アナライズstoreblog

2019年07月19日ピンの新しいクラブ、NS950NEOなど色々試打しました

来週の月曜日7月22日 生配信やります

北アイルランドに行ってきた マーク金井帰ってきております。全英オープンもガッツリ取材していると思います。皆さんお楽しみに


えーっとT島ですが、今はニセコにおります。古き良きゴルフ場を尋ねる旅に出ておりまして、今年は北海道の西側をいろいろと回ります。昨日は函館空港から、函館ゴルフ倶楽部へまいりました。その途中で北アイルランドのマーク金井からLINEが来ておりました

『北アイルランドからブログ下書き保存しました』

T島は朝3時半に起きて、更新がないことを確認して、羽田に向かったのですが・・遅いだろ!と怒ってもしかたいので、『今、函館ですがなんとかします』と返信しました

立待岬にて、ブログの構成を行いました。

そこから、回転寿司に行き速攻食べて、函館ゴルフ倶楽部へ・・

先日訪れました、塩釜の仙塩ゴルフ倶楽部にもにた佇まい

函館市内から15分ぐらいで着いてしまいます。なんて素敵なゴルフ場が近くにあるのでしょう。コースはアップダウンもありフェアウェイにアンジュレーションがあり、かなりの難しいコースです。グリーンは高速で硬いのでなかなか止まりませんし、パターがメッチャ難しい

素晴らしいコースでした

今回は、スーパーサブであるmmアイアンマジックマリガンUTを持ってきました。バンスがあるので洋芝でも全然平気なのが嬉しいっす。

えーっとmmアイアンですが、そろそろ再販出来そう!と言う情報が入っております。しばらくお待ちを

あとマジックマリガンUTの程よいスピン量とボールの上がりやすさが素晴らしくなぁと感じました

んでうちの家人は、MSウエッジからmmウエッジをテストしております(と言って俺のを使ってます)

女性でも、シャフト選ぶと良さげです

んで先日のピンの新製品発表会のお話を・・・ と言っても、ウエッジのグライド3.0とパターが2種類、レディースクラブと、G400MAXの後継とかそういう話ではありませんでしたのが残念

グライドシリーズですが、今までもプロの評価が高く、グライドフォージドウエッジなんかは、某女子プロが、スピンがガッツリ入るので、『あれ違反じゃね?』(違反ではありません)と話題になるぐらいだったそうです。

今回は、深いキャビティが特徴

スタンダードなSSソール、やさしいWSワイドソール、プロ好みのTSソールに加えて

eye2ソール登場 っていうか、形状もピンアイ2じゃん なんてことを!(って嬉しい)

メッチャ嬉しい感じでした

そしてレディース! スゲー力入ってます

ドライバーにも可変スリーブついてます。女子用ってサクッと、『女子はカチャカチャしないよね』という固定観念から省略する会社が少なくないですが、微調整にあると嬉しいですよね、

色は落ち着いた感じです。フェアウェイウッドも可変スリーブ付き

女性なのでロフト設定が大きめなのも良いと思う

アイアンもしっかりと作ってあります。

えーっとコレは凄く良いなとおもったのは ユーティリティ

7番UT 34度!!!! 女性には嬉しいですよね。秀逸なのはロフトの大きいUTってやたら構えにくいのですが、上手く作ってるとこです⇩

素晴らしい!!! あと素晴らしいのはキャディバッグ

キャスターのついたキャディバッグ これマジでスグレモノ

タイヤが大きいので、コロコロしやすいんです。おまけに取っ手が付いていて、それが収納できます。

あとパターが2つ追加されてます

んで・・・

日本シャフトさんの新製品

日本シャフト

NS PRO 950GH NEO

NEOですよ!!

