アナライズstoreblog

2019年10月07日ゴルフクラブは進化しているの?

Youtube生配信 マーク金井 ここだけの話 10月7日21時から配信します Youtubeでは見逃したら観れませんので、是非生で!

えーっとこちらで 見逃し配信します。

https://filmuy.com/analyze


ゴルフシーズン真っ盛りですね。昨日はT島もゴルフの予定でしたが、体調不良の方いらっしゃって、キャンセルとなりました。あーゴルフ行きてぇ〜

ということで、ゴルフは行かず。日本女子オープンゴルフ選手権競技をテレビで見つつ、スマホでNetflixを観ておりました。スタートレックディスカバリーが面白すぎる。T島ですが、地上波でのテレビというのを、ほとんど観なくなり(ゴルフとラグビーぐらい)BS、CS放送ばかりで、最近はNetflixにハマっております。

全裸監督からの、ストレンジャー・シングス、そしてスタートレックディスカバリーという流れです。そう言えば今年の正月は、勇者ヨシヒコを観てたな。ということで流行りのドラマとか一切観てない。

Netflixも良いですが、ディスカバリーチャンネルや、ナショジオチャンネルのクルマを再生する番組もすごく観ております。自動車の世界、昔の名車を今、再生するという文化があるようです。特にアメリカ、イギリスなどでそういう番組が多いのですが、日本ではほとんどないですよね。

アメリカのドラマや映画などで、父親が乗っていたクルマを再生して息子が乗るという、親子の絆的なシーンがよくあります。日本ではそんなの無いんですよ・・

やっぱり、国土の広さの問題で、そもそも旧車をずっと置いておけるガレージがある家なんて、かなりのお金持ちか、田舎暮らしでないと無理でしょ・・日本での車検システム、税制、保険システムも、クルマを買い換えろ! 長く乗るな的なシステムが強くあるのもあるかなぁ

ということで、日本では最新が最善というのを植え付けられている気がします

ゴルフクラブも、最新が最善という感じが溢れております。特にウッド系、UT、アイアンも、最新が最善の思考度合いが強くなっている気がします。

T島的には・・・

  • パター
  • シャフト
  • ウエッジ

って、あまりその傾向が無い気がしません? というのも池田勇太プロとかがL字パターを使っていたりとか、ピン型の原型というのがもう1970年より前からあります。2ボールパターだって20年経過。パターってあまり変わらない(ヘッド重量は変化があります)

シャフトだって、ダイナミックゴールドってすでに30年ぐらい前からありますし、今も多くのプロが使っています。日本シャフトのNS950も20年目のモデルチェンジと、時間軸が違う感じです。ウッドのシャフトもですね、えーっとマーク金井が使っております、スチールシャフトに回帰しております。

T島も最近こんなシャフトを手に入れてみました

手元調子のフジクラ SIXです。このシャフト FIT-ON SIXだったのが、Z-COMとシャフト名が変わりましたが、長く生産されておりました。軽量なのにPGAツアーでも使用者がいたり、有名なのはアニカ・ソレンスタムが使っていましたよね。もしかして20年以上たってるのかな??。だってT島ですが2004年ぐらいにERCフュージョンのこのシャフト入れたのをカスタムオーダーしましたし・・その頃はまだFIT-ON SIXだったのかな??2004年でも最新じゃなかった気がします。

これを入れて打ってみたんですけどね、ぶっちゃけ練習場で打ったら落ちる地点が変わらないんですよ。最新シャフトの名誉のために言っておきますが、SIXは結構長く使ったシャフトです。T島が今更手に入れるぐらいだから、T島的にはかなり合っているんです。

まあ、自分にマッチしてない最新よりも、マッチしてる過去の名機のが結果が良い場合は、少なからずあるでしょう。

フジクラさんや、三菱ケミカルさん、USTマミヤさんのフィッティングに行っても、最新が最善であれば、最新シャフトのみでフィッティングするはずです。しかし以前もモデルが置いてあります。そしてこれがフィットすると案内されたりするでしょう。

  • 結局自分の好みのシャフトをどう探すか であるとか・・
  • こういうスイングを身に着けたい    であるとか・・・

シャフト選びも手段に過ぎないのではないでしょうか?

