マーク金井blog

カテゴリー: パター、パター練習法

2017年03月01日超私的な試打のコツ、パターの特性、性能を見極めるコツとは!?

日曜日の夜に宮崎に移動し、月曜日と火曜日はフェニックスゴルフアカデミーにて、クラブを200本近く試打してきました。米国ではゴルフダイジェストが、国内ではゴルフダイジェストオンラインが主催しているホットリストの審査員のひとりとして、ドライバーからパターまで、がっつり打ってきました。ホットリストの審査員は初回から続けてますが、今回から場所が宮崎に移り、朝から日暮れ過ぎまで打ってはコメント書き、打ってはコメントを書きました。

 

 

試打するクラブは、2017年モデルのドライバー、FW、UT、アイアン、ウエッジ、そしてパターです。5つのカテゴリーがありますが、今年一番種類が多かったのはパター。
なんと60本以上も試打し、試打したパターを1本1本づつ評価(採点)し、1本1本づつコメントを書き入れていきます。パターを打つのに力はまったく必要ありませんが、実は、パターの試打が一番大変なんです。パターを打つ時の姿勢というのは、腰への負担が一番大きいからです。

 

では、

マーク金井はどんな風なことをして60本ものパターを評価し、インプレッションしているのか?

 

パターはグリーン、もしくはグリーン近辺でボールを転がすための道具(クラブ)です。
ですので、テストする場所はもちろんグリーン。今回はフェニックスゴルフアカデミーのグリーンで試打しましたが、実は、試打するまえにかなり時間をかけてやっていることがあります。

 

それは、、、

 

 試打クラブを全部一列にならべ、その近くで1本づつクラブを握り、1本づつ素振りすることです。クラブを握ることでヘッドとグリップのバランス、グリップとフェース面の関係をチェックします。素振りすることで、ヘッドの利き具合(バランス)、シャフトのしなり感、重心深さ、重心距離、そして一番大事な振り心地をチェックします。

 

 

ボールを打つ前に素振りを繰り返す理由、それは、、、

 

 いきなりボールを打ってしまうと、無意識の内にボールを打つこと、ボールをカップに入れたくなります。その結果、クラブの挙動を確認することが少しおろそかになってしまうのです。

 

 

対して、複数のパターを順繰りにグリップして素振りすると、パターの挙動、特性がどんなものかのチェックに専念できます。加えて、順繰りにパターを取り換えることで、それぞのパターの違いをも知ることができます。振りやすいパターと振りづらいパターの違いについても、こまかくその違いをチェックできるのです。パターに限りませんが道具の本質を探るには、主観的な立場での調べと、比較することでの調べ。この2つの方法をとることで、よりパターの性能、特性を浮かび上がらせることができると思ってます。

 

もちろん、パターを試打する時はグリーン上でボールも打ちます。ボールを打っている時にチェックしているポイントは2つ。

 

  •  狙った方向に転がるのか
  •  狙った距離にボールが止るのか

 

入る入らないはあまり気にしません(笑)。それを気にしすぎると、入れることに意識が向い過ぎてしまうからです。試打は試打者の主観がはいります。試打者にとって、ボールが狙った方向にちゃんと転がり、ボールが狙った場所に止ってくれるほど、そのパターは高得点となります。逆に、ボールが狙った方向にちゃんと転がらない、ボールが狙った場所に止ってくれないほど、そのパターは得点が下がります。

 

また、パターの場合、インパクト音、インパクト時に手に伝わる振動の出方もチェックしています。この2つの要素は距離感に密接な関係があるからです。例えば、音が大きい割に転がらないパター、手応えが希薄なわりにボールが転がり過ぎるパターというのは使い勝手がよろしくありません。自分のイメージと実際に転がる距離を合致させづらくなるのです。パターの中では「球足が伸びる」ことをアピールしているモデルも少なからずありますが、もしも自分のイメージよりも球足が伸びてしまえば、意図した所にボールは止ってくれません。この手のパターは使い始めはショートのミスが減りますが、新車効果がなくなると、オーバーが怖くなってインパクトが緩んでしまうリスクが増してきます。

 

パターは感覚的な要素が大きいですし、メンタルの要素も大きいです。それだけに性能の違いを文章かすることが難しくなりますが、自分にとっていいパターを見つける方法にはロジック(論理)があるのです~。

 

(▼▼)b


冬のゴルフに絶対的な安心感をもたらすこちら

マジックマリガンUT35 販売再開しました


2016年11月23日超私的な考察、左に切れるフックラインを沈める確率を上げる極意とは 続編!?

