マーク金井blog

カテゴリー: 未分類

2016年02月22日ジャパンゴルフフェア2016 レポートその3 衝動買い編~!!

ゴルフ業界の最大のイベント、ジャパンゴルフフェア2016が昨日で幕を閉じました。出展するメーカーが少し減りましたが、来場者数は全然減ってません。昨年よりも多くの方々がビックサイトに足を運んで下さりました。マーク金井は今年も皆勤賞、カメラ片手に3日間会場内をせわしなく動き回っていました(笑)。

12745623_10204548291547167_1491040024066852338_n

今年のゴルフフェアでは様々なイベントが開催されており、ツアープロも多数来場してました。トークショーやサイン会には多くの人がつめかけて盛況でした。ゴルフに限ったことではありませんが、ゴルフフェアでファンとふれあうことを地味に増やしていけば、トーナメントのギャラリーもおのずと増えてくると思います。

12742074_10204548291667170_4491714704916265701_n

そして、もしも可能ならば、ゴルフフェアの会場でトーナメント観戦チケットを販売するのも大いにアリです。ツアープレーヤーがフェア会場で観戦チケットを売りさばく。選手から直接買え、買ったときに記念写真やサインをもらえる、、、、なんてことが実現すれば、それだけでもトーナメントに足を運ぶ人が増えるでしょう。もしも自分がJGTOの人間だったら、真っ先にこの企画を来年のゴルフフェアに向けて提案、そして実現したく思います。

12742110_10204548291787173_835047665551637723_n

あっという間の3日間でしたが、今回のゴルフフェアは物販もやってました。一番賑わっていたのはアパレル販売コーナー。エドウィンゴルフ、アドミラルゴルフをはじめ、人気ブランドが超お買い得価格だったこともあり、初日から大盛況。アナライズの女子スタッフも2人で10着以上買ってましたし、T島ブログでおなじみのT島もこれでもかってぐらいウエアを購入してました。

2016-02-19 11.29.49

 

もちろん、マーク金井も買い物大好き人間です。今回、ゴルフウエアこそ購入してませんが、色んなモノを衝動買いしました。そこで今回のエントリーは、2016年に「ひょっとしたら大流行」するかも知れないスグレモノを紹介したいと思います。選考基準は至って単純。マーク金井がゴルフフェアで一目惚れして衝動買いした品々です(笑)。

 

2UNDR

ロイヤルコレクションのブースでクラブを物色してたら、小山社長から「これは絶対いいから履いてみて」と手渡されたのがこれ。2UNDRっていうネーミングがなんともゴルフっぽいですが、中身は男性用ショーツ。デザインはスポーティなボクサーブリーフですが、フロント部分が立体成型で膨らんでいます。ゾウの鼻のような形状になっており、履いた時に股間を圧迫しません。なんとも履き心地が良さそうなのと、皮膚に馴染みそうな肌触りが気にいりました。何でも有名ツアープロが気に入って、何枚もまとめ買いしたそうです。

12745728_1714687152151837_8337390230098053270_n

キュアパターRX-4J

FBで広告がしょっちゅう出ているパターで、ゴルフフェアの前から気になってました。実物を見て、実際に打ってみると、とにかく慣性モーメントが大きい。ヘッドが巨大なのに加え、ヒールとトウにかなりの重量が配されています。実際に打ってみると、とにかくミスヒットの強さを感じました。。着用した時に、男性用ショーツ一般入場者もさることながら、多くの業界関係者がつめかけてました。パンフレットを見ると、MOI(慣性モーメント)の数値は6700~12800gcm2。これは市販パターの中では最大級の慣性モーメントです。ヘッド形状は好みが分かれそうですが、センターシャフトに近いネック形状と、ライ角を簡単に調整できる点が気に入り購入することにしました。ヘッドを重く調整し、グリップ側にシャフトスタビライザーを入れてカウンターバランスにすると、かなり完成度が高いパターになりそうな予感がして、ワクワクしてます。

12744415_751827028288031_8780020350534024688_n

LOFE Arch Support(アーチサポート)

藤井誠プロから「これいいよ~」と勧められて、試してみました。最初、足型を取るのですが、見事なぐらい扁平足。体重が外側に強くかかっていることと、ひざを曲げても指先が設置してません。かなりバランスの悪い状態で立っていると指摘されましたが、自分でもその自覚があります。このバランスの悪さを解消してくれるのがアーチサポート。通常のインソールと違い、形状は足の後ろ半分だけ。フルオーダーで作るので完成するのに約1ヶ月かかるそうです。

aside_archsupport03

10395804_10204548539273360_2120434427827416512_n

本体価格はなんと98000円(+消費税)。

 