マーク金井が、スチールシャフトをドライバーに入れるのも、10ヤード飛距離を落としても、安定感を手に入れたい。ナイスショットとミスショットの差を減らすことが出来るので、より安全なマネジメントが可能となると言う選択なんですね。(スイマセン、現在スチールシャフト欠品中です、入荷は未定でお問い合わせいただいても、弊社も再入荷を待っているだけなので、お答えできません。)

T島的には、重いことで、振り遅れやすい。遠心力のコントロールを覚えやすいとおもっているんで、そういう手段としてつかってます。

遠心力のコントロールについては↑こちらのセミナー動画をどうぞ!

ウエッジは進化しているのでしょうか? このウエッジなんかメッサよかったなぁ

もちろんとても良いですけど、溝規制などがありゆくゆく使えなくなります。

ウエッジって流行があるんですよ。ジャンボ尾崎全盛時代は、どんなプロもグースがガッツリあるウエッジを使ってました。

その後、タイガーウッズが登場し、出っ歯のウエッジ全盛期をつくったのがクリーブランド TA588

はい!構えた感じがぜんぜん違いますね

この流れは今も続いてますので、ストレートなウエッジを使うゴルファーが多いですけど、最近各社、グースのウエッジを発売してきています。

ミズノさん、ブリヂストンさん、プロギアさんなどなど・・・

あとこちらも人気

マスダゴルフさんのM425ウエッジ

こちらのウエッジ、T島も持っています。グースのウエッジって、自然にハンドファーストになって、最近打ちやすく感じます。凄いのがラフから打ってもボールに綺麗にコンタクトする音がして気持ちがいい。(理由は、教えてもらえませんでしたけど)

アプローチで手を使いすぎる人には、グースネックってとても良い気がします。あとやっぱり日本の芝にマッチしているんだと思います。今後もっと増える気がしますね。T島が一番プレーする機会が多いのは、富士見高原ゴルフコースですが、フェアウェイもラフも洋芝なんですけど、そういう時はストレートネック、洋芝じゃない場合はグースのが使いやすい気がします。最近はアプローチの欠点を補いたいので洋芝でもグースのウエッジ使っていますけどね。

えーっ でもグースって、ちょっとどうなの?? と思うでしょ? 違和感ある〜なんて人はこちら

ぜひアナライズのmmウエッジを使ってみて下さい。お値段もお求めやすいので・・マーク金井チャンネルのセミナー動画で最近テーマにしています。振り遅れであるとか、ジャイアントスイングであると、アプローチから練習したら良いらしいんですが、グースのウエッジが振り遅れ感が出しやすい気がします。

ウエッジが進化しているのか?というと、うーん うーん 流行りはあるけど昔のモノも十分使える気がしています。T島的にはグースのウエッジは、今一度見直して欲しいです。mmウエッジですが、グースなんですが、ハンドファーストに構えても刺さりにくいです。そこが大切なポイント。

ゴルフクラブが進化しているのか? すべてのジャンルに置いて進化を感じます。でも進化のスピードが早いものと遅いもの、それよりも相性に左右されやすいものもあります。

ゴルフクラブというのは、絶対的に良い、悪いというものではなく、ゴルフと言うゲームをプレーする際の手段として、目的に応じて選択すればいいだけの話です。格好良いクラブでプレーしたいと言う目的でもいいじゃないの〜と思いますし、スコアアップ子やすさが目的でもいいんです。

マーク金井はやさしいクラブしか評価しない となにかのコメントで観たことがありますが、理由は簡単です。ゴルフクラブは、スコアアップを導く道具に過ぎない と位置づけているからです。そこからアナライズのクラブはつくられています。進化のスピードが遅いほうが、商品の目的を明確に打ち出しやすい気がします。

ということで、最新は最善なのか? というのはわりと不毛な切り軸かもしれません。目的と手段をハッキリさせればおのずから必要なクラブは見えてくるはずです。

ではまた水曜日に


10月のセミナー募集開始しています。

  • 10/14(月祝) 11時00分〜フットワークセミナー
  • 10/14(月祝) 13時30分〜振り遅れセミナー
  • 10/26(土) 11時00分〜遠心力セミナー
  • 10/26(土) 13時30分〜切り返しセミナー

 


2019年10月04日グリップって大切!and遠心力セミナー動画観てね。

Youtube動画 新シリーズ『ゴルフの真理』今回は、つかまり に、ついて語っています。動画の続きは こちらで

https://filmuy.com/analyze/video/363576244


週末ですね。まだまだ暑くて夏みたいです。秋が好きなT島、早く秋になってほしい。ついでに冬になると、スキーの季節。早くスキーしたいなぁ(オイオイ)今年は、富士見高原スキー場のシーズン券を購入したいと思います。広島にいることで最も熱心な時は、年に20回以上スキー場に通って、いつか買いたい!!と思っていたのですが、シーズン券を買ったことはありませんでした。

でも、同じスキー場に行くことがほとんどなので、今年は購入しようと思います。シーズン券って、今流行りのサブスク、そうサブスクリプションですよね。ゴルフ場もサブスクの時代だと思うのですが、なかなかそうなりませんねぇ。

お値段もスキー場のように、安くないだろうし・・・ いくらなら買います?? 赤羽ゴルフ倶楽部の薄暮のシーズン券とかあったらいいなぁ〜シーズン券というと、なんかダサい感じですが、サブスクというと新しい感じがします。

ゴルフ場もサブスクでしょ!(ホントか?)

