覚えやすいとおもっているんで、そういう手段としてつかってます。

遠心力のコントロールについては↑こちらのセミナー動画をどうぞ!

ウエッジは進化しているのでしょうか? このウエッジなんかメッサよかったなぁ

もちろんとても良いですけど、溝規制などがありゆくゆく使えなくなります。

ウエッジって流行があるんですよ。ジャンボ尾崎全盛時代は、どんなプロもグースがガッツリあるウエッジを使ってました。

その後、タイガーウッズが登場し、出っ歯のウエッジ全盛期をつくったのがクリーブランド TA588

はい!構えた感じがぜんぜん違いますね

この流れは今も続いてますので、ストレートなウエッジを使うゴルファーが多いですけど、最近各社、グースのウエッジを発売してきています。

ミズノさん、ブリヂストンさん、プロギアさんなどなど・・・

あとこちらも人気

マスダゴルフさんのM425ウエッジ

こちらのウエッジ、T島も持っています。グースのウエッジって、自然にハンドファーストになって、最近打ちやすく感じます。凄いのがラフから打ってもボールに綺麗にコンタクトする音がして気持ちがいい。(理由は、教えてもらえませんでしたけど)

アプローチで手を使いすぎる人には、グースネックってとても良い気がします。あとやっぱり日本の芝にマッチしているんだと思います。今後もっと増える気がしますね。T島が一番プレーする機会が多いのは、富士見高原ゴルフコースですが、フェアウェイもラフも洋芝なんですけど、そういう時はストレートネック、洋芝じゃない場合はグースのが使いやすい気がします。最近はアプローチの欠点を補いたいので洋芝でもグースのウエッジ使っていますけどね。

えーっ でもグースって、ちょっとどうなの?? と思うでしょ? 違和感ある〜なんて人はこちら

ぜひアナライズのmmウエッジを使ってみて下さい。お値段もお求めやすいので・・マーク金井チャンネルのセミナー動画で最近テーマにしています。振り遅れであるとか、ジャイアントスイングであると、アプローチから練習したら良いらしいんですが、グースのウエッジが振り遅れ感が出しやすい気がします。

ウエッジが進化しているのか?というと、うーん うーん 流行りはあるけど昔のモノも十分使える気がしています。T島的にはグースのウエッジは、今一度見直して欲しいです。mmウエッジですが、グースなんですが、ハンドファーストに構えても刺さりにくいです。そこが大切なポイント。

ゴルフクラブが進化しているのか? すべてのジャンルに置いて進化を感じます。でも進化のスピードが早いものと遅いもの、それよりも相性に左右されやすいものもあります。

ゴルフクラブというのは、絶対的に良い、悪いというものではなく、ゴルフと言うゲームをプレーする際の手段として、目的に応じて選択すればいいだけの話です。格好良いクラブでプレーしたいと言う目的でもいいじゃないの〜と思いますし、スコアアップ子やすさが目的でもいいんです。

マーク金井はやさしいクラブしか評価しない となにかのコメントで観たことがありますが、理由は簡単です。ゴルフクラブは、スコアアップを導く道具に過ぎない と位置づけているからです。そこからアナライズのクラブはつくられています。進化のスピードが遅いほうが、商品の目的を明確に打ち出しやすい気がします。

ということで、最新は最善なのか? というのはわりと不毛な切り軸かもしれません。目的と手段をハッキリさせればおのずから必要なクラブは見えてくるはずです。

ではまた水曜日に


10月のセミナー募集開始しています。

  • 10/14(月祝) 11時00分〜フットワークセミナー
  • 10/14(月祝) 13時30分〜振り遅れセミナー
  • 10/26(土) 11時00分〜遠心力セミナー
  • 10/26(土) 13時30分〜切り返しセミナー