ゼクシオのドライバーよりも高いのにはビックリしましたが、バランスの取れた状態で立って、歩きたいと強く思ったので迷わず衝動買いしました。マーク金井の場合、背が高いこともあって直立すすると頭が前に出てしまいます。このアーチサポートを靴の中に入れて立つと、バランスが取れた足になり、正中線の上に頭が位置しやすくなる(頭が前に出なく)とのこと。大体、1ヶ月ぐらいで効果が出るそうです。

 

下着とパターとインソール。なんとも脈絡はないですが、共通しているのは高機能。カメラもスノボもそうですが、高機能なモノはついつい衝動買いしたくなることを、今回も証明されました~。

 

(▼▼)b


 

こちらゴルフの竪琴!

tategoto_end

パイロン&ボール

pr00002

販売再開してます。

発送にお時間いただくかもしれませんけど、よろしくお願いします。


2015年12月25日寒くてブルブル震える冬ゴルフで役立つアプローチに適したクラブとは!?

アナライズのクリスマスセール!!

このブログを読んで、クリスマスイブ。クリスマス(25日)に1万円以上アナライズストアでお買い物していただいた方に、各サイズ先着5名まで。MMT9グローブ(限定色の黒)をプレゼントします

2015-12-21 17.08.34

お買い上げの際、備考欄に、ご自身のサイズを必ず書いてください。

XS(18、19)、S(20,21)、M(22、23)、L(24、25)(すいません26以上に該当するサイズはありません)


 

昨日はクリスマスイブ。そして今日はクリスマス。このブログがアップされる頃、マーク金井はスノボの初滑り真っ只中です。場所は、神田からサクッと新幹線に乗っていけるガーラ湯沢。これまで同様、朝一の新幹線に飛び乗り、8時30分くらいから3時間ほどガッツリ滑ってきます。ゴルフに例えるならば、スノボもハーフ(半分)しかプレーしません。そしてお昼過ぎの新幹線で神田に戻り、銭湯でサクッと汗を流して、午後3時過ぎからは普段通りに仕事します。

10388657_10204234168814295_8217727024956271683_n

 

ゴルフは18ホール、スノボは朝から夕方まで楽しむものと思っている人には物足りないと思うかも知れませんが、半分にするといろんなメリットがあります。半分ならば疲れが翌日に残りません。加えて、時間を有効に使えます。もうちょっとやりたいと思う時に終わるので、すぐ次も行きたくなって定期的に行くようにもなるのです。昨年はワンシーズンで20回ほどスノボに行きましたが、今シーズンも同じくらい通うつもりです。

1916941_10204234457581514_12415789934294436_n

 

スノーボーダーやスキーヤーにとって、今年は雪が少ないのが心配ですが、ゴルファーにとって雪が少ないのはありがたいことです。ゴルフは雪が積もってしまえばプレーできませんが、雪が積もらなければ年中プレーできるからです。寒いと、ティグラウンドが凍ってティが刺さりにくくなったり、フェアウェイやグリーンが凍って難易度が増してきますが、雪が積もってなければプレー進行に支障が出ないからです。

 

さて、この冬場のゴルフ。

1511536_606959586025367_1048019073_n

 

ティグランドでティが刺さらないのは厄介ですが、実は、地面が凍っている時というのはゴルファーに不利なことばかりではありません。ティショット、そしてセカンドショットに関しては、凍っている時の方が有利なことがあります。まず、ティショットですが、地面が凍っているとダフりのミスは出ません。凍っているとソールが勝手に跳ねてくれます。実は、この跳ね上がりを利用するとスライスを防止できますし、低スピン弾道で飛距離が出る弾道が打ちやすくなるのです。打ち方は簡単、ボールの手前数センチの所を、わざとダフるようにスイングして下さい。やるのはこれだけ、ボール手前の地面をソールでワンタッチすると、その反動でフェースが被りドローが打てます。また、ボール手前の地面をソールでワンタッチすると、アッパーブロー軌道でインパクトを迎えることができ、低スピン弾道が打ちやすくなるのです。地面が凍っている時は、クリーンに打つよりも、わざとワンタッチさせた方がいいショットが打てます。

 