こちらのセミナー動画・・

このサムネイル画像↑いつもと感じが違いますよね。あれ?ゲーリーさんが作ったのと思った方。ゲーリー久永さんはもっとカッコよく作ると思います。T島が作ってみました。

この遠心力セミナー、終わりの方で振り抜く方向について説明しています。多分何かのセミナーがグレードアップしてNEOになった時にやると思いますけど・・・ この練習が効きます

クロスハンドでスイングする!T島もやってみたら

驚きのいい感じ。これは毎日の練習に取り入れようと思います!!みなさんもぜひやってみてください。

えっT島が何がやりたいのか?というのはこちらを是非

昨日、大蔵ゴルフスタジオに行ったら・・IOMICさんのグリップ交換会をやられていました。

グリップ交換会といいますがけど、こちらのクルマでツアー会場に行ってツアーサービスもされているそうです。つまりIOMICを愛用している渋野日向子ちゃんのグリップを交換している人に、グリップ交換してもらえるということなわけです。ミーハーなT島ですが、それだけでテンション上がります。しかし渋野日向子優勝記念グリップは、発売して一瞬で売り切れたそうです。ちょっと使ってみたかったなぁ

女子ツアーでのIOMICさんのシェアは50%を超えるぐらいで、圧倒的ですね。IOMICのグリップは樹脂ですから、劣化しにくいので交換のタイミングも、ゴム系に比べると圧倒的に長いそうです。ゴム系グリップに比べると高価ですが劣化しにくいんですよ。

男子ツアーのシェアは女子ほど高くなく、やはり世代交代というか長く活躍しているプロが多いという背景があるのではないでしょうかね?

昔はジャンボ軍団に代表されるように、下巻きにこだわっている人が多かったそうですが、イマドキのプロは太さを気にするぐらいで特にこだわらない人が多い。T島的には、太さと重ささえ、問題なければ、こだわらないぐらいのメンタリティの方のが強いんじゃないかなぁ なんて思います。特に女子は、『バックラインってなんですか?』なんて言う選手もいるらしい。

アナライズって、面白いなぁと思うのは、オリジナルグリップが5種類もあるんですよ。昔はプレミアムグリップなんてのもあったので、7種類ありました。面白いのが、マーク金井は、ゴム系のグリップが好みで、劣化したらすぐ交換したいタイプ。なので手頃な価格のグリップがいい!とのこと

グリップってやっぱり大切だと思うんです。T島はズバリIOMICが昔から好きなんですけど、そこはやっぱり好みで良いと思います。どっちが優れているかというより、どっちが好きか?という点かと思います。

先程も書きましたが

  • 樹脂系は一般的に言うと寿命が長く(ソフトさにこだわると短くなります)高価
  • ゴム系は、経年劣化したり、摩耗したりするけど、安価

という傾向があります。(ゴム系も寿命が長くなるような製品もありますが)

好みはとても大切ですが、やっぱりこだわりポイントは、太さと重さです。グリップの重量って意外と製品によって違うんですね。グリップを純正から変えたら、感じが変わったという場合も少なくありません。というのも総重量の軽さを謳っているドライバー、一番どこを軽量化するかというと

グリップ

なんです。通常のグリップっていうのは50グラム、48グラムぐらいが多いのですが、総重量が軽いほうが飛ぶというイメージが、アマチュアゴルファーにあるのでしょう。グリップ重量を減らして、総重量を減らしているドライバーが少なくありません。

  • ゼクシオシリーズ
  • タイトリストTS1
  • Mグローレ

などの大ヒットしているドライバーなど、グリップを軽量化しています。というのもヘッドが軽くするとヘッドスピードは上がりやすいけど、遠心力も出しにくいし、ボール初速も出にくいんです。シャフトの重さには限界があります。そうなるとグリップぐらいしかないわけです。