950といえば、もう軽量シャフトの代名詞ですよね。これ打ったこと無い人いないのではないでしょうか?というぐらい、人気のシャフトです。とりあえずビール的な、とりあえず950的な感じでした。

最近ではモーダスシリーズとゼロスに追撃されて、少し影が薄い感じでした950ですが、20年ぶりにリニューアル

気になる特性ですが、手元がややしっかり目の950からNEOになると、少ししなり感があります。でもセンターはしっかり目という剛性分布ですね

もちろん試打してみましたが

一発目から 気持ちよーい

打った印象ですが、動きが少ない感じです。今まで950でSだったらワンフレックス落としてもいいかな。T島的にはSRを選ぶかも(SRは試打してませんが)

ほんと、1発めからナイスショットでした。しっかり感あります。950といえば中折れするという印象があるシャフトですが、今回は全く中折感がありません!!!どちらかと言えば、インパクト時にグィっと押す感じかと・・・

T島の印象なんで、参考にする人はいないと思うんですけど、高級なカーボンシャフトを打ってる感じ。俺のmmアイアンに入れてみたいぐらい気に入りました。

うーん、スチールシャフトも進化してるんだなと思いました

きっとヒットすると思います

はい! こちら 全英オープンでフレループを振る 堀川未来夢プロです

特に応援しちゃいます。

こちらもぜひ

では、これから小樽カントリー倶楽部旧コースへ向かいます

ではまた月曜日


最新スイングのキモがわかる マーク金井 NEOフットワークセミナー その1 公開しました

ぜひご覧下さい よろしければチャンネル登録もお願いします


2019年07月17日日本で一番はやい?PXG0211アイアン試打インプレッション

アナライズからのお知らせ

マーク金井が北アイルランドに出張いたしますので、弊社商品についてのお問い合わせは、電話ではなくお問い合わせフォームにてお願いします。その際にお時間を頂く場合がありますのでご容赦ください。

自社商品でないお問い合わせ(ブログ、動画など)につきましては、お問い合わせには対応しかねますので、何卒ご容赦いただければと思います。

Youtubeマーク金井チャンネルの人気シリーズ
【おしえてマークさん】最新作は”チーピン”です。
ぜひご視聴ください、チャンネル登録も是非お願いします


はい 水曜日です。マーク金井のブログはいつ更新されるんでしょうね? 更新が楽しみです。えーっと戻りました。22日には、Youtubeの生配信を予定しておりますので、お楽しみに。現地で観てきたことを喋り倒してくれるでしょう。

えーっと こちらの動画ですが⇩ 上手く書き出しできなくて公開が遅れました。ホント動画ってのは、何かと時間を食うのです。再編集するより時間がかかったわ!ホント大変です

ということで・・・こちらを是非ご覧下さい。

↑これですね ホントにNEOな内容となっています。とてもわかり易く説明しておりますので是非ご覧を

えーっと、いろいろと発表会ラッシュです。昨日はピンの発表会でしたが、ウエッジとパターとレディースクラブだったので、また金曜日にでもご紹介します(汗)

えーっと・・T島、PXGさんのお仕事をちょこっとやっております。日本で一番早くPXGを扱い始めた大蔵ゴルフスタジオのお仕事もやってる関係で、PXGならT島に聞け!!的な感じとなっております。(スイマセン自惚れてでしたら許して下さい)んで聞かれるのがですね。

あのPXGの安いアイアンってどうなの?

というやつです。打ってないです っていうと・・・

『なんだT島大したことないな』的な表情をされるわけです。まあぶっちゃけ無くても大したこと無いのですが、なんか悔しいわけです。

この新しいアイアン PXG0211アイアンですが、安いと言っても、PXGにしては安いだけで、ぜんぜん他のメーカーだとすると安くありません。んで試打してみたいなぁ なんて思っていたのですが、調べてみると・・・販売チャンネルを限定しているようで、ゴルフ5限定で1000セット販売するらしい。

じゃ・・ゴルフ5に行かないと打てないわけで(汗)最近、試打クラブを借りるのがどうも気が引けるメーカーさんのクラブを打ちたくて(○イトリストさんとか)、コッソリゴルフ5さんに試打しに行ってるので、勇気を出して行ってみました。