11月23日は勤労感謝の日。昭和23年、マーク金井が生まれる10年前から祝日として定められているそうです。米国にはサンクスギビングデーというのがあり、これは11月の第4木曜日。勤労感謝の日と時期が近く、趣旨も似ていますが、ウィキペディアによると特に関係はないそうです。

 

祝日は道路も好いてますし、朝の電車も混んでません。座って神田まで行けるのでラッキーです。このブログがアップされる頃はアンガーマネージメントのセミナーを受講しています。特別怒りっぽいわけではありませんが、欧米人の怒りの対処法を知りたくて参加を決めました(ちなみに、今回のセミナーの先生は日本人です)。

 

15203383_10206294222834358_8259825335430250834_n

 

さて、対処法と言えば、前回のブログでフックラインのパッティング対処法について途中まで書きました。フックラインのラインを読む(曲がりを計算する)には以下の3つのパターンがあります。

13912355_10205549282811323_530751982328610552_n

 

1.カップ真ん中に入るように曲がりを読む
2.カップ右半分(プロサイド)から入るように曲がりを読む
3.カップ左半分(アマチュアサイド)から入るように曲がりを読む

 

どれも間違いではありませんが、実は、パットが上手い人(プロ、アマチュアを問わず)は、3番目の方法、カップ左半分(アマチュアサイド)から入るように曲がりを読んでいます。10メートル以上のロングパットはその限りではありませんが、ショートパットや3m以内の入れたい距離(外せない距離)では、3番を選択していることが多いです。逆に言うと、1発で入れたい距離の場合、2番を選択することはまずありません。

 

 では、なぜ2番、フックラインの時にカップ右半分から入るように曲がりを読まないのでしょうか?

 

 

これは距離感と密接な関係があります。2番、すなわちプロサイド側から入れようとすると、どうしてもラインを厚く読む傾向(曲がりを大きく読む傾向)になります。結果、曲がりを読み過ぎてしまうと、ボールはカップの右側を通過します。これはプレーヤーにとって避けたいミスですが、ラインを厚く読むとプレーヤーはタッチが弱くなったり、インパクトが緩みやすくなるのです。強く打ったら外れるのではないかという思いがよぎるからです。インパクトが緩んでしまうと、ボールの転がりが弱くなるだけでなく、フェース面の向きも狂いやすくなるので、カップインの確率が下がる場合が多いのです。

 

対して、3番、すなわちアマチュアサイド側から入れようとすると、ラインを薄く読む傾向(曲がりを小さく読む傾向)になります。

 

察しのいい人ならば、もうお分かりでしょう。そうです、曲がる前に入れたくなるので強めのタッチになりますし、インパクトが緩みづらくなります。結果、ボールの転がりが良くなるので(直進性が高まるので)、カップインの確率が上がる場合が多いのです。

 

フックライン(スライスライン)といった左右にボールが曲がるラインというのは、どこを狙うのか、どういう風にカップインさせるのによって、距離感(タッチ)というのは変わってきます。青木功プロをはじめ、パットが上手い人は、「曲がる前に入れる」と口にしますが、こういうイメージを持つと強気のタッチ(距離感)になり、その分だけインパクトが緩むミスを減らせるのです。

 

もちろん、アマチュアサイドを狙った場合、距離感(タッチ)が弱いとカップの手前でボールはアマチュアサイドを通過し、カップインしません。この場合、パットで一番好ましくないフレーズ、「ラインを読み過ぎた」なんて言葉は出ません。曲がりの計算が不足してたとか、「しっかり打てなかった」とジャッジを下すことになり、次は、しっかり打とうと考えるようになります。

 

対して、プロサイドを狙った場合は、距離感(タッチ)が強いと、ボールはカップの右サイドを通過し、カップインしません。この場合、「ラインを読み過ぎた」とか「強く打ち過ぎた」というジャッジを下すことになり、次からは、距離感(タッチ)が弱気になってきます。

121284_600400

写真はGDOのレッスン記事、「女子プロコース実戦レスキュー」から転載

↓クリック

head_rescue

 

プロサイドを通過して外した場合と、アマチュアサイドを通過して外した場合、どちらの方が次のパットで積極的になれるかと言うと、後者の方です。そして、フックライン(スライスライン)でラインを厚く読んでしまいやすい時というのは、距離感(タッチ)が弱気になっていることが多いとも言えるのです~。

 