T島的には、軽くなりすぎると振りにくく感じるんですね。遠心力セミナーでもマーク金井が言ってますが、グリップエンドで遠心力をコントローするイメージ。これが出にくく感じます。(スイマセン、T島的な話しなんで、そう感じない人もいるかも・・)

っていうか、そんな見せかけの総重量を減らしてもなぁ と思うわけで・・・まあコレは大手量販店からのリクエストで総重量を減らせと言うのがあるという噂を聞いたことがあるんで、メーカーさんの真意はわかりませんけどね。

しかし、軽いグリップに慣れているから ということがあるかもしれません。そういう場合、各社軽量グリップを発売していますので、それを使ってください!グリップ交換会などでは、そんなことは百も承知なので、ちゃんと説明してくれますよ。

グリップエンドを感じやすくしたいなら、逆に重くしてしまえ!!という発想、つまりカンターウエイト効果を狙って作ったのが、アナライズオリジナルのヘビーグリップです。

カウンターウェイトというと、アナライズにはシャフトスタビライザーがありますが、ぶっちゃけ安くはありません。とりあえずカウンターウエイト効果を体験してみたいとか、ドライバーにシャフトスタビライザーを入れて、いい感じなんだけど、アイアン全部に入れるには予算が・・って方などは、このヘビーグリップはいかがでしょう?

もっとも安価でカウンターウエイト効果を体感できます

⇩ヘビーグリップ 興味ある方⇩クリック

T島も島田スチールシャフト+ドライバーに入れて、練習しようかな〜とか思っています。シャフトスタビライザーにしようかなぁ

ということでまた来週月曜日にお会いしましょう


しばらく売り切れておりました UT用シャフト UT70が再入荷しました。UT70装着のマジックマリガンUTも販売再開しております。よろしくおねがいします。

マジックマリガンUT+UT70


2019年10月02日ユーティリティ選びで優先することは?

Youtubeマーク金井チャンネルの人気シリーズ
【おしえてマークさん】最新作は”飛びの3要素”です。
ぜひご視聴ください、チャンネル登録も是非お願いします


えーっと セミナー動画を月曜日にアップさせるといったのに・・・ファイルが上手く保存されていなかったので、作業をやり直すという 動画編集あるあるで本日となりました(泣)昨日は2時からずーーーーーーと仕事しつつ、おでんを仕込みつつ、メルマガを書きつつ、終わったのは18時とそれから、エンコードしてYoutubeに上げるという作業が・・ ということで 公開します

遠心力セミナー

遠心力セミナーですが、すごくいい内容かと思うんですが、すいません・・・すごく伝わりにくい。特に後半の振り抜く方向が・・・これについてはマーク金井が凄いドリルをすでに開発しております。セミナーに生かされると思いますので少々お待ち下さい。

 

ということで ぜひご覧いただきたいと思います。

マーク金井の有料メルマガですが、申し込んでいただいた月は無料です。(ただし、契約解除しないとお金払うようになります)

このメルマガの取材を毎週マーク金井にしてるんですけど・・ この人 凄いなと思う瞬間があります。前回の名言ですが・・・

ナイスショットとミスショットの差が少ない人が上手い人。スコアップするためにはこの差を少なくしたい

では、そうやったら差が減るか? ほとんどの人は、ナイスショットはそのままで、ミスショットを減らして、ミスショットのミスの程度を減らす。

そうではなく、ナイスショットのレベルを下げる

本文とは、少し書き方を変えております。というのもあまり書いてしまうと有料で読まれている方に申し訳ないので、この程度で・・・

ナイスショットのレベルを下げるって何??とT島は驚いたのですが・・この後の展開に、更に驚いたのです。感服したという方が適切でしょうか? 皆さんも是非、ナイスショットのレベルを下げたら、スコアアップするのか? 是非考えて下さい。

ヒントはコレ

島田のスチールシャフト装着のドライバーです

実際マーク金井はコレを使い始めて、スコアアップしていますし、T島もこの間70台連発したときもコレ使ってました。

考えてみて下さい。どうしても知りたい方 ぜひ有料メルマガを試しに購読ください

マーク金井の有料メルマガ 是非 ご購読いただければと思います⇩クリック

↑こちらからご登録できます

よろしくおねがいします。

T島、今悩んでおりますのが・・UTのヘッドカバーです。なかなか良いのがない。今こんな感じになっております

というのも、PXGさんのヘッドカバーが毎回ラウンドの度に、落ちてしまうのです。後ろの組の方に毎回拾っていただいて、スイマセンスイマセン状態となります(泣)

アナライズのマジックマリガンUTじゃないんですね。 とよく言われるのですが もちろん使ってます。一応最新モデルとか色々と試したいわけですよ。このPXGのユーティリティですが、かなり重心が低いです。強い球が打てます。

皆さん強い球 というとどういうイメージを持たれています?