素材はステンレス鋳造です。PXGの代名詞的なあのねじねじはありません。ヘッドサイズはPXG0311XFよりも大きく感じます。デカ!と思いました

ステンレス鋳造ですが、インベストメント鋳造という精密鋳造で作られています。

オフセットの具合もいい感じで、T島的には構えやすいなぁ〜と感じました。PXGと言えば、軟鉄鍛造中空ボディに、極薄フェースにしているけど、COR2というハイスピードポリマーが入っておりまして、打感がとてもいいという評価です。T島的には、ステンレス鋳造?打感大丈夫?と思っていたのですが、ブラインドテストしてもわからんかな と思いました。

あえて言えば、0311のほうが0211よりも球持ちが良いかな?!ぐらいです。かなり微細なさですね。フェース素材と、ポリマーは共通なのでそれが強く影響していると思います。

えーっと、0311シリーズには 0311T、0311P、0311XF、0311SGIとあります。SGIというのは、かなりソール幅が広く、ほぼユーティリティ??的なアイアンです。

普通のアイアンっぽくないのですが、0211は普通のアイアンっぽくて、PXGでは一番ミスヒットに強いモデルかと思います。寛容性があるとコントロール性がよくないのか?と思われがちですが、コントロールできます。0311Tみたいに曲げれないと思いますけどね

んで・・・

用意されたカーボンシャフトが良かったわ

三菱ケミカルのUSモデルで MMTといいます。名前が良いっすね

シャフトの感じですが、動かない感じのUSAなシャフトです。T島嫌いじゃないっていうか好きです。重さは70Rと80Sがラインナップされています。70R飛距離的にでますが、T島的には80Sが気持ちよかったです。しっかり目ですが振ると意外としなやかさを感じました。(70Rはしなやかさを感じなかった)三菱ケミカルのUSサイトを観ると、メタルメッシュテクノロジーとか書いてました(MMTってその略?)

えーっとシャフトは 日本シャフト モーダス3の105(S)、日本シャフト ZEROS7というラインナップでして、もう完成品を販売するので、カスタムオーダーとか出来ないようです。フィッティングとかしないで吊るしでの販売なので、ゴルフ5さん全店で販売するような話を聞きました。(もちろんゴルフ5さんの中で、フィッティングはされるとおもうんですけど・・・ヘッド選んでシャフト選ぶみたいなことはしないらしい)

5〜PWの6本セットで、192000円(税前)んで#4、#G、#S、#Lとかはオプションで一本32000円の、PXGとしてはバーゲンプライスらしいです。

発売は今日7月17日!!!

試打クラブはすでに各店にあるようです。(7番だけだったけど(汗))

んでレフティもあります!!!(こちら問い合わせが多いそうです)

まあ賛否両論あるでしょう。ステンレス鋳造なので、ライロフト調整できません!ただ7番で62.5度とややアップライト目なので、日本のゴルファーには良いと思います。(10年以上来フィッティングしているアナライズのデータによると、最適ライ角が63〜62.5度ぐらいのゴルファーが多かったので)

T島的には気持ちアップライトなのですが、あんまり気にならなかった。えっとブランドイメージに同影響するのだろうとか、PXGの販売店はどーなんだろうと難しいことは、T島的にはどうでもよくって・・

ポルシェも911だけじゃなくて、924とか作ったし(古くは917とか)、ベンツも190Eを投入して市場が変わったし・・・新たな挑戦には間違いないでしょう。(まあ924も190Eも素晴らしい名車だったんですけどね)

コストパフォマンスはPXGでは一番良いんではないでしょうか?(あくまでPXG比較)コストパフォマンスなんて気にする人はPXGとかそもそも買っちゃダメと思うわけで・・・

市場でどう評価されるのか気になります。ライロフト調整できませんが、当たり傷とかにも強いし、錆びないし、サーフィンもゴルフもする人とかにいいんじゃないかな(無理やり)あと海辺の別荘に1セット置いておくとか・・

とりあえずゴルフ5で試打してみてはいかがでしょう・・

ってことで

また金曜日に


ゴルフの竪琴よろしくおねがいします

是非!!!ゴルフの竪琴をお求め下さい!!↑クリック


2019年07月15日天才桜木でも2万回必要だから、オジサンは何回反復する必要がある?