セカンドもしかり。地面が凍っていればザックリ、ダフりのミスは絶対に出ません。凝っているとヘッドが芝の中に潜らないからです。なので、セカンドもわざとダフり気味にヘッドをいていけば、ソールが勝手に滑ってくれ、そこそこのショットが打てます。ただし、地面が凍っていると落下後のランが予想以上に出ます。グリーンに直接どくクラブではなく、花道にキャリーするクラブを選び、わざと手前を狙って下さい。グリーンに直接キャリーさせてしまうと、「コーン」と勢いよく跳ねて、グリーンオーバーして大トラブルに巻き込まれるリスクが高まります。

 

地面が凍っている場合、難易度が一気に増すのがアプローチです。フルショットと違って、アプローチではハーフトップやトップを打ってしまうとボールが飛びすぎて、オーバーのミスが出やすくなります。また、地面が凍っているとボールの下をヘッドが通過しづらい分だけ、フワッと上げるショットを打つのが非常に難しくなります。ザックリ、ダフりは出ませんが、トップのミスが出やすくなるので注意が必要です。

 

 では、アプローチを打つ時はどんなクラブで打てばトップのミスを減らせるのか?

 

一番確実なのはパターです。凍ったフェアウェイから凍ったグリーンに向かって打つ場合もパターならばミスショットの心配はありませんし、トップの心配もありません。パターで打てば最初から転がるからです。ただし、パターで打つ場合は距離感をつかむのが難しくなります。慣れの問題もありますが、ボールからグリーンエッジまで5ヤードぐらいが限度でしょう(慣れてくればボールからエッジまで10ヤードぐらいでも大丈夫)。

12042939_912114902195965_3493061432254330061_n

 

次に確実なのはFWやUTを使ったアプローチ。これはプロでもやっている人が多いですが、メリットはパターで打つよりもキャリーが出る分だけ距離感を合わせやすいこと。FWやUTならばソール幅が広い(アイアン、ウエッジに比べて)分だけ、凍ったFWでもミスが出づらくなります。ただし、FWやUTで打つ場合、クラブをかなり短く持つ必要があります。右手はシャフトを持つぐらいな感じでグリップを余らせ、短く持った分だけパターで打つ時のような構えをして下さい。短く持ってパターの時のようにアドレスすると、ソールのヒール側が少し浮いた感じになりますが、それでOKです。FWやUTはパターで打つよりもボールが飛びます。キャリーも出るので、ボールからグリーンエッジまで10ヤードぐらいまで行けます(慣れてくればボールからエッジまで20ヤードぐらいでも大丈夫)。

12195853_10204008554534079_5261518692700229682_n

 

もしも、もっと手軽でやさしいクラブを求めているならばチッパーをオススメします。
チッパーはアプローチ専用クラブなので、クラブをわざと短く持つ必要がありません。そして、ロフトも適度にあるのでキャリーが出ます。ボールからグリーンエッジまである程度距離があっても使えます。アナライズではUTと同じヘッド形状のチッパー「UT35」をラインアップしてますが、これはロフトが35度。長さと、ライ角はパターとほぼ同じなので、パター感覚で使えます。アプローチショットで大きなミスを減らしたい、確実に1打でグリーンに乗せたい人には、かなりというか相当お助け度が高いクラブです。

 

mulligan_ut35_photo

 

チッパーを使うと「ゴルフが上手くならない」と思っているアマチュアの人もいるみたいですが、そんなことはありません。難しいクラブを使ってミスを連発した方が、負の経験を重ねることになって、ますますアプローチで苦手意識が働きます。他方、確実にグリーンに運べるクラブを使って打てば、アプローチでの苦手意識を払拭でき、積極的な気持ちでショットに望めます。アプローチでスコアを浪費する人は、クラブに助けてもうらうのは多いにアリです~。

 

(▼▼)b


bnr_store_mulligan_ut35

マジックマリガンUT35【4つのポイント】

こちらついに、販売終了します!!!

MS48MSウエッジです。アナライズで初めて出したクラブです

wg00006wg00001-300x300 (2)

販売終了につき特別価格 12960円です。

ちと組み立てに時間がかかりますので、納期は一週間程度かかります

お待たせしました 

アナライズマジックマリガンUT

27度 販売開始!!!

24度も販売再開!!

ut00012-300x300

ut00013-300x300

ut00016

よろしくお願いします

こちらもほぼ毎日更新しております。アナライズのストアブログ(T島ブログ)よろしくお願いします↓クリック

store_blog_header

2015年11月15日バッバ・ワトソンのドライバーショットが超高弾道な理由とは!?