強い球というのはT島的には、前に行く球ですね。そう低スピンで前に行く球です。

弾道は低めになります

一方マジックマリガンUTは性格がチョット違います

マジックマリガンUTを使うと驚くのは、そのスピン量です!!!!!

そしてボールが上がります。アイアン的に使いたいならこの特性は最高に良いです。グリーンに直接落としても止まります。特に27度、30度はアイアンの代わりに使いたい番手なので、この特性がありがたいです。

T島ですが、スイングに問題がありまして(汗)インパクトでハンドファーストに打てないので、ボールの打ち出し角が高いというダメダメポイントがありました。なので、マジックマリガンUTだとすごく上がってしまうので、PXGさんのUTを使っておりましたが・・・ 最近少しはマシになってきたので、マジックマリガンUTのスピン量の心地よさがありがたくなってきました。

あとですね・・・ヘッドカバーが秀逸

このヘッドカバー、ウエットスーツみたいな素材で伸縮性があり、ピッタリとフィット!オマケに脱走しないといういい感じのヘッドカバーです。マジこれだけ欲しいのですけど(別売りしていません(泣)) 地味なんですけど、場所も取らないし、ホントイイよなぁ〜なんて思っています。

ということで、UTは今色々試している次第です

そうそう、こちら欠品しておりました アナライズUT70が入ってきたので、こちらも再発開始しましたよ。お待たせしました

マジックマリガンUT+UT70

70グラム台のカーボンシャフトが入ったUTってあまりないんですよね。60g台じゃドライバーと同じ重さだしって人が多いと思いますが、このシャフトが入ったUTって貴重ですよね。UTってアイアンと一緒で、飛んじゃうやつより、止めれるやつのが使いやすいですよ。マジックマリガンってUTの大定番って感じですね。

もちろんこの素晴らしいヘッドカバーもついています。

このUT最高!とか簡単に言いますが、目的がちがえば、最高!も違います。アイアンっぽく使いたいのであれば、マジックマリガンUTってかなりのスグレモノですよ。なんでも低スピンってのも困るのがゴルフの難しいところです

ではまた 金曜日に


2019年09月30日ライ角・ライ角ってしつこいと言われても大切です

10月のセミナー募集開始しています。

  • 10/14(月祝) 11時00分〜フットワークセミナー
  • 10/14(月祝) 13時30分〜振り遅れセミナー
  • 10/26(土) 11時00分〜遠心力セミナー
  • 10/26(土) 13時30分〜切り返しセミナー


なんと!今日で9月が終わりです。T島はと言うとセミナー動画を編集しているのですが、なかなか進みません(泣)間延びする部分をカットしてるので、余計に時間がかかります。なんとか今日中に公開できればと思って頑張ります

週末は、長野県のサニーカントリークラブへお邪魔しました。ゴルフからのバーベキューして表彰式というなかなかいい感じですよ

まあT島は運転があったので ノンアルコールビールがぶ飲みしました・・・

スコア的には、41、40、81でした。金曜日のブログにも書きましたが、マーク金井に凄いヒントを頂いたんですが、まあいきなりは出来ませんし、アプローチなどは、ちょっと混乱してしまったんですが、まあそこは地味に頑張りました。

金曜日にかなり練習したんですけどね。なかなかすぐには出来ません。やっぱり反復が大切ですよね。せっかく凄いヒントを頂いたので粘り強くがんばります。

このムジークのインソールをはじめてゴルフに使ったんですが

すごく良かったです。同じコンペで2アンダーでベスグロを取ったイラストレーターの野村タケオ先生も『これマジいいよね』と言ってました。たぶん僕と野村タケオは、あと2つずつは買うと思います。オススメなので正式発売したらまたお知らせしますね

さて、T島ですが、ゴルフスイング物理学に影響され、シャローなスイングに取り組んでいます。そうですシャローイングに取り組んでいます。その結果、アイアンの傷がヒール寄りに付くようになりましたと、以前ブログに書きました。

 