Youtubeマーク金井チャンネルの人気シリーズ
【おしえてマークさん】最新作は”パターのネック形状”です。
ぜひご視聴ください、チャンネル登録も是非お願いします


えーっと今日は海の日ですね、昨日ですねマーク金井ブログの更新日でしたが、マーク金井、今北アイルランドに行ってます。ブログは更新するとの話だったのですが、昨日LINEしたら、予約したB&Bにチェックインできない とトラブリングのご様子。その前に歩いて担ぎで36ホールラウンドしたのに、ホテル(民泊)に入れなくて、マクドナルドで晩ごはん食べてました。

そしたら、郵便受けに鍵が入ってたらしい(笑)民泊あるある

ということで、昨日の更新はありません。

今日更新するとのことですが・・・T島ドキドキしておりますわ・・・まあイイけど(汗)このブログを書いている朝4時の段階では、まだ更新されていません。FacebookによるとテニスのWimbledonの決勝をご覧になっているようです。

あっ 朗報 今 原稿がアップされました(朝5時半)今から画像とリンク貼ります

すいませんが書くなら早く書いていただければ助かります・・・

この連休ですが、T島は富士見高原へ来ております。基本的に雨ですが、不思議なことに土曜日の富士見高原ゴルフコースでのラウンドも、昨日の松本カントリークラブのラウンドもラウンドしているときには降らないというラッキーでした。ラウンドでのテーマですが・・・

丁寧

です。つまり雑にならないということです!と言ってもスローになるわけでなく、移動中から、状況を想定して、クラブを数本持ち、様々な選択肢から選ぶ。移動中に戦略とか考えれば済むわけですから、そんな時間を要する必要はありません。グリーンもグリーンにたどり着くまでに大体の傾斜を見て、パッティングするまでに、細かい傾斜を読んで、気になったら反対からも と言う具合で、ほとんどプラスにならないことを発見しました。

要は移動中、いかにボーッとしてたかということで、周り慣れているコースであれば、かなり想定が効くということがわかりました。

えーっといかに雑だったかというのがわかる感じで、アプローチとパターが良くて、40、39の79でした。ちょっと反省しましたが、トップスタートでお昼が1時間40分といういつもとあんまりかわらないぐらいでした(汗)ガンガン詰まってるコースだとそれになれちゃうのもわかります

えーっとコイツが活躍してくれました。アプローチも、3〜4本ぐらい持っていったほうがいいかな。なんて思います・・

48度導入したい!!

mmウエッジ48度ですよ⇩クリック

んで、昨日はまたまた、ゴルフスイング物理学の聖地である松本へ

松本には、スタジオコアがあります。

早速レッスンへ

これが来た時

 

お、かなり練習してますね と言われました。そして、今回のネタがかなり凄くて、ええええっという感じのドリルをやってみると・・

 

 

かなりシャローになりました。まだまだスピードが上げられないのですが、かなり変わってきました。

ここから一瞬でワープして、何故か松本カントリークラブ

あれ? この後ろから見てもわかるイケメンなお二人は・・・ はい

ゴルフスイング物理学の小澤康祐さん、佐藤桂輔さん

プライベートでハーフラウンドしましたよ。目の保養になりましたわ。T島は新しいことをやろうとして、2回チョロリましたが、なんかいい感じになってきましたね。

前回のブログ書きました

ボールを前にすると、素振りのように振れない

と言う話になりました。マーク金井は15万回でしたが、ゴルフスイング物理学小澤康祐さんは、1万回って言ってた記憶があるんですが・・

『一日100回で一年間ぐらいで良いんじゃないですか?』

とのこと・・・

ってことは36500回ぐらいですね。あれ1万回ではないですが、素振りまで頑張らなくていいので、ドリル的な動きを、仕事の合間などにまめにやっていくと100回ぐらいできますよ とのことでした。確かにT島は朝のフレループ素振りは6分ぐらいなもんですが、毎日やってますので、それだけで、『練習してますね』と言われました。