(▼▼)b

11月26日まだ間に合います
マーク金井のインパクト解析セミナー11時開始 時間は一時間半/ 料金:3,000円 / 人数:6名限定
マーク金井が、貴方のインパクトを丸裸にします。参加資格はドタキャンしない方(汗)
お申し込みは yoyaku@analyze2005.com お名前とお電話番号を書いてメール下さい(携帯アドレスでないほうが後々助かります) よろしくお願いします!
シャフトセミナー 13時開始時間は一時間半/ 料金:3,000円 / 人数:6名限定
マーク金井がシャフトの使い方を伝授します
お申し込みは yoyaku@analyze2005.com お名前とお電話番号を書いてメール下さい(携帯アドレスでないほうが後々助かります) よろしくお願いします!

12月10日(土)中越豪 パッティングセミナー開催決定!

10時開始~時間は2時間半です/料金:8000円ツアーサービス、プロキャディの経験もある。中越豪があなたをパッティングの世界の入り口にご案内します。パターが楽しくなる!得意になる!お申し込みは yoyaku@analyze2005.com お名前とお電話番号を書いてメール下さい(携帯アドレスでないほうが後々助かります) よろしくお願いします!

お待たせしました!先月から完売しております

ゴルフの竪琴

tategoto2016_ver2

11月末入荷予定です。しばらくお待ちください

アナライズの大ヒット商品

シャフトスタビライザー

analyze_ss_photo01

analyze_ss_top (3)

インパクトでグリップが浮いて、ヘッドが垂れる人、チーピン、フックに悩む人、ミート率が悪い人に効果があります!! 是非お試しください


2016年11月21日超私的な考察、フックラインのパットを沈める確率を上げる極意とは!?

国内男子ツアー、「ダンロップフェニックス トーナメント」は日本ツアー初出場のブルックス・ケプカ(米国)選手が、最終日も8バーディ、2ボギーの「65」の好スコアでプレーして通算21アンダー。最終日に「61」を叩き出した池田勇太を振り切って日本ツアー初出場で初優勝を決めめした。21アンダーというのはフェニックスの優勝最小スコアを2打更新しています。ちなみに、ケプカ選手は昨年米ツアーで初優勝していますが、そのトーナメントも「フェニックスオープン」でした。

15078929_10206283695131172_2794479347608975948_n

 

マーク金井は初日と二日目は現地で取材し、三日目と最終日はテレビ観戦しました。初来日のケプカ選手も生で見ましたが、とにかくヘッドスピードが半端なく速くてドライバーが飛びます。ヘッドスピードは55m/sを超えている感じで、キャリーで300ヤードは当たり前。昨年、VISA太平洋に出場したバッバ・ワトソンといい勝負するぐらいのロングヒッター。最終日の18番も左のバンカーを楽々キャリーで越えています。

 

15032796_10206267580608319_8229755663522624589_n

ケプカ選手は大会最多アンダーパーで優勝しましたが、最終日、サンデーバックナインでの池田勇太選手の追い上げを振り切ったのは、最終18番ホール。グリーン奥のエッジからファーストパットを2メートル弱オーバーしましたが、その返しをカップ左ふちからきわどく決めてバーディー。カップの左ふちに当たったので「リップ」して外れそうな感じにも見えましたが、ボールはカップの外側ではなくて内側に転がり落ちて優勝を手に入れました。

 

ケプカ選手の優勝を決めた最後のパットは上りの右から左に切れる(曲がる)フックライン。なので、カップ左ふちに当たって入ったということは、もう少しタッチが弱ければボールはカップの左側を通過し、いわゆるアマチュアサイドに外れてしまいます。曲がる度合いを少なく読んで打ってカップインしています。カップ左側の土手に当たりましたが、実は、プロサイド(カップ右側)の土手に当たるよりも入る確率が高くなります。アマチュアサイドのカップのふちにボールが当った方が、当たった時の衝撃が弱く、かつカップ側に転げ落ちるやすくなるからです。

13912355_10205549282811323_530751982328610552_n

 

フックラインの場合、カップ右側のふち(プロサイド)を通過した方が入りやすそうな感じがしますが、そうとは限りません。プロサイドの場合、ボールが止まりそうな時は入る確率が上がりますが、少し勢いが強い状態でカップのふちに当たると、転がりの勢いが増してボールがカップからはみ出たりするのです。カップのフチに蹴られてボールがカップインしないことを、「リップ」と言いますが、実は、プロサイドの時の方がリップしやすくなる場合も多々あるのです(もちろん、アマチュアサイドでもリップは出ます)。

 

前置きが少し長くなりましたが、今日はフックラインのパットの狙い方について超私的に書いてみたいと思います。

 

フックラインで曲がりを計算して打ち、ボールがカップの右側(プロサイド)を通過すると、アマチュアのゴルファーの多くは、、、、

 

今のは読み過ぎた!!!!