ということで、チェックすることに・・

大蔵ゴルフスタジオさんで組んでいただいたPXGのアイアンは、大蔵ゴルフスタジオのMr吉田に調整してもらいました

mmアイアンは、T島が自ら調整しないと・・・

アナライズにはライフィッティング用にこういうのがあります

↓クリック

right_bn_03-1

最適なライ角を探るのに、ライ角が0.5度刻みの7番アイアンを用意しています。そのアイアンで打って、ソールにシールを貼って当たり具合をチェックします。

 

もちろん皆さんお持ちのクラブはシャフトやヘッドが違いますので、若干のズレは出ます。まずはお持ちいただいてるアイアンを1本だけライフィッティング用のアイアンと同じに調整してみます。

そしてソールの当たり具合をみます! もしそれで問題なければ他の番手も調整します。マーク金井はライ角大切ですと、アナライズのオープン当初から言ってますのでかれこれ15年近く 啓蒙活動をしています。 アナライズで発売している mmアイアンmmウエッジは軟鉄鍛造ではなく、軟鉄鋳造ですが、しっかりライ角調整ができます。

なんだ鍛造じゃないのか? と言う人がいらっしゃいますが、○イトリストさんの○ーケイウエッジだって、軟鉄鋳造ですよ。打感最高とか言ってませんか?(汗)

アナライズではライ角調整できないアイアン、ウエッジはいまだかつて発売したことがありません。それぐらいこだわってます。どうしてか?というと・・・

ライ角があっていないと、インパクトのフェース角、インパクトのロフト角、アタック角、ヘッド軌道が狂ってしまうのですよ。アイアンはこだわっているけど、ウエッジでもライ角って大切なの?って人も多いですが・・・

今回はまたライ角について書いてみます。何度もしつこいぞ!と思っている方が多いと思いますが、ライ角って大切だからです。何度もしつこく繰り返しますよ

ライ角ですが、適正ライ角じゃないってデメリットってロフト角が大きいほど出ます

ウエッジの場合

こちらはライ角が適正な場合 ソールが綺麗に地面に当たる状態です

 

P1080224

 

インパクト時に軌道がフラット過ぎて、ライ角があっていない場合。トゥが浮いてインパクトしますよね

 

P1080225

 

このフェースセンターの棒が左を向いているのがわかりますよね?つまり正しくインパクトしたと思ってもボールは左に飛び出します。そうです引っかかります。

インパクト時に、アップライトすぎる、もしくはインパクトで手元が浮いてしまうと、ヒールが浮いて当たってしまします

 

P1080226


球筋に大きな影響を与えていることが理解いただけると思います。実際には、手元が浮いて右に飛び出すけど、それを嫌って引っ掛けるというケースもあります。(ソッチのほうが多数派かも)

この影響というのは、ロフト角が大きいほど影響がでるということで比較してみると

同じことを3番アイアンでやってみるとわかりやすいです。まあ3番とか入れてないと言う人が多いはずですけどね

真っ直ぐな場合

P1080227

トウが浮いている場合

 

P1080228

ヒールが浮いている場合

P1080229

あの・・気が付きました?3番アイアンもSWもおなじぐらいライ角を傾けているにも関わらず。かなり真ん中の棒の傾きが違いますよ。ロフトが立てば立つほど影響が少ないのです。ユーティリティやフェアウェイウッドも、ライ角にこだわって欲しいことは間違いないのですが、影響が少なくなっていることは理解いただけると思います。

マーク金井などは、シャフトの装着角度を調整して(コレはホント微調整しかできないのですが)ライ角をアップライトにしています。この大切さをメーカーさんはあまり言いません。それは日本で一番売れているアイアンが、ライ角調整出来なかったりしたら、そんなこと言えませんよね(汗)

マーク金井が言えるのは、自社で発売したウエッジ、アイアンすべてライ角調整できるからです。

こちらミズノさんの資料ですが・・

 

アプローチでもライ角の方向性が大きく影響するわけですよ・・・・

ライ角が適正でないと100yで5yのズレが生まれるそうです

ミズノさんに限らず、各メーカーさんも理解しているのですが、あまり大切と言いません。ピンさんは例外ですね。昔からライ角大切と言ってるのは、ピンとシントミゴルフさんでした。今はゴルフ5さんもライ角の重要と言われておられるようです。

ライ角大切というのは、間違いないのですが、販売しているアイアンが、調整できるモノと出来ないものに分かれていると、なかなか積極的になれないのは致し方ないと思います。みなさんもライ角調整できるアイアン、ウエッジを買った方が良いと思います。

そして、スイングが変わると、適正ライ角も変わることがありますんで

市販のソール用ショットマーカーを買ってチェックしてみたらいかがでしょう

でも・・もし自分のアイアンが調整出来ないアイアンだったら・・ と思うと悲しいですね。アナライズのmmアイアン 良いっすよ 残り少ないっすよ(汗)

そしてこちら

アナライズmmウエッジももちろん調整できます!!