家の中ではフレループは振れませんから、こちらスーパーシャット君を事あるごとに持ち出して振っています。それでも100回は振ってないかも

えーっと今、NBAに入った八村塁選手が注目されています。T島の愛してやまない名作『スラムダンク』では、主人公桜木花道が、庶民のシュートを覚えるのに、二週間で2万本のシュート練習をします。

天才桜木でも2万回やらないといけないのです

ってことは、コツとかイメージ変えるだけで出来ることって、かなり限られているということではないでしょうか?クラブを変えただけではスイングはかわらないですよね。Youtubeを観ただけ、セミナーに出ただけ、ラウンドレッスン受けただけ それだけでは、本質は変わりません。しかしレッスンなりセミナーなりで正しい動きをまず知ることが大切。そこからの努力が必要ということでしょう。

天才桜木が2万回なら、オジサンは36500回は必要なのではないでしょうか?

すぐにコツとか、やりかたとか、ソレダメですよね。地味にやりますよ。

難しいのは、決して気持ち良い動きではないのです。マーク金井が、毎回スイングを動画に撮って練習するのは・・

気持ち良い=動きが変わった ではないから

ほとんどの例外なく

気持ち悪い、こんなんでいいの=動きが変わった

という法則があります。気持ちよく振りたい と思っている限り何回振っても動きは変わらないようです。動画や鏡などをチェックして一日100回やりましょう

きちんと素振りでなくても、部分的な動きでもOKとのこと、それはフレループつかうととっても良いらしい。

あと、魔法のホースも良いですよとのことでした

ということで、新しいドリルは近々、動画で配信されると思います。

最初は当たらなかったT島ですが、徐々にいい感じに当たるようになりました。新しいドリル凄いです。えーっとかなり違和感バリバリなんです。でも↑のT島のスイング動画を観ると、切り返しのループ感が無くなってますよね。

あとすごくハンドファーストに当たるようになって、アイアンの高さが低めになりました。これは非常に嬉しい! しかしウエッジもかなり低くなって、いつもよりも前に行ってしまうので距離が合いませんでした でもなんか嬉しい(汗)

これはボールの位置とか慣れの問題なんで まあいいか〜

最後に、小澤康祐さんと、佐藤桂輔さんのカッコいいスイング動画をアップしようと思ったんだけど・・・富士見高原、雨が降ると非常に電波状況が悪いので、また次回でもお届けします。

松本カントリークラブですが、10年ぐらい前にラウンドしたことがありました。とても美しいコースで、槍ヶ岳などの山々や、松本市内が一望できる素敵なコースでした。

んで

松本カントリークラブかなり難しいです(泣)またリベンジしたいと思います

松本はスタジオコアがあるし、素敵なゴルフコースが近いし、良いところだなぁ〜

ということで、また水曜日に

マーク金井ブログは更新されますのでお楽しみに


BSテレ東で日曜日9時から放映しています。ゴルフ天下たい平

ゴルフの竪琴が使われていました。ありがとうございます!!!ということでこちら ゴルフの竪琴よろしくおねがいします

是非!!!ゴルフの竪琴をお求め下さい!!↑クリック

 

 


2019年07月12日面白いパターを試打しました。andボールを前にしたらどうして変わるのか?って当たり前じゃん

アナライズからのお知らせ

マーク金井が北アイルランドに出張いたしますので、弊社商品についてのお問い合わせは、電話ではなくお問い合わせフォームにてお願いします。その際にお時間を頂く場合がありますのでご容赦ください。

自社商品でないお問い合わせ(ブログ、動画など)につきましては、お問い合わせには対応しかねますので、何卒ご容赦いただければと思います。


昨日からいろいろ良くない事件が起こっているT島

えーっと昨日結構な時間をかけて編集していた動画が書き出せない(泣)

こちらの数時間消費しているが、まだ打開策が見つかっていません。やりなおすのかT島(泣)

ガーン・・・

そんなこんなしていたら、楽しみにしていた、山下達郎のライブ(本日)が中止というお知らせ。あああああああああ 悲しい

ガーン・・・

そして、うちの家人のドライバーが割れていたそうです。(まあこれはどうでもいい)

ガーン・・・

納品した原稿に間違いがあるとお叱りのメール(意外と凹む)

ガーン・・・

ということで、朝からAmazonMusicで、佐野元春のすべてうまくはいかなくても を聞いています

はい、そのなかでも、セミナー動画の書き出しはなんとしても頑張ってやります!!!