一昨日の金曜日、「三井住友VISA太平洋マスターズ2015」が開催されている太平洋クラブ御殿場コースに行ってきました。朝イチの新幹線に飛び乗り、コースに着いたのが8時20分くらい。プレスルームで受付を済ませて、真っ先に向かったのがドライビングレンジ。有名どころのスタート時間が9時半~10時くらいということもあって、すでにレンジは大勢のギャラリーで賑わってました。

11219714_10204059881297216_5937197966199787030_n

 

すでに打席はほぼ埋まっており、選手は入念にウオームアップをしています。ほとんどの選手はウエッジから打ち始め、続いてアイアン、UT、FW、そしてドライバー。ドライバーを打ち終わると、ウエッジを打って練習を終えています。その中でも目立っていたのが片山晋呉選手。ゴルフの竪琴をはじめ多くの練習器具を使います。ドライバーを打つ時は、インパクトで手元が浮きすぎないように、ヘッドカバーを手の上にかざした状態でボールを打っていました。スタート前の練習というと「肩慣らし」「暖機運転」という感じな選手がほとんど中、片山選手だけはスイングチェックを欠かさずやっています。

 

10271589_10203980142783803_5198456908678876544_n

ドライビングレンジは選手のスイング、そして球筋をじっくり観戦できます。ちょうど見ていた時は、フェードを打つ選手の方が多く、右曲がりの度合いもほんのわずかでした。
そんな中、9時35分くらいに招待選手であり、初日8アンダーを叩き出してトップに立っているバッバ・ワトソンがドライビングレンジにやってきました。ワトソン選手はレンジの右端に陣取るや、アイアンから打ち始めました。弾道はほぼストレート。ヘッドスピードが並外れて速いので初速が出ているのはもちろんのこと、日本選手に比べると弾道が高いです。球筋的にはスピン量がやや多めで、軽く吹き上がり気味の弾道を打ってます。

2015-11-11 14.26.16

アイアンの次に手にしたのはピンクヘッドのドライバー。1発目からその迫力に度肝を抜かされました。まず驚いたのがアドレス。「あっち向いてホイ」ではありませんが、スタンスの向きは真っ直ぐではありません。バンカーショットを打つの同じか、それ以上のオープンスタンス。スタンスの向きはドライビングレンジの枠をはみ出すくらい左を向いてました。にもかかわらず、打ち出されるボールはスタンスよりもかなり左側。いわゆるプッシュアウト気味の感じでボールが飛び出し、そこからスライス回転がかかっています。

2015-11-11 14.29.06

オープンスタンスでボールが左に飛び出す。前々回のブログでも書きましたが、こんな芸当ができるのはヘッド軌道がインサイド・アウト気味だからです。

 

ワトソンの弾道はスライス回転の度合いが強いときと弱い時がありますが(恐らく打ち分けているのでしょう)、どちらの時も変わらないのが球の高さ。ドライバーの弾道はアイアンよりもさらに高くて、マーク金井が見た限りでは、出場選手で最も高い球を打ってました。一般的な男子プロのドライバーの最高到達点(高さ)は25~30mくらいですが、ワトソン選手の場合は35~40mくらい感じました。

 

 

では、なぜワトソン選手のドライバー弾道は並外れて高いのか?

 

考えられる要素は3つあります。

・ヘッドスピードが並外れて早い
・インパクトでややフェースが開いている(インパクトロフトが増えている)

 

 

ヘッドスピードが遅いよりも速い方がボールは高くあがります。速い方がインパクト時に強い摩擦力が発生するからです。ただし、ヘッドスピードが速くても弾道が低いプロは少なからずいます。スピンロフトを減らしていたり、インパクトでロフトを減らすようなスイングをしていると、ヘッドスピードが速くても低めの弾道になります。

 

間近でワトソン選手のドライバーを見ましたが、ロフトが極端に多いドライバーをつかっていませんでした。にも関わらず、並外れて弾道が高いのは、インパクトでややフェースが開いているからです。アウトサイド・イン軌道でフェードを打つ場合、インパクトでフェースを開く必要はありません。なので高めのフェードよりも低めのフェードになりやすいです。対して、ワトソン選手のようにインサイド・アウト軌道でフェードを打つ場合、インパクトでフェースを開く必要あります。インサイド・アウト軌道の場合、フェースを閉じてしまうとボールにスライス回転をかけられないからです。

 