ということで。どちらもお求めやすいので是非よろしくおねがいします。

ライ角が調整できるアイアン

  • 軟鉄鍛造
  • 軟鉄鋳造(熱処理しているものは難しいものもあります)
  • ソフトステンレス(かなり数は少ないです)

出来ないアイアン

  • ステンレス
  • チタン

(ご自身のアイアンがライ調整可能かどうかは、メーカーにお問い合わせ下さい。)

ということで、ライ角しつこくってごめんなさい

また水曜日に


 


2019年09月27日自分の”無謀”に気がついたらスコアアップするかも その2

Youtube動画 新シリーズ『ゴルフの真理』今回は、高反発に、ついて語っています。動画の続きは こちらで https://filmuy.com/analyze/video/361979085

こちら開催中⇩クリック


もう9月も終わりますよ! えーっと昨日はマーク金井と久々に赤羽ゴルフ倶楽部薄暮に行ってきました。

二人で1時間30分、目土もわすれません。前の一人でラウンドしている人に追いつきます4ホール目で追いつきます。後ろの一人でラウンドしている人と2ホール空いちゃう。っていうか、何しているんでしょうね? 歩いてる時間に次のショットのことを考えてないのかな〜 素振りも多いのかな〜 スイマセンあまり共感的になれません

えーっと、ラウンド中に凄いことを教えてもらいました。T島が勘違いしている部分ですが、これは結構、まさにゴルフスイングの真理なのではないでしょうか??

ヒントはココにあります

とりあえずスイング前半は取り組んでいることでしが、後半は

ええええそうなの?? そっち そこまで??

ということで、まずはフレループを持っていない人は買うように!!!

明日コンペなんですが、T島がボロボロになることは間違いないカモ・・・でも頑張ってやりますよ〜これができれば劇的に良くなるはずです。特にアプローチが・・・

マーク金井曰く、まだまだmmウエッジのやさしさを体感できてない。今でもやさしいのに

とのことで、更にバンスが活かせるようになるとのことです。うーーーん楽しみです。俺の大切なmmウエッジ54度を、家人に取られてしまったので、もう一本買わないと(泣)

こちらの記事好評でございました

自分の”無謀”に気がついたらスコアアップするかも・・

こちらについて聞かれたりして

T島からの提案としては まず

  • 安心してティショットできる 番手、クラブを見つける

  • 心の拠り所になるクラブを1つ作る(ロフトの大きいUTがオススメ)

  • やさしいウエッジを1本手に入れて、その1本をとにかく練習する

  • 自分のスイング動画をとにかく撮ってもらう

えーっと大切なことなんで繰り返しますケド・・・・

我々、ある程度スコアが出せるようになったということは、ある程度自分の

無謀

に気がついてきたということです。マジで気がついていないのです。ティショットって、ドライバーが打てないと駄目。距離が残ったらフェアウェイウッド、アプローチはウエッジで打たないと・・・

などなど、上手い人がやっている手段をそのまま真似る。上手い人つまりプロがやっている手段が一番いいと思っている。思ってしまう それは誰だってまずはそう思うわけです。あるタイミングでそれって無謀なんだと思う

そのタイミングがいつなのか?

まあその、気がつくタイミングって、〇〇の壁的にそれぞれあると思うんです。T島などは、少々間違ったスイングでも距離の短いコースなら、70台はサクッとでます。まだまだ無謀だったなと思うことがあります。でもまずは、最初の無謀に気がつくことが大切なんです。

とりあえず最初に気がつくことが出来ると、やることが変わります。

プロゴルファー、それもテレビで観るトッププロというのは、ショットの成功率(アマチュア目線)でいえば

  • 練習場99%
  • 遊びゴルフ90%
  • 試合80%

ぐらいとしましょう。それも全番手14本そうなんです。14本以外もコースによって入れ替える番手だって同じぐらいの確率が出せる。まずプロは凄いんだ、テレビで観るゴルフトーナメントは別の世界のことと思うこと。圧倒的に技術の高い人が集まっているんです。

それでいて、前回のブログに書いたように 100ヤード以上はピンを狙わないってどれだけ出来ることをやり切ろうとしているのかがわかります。それはプロのようなショット成功率だったら、プロのような番手選びが可能でしょう。誰も無謀なんて言えませんよね。

技術の裏付けがありながら、可能な限り安全に攻めている。無謀なことは絶対にしないのがプロです。

例えば飛距離だって平均飛距離が、最大飛距離に近く安定しているんです。更に技術が高いので、技で飛ばしたり、飛ばさなかったりできるわけです。

初心者の方は、凄いプロの手段で、目的を達しようとするから無謀なわけです。どれぐらい無謀かと言うと、自転車に乗れたばかりなのに、1000ccの大型バイクに乗ろうとするぐらい無謀です。

ではアマチュアはどうするか?