 

と口にします。しかし読み過ぎたというのは適切な表現ではありません。カップインしていないわけですから、正確に言うと、「読み切れなかった」、「読み間違えた」です。
読み過ぎたという言い方をして欲しくないのは、この言葉の裏側には「自分はラインを読めてた」という勘違いも含まれているからです。

 

 では、どんな風にラインを読めばフックラインのパットが入る確率が上がるのか?

 

カップインのラインを読む(曲がりを計算する)には以下の3つのパターンがあります。

 

  • カップ真ん中に入るように曲がりを読む
  • カップ右半分(プロサイド)から入るように曲がりを読む
  • カップ左半分(アマチュアサイド)から入るように曲がりを読む

 

 

この3つパターンの中で、皆さんはどれを選択して曲がる度合いを読んでいるのでしょうか? どれも間違いではありませんが、実は、パットが上手い人(プロ、アマチュアを問わず)は、3つの内、一番カップインする確率が高くなりやすい方法を選択してます。どれを選択しているかは、次回説明させていただきます~。

 

(▼▼)b


お待たせしました!

12月10日(土)中越豪 パッティングセミナー開催決定!

10時開始~時間は2時間半です/料金:8000円ツアーサービス、プロキャディの経験もある。中越豪があなたをパッティングの世界の入り口にご案内します。パターが楽しくなる!得意になる!お申し込みは yoyaku@analyze2005.com お名前とお電話番号を書いてメール下さい(携帯アドレスでないほうが後々助かります) よろしくお願いします!

お待たせしました!先月から完売しております

ゴルフの竪琴

tategoto2016_ver2

11月末入荷予定です。しばらくお待ちください

アナライズの大ヒット商品

シャフトスタビライザー

analyze_ss_photo01

analyze_ss_top (3)

インパクトでグリップが浮いて、ヘッドが垂れる人、チーピン、フックに悩む人、ミート率が悪い人に効果があります!! 是非お試しください


2016年06月23日超私的な提案 パッティングの方向安定性を良くする練習法とは!?

インパクト解析セミナー

6月25日13時 残りあと僅か(まだ間に合います)

アナタのインパクトをマーク金井が丸裸にします

時間は1時間30分  お値段は3000円  人数は6名限定です。

参加資格はドタキャンしない方(汗)

お申し込みは yoyaku@analyze2005.com お名前とお電話番号を書いてメール下さい(携帯アドレスでないほうが後々助かります) よろしくお願いします!

 

本日17:00よりアナライズで試打会開催します!
世界一易しい!?ドライバー BUMPER
世界一難しい!?スプーン マジックマリガン3+PRO
どちらも試打出来ます。

皆様のご来店お待ちしております。


昨日はお昼前に三軒茶屋に向かい、当日券で舞台「コペンハーゲン」を見てきました。

開演1時間10分前に劇場に向かうとすでに列があり、マーク金井は4番目。かなりきわどいかと思いましたが、なんとかチケットを入手し、最後列から観劇することができました。舞台は舞台上の役者さんを生で見ることができるのがいいですが、加えて、ロビーや客席でも役者さんとニアミスすることが多々あります。昨日はトイレで三谷幸喜さんとすれ違い、客席では古田新太さんが近くに座ってらっしゃいました。いい役者ほど、人の舞台を観ていると言われてますが、ホントにその通りです。

「コペンハーゲン」は会話劇で登場するのは3人だけ。段田安則さん、宮沢りえさん、そして浅野和之さんが、最初から最後まで舞台上で演技し続けます。セットは玄関を連想させる階段、そして椅子が3つだけと極めてシンプル。デンマーク人の物理学者に会いに行くドイツ人の物理学者。そしてデンマーク人の物理学者の妻。この3人が延々と会話を繰り広げることでストーリーが展開し、そして幕を閉じます。専門用語がものすごく出てくるのですが、その話にグイグイと引き込まれ、自分があたかも劇空間にいるような錯覚に陥ってしまいました。

 

終演後、雨が降っていなかったので、赤羽ゴルフクラブに直行。プロトタイプのパターとウエッジで、アプローチとパットを約1時間ほど練習。プロトの試打を口実に、芝の上でショートゲームの練習したのですが、ただボールを打ったわけではありません。パットの練習用として購入した、、、、