ワトソン選手のスライス弾道はとてつもなく高いのは、インサイド・アウト軌道でスライス系の弾道を打っているからです。それが間近でじっくり見ることができたので、一昨日はそれだけで幸せな気分になれました。加えて、ワトソン選手のスイングには他の選手にはほとんど見られない動きがあるのも発見できました。これも大収穫です。ワトソン選手のスイングの秘密については近い内に、超私的に説明したいと思います~。

 

(▼▼)b

11月もドーンとセミナー祭りやります

  • 11月22,28日 11時から ゴルフの竪琴セミナー
  • 11月21,22日  13時から インパクト解析セミナー
  • 11月28日  13時から シャフトセミナー
  • 11月23日   11時から ストレッチパッドセミナー

どのセミナーも開催時間は1時間30分の予定です

詳しいことは↓こちらをクリックして下さい

bnr_store_seminar

 

マーク金井の電子書籍が発刊されました

↓こちら全五巻です お求めやすい価格となっております

41858_ext_06_0


mulligan_ut35_top

アプローチが苦手なあなた!

こちらはロフト35度そして、ウッド型UT形状で重心深度も深めなので、ミスにも強いそして500g以上としっかりとした重量!!加えて太いグリップで手元に重量がありテイクバックしやすいんです

コチラはパターに近いクラブです

ほんとにパターみたいにアプローチできます!!!

ポーンと寄ります!!!

コチラはお値段 お手頃で10584円!!


大ヒットした リンクスSSアイアン&ウエッジがモデルチェンジ!

bnr_store_mulligan_iron

 

アナライズ10周年記念 T島ブログ仕様 マジックマリガンUT大好評販売中

マジックマリガンUTに、アナライズのプレミアムグリップを装着して、お値段そのまま!!! なんか微妙ですがちょっぴりお得になっています

NS950装着モデルもT島仕様あります↓よろしくお願いします

ut00011-300x300

こちらもほぼ毎日更新しております。アナライズのストアブログ(T島ブログ)よろしくお願いします↓クリック

store_blog_header

マーク金井ブログ更新しています残念ながら三井住友VISAマスターズ最終日は中止になってしまいしたが・・・http://www.analyze2005.com/mkblogneo/?p=14576

Posted by マーク金井のアナライズ on 2015年11月14日


2015年10月21日トーナメント観戦時、ギャラリーの写真撮影は有り? それとも無し?

毎週火曜日はインターネットラジオ、ソラトニワ、「マーク金井の喋らずにいられない」のオンエア日。昨日のゲストは、ヤマハ株式会社、柴健一郎さんでした。2016年モデルのRMX(リミックス)が今週金曜日(10月23日)に発売されるので、ドライバーとアイアンについてじっくりと話を伺いました。今回のRMXのコンセプトは、

12096149_10203973215330621_8910410959763594852_n

 

 新しいリミックスは、モデルチェンジのためのモデルチェンジではない。自分のスイングに最も合うクラブを手にしたいというゴルファーの理想に、メーカーとして正面から取り組んだヤマハが、その3年間で培ったテクノロジーとノウハウを結集し、性能と精度のさらなる向上を目指してつくりあげた新機能製品のラインアップだ。リミックスなら、あなたが描くゴルフのイメージに最も近づけることを約束しよう。
(ヤマハのHPから引用)

 

これまでのRMX同様、ドライバーに関してはヘッドとシャフトをバラ売りします。シャフトは昨年までのモデルで、ヘッドだけを2016年モデルにするなんてことができます。
カチャカチャ式ドライバーは数多く出てますが、現在の所、ヘッドだけ、シャフトだけを購入できるのはヤマハです。すでにドライバー、FW、アイアン、ウエッジをコースで試打しましたが、いずれもヤマハらしい仕上がりでした。ドライバーは重心距離がとにかく短くて捕まります。116、216ともヘッドが返りやすいので、フッカーよりもスライサーの方が飛ばしやすく設計されています。

2015-09-28 15.27.46

 

アイアンに関しては3種類のモデルがラインアップされていますが、個人的には一番やさしい216がかなり気に入りました。ヘッドは大ぶりでミスに強く、そして飛距離性能がすこぶる高い。シャフトにカーボン(フジクラMCI)の70~80g台を装着されていたら、、ライ角調整ができるのであれば、すぐにで衝動買いしたくなる完成度の高さでした。飛距離重視のアイアンはとかく打感がウッドっぽくなるのですが(フェースが弾くため)、この216はフェースが弾くのに打感がソフト。距離感を出しやすくなっています。ロフトはストロングで5番で24度。セット販売は6番からPWの5本組で、4番と5番はオプション販売となっています。

rmx_iron_216_01

さて、ラジオでは質問コーナーもあり、昨日はこんな質問をいただきました。

なぜゴルフ観戦の時に写真を撮ったらダメなのでしょうか?もちろんショットに影響するようなことはダメだと思います。肖像権の問題ですか。プロ野球観戦では写真を撮るのは問題ないですよね。