コースで出来ることはまず。

一番平均飛距離が高いクラブでティショットする。それがドライバーじゃないかもしれません。T島は当時有名だったプロゴルファーの田原紘さんの本をゴルフを始めた時何故か買って、その本のとおりに練習しました。

書いてあることは、ティショットするクラブはドライバーじゃなくてもいい。3wは難しいから買うな使うな。でもティショットなら良いよとか。アプローチはロフトが少ないクラブから考えろ。つまりパターから、そしてランニングアプローチを覚えろ などなど書いてました。田原紘さんの著書には、今思えば、無謀なことはするな と書いてあったんですね。100切ったら無謀なことを繰り返し、成長が遅れましたけど(T島アホ)

なんと絵がわたせせいぞうさん。凄いです。懇意にされているそうです

すいません また話が脇道に・・・

いやいや 俺は無謀じゃない!

と思った方、とりあえずご自身の番手ごとの平均飛距離だけでも確認してみたらどうでしょう?T島ですが、前回のブログで書いたように、コースでの番手別飛距離を把握してかなり落ち込みました。もちろん打ち上げ、打ち下ろし、気候などがありますので、その分は差し引きますけどね。

今は凄いご時世で、トラックマンレンジというのがあります

【特派員ブログ 番外編】トラックマンレンジで練習が劇的に進化します!

えーっ 凄いことに、このトラックマンレンジ、計測すると打席料が高くなるわけでは無いし、計測料も要らないのです。

あとトップトレーサーレンジというのも、全国的に増えています。T島は体験したことないですけど、トップトレーサーレンジ使用料が別に掛かると言う話を聞きました。(これは設置練習場によって異なります)

そんなの近くに無いよ って方は・・・これでもOK

ガーミンアプローチG80

自分の距離がわかります。いや計測器が無くってもいい

番手ごとに10球打って、いい球率を出して下さい。感覚でいいです。そして距離と確率の感じを掴みましょう。飛距離が出ても確率が低かったらダメですよね。飛距離ソコソコで確率が高いのは何番でした??

これがドライバーというなら、あなたはよっぽどショートゲームが下手なんでしょうけど、きっとそんなこと無いはず。PW、から7番アイアン、そしてUT、フェアウェイウッドと伸びていけば、平均飛距離が高い番手が増えていくわけで・・・

もちろん伸びても曲がればダメなわけで・・・

練習場でこういうの試してみるのって、意味があると思うんですよ。自分がスコアを出す手段が実践に耐えるか検証するんです。えーっとT島的に、平均飛距離が高い番手というのはこのあたりかと思っています。アイアンは7番まででいいんじゃない?とか・・

ロフト角の大きいUT。27度、30度とか、使い慣れるとすごく武器になりますよ。7番アイアンよりも確率よく打てて、飛距離も出るというのがこのあたり。少し慣れないといけないので練習してみてほしいですね。

ロフトの大きいUT

マジックマリガンUTこれの27度とかがオススメです

T島は最近は24度前後のUTが心の拠り所となっております

まあティショットをドライバー以外を持つっていうのは結構勇気いりますよね。

でもお願いだから一回やって下さいよ。朝、あれードライバー忘れてきちゃったでいいんです。でもフェアウェイウッドでもUTでもティアップして打つ練習はしてくださいよ。

まあ やっぱり練習しないとね・・特にアプローチ。あと習ったほうが効率がいいです。

そしてルールって知っとくだけで、助けてくれます。先日もお友達が、ティショットを手前の池に入れて、手前からフェアウェイウッドでまた池に入れて、とやらかしていましたが、打ち直す場所ですが、選択できます!元々の位置、ティアップしてティイングエリアから打つほうが確率が高いわけです。ルールもある程度しっておくと救済してもらえます。

ということで・・・

自分の無謀を検証していくと、伸びしろしか残らないわけです。頑張りましょう!

とぶつぶつ言ってしまうT島でした。


やさしいウエッジ

アナライズのmmウエッジ やっぱりめっさ良いです