んで、マーク金井さんはというと、北アイルランドに外遊に出かけました。行ってらっしゃいませ〜。戻ってきた次の月曜日、22日には、その模様をたっぷりと生配信してくれることでしょう!!

T島も楽しみです。

さて昨日はこのシャフトがとても良かったんですけど、さすがに柔らかいよということで

ムジークさんのシャフト

ドガッティジェネレーションTI4RED 

ムジークゴルフの歌の上手いY社長に、もう少し高いやつも試打したいということで、シャフトを取りに伺いました。ドガッティジェネレーションti5REDです。試打インプレはまた後日、そしたらこんなパターが・・・

エクスパイヤーバイキングメソッド

試作段階から気になってたんですけどね・・・っていうか、これ凄いね でもR&A大丈夫なの?と言ってたんです。苦節3年? ついに製品化にこじつけましたよ

えーっとこのパターですね まずヘッドのセンターにシャフトが入ります。そしてヘッドのラインだけをターゲットにあわせて、振り子のようにすればOKなんですよ。凄い構えやすい。フェースのラインを垂直にターゲットに合わせるというのを意識すればするほど、気になってしょうがなくなりませんか? おまけにグリップの握りが強くなるし・・・

それがありませんから、とっても構えやすい!

んでフェース面がラウンドしていて、必然的に良いところでしかインパクトしなくなっているんです。パターの極意でソールに乾電池を貼り付けて打てというメソッド見たことないですか? それが自然と出来る構造になってます。

そして究極のセンター重心なので、ホントストロークしやすくて、力加減が上手く出来る感じ。一応これは一番尖ったモデルで、マレットとか普通っぽい形状も出すらしい。

すでに変なパターが好きなKプロの手元に渡っているとか・・・(さすがです)

10月ぐらいに販売したいとのこと、T島これは買うわ。

ということでこのY社長、うちのライバルはオデッセイ、数年後には抜く!ぐらいの勢いでした。大胆発言に驚いていると大蔵ゴルフの回し者と言われ(前回はPXGの回し者と言われました)でもムジークの回し者と言われているかも?と思いながらアナライズへ向かいました。

んで本題(前置き長すぎ(汗)

超私的な考察 なぜアマチュアの多くは素振りと実際のスイングが異なるのか!?

↑このブログの最初書いてある撮影にT島も行っておりまして

今度出る新しい某社のシャフトを打ってましたら

『T島はん、かなり良くなってるじゃん。素振りは完璧なんやけどな』

とマーク金井に言われました。でも素振り通りにできないわけで・・・自分でもわかっているのですが出来ません。このブログによりますと・・・↑

 

それよりも皆さんにお勧めしたいことがあります。それはこのドリル。facebookにも動画をアップしましたが、シャフトが紐で先端にボールが2個くっついたヌンチャクのような練習器具でスポンジボールを打ってみるのです。ゴルフスイングとはちょっと違う動きですが、これをやると、素振りと同じ状態を保たないと、先端のボールはスポンジボールにちゃんとあたりません。ボールに当てたいと思えば思うほ、思いとは裏腹に空振りします。スポンジボールに当てたくなるほど、手先が余計な動きをし、素振りの時とは動きが変わってしまうからです。

マーク金井ブログから引用

 

ということで何でもやってみようと思いまして やってみたらホントにこれでボールを打つ時に余計な動きをしてしまいます。

確かに・・

この練習器具でボールを打てたからといって、すぐに素振りと実際のスイングが同じになるわけではありません。しかしながら、ボールがあってもなくても同じ動きをしていないとボールがちゃんと打てないということを、嫌と言うほど体感できるのです。そして、打つ瞬間に余計な動作をすることが、いかに間違った動作なのかについても、嫌と言うほど体感できます。

マーク金井ブログから引用

ボールを打とうとするために、余計な動きをしているのが 嫌というほどわかります。まあだからといってスイングと同じ動きができるわけじゃないと本人が書いてますけどね。

嫌というほどわかったからと言って、出来るわけじゃないんです。

まあ素振りでは出来るのに、どうして出来ないんだ?