トーナメント観戦時の写真撮影ですが、現在はすべての試合で撮影禁止となっています。一部の大会では練習日に限ってギャラリーの撮影は許可されていますが、大会期間中はギャラリーの撮影は全面的に禁止です。わざわざギャラリーと書いたのには意味があって、許可を受けた報道カメラマンは試合中でも撮影できます。実際、トーナメント会場に行くと、何十人もの報道カメラマンがロープの内側で写真を撮影してます。報道カメラマンは選手のプレーに影響が出ないような状況でしかシャッターを切りません。

bnr_nophoto

Twitterで質問いただいた方もおっしゃるように、プロスポーツでも野球やサッカーとは写真撮影はまったく問題ありません。スマホで撮影する人はたくさんいますし、中には一眼レフに望遠レンズを装着して撮影する人もいます。野球やサッカーはプレー中、ずっと大声を出して応援してますので、シャッター音が出ても選手が気になることはまずありません。加えて、客席とフィールドが離れているのでシャッター音が選手まで届かないと思います。

 

対して、写真撮影がかたく禁じられているのが演劇や歌舞伎。バレエやオペラも写真撮影はNGです。これらは観客がささいな音を出しただけでも、演者に伝わります。加えて、他の観客の迷惑にもなります。拍手や笑い声を出すのは全然OKですが、シャッター音や携帯電話の着信音は講演の妨げになるのでNGです。

 

では、ゴルフトーナメントは撮影はOKなのか? それともNGなのか?

 

選手の立場から言えば、演劇と同じく余計な音が出るのは好ましくないと思います。自分がプレーする時のことを考えていただけると分かりますが、スイングしている最中にシャッター音が耳に入れば、まず思うようなスイングはできません。信じられないようなミスが出たりもします。対して、観客という立場で考えると選手を撮影したくなるもの。せっかくトーナメント観戦に来たのだから、写真を撮りたいという気持ちは生じるものです。

 

ゴルフの場合、ギャラリーが観戦する場合、2つの観戦エリアがあります。ひとつはフェアウェイの外側に張られたロープ越しの観戦。もうひとつは野球同様、スタンド観戦です。ロープ越しの観戦は選手を間近で観ることができますが立見です。対して、スタンド観戦は選手と距離がありますが、座って観戦できます。この距離感の違いを考えると、現時点では、

 

ロープ越しでの観戦は写真撮影禁止、スタンド観戦ではスマホでの写真撮影有りというのを一度試してみるのは有りだと思います。スタンドならば野球同様、選手との距離はある程度離れています。スマホのシャッター音ならば選手も気にならないのではないでしょうか?  ロープ越しの場合に関しては、選手との距離が近くなるのでシャッター音は否応なしに耳に入ります。この場合は、これまでと同じく、スマホと言えども撮影はNGにした方がいいでしょう。

128943_600400

ギャラリースタンドからなら、シャッター音は聞こえない?!写真はGDOより転載 撮影は内田眞樹カメラマン

 

なんだかグレーな結論になってしまいましたが、白黒をハッキリ付けることだけが問題解決とは限りません。撮影エリアをちゃんと決めて、そこでは撮影できる。撮影できない場所では観戦マナーとしてスマホでも撮影しない。ゴルフという競技を考えると、これが現実的な答えなような気がします~。

 

(▼▼)b


 

マーク金井の電子書籍が発刊されました

↓こちら全五巻です お求めやすい価格となっております

41858_ext_06_0


mulligan_ut35_top

アプローチが苦手なあなた!

こちらはロフト35度そして、ウッド型UT形状で重心深度も深めなので、ミスにも強いそして500g以上としっかりとした重量!!加えて太いグリップで手元に重量がありテイクバックしやすいんです

コチラはパターに近いクラブです

ほんとにパターみたいにアプローチできます!!!

ポーンと寄ります!!!

コチラはお値段 お手頃で10584円!!


大ヒットした リンクスSSウエッジがモデルチェンジ!

