マーク金井blog

2018年12月04日超私的な考察 ゴルフスイングを成立させるために必要な4つの動作とは!?

YouTubeのアナライズチャンネル。新しい動画配信開始

パターセミナーの最終回です


国内男子ツアー最終戦「日本シリーズ JTカップ」は8アンダーで小平智石川遼、そしてハン・ジュンゴンの3選手がホールアウト。3選手によるプレーオフは1ホール目に、唯一パーでホールアウトした小平選手が勝利を手にしました。これで小平選手は世界ランクも上がり、54位から46位にジャンプアップしています。

 

 

マーク金井はプレーオフでは18番のグリーン右サイド、電光掲示板のすぐ下でで観戦してましたが、ティショットを打った時点でほぼ勝負が決まりました。石川選手はワンオンしたもものピンとは反対側で下りのロングパット残し。ハン選手はグリーンに乗らずで、左手前からアプローチを残しました。2人とも2打目が寄りづらい場所にあり、実際、2人とも4m以上のパーパットを残したのです。小平選手はピンの左横にワンオンし、かなり強いスライスラインでしたが下り傾斜がほとんどかからないライン。ファーストパットを1.5mに寄せ、これを確実に決めてプレーオフを制したのです。ことプレーオフに関しては、ティショットで勝敗がほぼ決まった感じでした。

 

 

日本シリーズを観戦した翌日(月曜日)は、撮影デー。フォルツァスタイルの干場義雅さんにゴルフを指南する時短ゴルフのYouTube撮影。ファッションアドバイザーである干場さんにゴルフをレクチャーするかたわら、マーク金井干場さんからファッションに関してレクチャーしてもらっています。昨日も収録中に教わったのが洋服の着こなしで、着こなしには4つの基本があるそうです。

 

 

 

・ひとつはスーツが似合うようになること
・ひとつはデニムと白いTシャツが似合うようになること
・ひとつはタキシードが似合うようになること
・ひとつは水着が似合うようになること

 

 

社会人ともなれば平日はスーツが基本、週末はカジュアル、そしてフォーマルウエアと水着をちゃんと着こなす。すべてをクリアするのは相当ハードルが高そうですが、どうすれば上手く着こなせるのかについては、「時短ゴルフ」のYouTube収録干場さんからじっくりと聞き出すつもりなので、楽しみにしていただけると嬉しいです。

 

 

そして収録では、干場さんからも質問を受けました。ゴルフスイングを成立させるために必要なことを教えて下さいと。この問いに対して、「ファッションが4つだったからというわけではありませんが、ゴルフスイングでも大事なことは4つあります」と。

 

 

・ひとつはグリップ
・ひとつはアドレス(ポスチャー)
・ひとつは左腕の回旋
・ひとつはフットワーク

 

 

この4つのことを会得する順番はグリップ、左腕の回旋、フットワーク、そして最後がアドレス(ポスチャー)だと説明し、4つの中でもっとも重要なのはアドレス(ポスチャー)だと説明を加えました。アドレス(ポスチャー)は2番目にも関わらず、教わる順番が最後になるのには理由があります。アドレス(ポスチャー)がなぜ重要なのかを知らない時に教わるよりも、アドレス(ポスチャー)が重要なことを知ってから学んだ方が、ちゃんとしたアドレス(ポスチャー)を身に付けやすくなるからです。

 

 

ちなみに、グリップ、左腕の回旋については、練習器具を使った方が練習時間を短縮できますし、正しい形を身に付けられます。

グリップについてはライト株式会社から発売している「グリップ先生」

左腕の回旋については「フレループ」

 

干場さんに使ってもらっています。どちらも1日5分でもいいから、毎日欠かさず使うこと。時間は短くてもいいから、毎日続けることが正しい形を覚えための近道だかからです。加えて、ビギナー、初心者の場合、ゴルフクラブでボールを打つよりも、ボールを打たない方が、正しい形を身に付けられますし、変な癖が付くのも防止できます。

 

 

ゴルフは最初が肝心です。

 

 

初心者がグリップの握り方を間違った状態でゴルフクラブでボールを打つと、まず例外なく変な癖が付きますし、誤った方法でスイングする癖が付いてしまいます。ボールを打つことが下手を固めることになると言っても過言ではないのです。この仮説が正しいかどうかも「時短ゴルフ」でリアルに展開していきます。ゴルフ経験がほとんどない干場さんがどんなスイングになっていくのか? 興味がある方は、ぜひフォルツァスタイルの「時短ゴルフ」をご覧になっていただけると幸いです~。

 

(▼▼)b


売り切れていました シャフトの使い方が覚えられる EF009、EF009SW入荷しました

よろしくおねがいします

こちら、アナライズセミナー12月開催分、空きがあるセミナーありますのでチェックしてみてください⇩クリック


カテゴリー スイング、ゴルフ練習法, 超私的な考察

コメントは停止中です。