13450853_10205297558958384_5642785104579608121_n

 ザ・レール

13521948_10205297558798380_3842872559239183617_n

 

で練習しました。永久シード選手の片山晋呉プロがパター練習で使っているのを見て、すぐにAmazonでお買い上げ。もちろんポイント使いました(笑)。商品はスチール製のレールで、これでもかってぐらいシンプルです。両端に小さい穴が開いてあり、そこにボールを乗せて打つだけです。ザ・レールの表面はツルツルで両サイドが斜めになっています。少しでもフェースが開いたり閉じたりすると、少しでも芯を外してしまうと、ボールはレールからはみ出てしまいます。インパクトでフェースをスクエアに戻し、芯で捕らえないとボウリングのガーターみたいになって脱線します。

 

パットの練習器具は数々ありますが、これは素っ気ないほど単純です。しかしながら、ザ・レールの上でパットを打つと、自分の癖がハッキリ出ます。マーク金井の場合、引っかけるのを嫌がって、インパクトでフェースが開く癖があるのですが、これで練習すると悪い癖が如実に出ます。ちょびっとでも開いた感じになると、ボールはレールの右側に脱線。それを嫌がってフェースを返しすぎると、今度は左側にガーター(脱線)。最初の頃は10発打って、7発ぐらいガーター(脱線)しました(笑)。

 

かなり難易度の高い練習器具ですが、これでボールが真っ直ぐ転がらない打ち方をしていると本番でもしくじる確率が高くなります。真っ直ぐ打っているつもりでも回転軌道が狂っていると、傾斜や芝目の影響を受けやすく、直進安定性が悪くなる分だけカップインの確率が下がるからです。10発とか20発連続してカップインさせる練習は結果重視ですが、このザ・レールを使ってパット練習すると、正しいインパクト、正しい回転軌道を習得することに役立ちます。

f1605afc-a59f-468a-a33a-732565c703ef.jpg._CB273195799_

 

約20分ほどザ・レールでパット練習したら、10発中7発ぐらいはガーター(脱線)しないで転がせるようになりました。それから、ボールを芝の上に置いてパットを打ってみると、、、、、

 

なんだこりゃって、ぐらいボールは力強く真っ直ぐ転がります。グリーン上なのに、ボールは凹んだ溝の中を転がるってるかのような感じで、カップに向かいます。高麗グリーンで転がしているのに、ベントグリーンで打っているかのようにスムーズにカップインするようになりました。

 

ショートパットの弱点は重々知ってましたが、その弱点を知っていながらパット練習を怠っていました。「パットは水もの」という逃げ道を自分で作っていたのです(笑)

 

改めて説明するまでもないですが、どんなにいいショットを打っても、バーディーチャンスに着けても、アプローチをピンに寄せても、、、、ショートパットをきっちり沈めないと、良いショットはすべて台無しになります。ショットを生かすも殺すもパットなことを考えると、練習時間の半分ぐらいはパットに費やした方がスコアアップの近道です。

 

パットは自宅でも簡単にできます。コースの練習グリーンだけでなく、パターマットで練習する時も、このザ・レールを使ってみたくなりました。とりあえず、Amazonの溜まったポイントでもう1本、ザ・レールを買います~。

 

追伸  チョイス2016夏号で掲載しているゴールドファクトリーとのコラボパター。ピン型なのに、ネオマレット型と変わらない慣性モーメントがあり、ミスに強くなっています。加えて、ロフトは7度と多めにすることで、ハンドファーストに打ちたくなる設計がなされています。残りわずかになってきたので、お早めにどうぞ~。

↓クリック

201605_item_08

(▼▼)b

こちら販売再開しました!

bnr_store_ef009 (1)

↑よろしくお願いいたします

 


2016年06月22日超私的な考察 パターの打感って、一体なんなのか!?