と言う人に、まず素振りで出来たからといって、ボールを前にしたらできないんだよ。そんなの当たり前じゃん!!というのは理解することからスタートなんですよね。

そんなことわかってるけど、どーやったらいいんですかねぇ・・・

当たらなくてもいい と思ってやればできるそうですけど・・・

そんなこと思ってますけどできません。

残念ながらコツはありません。マーク金井は15万回やったら出来るようになると言ってました。ちなみにゴルフスイング物理学の小澤康祐さんは、

『15万回!!マークさん厳しいな』

なんて言ってました。とりあえず一万回目指して頑張ります(汗)

ゴルフの竪琴でも良いですし

是非!!!ゴルフの竪琴をお求め下さい!!↑クリック

フレループでも良いです

もちろんコツや、こんな感じなの?みたいなのを感じると早くマスターできるかもしれません。でも1万回いや、1000回でもいいので振ってみませんか?きっと変わると思います。T島それを信じて頑張ります。マーク金井は一番練習しています。毎日20分であまりボール打たないと言っても、毎日振ってるだけでぜんぜん違うはずです。

T島の好きな言葉に

『暗いと不平を言うよりも、進んで明かりをつけましょう』

というのがありますが

『出来ないと不平を言うよりも、進んで練習しまくりましょう』

ではないかと・・・頭で理解して出来るなら、俺はとっくに凄いことになってますって

ではまた月曜日に


アナライズからのお願い

現在ウッド用スチールシャフト欠品しております。いつ入荷するか全く不明なので、一度販売ページを下げました。メールやお電話頂いても、いつかご案内できない状態です。はっきりしましたら、ブログでしつこいぐらい告知しますので、しばらくお待ち下さい


2019年07月10日タイトTS4を軽く試打してみたand新しいシャフトの噂まとめました

Youtubeマーク金井チャンネルの人気シリーズ
【おしえてマークさん】最新作は”アイアンシャフトの重量”です。
ぜひご視聴ください、チャンネル登録も是非お願いします


えーっ関東地方はスッキリとしない天気が続いています。T島ですが、物書きの仕事について10年ぐらい経ちます。といっても雑誌は週刊ゴルフタイジェストさんの連載ぐらいなので、あまり関係ないんですけど、雑誌の世界には

年末進行とお盆進行とか、長期の休みの前に締切が早まることがあると聞いていました。しかしその世界に入ってみると、特に早まることもなく・・・おまけにブログも定期的に書いているものですから、いい意味で・・・

年末進行って何?

と言う感じでした。しかし今週は、アナライズはなんだかちょっと忙しい・・それというのもマーク金井が、北アイルランドに行くそうです。そうです全英オープンを観に行くついでに、北アイルランドでゴルフをするという・・なんか詳しい話を聞くと特に仕事というわけでもなんでもなく、行ってみたかっただけと話を聞いて理解しました。

ということで、アナライズは現在北アイルランド進行となって、なんだか忙しいのです。(といってT島とカッキーだけですが・・)

でも、T島は一度北アイルランドとか、スコットランドとか行ってみたいと思っているので、土産話が非常に楽しみです、皆さんにはブログや、生配信(次回はマーク金井が帰ってきてすぐの22日に配信します)をお楽しみにして下さい。

と言うT島も来週木曜日から、日本のリンクスめぐりの旅にでます

昨年もこの時期に、日本最東端の根室ゴルフクラブから、最北端のノールバレー、稚内カントリークラブを訪れました。今回は、函館、室蘭、小樽、増毛とぐるりと回ってきます。まあT島の場合は、北海道進行する必要はないのですけどね(汗)

