マーク金井blog

2013年10月28日ゴルフスイングで治しづらい3つの癖とは何か?

アナライズからのお知らせです 1年半にわたってお世話になった アナライズ楽天市場店は10月末を持って閉店致します。今後は11月1日にリニューアルして新しくなったアナライズショップが物販していきます。オープニングに合せて、僕のブログを読んでくれている人が、ええ!と驚くオープニング限定商品を驚きの価格でご用意致します~。

先週のブリヂストンオープンは丸山大輔が10 アンダーで4年ぶりにツアー優勝。大会31人目のチャンピオンになりました。同一大会3連覇を狙っていた谷口徹は最終日に崩れて7位。日本ハーフコース協会員である塚田好宣は日曜日にスコアを4つ伸ばし3位タイに食い込みました。マーク金井はTV観戦でしたが、優勝争いをしているプロに共通しているのがパッティングでのインパクトの形。どのプロも例外なく、ハンドファースト気味な状態でボールをヒットしてました。そしてグリーンはもの凄く速かったにも関わらず、上位に絡んでくるプロはインパクトがまったく緩んでいません。

おめでとう丸山大輔プロ。木村和久さんも喜んでます 写真はGDOから転載

おめでとう丸山大輔プロ。木村和久さんも喜んでます 写真はGDOから転載

「パットに形なし」というセオリーがありますが、プロのパットを見る限りではこのセオリーは当てはまりません。パットにおいては、

インパクトはハンドファースト

というのが本当のセオリーでしょう。そしてハンドファーストに打つためにはパターンのロフトは少し多い方が良いとマーク金井は考えています。ロフトが多いパターの場合、ロフトを増やして打つと(逆ハンドファーストになると)、ボールがスムーズに転がりません。ロフトを減らして打った方がスムーズに転がるので、ゴルファーは無意識の内にインパクトがハンドファーストになってくるからです。

パターのシャフトが右から入っているのがわかりますか?

さて、今日のテーマはゴルファーの癖についてです。ゴルファーにはいろんな癖がありますが、治しやすいものと治しづらいものとがあります。そして、治しづらい癖ほどスイングに悪影響を与えています。

では、どんな癖が治しづらいのか?

トップでのシャフトクロス
フライングエルボー
ギッタンバッコン
フォローでのチキンウイング(左ひじの引け)
手打ち
ヘッドアップ

治したい悪癖はいくつもありますが、これらよりももっと治しづらい癖があります。それは‥‥

変則グリップ
右向きアドレス
ボール位置

何だ、こんなことかと思うかも知れませんが、この3つの悪癖は治そうと思っても中々治せません。何故かと言うと、この3つを変えてしまうと、ゴルファーのフィーリングがガラッと変わり、変えた途端に気持ち悪さがつきまとうからです。例えるならば、車のシートポジションを変えたのと同じです。車を運転される方なら分かるでしょう。自分の車のシートポジションが普段と変わったら、まず落ち着きません。落ち着かないだけでなく運転しづらいと感じるはず。そしてすぐに今まで通りのシートポジションに戻すはずです。

ゴルフもしかり。グリップ、アドレスの向き、ボール位置というのはほんの少し変えただけで身体中に違和感が駆け巡り、気持ち悪くなるのです。そして、ボールにちゃんと当たらないという不安がよぎるのです。なので、治した方が良いと分かっていても治せない。勇気を振り絞って治しても‥‥3発ミスショットが続いたら、もう治せません。元に戻ります。初心者だけではありません。70台のスコアが出る人でも、この3つのことに関しては、修整が非常にしづらいのです。

例えば、グリップ。

アマチュアの人の場合、右手の親指をシャフトの真上に乗せる人が少なからずいますが、これを修整するのが非常に難しい。右手の親指をシャフトの左側面にあてがうとしっくりこないし、力が入らない感じがするのです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こういう方多いですね。右手の親指に豆ができたりします・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こんな感じで握りましょう

例えば、右向きアドレス

右を向く人の多くは、右を向いて左に引っ張りことでボールを真っ直ぐ飛ばしています。このため真っ直ぐ向くと、狙いよりも左に飛びすぎてしまいます。
そして何より、アドレスした時に見える景色がガラッと変わり、その気持ち悪さに耐えられないのです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

例えば、ボール位置

ボールの近くに立ち過ぎる癖がある人の場合、ボールから少し離れて立つと当たらない恐怖感が発生します。当たらないのが嫌だから、ボールから離れたくても離れられないのです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

遠くから見ると、立って用を足しているように見える人居ますよね

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

では、この3つの悪癖を修整するにはどうすればいいのか?
その方法は明日じっくり説明しましょう~。

(▼▼)b

PS.マーク金井が設計したリンクスのSSアイアンゴルフクラシック10月号(只今発売中)、ではアマチュアのお助けクラブと高い評価をいただきました。見た目はかなり独特ですが、打てばやさしさが実感できます。ナイスショットが3発続けば、見た目の違和感は吹っ飛びます~。ユーティリティよりもやさしい4番、5番は1本売りもしてます~。

幅広ソール&ハイバンスが特徴~

幅広ソール&ハイバンスが特徴~ マーク金井が作ったやさしいアイアンです

マーク金井の作ったSSアイアン↑写真をクリック


カテゴリー スイング、ゴルフ練習法

コメントは停止中です。