リンクス SSマジックマリガンウエッジ!販売開始↓

bnr_store_mulligan_wg (1)

アナライズ10周年記念 T島ブログ仕様 マジックマリガンUT大好評販売中

マジックマリガンUTに、アナライズのプレミアムグリップを装着して、お値段そのまま!!! なんか微妙ですがちょっぴりお得になっています

NS950装着モデルもT島仕様あります↓よろしくお願いします

ut00011-300x300

こちらもほぼ毎日更新しております。アナライズのストアブログ(T島ブログ)よろしくお願いします↓クリック

store_blog_header

マーク金井ブログ更新しています日本オープン最終日、最終ホールの事件を・・http://www.analyze2005.com/mkblogneo/?p=14378

Posted by マーク金井のアナライズ on 2015年10月20日


2015年09月30日インパクトの真実 その5 なぜゴルフボールは曲がるのか!? その3

セリーグは残り10試合を切っても優勝争いが混沌としてましたが、最後は打率が一番が高いヤクルトがマジック1となり、14年ぶりの優勝に足踏み中。阪神はというと残り10試合を切ってから連敗していまい、昨日はサヨナラで勝ったものの、いまだに3位以上が確定していません。半月前まで首位だったにもかわからず、最後の最後で勝負弱さを露呈しています。

spo1509290034-p1

写真は産経ニュースから転載

 

そんな阪神が危うい最中、昨日は久しぶりに薄暮9ホールをプレーしてきました。首の調子は相変わらず危ういですが、ショットは安定しています。ディテクトの高速度カメラを使うようになってから、ボールが曲がり方が明確にイメージできるようなったからです。ボールが曲がる原理が分かったことで、ボールを大きく曲げない(曲がらない)コツが分かりました。

 

12042834_10203895152859108_515942328696691060_n

 

さて、今回もボールが曲がるメカニズムについて説明します。前回のエントリーで分かりづらかった点について、補足したいと思います。

 

大事なことなので繰り返しますが、ボールが飛び出す方向に強い影響を及ぼすのは、

 

インパクト時のフェース向きと打点位置

 

ボールの曲がり具合に影響を及ぼすのは

 

ヘッド軌道!!!!!

 

インパクト時のフェースの向きに対して、ヘッド軌道がストレートならば、フェースの向きに対してボールは真っ直ぐ飛ぶ弾道になります。ストレートボールというとフェースがスクエアでインサイド・イン軌道でないといけないと思っている人がいますが、そんなことはありません。フェースの向きとヘッドの軌道が合致していれば、インサイド・アウト軌道でもボールにサイドスピンはかからず、打ち出された方向に真っ直ぐ飛びます。アウトサイド・イン軌道でも、フェースの向きとヘッド軌道が合致してればサイドスピンはかかりません。打ち出された方向にボールは真っ直ぐ飛びます。

 

ですので、例えばインサイド・アウト軌道でフックを打っている人の場合、目標よりも3度左を向いて構え、インパクトでフェースが3度開き、3度のインサイド・アウト軌道でスイングすれば、目標に対してほぼ真っ直ぐ飛びます。

 

逆もしかり。アウトサイド・イン軌道でスライスを打っている人の場合、目標よりも3度右を向いて構え、インパクトでフェースが3度閉じ、3度のアウトサイド・イン軌道でスイングすれば、目標に対してほぼ真っ直ぐ飛びます。

 

体に対してのヘッド軌道と、フェース向きに対してのヘッド軌道というのは、必ずしも一致しません。文章だけだとややこしくなりますが、図にして描くとわりとすんなり分かります。

 

まずはスタンスが真っ直ぐで、インパクト時にフェースがスクエアで、ヘッド軌道がインサイド・イン。

 

IMG_6860

 

これに違和感を感じる人は少ないはずです。次に、スタンスが3度オープンで、インパクト時のフェース向きは3度オープン。ヘッド軌道は3度、インサイド・アウト。身体に対してはインサイド・アウトですが、フェース向きに対してヘッドはインサイド・アウトになっていません。この場合、フェース向きに対してヘッドはインサイド・インに動くことになり、ボールは飛球線に対して真っ直ぐ飛び出し、ほぼストレート弾道になります。

 

IMG_6858

 

次に、スタンスが3度クローズで、インパクト時のフェース向きは3度クローズ。ヘッド軌道は3度、アウトサイド・イン。身体に対してはアウトサイド・インですが、フェース向きに対してはアウトサイド・インになっていません。フェース向きに対してはインサイド・インに動くことになり、ボールは飛球線に対して真っ直ぐ飛び出し、ほぼストレート弾道になります。

 