一昨日の月曜日、久しぶりに練習場でボールを打ってきました。9月10日発売のスリクソンのメディア向けの試打会が都内のフジゴルフセンターであったからです。練習場のボールなのでクラブを正確に評価するのは難しいですが、ドライバーに関しては、前作に比べると直進性がいい弾道が打ちやすく、かつ低スピン弾道が打ちやすくなっています。

S__20815879

 

月曜日は天気が良かったので(暑かったですが)、サクッと打ち合わせをすませ、夕方4時半ぐらいから赤羽GCで薄暮プレー。ゴールドファクトリー(GF)のプロトタイプのパターと、USTマミヤのアッタスパンチを試打してきました。ゴールドファクトリーのプロトタイプはマーク金井とのコラボパターの第二弾、MarkⅡ仕様。ヘッドの重さを20g軽くしたことで、操作性が上がり、打感も良くなっています。ピン型ヘッドですが、慣性モーメントはネオマレット並みにあり、芯を少々外しても真っ直ぐ転がってくれます。

13495184_10205285790304175_2108831906944262721_n

 

そして、試打して気に入ったのが距離感の出しやすさ。

 

13466364_10205286038590382_8206655269496609994_n

 

このパターはプロトタイプの2作目で、初代に比べるとヘッドを20g軽くしてもらいました。初代のヘッド重量が400gだったのに対して、2作目は380g。ややヘッドが軽くなったことで操作性がアップし、自分のイメージ通りのスピードでストロークできます。加えて、インパクト音とボールが転がるスピードが一致しているので、距離感がつかみやすくなりました。10メートル打ちたい時、10メートルちょうど転がってくれる点がすごく気に入りました。このことをゴールドファクトリーの佐々家さんに伝えたら、、、

13428563_10205286038310375_5302015114607500437_n

「それを打感がいいと言うんだと思うんですが、オモシロイ表現の仕方しますね。でも、たしかに、そういうことですよね」
なるほど。パターの打感というと、「打感が柔らかい」「打感がしっかりしている」という表現が多いですが、これは打った時の感触です。対して、佐々家さんの言うように、音と転がりも打感であることは、まぎれもない事実です。自分としては意識してませんでしたが、これからは打感の定義をこのようにしたいと思います。

 

ちなみにインパクト音は、次の要素によって決まります。

 

フェースの厚み
フェースの素材(フェースインサートの有無)
フェース面の仕上げ(ミーリングの有無)
ヘッドの重量
ヘッドの材質
スイートスポットの高さ

 
そしてボールによってもインパクト音が少なからず変わってきます。どんな音が好きなのかゴルファーによって変わってくると思いますが、マーク金井の場合は、インパクト音と転がるスピードが合致しているパターが好きですし、そういうパターを使った方が距離感が合います。逆に言うと、音のわりにボールが転がらないパターは、インパクトでパンチが入りやすくてオーバーしやすくなりますし、音のわりに転がり過ぎるパターは、インパクトが緩みやすくなってショートのミスが出やすくなります。

 

パターの距離感を良くするには練習も必要不可欠ですが、音と転がるスピードは合致していないよりも合致した方が、自分なりの距離感を作りやすくなります。その証拠と言っては難ですが、パターのドリルで「目を閉じてパットを打つ」「カップを見たままパットを打つ」というのがありますが、これらは打った後、音とボールが転がる距離をすりあわせすることになります。もしもインパクトで音がまったく出ないパターしか使えなくなってしまえば、パターで距離感を出すのは非常に難しくなるでしょう~。

 

13494842_10205292242145467_6266671940437087433_n

追伸
昨日のインターネットラジオ、ソラトニワ「マーク金井の喋らずにいられない」のゲストはバズゴルフのガッテム竹田さんと、中井学プロでした。中井プロにはアマチュアが練習しても上手くなれない理由についてじっくり解説していただき、そして手打ち矯正に役立つ練習器具「マナベルト」の使い方も説明いただきました。マナベルトはベルトで両腕が余計な動きをしづらくしていますが、装着すると羽交い締めされたような感じになります。結果、腕ではなくて胴体(体幹)を動かさないとスイングできません。手打ち矯正に役立つのはもちろんの事、アプローチやパッティングの時に装着すると、体の動きでクラブの動きをコントロールできるのがGOODです~。

manabelt_topbana2

(▼▼)b


インパクト解析セミナー

6月25日13時

アナタのインパクトをマーク金井が丸裸にします

時間は1時間30分  お値段は3000円  人数は6名限定です。

参加資格はドタキャンしない方(汗)

お申し込みは yoyaku@analyze2005.com お名前とお電話番号を書いてメール下さい(携帯アドレスでないほうが後々助かります) よろしくお願いします!

あっ こちらしばらく売り切れとなっておりましたが入荷しました

スーパーシャット君!!

pr00009-300x300

マジックマリガン UT35

ut00015-300x300 (1)

販売再開しました ↑クリック

ゴルフの竪琴売れています!!↓クリック

tategoto2016


1 2 3 4 5 6 10