マーク金井blog

2014年06月29日初心者の女性ゴルファーが美しいスイングを身につける極意とは!?

昨日は女子ツアー「アース・モンダミンカップ」を観戦してきました。会場となったカメリアヒルズカントリークラブ(千葉県)はコースコンディションが非常に素晴らしく、フェアウェイ、グリーンともコンディションは最高。雨が降っていたので少しスピードが遅くなっていたからでしょう。多くの選手がスコアをグングン伸ばしましたが、中でも、ましたが、酒井美紀選手と全美貞選手は、ともにコースレコードタイの「64」をマーク。通算14アンダーで首位に並びました。このブログがアップする頃には両選手ともスタートするかと思いますが、優勝スコアは18アンダーぐらいになるのではないかと予想しています。

99108_360240

酒井美紀プロはマッスルに変更して調子アップ! 写真はGDOから転載

今回の観戦では工藤遥加選手の応援とともに、多くの選手のスタート前の練習と、スタートホールのティショットも見てきました。カメリアヒルズの練習場はギャラリースタンドがあってが観戦しやすく、スイングと使用クラブをじっくり見ることができました。スイングは十人十色ですが、昔と違っていまどきの女子プロはトップがコンパクト。そして、シャットフェース気味なトップを作っている選手が多かったです。オーバースイングでフェースが開いた感じになっているは、横峯さくら選手ぐらいでした。ほとんどの選手はトップでピシっと左腕が伸びた美しいスイングをしています。

そこで今回のエントリーは初心者の女性ゴルファーが美しいスイングを身に付ける方法についてです。

FBでもアップしてますが、アナライズの女性スタッフ、カッキーは半月ほど前にゴルフを始めました。そして3日前の木曜日にコースデビューを果たしました。コースデビューまでは神田のスタジオで12回ほど練習。1回の練習時間といえば15~30分。1回にボールを打つ数は20~30球ほどです。アナライズで練習を始める前に2回ほど練習場に行っただけですから、正真正銘の初心者です。

にも関わらず、スイングはかなりしっかりしています。FBのコメントでも頂いてますがトップで左腕はピシっと伸びてますし、フォローでも両腕がこれでもかってぐらい伸びています。ボールを見過ぎる癖があるためにフィニッシュはややこじんまりしてますが、誰の目からみても初心者にありがちなグニャグニャしたスイングではありません。初心者ながらもピシっと締まりのあるスイングをしています。練習時だけでなく、コースに出た時も同じスイングをしています。

tategoto-girl01 (1)

では、なぜ彼女は初心者にも関わらず短時間で美しいスイングを身に付けることができたのか?

一番の理由は、気持良くクラブを振らせなかったからです!!!!

そして、もうひとつのポイントは最初にクラブを振らせるのではなくて、スイングのキモをマスターするまでは練習器具であるゴルフの竪琴を徹底的に振ってもらいました。意外と思うかもしれませんが、こだわったのはこの2つだけ。この2つを忠実に守った結果、短時間で美しいスイングを身につけ、コースデビューのスタートホールでドローボールが打ってました。言い換えると、初心者の内にやるべきことは、自分の感覚に頼るのではなく、小学生が漢字の書く練習をする時と同じようなことを地味にすればいいのです。

小学生低学年の頃、漢字を書く練習をした時のことを思い出して下さい。例えば、

「田」という字を覚えるとき、点線で田という時が書いてあり、それを鉛筆で上からなぞりながら書いたはずです。そうすることで、書き順、そして文字の大きさを覚えていったはずです。点線をなぞるという行為は、自由気ままま動きではありません。誰かのレールに乗っかる行為です。これをやらないで、小学生がいきなりフリーハンドで漢字を書いたらどうでしょう。いきなり美しい漢字が書ける子供いるとは思いますが、大多数は時の大きさが歪(いびつ)だったり、書き順も間違いやすくなると思います。

実は、ゴルフも同じなのです。ある程度スイングが固まるまで、ある程度ボールが打てるまでというのは、自分の感覚に頼るのではなく、お手本をなぞるようにスイングすことが大事です。そこには気持ち良さはありませんが、逆に、お手本となぞること、空手の型稽古を徹底的すれば、回り道することはありません。変な癖が付かないメリットがあるのです。

tategoto-girl02

そして、正しい型を見につけるのに役立つのがゴルフの竪琴。これは両手が三次元的に離れて握るスイング練習器具です。両手が離れていることで、初心者でも右手と左手の役割分担が明確に分かりますし、正しい関節の使い方もマスターできます。運動神経の有無に関係なく、ゴルフの竪琴を振りながらスイングチェックすると、正しい型を身につけやすくなるのです。

お~っと、今日はゴルフの竪琴セミナー開講日。そろそろ神田のスタジオに移動します。この続きは明日じっくり説明しましょう~。

(▼▼)b

ついに発売開始!マーク金井が300y飛ばすために開発!

sf25_top01 (1)

こちら↑をクリック

7月6日

4スタンスセミナー(レッシュプロジェクト公認トレーナーによる)

10時開始 14時30分開始

レッシュプロジェクト公認トレーナーの山下プロ、西野プロが4スタンスの基礎知識から、ご自分のタイプ診断、スイングのアドバイスなど3時間みっちりやります。料金は8000円です yoyaku@analyze2005.comに お名前とお電話番号とご希望時間を書いてメール下さい(携帯アドレスでないほうが後々助かります) よろしくお願いします!

ゴルフの竪琴 好評再発中。

ゴルフの竪琴 

bnr_store_pr01 (1)

ゴルフの竪琴は出来るだけ安く効果的に!をテーマに作った練習器具です。安価にするため、若干の仕上げの悪さ、スポンジの凹み(時間が経てば戻ります)がありますが、それは練習するのに支障はありません。少々いいよ!!という方だけ購入下さい(笑)練習するのが目的です!頑張って上達して下さいね。

store_blog_header
 アナライズT島ブログ写真をクリック!


カテゴリー ゴルフの竪琴, スイング、ゴルフ練習法, トーナメントから

コメントは停止中です。