IMG_6859

 

自分の感覚ではインサイド・アウトに振っているのに、なぜかボールはスライス回転がかかっている。自分の感覚ではアウトサイド・インに振っているのに、なぜかボールにはフック回転がかかる。ゴルフはイメージと実際の弾道にズレが発生することが少なからずありますが、そうなるのは、自分が感じるヘッド軌道と、フェースの向きに対するヘッド軌道が一致しないことがあるからです。

 

 ゴルフは物理です。

 

自分が感じるヘッド軌道と、フェース向きに対するヘッド軌道は一致する時もあれば、一致しない時もあるのです。これを正しく理解しておけば、逆球が出た時にパニックに陥りません。ボールが曲がる原理が分かっていれば、同じミスショットを続けることをかなり減らせますし、何よりも、スキル(技術)を磨けば、曲がりの度合いをいかようにもコントロールできるようになるのです~。

 

(▼▼)b


10月4日(日)

4スタンスセミナー(レッシュプロジェクト公認トレーナーによる)

10時開始

レッシュプロジェクト公認トレーナーの山下プロが4スタンスの基礎知識から、ご自分のタイプ診断、スイングのアドバイスなど3時間みっちりやります。料金は8000円です yoyaku@analyze2005.comに お名前とお電話番号を書いてメール下さい(携帯アドレスでないほうが後々助かります) よろしくお願いします!

 


 

10月3日(土)

中越豪 パッティングセミナー

10時開始
参加料8000円

ジオギャラクシー代表 中越豪。ツアーサービス、プロキャディの経験もある。中越豪があなたをパッティングの世界の入り口にご案内します。希望者にはパターの調整もします(別料金)愛用のパターをお持ち下さい

お申し込みは yoyaku@analyze2005.com お名前とお電話番号を書いてメール下さい(携帯アドレスでないほうが後々助かります) よろしくお願いします!

 


10月12日(月曜日 祭日)ストレッチパッド講習会

姿勢美人マイスター「背すじピン助」によるストレッチパッド講習会を開催いたします。
ストレッチパッドを使用して、体幹のほぐし方、肩甲骨、股関節の基本ストレッチを学びます。(90分間)
ゴルフに役立つストレッチパッドの使い方を徹底指導!

10月12日(月曜 祭日)
時間:90分 11時〜12時半
人数:6名
料金は5000円です。(当日ストレッチパッドを購入された方は2000円引き)

お申し込みは yoyaku@analyze2005.com お名前とお電話番号を書いてメール下さい(携帯アドレスでないほうが後々助かります) よろしくお願いします!


開催場所

 

〒101-0044 東京都千代田区鍛冶町2-8-7光起ビル地下二階

アナライズ 神田スタジオ

  • アナライズはお待ちいただけるスペースがございません。開催時間の15分前ぐらいにお越しください。
  • 日曜祝日ですが、ビル入口のドアが防犯上の都合オートロックで閉まってしまいます。
    /恐れ入りますがお越しの際はお電話いただけると、ビルの入口の鍵を開けさせていただきます
  • 確実にお越しただける方!、ドタキャンしないぜ!って方 (いやぁ・・ なんかよくわからない理由で当日にキャンセルされる方が意外と多いんです。)

 

マーク金井の電子書籍が発刊されました

↓こちら全五巻です お求めやすい価格となっております

41858_ext_06_0


mulligan_ut35_top

アプローチが苦手なあなた!

こちらはロフト35度そして、ウッド型UT形状で重心深度も深めなので、ミスにも強いそして500g以上としっかりとした重量!!加えて太いグリップで手元に重量がありテイクバックしやすいんです

コチラはパターに近いクラブです

ほんとにパターみたいにアプローチできます!!!

ポーンと寄ります!!!

コチラはお値段 お手頃で10584円!!


大ヒットした リンクスSSウエッジがモデルチェンジ!

リンクス SSマジックマリガンウエッジ!販売開始↓

bnr_store_mulligan_wg (1)

アナライズ10周年記念 T島ブログ仕様 マジックマリガンUT大好評販売中

マジックマリガンUTに、アナライズのプレミアムグリップを装着して、お値段そのまま!!! なんか微妙ですがちょっぴりお得になっています

NS950装着モデルもT島仕様あります↓よろしくお願いします

ut00011-300x300

こちらもほぼ毎日更新しております。アナライズのストアブログ(T島ブログ)よろしくお願いします↓クリック

store_blog_header

http://www.analyze2005.com/mkblogneo/?p=14212