今から楽しみでなりません。

先日、三菱ケミカルさんの新しいシャフトをレポートしましたが・・・他社さんからも

USTマミヤさんからATTAS11が出るそーな。この記事によると、ATTAS G7に似ているとか・・だったら、G7を愛用している市原弘大プロとか、畑岡奈紗プロとかもこれに変えるかもしれませんね。

そして・・・

先週、プレーオフ今季二勝目で俄然注目の渋野日向子プロ、渋野プロはインタビューも楽しくて、メッチャファンになりましたよ。笑顔が素敵です。えーっとこの記事によると、フジクラから発売予定のスピーダーエボリューション6はエボリューション4を使っていたユーザーと相性が良いみたいで、T島も楽しみにしております。

渋野プロで569のSRならT島も同じ感じなのかなぁ〜 エボリューション4日界ということは結構しっかりした感じなのかな?!と妄想が止まりません。

んで、すごくきになっているのはグラファイトデザインの新しいツアーADっすね。こちらは噂によると BBみたいなシャフトということで、非常に期待しておるのです。

妄想はこれぐらいにして・・

そういえばこちら試打しました。

タイトリストTS4ドライバーです

ご覧のように、ヘッドは小ぶりです 430ccだそうです。打ってみて驚いたのは、あれ???タイトリストっぽくないな?という感じ。タイトリストと言えば、重心距離が長めで、the外ブラと言う感じのヘッドが思い浮かぶんですけど、こちらを打つとヘッドを返しやすいというか、重心距離が意外と短いんじゃないかな?? と感じました!!

あと打感もダイレクト感があり、スピン量も少ないので、重心深度が浅そうなテイストを感じるわけです。コントロール性が非常にいい感じ。ダイレクトな感じ、えーっとスポーツカー的な反応の良さです。マッスルバック的ドライバーですね。ある意味TS1との対局ですが、意外とヘッド重量が重くなさそうでした。(200グラム切ってる感じ)

TS4ですがカスタム専用モデル(オーダーしないといけないもでるってこと?)なんで、さまざまなアフターマーケット用シャフトと組み合わせることができます。

えーっとT島が超私的におすすめしたい層は、今まで日本のドライバーを使っていたけど、タイトリスト使いたいなんて人に相性がいいと感じました。マッスルバック的ドライバーなんで打感もダイレクトなのがかなりのプラスポイントかと・・

えーっと1つ注意してほしい点は、表示ロフトよりもリアルロフトが少ないんで、ロフト選びは試打してから決めて欲しいってことです。T島が打つとかなり厳しい感じでしたよ

えーっとマーク金井が昨日のブログで書いてました、石川遼のクロスハンド

超私的な考察 石川遼も実践しているクロスハンドグリップのメリットとは!?

すいません T島ですがパターをどう持つかよりも、石川遼が使っていたハイトゥなL字マレットが欲しいわけです。えーっと探したけど見つからない(泣)まあL字マレットなら何本か持ってるので、そっち使って我慢しますわ。まあ石川遼のパターよりもカッコいいけどね

このパターですが、グリップエンドにパター用シャフトスタビライザーを入れてます。30グラムの軽いやつなんですが、もうちょっとガッツリ重いやつを試してみたくなっております。

というのもヘッドを感じすぎて、テイクバックが動かないから、いきなり早く引いてしまうという・・そして切り返しが急に動きすぎてる気がするわけで

その矯正というか、重さを変えることで微調整できるわけで

パター用シャフトスタビライザー↓クリック

パターのヘッドって、今かなり重くなっています。まあ重いと安定するんですが、動き出しにくいです。手元にウエイトを配置するカウンターウエイトにすると、ヘッドが軽く感じて、スッっと動き出しやすいんですね。アドレスからヘッドが動かない!!!って悩んでる人は試して欲しいと思います!

ということで

また金曜日に


BSテレ東で日曜日9時から放映しています。ゴルフ天下たい平

ゴルフの竪琴が使われていました。ありがとうございます!!!ということでこちら ゴルフの竪琴よろしくおねがいします

是非!!!ゴルフの竪琴をお求め下さい!!↑クリック


1 2 3 4 5 6 342